YouTube

2019年08月29日14:25【#反日種族主義】四面楚歌の文在寅大統領。韓国民「マスコミは全部政権寄りでうんざり」「事実と異なるフェイクニュース」【あさチャン!】
TBS【あさチャン!】で、 「四面楚歌の韓国・文在寅大統領どこへ・米国も北朝鮮も韓国国民も反発」と題し報じていた中で、韓国内の反文在寅大統領の動きの部分だけ記録しました(青字はナレーション)
韓国民の「テレビは信用できないから YouTube番組見てる」というのは・・もはや世界共通。
これを放送したまでは良かったけど、「日韓関係改善の糸口」への共同通信の人の解説が・・(・・;)
P1360569P1360575 P1360576(日本政府の韓国をホワイト国除外政令を施行を受け、韓国側も対抗措置を発表。そんな中、トランプ大統領は「私も文大統領を信用していない」、北朝鮮・金委員長は「まれにみる図々しい人」と発言など  略)
・・更に、韓国国民からも反文大統領の声が
P1360583 P1360584
韓国の最新の世論調査では文大統領の不支持率が初めて5割を超え支持を上回りました。
国内での文大統領の退陣を求めるデモは拡大。また韓国メディアに対してもこんな声が・・
P1360586 P1360587
「国が心配です。マスコミは全部政権寄りでうんざり。」
韓国のテレビニュースは政権寄りの報道が目立ち国民の不信感に繋がっているといいます。
そこで今注目されているのが・・

YouTubeの放送は真実を言っているのでよく見ています
P1360589 P1360590
 YouTubeで放送されているニュース番組。中でも20~30代の若い層に人気があると言います。
P1360591 P1360592
チョン・ギュジェ代表文政権によるGSOMIA破棄など一連の日本との葛藤は文政権が慰安婦合意や請求権協定を一方的に韓国が破棄した結果なのに、
P1360593 P1360594
フェイクニュースによって韓国国民たちはほとんど知らされていません。」(ペン・アンド・マイク)
事実と異なるフェイクニュースだと主張します。
そして韓国国内では「反日種族主義」という文大統領の反日姿勢を批判する本がベストセラーになっています。その作者の一人は文大統領に対する国民からの風当たりも強さをどう見ているのでしょうか。
P1360595 P1360596 P1360597
イ・ウヨン氏この政権では対日対米関係が良くなるという希望がない。だから国民には不満がたまっているのです。」
そして文大統領個人を批判する声は自らが最高指揮官を務める軍部からも上がっていると言います。GSOMIAの破棄に韓国国防省は・・
P1360598 P1360600
共同通信客員論説委員・平井久志氏「韓国国防長官は国会でGSOMIAは『戦略的で意味のある協定』と繰り返し仰っていたし内心ではGSOMIAが必要と思っていると思いますよ。」
別の専門家によると、GSOMIAを破棄した文大統領に対する不信感が軍関係者の間に広がっているというのです。国内外で高まる反文大統領の声。一方で日本への対抗姿勢を崩さない文大統領。日韓関係改善の糸口はあるのでしょうか。
P1360601
平井氏文在寅政権は非常に行き詰まっていると思いますね。文さんもだからどっかで日本と手を打たなければと思っていると思いますよ。現在歴史問題の対立が経済に広がって今、安全保障まで広がっているわけでしょ。日本政府も韓国政府もどっかでやはり整理してですね、もうそろそろ対話のテーブルにつく時期じゃないのかなという気はしますけどね」 以上
韓国メディアが政権に牛耳られていて、 マトモな人はYouTube番組で情報を取ってるというのは知られた話だけど(日本の YouTube番組「言論テレビ」「虎ノ門ニュース」で)
韓国KBSウォッチャーの私も物凄く感じます。だって、【日本】の事を報じる時にいちいち、「不正な措置」「加害者」「経済侵略」「植民地時代」「帝国主義」「侵略戦争」「歴史歪曲」言うし(;一一)
、韓国民が反日一辺倒じゃなくなってきたのは、「反日種族主義」の本と YouTube発信のせいかな
«【#反日種族主義】文在寅大統領糾弾集会「退陣を!」「反日感情扇動するな」「たわ言」「夢見る大統領」#情報7days»2019年08月18日
・・文大統領の退陣を求める集会も行われていたのだ。彼らの主張に耳を傾けてみると・・
「私は『反日』に反対です。(政治的な目的で)国民の反日感情を扇動してはならないと思います。」
文在寅大統領はこれまで、辛辣な言葉で日本を批判してきた。
P1360473 P1360474
加害者である日本が盗人猛々しく、逆に大口をたたく状況を見過ごすわけにはいかない。」
これにも疑問の声が上がる。
P1360475P1360476
「ホワイト国から韓国が排除された事に対し、私達は文句をいう事は出来ません。(これまで韓国がホワイト国だったのは)日本の厚意だったのにそれを当たり前に思っている
P1360477 P1360478
(韓日関係を改善するには)文大統領が退陣するしかありません。」
更に日本製品の不買運動も韓国国民は迷惑していると主張。
P1360479 P1360480
ボールペンだけを見ても外側だけが国産です。その内容物は日本製品がないと作れないものなんだ。
P1360481 P1360482
それなのにこいつらは1年だけ苦労すれば追いつけるだって?たわ言もいいとこだよ。」・・
で、平井氏は、アノ加藤前支局長が無罪になった時もおかしな解説を
«【産経・加藤前ソウル支局長無罪】竹田圭吾氏「(韓国は)中国並み、北朝鮮でもやらない・・国際感覚の欠如というかOECD・G20から追い出しても良いかも」&ジャーナリズム»2015年12月21日

産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に「無罪判決」が出た件で、韓国だけ批判する人と(竹田圭吾氏)、

加藤氏の記事も批判する人達(ジャーナリスト・立命館大学客員教授の平井久志氏、外交ジャーナリストの手嶋龍一氏)のコメントを記録しました。「韓国も悪いけど産経新聞もー!」と言うのは、若宮・金慶珠レベルかと

人さし指まずは、BS【いま世界は】(12/20)から](やや要約)

003 005

平井久志氏(裁判長が日韓関係を非常に考えた上の判決だった。起訴したことに無理があった。この判決で韓国の民主主義が救われた。としつつ・・)

ただ、2つ位気になることがある。1つは産経の記事の問題。無罪になりよかったと思うが、朝鮮日報の転電ではあったけど、一部は証券街の関係筋によるととして独自取材をした体裁をとっているが、その部分の噂の出所・確証を展開する検証がもう少しやるべきではなかったのか。事実関係を注視する報道する反省があると思う。

産経新聞は問題なかったのに、韓国側に配慮したこのコメント・・(呆)
この程度の人がテレビで日韓関係を解説させるんだから、日本のテレビも韓国のテレビと同様に信用できるわけがない。
関連記事
«#李栄薫 氏「『嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判 、嘘の文化、嘘の外交』(韓国)必ず再び亡国の悲哀が」(前編)»2019年05月06日
f817192e.jpg
平井氏はじめ、コメンテーターでこの状況で「両首脳が対話しろ」という人がいるけど、それで事が進むと思っているとしたら思慮が浅すぎる。
P1360604だって、彼は今日も歴史問題持ち出して反省が足りんだの日本を猛批判だもの。竹島についても、日本が『自身の領土だと根拠のない主張』をしているし!
コイツに付ける薬はないんだよ
反日種族主義的に言うと、その種族の酋長から「約束事は守る」という基本が出来て、国際社会のまっとうな一員になるまで放って置くしかない

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年02月15日13:21sengoku38こと一色正春氏の会見への鳥越氏のコメント 【スーパーモーニング】

テレビ朝日【スーパーモーニング】で、

sengoku38こと一色正春さんの日本外国特派員協会での記者会見を取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)鳥越氏が、YouTube・ニコニコ動画について熱く語っています^^;

b4942e26.jpg d047c63f.jpg

一色氏「政府の命令でありますが、本当にこれが国のため、国民のため、どちらがウェートが重いかという観点で判断して今回の行動に至りました。」

6fa7e486.jpg e382c6d3.jpg

sengoku38こと元海上保安官、一色正春氏。中国漁船衝突ビデオを流出させたとして書類送検され、先月起訴猶予となった一色氏が昨日始めて公の場で真相を語った。聴衆の中にはこの人の姿も。

石原氏「あなたの愛国的な行動に、国民を代表してね、心からの敬意と感謝を申し上げます。」「退職されて残念な結果という事は極めて遺憾であります。」

aea3a458.jpg e4820fb2.jpg
一色氏「退職というのは、もう私なりに組織のルールを破ったケジメですので、皆さんが考えておられる程後悔も何もしておりません。」

そしてsengoku38というハンドルネームの意味については、固く口を閉ざした。

「捜査当局、家族、弁護士、これにもにも言っておりませんし、1つぐらい秘密が残った方がですね、あのー、事件が忘れられないでいいかなと、、」(VTR終了 スタジオへ)

3cf81589.jpg 4dda7ac6.jpg

アナ「なるほど、公開されない秘密が1つあるようですけどもね、えー、その『秘密』という事に関してこういった言葉が出ました。大澤さんちょっと哲学的のようにも見えますが、秘密とはあれを見て秘密と感じられるかどうか。』あのビデオを公開したという事のこの秘匿性の、、あれは秘密なのかどうかというとこですよね。」

大澤氏「んー、でしょうね。彼が言いたかった事はそういう事だと思いますね。

でー、現に前の不審船の時にはですね、あれ、国交省、全部公開してるわけですから。あれで随分海保のやり方も変わってきたと思うんですね。

で、今回アレに比べてはるかにまぁそういう意味ではあの、軽微と言ったら変ですけども、それを何で公開しないのかってのは海保の職員からすれば当然疑問に思ったし、それでこういう行動に出たんだろうという気はわからなくはないです。

ただ私はねぇ、やっぱり公務員ですから、公務員があの時期、一個の判断で、まぁ結果としては良かったかも知れないけれど、公務員の立場からこうやったのはいかがなものかと。

6a3709e5.jpg
彼は退職するのは当然だったと思うし、まぁ検察庁も一時は身柄を拘束しても良かったんじゃないかぐらいの、公務員としての違法性は高かったと思いますね。

内容は確かによく吟味すれば、これは国・政府そのものは全部公開すべき物ではなかったかとは思いますけどね。

そういう意味では、結果としては彼のやった事は正しいかも知れないけど、プロセスとしてやや問題が多かったと、言わざるを得ない

で、これをみんな同じようにあの国家の秘密と言われるものをですね、大小問わず一個の公務員が全て自分の判断で出来るという事になったら、公務員として成り立たない組織になっちゃうという風に思います。」

f2f7e3f2.jpg f3da7cdd.jpg
落合氏とっても怖いですよね、そうなったら。ただ、今になっては仕方がないけど、どーーしてあの時すぐに政府は発表してくれなかったのかなって、ホントにその事もひとつの教訓ですよね、今回の事はねー。」

アナ「ホント、そうですよね。そして鳥越さん、そのー、公開の仕方ですよね、あのYouTubeでの公開って事になりまして、鳥越さんも当時から色々と仰ってましたけども、えー、こういった話が出ました。

『YouTubeでの公開は見る人で感想・考えが違う。それこそが良い事だ。』

まっ、つまりこう我々メディアで公開する。それを送って公開してもらうという事になると、やはりフィルターを通すという事になる。それが通さないから良いって事なんでしょうかね。」

鳥越氏「という意味だと思いますけども、これはですねぇ、今、私達まぁ既存メディアと言われてますけども、既存メディアで働いている人間からするとね、やっぱりかなり重大な、その挑戦状をね、、今、このYouTubeだけじゃないんですよ。

6dcdb1bb.jpg

例えばニコニコ動画っていう、これ世界的なメディアになってんですよ、今。もう多くの人が見ているわけですね。これはどういう所が良いかというと、ホントにもう時間も制限つけず、例えば小沢一郎さんがインタビューでずーーっと話しているわけですよね。

そういうのダァーーと流れてるんですよ。そういう何ていうか、コレまでの私達が持っていた一種の時刻性とかね、こうしてはいけないとか、こういう時間の長さはこれだけにしようとかね、色々規制持ってるわけです僕らは。良い意味でも悪い意味でも

be948871.jpg 7d53488e.jpg
で、そういう物を取っ払っちゃってそのバーーンとそのまま流しちゃいますというのはそのネットのメディアなんですね。」

アナ「いわゆる素材ですよね。(素材です)編集しないで素材をそのまま出しちゃう。

(そのまま出しちゃう)どうぞそちらでお考え下さいっていう形ですよね。」.

鳥越氏「そう、そこをね、それをこの一色さんもそこを意識して、テレビではなくて、YouTube行っちゃったという所はね、僕は凄く、あのー残念だなとは思ったんだけども、ある意味仕方がないかな、と。彼がそう考えちゃったのはね。」

アナ「ひとりの考え方だし、はっきりとした考え方だし、そのひとつの大きな流れとしては、まぁ、認めるべきところではありますよね。」

鳥越氏「だから僕らもそういうライバルを持ったという意味で、良い意味でのライバルを持って、切磋琢磨するという意味でね。と思うけどね。」

b4437c71.jpg

アナ「本当にこの2つの言葉ですけど、秘密というものをどう捉えるか、それからこのまぁ、公開という事ですね。どちらも何か我々に突きつけられた物はやはり大きかったなという感じがしますよね。」鳥越氏「そうですね。」以上

一色さんが、何故日本のテレビ局に持ち込まなかったのかは、自分達がよくご存知だと思います。

麻生総理と鳩山代表の党首討論を、「鳩山圧勝」とVTR編集して流したアカヒは特にね。

で、去年の11月の時点で鳥越氏がどうコメントしていたかというと・・

sengoku38氏は「若干愉快犯に近い」 by鳥越氏 【スーパーモーニング】

鳥越氏「僕はねぇ、あのー、まぁ逮捕を見送った理由で、悪質ではないという理由がありましたよね。

これあのー、非常にそのー、機密性のある物を、あえて、えーーー、禁を破って持ち出して公にしたという事になると悪質性が高まるんだけども、

僕の感じではね、どうもね、この人ね、あのー、これ僕の感ですよ。ホント当たってるかどうか知りませんけどぉ若干愉快犯に近い、ね。

ちょっとあのーまぁそれに、たまたまアクセス出来るしぃ、みんな見たいだろうからちょっと出したらみんなちょっと喜ぶんじゃないかという事で、YouTubeに出しちゃったら、大騒ぎになったので

それから今度は逆に、ちょっとええっ、という形で、なんかそれなりの理屈を考えて、その『国民が知った方が良い』とかなんとかいう理屈は、考えたんだけれども、結局さっき自分でも言っていたようにルール違反なんだから、『ごめんなさい』という事で言うと、

そういう、、この人あのーー、物凄く法律にめちゃっちゃ法律に詳しくて、弁護士を解任してるんですねー。(あっそうですかー:赤江) 解任してんですよ。自分で弁護やるからいいって言って。それくらい法律に詳しいんですね。(以下略)

おまけ

c98d8d3b.jpg
先日のゲンダイ二木の、

尖閣衝突事件を『独島(竹島)』に例えた田岡俊次氏 【愛川欽也のパックインジャーナル】での

「ただ、その保安官が巡視船の中で震えてて、船長が『どうしたんだ』と、、確信犯なら震えないと思う。やっぱりいたずら心みたいなものが半分ぐらいあったんだと思う。」 

コメンテーターなんて、本当にテキトーですねぇ~

それと、あれほどsengoku38さんと保守議員を批判していた、アカヒの【やじうまテレビ】元祖やじうま新聞のコーナーは今朝は完全スルーでした。

sengoku38さんの勉強会を徹底批判する人達 【やじうまテレビ】

なんでやねん??(笑)最後に、私も一色正春さんには心からの敬意と感謝を申し上げます☆

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく