解散権

2010年08月23日13:39小沢氏が総理になったら     【やじうまプラス】

テレビ朝日【やじうまプラス】一刀両断で、小沢氏が総理になったら・・というのをやっていたので記録しました。今日は、マトモなコメンテーター揃いでした(苦笑)

吉澤氏いよいよ小沢さん出馬かという流れになって来ました。コチラから参りましょう。

001『小沢氏に26日に出馬要請 菅、新人取り込み』 スポーツニッポンの記事

『小沢登板NO! 閣僚がけん制球』

渡部氏、小沢氏ぶった斬り!出馬は起訴封じ‎』の記事読み上げ

(中略)

・・・(渡部氏は)彼が今総理になるというのは、悪い事をした人間を政治が庇うという事になると指摘。また小沢氏が総理に就任した場合、憲法上の総理の権限を使って起訴を免れる可能性に言及し、かつての指揮権発動より酷い疑惑隠しになると強調したという事なんですねぇー。まー、石澤さん、確かに皆さんの言ってる事は確かなんですよね。」

011 石澤氏「うん、全てその通り。(なんですけどねー:吉澤)

渡部恒三さんなんかは、もう見事にこの番組で指摘した事と同じ事をね、まぁちゃんと言ってくれたって感じですよね(先週ねぇ)ねー。

見てるとまさに見事な権力闘争の図というものがハッキリ出ていますよね。

ですから、それこそやじうま的に見ている分にはね、面白いんですよ。面白いんですけれども、(中略) 今そんな事やっている時期かと。いう事が第一ですよね。それよりもその政策をちゃんとやるべきじゃないかというのがひとつと。

012013それと、そんな風に完全にこれは家庭内離婚と全く同じですから、完全に離婚調停、、つまり党を割るとかですね、解散総選挙をするとかそういう風な状況じゃないかと。そこまでのその腹が民主党にあるのかどうかという感じじゃないでしょうかね。これ」

吉澤アナ「・・まぁ岩井さんねー、菅さんの政権運営に関して色んな批判が出ておりますけれども、じゃあ、小沢さんが仮に総理大臣になったとしたらば、その政権運営に入る前に、大変な批判を食らうんじゃないか、それは当然、なんかこの渡辺恒三さんの話もそうなんですよ、分かってる話だと思うんですよ。」

003 岩井市「そうですね。だから小沢さんがもし、まぁ代表になるってことは、これ総理大臣になるって事ですからね。

そうなると、もう国会は大変。それからその政党支持率は下がる

それからまぁ小沢さんは原理論だから、恐らく小沢でいのかという事で解散するだろうと言われてるんですよね。

だからそう言った面でいけば、民主党にとっても大変な事になる

だから客観的に小沢さんが出る状況ではないんだけども、今の状況はもう小沢さんが出ざるを得ない状況になってる。

私はある種のアクシデントになってんじゃないかなっていう感じがするんですね。

で、そこまでじゃあ小沢さんを推す人達は覚悟を決めてやっているのか、党を割ってやっていくという覚悟を決めてやっているのかというと、そうじゃない

004 一方、菅さんの場合もですね、

総理大臣をしょっちゅう替えちゃいけないという事だけしか言ってないんですよね。

だから本来そのまぁ政策で議論をしなければいけないのに、

今回の場合、割と小沢さんの側が言ってるのはあのー、09年のマニフェストへ戻ろうという言い方をしている。

ただ菅さんの側はまだちょっとハッキリしないけども、一応財政再建路線というマニフェストの修正を言っているわけですね。

だからこの政策の議論ならまだしもですね、完全なもう権力闘争、永田町のまぁコップの中の嵐なんですよね。

だからそういった面でいくと、悪い言い方なんだけども私はそのメディアも含めて小沢さんで遊んでるなぁと

ただ、この火遊びがね、ちょっと危ない事になりゃしないかなという気にはなるんですよねー。」

吉澤アナ「そうですよね。まぁしかし萩谷さんね、検察審査会が起訴相当という議決を9月にも出そうと、出すんではないかと言われている中で、

そういう人が総理大臣になった時に、法律に守られる、政治に守られるって、やっぱこれ法律自体がおかしいのかってことにもなってくると思うんですけど。」

005萩谷氏 「まぁ憲法では、国務大臣っていうのは、あの首相が起訴を認めなければ、起訴をされない、起訴を猶予されますから、自分自身が認めなければ(笑)、起訴を猶予されるという事にもなりかねませんが、

小沢さん、自分が出るという、、そこまでセンス悪くないだろうと思うんですよ。

で、岡田さんが起訴についてね、起訴される可能性のある人が出るのはどうかといってますが、それもちょっと違うんじゃないかなと。

あのやっぱりまだ起訴されるかどうかも分からないですし、まるで有罪であるかのように言うのは間違いだという事と、

006 で、一方菅さんの方なんですが、菅さん、あの解散権を、、もしここで総理を変えるなら解散するぞという事をちらつかせていますが、

解散権というのは、国民とそれから政府・国会の意思が離れてしまった時、その時に国民の意思を問うものですよ。

与党の中で、意思が統一されないのを解散して国民に問うなんていう為のものではないんですね、

ですから、やはり今の状況で解散権をちらつかせて、替えるなら解散するぞっていうようなやり方はちょっと違うんじゃないかなと思いますね。」

007 吉澤アナ「そうですよね。

考えてみたら、なーんか、そういう政治を国民は全く望んでない(笑)わけなんですけど、

その為に民主党に政権を取らせたわけじゃないと思うんですけども。

なんかー、ちょっとおかしな話になってるなって、、」(以下 略)

・・小沢総理になったら、解散するだろうという岩井氏のコメントはびっくりしました。

菅総理のままでも、本人の意思と関係なく、ねじれ国会で追い詰められる可能性が大だし、どっちにしても解散する可能性がある?!心の準備をしておかないといけませんねぇ~(笑)

今日は三反園・川村氏のポジションに、政治学者の岩井氏が座っていたので、

弁護士の萩谷氏とともに、これぞコメンテーターというカンジでした。

この話題で当たり前だけど、いつもの「ジミンガー」も一切なかったしぃ^^;

ワタシ的には萩谷さんの『小沢さん、自分が出るという、、そこまでセンス悪くないだろうと思うんですよ。』 という皮肉は結構好きです。

で、岩井氏は以前、09年民主党マニフェストについては、TBSの番組でこんな風に解説していました。

«民主党のめざす社会、マニフェストの不備  【報道特集】 》(一部抜粋)

家族から個人へ  国民から市民へ

菅政権の中枢を担う仙谷・枝野のツートップが、こうした理念を全面に打ち出してくると見る関係者は少なくない。

012

ところが外国人参政権や夫婦別姓は、民主党のマニフェストには一切言及がない

民主党の目指す社会政策の全体像はどんなものなのか。専門家はマニフェストそのものに不備があると指摘する。

09年民主党マニフェストに戻るなんてトンデモない話です。あれは政権交代用のマニフェストだから。

菅が良いか小沢が良いかなんて、究極の選択で情けないですねぇ・・どっちも、やる事為す事国益を考えているとは全く思えない!

民主党に一度政権をとらせてみようなんて思って投票した人は、この状況をどう思っているのでしょうね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく