鉢呂吉雄

2011年09月21日21:11鉢呂発言に「言葉狩りをするな」というコメンテーターたち(麻生発言との比較)

鉢呂大臣が、「死の町」と「放射能移すぞ」発言であっさり大臣を辞めましたが、

(「放射能移すぞ」はアホかと思うけど)  私は鉢呂氏が自分の本意と違うのなら、この事で辞任する必要はなかったと思います。

がっ、その後、コメンテーターたちがアチコチで声高に「全文を読めばそういう趣旨じゃない」「辞任する必要はなかった」「言葉狩りは止めろ」と言い出しているのにはカチンときています。

昨日も上杉氏と東京新聞・長谷川幸洋氏(東京新聞論説副主幹)がすっごい擁護していたし、9/20(火)鉢呂氏の経産大臣辞任と政治メディア )

一昨日は青木理(ジャーナリスト)も猛烈擁護・・・(9/19(月) 鉢呂辞任とメディア )


鉢呂釈明会見―品格疑われた質問記者のヤクザ言葉 2011/9/12

・・・ 元共同通信記者の青木理は「迂闊な発言ではあるけど、これは暴言というより失言」と鉢呂を擁護しながら、鉢呂の9日の釈明会見で飛び出した記者の品格を欠く質問をむしろ問題視した。

   鉢呂の「不信を抱かせるような言動があったというふうに捉えられたわけですが…」に、記者は「何を言って不信の念を抱かせたか、説明しろって言ってんだよ!」

   これに他の記者が「そんなヤクザ言葉やめなさいよ。記者でしょ。敬意を持って質問してくださいよ」

   青木会見は糾弾する場ではなく、話を聞く場。ああいう記者の態度は許せない

   政治家も記者も質が落ちたのか。それとも、誰もかもイライラしているのか……

奇しくも昨日今日、台風が日本を横断し各地に大変な被害をもたらせ、愛知県も深刻な水没被害に遭いました。私も10年以上、愛知県に住んでいたので結構このニュースを気にして見ていました。

そこで、3年前に麻生さんが総裁選で名古屋駅前での演説で]猛バッシングされた場合を思い出してください。

麻生氏の豪雨被害発言に抗議 愛知県岡崎市

愛知県岡崎市と同市議会は16日、JR名古屋駅前で14日に行われた自民党総裁選の街頭演説で、麻生太郎幹事長が8月の愛知県の豪雨被害に関し、不適切な発言があったとして、麻生氏に「配慮のない発言は極めて遺憾」とする抗議文を送付した。

 岡崎市によると、麻生氏は演説の中で、豪雨被害について「安城や岡崎だったからいいけど、名古屋で同じことが起きたらこの辺、全部洪水よ」と発言した。

 岡崎市などは抗議文で、同市内では2人が死亡、約3000棟の家屋が床上と床下に浸水する被害が出ており、「災害からの復興活動を続ける岡崎市と岡崎市民を深く傷つける発言」だとしている。

で、これがその時の動画です。問題の部分だけ文字起こししてみました。



・・・景気対策を言うと、すぐまたバラマキだとか赤字公債だとか、すぐその話を直結するのが、、まぁ反対のために反対する人がいるから、それはほおって置いて、そんな単純なものではありません。

地方に行って、例えば病院が、例えばお医者さんが、、いう時に、そこに行こうにも道路がないんだもん。行きようがありませんよ。また多くの企業に進出してもらいたい。そういったって携帯の通じない所に企業は出てこない。

道路も通じない所に間違いなく工場が進出してくる事はありません。従っていくらそこに人がいても、残念ながらそこで自立する事は出来ないんです。

従って、公共工事といわれる名の道路を作るなり、きちんとしたものを造らにゃいかん。道路は全部繋がって意味があるんでしょうが。

(中略)

・・・また、いろいろな仕事がって言うと、すぐ公共工事をみんな悪の如く言うけれど、この間、愛知県どうでした?岡崎で降った雨。1時間に140mmだよ、140mm。普通、一級河川は1時間50mmで計算してある。50mm。40mm降ったら、まず大体ワイパーきかない。それが50mm。あそこは140mmだぜ。

それでこれが、安城もしくは岡崎だったからいいけど、あれ名古屋で同じ事が起きたら、この辺全部洪水よ。

これが今起きてる、新しい気候現象に対応して、我々は、しかるべきものをやらなければ、公共工事は何も田舎だけじゃない。
都会でも新しい時代に合わせて、そういう投資を、きちんとした社会資本整備をやらなればいかんのじゃないんですか。

我々はそういう意味で、是非、公共工事イコール悪からという話ではないんであって、皆さん方の生活を、皆さん方の安心を、皆さん方の安全のために、こういうものも必要なのではないかと、いう事を私は申し上げています。

少なくとも景気というものは、それによって景気を喚起することはあるけれど、一番の基は、皆様方の安心・安全を確保するものであって、それによって需要が出てくるのであれば、私どもは全然バラマキとか思わないし、皆様方の安心安全のためになるのではないか、基本的にはそう思っています。・・・」(以下 略)

麻生さんは、命を守るために公共事業も必要だという趣旨の話をしたわけです。

【今まで、都市の排水能力は50mm/hで良かったそうですが、近年、温暖化でスコールが降りやすくなってしまったので、都市部は75mm/hまで引き上げないと排水処理できなくなっているということ】

いかにマスコミが全体の流れを読み取らず、言葉を切り取って報じていたか。つまり言葉狩りをしていたかの証拠です。そのニュースを見て、岡崎市の人が抗議したわけです。無理もありません。

そして、コメンテーターたちもこのニュースだけでバッシングしていました。特にやじうまプラスの面々。私が知る限り「全文を見ればそういう趣旨じゃない」なんて擁護した人なんか1人もいません

しかも、その後の誰かの応援演説を再び名古屋駅前でやった時に、麻生さんは「あの時は本当に申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉から入りました。本当に、理不尽です。

日本のマスコミは、国語のお勉強からやり直したほうが良い。

そして民主党は、「コンクリートから人へ」のスローガンは間違いでしたと認めるべきだと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年09月10日14:09「放射能うつしてやる」で進退問題になりそうな鉢呂大臣 【NHK ニュース】

NHK【BSニュース】で、鉢呂経済産業大臣の「放射能うつしてやる」発言を報じていたんですが、

党内から進退問題化しそうということなので記録しました。コレ、福島の被災者いじめに拍車をかけなきゃいいけど・・

001

女子アナ「鉢呂経済産業大臣は、野田総理大臣とともに福島県の被災地などを視察したあと、8日の夜、都内の議員宿舎に戻った際、記者の体に触れるようなしぐさをしながら、「放射性物質がうつった」などという趣旨の発言をしていた事が明らかになりました。

これについて民主党内では進退問題になりかねないと懸念する声がある一方で進退に発展する問題ではないという意見もあり論議を呼んでいます。

002 003

鉢呂経済産業大臣は、おととい、野田総理大臣らとともに、福島県の被災地や東京電力福島第一原子力発電所の状況などを視察しました。

視察を終えた鉢呂大臣は、都内の議員宿舎に戻った際、記者団に対し、原発の状況や作業員の仕事ぶりについて説明する中で、記者の体に触れるようなしぐさをしながら、「放射性物質がうつった」などという趣旨の発言をしていたことが明らかになりました。

鉢呂大臣は、周辺に対し「厳しい福島原発の現状と作業員の懸命な努力の様子を、記者団と共有したいという思いだった。誤解を与えたのであれば、自分の本意ではない」と釈明しています。

004 005

また鉢呂大臣は、昨日の記者会見で「福島第一原発の周辺の町村の市街地は、人っ子一人いない、まさに『死のまち』という形だった」と発言し、その後、発言を撤回したうえで陳謝しています。

民主党内では福島の再生を妨げる発言で、被災地の反発は必至だとして進退問題になりかねないと懸念する声がある一方で、

008 009

発言の趣旨を十分説明すれば理解は得られるとして進退に発展する問題ではないという意見もあり論議を呼んでいます。以上

このニュースを聞いて、大臣の進退問題というより人間として失格だなと思いました。

誰しもが何とか福島を復興させたいと思っているこの時に、KYすぎるというか、心が無いんですよ。

多分、この人は、何で自分が謝罪しないといけないか分からずに形式だけ頭下げたんじゃないでしょうか。

 8日夜の鉢呂経産相と報道陣の主なやりとりは次の通り。

 Q (福島第1原発の)視察どうでした?

 A やっぱり、ひどいと感じた。(記者に突然、服をなすりつけてきて)放射能をつけたぞ。いろいろ回ったけど、除染をしないと始まらないな。除染をしっかりしないといけないと思った。

 Q 予算措置は?

 A あす、予備費の2200億の関連で閣議決定する。それでも足りないよね。じゃ、おやすみ。(毎日新聞 2011年9月10日 東京朝刊)

「放射能をつけた」って・・・無知な子供、いじめっ子のセリフですよねぇ(呆)

民主党政権の大臣たちは「誤解を与えたのであれば、自分の本意ではない」といつも釈明するけど、これ人間性の問題だと思う。この人の本質。

日教組丸抱えの組織選挙 で地元では強いからって言って、いい気になって畑違いの大臣を引き受けちゃって、有頂天になって口が滑ったんでしょう。想像力無さすぎの情けない男。

この人が、どじょう政権の最初の脱落者でしょうかね?!次は、国会始まったら一川防衛大臣が立ち往生必至。。あと、こんな火種も・・

018 019_2

関連記事

野田内閣、新閣僚の顔ぶれに一言

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年09月02日14:59野田内閣、新閣僚の顔ぶれに一言

野田内閣の顔ぶれが出揃いましたね。朝ズバッによると、なにやら日本国中どじょうフィーバーが巻き起こっているそうです(・・;)

005 004
テレビでは、各閣僚の所属グループとか上っ面の解説をしているけど、私の視点で気になる新大臣を書いてみようと思います。幹事長に「日教組のドン」起用で、ガックリしたという感想は前記事で書きましたが、閣僚の中にも日教組の手下がいました。鉢呂吉雄新経済産業大臣です。

017 006
あとトンデモない抜擢だと思ったのが、国家公安・拉致担当大臣に山岡賢次(金子)を指名したこと(呆)

小沢氏の腰ぎんちゃくで、パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザーで、マルチ商法推進していて・・まぁウィキを読めばいかに陰で汚いことをやったいたか分かります。

《”三宅雪子転倒事件”をたけしリポーターが検証  【TVタックル】(追加あり)》 より

004

山岡氏甘利さんが、今日ここにおいでの三宅さんをですね、もう2メートル先まで突き飛ばした、、」・・

この人がもっとトンチンカンなのは、鳩山政権時代の対談で↓

金慶珠×山岡賢次の対談 「鳩山総理は民主党の最大の武器」 より

「・・・鳩山総理は頼りないと言われるが、それが強みかも知れない。

何故鳩山総理になったのか、それは党をまとめる為。柔軟性と包容力、人の話を良く聞くとか、一生懸命説明するとか、ある意味では民主党の最大の武器かも知れない。」(中略)

020「・・(政治家の外交は)韓国とも重要。

外国人参政権の問題もそうだし、韓国従軍兵の年金だとか保証の問題だとかそういう戦後の問題は政治解決しないといけない。戦後の問題を政治解決をして、外交に関しては今まさに戦後の後。そういう新しい外交と世界戦略をつくり直していかないと、、

日本はもう覇権主義はダメ。軍事的、経済的覇権主義もダメ。やっぱり億みんなが仲良く、文化的に、楽しく、大金持ちもいないが貧しい人もいない。世界もそうあってほしいというスタンスの新しい政治家外交を作っていかないと、日本の明日はない。」

・・だそうです。どうですか、このセンスのなさ(苦笑)

鳩ポッポが民主党の最大の武器って・・💦 どんな感覚してるんでしょう??💦

この山岡(金子)氏は、民団との関係も深ーいです。で、在日韓国・朝鮮人など「永住外国人に地方選挙権を付与する法案」を通常国会で提出し、実現させることを目的としている (会長は岡田克也)

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟には、新閣僚がこれだけ名を連ねています

藤村修官房長官 鉢呂吉雄経産大臣 川端達夫総務大臣 小宮山洋子厚労大臣 中川正春文科大臣 平岡秀夫法務大臣 一川保夫防衛大臣 (前原誠司政調会長)

やはりどじょうは真水には住めない。野田さんの大好きな民主党自体が泥泥だから、どじょうとしてしか生きれないでしょう。あと、野田新総理にはこういう過去もありましたねぇ・・(遠い目)

003_2 002

当時の野田国会対策委員長がメールの写しと称するものを公表。結局、ガセだったと謝罪

001_2国対委員長代理だった藤村氏も辞任

テレビでは、野田氏と藤村氏はドジョウとドラえもんコンビで、二人とも人格者というようなヨイショばかりだけど、本当にそうでしょうかね??なんか、新閣僚たちが日本国のためだけにしっかり働いてくれるかどうかも心配です。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく