G8

2010年06月29日09:56ア菅 "言い間違い"4連発【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】で、カナダサミットでの菅総理の発言に関する記事を扱っていたので記録しました。

アナ「・・そしてそのサミットで菅総理の話題(はい:みの)に移ります。」

みの氏「なんかあんまり存在感なかったんじゃないの? 」

アナ「うん、まぁ存在感は示せたという風に自身では話していましたが、

001

この菅総理が行った記者会見で、言い間違いを連発したという事なんです。みのさんコチラめくって頂けますか。(これ?)はい。

002

正確にはG8と言う所を G7みの氏「なんだなんだなんだ?! 」

エマージング・カントリーを   エマージェンシー・カンパニー」(全然意味が違う:三屋)

イ・ミョンバク大統領を  イ・ミョンビャク大統領

メドベージェフ大統領を   メドメージェフ大統領

003 004
こういった言い間違いを4連発もしてしまったという事で、、」みの氏「これ、昔の総理大臣でいなかったぁ?」(笑)

アナ「いらっしゃいましたねぇ。まっ、休む間もないという事で、過密スケジュールの中で疲れていたんじゃないかという風な記事の見立てですね。」みの氏「まぁまぁまぁまぁ」

005 アナ「そして、その菅総理は、カナダで国際舞台にデビューしたわけです。

重量級の課題に次々と直面したと記事は伝えています。

その内、二つ重い国際公約を背負ったという事なんですね。

まず一つ目がG8・G20の首脳会議などで、持論の『財政再建と経済成長の両立』を目指すと表明した事だと記事は伝えています。

そしてもう一つは、沖縄のアメリカ軍普天間飛行場の移設問題で、オバマ大統領に対し『5月の日米合意を着実に実施する』と確約したこと。この二つが重い国際公約だという風に伝えていますね。」

008006みの氏「金井さんね、特にこのG20の方ね、新興国。これからの、、一番びっくりしましたのはね、例えば去年なら去年一年間の中国政府の要人のアフリカに行った回数と、南米に行った回数。突出してんですよねー。

何故中国の首脳陣がそんなに南米とアフリカに(笑)言ってんのかなぁと。凄いですね。」

金井氏「まぁそりゃあね、市場開拓するって事なんでしょうけどね、日本は徹底的にそういうの、遅れていると言われていて、でまぁこの間のゴールデンウィークとかはね、かなり戦略的に閣僚も色々な国に動いてたという、、遅ればせながら始めているという事は言えると思いますけれど」

みの氏「だから中国の要人なんかはG20で、アフリカとかねそれから南米の首脳陣と会う様にしている。『おう、この間は』って言葉から入る。『いや、この間さっ』ってそれがね、『はじめまして』じゃ全然違うんじゃない」

アナ「でも片やその中国はG8にはあまり興味がないという報道もされていますよね。」

みの氏「そりゃそうでしょ。中国はもう次を狙っちゃってるから。」

金井氏「G2だと思ってますからね。」 以上

正直、総理大臣の言葉尻を捉えて、それをネタにあざ笑うコメンテーターたちにはうんざりですが、

世界舞台での、この菅総理の”言い間違い”はあまりにも恥ずかしく、もうちょっと批判してもいいんじゃないのかな?!と思いました。”みぞうゆう”と比べ物にならないでしょ?!

鳩山氏がオバマと初めて会った時、「ユッキー・オバマと呼び合う仲に!」とか、

異常に恥ずかしい持ち上げしすぎてコケちゃったから、冷静に冷静に見てるってのは分かるけど(苦笑)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく