sengoku38

2011年02月15日13:21sengoku38こと一色正春氏の会見への鳥越氏のコメント 【スーパーモーニング】

テレビ朝日【スーパーモーニング】で、

sengoku38こと一色正春さんの日本外国特派員協会での記者会見を取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)鳥越氏が、YouTube・ニコニコ動画について熱く語っています^^;

b4942e26.jpg d047c63f.jpg

一色氏「政府の命令でありますが、本当にこれが国のため、国民のため、どちらがウェートが重いかという観点で判断して今回の行動に至りました。」

6fa7e486.jpg e382c6d3.jpg

sengoku38こと元海上保安官、一色正春氏。中国漁船衝突ビデオを流出させたとして書類送検され、先月起訴猶予となった一色氏が昨日始めて公の場で真相を語った。聴衆の中にはこの人の姿も。

石原氏「あなたの愛国的な行動に、国民を代表してね、心からの敬意と感謝を申し上げます。」「退職されて残念な結果という事は極めて遺憾であります。」

aea3a458.jpg e4820fb2.jpg
一色氏「退職というのは、もう私なりに組織のルールを破ったケジメですので、皆さんが考えておられる程後悔も何もしておりません。」

そしてsengoku38というハンドルネームの意味については、固く口を閉ざした。

「捜査当局、家族、弁護士、これにもにも言っておりませんし、1つぐらい秘密が残った方がですね、あのー、事件が忘れられないでいいかなと、、」(VTR終了 スタジオへ)

3cf81589.jpg 4dda7ac6.jpg

アナ「なるほど、公開されない秘密が1つあるようですけどもね、えー、その『秘密』という事に関してこういった言葉が出ました。大澤さんちょっと哲学的のようにも見えますが、秘密とはあれを見て秘密と感じられるかどうか。』あのビデオを公開したという事のこの秘匿性の、、あれは秘密なのかどうかというとこですよね。」

大澤氏「んー、でしょうね。彼が言いたかった事はそういう事だと思いますね。

でー、現に前の不審船の時にはですね、あれ、国交省、全部公開してるわけですから。あれで随分海保のやり方も変わってきたと思うんですね。

で、今回アレに比べてはるかにまぁそういう意味ではあの、軽微と言ったら変ですけども、それを何で公開しないのかってのは海保の職員からすれば当然疑問に思ったし、それでこういう行動に出たんだろうという気はわからなくはないです。

ただ私はねぇ、やっぱり公務員ですから、公務員があの時期、一個の判断で、まぁ結果としては良かったかも知れないけれど、公務員の立場からこうやったのはいかがなものかと。

6a3709e5.jpg
彼は退職するのは当然だったと思うし、まぁ検察庁も一時は身柄を拘束しても良かったんじゃないかぐらいの、公務員としての違法性は高かったと思いますね。

内容は確かによく吟味すれば、これは国・政府そのものは全部公開すべき物ではなかったかとは思いますけどね。

そういう意味では、結果としては彼のやった事は正しいかも知れないけど、プロセスとしてやや問題が多かったと、言わざるを得ない

で、これをみんな同じようにあの国家の秘密と言われるものをですね、大小問わず一個の公務員が全て自分の判断で出来るという事になったら、公務員として成り立たない組織になっちゃうという風に思います。」

f2f7e3f2.jpg f3da7cdd.jpg
落合氏とっても怖いですよね、そうなったら。ただ、今になっては仕方がないけど、どーーしてあの時すぐに政府は発表してくれなかったのかなって、ホントにその事もひとつの教訓ですよね、今回の事はねー。」

アナ「ホント、そうですよね。そして鳥越さん、そのー、公開の仕方ですよね、あのYouTubeでの公開って事になりまして、鳥越さんも当時から色々と仰ってましたけども、えー、こういった話が出ました。

『YouTubeでの公開は見る人で感想・考えが違う。それこそが良い事だ。』

まっ、つまりこう我々メディアで公開する。それを送って公開してもらうという事になると、やはりフィルターを通すという事になる。それが通さないから良いって事なんでしょうかね。」

鳥越氏「という意味だと思いますけども、これはですねぇ、今、私達まぁ既存メディアと言われてますけども、既存メディアで働いている人間からするとね、やっぱりかなり重大な、その挑戦状をね、、今、このYouTubeだけじゃないんですよ。

6dcdb1bb.jpg

例えばニコニコ動画っていう、これ世界的なメディアになってんですよ、今。もう多くの人が見ているわけですね。これはどういう所が良いかというと、ホントにもう時間も制限つけず、例えば小沢一郎さんがインタビューでずーーっと話しているわけですよね。

そういうのダァーーと流れてるんですよ。そういう何ていうか、コレまでの私達が持っていた一種の時刻性とかね、こうしてはいけないとか、こういう時間の長さはこれだけにしようとかね、色々規制持ってるわけです僕らは。良い意味でも悪い意味でも

be948871.jpg 7d53488e.jpg
で、そういう物を取っ払っちゃってそのバーーンとそのまま流しちゃいますというのはそのネットのメディアなんですね。」

アナ「いわゆる素材ですよね。(素材です)編集しないで素材をそのまま出しちゃう。

(そのまま出しちゃう)どうぞそちらでお考え下さいっていう形ですよね。」.

鳥越氏「そう、そこをね、それをこの一色さんもそこを意識して、テレビではなくて、YouTube行っちゃったという所はね、僕は凄く、あのー残念だなとは思ったんだけども、ある意味仕方がないかな、と。彼がそう考えちゃったのはね。」

アナ「ひとりの考え方だし、はっきりとした考え方だし、そのひとつの大きな流れとしては、まぁ、認めるべきところではありますよね。」

鳥越氏「だから僕らもそういうライバルを持ったという意味で、良い意味でのライバルを持って、切磋琢磨するという意味でね。と思うけどね。」

b4437c71.jpg

アナ「本当にこの2つの言葉ですけど、秘密というものをどう捉えるか、それからこのまぁ、公開という事ですね。どちらも何か我々に突きつけられた物はやはり大きかったなという感じがしますよね。」鳥越氏「そうですね。」以上

一色さんが、何故日本のテレビ局に持ち込まなかったのかは、自分達がよくご存知だと思います。

麻生総理と鳩山代表の党首討論を、「鳩山圧勝」とVTR編集して流したアカヒは特にね。

で、去年の11月の時点で鳥越氏がどうコメントしていたかというと・・

sengoku38氏は「若干愉快犯に近い」 by鳥越氏 【スーパーモーニング】

鳥越氏「僕はねぇ、あのー、まぁ逮捕を見送った理由で、悪質ではないという理由がありましたよね。

これあのー、非常にそのー、機密性のある物を、あえて、えーーー、禁を破って持ち出して公にしたという事になると悪質性が高まるんだけども、

僕の感じではね、どうもね、この人ね、あのー、これ僕の感ですよ。ホント当たってるかどうか知りませんけどぉ若干愉快犯に近い、ね。

ちょっとあのーまぁそれに、たまたまアクセス出来るしぃ、みんな見たいだろうからちょっと出したらみんなちょっと喜ぶんじゃないかという事で、YouTubeに出しちゃったら、大騒ぎになったので

それから今度は逆に、ちょっとええっ、という形で、なんかそれなりの理屈を考えて、その『国民が知った方が良い』とかなんとかいう理屈は、考えたんだけれども、結局さっき自分でも言っていたようにルール違反なんだから、『ごめんなさい』という事で言うと、

そういう、、この人あのーー、物凄く法律にめちゃっちゃ法律に詳しくて、弁護士を解任してるんですねー。(あっそうですかー:赤江) 解任してんですよ。自分で弁護やるからいいって言って。それくらい法律に詳しいんですね。(以下略)

おまけ

c98d8d3b.jpg
先日のゲンダイ二木の、

尖閣衝突事件を『独島(竹島)』に例えた田岡俊次氏 【愛川欽也のパックインジャーナル】での

「ただ、その保安官が巡視船の中で震えてて、船長が『どうしたんだ』と、、確信犯なら震えないと思う。やっぱりいたずら心みたいなものが半分ぐらいあったんだと思う。」 

コメンテーターなんて、本当にテキトーですねぇ~

それと、あれほどsengoku38さんと保守議員を批判していた、アカヒの【やじうまテレビ】元祖やじうま新聞のコーナーは今朝は完全スルーでした。

sengoku38さんの勉強会を徹底批判する人達 【やじうまテレビ】

なんでやねん??(笑)最後に、私も一色正春さんには心からの敬意と感謝を申し上げます☆

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年02月10日12:44sengoku38さんの勉強会を徹底批判する人達 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】の元祖やじうま新聞で、

sengoku38(一色正春さん)が、保守系議員の勉強会で講演した事について、あることないこと並べて、テレビ朝日のアナとコメンテーターが猛批判していたので記録しました。開いた口が塞がりません・・

0b07539d.jpg 16f4ddf8.jpg

吉澤アナ「・・さぁ報知新聞まいりましょう、コチラ!これも良くわからないんですけどねぇ、何故なんでしょうか

尖閣諸島付近の中国漁船衝突の映像流出事件で、起訴猶予となったあの元海上保安官のsengoku38、この方がですねぇ、昨日国会内で講演しました。

f696131e.jpg

えー、これは自民党の保守系議員で作ります、創生日本たちあがれ日本日本創新党の共同開催、安倍元総理らおよそ40人が参加したと。

で、超厳戒態勢の中で行われたこの講演は、えー報道機関に非公開。出席議員による写メール撮影も禁止。そして終了後もですねぇ、関係者にガードされて足早に立ち去るという事なんですよねぇ~~

これ上田さ~ん、まっ確かに、えーその尖閣の状況を知ってもらう、これも大事かも知れませんけども、確かに起訴猶予になりました。しかしそういう人が、国会内で講演するというのはなーんか摩訶不思議でしょうがないんですけど。」

f0128d8d.jpg 4b751e6a.jpg

上田氏「あの、まぁ、ホント辟易しますよね、こういうナショナリズムはですねぇ。あのーまぁいろんなこと言ってもですねぇ、公開しない場で言っても何の説得力もない訳ですし、こういった講演会をそのー、セットしたこの議員の人達もですねぇ、まぁ一体何考えてん(笑)でしょうかねと

この海上保安官をですねぇ、英雄視したって何にもならないですよねー。

あのーまぁ中国のナショナリズムは危険で、我々警戒しますけども、この国内のこういうある意味ナショナリズムですから、こういうものにもあのー我々は敏感にならなければいけないと思いますよね。」

73ac5f26.jpg

吉澤アナ「そうですよねぇー。まぁ長田さんね、まぁ確かにどっかで講演やるのは良いかも知れません。でも国会ですよっ。そこでやる!? 

それがねぇー、だって一応捕まった訳ですから。で起訴猶予になった事はなったんですけども、そういう人をわざわざ招いて、そこで話させるというしかも安倍元総理、総理大臣経験者の方がそこに出席しているというのも、これも何となく難しい、、なぁ~、、この意味はとかって思っちゃうんですよ」(ニヤニヤ)

76dad020.jpg
長田氏「ただそのねぇ、あのー当時も起訴されたら『私が弁護します』って、、丸山さん弁護士、、の方も今回このね、イベントにいろいろ関わっているという事でね、もう当時からこの元保安官に対するこうシンパシーみたいなものは持ってる人が多かったけど、それをあえて国会でやる事の、またパフォーマンスとしての意味という事も狙っているのかも知れないわけですよね。」

b22b3bda.jpg吉澤アナ「ですよねー、さぁ続いて・・・・」

酷すぎて笑いました(・・;)

えーっと、読売新聞には《尖閣映像流出の元海保職員、超党派の勉強会に読売新聞
・・・勉強会!って書いてあるんです。議員がこの件で勉強するのは当然の事だと思いますけどねぇ~

ナショナリズムだの、英雄視だのピントハズレもいいとこですよ。

真実を伝えようとしないクセに、曲解して伝えるアンタらこそクズだわ!

吉澤アナは「捕まった、こんな人」と侮辱していますが局アナがそんな事言って良いのかなぁ!?(呆)
そもそも!そんなに猛批判するのなら、sengoku38さんが流出したYouTubeの映像を繰り返し繰り返し使うのは変じゃないですかー?! テレビメディアなんてホント、いい加減なもんです。

sengoku38こと一色正春さんの主張は、堂々と一貫してて立派ですよ。

【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38)(前半)【報道特集】 

尖閣諸島沖付近で何が起こっているのか知る事は、ナショナリズム云々の話じゃない。

真実を知る事が一番大事なんじゃないですか?? テレビ朝日のみなさん!?それでも、"報道"しているつもり??

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年01月23日14:32【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (後半)【報道特集】

TBS【報道特集】、一色正春氏(sengoku38)の独占インタビューの続きです。

Q:仕事を辞めなければいけない状況になってしまった事については?

ffd7491a.jpg

「まぁ組織のルールを破ったので、やむを得ないという風に考えています。」

Q:後悔はあるか?

「んー、ありません。自分がやるべき事をやったというそれだけですね。まぁ逆にやらなかったらやっぱり後悔しているでしょうし。」

一色氏には妻と2人の子供がいる。家族にはYouTubeに映像を公開した翌日にその事を打ち明けたと言う。

Q:ご家族に、自分が投稿したと説明したのはどんな時点だったか?

0ea421cf.jpg
「11/5日、翌日の夜電話で家内に話しましたけど。(世間に出る前?) そうですね。はい。

(奥様の反応は?) うーんやっぱり驚いてましたね。かなり。衝撃を受けて、

まぁ一番先に『この先どうするの』という話やったんですけど、まぁ如何せん電話ですから、まぁある程度慰めて、、という感じです。」

Q:やった事に対しての奥様の反応は?

「んー、でも私を責める事はひとつもないですよね。

まぁ結局私自身を信じて結婚したからこの先も変わらないと。まぁあなたがやった事なら私も信じてそれでついて行くだけ。まぁそういう事です。」

Q:今後の生活に不安は?

80a2ee15.jpg

「不安・・・・もまぁないって言ったら嘘になりますけど、まぁ逆に何でも出来るなという、そこはもう前向きに考えています。」

602f5674.jpg

ビデオが公になってから7日目。YouTube投稿の発信地として、初めて神戸が浮上した。

この日、早朝から勤務についていた一色氏。上司への告白は洋上の巡視艇で行われた。

Q:なんであの時点で、告白する事にしたのか?

「うーん、まぁ全く予想外と言うか、私の上司にあたる船長が聞いてきたものですから、嘘はつけないと。『やったのか』と聞かれると『はい』としか、本当のことですから、それだけの事です。」

Q:船長から一色さんに『お前じゃないか』と声かけがあった?

b87d5187.jpg
「はい、そうです。(思い当たるふしがあったという事?) うーん、数回電話があって、まぁその辺からですね、雰囲気がおかしくなったのは。

その電話の内容は当然私には分かりませんけど、まぁその時は朝からずっと仕事でしたから、テレビなんかも見てませんし、どうも電話が立て続けに数回入って、そこら辺からだと思うんですけど、ちょっと私には分からないですね、そこは。

私は普通に、務めて平静にして、まぁ私が感じたのはそのー、電話があった時から空気が変わった。

よくそのー、神戸という報道は為されて、それを見て落ち込んだとか、まぁ実際はそれは見てないんでですね、その点は明らかに違います。」

4e169754.jpg

その後一色氏は、第五管区海上保安本部に向かい、警視庁の事情聴取を受けた。聴取は任意だったが、一色氏は6日に亘って庁舎内に泊り込み、一歩も外に出る事はなかった。

Q:一色さんだと浮上して以降、周りの職場と接してどんな声をかけられたりしたか?

fdfd32a4.jpg

「うーーん、やっぱり一様に気を使ってるなって感じがしました。まぁ余計な仕事・余計な苦労もさせて、迷惑をかけてる上に、そういう事をしてくれるという事は、ちょっとやっぱりまぁ余計に心に負担があったという事ですけど。」

一色氏が公の場に姿を見せたのは、上司への告白から7日目の未明。その際、カメラの前で深々と頭を下げた。

e0cf2ea0.jpg

Q:大きく頭を下げられていたのがとても印象的だったが、あれはどうして行ったのか?

「うーん・・・・・、何ていいますか、やっぱり色んな人に迷惑かけてるっていう、、それが最大の気持ちですわね。恐らくそういう人達がそれを見るでしょうから、それに対するお詫びと言うか、お詫びになるのかならへんのか分かりませんけど、、それが本心です。」

そして、今も謎として残るビデオ投稿の際のハンドルネーム。sengoku38。これには一体どんな意味があったのだろうか。

Q:sengoku38というHNはどういう意味?

「まぁその件については色んな人から、、かなり聞かれますけど、まぁそこは伏せておくという事です。(何かのメッセージは込めている?) まぁそう思うなら思っとって下さいって事ですよね。

efc31e08.jpg

ちなみにうちの家内にも話してないですし、、、誰にも言ってないです。」

Q:一方で適当につけたんだ(笑)というのもあるが?

「だからそう思うんだったらもう思ってくださいって事ですよね。うん。(それを秘密にしたいなという気持ちは?) 秘密にしたいな?・・・うーん、秘密にしたいなというか、うーん・・・・、まぁどう言うんでしょうねぇ。うーん、まぁ秘密・・うーん・・・・

まぁひとつぐらいあってもいいんじゃないですか、そういう、、うん。」

27aded5d.jpg 90e23229.jpg

海上保安庁は去年末、一色氏を停職一年とした他、鈴木海上保安庁長官を含む24人の懲戒処分を発表。一色氏はその後、海保を依願退職した。

Q:映像公開して正しかったと思っているか?

81640e7c.jpg
 「うん、まぁ正しい、、と思ってやりました。まぁただやっぱり迷惑かけた人とか、あのー、多くいますから、完全に正しいっていうのは言えないですね。それが正しいか正しくないかというのはやっぱり、、今すぐ答えが出る話でもないと思います、そこは。」

(VTR終了 スタジオへ)

f03d46a6.jpg

金平氏「えー、インタビューを行った中野裕介記者に聞きます。中野さんね、この独占インタビューに至る経緯についてちょっと話してくれますか。」

f70894d3.jpg
中野氏
「はい、私は昨年11月ですね、ビデオ流出事件の時にですね、最初に流出を疑われた石垣島の海上保安本部に取材に行き、事件の行方に大変興味を持ちました。

間もなく一色氏が浮上したんですけども、手紙などで連絡を取り、今回起訴猶予という大きな1つのタイミンクの区切りでインタビューを行いました。」

金平氏「あのね、インタビューを聞いていると、その非常に印象に残ったのは、一色氏がその政府に対して非常ーーに強い不信感を持っている事ですねぇ。あの『詭弁』っていうような非常に強い表現使ってましたですけども、

あのー、まぁ本人は逮捕・裁判も覚悟していた事も分かりましたし、それから何よりも自分が正しい行為を行っているとそういう事を確信しての行為だっていう事はよく分かったんですけれどもぉ、

ffb6ddc1.jpg

そうであればですねぇ、尚更なんですが、その海上保安官ってのは警察権を持っている訳ですねぇ。警察権がそのある種、現場がね、警察権を持っている人間が、現場がまぁ暴走してしまう事のその危うさみたいなものをですね、私は個人的には実は感じたんですけども、そういう点はどうでしたか。」

中野氏「まぁそういう批判は確かにあると思うんです。えーただですね、一色氏はですね、名前が浮上して以降、肉声を出していなかったもので、世間の興味が彼の人となりに集中して、彼が本来提示したかった論点について非常に霞んでしまった事に懸念していました。

えー、金平さんのようにちょっと批判的な人もですね、支持する人もまずは自分の考えている事を知った上で判断してほしい。その材料となればいいという事で今回インタビューを受けてくれました。」

9bee3935.jpg

日下部氏「でもこの尖閣海域っていうのは、必ず同じような事件、また起きると思うんですよね。」

中野氏「まぁ今後も、あのー、こういう事を忘れないで議論してほしいと、本人は言っていました。本人が行った映像投稿と今回のインタビューがその助けになれば、、と本人はそんな事を言っていました。」

b7bc6187.jpg

金平氏「そうですね、まぁ一色氏の主張どおり、その問題の本質を論じないまま、うやむやに終わるのだけは、まぁ避けたいとこですね。報道特集、それではまた来週。」(以上)

金平氏のような考えの人って、政府があんなトンチンカンな対応をして、国会で「詭弁」を弄していたことへの批判はしないんでしょうか??

そもそも あのビデオを「ひ・み・つ」にしたのが事の始まり!

日下部氏が言うとおり、今後起こる外国船領海侵犯への対応するにしても、あのビデオの公開が必至なのは当ったり前。サルでも分かる話。政府が機密扱いする意味が全く理解できません。

sengoku38というHNの真相は、私はこのへんにあると思います。”38”の意味は本人のみぞ知る。で良いじゃないですかね。

だいたい、問題の本質を論じないのは今のテレビじゃないですかー!(呆)一色氏は決して暴走したわけじゃない!警察権があるから危険?? はぁ~???? 

だったら、例えば警察で悪事をしている上司がいても善悪を判断する事は許されず、上の指示に従えと??そういう現場のリークを狙って取材・報道しているクセによく言うよっ!

尚、このインタビューの間、始終真面目な表情だった一色さんですが、唯一ちょっとだけ笑顔になったのが、sengoku38のHNの秘密を答えている部分でした。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年01月23日08:59【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (前半)【報道特集】 

TBS【報道特集】で、一色正春氏(sengoku38)の独占インタビューをやっていたので記録しました(青字はナレーション)(質問部分のみ要約) 

【独占】sengoku38さんが、読売テレビ記者に託した話と自筆メモ 【ミヤネ屋】

の時に受けた印象も「正義感の塊みたいな人」だったけど今回、より確信しました。

752013ae.jpg
金平氏
「尖閣諸島ビデオ流出事件で、昨日、元海上保安官の一色正春氏が起訴猶予処分となり一連の捜査は終結しました。一色氏は昨夜、午後8時から2時間近くに亘りまして、私達"報道特集"の独占インタビューに応じました。

何故映像を流出させたのか。そしてsengoku38とは一体どういう意味だったのか。早速インタビューをお聞きください。」

7a748bc0.jpg

Q:起訴猶予処分が出たが、感想はどうか?

「まっ、予想通りという事です。処分がどうだかなっていう事は思ってませんけど、まっただ今回の事件がこれで終わるのかなと。えー問題の本質を論じぬままに終わってしまうのはちょっと残念かなっていう気がします。」

93860dd4.jpg 2948c4a5.jpg
元海上保安官の一色正春氏。
去年9月尖閣諸島沖で起きた中国漁船の衝突事件で海上保安庁撮影のビデオをsengoku38のHNで動画投稿サイトYouTubeに投稿した人物だ。

一色氏は国家公務員法の守秘義務違反の疑いで書類送検されたが、昨日東京地検は一色氏を起訴猶予処分とし、捜査は終結した。

9ce25e08.jpg 4ff8ad32.jpg

まだ多くの人が見れてない映像があの数倍ある訳なので、そこら辺を今後どうしていくのか、それと、もうやむやに終わるのか私自身は秘密に当たらないと、はっきりとした確信があるからああいう事をやったわけですので、まぁ議論が噛み合わない時は、最終的には、まぁ公判で裁判でですね、決着をつけるっていうのが法治国家の在り方ですが、結局その道を避けたという事ですよね、検察の方が。」

衝突映像を初めて見た時の印象を一色氏はこう振り返る。

659015be.jpg
次の日にでも公開されるようなそういう感じだったと思うんですけど、隠す理由なんか一つもないんですから、当時は多分隠すとか非公開とかそういう話は、議論はなかったと思うんですけどねぇ。

あの映像を見て分かる通り、やっぱり逮捕というか、何らかの処罰を下されるべき行為だと、まぁ常識的に考えて思うんですよね。まぁそれが国籍が違うからとか、そういう理由で、えー実質無罪みたいな感じになるっていうのはおかしいと思いますけど。」

一色氏が見た映像は同僚が巡視艇「うらなみ」の共有パソコンに海上保安大学校から取り込んだもの。一色氏はこの映像をUSBメモリーに移した。

7106ba0c.jpg
  「業務の参考というかですね、

やっぱり、私の考えとしてはやっぱり海上保安官だったらああいう映像は見ておくべきだと、そういう考えでしたから。

まぁごく当たり前というか、当初は秘密でも何でもなかった訳であります。」

Q:ビデオを公開しなきゃいけないなと思い始めた具体的なきっかけは?

「やっぱり本来、通常海上保安庁っていうのはああいう事件の時は必ずビデオを撮影して、当然それを公開してきたわけですよね、今まで。まぁ恐らくそうなると思って当初は私も事態の推移を見守ってましたけど、どこら辺からか、どうも外に出ないと。まぁそういう事になってきて、いつ、いきなりって感じじゃなくて、やっぱり徐々そういう気持ちが強くなっていったという事で、、」(CM)

34a477bd.jpg

一向に公開されない映像。一色氏は自宅に映像を持ち帰る。

Q:最終的に決意のはどんな時?

「うーん、やはり当日ですね。11/4日。まぁあのー何がきっかけとかいう、、まっそういう事は簡単に・・ね、説明できる事じゃないんですけど、いろんな思いが来て、やっぱり止めようか、やろうか。まぁだけど自分しかやれる人間がいない。自分がやらないと という感じでしたけどね。」

Q:逮捕されるかも知れないという覚悟はあったか? 

「はい、十分考えてました。」

Q:その時、ご家族や仲間の誰かに相談したか?

「ないです。(ひとりで?) はい。」

7c6e8f4e.jpg

去年11/4日、一色氏は自宅近くの神戸市内の漫画喫茶からYouTubeに44分間の映像を投稿した。

「漫画喫茶を選んだっていうのはやっぱりあのーー、、宿舎の事情ですね。私がやってる後ろを子供が通ったり妻がね、通ったりしますので、やっぱり1人きりで出来る場所って、安易に考えてそこにした。まぁそれで自宅で消せばまぁ足がつくって言いますけど、まぁどっちにしろ漫画喫茶にしろ自宅にしろどっちも同じ。いずれはバレるんだと、そういう考えでしたから。」

5839841a.jpg

一色氏は当初映像をCNNの東京支局に郵送した。しかし一向に放送される気配はなく、YouTubeへの投稿を決めたという。

「やっぱりそのままの、、何の解説もなしにそのまま見れるっていうのと、44分間丸々見て、見た人が自分で考えるって事ですよね。解説なしで。

まっそういう事が出来るのはやっぱりテレビ局よりああいうもの(YouTube)の方が優るんではなかろうかと思いますけど。」

Q:その後の反響はどうだったか?

0cffcd47.jpg
「うん、思ったより早かったですね、その伝わるのが。まっそれは正直言ってちょっと、あっこんなに早いのかっていう風に思いましたけど。まぁ、反応の大きさっていうのは、、ある程度予想通りでした。」

Q:内部告発は素性を明かすが、それは考えなかったか?

「やっぱり実名でやるとなると失敗が、、チャンスが一回だけですよね。結局CNNも名前書いて出したらもうあの時点で終わっていたかも知れないですよね。だからそこら辺が、どっちを重点に置くかですよ。

(絶対に成功させなければいけないと?) そう言う事ですね。やっぱりやるからには中途半端に終わったら何の効果もないわけですから、まぁ目的がもうそれなんで、その手段についての是非もありますけど、より確実に成功させるっていう所に重きをおいとったわけですよ。

まぁ当時、私の頭の中にはもうこれを間違いなく、あのー世に広めると、そういう考えしかなかったですから。

万が一テレビ局にねぇ、直接持ち込んで失敗したらもうそれで終りですよね。だからなるべく色んな可能性を考えて、まっ最終的にはああいう形になった。そういう事です。」

映像を広く知らしめる事に重きを置いたという一色氏。一番の目的はなんだったのか。

7e63a018.jpg

あの海域で何が起こっているかとか、普段一般の人が知れない所ですから、やっぱり見てそれでどういう事が起こってるか、でみんなどうせんといけないのかとかですねぇ、まぁそういう事を考える事の方が重要だと思います。

私の主張がないって言ったらウソになるんですけど、それは見る人が見て、自分で考えて、っていうのが私の主旨です。だからそこに解説してこれを見て何をしろとかですね、これを見たらどういう風にしろとか、こういう風に考えろとか、そういうようなんはなく、ただあの映像を一人一人見たら、一人一人考えがやっぱり違うと思うんですね。それはもう見た人なりの感想なり考えを持っていただいたらそれで良いと思います。」


一色氏が投稿した映像は海上保安庁が撮影したのべ10時間あまりのうちの44分。今回のように編集された映像ではかえって誤解を生むという批判について、こう答えた。

df71aa21.jpg
「それはそう思います。あの、っていうか、全面的っていうかまぁそういうビデオがあればね、私も当然やってたでしょうけどでも手元にあるのがコレだけで。そしたら何もせんでもええのかっていう、百かゼロかみたいな意見でも、

現実的に自分が出来る事っていうのはもうアレしかなかった訳なんで、まぁそれはそういう意見はそういう意見であるし、まぁ理解も出来ます。

でもまぁ不可能ですわね。それこそ本当の犯罪行為でもしない限りは無理ですから。まっそこまで自分の手持ちの駒で、出来る事をやったっていうそれだけです。

出来る事なら全てを公開すべきだと思いますけど。」

904b51fe.jpg

映像の公開が国家公務員法の守秘義務違反に問われた事については、このように反論した。

Q:あのビデオは秘密に当たるような扱いをされていたか?

「まぁ当初は全く。だと思います。」

Q:公開されなかった事についてはどう感じたか?

「まぁ、一貫してですね。公開しない理由ってのが分からないですから。そういう思惑があれば教えて頂きたいぐらいですけど。」

Q:官房長官も説明していたが、政府がビデオを出さない説明に関して現場の職員としてどう感じたか?

4fecab83.jpg

全くの詭弁っていうんですかね。裁判の資料って、、裁判なんて現実的に開かれるわけないんですから。まぁ言葉を遊んでるだけですよねぇ。」

政府の方針に反して映像を公開した事については、国民の議論を待ちたいと振り返った。

1c591ba9.jpg

「そういう政府の判断に逆らったっていうのはやっぱり、良いか悪いかと言ったら悪いことでしょうけどね。ただ自分としてやらなければいけない事をやったという、、まぁ逆に公務員はこんな事したらアカンっていう人もいますけど、

自分の中では、一日本人・一国民としてやるべきことをやったっていうそれだけの事です。

まぁ公務員っていうのは、むしろその、、国民全体に奉仕するっていうんですかね、そういう私なりの理屈ですねぇ。まぁその結果、もう職を失うんであれば、まぁ公務員っていうのはもうそういうものかと。

公務員だったら何も考えずに、事の善悪をね、考えずにひたすらやればいいのか。まっそういう考えもありますけど、それはどちらが正しいかっていうのはもうこれからも議論が続いていくところじゃないんですかねぇ。」

13b6c8fe.jpg

Q:英雄気取りとかいう事に対してどう感じるか?

「うーん、別にそう思うんだったら思っ、、それもひとつの見方ですからね。まっそれはその人のお考えですから。まぁただ自分の考えはそれと違いますけど。でもそれ違うから考え直せとかね、そういう風に自分の考えを押し付けるっていう事まではもう、、しないっていうか出来ないですし、実際問題。そこまでは考えてません。」(長くなったので後半へつづく・・)

後半は、奥さんとのやり取り・今後の事・上司への告白の様子・同僚たちへの思い・sengoku38というHNの真相・・などです。最後の金平キャスターの批判キター!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月16日10:49sengoku38氏は「若干愉快犯に近い」 by鳥越氏 【スーパーモーニング】

テレビ朝日【スーパーモーニング】で

鳥越俊太郎氏のコメントが恣意的だったので、その部分を記録しました。

海上保安官・sengoku38さんを英雄視させないぞ。という意思が働いていると思いません!?

f322626e.jpg 002_2

『国民の皆様、関係各位には
多大なるご迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。

事件を起こしたのは政治的主張や私利私欲に基づくものではありません。

私は今回の行動が正しいと信じておりますが、反面、公務員のルールとしては許されない事であったと反省もしております。』

50224bf0.jpg

(『逮捕見送り』の経緯と海上保安官のコメントを紹介したあと・・)

416c56e2.jpg
鳥越氏
「僕はねぇ、あのー、まぁ逮捕を見送った理由で、悪質ではないという理由がありましたよね。

これあのー、非常にそのー、機密性のある物を、あえて、えーーー、禁を破って持ち出して公にしたという事になると悪質性が高まるんだけども、僕の感じではね、どうもね、この人ね、あのー、これ僕の感ですよ。ホント当たってるかどうか知りませんけどぉ

若干愉快犯に近い、ね。

ちょっとあのーまぁそれに、たまたまアクセス出来るしぃ、皆見たいだろうからちょっと出したら皆ちょっと喜ぶんじゃないかという事で、YouTubeに出しちゃったら、大騒ぎになったのでそれから今度は逆に、ちょっとええっ、という形で、なんかそれなりの理屈を考えて、その『国民が知った方が良い』とかなんとかいう理屈は、考えたんだけれども、結局さっき自分でも言っていたようにルール違反なんだから、『ごめんなさい』という事で言うと、そういう、、この人あのーー、物凄く法律にめちゃっちゃ法律に詳しくて、弁護士を解任してるんですねー。(あっそうですかー:赤江) 解任してんですよ。自分で弁護やるからいいって言って。それ位法律に詳しいんですね。

で、だから、法律の解釈なんかでもね(笑)、恐らく捜査人とのやり取りの中でね、どうもそういう点、、つまりあんまり悪質性がないって、、その逮捕して逮捕、、まぁ起訴して、起訴まで行かないような気がするんですけども、まぁそれは分かりませんが、

d1772167.jpg
そういう悪質性がないという事が、まぁ今回こういう形になったという事。

もちろん国民が見たかったという声が強いという事。つまり流してもらってよかったという事。

YouTubeに流してもらって私は良かったという国民が多いという一つの事情・背景にはあると思いますけど、どうもご本人の行為自体が、そのなんかえーー、凄い確信犯的なね、犯行であったという風にどうも言えないんじゃないかというね。」

3ee21327.jpg

赤江アナ「うーん、そういう見方をね、だという事ですが、落合さんはこの今回の逮捕見送りはどのように? 妥当だと思われますか?」

d1c5e556.jpg
落合氏 「あのー、ある意味で妥当でしょうというか、政治的な決着でしょうという気がしますね。

ただ、私はね、この件に限らずに国民の前にあらゆる情報がオープンになるって大事な事だと思うんですよ。ただ、これがすべての前例になった時、あらゆることが流出してしまう。

それを全部オーケーかっていうと、やっぱり危険性があるような気がしますね。

だってそれは情報管理の問題とか色んな物と重なってくる事だと思うんですが、闇雲に英雄視を、彼、、についてしてしまうのはちょっと問題かなぁという気はしますね。」

02f246ce.jpg(以下 略)

この尖閣ビデオ流出事件に関し、「鳥頭がマトモ」というコメントを数々頂きましたので、今日は見てみましたが、やっぱり鳥越でした・・(苦笑)

コメンテーターが何と言おうが、私はsengoku38さんに大感謝していますし、私の中では英雄です☆

9d6c76c2.jpg
先日のゲンダイ二木の、

尖閣衝突事件を『独島(竹島)』に例えた田岡俊次氏 【愛川欽也のパックインジャーナル】での

「ただ、その保安官が巡視船の中で震えてて、船長が『どうしたんだ』と、、確信犯なら震えないと思う。やっぱりいたずら心みたいなものが半分ぐらいあったんだと思う。」 

という嘘っぱち発言にしても、この鳥越氏にしても、勝手に妄想して海上保安官・sengoku38さんの思いを歪めてコメントしています。

最初の弁護士を解任したことにしても、「自分で弁護する」って言ってたかなぁ??

こういうコメンテーターはアジテーターとしか思えませんっ。ん?? どっちも朝日系コメンテーターね・・何をかいわんや。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月13日15:29尖閣衝突事件を『独島(竹島)』に例えた田岡俊次氏 【愛川欽也のパックインジャーナル】

先週もこの番組を紹介して、キチガイ電波浴びて頂きましたが、また記録してしまいました(笑)

朝日ニュースター【愛川欽也のパックインジャーナル】の尖閣ビデオ流出問題のコーナー、

田岡俊次氏のこの問題を竹島に置き換えた発言です(ただし、流れはそのまま要約^^;)

「ビデオ流出事件で、保安官を擁護する世論に危機感を感じています。(中略) 彼の行った行為は非常に恣意的で、まるで戦前の軍部のような愚かな行為だと思います」(東京都・39歳 男性)

e6dd25b7.jpg
というFAXの意見を取り上げ、田岡氏が満州事変のことや、歴史的な講釈を延々とし、散々、sengoku38さんの悪口と、それを煽る地上波テレビと、それに共感する国民の愛国心がいかにキケンかをトークした後・・

(ケンカしたいのか仲良くしたいのか。ケンカしたい愛国心がそうさせてるんだったら、その人達は何をしたいのかという愛川氏の問いに・・)

34644c17.jpg
田岡氏
「あのねー、僕ね、これ思ったんだけど、似た話が『竹島』の話が丁度裏返しで、これは向こうが実効支配しておって、日本は半ば黙認して諦めておるとこあるでしょ。丁度似てるわけですよ。

この場合ね、もしも日本の漁船が竹島近海で韓国の巡視船に捕まったとすると。で向こうに連れて行って国内法で裁くって言ったら、日本も中国と同じく『直ちに釈放しろ、日本領であるから裁判はけしからん』と、領有権主張している以上は言わざるを得ないわけで。

だから、中国がやっているのもね、日本が逆の立場にたってみりゃ、ああせざるを得ないんだろうなと思うのと、

08a71626.jpg
  もうひとつはね、韓国では何故か、独島問題がね、反日の象徴になってて、

何かある度にソウルの街のデパートにね、ダーーンとね『独島死守』の垂れ幕が下りたり、

それから航空母艦まがいのモノを造ったんですがね、19,000tの。 

それだってわざわざ『独島』って名前つけるわけ。

何かあると日本が独島を取り返しに来るというキャンペーンがバーーーッと起きるんで、日本人から見るとあんなとこ取り返しに行くはずがないんだけどね、彼らはワーワー騒いでおると。これほんと、アホだなー韓国人と思った。

af9bd7e1.jpg
あれね、自分で抑えてるんだから、トラブル起こさない方がいいわけ。シーンとしてやれば既得権がますます確保できるんだから、騒ぎ立てない方がどうみたって韓国が得策なんで、

なんでそんな騒ぐんだろうかと不思議でしょうがなかったんだけども、

だから韓国人独特のメンタリティーかと思ったんだけど、今回見たらね、あっ日本と全く同じだっと。

だから多分、日本と韓国人はやっぱりDNAが似ておって(笑) 同じように、、(笑)

7ee422e9.jpg

横尾氏私は韓国人をすべてアホだとは思ってませんけどね、、」

田岡氏「だけど軍艦にね、軍艦に『独島』って名前つけるって政府の方針だもん。」

550268e5.jpg
横尾氏「だけどね、そういう一つの象徴、今言ったように『独島』は象徴だから、愛国心ってさっきも言ったように、もう非常ーーに面倒くさい問題なんですよ。

だからその事を煽らないように、政府も政治家もメディアもちろん抑制するし、国民もそういう事を理解しないと大変な事になっちゃう、、」

田岡氏性欲とか食欲とか似てましてね、

本能みたいなもんだから、煽るのはいいけどね、その通りしたらろくなことはないんで。」

e8990697.jpg
愛川氏「しかし、もう一回言いますけど、この結論の出し方でね、例えば彼を一応逮捕して、そして愛国心で煽られた人達は、こんなにちゃんと彼は良い事をしたのにって、、もう良い事は何かわかんなくなっちゃってる。」

田岡氏「多分ね、次に有罪にならなかったとすると、懲戒免職になったとしよう。

そうするとまた彼を担いでね、田母神氏のように、(そう)(そうそうそうそう)また彼もデモの先頭に立って、、それをまた真似するやつが出てきてね、ほっときゃこれ10倍、100倍になっていくわけで、こういう話が。」

愛川氏10倍、100倍になっていくようにメディアが応援団を作ったりね、人気者と言われているような市長さんとかが大騒ぎするような、、そういう事を考えていくと、この番組はそう偏向してませんよね。中身、どう二木さん。」

c547c5f7.jpg

二木氏「うーん、本人はわかんないね(笑)・・・

ただ、その保安官が巡視船の中で震えてて、船長が『どうしたんだ』と、、確信犯なら震えないと思う。やっぱりいたずら心みたいなものが半分ぐらいあったんだと思う。」(以下略)

(この後も、この海上保安官・田母神さん・石原都知事の悪口や愛国心がキケンという話題・すぐにでも戦争になるようないつものワンパターンな論調・・

先週は良い番組だと自画自賛。今週は偏向番組じゃないと言えるのが滑稽ですねぇ。

この人達は、いつも波風を立てないように、中国と仲良く!と言っている。それは中国様の言いなりになれというのと同義語だと気づけよ(呆)

そもそも、今回の国民の怒りを「愛国心」だけで片付けるにはムリがあります。

みんな、中国人漁船釈放との整合性と、政府の対応に呆れているんですけど、この人達に、それが理解できないのはなんでーー?! 

最後のゲンダイ二木の「保安官が震えていた」という話と、「いたずら心」という話は、

直接話をした読売テレビの山川記者の話で否定されています。いい加減な事を言わないでほしいワっ。

【独占】sengoku38さんが、読売テレビ記者に託した話と自筆メモ 【ミヤネ屋】

それと、反対意見の人を呼ばずに、自分たちと違う意見の人はアホと決め付けてテレビで言い放つのはどうなんでしょうね(呆)番組提供が朝日新聞にしても、ちょっとヒドイと思います。

※多分、数日後に動画が上がると思うので、また追加しておきますね (*≧m≦*)プッ

【ニコニコ動画】【chお花畑】流出問題(後編):この番組は偏向してない【電波画質】

【ニコニコ動画】【chお花畑】北方領土は法的にロシアの地【電波画質】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月12日14:40中国語の捏造動画 (尖閣沖衝突事件)  【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】元祖やじうま新聞、ちょっとワタシ的に気になる記事を記録しました。

実はこの件、昨日偶然にもナナシーさんのコメントで知り、この動画を見たばかりでした。

吉澤アナ「・・・さぁ、続いてコチラ日刊スポーツ参りましょう。

0554fe0b.jpg

インターネットの動画サイト上に、中国語の解説付きの怪しい映像・画像が流れていると。えー、中身は数分間。

尖閣諸島付近で衝突した海上保安庁の巡視船と中国漁船の静止画像が中国語のテロップとともにスライドショーのように何枚も流れ続けると

ところが何カットかだけ今回の中国漁船とは違うと見られる船がですね、巡視船に挟まれているような画像が織り込まれているという事で、

まぁだから別件の画像と思われるんで、編集上、一見今回中国漁船が挟まれた画像にも見えてしまうだけに、

えー、何でもっ、中国漁船がぶつかったのは仕方がなかったとミスリードしている意図がある可能性もある。という事で、まぁ映像に対しては『捏造だ』『合成写真』などと批判する声も上がっているという事なんですけどもね、まぁ

依田さん、またまた中国の捏造かという、そういう感じですよね。」

e1afb264.jpg

依田氏「うーん、何でもありっていう感じがしますよねー。これ中国は結構、規制厳しくしているから、多分、分かっててこれ野放しにしているんですかね?」

吉澤アナ「そうなんですよね。この手のものは結構色んな形で、中国のインターネット上に流れているという事らしいんですけども、

ただまぁこの時期にこういう事を流して中国にとって何が得になるのか、これが果たして国際的にどうなのとかって改めて思ってしまうんですけどもねー、マイナスの動きが続いてるみたいです。」以上

そのYouTubeの動画を貼ろうと思ったら、もう削除されてました。みなさんに見てほしかったのに・・チッ

Cocolog_oekaki_2010_11_12_14_35 ←イメージ  青が中国漁船^^;

大きな巡視船二隻に挟まれている漁船が違う気がしたし、『みずき』は小さいはずだし、アノ画像・映像は絶対におかしい!

でも、それは私がsengoku38さんのアップした映像を見たから確信できるのであって

フツーに見たら、本物だと思うかも。CGの解説も付いていたし。

やっぱり、こういう悪質な捏造動画に対抗する為にも、あの44分映像を見ておくのは絶対に必要だと思いました。知る権利に他ならない。

政府は何で、国民に見せないようにしようとしたんですか????何で、中国人船長を釈放したんですか????説明責任を果たしてください。この際、菅でも仙谷でもどっちでもいいから。

マスコミも、43歳の海上保安官の追求より、そっち叩き、よろしくね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月11日21:26【独占】sengoku38さんが、読売テレビ記者に託した話と自筆メモ 【ミヤネ屋】

読売テレビ【ミヤネ屋】で、聴取が続いている43歳の海上保安官とNNNの記者が数日前に、

独自に接触して神戸市内で行われたインタビューの内容と、sengoku38さんの自筆のメモを記録しました(青字はナレーション)

衝撃の告白から一夜が明けた。映像を流出させたのは自分だと名乗り出た43歳の現職の海上保安官。所属は沖縄からはるか離れた『神戸海上保安部』。今日も事情聴取が続けられている。

53a5ba42.jpg

実は映像流出後、NNNはこの人物に接触していた。sengoku38を名乗る海上保安官は一体何を語ったのか?

【記者への告白】神戸市内で行われたインタビュー、警戒した様子を見せながら姿を現した海上保安官は、こう切り出した。

b9f029b1.jpg 075d3e47.jpg

私がユーチューブにアップロードしました。」

そして冷静に言葉を選びながら、その思いを語り始めた。

【動機】「あれを隠しておいて良いのかと。闇から闇へ葬られて跡形もなくなってしまうのではないだろうか。」と。映像を投稿した理由を尋ねると、海上保安官は真っ直ぐに記者を見つめこう話した。

c3c96394.jpg
 【投稿理由】「もともと国民が知るべき物が私の目の前に落ちていて、それを拾って届けた。こんなん拾わんでええんちゃうか、余計な事して、と仰る方もたくさんいると思います。でもうやむやにするよりは、例え一時的に大騒ぎになろうが、知る事が、やっぱり国民・日本という国の為になると私は思いました。」

9a7b42f8.jpg 29365881.jpg

【映像の入手方法】「周りの人間に迷惑がかかるので、回答は差し控える。」映像の入手方法については言葉を濁した海上保安官。その一方で、公務員が業務において知りえた事実ではないと説明。「ほぼすべての海上保安官が見ようと思えば見られる状況にあった。国家機密的扱いはされていなかったと言う。

海上保安庁は映像は石垣海上保安部と那覇地検にしかなく、限られた人しか見る事が出来なかったとしており、それと食い違う証言だ。

9f47d17d.jpg

【sengoku38のナゾ】「官房長官の名前でもありますし、戦国時代の”センゴク”かも知れないし、日本を取り囲む状況が戦国時代さながら。そういう意味にも取れるんじゃないでしょうか。」

海上保安官は意図を尋ねた記者をはぐらかした。

「私の胸の中にひとつくらい秘密があっても良いのでは。」

そんな彼が涙を見せたのは家族に話が及んだ時だった。

63724ef1.jpg

【苦悩】「職を失う事は覚悟していました。やる以上はそうなってもやむおえない残された家族、これが最大の心配です。私の行為によって傷ついたり迷惑をかけた人には非常に申し訳ないと思っているので、そういう意味では後悔は非常にしています私の周りの人間に累が及ばないように、それだけが接に願っている事です。」(VTR終了 スタジオへ)

スタジオの、聴取前に海上保安官を取材した山川友基記者の話(重複部分以外を要約・他のコメンターターの話は省略)(Q:は宮根氏,「」は山岡記者発言)

e0102d35.jpg

(読売テレビに託されたと紹介した、海上保安官の自筆メモ)

6ea6c623.jpg 811090b4.jpg

YouTubeにアップすることによる影響を冷静に記述。裏・表、 ワープロ打ちと手書き、 色分けしてある。

577ad0f8.jpg 3e264068.jpg

他人の名誉を害さないか、捜査の妨げにならないかなど箇条書き

3f49b752.jpg

Q:どうしてこの海上保安官と接触できたのか?

「先週末、映像流出した後、本人から読売テレビに連絡があった。sengoku38を名乗る人物だったが、本物かどうか電話では出来ないので、直接私が会う事になった。」

2e6317c9.jpg
Q:第一印象は?

「このように(VTR)堂々としているというよりは、警戒している様子だった。ただ丁寧に言葉を選びながら話していたのが印象。」

Q:どのくらい話したのか?

「二時間を越えるくらい。」

Q:この映像が後悔されない事への憤りでやったのか?

「そう考えて良いと思う。ハッキリとは言わなかったが、たくさん経緯を話す中で、元々この映像は、海上保安庁の中で、誰でもその気になれば見れるものだった。元々機密扱いになっていなかったと言う事についてだけはハッキリと話していた。

きっかけになったのは、国会で一部の議員に7分位の映像を公開したのを見て、このままでは、国民が全容を知る機会がなくなってしまうという事で、私はこれが公開に踏み切らせたターニングポイントになったと思う。」

c4769c58.jpg
Q:一方で、倫理に反したら甘んじて罰を受けると?

「そうですね。公開することにより、賛成もあるが、大きな批判にさらされるという事も彼は分かっていた

あと、自分の主義主張を伝えたいとか、今の内閣へダメージを与えたいとか、そういう気持ちではないと。

内部告発にありがちな、今の組織に不満があるとかいう事は全くなく職場の同僚にも大変感謝をしていると話していた。」

5c7edd24.jpg

Q:本当にsengoku38なのかっていう疑いはなかった?

「正直、確証を持ったのは昨日です。会った時は海上保安庁の身分証明書を見せて名前を見たので信憑性はあるとは思ったが、完全なウラドリはなかった。

昨日、神戸のマンガ喫茶から流出の話しが出た後、もう一度、私の方に連絡があり『今から上司に話す』という内容だった。」

Q:神戸のマンガ喫茶から流出したようだという一報を受け、相当落ち込んでいたという報道もあるが、電話の様子は?

「そういう様子はなかったと思う。本人はIPアドレスの捜査が始まった段階で、その内自分に捜査の手が及ぶと自覚していた。」

af1c6da0.jpg
Q:入手経路

「事件が発生してから、流出までかなりの時間が経っているが、その間、管理の仕方が変わったので、どこのタイミングでアクセスしたのかというのはこれからの捜査を待つしかないと思う。」

Q:自分ひとりでやったのか?

彼は『ひとりでやった』という事は強調している。

更に誰かに相談したか、協議があったか繰り返し尋ねたが、それもないと言っている

ただ、インタビュー冒頭、今回の件で非常に職場の上司・同僚に迷惑をかけ、痛恨の極みだと言っていた。」

4c4fb759.jpg

Q:聴取が長時間続いているが・・

「事件の核心部分・入手方法とどうやってYouTubeに公開したのか、犯罪を立証するものが本人の口からも出てきていない。客観的な裏づけ捜査もまだ十分に出来ていないという事だと思う。」

Q:この人は仕事熱心な真面目な人な方という報道があるが、会った感じは?

「彼と直接向き合った感想は、非常に丁寧な人物。家族を心配する時には涙するという事もあった。」

26b998bc.jpg

宮根氏「家族の事を涙しながらも、本人としてはそのYouTubeにアップしなければならなかったという気持ちがあったんでしょう。山川さんどうもありがとうございました。」以上

sengoku38さんが、読売テレビに託したという話でした。思いが伝わってきて、胸が詰まります。

正義感の塊みたいな人なんでしょうね。国民の為に事を起こしてくれて頭が下がります。

自筆メモは、びっしりと書いてあって、本当に練りに練ったんだなぁと思いました。

思いつきとか、単なる怒りにかまけてという話では全然ないわ~

ただ、少し仲間?を庇っている気が少したけど、どうかな?

今の政権は、国民に知らせない権力を振りかざし、中国様の顔色伺いばかりしています。

もうそろそろ日本国民の手で、NOをつきつけよう。

確認ですが、今非難されるべきは、中国漁船船長と隠蔽体質の民主党政権ですからー!
追加
 にゃんと!!この自筆メモの書き起こしをされています
ユーキさんのアニ妻ブログ。
【尖閣ビデオ】海上保安官の直筆メモとミヤネ屋のテキスト起こし

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月11日08:13尖閣ビデオ流出事件、田岡俊次と大谷昭宏のとんでもコメント【スーパーJチャンネル】

昨日テレビ朝日【スーパーJチャンネル】(11/10)で、

尖閣ビデオ流出した人が名乗り出た事に関し、コメンテーターの田岡俊次大谷昭宏の言い草があまりにも酷かったので記録しました。中盤から怒りがワナワナと沸いて来ると思います。

義憤にかられたねずみ小僧より、単なる泥棒ネコの方がマシだってー!被害者の遺体写真の流出と同じだってー!それと論点のすり替えがスゴイんです・・どんな凶悪犯の話だよっ!(呆)

(尖閣ビデオ流出させた人が、名乗り出た一連の流れの説明などのあと・・)

59fc0291.jpg
女子アナ
「・・まだ分かっていない事が多く、多くのナゾが残されています。」

アナ「さてスタジオには軍事ジャーナリスト 田岡俊次さんにお越し頂いております。宜しくお願いします。まずあの、巡視船の乗組員・海上保安庁の職員が『自分が流出させた』というこの事態そのものを田岡さんはどういう風に受け止められましたか?」

84f7a575.jpg 505c4609.jpg

田岡氏「そうですね、最初の頃はね、それほど秘密じゃなかった訳ですから、実は。

報道にも配ろうかとしたぐらいで。だから途中から政治的判断でその出さないって話になったから、最初のうちは多分ね、内部では相当その参考資料としてね、出回ったんじゃないかと思うんですよ。

だから"うらなみ"なんていう小ーさいその巡視艇のですね、それも彼、№3のはずですからね、船長がいて機関長がいて、で彼で。10人ぐらいのうち、№3ぐらいの人が入手できると言う事は、もう相当出回っておったんでしょう

だから問題は、その段階でむしろ彼が何故そのあのユーチューブで流したかとこの方が問題でしょうね。

c0a18f02.jpg(組織の階級の図の解説)

アナ「・・大谷さんね、あのー、那覇の地検、つまり検察と石垣の海上保安本部と、ここにあったものが、何故このくらいの立場の人が見る事が出来たかっていうところが、つまりそれはイコール、何故どうやって入手したかという事に繋がるんですが。」

9049a6bb.jpg
大谷氏
「あの、今の分かっている報道ではですねぇ、あの5管からですねぇ、あの石垣の海上保安部のですねぇ、あのパソコンにはアクセス出来ないと。ですから5管はですねぇ、その資料は持っていなかったと。いう風に言っているわけですね。

(フリップ説明) それが何故5管に来たのかという事になればですねぇ、あのアクセスできてないって事になれば、

c638608f.jpg  06a6d9d9.jpg

例えばですね、幹部であれば海上保安学校、あるいは海上保安大学校の例えば同期生がいて、情報交換していて、今回の件は酷いというような事でですね、『見てくれ!』と流れた物がですね、まぁどういう動機かマンガ喫茶から流されたと

少なくともそこにですね、接点があるとすれば、残念ながら共犯者の存在の可能性も私はあると思うんですね。」

アナ「それは田岡さんがさっき仰った、そのつまり誰かが渡さなければ、あるいは誰かと一緒に見たりして入手する事が出来なければ、この今回自分が流出させたんだと言って名乗り出た人間に渡らないわけですよね?」

f7909108.jpg
田岡氏
「そう、だから最初の頃はね、東京にまで行ってるわけですよ。で、東京の報道に配ろうかといって、その、短く編集した物を作って用意までしたわけだから、当然いろんなとこにそれは実際は出回っておったんじゃないかと思うんですね。

だからある程度、ある段階からむしろその政治的判断で『出すな』って話になったんだから。だからこれ裁判になっても、なかなか難しいんじゃないかな(笑)」

2dd1059d.jpg
アナ
「この流出させた意図というのは田岡さんはどうお考えですか?」

田岡氏「多分そのー、一種の義憤みたいな話で、例えば海上保安庁はこれだけやったのに釈放して、政府はけしからんとか、まぁ愛国心とか、なんかそういう風に、あのーこう愛国無罪的心理でやったんでしょうけどね

国民の中にもそれを支援する、あのー、世論は非常に強いけど、僕はあれ危ないなぁーと思うんですよ。

つまり戦前でもそうだけども、愛国心と言ったら、なんか全部免罪されちゃう、まぁ中国のあのデモはそういう風なデモでやるんだけども、

あれは戦前に、そういう事で満州事変が起きたり、2.26や5.15が起きたりするわけで、

だからアレ、一種の軍ですからね。軍じゃないと言う事になっているけれども、国境警備隊であって、準軍隊で、それが政府の方針に逆らって一部の者が行動するって、非常ーーに危ない。あの自衛隊以上ですよ、

自衛隊の方は後ろだけど、彼らは最前線ですから。国防の

だからあれはよほどシビリアンコントロールをね、彼らに対してしっかりしなきゃと私は思ってるんですがね。」

e6d247e3.jpg 430c5886.jpg

  大谷氏「これは間違えちゃいけないのはですねぇ、その秘密に当たるかどうかっていう論議があるんですね、守秘義務といって果たしてこれは秘密かと。

とんでもない話でですね、国がそれは公開したならともかく、そうでない限りはですねぇ、

海上保安庁と検察が持っているですね、捜査の重大な証拠な訳ですよね。

で、その捜査の重大な証拠を公判前にですねぇ、流出させるというような事になれば、

6b8907a0.jpg

例えば被害者の遺体をですね写真をドンドン流出するというのと同じでですねぇ、公判で裁判所が証拠請求して認めたときに初めて明らかになるわけであって、それまでは重大な秘密であってですね、

そんな物は秘密じゃないかどうかってバカな論議をしている場合じゃなくて、明らかにっ、守秘義務違反です。とんでもない話ですっ 」

f284dca3.jpg

田岡氏「ただ証拠開示を事前に弁護士側にしろという姿勢が最近強いんですがねぇ。」

大谷氏「それは公判前、????手続きになったらの話で、今の段階で捜査員が勝手に色んな家宅捜査をしてですねぇ、押収したものを流す、とんでもない話で、これはやっぱり絶対、刑事事件としてですねぇ、厳しく立件していかなきゃいけないと思うんですね。」

8992df5f.jpg
アナ「これあの政権への影響っていう点については、田岡さんはどうですか?」

田岡氏「どうでしょうか、しかしそのーー、監督不行き届きでっていうのはありましょうけどもね、しかし、むしろこれ政権に対してダメージ与えてやろうという事もあったのかも知れませんからねぇ、その政治的、、それにわざわざ乗る事もなかろうって気は、私はしますがねぇ。」

アナ「まぁいずれにしてもその9月7日に事件が起きて、それでその公開されたのが先週ですから、つまり2か月近くずっとどこかに、そのDVDなりそのビデオはあったわけで、この1人だけがやったとは、ちょっとまだ考えにくい所は、、」

1b85b47a.jpg

大谷氏「ですから共犯者の存在とですねぇ、動機の解明ですよ。で、今の段階でですね、やっぱり義憤にかられたとかっていうのは軽率であってですねぇ、

義憤にかられたねずみ小僧なのか、単なる泥棒ネコなのか、それはこれから動機を解明してですねぇ、しっかりと、、」

田岡氏泥棒ネコの方がマシでね、意図的にやったとすれば、それは国家公務員法じゃないけどもですねぇ、軍で言ったら抗命罪な訳です。上で政府の方針と上の上官の命令に逆らって逆の事やるというのを放っておけばね

41b18650.jpg

本来こういう場合、一番前方にいる国境警備隊なんかね、政府が『出ろ』と言ったら出るね、『下がれ』と言ったらパッと下がるようにこう巧みにちゃんとやっていなきゃと困るわけで、勝手に判断してやられちゃホント堪ったもんじゃないっ。どれほど国家に危険か分かりませんからね。だから僕は安易な同情みたいな事は本当に禁物だと思ってるんですよ。」

c1f8dc9a.jpg

アナ「まぁいずれにしても、事情が聞かれて、そのもう少し内容が出てくると、もう少し見えてくるかも知れませんね。ありがとうございました。」以上

そんな物は秘密じゃないかどうかってバカな論議をしている場合じゃなくて、明らかにっ、守秘義務違反です。とんでもない話ですっ!」と大谷氏は言っていますが、法律と危機管理の専門家の佐々淳行氏は・・

「一生懸命泳いでいるのを銛で突いた」by佐々淳行氏 【ワイドスクランブル】より

今度のこの海保の問題は、私は弁護人やります。

(中略)堂々と自首して来いよと。検察庁が捜査を始めてね、見苦しく手錠を掛けられるんじゃなくてね。胸張って出て来いと。それで国民の審判を受けろと。で、公務員法違反はね、さっき本当に仰ったようにね、守秘義務違反なんてのはせいぜい減給か戒告ですよ。それでいいじゃないですか。それで処分して。」

と言われていました。どちらに共感出来ますか? 

今朝の朝ズバッでも、若狭弁護士が「秘密」に当たるのかどうか難しい・・みたいに言ってたし。

大谷は、裁判があるから秘密に当たると言っていますが、そうなんだ~。

中国人船長の裁判って、いつ??何時何分何曜日にあるんですかね~~????

ちなみに田岡氏は、愛川欽也のパックインジャーナルの準レギュラーで、愛川氏が師と仰ぐ人です!(苦笑)    ←これで人物像お分かりですよね。

とにかく中国大好きのアジテーターで、日本が強くなる事を全力で阻止しようとしているに見えます。だって中国の脅威なんて全くなくて、日米関係もずっと良好だと言い張る、民主党熱烈支持の人。

はっ! ふたりとも民主党の政権支持だから、民主党転覆目的と位置づけて、けしからんって事かな^^;

いくらなんでも、夕方のニュースに、こんないい加減な事を唾を飛ばしながら喋る人達を呼ぶなよ、テレビ朝日・・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月08日14:46「一生懸命泳いでいるのを銛で突いた」by佐々淳行氏 【ワイドスクランブル】

テレビ朝日【ワイドスクランブル】、『尖閣ビデオ流出で政府の対応生激論』の中で、佐々淳行さんも「銛」の噂について触れていたので、その部分を記録しました。

b4dc601b.jpg e03e8320.jpg

cd52f200.jpg
川村氏
「・・ただ今回のこれは全面的に公開されたわけじゃなくて、44分に編集されたもんですから、まぁ官邸の中で見たその2時間半近くの物がですね、それが本当に全部出た時に、また違った側面も明らかになる可能性もありますよね。」

8420c005.jpg
佐々氏「よろしいですか。(はい、どうぞ:アナ)もう本当に川村さんの仰るとおり。これ全部じゃないんですよ。44分間でしょ。

それで海保としてはね、その奄美大島沖の北朝鮮工作船の一部始終をビデオに収めて、それを公開しましたよね。

その結果、大変な支持があって、且つそれによって北朝鮮工作船、来なくなった

そういう事を考えてね、彼(ら)は詳細に撮ったと思うんです。ですから、何でね、あの接げんのとこでお終いなんですか

2d075b93.jpg

あれからね、検挙活動が映ってるんですよ。

で、検挙活動の際にね、中国船に3人乗ったとこで離れて、一人突き落としてるという複数の確実なと思われる情報があります

それが一生懸命泳いでいるのを銛で突いた。(なかにし礼の笑い声)更にはね、それをあの乗り切っちゃって沈めようとした

こういう状況が更に検挙活動をやって、船長が暴れてるというね、こういうフィルムがこれから出たらどーするんですか。

こういう意味でね、全面公開すべきだというのが私の意見です。

f6d7dab1.jpg

それから今、川村さんの仰ったとおり。あの私はね、元公務員で、しかも秘密保護法を作れと言っていた治安責任者ですから、秘密保護法がなかった事。

それから領海警備法を作れって言ったのに作ってなくてね、領海侵犯という主権侵害の国事犯(政治的な犯罪)をですよ、漁業法違反、密漁といって追っかけるんですから、こんなバカな国ありません

これ何とかしなきゃいけない。そういう法律を作ってきちっと情報管理しなきゃいけないんですけれども、

ba9a281d.jpg

本件に関してはね、私はあの、警視庁公安部の外事3課・国際テロ情報が流れた事については検察の側の証人に呼ばれたら行きます。

今度のこの海保の問題は、私は弁護人やります。

それはね、まさにあなたが仰ったようにね(※川村氏が『本当に義憤かられてやったのならに犯行声明を出して会見でもするのが当然と発言)これは国事犯でありね、破廉恥罪じゃないんだから。

堂々と自首して来いよと。検察庁が捜査を始めてね、見苦しく手錠を掛けられるんじゃなくてね。胸張って出て来いと。それで国民の審判を受けろと

で、公務員法違反はね、さっき本当に仰ったようにね、守秘義務違反なんてのはせいぜい減給か戒告ですよ。それでいいじゃないですか。それで処分して。

その上でね、国民にこの海防が欠落してるよ、これでいいんですか?尖閣が5星国旗立ちますよ。

ヘタすると対馬もやられますよっていうね、問題提起を彼は堂々とやってほしい。」

974fab08.jpg
川村氏「まぁいずれにしても、このAPECの首脳会議でこの問題をきちっと良いケンカをしてですね収めてほしいと・・(中略)」

ae589e04.jpg

アナ「そうですよね。これいわゆる犯人捜しで終わってジャンジャンじゃないわけで、こっから先、その日中をどうしていくかっていう事を考えていただきたいなという風に思います。お二人方、どうもありがとうございました。」 以上

これで、「銛」の話をテレビで喋った人は、石原都知事と惠隆之介氏と佐々淳行氏で3人目かな。

惠氏の「たかじんのそこまで言って委員会」での発言は別にして、やはり、こういう発言は生放送に限りますねー!!☆しかも、佐々さんは危機管理の専門家だし、説得力ありました。

(※印のところ)・・正確には、川村氏は、

(前原批判をした後)「本当に義憤に駆られて、正義の味方月光仮面という事で、公開をしたのが、国家公務員であるのならば、堂々と『私はこれを自分自身がやりました』という犯行声明を出してですね、記者会見でもするぐらいの事があって然るべきで、

そうでなければやっぱり政権に対するですね、信頼度をわざと失わせる国家公務員としての、私は重大な違法行為だと思います。」

と言ったんです。佐々氏は川村氏の真意を分かってて、実は軽い刑罰だと切り返して言ってるのがなかなか憎い。それともうひとつ、シビれる発言がありました!

佐々氏「(最初は公開する方針で、ビデオも編集させていたのに、極左弁護士の仙谷さんが出てきて公開しないと言った)

悪いけどね、マスコミの皆さん、何故追及しなかったの? 『我々国民多くの者が知りたい・見たいと言っている。知る権利がある。我々マスコミはね、知らせる義務がある。なーんで公表しないんですか!?』ってもっとやってくれたら、で早く公表されてりゃね、

恐らくね、中国の反日デモも起こんなかっただろうしね、それで謝罪と損害賠償要求してくるなんて、あんな無謀な話ないしね、

それからねメドベージェフがね、これは良いチャンスだって、国後に行かなかったと思いますよ。(以下 略)」

マスコミは「誰が? 何のために?」という犯人捜しより、一連の政府の責任を追及しなさい!

何故凶悪犯を釈放したのか、何故ビデオを秘密にしようとしたのか!?

で、ビデオの全面公開も政府に迫るとともに、今後一番重要な問題は、尖閣諸島をどう守っていくかという事を国民に問題提起すべし。

あと、ビデオを公開してくれた月光仮面さんは、速やかに佐々さんの所へすぐに連絡してほしいです!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく