鈴木文雄

2020年06月22日14:58韓国、「明治日本の産業革命遺産」#軍艦島 展示に反発「日本は約束を破った!」世界遺産取り消し要求へ 
FNNニュースで、
歴史展示めぐり、韓国が世界遺産「軍艦島」“取り消し”要求へと報じていたので記録しました(青字はナレーション)
韓国は何が何でも「強制連行され非人道的な強制労働させられていた」というのを事実化する為に必死。でないと、今まで散々ついてきた嘘がバレるから。
それにしても「約束、約束ってどの口が言う(呆)
軍艦島3
アナ韓国メディアは、世界遺産登録された通称『軍艦島』等について、韓国政府が登録の取り消しを求める方針を固めたと報じました。」
軍艦島4 軍艦島5
2015年に、軍艦島など日本の23施設が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録された際、
軍艦島6 軍艦島7
日本政府は「意思に反して連れて来られ、厳しい環境で働かされた朝鮮半島出身者がいたこと」について、記憶する措置を取ると約束し、
軍艦島8 軍艦島9
6月には、労働者の徴用に関する公文書などが展示された施設が一般公開されました。しかし韓国政府は「約束が守られていない」と反発していて、
軍艦島10 軍艦島11
韓国メディアは「登録取り消しをユネスコ(国連教育科学文化機関)に求める方針を固めた」と報じました。
世界遺産登録が取り消されたケースは、これまでに2件だけで、いずれのケースも「価値を保つことができなかったため」とされています。
軍艦島12 軍艦島13
菅官房長官我が国は、これまでの世界遺産委員会における決議・勧告を真摯に受け止めており、我が国政府が約束した措置を含め、それらを誠実に履行してきており、引き続き適切に対応していきたい、、」
軍艦島14
菅官房長官は、韓国側からこの件に関して「現時点までに通告が日本政府に行われた事実はない」と述べました。
韓国は「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録を猛烈に妨害していたけど、
「産業遺産国民会議」のメンバーが4年以上、70人近い軍艦島や三池炭鉱の元住民らに聞き取りも、朝鮮半島出身者への虐待を示す痕跡は発見できなかったんだから、
軍艦島元島民の「徴用工差別、聞いたことない」というのを施設で紹介するのは当然の話。
日本の対応に全く問題なし
でも、あり得ないいちゃもんつけてくる国だから、今後要注意
韓国暴挙!ユネスコに「軍艦島」取り消し請求 文政権、支持率急落で「反日」追い風に? 2020.6.22
・・韓国側の動きをどう見るべきか。
 朝鮮半島の歴史に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「韓国側は強制労働というが、朝鮮人労働者は子連れで島にやってきて、働いて給料をもらっていた。子供は学校にも通っていた。当時、軍艦島には、コンクリート製の立派な文化住宅も建っていた。現在、批判の声を上げる人々に、軍艦島の当事者はいないとみられている、韓国側は今後、韓国人元BC級戦犯や、関東大震災の被災者など、思いもよらない角度から反日感情をあおる主張に出るのではないか。警戒すべきだ」と語っている。
韓国側の嘘証言をホントのように報道する韓国メディアには困ったもんだ
«【軍艦島】「産業遺産国民会議が日本会議の傘下で、歴史修正主義活動をしている」と印象づけるJTBCに出て「妄想・大嘘」を語る #李泳采»2020年06月14日
軍艦島の真実 朝鮮人徴用工の検証
JTBC18 JTBC19
韓国JTBCの報道番組で、日本の保守団体「日本会議」について特集し、それにからめて「軍艦島の真実」が取り上げられました。戦時中、実際に端島で暮らしていたのか議論の的になっているグ・ヨンチョル氏も番組に登場し、私たちの映像を視聴しましたが、島民の主張を「嘘」と一蹴しただけで、投げかけられている彼自身の証言に対する疑問に対し、ほとんど答えることなく従来の主張を繰り返しました。・・

ついでに言えば、グ・ヨンチョルは「父が端島に稼ぎ来て、後で家族を呼び寄せた」と証言してる。もし「地獄島」だったら家族を絶対に呼び寄せる訳がない!そこも矛盾ね
アノ、尹美香の罵詈雑言も、今となってはこの問題をも「メシのタネ」にしようとしていたとしか・・

あの手この手で、嘘をバラまいているのは韓国側
で、気になるのが、ここにきてその「産業遺産情報センター」長の加藤康子氏を「安倍総理の側近」だと攻撃し出していること
軍艦島歴史歪曲展示館、センター長は安倍首相の側近 2020/06/22 08:29
 父親の代から親しい間柄「安倍氏が『妹』のように思っている人物」
  韓国人強制労働で悪名高い軍艦島(端島)炭鉱の真実を歪曲(わいきょく)した日本の「産業遺産情報センター」は、安倍晋三首相と2代にわたり縁のある側近が企画した後、運用を担当していることが21日、明らかになった。このため、産業遺産情報センターの歪曲された展示物の決定にほかの省庁が関与できず、国際社会との約束に違反した展示が行われているという指摘が出ている。日本は2015年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)に対し、軍艦島の世界文化遺産登録時、「本人の意思に反する韓国人強制労働」を認め、犠牲者をたたえる情報センターの設立を約束したが、過去を美化する内容のみの展示でこのほど開館して物議を醸している。
 安倍首相や官邸の事情に詳しい日本側の消息筋は「安倍首相の最側近で『ポスト安倍』とも言われている加藤勝信厚生労働相の妻の姉である加藤康子氏が産業遺産情報センターの開館準備を総括し、センター長を引き受けた」と話す。この消息筋は「康子氏の父親は、安倍首相の父親・安倍晋太郎元外相と親しかった加藤六月元農林水産相で、今も家族ぐるみで行き来するほど親しい間柄だ」と言った。加藤六月氏は1980年代に安倍晋太郎氏が首相候補に取りざたされた時、安倍派「四天王」の一人と呼ばれた。別の消息筋は「安倍首相の母親と加藤康子センター長の母親は姉妹と言われるほど親しかった。安倍首相は加藤康子センター長を妹だと思っているという話もある」と語った。
 加藤康子センター長は慶応大学卒業後から日本の明治時代の産業遺産に興味を抱いて活動してきた。2013年には財団法人・産業遺産国民会議を立ち上げ、理事に就任したが、これには自身の父親はもちろん、安倍首相関連の人脈が多数参加した。2015年に安倍首相から「内閣官房参与」に任命され、産業遺産情報センター開館準備業務を総括し、このたび同センター長に就任した。
 加藤康子センター長は14日、東京特派員共同取材団に「当時(日本の帝国主義時代)、朝鮮人と日本人は皆、同じ日本人だったので差別はなかった」という証言映像を紹介した。日本政府がユネスコにした国際的な約束とは違うという指摘については、「今後1年かけて展示の内容をさらに充実させる予定だ」とだけ答え、是正の約束はしなかった。
 日本政府内では「日本はユネスコで国際的な約束を守らなかった」という批判が韓国を中心に提起されていることについて困惑しているという。しかし、安倍首相の一族と2代にわたって親密な関係にある加藤康子センター長が事実上、全権を握っており、今後も展示内容の是正は難しいだろうとの見方がある。東京=李河遠(イ・ハウォン)特派員
韓国メディアの大嘘に沿って、「財団法人・産業遺産国民会議」について妄想コメントする李泳采

日韓併合について、韓国は「日本の酷い植民地政策で七奪した」と言い、日本は「そんなわけない」と反論する、というのがずっと続いています。

1910年~1945年の朝鮮半島の実態を知らない人同士がどれだけ言い合ってても、埒が明かない。
結局、自分が生きてない時代の話だから「自国の教育」で知るしかないから。

その「自国の教育」がもし間違っていると気付いたら・・?

とにかく「事実」だけで判断する事が大事だと思い、当時の朝日新聞の記事を綴った動画をそのまま抜き出して記録してみました (悪徳朝鮮人業者を取り締まり、朝鮮女性の人権を守り、治安を良くし、朝鮮文化を保全し、インフラ整備し、教育を施したという記事。あと、日本軍入隊志願者が殺到・朝鮮人鉱夫の物凄い稼高・ 密航者の事)

最後に、軍艦島にいた在日韓国人二世・鈴木文雄さんの証言を紹介
4年間の徹底的にやった調査からしても、日本の主張が正しいのは明々白々だけど・・
それでも、韓国政府はユネスコに書簡を送らないとね 日本に対して弱腰と取られちゃうから♪

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく