被災地

2011年05月30日14:03「自民・公明は不信任を出す前に凄いアイデアを出せ」byみのもんた 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックのコーナーで、

内閣不信任案提出に関し、みのもんたをはじめコメンテーターたちが

またまたまた・・「そんな事をしている場合か」「被災地がー」と言っていたので記録しました。

この番組は、野党は協力しろといつも同じ主張を繰り返しているけどその根拠に説得力を欠いている。

女子アナ「毎日新聞なんですが、

1bd9449d.jpgmainichi.jp内閣不信任決議案:「早期」強まる 民主混乱狙い、自民「来月6日にも」 という話題です。

自民、公明両党内で内閣不信任決議案の早期提出論が勢いを増している。自民党内では6月6日にも提出すべきだとの声が強まっている。早期提出の動きに民主党の安住淳国対委員長はNHKの番組で「粛々と憲政の常道に従って否決する自信がある」と強調。こういった記事が載っていました。」

a3110c90.jpg 0cb3e6d9.jpg

みの氏「・ ・ ・否決する? 自信がある? 自信はあるでしょうねぇ(笑)」 

柿崎氏「あの、早期だと、まだあの、造反グループの動きがあの拡大しないだろうというんで早い方がいいんじゃないかなという、、(造反ってのは、民主党員でありながら:みの) そうですそうです。」 みの氏「だけど、民主党の分裂ですか?」

55c9407e.jpg

池田氏「そうなれば当然、まぁ憲政の常道に従って処分すると言ってますから(岡田幹事長、辞めてもらいますって言ってました:みの) ええ、だから反対するって事は、もう党にはいられないという事ですから、分裂含みの展開になってきますよねぇ。」

柿崎氏「そうです。」高畑氏「ええーー~」

みの氏「じゃあ、一番、一番考えられるのは小沢さん一派ですわねぇ。小沢さんってのもしかし、作っちゃ壊し作っちゃ壊しってよく言われてましたけど、今回も同じような動きになってきてますねぇ。」

37d5347c.jpg 073c182d.jpg

柿崎氏「そうですね、まぁただ今回自分が出ると、その動きが、、あのー、小さくなっちゃうんで、あんまり前面に出られないっていうジレンマも抱えていると思います。」

みの氏「党員資格停止のねぇ、状態もありますし。」

高畑氏「これ、やっぱ菅さんがいない所を狙ってたんですかぁ?」

柿崎氏「いや、それは関係ない(関係ないんですか、はぁ~高畑)あの、時期の問題ですね。

250adcb4.jpg

みの氏「だけど、アレだなぁ~、自民党も公明党もさぁ、不信任を出す前にっ(大声で) 『わが党なら、この難局を乗り切るために、こうやって、こうやって、こうやって』っていう凄いアイデアでも出してくれればいいんですけどね。」

柿崎氏「それとあと、肝心なのは菅さんの後に誰をするかってのがハッキリしないまま、そうすると、これをやると言ってもですねぇ、やる主体がいませんのでね、そこを用意しないまま進めてって本当に良いのかどうかって問題がありますよね。」みの氏「なるほどねぇ~」

76678331.jpg d7291809.jpg

池田氏結局、政治空白と時間の浪費になりますでしょ(それが一番怖いですねっ:みの) ええ。そうすると、今やるべき事はハッキリしているので、やっぱり国会議員があれだけ何百人もいるわけですから、(うん)こういう事にエネルギーを使ってもらって頂いてはちょっと国民は困るんじゃないかなぁと」

みの氏「だって、作ってほしい法律ってのはもうたーーくさんありますよね、今。」

池田氏被災地の方々がね、どういう思いでこの政局を見ているかって事をやっぱり考えてもらいたいですよねっ。」

みの氏「そうですねーー。本当そう思う。ほんっとにっ。今、この放送を見ているね、被災地の皆さん、ねっ、避難所にいる人たちはみんな、『な~にを政治はやってんだ』と。『そんな時じゃねーだろ』と。『どんな法律を作って、どうやって我々を助けてくれんだっ!』ってことの方が大事だよ。ほんっとにそう思う。ねっ。」以上

切り札は、いつも「被災地の方が・・」ですが、南相馬市で餓死者を出したり、避難した地域の動物たちを見殺しにしたり・・それに

自民党の佐藤正久氏は「風下に住民を行かせないのはイロハのイだ。風下に避難し、浴びなくていい放射線を浴びた住民がいる。人災だ」と批判

この記事分かるように、同心円の避難を勧告したばかりに、わざわざ放射線を浴びた被災地の人のインタビューは当然、困惑と怒りでした。

そんな人たちや、朝ズバッを見れないもっと悲惨な状態の避難所の人たちが、本当に菅政権を信じて、このまま任せたいのかどうか疑問に思います。

で、政治空白になると国民は困るというけど、それでもこういう評価

www.nikkei.com「首相交代すべき」70% 「できるだけ早く」21%日本経済新聞 - 13時間前

みのもんたは、いつもいつも野党は足をひっぱるだけのような言い方ですが、当初から提言もいち早くして、民主党側もそれに対し感謝すると言っているし、全面協力もしていたのに、それをぶち壊したのは菅総理なんですけどね。

みのもんたって、一見庶民の味方っぽいけど、本当に中身薄っぺらだと思うわ~・・

そもそも、みのもんたはじめこの番組のコメンテーターたちは、麻生総理をボロクソ言って、政権交代を煽っていたけど、民主党政権になって何か良い事ありました????

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年04月22日12:08「菅総理!!無視して行かれる気持ちって分かりますか?!」 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の8時またぎで、原発事故避難所に初めて訪れた菅総理と、無視された非難住民の怒りの声をやっていたので、そのVTR部分を記録しました(青字はナレーション)

一事が万事、菅総理の想像力のなさには愕然としますが、菅総理の対応の拙さが表れた場面ですね・・

・・その後、避難生活を強いられている住民の避難所を訪れた菅総理。そこで待っていたものは避難生活を送る住民の怒りでした。

男性「もう帰るんですか?!もうお帰りですか?!」

ce8e344c.jpg 4ec79647.jpg

昨日、福島第一原発事故による避難住民との面会に臨んだ菅総理。
男性「本当に我慢しているんです!もっともっとですね、頑張って頂いて、原発の収束の方ををお願いします!本当によろしくお願いします!」(福島県田村市 避難住民)

d0087723.jpg 37d75951.jpg

菅総理が訪れたのは、原発から半径20キロ圏内にある大熊町などの住民が暮らす体育館。今も60人が避難所生活を強いられています

当初予定されていたこの避難所での視察時間はわずか30分。厳しい住民の声を聞きながらも時間を気にしつつ、避難所を後にしようとする菅総理でしたが、

2571672d.jpg 5eee1136.jpg

男性「もう帰るんですか?!もうお帰りですか?!」

ひとりの男性が総理を呼び止めました。

女性私達は大熊町民じゃないですけども、一応避難民ですよね。無視して行かれる気持ちって分かりますか!」

5e9a1734.jpg 3ea0a9e3.jpg

男性「何でまっすぐ行かれるんですか、俺らはどうするんですか。ここにいるの、これだけの人数ですよ。」

菅総理「いや本当にごめんなさい。いや・・いやそんなつもりであの、通りすぎるつもりじゃなかったんです。すみません」
女性「大熊の方が大事だとは思いますけれども、私達ももう1カ月以上ここで避難しているんですよね。」

90903a50.jpg fb0e0835.jpg
菅総理
「どちらからですか?」 男性「そういう無視されたらどうするんですか、俺たちは」女性すごく傷つきました。」

菅総理「すいません、あの・・知らなかったものですから」

男性いや、知らなかったって、俺らここで待ってましたよ。」

この避難所では当初、あらかじめ決められた住民からのみ話を聞く予定でした。しかし、総理から声がかけられなかった避難住民は怒りを爆発させたのです。

0aaf3135.jpg ce646f08.jpg
女性
総理が来るって言うから待ってんのに、ここ通り過ぎられていったら、どんな気持ちだか分かりますか。」

菅総理「いや、本当にごめんなさいあの・・そんなつもりであの・・通り過ぎるつもりじゃなかったんで、すいません。」

dda2f257.jpg
女性
信用できるものもね、なかなか信用できないですよね。

菅総理「どうですか・・大変でしょうけども40日経ってまだ・・」

男性「もう限界ですねっ。で、もう来週の月曜日にここを出なきゃならないし。家があるんだもの、家に帰りたいですよ。」菅総理「はい、まぁあのー・・」

女性「なんとか、ああいうちっちゃい子供がね、安心できるように、もうなんとか早くしてもらいたい。私達は先がないからいいです。でもあの子達はこれからなんです。内閣でね、ああだのこうだの言っているんなら、その人たちみんなここへ連れて来て、ここで生活してみてください。どーんな思いして生活しているか、、」

先の見えない不安と政府への不満が一気にあふれ出す避難住民。菅総理はこのあと郡山市の避難所へ移動、ここでは高齢者の悲痛な叫びも聞こえてきました。

0d3ccfc5.jpg 4e6ae723.jpg
女性
「着の身着のままで来たからね、高齢だし、ここでは死にたくないと思っています。家さ戻って、死にたいと思います。」.

菅総理「皆さんの言われることが改めて私にも痛感をされました。」

次に自宅に帰れるのはいったいいつになるのか。避難住民の行き場のない怒りは、募るばかりです。以上

この後、スタジオではみのもんたが「そういうお膳立てした現地の段取りが悪い」とか言っていましたが、私は、60人ばかりの避難所で、総理を待っている人達をスルーするその神経が理解できません。

こういう不安・不満の声を吸い上げに行くのが国のトップの視察じゃないんですか?! 

避難所の女性が言った「信用できるものも、なかなか信用できないですよね」という空気が、日本に蔓延しているんですよ!みんな裏切られて、先に進めないことにイライラが募っています。

とにかく全てにおいて対応が遅すぎっ!

あと、凄ーく気になったのは、腰に手を当てて「すみません」という態度・・

856f1671.jpg

日本人の礼儀として信じられません。ついでに言うと日本語もおかしい・・・



2011年03月30日14:01「今、政府がやるべき事」危機管理の第一人者 佐々淳行氏・石原信雄氏の提案 前半 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】で、政府の今までの対応への苦言と今後の取り組みの提言を、佐々淳行氏が語っていたので記録しました(青字はナレーション)

前半記事はVTR部分。後半記事は佐々淳行氏のコメントをまとめました。

fbd48c2f.jpg a0993207.jpg

女子アナ今、被災地にとって求められている物とは何なのでしょうか。」

菅氏「これだけの大災害でありますので、補正予算が、あーー必要になる。それも一度で済むか、あーどうかわからないくらいに、えー重要だと、、」

e3f01296.jpg b1e42d0c.jpg

昨日、震災後初めて国会で答弁に立った菅総理大臣。過去最大の総額92兆円あまりに上る2011年度予算案に続き、復興支援に向けた補正予算の編成に全力を挙げるとしています。

まずは、来月上旬にも第一次予算案の骨格をまとめる方針で、その規模は1兆数千億程度になる見通しです。

しかし10兆円以上の補正予算が必要だとの声が上がっていて、問題はその財源をどう捻出するかです。

129cc078.jpg ef9d685d.jpg
菅氏「今、この時点で増税を考えているか考えていないかという事についてですね、今この時点で特に増税というものを考えて何かものを言っているつもりはありません。しかしあらゆる可能性については議論する必要があるだろうと、、」

菅総理は増税については否定しませんでした。しかし野党側は民主党のマニフェストの見直しを求めています

edafb045.jpg df7051bd.jpg
加藤氏「民主党のマニフェストでございますが、これは即刻止めてですね、復旧・復興に充てるべきであると、、」(公明党)

菅氏マニフェストの実行に全力を挙げる立場という、その原則そのものは現在でも変わっておりません。」

31a37f44.jpg 032cfc93.jpg

子供手当に高速道路の無料化や高校の無償化、そして法人税5%減税など民主党がマニフェストに掲げているこれらを合計すると総額は5兆円近くなります。

菅氏「現実にこれだけの大震災が発生した中で、優先度というものを考えなければならない。」

国は地震の被害で休業を余儀なくされた従業員を対象に、失業手当を受け取れるという特別措置を始めています。

c776dd04.jpg 4084e5ac.jpg
 また、原発事故で出荷停止を余儀なくされている農家に対し、東京電力による補償が始まるまでの緊急措置として、政府が前払いをするという救済策も浮上しました。

戦後、最大の被害となった今回の東日本大震災。復興が急がれる中で被災地にとって求められている政策とは・・危機管理の第一人者に直撃します。

(佐々淳行氏の総理の視察ヘリの件・政府の体制・評価できる事などなどへの コメントは、まとめて後半の記事へ)

1d66889d.jpg

女子アナ「今後、復興に向けて歩むべき道筋について16年前の阪神淡路大震災の時に、陣頭指揮を取った方はどう考えているのでしょうか。」

阪神淡路大震災の発生時、官僚機構のトップ、官房副長官として復興対策にあたった石原信雄氏今回の東日本大震災に対する政府の体制についてこのように語りました。

b2bcc7c4.jpg 7b237aab.jpg
石原氏出だしはですねぇ、非常に良かったと私は思ったんですよ。

政府も非常に早く緊急災害対策本部を立ち上げまして、であのー、官房長官も適時記者発表をしておりましたから。

しかし、その後の推移を見てますと、ややこう政府の対応が混乱と言うんですかね、本来の津波の被害対策・対応と、原発の対応が一緒になっちゃって、ややこう混乱したんじゃないかっていう感じがしましたですね。」

16年前、時の村山政権がまず取った行動。それは現地・神戸で陣頭指揮を執る大臣を選び、送り込むことでした。

46318fb3.jpg 788b1e2a.jpg
石原氏「東京から離れてましたからね、神戸ですから、やはりこれは現地で直接指揮を執る閣僚を作ったほうが良いというんで、

小里国務大臣を選任の大臣として任命してですね、で、現地に行って現地で指揮を執ってもらうと。

そして必要な策は即断即決でやってもらおうじゃないかという対応を致しましたね。」

この時、村山総理はあるメッセージを大臣に伝えたと言います。その一言はその後の震災復興を大きく後押しするものとなりました。

石原氏『現地に行ってですね、人命に関わるような問題が起こったら即断でやってください』と。『現行の法令とか予算を苦慮しないでやって下さい』と。

c0faf789.jpg 19cfd7c3.jpg

『その後の責任は全部私が取るから』と(村山総理に)言って頂いたんですよ。」

今こそ、16年前の震災が残した教訓を生かし、これまでに例のない権限委譲こそが必要だと石原氏は語ります。

石原氏政府の意思を早く決めるという事と、それを実行に移す為に都道府県知事に大幅な権限を与えるという事じゃないでしょうか。

各省の責任者にも権限を与えると同時に、実施するのは都道府県・市町村ですからそこに大きな権限を与え、また財政負担が大きくなりますんで財政的な特例措置も十分に講ずると、、」

a5f89a80.jpg (政府が今やるべき事を佐々淳行氏が具体的にズバリ提案 これも後半記事に!つづく・・)

生きるか死ぬかの被災者の方達に、まずお金を回すのは人間として当然の話。

優先順位はハッキリしているのに、未だに民主党マニフェストに拘る理由が理解できません。バラマキ5兆円は被災者救済に回すべきです。

現地大臣の選任と、大胆な権限委譲と、それに対して総理大臣が全責任を負う腹づもり・・本当に菅総理に出来るのでしょうか??

後半記事は、スタジオでの佐々淳行さんの、ここまでの政府の体制への苦言・提案をまとめです。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年03月25日12:47国難なのに「顔」見せぬ政治家、剛腕に失望感 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】の元祖やじうま新聞のコーナーで、菅総理は職務に専念、問われる政治家の役割 というのをやっていたので記録しました。

小沢元代表に関しては、みんなが疑問に思っているこ事です。それと、昨日の菅総理の顔のむくみが気になる・・

(福島の作業員、自衛隊の働きを賞賛したあと・・)

吉澤アナ「・・じゃあ、政治家の方々は何をやっているのかという事で、今日の東京新聞の特報面ご覧いただきましょう。

6891394e.jpg

国難なのに「顔」見せぬ政治家 “剛腕”にも失望感

 未曽有の国難なのに、政治家の「顔」が見えない。ただ一人、記者会見を続ける枝野幸男官房長官は淡々と広報するだけ。菅直人首相は職務専念を理由に引きこもる

政治家には時にパフォーマンスも求められる。大震災や原発事故の現場で陣頭指揮し、不明者捜索や物資運搬に尽力し、復興に向けて国民を鼓舞するのも務めではないだろうか。被災地出身の国会議員を追った。

7cc69558.jpg
 という事なんですが、被災地出身の国会議員、まぁ代表格はですねぇ、この小沢一郎さん、なんですけども、ただ、小沢さん、えー小沢氏の事務所を訪ねると『取材はお断りしている。動向はネットで公開している。』という事で、

じゃあネットはという事で、HPは17日付けで被災者に向けたお見舞いと原発事故の情報を速やかに公開するよう求めたメッセージが掲載されていると、いう事でありまして、

えー、党関係者曰く、東京にいるのなら広域に亘った被災地の復興について具体的な構想や展望を示してほしいということで、水面下に潜ったまま民主党の顔としての役割を果たさない小沢氏への失望感を隠さないと、いう事で、

8e352239.jpg 54237ce2.jpg

まぁ、小沢先生、先生が行くと迷惑がかかると、そういう話も一部報道でもあるんですけれども、ところがアメリカのルース駐日大使でさえも、一昨日宮城県石巻の避難所を訪問しました。

まぁ本当に色んな方々が色んな事を言っております。それこそ、ボランティアをやれば良いんじゃないかと。避難所に行って現場を見ることが大事だと。

東京で防災服を着て記者会見しても仕方ないだろうと。あるいは被災地の議員はともかく、西日本選出の議員は民間人と同様、陣頭で義捐金集めをすべきではないかという、そういう声も飛んでいるという事なんですが、

f75d66f3.jpg b85167bd.jpg

三反園さん、やってらっしゃる方はやってらっしゃるんでしょうけども、どうも顔が見えない。これがやっぱり我々、今、政治何やってるのというそういう国民の声に繋がっちゃうわけなんですよね。

三反園氏「全く見えないですよね。小沢さんもそのー、生活が第一と今まで言ってきたわけですから、今こそその豪腕を発揮すべきですよねぇ。

別に被災地に行く必要はなくて、東京にいてですねぇ、復興策について、いわゆるドンドンドンドンですねぇ、色んな話の中で豪腕を発揮すればいいわけですよね。そういう姿が見られないわけですよねぇ。小沢さんだけではなくて、他の国会議員にも言える事かも知れませんね。

で、ある昨日、民主党幹部と話していたら、募金活動含めて、ボランティア含めて、いろいろとやってるんですよという事は、仰ってましたですねぇ。

ただ、そのー、今ですねぇ、被災地の人に聞くとですねぇ、もう一回立ち上がります。船を失った、家も失った。しかし我々はもう一回立ち上がってなんとかこの町を復興しますっていう事をね、みんな言うんですよ。一生懸命言うわけですよ。

しかし、言ったとしてもですねぇ、そこにはお金含めて支援策がなれば、やっぱり駄目なんですよ。現実問題がそこに立ちはだかっているので、それを支援するのが政治ですよね。

政治がやっぱり支援するという、やっぱりメッセージを出すべきですよね、今こそね。はい。」

c8dc7ef5.jpg

吉澤アナ「ねー、じゃあ自分達が出来なければ、じゃあいかに優秀な官僚をどう動かすか、そういうようなことも出来る人がですね、政治家だと思うんですけも、如何でございましょうか。」以上

この小沢氏が動いていないというのは確かだと思います。小沢信者の集まるサイトでも全く取り上げられていない。小沢待望論も今では虚しいこと・・アカヒでは言わないけど、自民党側の動きは活発なんですけどね。例えば

麻生元首相が相馬市慰問 相馬家の縁で 
福島放送 - 12分前

自民党の麻生太郎元首相は24日、来県し、相馬市で被災者を慰問したほか、県産品のシイタケなどを食べて安全性をPRした。

麻生元首相は、立谷秀清市長と市内の老人保健施設を訪れた後、避難所となっている中村一小へ。被災者が「原発問題を早く解決してほしい」と訴えたのに対し、「いい方向に向かいつつあると思う」と述べた。市役所では市災害対策本部の会合に参加し職員を激励。

続いて地元産のシイタケ、トマトなどを試食した。麻生元首相は相馬家33代当主・相馬和胤(かずたね)さんの妻雪子さんの兄で、相馬市にゆかりがある。

で、被害の大きかった東北選出の議員一覧です。改めて、民主党議員が多いなぁ・・と思う。

宮城県選出議員一覧

岩手県選出議員一覧

福島県選出議員一覧

特に、福島出身の森まさこ議員佐藤正久議員の活躍には頭が下がります。

被災した民主・黄川田議員、政府を強く批判(読売新聞) という記事は印象的でした。

民主党議員でご活躍されている人がいたら教えてください。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく