農協

2010年11月02日11:05どうするTPP、民主党内に亀裂!   【TVタックル】

テレビ朝日【TVタックル】(11/1日)

『蓮舫VS進次郎(秘)仕分け特別会計の闇&裏総理仙谷どう喝国会&疑惑尖閣ビデオ(秘)反日デモ』

の中で、TPPの部分だけ抜き出して記録しました(青字はナレーション)

タイムリミットが近づいているし、日本の産業構造を根底から変えるかも知れない重要な事柄なので。。。

8fa73c8c.jpg 3b4f3ecd.jpg

菅氏「環太平洋パートナーシップ協定交渉等への参加を検討し、」

環太平洋パートナーシップ協定、通称 TPP。その参加をめぐり波紋が広がっている。

TPPとは、工業製品・農産物の関税撤廃など、太平洋を囲む国々の幅広い連携を目的とした協定である。TPPへの参加に産業界の期待は高まっている。.

e65cfaca.jpg a1812005.jpg
一方で農家などの第一次産業は大打撃を受けるという。このTPPへの参加について、

前原大臣は・・

前原氏「日本のGDPにおける第一次産業の割合ってどのくらいだと思われます? 1.5%です。 1.5%を守る為に、98.5%のかなりの大部分というものが犠牲になっているのではないか、、」

a56b60a1.jpg
一方、参加に消極的な動きも・・小沢氏に近い議員たちが中心の『TPPを慎重に考える会』では110人もの人が集まった

鳩山氏「何でもかんでも関税をすべて撤廃する事からスタートしても良いという話にも決してならないんだと、、」

90136fe6.jpg

与党内で意見はバラバラ。調整も出来ていない中、TPPへの参加に突き進む菅総理。 果たして・・・

(VTR終了 スタジオへ)

阿川氏 「さて、環太平洋パートナーシップ協定というので、なんか与党内も大モメにモメてるんですか?」

青山氏「うん、完全に真っ二つですよね。違う政党になった方が良いんじゃないかっていう、、」

阿川氏「これ、皆さんはどういう風にお考えなんですか?」

青山氏「僕は賛成ですね。TPPは」 勝谷氏「うん、賛成」 岸氏「僕も賛成ですね。」

4eaaccea.jpg
青山氏「で、日本の農業を輸出産業にすべきだと思いますよ。(でも農業、辛いじゃないですかぁ~、散々国に振り回されてきて、、:阿川) 

農業が辛いっていうか、いや本当はJA農協の体制が辛いんだと思いますよ。

それを打ち破って輸出していけばコレだけの品質の農作物は世界にほとんど無いですよ。」

1e50c3be.jpg
三宅氏「そりゃあ、農業についてはねぇ、これまでも何べんも壊滅するって言われたの。

例えば牛肉の自由化の時も、日本の牛肉農家は全滅するって言われた。

オレンジの自由化したら、日本のみかん農家は全滅するって言われた。

さくらんぼの自由化した時も、日本のさくらんぼ農家は全滅するって言われた。

全滅なんかしてないんですよ、ちっとも。だから高品質でね、良い物作ってやれば、高くても売れるんですから。」

55e13737.jpg
勝谷氏 「その通り。今年、新米の価格が暴落してんですよね。ひとめぼれだのああいうプランドもんがもう10%以上下がっている。これ何でかって言ったら、そうやって農家が赤字になっても所得保障してくれるわけ。

要するに我々の税金で補うわけですよ。それだったら業者さんが回って、『どうせ後で国からカネが来るんだからこれで買わしてくれよ』って言ったら、、

一方で、ご存知のように牛丼屋なんかはドンドン下がってて、米はドンドンデフレで料飲点は安く欲しい。そりゃ下がりますよ。だからコッチから水入れて、コッチからジャージャー出ているような問題で、もう政策もクソもないですよね。」

99332ad8.jpg

岸氏「そうそう、だから問題はやっぱりこのTPP参加は本来正しい、、んですけども、やっぱり民主党って言ってる事とやっている事が違うと言わざるを得ないですね。TPPに参加する場合は、当然いろんな産業を自由化しないといけない。そこで農業を強化出来るのか、今の政策じゃムリですと。

7a4c84f0.jpg
例えば、郵政改革、今法案を出そうとしていまして、これ明らかにWTO違反ですから、こういう規制強化やって、本当にTPP入れるのって部分もクリアー出来てない。

でもとりあえず、TPPと叫んじゃうっていうですねぇ、ちょっとそこ情けないですよねー。」

1afd797f.jpg
福岡氏「世の中ではね、TPPって言わないでトッピッピって言ってるの。

急にね、FTAだとかEPAとか言われてね、ただ1.5%のGDPだから農業なんかどうでも良くて、98.5の為に云々という言い方はね(あれ良くないですね:青山) 

農業が基本なんだから。それ食べ物なんだから。それは開くべきなんだけど、今はもうちょっと準備をしてやんないとね、、それが言葉が軽すぎると思う、私は。」

26826dae.jpg 51ed1e17.jpg

阿川氏「今回の事業仕分けの第三弾っていうのは、どうお考えになっていますか?」

岸氏「ダメっすよねーーーー。」(あと、事業仕分けがいかにただの政治ショーかというトーク 略)以上

TPPと郵政改革が絡んでいるとは知りませんでした^^;

「TPPに入ります!」と横浜APECで宣言して、あとは自民党に任せればいいんじゃないかな~

どう見ても、民主党の政策じゃムリって事ですよね。

日本は、円高で輸出産業が限界だし、アメリカ・オーストラリアが参加表明した時点で参加する道しかないと思います。それに中国、ロシアへの牽制にもなると思う。

日本は、3年前のチリと5年前のメキシコとの自由貿易協定で、機械の輸出が増大した成功体験もあるし、韓国は、欧米と自由貿易協定を結んでいるテレビ・自動車の輸出で成功している。

で、2015年までの関税撤廃を目指して、第一次産業の政策を見直すしかないと思います。どっちみち放っておいても先細りですからね。

ちなみに、うちの県は農業・漁業が主要産業ですが、県をあげて「大栄スイカ」をドバイに売り込んで、1万円以上の高値にも関わらず飛ぶように売れたという実績があります。

農業の可能性をそれぞれが引き出して欲しいです。

それにしても、民主党マニフェストにも「積極的に進める」と明記されているのに、何故、反対する議員が多数いるんでしょう?! 民主党のTPPに反対の小沢寄りの人達は、中国様に気を使っているのかもね(苦笑)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく