須田慎一郎

2019年07月22日14:26【関西生コン】橋下徹トークバトル #辻元清美「よく分からない。ちょっと戸惑っている」(・・;)武健一との蜜月っぷりとは
参議院選特番で、橋下氏が「カンナマ」の件を、立憲民主党・辻元清美氏に問い質した場面の YouTubeを書き起こしして記録しました
「昔は(武健一容疑者に)応援してもらってた」的な感じで誤魔化してたけど、2017年の新年会で、福島瑞穂と武健一たちと満面の笑顔でステージに立ってたクセに・・(;一一)
知らんじゃ済まんわ!『大阪のおとうちゃん』のピンチなんだし。
まずはその、『橋下 VS   辻元』 を。

橋下氏辻元さんよくね、『説明責任』の話をされますけどね
いま色んな所で反社会的勢力への関与で問題になっているところありますけど、大阪はいま関西生コンという所が非常に問題になっています。犯罪としてもう摘発されています。
そこの関西生コンのトップと辻元さんは非常ーに親しいという所がね、もう色んなところで出ていますけれども、関西生コンの武健一容疑者との関係性、これしっかりとこれから説明する予定ありますか?」
辻元2 辻元3
辻元氏「あのー、私、えー、まっ社民党時代にも、随分あのー色んな所でぇ応援してもらった事はあります。
ただ、どういうような、あの実態で、色々いま摘発されているのかっていうのはよく分からないです。それが今のところ・・何というのかな、ちょっと戸惑っているところです。」
橋下氏「もう1つ、あの辻元さんね、僕、あのー、政権を批判するそのエネルギッシュなところは僕はそれは評価してます。で、どんどんこれから政権追及もしてもらいたいと思うんですが、
ただ、やっぱりその『詐欺だ』とかね、その『年金詐欺』だとか、僕の事もペテン師呼ばわりするとかね、それは違うと思う。
やっぱ辻元さん、過去振り返って下さいよ、詐欺罪で有罪判決受けてるじゃないですか。
やっぱその全否定するとかそういう事は僕はあってはならないと思うし、維新の政治も橋下政治も全否定をずっとされてきて、今回の選挙結果を受けてね、それでもまだ維新政治・橋下政治を全否定されますか」
辻元4 辻元5
辻元氏「あのね、橋下さんね、橋下さん、私の事ね、いつも講演の前振りでね、『辻元が僕の事を詐欺師だと言っている』と前振りしてね(ペテン師呼ばわりしてたと、ええ:橋下)
あのー、受け狙いされてるのはよく分かっております。うん。
でもねぇ、私は、勝手にゆうたら言ったらええけれどもぉ、橋下さんの事を詐欺師と言った事は無いですよ(ニタニタ顔で)。(いやペテン師呼ばわりしてましたよ:橋下)
一回会った時言わなあかんと思おてたんですよぉ。」
橋下氏「いや僕が言いたいですよ。」
辻元氏橋下さんがなんで私にそんなにぃ、つっかかるのかがよく分からないの。」
橋下氏「ペテン師商売ずっとしたと、、」
辻元氏「私は橋下さんの事をエライかわいらし男の子が出て来たな思おてましたよ、最初ね。応援してたけどぉ、どっかからね、なんかヘンになって、どないなってんのかいなと。そーんなに私にね、講演で1回1回ゆうてくれる、よっぽど私の事気にして好きなのかという位と思おてました。」・・
橋下さん、最初の「カンナマ」攻撃は良かったけど、後半は(気持ちは分かるけど)私怨っぽいのが出ちゃって、結局、煙に巻かれたカンジが・・
似ても焼いても食えない、相当なタマだというのは十分わかったけどね💦
で、カンナマウォッチャーの須田さんによると、辻元清美は相当ヤバイらしい
«【関ナマと中核派】須田氏「#中核派 と組むようなところを(国会議員が)支援してて良いのか?! それを一切既存メディアは書かない」【#虎8】»2019年05月31日15:55

Photo_38(中略)
居島氏
「国会内でカンナマ擁護した方も」
須田氏「だからそういう実態を果たして知ってるのかなぁと。元々カンナマが支援していた政党は、社民党と新社会党 元々辻元さんは社民党で旧社会党を継いでいるから繋がって行ったが、結果的に旧社会党のDNAが立憲民主党に

ただこれまで良かった時代に散々世話になったから今更関係がもう絶ち切れないんだろうなぁと。それで院内集会したりしているが、それで良いの? ?

 中核派と全面的に組むようなところを支援してて良いのかという事。

それを一切既存メディアは書かないじゃない。(そうですね)報道しないでしょ。」居島氏「そこが問われないとね」

  今までも須田さんは、虎ノ門ニュースで「カンナマ」の解説を何度も何度もしてきました右(中労委のガイドライン解説アリ)

«須田慎一郎氏、『社会のウラ』カンナマ(関西生コン)解説。辻元清美、福島瑞穂との関係は?! 【#虎8】»2018年9月21日

2 3
・・という事で、これは2017年去年の関西生コンの旗びらき。労働組合の新年会

新春の鏡割りの真ん中に居るのはこの間、逮捕されたばっかりの武健一さん(あーはいはい見覚えあります:居島)

辻元さんの笑顔!旗開きに出て。武健一さんの事を『大阪のおとーちゃん』と。辻元さんの素敵な笑顔を皆さんにじっくり鑑賞して頂きたいという事で。(中略)今日は『カンナマ』の話。今のとは全然違う話。 (違うんですか(笑):居島)これは辻元さんが爽やかに挨拶をしたという、辻元さんのプラスの活動の話を見つけたという話。

5 13
居島氏「須田さん、ここに福島瑞穂さんも写ってる。」

須田氏「そう。福島さんは晴れやかな場所でも良い笑顔しないね。嫌な奴。お二方やっぱりカンナマに近いのかなぁと思っていて、カンナマやろうかなって。・・ 

カンナマで逮捕者が大勢出ているのに、この間も大手マスコミは全く触れませんでした。

 それにしても「暴力革命」を掲げる中核派と関西生コンが手を組んで、そこに政治家が支援したら・・

しかもマスコミにそういう思想に共感するヤツらが多いし・・と考えるだけでゾツとします 右

«中核派とは・・? 須田氏「マスコミ業界の中に物凄く、かつて過激派・学生運動やった人達が多い」 【ニュース女子 】»2016年7月26日

21

須田氏「実は中核派の知人からこんなモノを頂いて、、中核派の新聞だが、前進という、、見ると分かるが、この間の参議院選挙にも候補者立ててる。弁護士で元々NHK、マスコミですよ、弁護士資格を取って、労働者・学生の弁護をするという大層立派な方で、、参議院選挙に立候補した、、中核派のバックアップなんですね。

この候補者の選挙公約は、新しい労働者の政党を作ろう、改憲戦争絶対阻止、消費税全廃、 保育・医療・介護・年金の解体を許さない、全原発廃炉、命を守る 、東京オリンピックは返上・・・意外と賛成しちゃうかと。」・・ 


«【生コン業界のドン・武健一逮捕】 週刊朝日「激震!その資金が永田町にも流れた疑い」辻元清美事務所は否定»

関西生コンの武建一委員長が恐喝未遂容疑で逮捕された件、 

ナント「週刊朝日」が報道。しかも、具体的な取材してて良記事なので紹介します。

辻元清美氏は、森友問題の籠池夫人(諄子)メールも「デマだ!事実無根だ」と言ってたけ、 

(官報に載ってるのに)今回も「黒いパトロン」とされた武健一からの献金はないと・・ 

誰が信じるか。とにかく国民に対して説明責任を果たせ!

辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃 2018.8.31 07:00週刊朝日

Photo 生コン業界の“ドン”が逮捕され、永田町に激震が走っている。
 滋賀県内の倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂事件で、湖東生コン協同組合の加盟業者と契約するよう商社の支店長を脅したとして、滋賀県警は8月28日、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(以下・連帯)の執行委員長、武建一容疑者(76)を恐喝未遂容疑で逮捕した。
 武容疑者は、生コン業界の“ドン”と呼ばれ、政界にも大きな影響力を持っていたという。
「武委員長が逮捕とニュースでみて、凍り付くほど驚いた」とある野党の衆院議員の秘書は話す。
 連帯の関係者がこう打ち明ける。
立憲民主の辻元清美議員らはじめ、武委員長のお眼鏡にかなった野党議員はバックアップしてきました」
 官報をみると、平成11年の辻元氏の政治資金管理団体「ポリティカ=きよみと市民」の収支報告書には、連帯がパーティ券50万円分を購入したと記載されていた。さらに平成12年にも「ポリティカ=きよみと市民」の報告書に、連帯幹部2人から計100万円の寄付をもらったことが記載されていた。
「辻元氏と武委員長の関係がメディアでクローズアップされましたが、連帯が支援していた野党議員は多数います。豊富な資金をバックに、選挙でも積極的に応援していた」(連帯の関係者)
(中略) 

 武容疑者は2005年にも大阪府警に強要未遂、威力業務妨害などで逮捕され、起訴されている。当時の捜査関係者はこういう。
「武氏はトラブルをかかえる会社に乗り込んで、正月街宣や早朝から会社の前でビラ配りなど徹底した、いやがらせをしますのんや。それで音を上げた経営者から解決金名目でカネをとる。裁判でもそこらへんは出ましたが、ほんの一部でしたな。うちで組合のガサにいった時、すごい現金がでてきて、びっくりでした。億はあったはず。当時で100億円くらいは解決金で集めていたんやないかと噂になりました」
 そんな資金が永田町にも流れた疑いがあるというのだ。
武委員長は年に1度くらい、永田町にやってきます。20人くらいの組合幹部を引き連れ、支援している議員を議員会館で行脚。高級ホテルに全員、宿泊して、夜は議員や秘書をまじえて、豪勢な飲み会。支援を受けている議員は、武委員長がやってくる日はどんな用事があっても、キャンセルしてやってきます。それくらい、手厚い支援が得られるからです」(前出・野党議員秘書)
 辻元清美事務所に武容疑者とのつきあい、連帯から献金を受けたことについて、取材を申し込むと、こう回答があった。
「(武氏の逮捕について)見解はありません。ご指定の人物、団体から献金を受け取った事実はありません。(武氏との)会食が何を指すか、わからないのでお答えできません」
(本誌取材班)
※週刊朝日オンライン限定記事

.まっ、辻元清美秘書給与流用事件の時も最後の最後まで嘘ついてた人だし、信用できません右

Zdms_2

こんな記事も出てましたけど、これも嘘なんですかね? ? 右

«(森友土地隣接の) 豊中市・野田中央公園が14億円が(辻元清美国土交通副大臣時)実質2000万円になった経緯» 2017年3月26日

(中略)

関連記事

«連帯・関西生コン・武健一を恐喝未遂容疑で逮捕。その相関図 (辻元清美・戸田ひさよし・福島瑞穂・木村真・山城博治・辛淑玉・・) »2018年8月28日

Photo_2 Photo_2

週刊朝日、今回はGJでした☆  

あと、エンディングに、須田さんが、カンナマの広報誌「コモンズ」を出して、9月22日、エル大阪 5F南館ホールでの「緊急集会」の告知をしていたけど、

労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会 | 月刊コモンズ

・・・今こそ大企業の収奪とたたかい、辺野古新基地建設を許すな、原発再稼働阻止、戦争法・共謀罪廃止、憲法改悪反対を求め安倍政権とたたかう労働組合つぶしを許すなの声をあげよう。・・

シッポが丸出しですねふらふら

14 15

ちなみに、その「コモンズ」に「わが国を代表する著名人・ジャーナリスト・言論人」が共同声明を出しているので、メンツをしっかり記憶しておきましょう右

著名人・言論人・ジャーナリストが大阪広域協に抗議声明 http://com21.jp/archives/26824

Photo_2コモンズ
 わが国を代表する著名なジャーナリストらが、「レイシスト集団を利用する大阪広域生コン協組に抗議する共同声明」を5月1日付けで発表、全国へ発信された。既報の通り、同協組(木村貴洋理事長)は、在特会らレイシスト集団を先兵に連帯ユニオン労組襲撃や、各地域協組破壊を進めていたが、彼らの悪行が今回の著名人共同声明で全国にさらに知れ渡る事になる。

鎌田慧さん
鎌田慧
(ルポライター)
香山リカ(精神科医)
香山リカ
(精神科医)
佐高信(評論家)
佐高信
(評論家)
斎藤貴男(ジャーナリスト)
斎藤貴男
(ジャーナリスト)
青木理(ジャーナリスト)
青木理
(ジャーナリスト)
宮崎学(作家)
宮崎学
(作家)

レイシスト集団を利用する大阪広域
生コン協組に抗議する著名人の共同声明
(内容の一部抜粋)

(中略)                      
  2018年5月 

よびかけ人(第一次/5月1日現在)
青木理(ジャーナリスト)/明土隆浩(立教大学ほか講師)/魚住昭(ジャーナリスト)/金沢壽(全労協議長)/海渡雄一(弁護士)鎌田慧(ルポライター)/香山リカ(精神科医)/河合弘之(弁護士)/木下武男(労働社会学者)熊沢誠(甲南大学名誉教授)/後藤道夫(都留文科大学名誉教授)/斎藤貴男(ジャーナリスト)/佐高信(評論家)/里美和夫(弁護士)/鈴木剛(全国ユニオン)/土屋トカチ(映画監督)/中川敬(音楽家)/中沢けい(作家)/永嶋靖久(弁護士)/松本耕三(全港湾委員長)/宮崎学(作家)/宮里邦男(弁護士)安田浩一(ジャーナリスト)/棗一郎(弁護士)/平賀雄次郎(全国一般全国協委員長)/藤本泰成(平和フォーラム代表)他

関連記事

辻元清美氏と関西生コンとの関係… 大阪府警が組合員16人逮捕 週刊朝日「献金」報道に事務所「収支報告書の通り」2018.9.21
・・国会での厳しい政権追及が注目される辻元氏だけに、国民が納得する説明を期待したい


«【辻元清美氏に外国人献金】須田氏「献金した韓国人弁護士はコリアNGOセンター代表理事で、公安の調査対象。(しばき隊)十三ベース事件の・・」【#虎8】»2019年02月08日

6

・・この林弁護士は、この問題に関りを持っていたし

2014年6月19日に1万2千円を入金。翌2015年に男性側の要請として一端収支報告書を訂正したと

なんでこのタイミングかと。まさにこの十三ベース事件が起こっている最中で、言えばカウンター活動の中に、辻元清美議員が相当深く関与してたんじゃないかなと
人脈が繋がってくる事も含めて強く窺がえる。どういう役割を果たしていたのか

もう1点は、これだけの暴力事件が起こったにも関わらず、警察が介入してない。刑事事件として立件してない
なぜかと言うとこの被害者が刑事告訴したけど、れを取り下げるようにもう陰に陽にあらゆる圧力を受けて、結局告訴を取り下げて決着がついたと処理されている話。

そのカウンター活動の人脈の中には、関西生コンと非常に色濃く重なる人脈も出てくる。資金の流れもどうもそうじゃないのかと思わせるフシも出てくる。

という事を考えていくと、そこでやっぱり辻元さんなのか!と。つまり恐らくこの立件が出て来た背景と、あとで言う(多数の逮捕者を出してる)関西生コン事件とリンクしてくる。
そういう風に警察的には見ているという事を念頭に置いた上で、この事件を見ると、たかが2万2千円程度の話じゃない。・・


芸能人なら反社会的勢力への関与云々で、朝から晩まで叩かれる昨今。
辻元清美の説明責任は、本当に大きい。
それにしても、今までこの件をスルーしてきたマスコミの不甲斐なさ・・

にほんブログ村 テレビブログへ

にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年07月27日12:58公明党の組織選挙・集票力の実像(後半) 【フロントライン】

前記事の続きです。

045

そして全国の一人区で民主と自民が大接戦となる中、九州や四国で自民候補と後援会レベルでの選挙協力が相次いで結ばれていったのだ

001 公示から12日、徳島で公明党の街宣車に2人の候補が立った。1人は自民の選挙区候補。もう1人は公明の比例区候補だ。

谷合氏「政治改革の先頭に、30代の中西裕介候補と谷合正明比例区の候補がその先頭に立たずしてどうするんだとの、皆様のご期待に全身全霊かけてワタクシはお答えして参る決意と覚悟でございます。」

公明の比例区候補と自民の選挙区候補の両後援会が選挙協力のための協定を結んだのは先月29日の事だった。

002 003
元徳島市長の小池氏が候補者選定をめぐり自民党を離党し、新党改革から出馬。
徳島は分裂選挙となり、三つ巴の戦いとなった。序盤戦で民主候補のリードが伝えられる中、県内5万2千票といわれる公明票は自民陣営にとって喉から手が出るほど欲しい票だった。

004 005山口「・・私共も、『自民党・中西』『公明党・谷合』という事で頑張らせて頂きます。」(演説)

山口「本当に助かりますわね。もう恐らく(情勢は)伯仲しておりますんでね。やっぱりこれが勝負を決すると言っても過言じゃないんじゃないかと思います。」(インタビュー)


そして見返りに自民党が差し出したのは、自らの生命線とも言える後援会名簿だった。

相原氏「選挙協力という事で(自民側から)出して頂いた名簿になります。」

Q:自民県議から何人分の名簿を?相原氏「えー、私共は約100名くらい、、」

公明党県代表の長尾氏は、比例票の上積みに期待していた。

007 008
長尾氏
「市町村別に出ますから、票が。

これうちも市町村別の基礎票ってのは統計上あるわけで、『(選挙協力の)結果が出なければ今後の信頼関係はない』という事は、先方にはお伝えはしてあります。」

一方で長尾氏は、候補者や県内22人の地方議員が公明党立党の原点に立ち戻る事が、攻勢拡大に繋がるとも述べた。

009 長尾氏池田(大作)名誉会長が創立した公明党ですからねぇ、当然、そういう創立者の期待っていうのは国民・県民・市民『有権者の負託を受けたね、議員だから当然その有権者の期待に答えなさい』っていうね、それはありますよねぇ。

だからそれで応援して下さってるわけだから、(池田名誉会長 支持者との)信頼関係・期待が薄れる様な事があれば全然意味を為さない。」

長尾氏は連日、支援企業をくまなく訪問。

010 長尾氏「今わが党(公明党)の議席は6議席とも言われておりまして、

えー8議席、なんとしても比例区当選させて頂きたいわけですけれども、

今、谷合さん7番目か8番目とか言われて、同じ公明党の比例候補者の中でも上位にならないと当選しない、、」

更に自民候補の個人演説会にも参加し、自民支持者に谷合氏の支援を直接訴えた。

011 長尾氏「・・徳島選挙区は(自民)中西が取り、比例区(公明)谷合が取り、

仙谷(官房長官・徳島選出)の鼻を明かしてやりたいっ!

私も頑張りますが谷合も頑張ります。よろしくお願いします。」

「がんばろー、がんばろー、がんばろー」

最終盤、長尾氏は手ごたえを感じていた。

013 Q:今回の選挙協力で、公明党にとって良い結果が出る?

長尾氏「協定を結んで、まぁ3日から毎晩の様に中西候補の個人演説会で応援演説をしていますけども、

まぁお互い(公明・自民)が力を出し合って行こうという事が確信できた。まぁこの選挙結果、、まぁ必ず結果は出ると、、」


夜8時、長尾氏は徳島の事務所で開票速報を見ていた。

014_2

長尾氏「おっ、(拍手)大阪・石川、確実 すごい、素晴らしい(拍手) さすがは大阪、すごい、、」

9時、長尾氏は自民候補の選挙事務所に向かった。そして・・その差、わずか5千829票。薄氷を踏む勝利だった。

「バンザーイ バンザーイ」

015_2

公明党の長尾氏も壇上に立った

016017
長尾氏
「全力で選挙協力やって参りました。

お陰様で中西の当選。そして我々比例区の谷合も当選いたしましたっ。仙谷官房長官の鼻を明かした事に・・(拍手と大歓声で聞こえず)」

谷合氏は、公明党比例第4位で当選した。

長尾氏「まぁ我々が選挙協力してこういう結果が出たという事はね、本当にまぁ応援した甲斐があったなと。よくまぁご理解頂いた党員また支援団体(創価学会)の皆様に心から感謝申し上げたいと思いますね。」

018 019ところが一夜明け、開票結果が確定すると意外な数字が並んだ自公が選挙協力した九州・四国の1人区で自民は8勝2敗を収めた。しかし、公明の比例票が増えたのはわずか3万6千票で、徳島に至っては2294票減らしていたのだ。

公明の比例代表の得票総数も前回よりも10万票以上減らし、獲得議席も過去最低の6議席に留まった。そして関西ブロックの比例代表・浮島氏がまさかの落選を喫した。

020山口氏「比例区で改選議席を維持できなかった事は誠に残念ですが、大善戦でした。

えー厳しい選挙情勢の中で奮闘してくださった全国の党員・支持者の皆様。

とりわけ猛暑の中で血の滲むような献身的なご支援をして下さった、創価学会員の皆様に心より厚く感謝と御礼を申し上げます。」

(VTR終了スタジオへ)

021

小宮氏「今回自民党は1人区で21勝8負と大勝しました。これを可能にしたのが須田さん、公明組織の事実上の選挙協力だったという事ですか?」

須田氏「はい、少なくとも我々が取材した九州・四国に限ってはそれは言えると思いますねぇ。

今回この2つのエリア、10の1人区があったんですが、後援会同士のですね、自公協力が行われましたが8勝2負で自民が民主に圧勝しました。

特に徳島では当初民主が優勢といわれていましたが、選挙協力の後、自民が逆転勝利をしたんですねー。実際自民の集会に公明党の支援者が駆けつける姿を多く見ましたし、自民圧勝はですね、やっぱり自公協力があったからだと言えると思いますねー。」

アナ「あの、一方の公明党ですけれどもVTRで見る限りには、あまりメリットがなかったように見えましたけどね。」

022 須田氏「ええ、そうなんですよね。こちらは公明のですね、比例区の獲得票数ですが、全国的に見てもですね、票は増えていません

徳島では公明はかなり積極的に動いたんですが、逆に票を減らしてしまってるんですね。

公明党にはですね、これまでも創価学会支持者を中心に自民側の協力が足りないんではないかという不満が多かったんですが、この不満が今後不信へと変わっていく可能性があると思いますね。」

小宮氏「星さん、公明党は政策的には民主党と距離が近いという風に言われてますけど、今後急接近する可能性はあるんでしょうか?」

023星氏「まぁ社会保障なんかでは、子供手当やなんかも基本的に賛成したケースもありますが、

ただ10年間ね、自民党と連立組んできましたから、そういう事もありますし、

それから山口代表が、レッドカードを民主党に突きつけてましたしね、

それからあのー、須田さんのレポートにありましたけど800万の組織の創価学会ですので巨大タンカーみたいなもんですのでいきなりその自民党から民主党へ舵を切るってそう簡単じゃないですよね。

ですから暫く民主党政権の動きを見ながら、次のステップ、特に来年統一地方選挙がありますからね、その動きなんかを見ながら様子を見るって事ではないですかね。」

小宮氏そういう選択もあり得るという?(はい:星) 事ですね。 須田さんどうもありがとうございました。」

025以上

なんという中途半端な偏ったリポート・特集なんでしょうね(苦笑)公明党は自民党とだけ選挙協力していたんじゃないのに、このレポートだと、自民党と公明党の連携は公明党にとって得ではない・民主党と組むべしと凄い遠まわし言っている気がしましたが、どうですか?!

薄氷を踏む勝利と言えば・・・アノ山梨選挙区ではこのような事があったようです。阿比留瑠比さんのこの記事を是非お読みください。

点が線へとつながった輿石氏の公明党のあれこれ

  (一部抜粋・読売新聞記事の部分)

《… 輿石氏陣営は今回、別の組織票を頼った。公明票だ。 

「バーターしませんか」 輿石陣営幹部が複数の公明党議員らの自宅を訪ね歩いていた。

同党が山梨選挙区の「自主投票」を表明した6月17日以降のことだ。 

輿石陣営が「比例は公明」を指示する代わりに、公明支持者に「選挙区は輿石」を依頼するという非公式の選挙協力の打診だった。 

ある公明党市議は証言する。「バーターに応じた。自民党側からは何の働きかけもなかったから」 

読売新聞の参院選出口調査にも「バーター」の効果が見て取れる。公明支持層の約5割が宮川氏、2割以上は輿石氏に投票していた。

今回、公明党の比例選の得票は4万7646票に上った。(中略)だが、山教組幹部は意気盛んだ。「宮川氏を支持した自民党県議は来春の県議選で落選させる。

選挙の恨みは選挙で晴らす」山教組が再び「選挙集団」に戻るのかどうか。それを決めるのは現職教諭たちだ。》

それぞれ地域地域の選挙事情があるとは思いますが、これじゃあ、公明党がコウモリ党と呼ばれても仕方ないんじゃないかな。

九州・四国の選挙協力は公なのでテレビ取材もさせているけど、

山梨の選挙事情は徹底取材しないんでしょうかね。組織選挙の最たるモノだから諸々出てきそう。

自・公は最近まで連立を組んでいたんだから、地域レベルでの連携は理解は出来ますが、この山梨に至っては、節操がなさすぎですねぇ・・

小沢氏がなにやら最近元気なようですが、やっぱり公明党との一・一ライン復活が近いのかな?!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年07月26日21:57公明党の組織選挙・集票力の実像(前半) 【フロントライン】

テレビ朝日【フロントライン】で、公明党の選挙戦を特集していたので記録しました(青字はナレーション)

なんか、おばちゃんパワーに、ドン引き・・

001

シリーズ参院選最終章・公明の組織選挙。その死闘の舞台裏を我々のカメラだけが捉えた。

002_2 003
小宮氏
「特集は日本最強といわれる公明党の組織戦、その実像に迫ります。

アナ「(ねじれ国会の説明・民主党と公明党は政策が比較的近く、もし連立すれば参議院は過半数、衆議院は2/3に届くので民主と公明はベストカップルと言われているという話 略)」

女子アナ「須田さん、このベストカップルは誕生するんでしょうか?」

005 004_2須田氏「はい、

今日のVTRでですね、

その可能性があるのかないのか、その一端が見えてくると思いますねぇ。

あの、先週この番組で建設団体、かつての自民党の集票マシーンがついに決壊した事をお伝えしましたが、あらゆる組織が弱体化していく中で、未だにですね、日本の最強の集票力を誇る組織が公明党なんですね。その支持母体・創価学会は公称で827万世帯と言われています。えー、実は公明組織戦の実態がですね、テレビで放送された事は滅多にないんですねぇ。是非ご覧頂きたいと思います。」

女子アナ「はい、早速こちらからご覧ください。」

(VTR)

006 007

「向こう見て、向こう見て。写真撮ってる。こっち来て、こっち来て、、」

何故か取材班を撮影する男性。公明・比例候補の浮島陣営はピリピリしていた。原因は去年放送したこの映像にあった。

「・・池田(大作)先生に勝利の結果を報告できるまで戦い続けて戦い抜いてやって参ります。」

これは男子部創価班の反省会を捉えた映像。彼らの奮闘空しく、前回衆院選で公明は小選挙区の全議席を失う歴史的な大敗を喫した。

008 ディレクター「公示から4日。

公明党・浮島候補の政談演説会が間もなくこの会場で開かれます。

しかし何故かテレビカメラでの撮影は拒否されました。」

今回、我々の取材に厳戒態勢をしいた浮島陣営だが、公明の選挙はいかなるものだったのか。

(大躍進のみんなの党の開票・花つけ後のインタビュー 略)

009 010空中戦に力を入れたみんなの党と、

異なる次元で改選第3党の座を競っていたのが公明党だ。街頭演説や個人演説会で常に黒山の人だかりを集める最強組織は、特に比例区では他の候補を圧倒してきた。

島田氏有名人を候補者に立てて、マスコミを利用して、ただただ票を集めるだけの選挙なんてもうーたくさんです。働けない議員に払う給料ほど税金の無駄遣いはありませんっ。」

011

岸本氏「昨日今日大阪に住民票を移したような候補に”伝統の1議席”を渡すわけにはまいりません。勝たしてください。石川を勝たしてくださいっ。何が何でも、何が何でも勝たしてくださいっ。」

去年の衆議院選で当時の党代表や幹事長が落選する中、結党以来の惨敗に見まわれた公明党。

012 013今回の参院選は党の再建をかけ負けることが許されない選挙戦でもあった。

山口氏「文字通り、党の命運をかけた乾坤一擲の戦いとなります。全議員が団結をし、心を一つにして戦い抜き、断じて勝利してまいろうではありませんか。」

公称827万世帯の創価学会を支持母体に持つ公明党はこれまで比例1千万票を目標に掲げてきたしかし、今回は比例800万票、11の改選議席の維持という実現可能な目標に留めた。

014

さらに71万、 40万、 72万、の公明票があるとされる3選挙区に絞り総力戦を展開。当選を至上命題とした。

015 016
中でも大阪選挙区は、
結党前の1956年に創価学会が初めて国政進出を果たした特別な地で、”伝統の1議席”と呼ばれてきた。

この選挙で陣頭指揮を執ったのが、青年室長で当時28歳の池田大作名誉会長だった。

017

018そして今回、大阪選挙区に公明党は18年振りの新人候補となる36歳の元外交官・石川博崇氏を擁立した。

石川氏「この大阪を元気にしていく為に、皆様方と一緒になって悩み、皆様と一緒になって苦しみ、そして皆様と共々に一体何が出来るのかその事に挑戦し続けたい、、」

これまで、大阪や兵庫は圧倒的な集票力で勝ち続け、常勝関西と称されてきた

019

ところが去年の衆院選、大阪と兵庫の小選挙区で6人全員が落選。[常勝関西神話も崩壊した。

020_2

そして去年10月、関西創価学会の最高責任者が西口総関西長から池田大作名誉会長の長男・博正氏に交代した。

021022Q:今回野党での選挙に支持者や創価学会の危機感は?

北側氏「去年の夏、あのような結果でしたから、まっこの参議院選挙についてはね(支持者は)『負けれない』と『負けたくない』というのはね、そういう本当にあの気持ちを持って頂いているというのは有難いです。」.

大阪選挙区は、民主、自民の現職のほか、タレントの岡部まり氏など10人が立候補した激戦区こうした中、新人の石川氏を支えたのは総勢243人の府議や市議、そして公明党員たち

タレントや応援弁士が連日駆けつける中、会場の準備から案内まで地方議員と党員が連携して進めているという。

023 024_2
党員
「(私達は)心が一つですのでね(笑)、

本当にボランティアでもう本当にね、(石川)候補に勝ってもらいたいーっていう思いが強いですからねー。」

Q:公明党を支持している? 党員私は生まれた時から、はい。」

公明の強みは、党員本人の票だけでなく、支持者が友人・知人にも支援を呼びかけるところにある。これは"交流"活動や"友好"活動、またフレンドの頭文字をとり"F活動" と言われている。

025_2 

支持者「もう友好活動が一番大好き。友好活動が一番好きやねん。・・選挙で戦えるようにせんと、、」

026 027
支持者
「前のね、あの衆議院選挙のときはね、あの民主党やっぱりな、変えてもらいたいから入れたって。でもな、結局ええことなかったゆうてね、今度ね『(今回は)石川さん入れる』ってゆうてくれて、うれしかったわぁー。」

支持者「毎年ね、選挙あってもなくても、もうとにかくずっと選挙やと思てやってますのん。『あと8ヶ月の命』言われて、そしてね48年生きてますねん。もう歳いってますねん。28歳で入信してね、、」

028 029
選挙区の外から応援に駆けつける支持者も多い。

「和歌山から来たんですよー。」「奈良から来ましたー。」「滋賀から来ました。」

”伝統の1議席”を死守する為、さらにこんな作戦も取った。

030 031公明党は比例重点候補8人を当選させる為、

全国をブロック割りにし、候補者名を浸透させる作戦を取っていた。関西ブロックには現職の浮島氏が割り当てられていた。その為、大阪も選挙区は石川、比例は浮島で売り込むと思われたが、

今回何故か比例は浮島とせず、公明としたのだ

佐藤氏「我々の支持層の中にもですね、あのー非常に高齢者も多くなって来てますし、選挙区の方ともう一つ比例区の方と二つ名前を覚えて頂くというよりも、一つキチッと名前を覚えてもらって、もう一つはやっぱり衆議院の比例区でもずっとやって来た『公明党』という名前で比例区の方は通した方が非常に分かりやすいと、、」

03272万の公明票があるとされる大阪は、関西ブロック一の大票田で、この作戦を取ると比例の浮島氏が厳しくなるのは明らかだった。これはそれでも”伝統の1議席”を死守する為に取られた苦肉の策だった。

佐藤氏「あの昭和31年の党が出来る前から連綿と守ってきた議席ですから、そこを最優先に、まず1議席をしっかりと守り切ると、その事が我々としてはもう最優先課題であると、、」

選挙戦最終盤、石川陣営は緊迫した空気に包まれていた。

033 「大変に今、厳しい状況でございます。これ程素晴らしい候補はもう二度と出ないと思います。負けるわけにはいきませんっ。勝たしてください。」

新聞各社は、民主2候補と自民現職、そして石川氏。

更にみんなの党の新人が横一線と報じていたのだ。支持者も必死だった。

この女性は会場に4人の友人を連れてきていた。

034 Q:前回の衆議院選挙は違う候補(党)に投票?

「ワタクシはね、今回初めてです。」

Q:じゃあ今回は?

「公明党さんに、はい。」

Q:こうやってお友達を誘われた甲斐がありましたね?

党員「ありました。皆さん地域の役員の方なんです、実はね。だからとっても有難いです。そういう方からね、やっぱり命が替わってくれれば、本当に輪が広がっていくんじゃないかなって思います。」

東大阪で町工場を営む党員の浜口さんも仕事の合間をぬって公明支持を呼びかけていた。

035 浜口氏「うちの石川が駅前に来ますねん。そいで山口さんも代表も来るんですわ。もし良かったら、、明日。山口さんね、一回見てもらったら石川もまだ会って頂いてないから、、」

公示日とラストサンデーに二度、大阪入りしていた山口代表だったが、最終盤急遽、3度目の大阪入りを決めた。

府内4箇所を回るスケジュールで東大阪市に入るのは初めての事だという。当日、会場に向かう浜口さんの姿があった。

036

037彦摩呂氏「もう一歩、もう一押し、

あと二日しかありません。おかあさーん!昔の彼氏に電話して。お父さんも奥さんに内緒で行ってるスナックのママにも頼んどいて。」

山口氏「民主党政権にはレッドカードを突きつけようではありませんか、みなさーん。」

「石川ひろたか大勝利、がんばるぞーー。(おー)がんばるぞーー(おー)がんばる(ぞー)、、

ありがとうございました。ありがとうございました。」

038 浜口氏もっともっと我々語っていかなアカンな、公明党のこの凄さをね、なかなかやっぱり語らん限り、ねー、

ああいうテレビとか討論だけ見てただけではね

(山口代表の)本当の人柄なんかもわからへんやろうしね。

石川候補も良いね、候補、、我々も戦えるんで、まぁそれだけでも大阪は幸せやなと思いますわ。」

浜口さんは公明党を支持する理由についてこう述べた。

039 浜口氏「だいたいあのー(創価)学会の方が多いですから地方議員の方は。

だから共に一緒に活動して、あのー色んなその人の性格知っている人が多いんですわ。

だからそれから我々議員に推薦されたら拍手するんですわ『この人だったら大丈夫や』そこからやっぱり公明党全体を僕らは見るんでね。

だから目線はもう『誠実な人』っていうのがあの公明党を応援する原点はそこでしょうね。」

そして石川氏勝利を確信していると話した。

Q:石川さんに良い結果が出ると?

浜口氏「ああ、もう確信します。もうホントに。みんながねぇもう待ちに待った大勝利迎えたいなと。もう前回(衆院選)は本当に涙を呑みましたからねぇ。今回はちょっと喜びをねぇ、うーん喜びの当日を迎えたいなぁと思います。」

そして11日の夜。

040041「劇的大勝利、バンザーーイ!」「バンザーイ」「バンザーイ」「バンザーイ」
公明党は東京と埼玉の2候補も当選。
選挙区は改選議席を維持した。

石川氏「あのー、今回、多大なるご支援を頂ました、党員、また支持者の皆様、

なかんづく創価学会員の皆様には、血の滲む様なご支援を頂きました事に、心から感謝を申し上げたい、その思いでいっぱいでございます。」

一方、今参院選全体の勝敗を分けた一人区民主と自民が激しく競る中実は水面下であの選挙協力が進められていた

042 去年の野党転落を機に、選挙区で公明が自民候補を支援し、見返りに自民が比例区で公明票の上積みに協力するバーター協力は白紙となった

山口氏「政党対政党として、選挙協力をする事は今考えられる状況にはありませんので、基本的には白紙で臨むと、、」

その為当初、公明の比例票は伸び悩むと思われ、

改選第3党の座が危うくなっていた。

043

044 045
池坊氏
「みんなの党なんていうのが出てきてますっ。あれは皆さん『自分の党』です。だってなーんにも出来ないし、なーんにも実績がないではありませんか。」

そして全国の一人区で民主と自民が大接戦となる中、九州や四国で自民候補と後援会レベルでの選挙協力が相次いで結ばれていったのだ

(長くなったので 、後半へ続く・・)

ここまで見た素朴な疑問ですが、信者の人って外国人参政権に賛成なんでしょうかね?!

政治家を政策で応援するならいいけど、「あの人が良いっていうから」なんて、どうかと思います。

あと、うちも選挙前だけ「公明党をお願い」って毎度来られる近所の人がいるけど、

まったくもって迷惑な話です・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年05月04日17:14「何も知らなくてごめんなさいと謝るしかない」石破氏の生コメント 【ワイドスクランブル】

テレビ朝日【ワイドスクランブル】で、鳩山総理・就任後初めての沖縄訪問について、

沖縄現地の様子、仲井真知事との会談とその後の会見の様子をVTRで報じた後、

スタジオでそれに関し、石破茂氏がコメントしていたので記録しました。(ただし、石破氏以外の発言は、流れはそのまま要約)

001 021
アナ
「これまでより少し踏み込んだニュアンスもあったようだが、今日はズバリこの方に伺う。」

女子アナ自民党、政調会長の石破茂、元防衛大臣です。よろしくお願いします。」

(現地リポートはフリップでまとめてあったので 略)

アナ「はい、コチラに今日会談のポイントをまとめてみた。(フリップ読み上げ)

石破さん、今回の会談で鳩山総理が話したこの中身はどのように受け止めるか?」

002 石破氏「うーーん、総理はまだ分かっていない。まだ分かってない

ただ、ハッキリしているのは、5月の末までは絶対にムリだという事がほとんど明らかになった、という事ですね。

もう一つは、2014年、普天間の危険性を除去するのが2014年っていう事で、我々ずーっとやって来た。環境影響評価もやって来た。2014年というのも、これでまずムリになったという事ですね。

で、総理はあれこれ言ってんだけれども、何の為に沖縄に海兵隊が必要なんですかって事を全く説明してない。抑止力とか抽象的な????ですね。何の為に必要なのか。

004 005そして全部はムリだ。一部は負担して頂戴って話なんだけども、例えばヘリの機能と、海兵隊の訓練の機能を別けるっていう事は、絶対にアメリカは受け入れない。その事が分かっていない。分かってるかも知れないが、何とかこの場をしのごうと思って言ってるんですね、彼は。」

アナ「このニュアンスからすると、鳩山総理の考え方は、辺野古の海上の案と徳之島の組み合わせと読み取れるか?」

石破氏「そうでしょうね。だから今のV字形の案、、ではなくて、少し海にズラした形の浅瀬案か、あるいは杭を打って、その上に滑走路を乗っける杭打ち桟橋か、

とにかくやり方は少し変えるが、場所は辺野古だと。

そして一部の機能はどっかへ移転をするんだという、その組み合わせ、、なんでしょうね。

だから何を移転するのか分からない。そしてさっきも申し上げたけれども、

006 海兵隊っていうのは、いつ何時何があるか分からない。海軍や陸軍と違って、大統領の命令だけで行けるのは海兵隊なんですよ。

他は議会の決議がアメリカは必要なんだけど、海兵隊はすぐ行かなきゃいけない。

常に120%の力を発揮しなきゃいけないんです。だから常に訓練を密にやっておかなきゃいけないのに、それを離してしまうっていう事が、アメリカの論理からすると軍事的に絶対にダメだ!っていう事なんですね。

その事を知っているのか、知ってないのか分かんないけれども、結局今日のは、時間稼ぎで、とにかくなんとか来ましたよと、沖縄の声聞きましたよと、で、全部は移転できませんよと、いう事を言った。それ以上でもそれ以下でもないですね。」

女子アナ「須田さんは、どのようにご覧になったか?」

007 須田氏「分散する事は出来ないと石破さんが言われたように、

やっぱり徳之島に移設するという事は現実問題として不可能だし、アメリカも絶対に受け入れない

そうすると、V字滑走路の現行案を若干修正する形にせざるを得ない。現実問題としてアメリカも合意・海兵隊の機能保全という意味では、現行案しかないが、

そこに至る為のなんか言い訳を言いに行っているという風にしか受け止められない。現行案に落とし込むまでのプロセスとしてまだまだ、1,2割くらいしか事態は進んでないと思う。」

女子アナ「『沖縄の方の率直な意見が聞きたい』『誠に申し訳ない』『沖縄のご理解をたまわりたい』という言葉もあったが、川村さんは9万人の県民集会の取材もしたが、、」

009 川村氏「沖縄県民の率直な希望及び声を聞きたいという事であれば、あの9万人の集会の時に来て聞くとか、あるいはもっと前に沖縄を訪問するという事が必要だったと思う。

ここに来て、覆水盆に帰らずという言葉があるが、盆に帰るのか帰らないのかは、これから本当に沖縄県民とどういう形で向き合うのかという事だが、沖縄県民が立ち上がったのは、鳩山総理自身の言葉で鳩山総理が立ち上がらせたんだから、これを忘れては困ると思う。

で、今の徳之島の分散が本当に可能かどうかは、消防車と消防隊がバラバラになっていては動けないという事は、基本中の基本なので、今回鳩山総理がどういう形でパッケージとして出すのか、ここが一番大きな問題だと思う。」

アナ「何の為に海兵隊の飛行場が必要なのかももちろん伺うが、その前に鳩山総理のニュアンスが、最初選挙の時は『国外、最低でも県外』というようなニュアンスがあり、『トラストミー』という表現もあった。(フリップ読み上げ)

012

そして今日、『現実的には県外は難しい』と、、石破さん、これ明らかに揺れてますよね?」

011 石破氏「うん、だからきちんと理解をしないままにね、、

私は本会議、委員会でも聞いたんだけど、

『あなた去年、最低でも県外って言いましたね?! なんかアテでもあって言ったんですか?!』って聞いたんですよ。

『アテはありませんでした』『沖縄の人の気持ちを考えたらそう言いました』『今までの経緯もよく知りません』ぬけぬけと言いましたからね。

私は『何の為に海兵隊がいるんですか』って事『その事を実現する為にはどこの場所が良いですか』ってこれは論理的な話なんですよ。感情の話じゃないんです。安全保障っていうのは感情でやるもんじゃないんでね。

013 じゃあ何の為に今日、キム・ジョンイル委員長が中国行ってるんだという事を考えてみましょうよ。日本の周りがどうなっているのか考えてみましょうよ。

そして海外にいるアメリカ人、日本人、何かがあった時にすぐ救出するためには、どこにヘリコプターがいなきゃいかんのですか。何かあった時にすぐ行ける為には、それが抑止力でしょ。

何かあった時にすぐ海兵隊、駆けつけるよと、陸軍は陣地がいるんです。海軍は港がいるんです。空軍は飛行場がいるんです。それを確保するために真っ先に行かなきゃ行けない海兵隊はどこにいなきゃいけないんですかっていう事を、全く理解しないままに『国外・県外』って言っちゃった事のツケが、全部回ってんですよ。」

アナ「分かりやすくお話頂きたいが、(地図で説明) これだと海兵隊の必要性としては問題ありと?」

014

016

石破氏問題ありますよ。だって徳之島と沖縄っていうのはね、200キロ離れてんですよ。飛ぶのはヘリコプターですよ。200キロ行ったり来たりする、、

ねっ、ヘリコプターって二時間半しか飛べないんだから。その行ったり来たりしている間に、ほとんど時間取られちゃって訓練にならないじゃないですか。

そしてさっき仰ったように、消防自動車と消防士が離れてて、なんでイザという時に動けるのと、、軍事の常識ですよ。そしてヘリだけ移動すれば良いわけじゃなくて、訓練部隊もそうすると移動しなきゃいけないわけ。守る部隊も移動しなきゃいけないわけ。

徳之島に物凄い軍事基地を造んなきゃいないわけ。そんな土地ないわけ。本当にそんなことが出来るんですかっていう事は、かなり軍事のイロハだと私は思いますがね。」

017

須田氏「そしてね、。やっぱり沖縄の人たちの気持ちも考えなきゃ、という意味で沖縄の負担軽減で言えば、

実は、自民党政権が何もやってなかったわけではなく、2006年の日米合意の時点では沖縄南部に6つの施設の返還が決まっている

だから全体のワンパッケージで考えてみると、普天間基地・辺野古の問題だけではなく、そういう事も一緒に決まっているので、

逆に言えばこの問題が解決しないと、そうした6施設の返還も凍結されてしまう可能性も出てきている。」

石破氏「今、仰るとおりでね、これがこのまま進まないと何が起こるかって言うと、世界一危険な基地と言われる普天間が、そのまま残ってしまうわけですよ。ベストはムリだ、なんかベターはないかっていう事で、自民党政権の時に一生懸命一生懸命考えてきた、それをね『杭一本打てなかったじゃないかっ!』、、って言うんだけども、

だって、環境がどうなるかきちんと調査しないで杭なんか打っていいはずないじゃないですか。音がどうなるか。生態系がどうなるか。ジュゴンがどうなるか。サンゴがどうなるか、それをずーーっと調べる為に10何年かかった訳で、

それを『お前たち何もしてこなかった!』『杭一本打てなかった』と、、何の理解もしてないって事ですよ。」

018

020

アナ「川村さん、

仲井真知事は辺野古の現行案には元々賛成だったわけで、しかしここに来て、沖合の案を鳩山政権が出してきた時に、今度はこれに賛成しますって、今の状況で言いにくくなってしまったが、、県民の説得と言う意味では、、」

川村氏「まぁ、仲井真知事は県民集会の発言でも普天間の危険性除去がまず第一だと

県内県外かと言う問題についてはハッキリと自分の意思を示していない。沖縄県民が受け入れてくれるのであれば、それに沿うという事になるんだろうと思う。

しかし、ここまで来ると沖縄県民の意思は、昨日憲法記念日だったが、やはり憲法において日本国民の平等性から言えば、自分達が日本の全基地の74%を負担している現状を含めて、改善を含めて海外、県外に踏み出して欲しい。その案がどういう形で示されるのかまだまだ期待していると思う。」

アナ「一言だけ、石破さん、鳩山さんは今どうするべきだと提案されるか?」

008

石破氏「これはねぇ、現行案に戻すしかないんですよ。

つまり、『今まで経緯も理解しないまま言ってしまいましたと、でも、変な話だけど悪気があって言った訳じゃない。

『今までの経緯を知らなかった』『アメリカとの軍事の内容も知らなかった』『つい、言ってしまいました。ごめんなさい』それ以外にないですね。

本当に心からお詫びをする以外、事は前に進まないと思う。」

アナ「はい、このあと総理は市民と会って話をするという事なので、どういう反応が出るのか、また明日以降お伝えしていく事になると思う。石破さん、どうもありがとうございました。」以上


鳩山氏の選挙前からの発言との現状の整合性のなさに、石破氏は呆れているというより、怒りを抑えながらコメントしている感じでした。

そりゃそうですよ、政治家が、しかも(当時)党の代表が感情的な自分の考えだけで、「県外」と言っていたのかと思うと、驚きと共に頭を抱えてしまいます。沖縄の人だけでなく、日本国民は怒るべきです。

本気で基地問題を根本から考えて、日米安保も含め、憲法改正も含め、日本の今後の安全保障の全体像を提示するならまだ分かります。でも、5月中に解決するって言い切った、あの軽い言葉・・理解できません。この人は信用できないと日本国民は再認識するべきですね。

それと蛇足ですが、川村氏は今週のパックインでも「海兵隊は抑止力じゃない」と言っていたので、石破氏に反論すれば良かったに! と思いました。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく