辺野古

2012年02月13日16:36「宜野湾市長選保守26年ぶり奪還」みのもんたのコメント 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、

宜野湾市長選で伊波洋一氏を佐喜真淳氏が破って当選した記事を取り上げていたんですが、みのもんたのコメントが的外れだったので記録しました。伊波氏の敗因の話が聞きたかったな~

53430230.jpg
女子アナ「日刊スポーツです。あの注目の選挙、結果が出ました。900票差で保守が26年ぶり奪還ということです。

アメリカ軍普天間飛行場移設問題が最大の焦点となった沖縄県宜野湾市長選が昨日、投票・開票されまして、自民・公明両党などの推薦を受けた元県議の佐喜真淳さんが(47)、

元市長の伊波洋一さん(60)"共産、社民、沖縄社大推薦"を破り初当選しました。
900票差の大接戦で85年から続いた革新姿勢を保守勢力がおよそ26年半ぶりに奪還した形となりました。

f3defb57.jpg

佐喜真さんなんですが、普天間については『現状の固定化は絶対阻止する』と述べ、早期返還を引き続き政府に求める考えを明らかにしています。

かつて名護市辺野古への県内移設を容認しているということもありまして、現在は仲井真知事とともに県外移設を要求している佐喜真さんです。

みの氏「・・もっとこれ、沖縄県民の意思を統一してさぁ、『なくすっ!ならなくす!』って方向でガツンと出来ないもんですかねぇ??」

83af1693.jpg

柿崎氏なくすっていうところは統一されているんですね。そこで国外をあの、負けた方は言ってましたけども、国外であればなかなか難しいんじゃないかって方々もいて、まっ、現実的な、あのー、昨日勝たれた方のほうにって事だと思いますねぇ。」

みの氏「ただ900票差ってどうですか?」

柿崎氏「あのー、そんなに大差じゃないですね。(うーん) そこらへんにですねぇやっぱり政府が、もう誰が見ても現実味がない辺野古、、現状でまだ維持すると言ってるところで政府がなかなか態度が決まらない、見通しがつかないってとこで、沖縄県の方も悩んでると思うんですね。それはやっぱりこの僅差に出てるんじゃないかと思いますねぇ。」

f918d069.jpg

みの氏「もう世界で一番危険な基地だって、アメリカも認めてる。ね、普天間なんだから固定かもへったくれもない。あそこはもうナシッ! 返還っ!! ってそれにもう統一しなきゃだめだよっ。絶対にっ。」

柿崎氏「まぁいずれ辺野古は無理というところを決断しなきゃいけないと思いますねぇ。」

みの氏「だって、無理だって、アメリカだって思ってんじゃない?!」

柿崎氏「思ってますね。考えてます。」

64415d7b.jpg

池田氏「アメリカは全然もう事態が進まないので、もうじゃあいいと。じゃあ別の方策考えようってな動きも出てきているわけですよね。」

3983b564.jpg ed392b48.jpg
みの氏「それで今なんかそうなっちゃうと今度ね、あのー、固定化されちゃうんじゃないかと、縮小した形で。固定化ももちろんダメッ! あそこはもう沖縄県に戻してもらわないと。それで統一して動かないとダメです。

ボクはアメリカは、、まぁクリントンさんだって、国務長官だって分かってると思うけどねっ。確かに危険だと。

もーしあそこでですよ、墜落だの爆発だの何かがおきて御覧なさい。日本とアメリカの関係なんてね、最悪になっちゃいますよ。そういう事当然考えてますよー。だとしたら見てください、これ映像を。ええーっ、なくすしかないでしょ、うん。」

12c090df.jpg

女子アナ「まぁ僅差で保守派の勝利という形になった市長選でした。」以上


6日前の沖縄タイムズ(2/7)の宜野湾市長選:本紙情勢調査で、

元職の伊波洋一氏(60)=社民、共産、社大推薦=が先行し、前県議で新人の佐喜真淳氏(47)=自民、公明、新党改革推薦=が追う展開

となっていたし、イハ氏の方は、こんな市職労組の全面バックアップがあったので、

【宜野湾市長選】沖縄防衛局長より、市職員労働組合の選挙運動の実態がスゴイ より4_10

正直、佐喜真氏の勝利はちょっとビックリしました。

告示直前に沖縄防衛局長が職員に「講話」を暴露した共産党は残念でしたね。

ちょっと度を越えた日米安保さえ疑問視する強硬な反基地派の伊波氏に、県民がノーを出したいうことでしょうかね?!まっ、尖閣諸島も沖縄だし、保守派の当選は当然の選択です☆

それにしても、政権与党が候補を擁立できないなんて、相当異常な選挙だわ~(呆)


で、どうでもいい、みのもんたのコメントの件ですが、

沖縄も、アメリカも、与野党議員も、国民も、「世界一キケンな普天間を固定しない」というのは共通の思いで、問題は"移設先"なんですけどねぇ。

あと、最近しょっちゅう「F-35が一機100億?!、そんなの買わずに復興に回せ!』「社会保障費にしろ!と叫んでいます・・(・・;)

この人、手振り・顔芸で必死に訴えているけど、目先のことだけでぜーんぜん物事深く考えて発言してない。でも、テレビ脳の人達は、「そうだそうだ」と思うんだろうな・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年10月28日14:23玄葉大臣の国会答弁に、野田総理が鳩山氏に陳謝 【ANNニュース】

テレビ朝日【ANNお昼のニュース】で、

普天間問題の場外乱闘:玄葉氏の国会答弁に、野田総理が鳩山氏に陳謝したというニュースをやっていたので記録しました。野田さん、その陳謝に国民はドン引きですよ。

007 008
アナ普天間問題をめぐって場外乱闘です。玄葉外務大臣が国会で、鳩山元総理の「『最低でも県外』の発言は誤りだった」と答弁したことについて、野田総理大臣が27日夜の会合で鳩山氏に陳謝する事態に発展しました。」

009 010
Q.総理は『間違いだと。申し訳ない』と陳謝する事態に発展しているが?

玄葉氏「いや直接、私、あの聞いておりません。」

結局、沖縄の皆さんに対して期待値を高めて、結果(辺野古に)回帰したことについて、私自身としてお詫びを申し上げたい、、」

011 012
玄葉大臣は、鳩山氏の県外移設発言について「この問題で政権が終わると思った」とした上で、「誤りだった」と答弁しました。

この玄葉発言について、今度は野田総理が鳩山元総理との会合の席で、「完全に玄葉大臣が間違っていた。申し訳ない」と陳謝しました。

013
鳩山氏は、この席で「この国は財務省や外務省の言いなりだ」と指摘したということです。以上

同時に”首相は「政権交代が間違いでなかったと国民に分かってもらえる努力をせねばならない」と語り、鳩山氏は「協力する」と応じたという    だって!

政権交代で日本が良くなったんですか?? 公約守れてるんですか??

玄葉氏の発言について、野田さんが鳩山氏に謝る意味が全然理解できません。

野田さんは、鳩山の機嫌取りして何か良いことあるの??

「ノーサイドにしましょう、もう」に引き続き、またも仲間内だけの茶番劇というカンジ。

それよりまず、鳩山氏は沖縄県民に土下座すべきです。「県外移転を命がけでやる」と言ってたんだから!どのツラ下げて、未だに政界をチョロチョロしてるのかと呆れるわっ。

とにかく、野田総理のような事なかれ主義・調整だけじゃ先行き不安なノダ。

解散総選挙してくんないかなーー

おまけ 今日から国会本格論戦開始

002 005

大臣の資質ない人ばかりの寄せ集め内閣だから、野党には徹底追求して欲しいけど、そういうのテレビは報道しないんですよね・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年04月29日13:29今日の江川紹子必死の鳩山擁護コメント  【やじうまプラス】

テレビ朝日系の番組だけが、検察審査会へのトンチンカンな批判をしている状況を前記事と前々記事に書きましたが、今日は、鳩山氏の擁護コメント編です。

テレビ朝日【やじうまプラス】の一刀両断を記録。江川紹子以外は、当然のことながら激しく批判。そこに割り込む江川紹子・・(※この人の傾向として「ただぁー」の後に来るのが本音というのを頭に入れて読んでね)

(朝日新聞の『辺野古に桟橋滑走路』・読売新聞の『政府・米の同意優先』『徳之島へ米軍1000人』・毎日『徳之島案 徳田氏"無理"』の記事をとりあげた後・・)

001 吉澤アナ「・・一方でコチラ、産経新聞をご覧頂きましょう。

社民党が昨日この問題で、日米両政府がこの辺野古沖合いに、くい打ち桟橋方式で代替施設を建設する浅瀬案など、県内移設で合意した場合は、

連立政権から離脱する方針を固めたと。これ党関係者が明らかにしたと。いう事なんですけれども、

えーまぁ社民党はですね、あらゆる方策を講じて県外・国外の目標実現を目指すと強調していまして、あくまでも県内移設は反対だという、それを全うしたいという事なんですねー。まぁ江川さん当然この流れだと社民党は最終的な決断をどこかでしなきゃなんないって事になりますよね。」

003 江川氏「ま、そうですねー、まっ、この問題だけじゃなくて、まっ参議院選挙の結果次第では、連立の組み替えっていうのは、まっ、これからあるんだと思うんですよね。

ただ、今までの色んな話を聞いていて思うのは

確かにそのー鳩山さん達のやり方っていうのは、まっ考えが足りなかったでしょうし、

やり方もおー、拙かったんでしょうし、あるいはその5月にですね、その期限を切ってしまったっていう事も、おー、まぁドンドン自分で自分の首を締めるっていうところもあるんだと思うんですね。

002004ただぁー、やっぱりそのーー、沖縄の負担軽減っていうものについて、具体的に何かやろうっていう風にあのしたのは、やっぱりこの政権が初めてなんじゃないんですか?!で、そういう沖縄の負担をね、減らそうっていう事に対して、とにかくあらゆるメディアが(笑)、あー政権の批判をするっていう事に一生懸命なあまりですね、やっぱり沖縄の負担を減らすにはどうしたらいいか と、

おー、むしろぉ、おーその点については応援して、それを実現する為にはもっとこうしたほうが良いんじゃないかっていう具体的なですね、あの提起になればいいんだけども、

ただ、こう批判ばっかりになってですね、

沖縄の負担軽減っていう大事なテーマがちょっと置き去りにされているような、そんな感じはします。」

005 006
吉澤アナ
「なるほどねぇ、

さぁそしてコチラご覧頂きましょう、報知新聞です。(『鳩山またコケにされた』の記事を読み上げたあと、)




・・まぁ実はこのワシントンポストのコラムでも話題になりました、この『ルーピー夫妻、Tシャツ』がですね、非常に売れに売れているという事で、えー、まぁねぇ、、、このへんが何となく分からない部分もあるんですけども、、伊藤さん、ルーピーという言葉は、えー愚かではないっ、そういう意味ではないんだという事なんですけど。」

007 伊藤氏「あの二週間前のね、この番組でこの単語、私紹介したんですけれども、

あのーまぁ苦しい、、ですよね。あの要するに鳩山さん自体を非難している事は確かですよ。

で、あの後ね、ツイッターに色々書いて、色々情報が集まってきて、

あのハワイの韓国の料理屋でね、あのメニュー決めかねていたらね、『ユーアー ルーピーガイズ』と言われた人もいるらしいんですよ。でそれは結構軽い意味でルーピーって使ってるんですよね。要するに『なーんにも決められない人ね』みたいなね、

そういう意味で言うならば、ルーピーにも色々と意味があるんだけど、あの日本の辞書にはね『愚か者』とかね(笑)、えー『変わり者』とかいうのがある、、やっぱりループの中に、、外に出ている人っていう意味なんです。ルーピーってのはね。

だから、要するに現実が見えてないっていう意味にも取れるし、どっちにしても、鳩山さんがしっかりと現実を見た政治をしてないっていう事を、ワシントンポストは見取って言ってるってそういう事ですよね。」吉澤アナ「なるほどねー」

008 三反園氏「やっぱりね、あのー共通するもんは何かというと、パッとあまりこう後先考えないでですね、こう言ってしまうところがあって、

で、それを本人はそのーサービスしてんだって事を昔言ってましたけども、そういう形の中で、軽い事を言って言ってですね、実現も出来ない事を言ってしまう。結果的にですね。それが信用を失っているわけじゃないですか。

アメリカに対してもですよ、仮に常時駐留なき米軍っていうことであれば、根本からですね、日米安保条約、そしてですね、米軍の在り方。沖縄の米軍をどうしようかっていう事を、アメリカと正面から向き合って話すとかね、そういう姿勢を前面に掲げてくれればね、まだそうだなぁっていう風に後押しできるんですよ。そこを(ただね:江川) もうちょっとボクは強調して欲しいとこですね。」

江川氏「ただね、その日本のマスコミもぉ、こうやってアメリカのね、いちコラムリストの話をそんなにありがたがってどうするんですかって感じはしますよね。」

009 三反園氏「これに関してはそうですよね。

まっ別にこれを言っているわけじゃなくて、日本の総理大臣としてですね、もうちょっとこう全面的にアメリカの大統領含めてですね、この間の10分という事をね、取り上げるつもりは全くありません。

ないんだけども、そのなんかを会談したところでですね、要するにアメリカの根本的な米軍の在り方についてね、もっともっと発言して話し合って欲しいですよね。そういう気持ちはやっぱりあると思います。」

伊藤氏「まぁ、やっぱりl指導力がね、欠如してますよ、だから指導力を発揮しないと日本 評価されないって事ですよ。」

三反園氏「だからボクは「言った事を守る! 」、、それだけです。」

010 吉澤アナ「まぁねぇ、せっかく民主党政権になっているんですから

えーある意味ではアメリカ軍、そして日本の防衛全部その辺も含めて、

なんか話し合った結論をなんか出して欲しいなぁって思いますけども。」以上

おまけ

検察審議会に関しての番組前半での江川紹子のコメント

011 012江川氏「今回の検察審査会の議決なんか読んでみても、おー、やはりその検察の役割っていうのかな、その刑事裁判っていうのは、あー、いったん起訴すれば検察側っていうのは、合理的疑いを入れないまでに、ちゃんと有罪を立証しなければいけない、、有罪に出来ないっていうんですね。

やっぱり刑事裁判の原則みたいなのがぁ、やっぱりどの程度こうちゃんとあのー、説明を受けたのかなっていう気持ちもするんですよね。

ですからあのー、やはりレンホーさん達もおーー、まぁこれでその有罪が決まったわけではないしぃ、

むしろ刑事裁判の原則っていうのはどういう事なのかっていうのを、それをむしろ冷静に解いていくっていう事の方がまぁ大事なのかな~っていう風に思いますよね。

それからそのそれがレンホーさん達だけじゃなくて、メディアの側もやっぱりその事が問われているという風に思います。

特に小沢さんの場合はこれでまた被疑者という事の扱いになりますので、被疑者には黙秘権もありますし、まぁそういった防御権があるっていう事もやっぱりちゃんと念頭においた報道をしなきゃいけないなという風には思います。」

小沢・鳩山擁護の為なら、メディア検察、挙句の果てに検察審査会の批判までするって・・・、

だったら、前政権時代からそういう事言い続けなさいよっ。

伊藤氏は、始終鳩山氏を批判し「選挙の時から考えが足りない、そのツケが今来ている」。三反園氏も住民より先に権力者の方に行き、上から下ろすのは非常に強権的で不信感がつのるとか、2人とも当然の批判。

その真ん中に挟まれて、口を真一文字に耐えていたのが印象的でした。まぁ、我慢できずに口出していましたけどね^^;話を聞いていると、社民党の思想に近いかも。

夏の参議院選挙で生き残れるかもあいまって、イライラしているのかなぁ。

このイタイコメンテーター・・「オマエが言うな」大賞だワ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく