菅直人

2021年03月11日08:213.11 #東日本大震災 から10年。#民主党政権の悪夢(具体例:菅直人、枝野幸男)+山本太郎
3.11東日本大震災からもう10年・・(死者は1万5,900人、今なお2525人が行方不明)

(昨年は、亡くなった人は全国で1万5899人、2529人が行方不明者)

毎年この日には当時、あまり報道されなかった事も含めて振り返っています。

当時の菅直人総理の無作為の大罪を忘れちゃいけない


 あの大津波と原発被害は防げなかったのかと、折に触れ思いますが、それにしても!民主党政権は本当に酷かった・・
まずは、大津波から4か月後、菅元総理が「津波対策推進法」を、もう全然知らなくて、ずっとたな晒ししてた事に対し、国会で追及され、反省の答弁をした件右必見!

«東日本大震災・大津波から7年&【菅総理の不作為】「『津波対策推進法案』のたな晒し、民主党は腸がよじれる思いで反省せよ!」by自民・赤澤議員 »2018年3月11日
3.11東日本大震災から7年 あの巨大地震の日を振り返ると、本当にいろんな意味で日本の危機だったとゾッとします。大津波にのみ込まれた人も多く、未だ2539人が行方不明・・ 
報道されていないので知らない方も多いんですが、 国のリーダーが「大津波対策」を全く認識していないなんて絶対にあり得ないけど、
Photo 027
実は当時の菅直人総理がまさにソレで、私は津波の話になると必ず、当時の国会でのこのやり取りが頭に浮かびます
●平野復興相「震災前に国会に提出されていたのは知らなかった。不明を恥じる」と答弁 
●菅総理法案が早い段階で成立し、訓練が行われて周知徹底が進んでいれば、被害がより少なくて済んだという可能性は十分あり得ると反省の答弁

3.11から4ヶ月後の話です・・

 2012年のサンデーモーニングで、枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと批判してた件右

«【立憲民主党】 (原発事故翌年)枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと、批判するサンモニコメンテーター達 (回想) »
衆議院選挙の争点「原発」で、自民党は原発再稼働を推進する方針なのに対し、立憲・社民・共産は「原発ゼロ」として、再稼動も認めない方針だそうです。 
でも、原発事故時、官房長官だった枝野幸男氏は、 翌年、経済産業大臣時に「再稼動せざるを得ない」と発言し、それをサンデーモーニングで猛批判していました。 
あと、立憲民主党の最高顧問におさまった菅直人総理(当時)も、一時原発輸出推進していたのでそれも合わせて紹介します
・・そんな中、枝野経済産業大臣は・・
013
枝野氏「安全性とそれから、あー、周辺住民の皆さんの一定の理解が得られるならば(原発を)稼動する必要があるだろう思います。」
再稼動の必要性に言及した枝野大臣。日本は原発事故の教訓を生かすことが出来るのでしょうか
(VTR終了 スタジオへ   ここからは、流れはそのまま要約)
52c11cf1.jpg
関口氏「あんまり個人的な話をボクはしたくないが、アノ枝野さんって方、ボクおかしいと思う。ねぇ、再稼動にもっていこうという発言でしょ?!アレ。 だけど原発事故が起きた時、彼のコメントはほとんどはウソだったわけでしょ?! 判ってなかったんでしょうけど。」

岸井氏「そういう意味で枝野氏の責任は物凄い重いって事ですね。」

関口氏一旦は反原発と思ったら、またこういう事を仰る。」
a2d9c066.jpg
岸井氏「今の政権としても非常に重要なのは、とにかく議事録が残ってないって、、あのアメリカとの違いの凄さ、これ論外だが、でも、少なくとも再稼動を言うなら、事故調の原因究明と検証がきちっと出来て、しかも政府として安全の基準・具体的対策が示されなきゃ、自治体も判断しようがないので、再稼動というわけに行かないだろう。」

関口氏議事録のなかった問題も、今のVTR見ると、本当はあるけど、色んな事言い合ってて、みっともないから(出せない)っていうんじゃないんですか。」

岸井氏アメリカが支援を申し入れたら、日本の規制当局から断られたって・・あれはどこなんですかね? そういう『断った事実はない』って事になっちゃってる(している)けど、これはやっぱりおかしい。そういう議事録は日本に残ってないが、どういう判断で断ったか。あと『砂』というのも、何を考えていたのか?」・・

SPIEEDIを国内には公開せず、当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、「メルトダウン」を知っててウソついた件右

«【5年目の真実】東電元会長ら3人を強制起訴。民主党政権と東電の「メルトダウンの隠蔽」は犯罪的! 【ウェークアップ!ぷらす】 »2016年2月28日
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】で、 
「安全対策怠った」・東電元会長ら強制起訴へ & 東電“ずさん対応”発覚・「メルトダウン」5年見過ごす と題して、 当時の民主党政権の人達と東京電力が隠蔽していた事を時系列で解説していたので記録しました(やや要約) 
人さし指民主党政権には何度も騙されましたが、「メルトダウン隠蔽」は犯罪的です。よくも5年間もしらばっくれてくれたと思います。当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、知っててウソついたんですよね 
SPIEEDIを公開しなかった事で被爆した人に対し、きっちり責任とれ
024
・・辛坊氏「これが犯罪と認められるのか分からないが、ただ当時を振り返ると犯罪的だったと言えるだろう
5年経ってからやっとメルトダウンを認めた話だが・・・私は当時の記憶がかなり鮮明で、実はこのウェークアップ!ぷらす前夜だったので時系列で詳細に憶えている。
もう私達の間で、専門家をだーっと集めて話を聞いて11日12日の段階では、原発で非常用電源が全部止まって冷却できなくなったら、それはメルトダウンするしかないんだというのは全員常識で知ってて、
『メルトダウンだろっ!て何度も追求したが、民主党政権の人達と東電は『いやこれは炉心損壊だ。炉心溶融ではない』と
当時、専門家全員がメルトダウン以外ないと言っていた時期に、それを5年隠し続けて、いやマニュアルが見つかって当時の状況に照らし合わせたら実はメルトダウンでしたって・・これは隠蔽としか考えられない。」
022
田崎史郎氏「本当に酷いですね、5年前の記憶を蘇らせると、みんな『これメルトダウンじゃないの?と言ってたのに、否定していた。で今そんな資料出てきたって言われてもどこに怒りをぶつけていいのか、本当に腹が立つ。」・・

当時、次々と放送される大津波の映像に、胸が苦しくなったのを鮮明に憶えています。

東日本は深刻なダメージを受け、日本中も沈痛な空気に覆われました。

でも、大東亜戦争で日本中が爆撃され、原爆を2つも落とされて壊滅的だった日本国も、

わずか数十年で世界第二位の経済大国になりました。見事に立ち直ったのです。
日本全体が力を合わせれば、東日本は元に戻るはず!その為には、絶対に風評を許さない事が大事 なのでコイツを絶対に許せない

«【検証】2011年「高濃度汚染地域、東京から #山本太郎 です。 超・高濃度汚染地域、福島・東北にお住まいの皆さん、疎開を!」»2019年07月26日
・・高濃度汚染地域、東京から山本太郎です。

超・高濃度汚染地域、福島・東北にお住まいの皆さん、こんにちは。
山本太郎1
この度は、東京に電力を送る為に造られた、福島原発の事故、本当に申し訳ありませんでした。そんな気持ちでいっぱいです。東京の人達もそう思っていると思います。
言わせてください。僕にも。福島の皆さん、東北の皆さん・・出来る事なら避難して下さい。最悪の状況です。世界中に例を見ない、最悪な事故です。進行中です。
今、毎日、とんでもない濃度の汚染物質、空から降ってきています。海に垂れ流しています。
この状況で生活するのはあり得ないです。ガンになるのを待ってるだけです。避難して下さい。4月に引き上げられました、子供達の被曝量、基準ですか、異常です。殺人的です。・・

・・それにしても、未だに菅直人・枝野幸男が、日本国の政治家として偉そうにしている事が本当に腹立たしい。
改めて、東日本大震災で犠牲になられた方々に 合掌。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2020年06月06日17:49安倍総理(官房副長官)が土井たか子に「極めてマヌケな議員」と言ったワケ& #拉致問題 に冷血だった人達
横田めぐみさんの父・横田滋さんが他界されました。
そのお悔やみを言った安倍総理に対してネット上で「何もしてない」「口だけ」「能無し」などの罵詈雑言があまりに酷くてビックリします。
本当に拉致問題の歴史を知らないのか、煽りなのか知らないけど・・
拉致家族の訴えに誰も耳を貸さなかった頃、最初に手を差し伸べたのが秘書時代の安倍総理
「一時帰国」の拉致被害者5人に対して、国内の大反対を押し切って慰留に尽力したのは
安倍総理と中山恭子さん達ですよ
で、拉致問題の解決を本当に阻止しようとしたのは誰か?! って話。
まずは、社民党・土井たか子をした事を振り返ります

土井たか子・・2001年に拉致被害者家族から、土井が直接返信を頼んだにも関わらず拉致問題解決協力への返事を無視しているとの声明が出される[7]

2002年3月に辻元清美政策秘書給料略取事件で詐欺の指南役をかばったことから、土井事務所の政策秘書・五島昌子の関与が取りざたされる[8]

2002年10月、北朝鮮による日本人拉致問題が明らかになり、それまで社民党が北朝鮮との友好や「過去の清算」を重視するあまり、拉致事件を追及するどころかこれに目をつむり、北朝鮮側を擁護してきたとの批判が強まる中、土井は北朝鮮から「拉致という事実はない」と言われ続けてきたので、追及を十分にできなかったと釈明し謝罪した[9]。さらに土井は、党の公式サイトで北朝鮮による日本人拉致事件を「拉致は創作された事件」と主張した論文(月刊社会民主1997年7月号)を事件が明るみに出た後も、削除せず掲載し続けていたことについても謝罪した[9]。これを受けて拉致被害者の親族らは、北朝鮮と太いパイプのあった土井に何度か拉致被害を相談に行ったが結局無視された経験があるため(拉致被害者はその後、自民党議員に相談するようになる)、「日本の政治家なのに日本国民の生命より北朝鮮側に気をつかっていたのではないか」「(謝罪は)今さら遅過ぎる」と述べた[9]

土井たか子3さらに1989年7月、韓国の民主化運動で逮捕された在日韓国人政治犯29名の釈放を求めるという趣旨の要望書が、当時の土井を含めて日本社会党公明党社会民主連合無所属の議員133名の署名とともに韓国政府へ提出された。このとき釈放要望対象となった政治犯29名の中に、辛光洙や拉致共犯者などが複数含まれていたため、2002年10月19日に当時官房副長官であった安倍晋三は土井に対し名指しで「極めてマヌケな議員」と評し、また日本共産党からも激しく批判された[10]

土井たか子2土井は秘書を介して、慰安婦像設立を目指して活動していた当時の挺対協の代表である尹貞玉に対して頻繁に活動費として金銭授与を行なっていたとされる。(中略)

日本人拉致問題に対する言動をはじめとする過去の北朝鮮寄りの姿勢や、朝鮮総連との親密な関係など、朝鮮半島政策をめぐって親北」の立場を貫いてきたことを一因に社民党を孤立させ、没落へと追い込んだ戦犯とも評されており[13]、2003年の第43回総選挙では自民党の大前繁雄小選挙区で初めて敗北を喫した。比例復活により落選は免れたが、同年11月13日に党勢衰退の責任を取り党首を辞任した。・・

有本恵子さんのご両親が、安倍父子に辿り着くまで

有本恵子2・・1988年8月、ヨーロッパにおいて北朝鮮工作員・よど号ハイジャック事件犯人関係者に拉致された石岡亨(北海道札幌市出身)と松木薫(熊本県熊本市出身)それに有本恵子(兵庫県神戸市長田区出身)の消息を伝える石岡本人の手紙がポーランド経由で石岡の家族の元に届く。この手紙によって行方が分からなくなっていた3名が北朝鮮にいることが判明した。しかし、松木については、その手紙に正確に住所が記されていなかったため、家族には時間が経ってから知らされた。石岡・有本家は日頃から北朝鮮とパイプがあることをアピールしていた日本社会党政治家に助けを求めることにした。石岡の家族は札幌市の日本社会党北海道連合にも相談したが、「本部に連絡をする。国交がない国なので口外しないように」と言われた。「国交がないから」という言葉は、それ以降も外務省や様々なところで言い訳に使われることとなる。

有本恵子一方、有本の両親は上京して自由民主党の政治家に助けを求めることを決め、1988年9月、東京都千代田区永田町衆議院議員会館自由民主党幹事長安倍晋太郎を訪ねる。安倍は夫妻の訴えを聞き届け、当時秘書だった次男の安倍晋三に夫妻を外務省と警察庁に案内するよう命じ、夫妻はここに至って事の次第を外務省・警察庁に伝えることができた。以後有本夫妻は安倍父子に連絡するようになり、安倍子はこの問題に取り組むことになるが、1989年6月、晋太郎はを発症し入院。幹事長も退任した。以後入退院を繰り返したが、1991年5月、晋太郎は他界した。後継者となった晋三は亡の地盤を引き継ぎ、1993年第40回衆議院議員総選挙に立候補し当選。以後国会議員としてこの問題に取り組むことになった。

梶山の答弁以降、しばらく国会で取り上げられることはなく、そもそもこの梶山の答弁自体も主要3紙には掲載されず、日本経済新聞と産経新聞の夕刊にベタ記事で掲載されただけだったため(NHKにも映像が残っていないとされる)[45]警察の捜査の進捗状況や事件の真相も明らかにならないまま一般には半ばほとんど知られることなく放置されることになった。

「極めてマヌケな議員」はここにも。菅直人VS安倍晋三

地村保志さんの父・保さんは、「土井党首は拉致はあり得ないと言い、
野中氏は特別に北朝鮮を擁護し「犬チクショウ扱い」し、拉致家族を罵った。
拉致問題の解決を遅らせたのは、土井たか子、野中広務、亀井静香、中山正暉だと批判し、辞めさせてほしい。それくらい腹立たしいと。
2002年、金正日は小泉訪朝での日朝首脳会談の際に初めて公式に一部の拉致を認め謝罪。
日朝首脳会談
同年10月15日に拉致被害者5名が北朝鮮から日本に帰国。
その時に、「一時帰国だから、拉致被害者を北朝鮮に戻すべき」といった冷血漢たちに、立ち向かったのが安倍総理でした
当時、「拉致被害者の事より、日朝関係正常化をやるべき!」と言っていたメディア・政治家も少なくなかった。小沢一郎もその1人

拉致事件は長年、メディアがほぼ取り上げず、「ただの失踪事件」として、忘れ去られようとしていました。安倍総理を責めてる人達は、拉致問題の何を知っているんですか

民主党・緒方林太郎の、蓮池透著『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』を元にしたゲスの極み質問 【国会中継】2016年1月12日

Photo_2

拉致被害者家族会が辻元清美議員を猛批判…「拉致問題を政局に利用」2018.06.20
辻元 拉致問題
あと、拉致被害者家族会を批判するジャーナリストもいました
«メディアのタブーの正体・タブーの理由とメディアの役割   【青木理の眼】»2012年02月07日

450bd2c0.jpg

「・・少し前だと、拉致問題の時に、家族会と救う会の周辺にいる被害者の方々・支援者はタブーになっちゃった。

実はその前までは、北朝鮮とか朝鮮総連とかはどっちかというとタブーだったが、2002年の日朝首脳会談以降、ナショナリズムが凄い強まって、②家族会とか救う会の人たちがメディアに対して物凄い抗議をする。変な事を書くとね。・・

変な事書いたら抗議されるに決まってるでしょうが(呆)
拉致問題に冷血な人達は、少なくともこの本を読んで、長い間あまりに無関心だった、日本国内世論を知るべき!特にメディアの中の人は猛省を 
51CcaFUUmKL__SX337_BO1,204,203,200_ 横田滋
阿部雅美著「メディアは死んでいた」

横田滋さんはこんな冷酷無比な人達とよく戦ってこられました。心からご冥福を祈ります。 合掌
にほんブログ村 テレビブログへ

にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2020年03月11日08:103.11 #東日本大震災 から9年。#民主党政権の悪夢(具体例:菅直人、枝野幸男)

3.11東日本大震災からもう9年・・(死者は1万5,899人、今なお2529人が行方不明)

(昨年は、亡くなった人は全国で1万5897人、2533人が行方不明者)

毎年この日には当時、あまり報道されなかった事も含めて振り返っています。

当時の菅直人総理の無作為の大罪を忘れちゃいけない!


 あの大津波と原発被害は防げなかったのかと、折に触れ思いますが、それにしても!民主党政権は本当に酷かった・・
まずは、大津波から4か月後に、菅元総理が「津波対策推進法」を全然知らなくて、ずっとたな晒ししてた事に対し、国会で反省の答弁をした件右必見!

«東日本大震災・大津波から7年&【菅総理の不作為】「『津波対策推進法案』のたな晒し、民主党は腸がよじれる思いで反省せよ!」by自民・赤澤議員 »2018年3月11日
3.11東日本大震災から7年 あの巨大地震の日を振り返ると、本当にいろんな意味で日本の危機だったとゾッとします。大津波にのみ込まれた人も多く、未だ2539人が行方不明・・ 
報道されていないので知らない方も多いんですが、 国のリーダーが「大津波対策」を全く認識していないなんて絶対にあり得ないけど、
Photo 027
実は当時の菅直人総理がまさにソレで、私は津波の話になると必ず、当時の国会でのこのやり取りが頭に浮かびます
●平野復興相「震災前に国会に提出されていたのは知らなかった。不明を恥じる」と答弁 
●菅総理法案が早い段階で成立し、訓練が行われて周知徹底が進んでいれば、被害がより少なくて済んだという可能性は十分あり得ると反省の答弁

3.11から4ヶ月後の話です・・

 2012年のサンデーモーニングで、枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと批判してた件右

«【立憲民主党】 (原発事故翌年)枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと、批判するサンモニコメンテーター達 (回想) »
衆議院選挙の争点「原発」で、自民党は原発再稼働を推進する方針なのに対し、立憲・社民・共産は「原発ゼロ」として、再稼動も認めない方針だそうです。 
でも、原発事故時、官房長官だった枝野幸男氏は、 翌年、経済産業大臣時に「再稼動せざるを得ない」と発言し、それをサンデーモーニングで猛批判していました。 
あと、立憲民主党の最高顧問におさまった菅直人総理(当時)も、一時原発輸出推進していたのでそれも合わせて紹介します
・・そんな中、枝野経済産業大臣は・・
013
枝野氏「安全性とそれから、あー、周辺住民の皆さんの一定の理解が得られるならば(原発を)稼動する必要があるだろう思います。」
再稼動の必要性に言及した枝野大臣。日本は原発事故の教訓を生かすことが出来るのでしょうか
(VTR終了 スタジオへ   ここからは、流れはそのまま要約)
52c11cf1.jpg
関口氏「あんまり個人的な話をボクはしたくないが、アノ枝野さんって方、ボクおかしいと思う。ねぇ、再稼動にもっていこうという発言でしょ?!アレ。 だけど原発事故が起きた時、彼のコメントはほとんどはウソだったわけでしょ?! 判ってなかったんでしょうけど。」

岸井氏「そういう意味で枝野氏の責任は物凄い重いって事ですね。」

関口氏一旦は反原発と思ったら、またこういう事を仰る。」
a2d9c066.jpg
岸井氏「今の政権としても非常に重要なのは、とにかく議事録が残ってないって、、あのアメリカとの違いの凄さ、これ論外だが、でも、少なくとも再稼動を言うなら、事故調の原因究明と検証がきちっと出来て、しかも政府として安全の基準・具体的対策が示されなきゃ、自治体も判断しようがないので、再稼動というわけに行かないだろう。」

関口氏議事録のなかった問題も、今のVTR見ると、本当はあるけど、色んな事言い合ってて、みっともないから(出せない)っていうんじゃないんですか。」

岸井氏アメリカが支援を申し入れたら、日本の規制当局から断られたって・・あれはどこなんですかね? そういう『断った事実はない』って事になっちゃってる(している)けど、これはやっぱりおかしい。そういう議事録は日本に残ってないが、どういう判断で断ったか。
あと『砂』というのも、何を考えていたのか?」・・

SPIEEDIを国内には公開せず、当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、「メルトダウン」を知っててウソついた件右

«【5年目の真実】東電元会長ら3人を強制起訴。民主党政権と東電の「メルトダウンの隠蔽」は犯罪的! 【ウェークアップ!ぷらす】 »2016年2月28日
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】で、 
「安全対策怠った」・東電元会長ら強制起訴へ & 東電“ずさん対応”発覚・「メルトダウン」5年見過ごす と題して、 当時の民主党政権の人達と東京電力が隠蔽していた事を時系列で解説していたので記録しました(やや要約) 
人さし指民主党政権には何度も騙されましたが、「メルトダウン隠蔽」は犯罪的です。よくも5年間もしらばっくれてくれたと思います。当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、知っててウソついたんですよね 
SPIEEDIを公開しなかった事で被爆した人に対し、きっちり責任とれ
024
・・辛坊氏「これが犯罪と認められるのか分からないが、ただ当時を振り返ると犯罪的だったと言えるだろう
5年経ってからやっとメルトダウンを認めた話だが・・・私は当時の記憶がかなり鮮明で、実はこのウェークアップ!ぷらす前夜だったので時系列で詳細に憶えている。
もう私達の間で、専門家をだーっと集めて話を聞いて11日12日の段階では、原発で非常用電源が全部止まって冷却できなくなったら、それはメルトダウンするしかないんだというのは全員常識で知ってて、
『メルトダウンだろっ!て何度も追求したが、民主党政権の人達と東電は『いやこれは炉心損壊だ。炉心溶融ではない』と
当時、専門家全員がメルトダウン以外ないと言っていた時期に、それを5年隠し続けて、いやマニュアルが見つかって当時の状況に照らし合わせたら実はメルトダウンでしたって・・これは隠蔽としか考えられない。」
022
田崎史郎氏「本当に酷いですね、5年前の記憶を蘇らせると、みんな『これメルトダウンじゃないの?と言ってたのに、否定していた。で今そんな資料出てきたって言われてもどこに怒りをぶつけていいのか、本当に腹が立つ。」・・

当時、次々と放送される大津波の映像に、胸が苦しくなったのを鮮明に憶えています。

東日本は深刻なダメージを受け、日本中も沈痛な空気に覆われました。

でも、大東亜戦争で日本中が爆撃され、原爆を2つも落とされて壊滅的だった日本国も、

わずか数十年で世界第二位の経済大国になりました。見事に立ち直ったのです。
日本全体が力を合わせれば、東日本は元に戻るはず!その為には、絶対に風評を許さない事が大事
なのでコイツを絶対に許せない

«【検証】2011年「高濃度汚染地域、東京から #山本太郎 です。 超・高濃度汚染地域、福島・東北にお住まいの皆さん、疎開を!」»2019年07月26日
・・高濃度汚染地域、東京から山本太郎です。

超・高濃度汚染地域、福島・東北にお住まいの皆さん、こんにちは。
山本太郎1
この度は、東京に電力を送る為に造られた、福島原発の事故、本当に申し訳ありませんでした。そんな気持ちでいっぱいです。東京の人達もそう思っていると思います。
言わせてください。僕にも。福島の皆さん、東北の皆さん・・出来る事なら避難して下さい。最悪の状況です。世界中に例を見ない、最悪な事故です。進行中です。
今、毎日、とんでもない濃度の汚染物質、空から降ってきています。海に垂れ流しています。
この状況で生活するのはあり得ないです。ガンになるのを待ってるだけです。避難して下さい。4月に引き上げられました、子供達の被曝量、基準ですか、異常です。殺人的です。・・

・・それにしても、未だに菅直人・枝野幸男が、日本国の政治家として偉そうにしている事が本当に腹立たしい。
改めて、東日本大震災で犠牲になられた方々に 合掌。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2019年10月24日20:32「#即位礼正殿の儀」に出席も、相応しくない政治家たち
「即位礼正殿の儀」国民も弥栄ー!🙌とお祝いしましたが、
あの場に相応しくない人がいたので記録しました。「どの面下げて!」というご想像通りの面々です。
何と言っても辻元清美議員ですよね。
-1

だってこの人、皇室を「生理的にいや」「悪の根源」「空気を吸いたくない」などと批判してたんですよ! 一昨年に「反省した」みたいに言ってたけど、絶対に信用できないし、和服着たのもなんか腹立つー。維新の足立議員に質されて言い訳してた件 
«【憲法審査会】足立康史VS辻元清美、皇室「生理的にいや」「悪の根源」過去発言を「反省した」と言うけれど・・»2017年06月09日

・・辻元氏、皇室「生理的にいや」「悪の根源」…過去の発言を「反省」 6/9

民進党の辻元清美衆院議員が8日の衆院憲法審査会で、過去に著書で皇室を「生理的にいやだ」などと批判していたことを認め、「一面的だった」と反省の弁を述べた。日本維新の会の足立康史衆院議員が著書を取り上げ、追及した。
 話題に上ったのは、辻元氏が民間国際交流団体「ピースボート」を設立し政界進出する前の昭和62年3月に出版した『清美するで!!新人類が船を出す!』(第三書館)
 辻元氏は著書で皇室について「生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」「天皇っていうのも、日本がいやだというひとつの理由でしょ」記していた。
 さらに日本のスポーツ界と関連させて「人生訓とか道徳を押しつけたがる。天皇とあの一族の気持ち悪さに直結している」とし、天皇制を「悪の根源」とまで断じていた
 足立氏は、天皇制廃止を訴えた辻元氏の過去の発言も挙げ、「こうした発言を繰り返す辻元氏が憲法審査会の幹事なのは適当ではない」と批判した。
-5
 これに対し辻元氏は「30年ほど前、学生時代にご指摘の発言をした」と認めた。その上で「日本国憲法の下、日本は生まれ変わり、戦争放棄の国になった。憲法に規定されている象徴天皇を尊重しなければならない。私は考えが一面的だったと痛感し、深く反省したと述べ、著書に記した内容を撤回した。

人の事は、過去発言を例に出して散々批判しまくってたんだから、こんな言い訳通用しない!
近くで空気を吸いたくない程超嫌悪してるんだから、治るハズないよね。国会議員の資格なし
次は、大村秀章愛知県知事。あいちトリエンナーレで昭和天皇ヘイト作品を容認したヤツ
-2
«【検閲 #表現の不自由展】再開。新たに発覚した「福島ヘイト映像」(・・;)»2019年10月09日
あ3
あとは、悪夢の民主党政権時代の三人の首相&鳩山幸さん
-3

Imagescajpoyeq cccc8b2c.jpg(鳩山由紀夫・菅直人)
«野田総理の朝鮮王朝儀軌引渡し・通貨融通枠超拡大・EPA交渉再開 【NHKニュースウォッチ9】»2011年10月20日
015(野田佳彦)
民主党議員、陛下の前で数々の失態を演じてましたよね(遠い目)
«民主党ベテラン議員・中井洽、秋篠宮ご夫妻へ「早く座れよ!」【朝ズバッ!】»2010年12月01日

«皇后陛下より先に座る民主党・中井議員 【やじうまテレビ】»2010年12月02日
7573456a.jpg

«『講書始の儀』で爆睡の仙谷氏と、両院議員総会の様子 【Nスタ】 »2011年01月13日
d148dda0.jpg a0d253f0.jpg
あとは★森ゆうこ議員。本当に大嘘つきのパワハラ体質の最低人間

令和元年10月22日 「即位礼正殿の儀」に参列いたしました 「さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法定めるところにより皇位を継承いたしました。」から始まった陛下お言葉。 憲法を遵守し世界平和と国民幸せを願う、陛下強いご決意に感動いたしました。

«【国家公務員の守秘義務違反】「内部告発者を守れ!」と言ってた #森ゆうこ 議員と、それを大絶賛していたTBSの面々»2019年10月17日
森
こんな事もありましたねぇ・・小沢一郎議員って出席したのかな
«ルール無視の民主党のごり押し・天皇の政治利用【ニュースバード】»2009年12月11日
013
«「天皇訪韓、結構な事」「外国人参政権早期成立を」by小沢一郎  ニュース比較»2009年12月12日
011
«明治以降わずか5例 山本太郎議員は何を陛下に直訴したのか? 【朝ズバッ!】»2013年11月04日
74731f96.jpg
気分が悪くなったので、最後にお清めを☆
«#即位礼正殿の儀【ドイツZDF】の伝え方☆»2019年10月23日
・・宮中で動く者はなく、天皇陛下は古くからの伝統の中で即位礼を行います。
しかし経歴は近代的で、初めて国外へ留学された天皇陛下です。2千人の来賓は、華やかさとは無縁の即位を経験しています。日本の皇室は静かです。
IMG_1436 IMG_1437
「日本のこの場において日本と世界の平和に努める事を誓います。」
日本に新しい天皇陛下が生まれました。126代です以上

日本人に生まれて最高!感謝!天皇弥栄!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年10月19日16:27【立憲民主党】 (原発事故翌年)枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと、批判するサンモニコメンテーター達 (回想)

衆議院選挙の争点「原発」で、自民党は原発再稼働を推進する方針なのに対し、

立憲・社民・共産は「原発ゼロ」として、再稼動も認めない方針だそうです。

でも、原発事故時、官房長官だった枝野幸男氏は、翌年、経済産業大臣時に「再稼動せざるを得ない」と発言し、それをサンデーモーニングで猛批判していました。

あと、立憲民主党の最高顧問におさまった菅直人総理(当時)も、一時原発輸出推進していたのでそれも合わせて紹介します。

衆院選の焦点「原発」 “ゼロ”もいろいろ各党主張

テレビ朝日-2017/10/16

Photo 2
・・一方、立憲民主・共産・社民の3党は原発不要論で足並みがそろっています。再稼働・新設ともに認めない考えで、再生可能エネルギーの割合を高めることで対応するとしています。・・

では、5年前、米(NRC)の議事録が公開された後のサンデーモーニングを。

菅政権の対応の杜撰さがよく分かります右

《原発事故その時何が…米NRC議事録で分かった事 【サンデーモーニング】》2012年2月26日

・・「菅さんは良くやった」なんて言ってる人、まだいるんだけど(桜美林大学教授・早野透とか、愛川欽也とか・・、そういう人はこれをどう考えるんでしょう??

6dca3859.jpg

関口氏「さて、次は原発ですが、また何か、お粗末でしたって話になるのかな?」

女子アナ「ちょっとそんな雰囲気がありますね。

アメリカの原子力規制委員会が福島原発事故発生時に交わされた会議の議事録を公開しました。そこから見えたのは日本とアメリカの事故への対応力の差でした。」

(VTR)

・・一方、原発事故の政府の対応をめぐって新たな事実が明らかになりました。

ad9cf99d.jpg 3150de1d.jpg

今月21日、アメリカの原子力規制委員会が公開した議事録

3000ページを越える資料と会議を録音した音声データには福島第一原発の事故直後の緊迫したやり取りが記されていました

94723217.jpg

あの原発は最悪の状態にあると思われます。少なくともレベル3です。事態がその異常かどうかを判断するには情報が少なすぎる

情報が入ってこないことに強い苛立ちをつのらせるアメリカ。その頃、日本では・・

87b56830.jpg

枝野氏現時点では、なんか被害が出るような状況にあるわけではない。という事です。」

また、議事録にはこんなやり取りも記されていました。

a8e3f793.jpg eb36769b.jpg

「日本の規制当局に直接支援を申し出たがアメリカの支援は必要ないと断られた。」

更に・・

「最悪のシナリオ メルトダウンだ」

福島の原発事故が起きた後、アメリカでは早い段階で最悪のシナリオを想定していました。

「この時点における最悪のシナリオは・・・・、3つの原子炉のメルトダウンだ。(溶融した燃料棒が)格納容器に達し、何らかの形で放出されることになる。使用済み燃料棒プールの状況も悪い。ここから火災発生の可能性もある」

その後、一旦は支援を断った日本から燃料プールを冷やす為の助言を求められると・・

008 2c343666.jpg

日本側の誰か『砂を入れてはどうか』と発言したが、私の答えは極めて明確、 『水!水!水!』 」

日本側の事故対応の甘さを指摘したのです。一方、避難指示でも日米の対応は異なりました。

bc57521a.jpg

枝野氏「20kmから30kmの区域では、万が一にも健康に影響を及ぼすことが無い様、屋内退避を指示している、、」

しかし、アメリカは・・

d133c32d.jpg 8117a724.jpg

「もしこの事故が米国で起きれば50マイル(80km)の避難勧告を出します。」

アメリカでは詳細な議事録が存在する一方、日本では重要な会議での議事録が残されていませんでした。改めて問われる原発の安全管理と危機対応そんな中、枝野経済産業大臣は・・

548ae124.jpg

枝野氏「安全性とそれから、あー、周辺住民の皆さんの一定の理解が得られるならば(原発を)稼動する必要があるだろうと思います。」

再稼動の必要性に言及した枝野大臣。日本は原発事故の教訓を生かすことが出来るのでしょうか

(VTR終了 スタジオへ   ここからは、流れはそのまま要約)

87395202.jpg

関口氏「あんまり個人的な話をボクはしたくないが、アノ枝野さんって方、ボクおかしいと思う。ねぇ、再稼動にもっていこうという発言でしょ?!アレ。 だけど原発事故が起きた時、彼のコメントはほとんどはウソだったわけでしょ?! 判ってなかったんでしょうけど。」

岸井氏「そういう意味で枝野氏の責任は物凄い重いって事ですね。」

関口氏「一旦は反原発と思ったら、またこういう事を仰る。」

f3e95ac0.jpg

岸井氏「今の政権としても非常に重要なのは、とにかく議事録が残ってないって、、あのアメリカとの違いの凄さ、これ論外だが、

でも、少なくとも再稼動を言うなら、事故調の原因究明と検証がきちっと出来て、しかも政府として安全の基準・具体的対策が示されなきゃ、自治体も判断しようがないので、再稼動というわけに行かないだろう。」

関口氏議事録のなかった問題も、今のVTR見ると、本当はあるけど、色んな事言い合ってて、みっともないから(出せない)っていうんじゃないんですか。」

岸井氏アメリカが支援を申し入れたら、日本の規制当局から断られたって・・あれはどこなんですかね? そういう『断った事実はない』って事になっちゃってる(している)けど、これはやっぱりおかしい。そういう議事録は日本に残ってないが、どういう判断で断ったか。

あと『砂』というのも、何を考えていたのか?

b21b478e.jpg

大宅氏「その後の『水』でも、消防車届かないの分かっててピュッとやったり、フワと~とヘリからやったり、それから漏れてるからってオムツ埋めたりや新聞紙丸めたりとか、アタシ、ほんっとにこれは日本なのかしらって思いましたもん。

だから、原発を再稼動する時は、世界を納得させなきゃいけない。」

65060cc7.jpg

浅井氏「当時アメリカの報道では、非常ーに深刻に危機管理の第一歩は最悪の事態を想定する事というのに沿っている。それを見ていくつかの日本のメディアは『アメリカの報道は過激すぎる』と。しかし、今考えればそれは正しかったんじゃないかと思う。

日本の方が甘いんですよ。最悪の事態を想定しないのは、分かってて想定しないのか、分からないからとりあえず大丈夫ですよみたいな事を言っておこうというのか? 恐らく分かってなかったんだと思う。情報がなかったので非常に深刻だったが、(ストレステストは攻撃を受けた時の視点が全く入ってないという説明)」

50c222ef.jpg

田中氏「ボクは昔、自民党にいたが、自民党政権では政策とか予算とか言う前に、まず政権というのは危機管理なんですよ。そこから出発する。

で、政権交代して民主党政権になってそういう心配をした。危機管理のことを考えてないんじゃないかという不安感があった。それがこんなに大規模な危機がすぐさま来るのは考えられなかったが、それに対する姿勢が足りなかったと言われても仕方がない。」

(中略)

岸井氏メディアの反省のひとつは、やはり安全神話に、、専門家にみーんな取材はした。その時に『危ない・最悪の事態』という情報は得られなかった。」

浅井氏「アメリカの議事録も日本のメディアに対するひとつの批判と受け取ってもいいと思う。」

幸田氏「アメリカ社会は『人は間違うもの。危険は起きるもの』が前提。日本は『そんなはずはない』という、、だから危機管理の、根本の前提が違うと思う。」以上

アメリカの議事録は、アメリカの規制当局が福島第一原発事故を受けてどのような初動対応したか示す貴重な資料です。 事故直後の日本側の情報の錯綜ぶりもうかがえます。

でも、日本にいる担当者と当時の北澤防衛大臣ら防衛省幹部とのやり取りを記した部分など一部が黒く塗りつぶされ公開されおらず、非公開の理由を委員会側は、「外国からもたらされた情報で機密に当たる」と説明しているそうです。

詳しくはNHKの特集記事で。

《議事録が語る原発事故の10日間》

●生々しい電話のやりとりも ●原発事故を独自に分析したアメリカ ●日米で食い違う判断 ●事故対応に見える日米危機意識の違い ●議事録を残すアメリカ、残さない日本   など

政府の事故調の最終発表は7月末に出るそうですが、"政府の"ってところが引っかかりますよねぇ。

民間、東電の調査委員会もあるそうですが、期待できるのは国会の事故調かな。

でも最終的には、次の政権交代でしか真相は明らかにならないかもね[E:think]

ちょっと当時を思い出して、「放水」と「アメリカの支援」「議事録」などについての記事をいくつかピックアップ

《警察より"放水のプロ"消防・特殊車両が何故後回しになったのか 【Nスタ】》

《ロングアーム車(キリン)提供を拒否していた政府・東電 【やじうまテレビ】》

《原発事故の発生直後、政府がアメリカの支援断る 【やじうまテレビ】》

《原発事故レベル7 「3/15に何があったのか」・・時系列検証 【新報道2001】》

《「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】》

《東日本大震災関連の"議事録なし"のワケは・・・ 【朝ズバッ!】》

しっかりこのような事を検証したら・・最悪はこういう可能性もある。かも?

《「国民を見殺しにしたら殺人未遂になり得る」by若狭弁護士 【朝ズバッ!】》

若狭氏「これはかなり極論の話になるんですが、

本当にこの致死量に至るような被曝の可能性がある程度高まっているにも関わらず、そのそこにいる人に避難指示をしなかったということは、これは殺人未遂になり得るんですよね。

危険が分かってて死ぬかも知れないって事も分かってて、『逃げろ』と言わずにその場に居留ませたという事は、殺人未遂っていうのも理屈の上ではなり得るんですよね。」

若狭勝氏が批判コメントしていたのが、ちょっと因縁めいたものを感じますね。

その、震災・原発事故対応を何から何まで間違えた菅直人ですが、こんなニュースも右

《菅総理、トルコの首相に原発輸出継続の意向を伝えていた 【TBSニュース】》 2011年7月15日

TBSニュース【独自】で、菅総理が”脱原発”の一方で原発輸出継続の意向をトルコ首相に伝えていたという、

訳の分からないニュースをやっていたので、取り急ぎ記録しました

001_2

アナ「一昨日、脱原発の方針を打ち出したばかりの菅総理が、

トルコの首相あてに、引き続き原発建設の受注を目指す意向を伝えていたことがわかりました。」

002_2 003_2

日本政府は今年初めごろから、トルコでの原発建設の受注を目指し、交渉してきましたが、

福島第一原発の事故が発生して以降、交渉は一時中断しています。

しかし、関係者によりますと、菅総理は昨日、先月の総選挙で勝利したトルコのエルドアン首相に祝電を送り、

004_2

その中に「原発建設に関して引き続き交渉を進める」といった内容が盛り込まれていることがわかりました。

005_2 006_2

政府関係者は「原発輸出は外交の基本政策で、祝電はあくまでも外交的な儀礼」だとしていますが、

菅総理は一昨日の会見で、国内で脱原発を目指す方針を打ち出したばかりで、原発の輸出政策を継続することとの整合性が問われそうです。 以上

現在、「立憲民主党」代表・枝野幸男も、最高顧問・菅直人も、「脱原発」と言ったり「再稼動」「原発輸出」とか、ポジショントークが過ぎます(呆) 

市民連合・サヨク市民団体が「脱原発」で支援してくれるから、その旗を改めて掲げたのかも。

何にせよ無責任すぎ。とにかく信用できない!

「立憲民主党」は、間違いなく「菅政権」の二の舞になる・・

Photo_2

おまけ 枝野幸男が革マル派から献金を受けていた件(国会答弁)

Photo

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2016年01月12日17:53民主党・緒方林太郎の、蓮池透著『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』を元にしたゲスの極み質問 【国会中継】

今日の、民主党・緒方議員の、「拉致問題」「慰安婦問題の日韓合意」に関する質問が、 

あまりにも国益を損じるもので、心底呆れたので取り急ぎ記録しました(覚書です)

野党議員は、安倍総理の足を引っ張る事だけに汲々として攻めているつもりのようだけど、そんなゲス過ぎる質問は国会でしないで頂きたい!本当に情けない思いです。

【拉致問題、日韓合意】緒方林太郎(民維ク)vs安倍総理《2015年補正予算案》【衆議院 国会中継】予算委員会 平成28年1月12日   

産経新聞より

【拉致問題、日韓合意】緒方林太郎(民維ク)vs安倍総理《2015年補正予算案》【衆議院 国会中継】予算委員会 平成28年1月12日   

 安倍晋三首相は12日の衆院予算委で、北朝鮮による拉致問題に関する民主党の緒方林太郎氏の批判に対し、「真実と違っていたら国会議員を辞める」などと強い口調で反論した。質疑の主なやり取りは以下の通り。
 【核実験】 (略)  【拉致問題】

Photo_2
緒方氏「安倍首相のこれまでの拉致問題に対する姿勢について。先般12月に元家族会事務局長の蓮池透さんが著書を出している。『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』という題の本。その第1章の表題は『拉致を使ってのし上がった男』53ページに『今まで拉致問題はこれでもかというほど政治的に利用されてきた。その典型例は実は安倍首相によるものである』と書いている」
 首相「その本、私はまだ読んでおりませんが、いちいちコメントするつもりはございません。家族会の中からも、実はその本に対して強い批判があるということもご紹介させていただきたい。大切なことは北朝鮮に対して一致結束して、今われわれも一生懸命やっているのですから、すべての被害者を奪還するために全力を尽くしていくことではないかと思います」
 緒方氏安倍首相は拉致を使ってのし上がった男でしょうか
 首相「そういう私は議論をする気すらはっきり言って起こりません。そういう質問をすること自体がですね、この問題を政治利用しているとしか思えないわけであります。私はですね、まさにこの問題については父親の秘書を務めているときから取り組んでまいりました。当時はまったく誰からも省みられなかったわけでありますし、私もずいぶん批判を受けましたよ、この問題については。しかし批判を受けましたが、まさに被害者を取り戻すことが政治の責任であるとの思いで今日まで仕事をしてきたつもりであります。もちろん政治家の仕事、困難な仕事には常に批判が伴うが、そうした批判は受け止めながら、しっかりと結果を出していくために努力を重ねていきたいと思っている」
 緒方氏「具体論に入ってうかがいたい。2002年、小泉総理の訪朝時、蓮池薫さんら5人が戻ってきたとき、当初は一時帰国であるとされ、その後いったん北朝鮮に戻す約束になっていたといわれている。しかし、世間的には当時安倍官房副長官が強硬に反対して北に戻さなかったということになっている。安倍首相も自身のフェイスブックに『私は職を賭しても日本に残すべきだと判断し、小泉総理の了解を取り、5人の被害者は日本にとどまった』と書いている。一方で蓮池さんの本には、72ページに『安倍氏や中山参与を含め、日本政府は弟たちを止めることなどしない。戻す約束があるから』と。少しページが移り、『弟たちの日本にとどまる強い意志が覆らないと知って、結果的に尽力したのが安倍氏、中山氏であった』と。『両氏は弟たちを一度たりとも止めようとしなかった。止めたのは私なのだ』という風に書いている。まったく反する」
 首相「私はこの問題について、利用したことも嘘をついたこともございません。ここに平沢議員がおられますが、当時はこの5人の被害者を北朝鮮に戻すということが流れだった。流れだったわけだが、私は断固として反対した。平沢さんも反対した。これをどう覆すか、大変だったんです。しかし、まさに、最終的に私の官房副長官の部屋に集まって、私も、中山恭子さんも集まりました。関係者がすべて集まりました。今NSC(国家安全保障局)局長の谷内さんも集まった。当時の斉木さん、今の斉木次官も集まった。そこで最終的に私は帰さないとの判断をした
 首相透さんはそこには関わっていないが、これは例えば、他の拉致被害者ご本人に聞いていただければお分かりだと思います。私は、誰が嘘をついているとは言いたくありませんが、私が申し上げていることが真実でありますし、他の方々に聞いていただきたいと思いますよ。いま1人の本だけを使ってですね、この本に対してすごく怒っている人だっている。家族会の中に。あえてあまり、私もそういうことは申し上げたくありませんよ。中でどうなっているかということはですね。しかしそれはほとんどの人たちがおかしいと思っている。この本に対して。でもあえて私はそれをいま言いませんけども、恐らく、こういうことをされれば、そういう声があがってくることになる。ですから私はあえてそういうことは致しませんでした」
 首相「大切なことは今そんなことを言い合っているときじゃないんですよ。5人の被害者を、8人の死亡したといわれている人たち、そしてすべての被害者を取り戻すことではないか。常にですね、あの5人の被害者を日本に残すときもそうだった。国論を二分しようという策謀は常にある。こんなものにひっかかっていてはだめ。そうではなくてしっかりと私たちは団結をしなければいけない。あなたがこういう質問をすること自体が私は本当に残念に思います」
 緒方氏蓮池さんは嘘を言っているのか
 首相「私は誰かを落とすことは言いたくありません。私が申し上げていることが真実であることはバッジをかけて申し上げます。私の言っていることが違っていたら、私は辞めますよ。国会議員を辞めますよ。そうはっきりと申し上げておきます」
 緒方氏「政治利用をしたことがないというが、85ページを読み上げます。『新潟での先の総選挙。2014年の総選挙では新潟2区大激戦。最終的に自民党の細田健一候補が102差で勝ったが、その際の選挙活動について、安倍首相はまだ政治利用をやめようとしない。細田健一候補の劣勢があると弟が招かれたが、多忙と断ると、両親がかり出された。ご両親も来ていると紹介された』と。政治利用ではないか」
 首相「まずですね、例えば蓮池薫さんの話をあなたはまったく聞いていない。両親の話をあなたはまったく聞いていない。本の引用だけじゃないですか。本の引用だけであなたは独自の取材を全くせずに、ここで私の名誉を傷つけようとしている。極めて私は不愉快ですよ。こんなことをやっていて、私は何の意味があるんですか。20年前、私たちが一生懸命拉致問題をやっていたときにあなたは何をやっていたのですか
 首相あの時はまだまだ厳しい状況だった。その中でわれわれは歯を食いしばってやってきた。あの5人を帰すか帰さないか、大変な決断でした。官邸の中でも反対論もあった。ずいぶん。しかし、あのとき帰さないことによって、事実、お子さんたちは残念ながら日本に帰ってくることはできなかった。ずいぶん批判をうけました。その批判を私は一身に受けました。しかし批判はあっても5人を帰しては、決してもう二度と日本の土を踏むことはできない、こう考えていた。幸いその後、小泉総理の訪朝があって、ご家族の皆さんも帰ってくることができた。私は良かったと思っています」
 首相いまここであなたが批判することが北朝鮮の思うつぼなんですよ。そういう工作は今までもずっとあった、というのは事実。常にマスコミを二分し、国論を二分して、この問題で戦う力を落とそうとしてきたのが今までの歴史であります。私も1994年以来、ずっとこの問題に関わってきていますから、よく分かっています。しかし私は、そういう策謀には決して負けずにここまでやって参りました。大切なことは、何度も申し上げますように、8人の被害者を含めてすべての拉致被害者の奪還のために一致協力して全力を尽くしていくことではないでしょうか」
 緒方氏政治利用したのではないかとのことには答弁がなかった
 首相「もう私は、こんな質問をですね、大切な時間を使ってお答えするのは本当に残念。そんなことはございませんよ。多くの国民にこの問題について知っていただきたい。街頭で訴えてきたわけであります。と同時にですね、この問題を一緒に戦う同志にこの政治の場で頑張ってもらいたい、という中において、選挙でお話をすることは当然ありますよ。しかし、今までは違いましたよね。かつては違ったんですよ。他の政党はずいぶん違いましたよ。北朝鮮はそんなことやるわけがないと、私はずいぶん質問を受けましたよ。そういう時代だってあった。そういうことを忘れてはならない。私たちはそれと戦いながら、今日まできている。そして、1人の本だけ、どういう思惑があるか分かりませんよ、その1人の方の本だけをもって誹謗中傷するのは、少し無責任ではないか

ちなみに、この後、蓮池透氏は「私は決して嘘は書いていません。」とツイート

蓮池兄と安倍総理のどちらかがウソ(または思い込み?)をついているわけですが、そんなの家族会に聞けばすぐに分かるので、マスコミは徹底的に検証すべし!

人さし指このやり取りを聞いた時は、当時の状況を全く無視し、安倍総理を貶めようとするためだけの質問に、物凄い頭に血が上ったけど・・

逆に、安倍総理の怒りの答弁で、安倍総理しか拉致問題は解決できないと国民も再確認するだろうし、 民主党は、北朝鮮をアシストする議員しかいないのか!?(呆)と思ったでしょうね。

それにしても、小西の質問よりイライラする質問する民主党議員がいるとは思わなかった・・福岡9区だそうですよ。 

繰り返しますが、もし、万が一、仮に、蓮池兄の書いた事が事実なら、安倍総理は辞めざるを得なくなるわけだし、 どっちがウソをついているか、日本にとって非常に大切な問題だし、国民が知るべき話なのでメディアは徹底取材すべきですよ 証言者はいっぱいいるとりあえず岸井・鳥越・大谷あたりに聞けばいい。

(民主党政権時代) 拉致・関連記事

《菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】》2011年7月21日

・・菅総理「そうした関係にあるとすれば申し訳ないと思う。ただそういう関係にあったという事について私自身は認識していない。」

山谷氏「よくそういうウソを平気でおつきになる。呆れた。

家族会事務局長の増元さんに来ていただいているが、今のやりとりを聞いていかがですか。」

008_2

増元照明氏「(挨拶) 家族会が平成9年に結成されて、日本の社会の闇・政治の闇に翻弄され、痛めつけられて13年を過ごし、いまだに家族を取り戻すことさえ出来ない状況

その闇は、北朝鮮に拉致された家族を取り戻してほしいと訴えている横で、赤い旗を振った人達が『強制連行の人達はどうするんだ』『朝鮮半島に対して私達がやったことをどう考えるんだ』とか非難の言葉を私達に投げかけられた。

私達の願いは家族がこの繁栄した日本で、一緒に過ごしたいという思いだけ。

それがイデオロギーの言葉で打ち消されるような状況が、本当にわが国のあり方なのかという思いで戦ってきた。

未だに拉致問題に対しては、イデオロギーで反対・沈静化される方がまだいる

009_2

その中でも、今回、この私が訪米する前に産経新聞に掲載された菅総理の資金管理団体から市民の会・市民の党への献金問題は本当にあっていいものなのか、私達がこれまで戦って、ようやく金正日に拉致を認めさせる流れを作ったのに、

再び、また戦わなければならない闇が生じているのではないかという危惧をしている。

昨日、家族会代表は『拉致問題を政争の具ではなく、本当に解決するために、皆さんで一緒になってやっていただきたい。それだけなんだ』と言われていた。

早紀江さんは、『何を信じて良いのか分からないよね』とこの報道を聞いて、『本当に私達の家族を取り戻してくれる政府であるのかどうか、信じて良いのかどうか、この報道を聞いて吐き気がするほど具合が悪くなった』と言われている。

総理がさっき山谷議員の質問にあったシンガンスの事件で江田法務大臣と共に、助命釈・放嘆願書に署名した話で『迂闊だった』とお詫びされ、家族会は『過去の事は問わない。被害者救出を一生懸命やっていただければいい』と、あの時には了承した。

それが平成19,21年の間に総理の資金管理団体から、石岡了さん・松木薫さんを拉致した実行犯の森順子さんの息子が日本で立候補するのは自由だろうが、

しかし彼らはいまだに、拉致問題に関して彼らが行ってきたことを明確にしていないのは、北朝鮮での教育と日本革命という思いをまだ持っている方たちだと思う

それを知らなかったとしても、その方たちを擁立した団体に、総理の資金管理団体から多額の献金をしていたのは、わが国のためにも明確にして頂かなければならないと思っている。

私の父は9年前に『日本を信じる』と言って死んでいった。その日本というのはどういう日本なんでしょうか?

30数年間も日本国民が拉致されて、未だに取り戻していない、、弱い日本ではなかったはず。父が信じた日本は、すぐ私達の家族・国民の命を救出できるような国。それを信じて死んでいったと思う

そういう国づくりを皆さんにして頂きたいし、そういう国であると国民の前に知らしめていただきたい。

私の姉は拉致されて33年になる。彼女の人生、本当にあの北朝鮮というむごい土地で暮らさなければならなかった。その彼らのむごい人生を送らなければならなかった代償はなんだったのか。彼女たちの犠牲によってこの国が強いマトモな国であると。そういう国にしていける状況になったと言うことを拉致被害者皆さんのお陰で、この国が本当に日本であるための流れをつくったという思いを彼らに感じてほしい

彼らの犠牲をムダにしてほしくない。その思いが非常に強い。

総理は一応『分からなかった』『知らなかった』と仰ったが、これはシンガンスの時と一緒だろう。過去は問わないが、二度目のこういうような状況に対し、やはり総理として国民の前にその意思とその意図を明確にして頂くことが、この国が今後どのような国になるのかという事を国民の皆さんにも考えていただく良い機会になると考えている

011_2

最後にお願いだが、このブルーリボンバッジは、北朝鮮イジメのシンボルではない。拉致被害者を救出したい・助けたいというシンボルです。

是非、国会議員の皆さんもこのブルーリボンバッジを付けていただいて、毎朝つけることによって、今現在も北朝鮮に100人以上といわれる多くの拉致被害者が存在し、日本の救出を待っている現実をいつも考えていただきたいんです。

確かに日本ではいろんな大きな問題があり、皆様方もお忙しいだろうが、拉致問題が解決されていないことを、国民の命が掛かっていることを、国民が今助けを求めていると言うことを、国会議員の先生方、是非、毎日、ブルーリボンバッジをつけることで考えて、色々なことをご議論頂きたいと思っております。(お礼)」 (拍手)・・・

《北朝鮮拉致の暗部㊙菅総理献金疑惑 文字起し (前半) 【TVタックル】 》2011年7月26日

テレビ朝日【ビートたけしのTVタックル】で、民主党ぐるみの北朝鮮関連極左過激派への献金&その関係について、驚くほどキッチリ取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)アカヒとは思えない報道姿勢!!  【TVタックル】 GJ☆!!

・・石原氏「総理の政治資金管理団体の草志会ってんですか?『政権交代をめざす市民の会』という政治団体に対してまして、平成19年から21年の3年間に合計6250万円、6250万円もの献金をしています。」

自民党の指摘はこうだ。2007年から2009年にかけて菅総理の資金管理団体が6250万円という多額の献金をした『政権交代をめざす市民の会』。

011

この会の傀儡団体『市民の党』は、よど号事件のリーダー田宮高麿と拉致の実行犯として国際指名手配されている森順子の息子であるM氏を、今年4月に行われた三鷹市議選に擁立。

菅総理は拉致の容疑者ひいては北朝鮮との間に、ただならぬ繋がりを持っているのではないかというのだ。

献金はどういう目的で行われたのか。

012

菅総理「ローカルパーティーとしての市民の会との連携支援のためのに行いました。」・・・

下記はこの問題の国会追求のブログ内記事です。菅のうろたえたシドロモドロの答弁がヒドイ・・

国会で追及『菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金』 【国会中継】(6/7礒崎議員追及)

民主党が2億円の資金を極左過激派政党、市民の党・市民の会・MPDにジャブジャブ放り込みズブズブの関係 【NHK国会中継】(6/19古屋議員追及)》

菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】 (6/21山谷議員追求)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年12月03日15:35菅元総理が安倍総理を前代未聞の名誉毀損で提訴(吉田所長の亡くなったタイミング&選挙中)→棄却(全面敗訴)  

菅元総理が、吉田所長が亡くなったタイミング(しかも選挙中)に、 

福島第1原発事故に関わる安倍総理のメルマガの件で訴訟判決が出たので、この際、過去記事から当時の経緯を振り返ってみます

(裁判長は判決で「菅元首相には、東電に海水注入を中断させかねない振る舞いがあった」 「記事は菅氏の資質や政治責任を追及するもので、公益性があった」 「記事は違法な人身攻撃ではなく、論評として適切だった」 「安倍首相のメルマガの重要部分は真実」と認定

当時、2年以上前のメールマガジンで中傷されたとして、安倍総理大臣を名誉毀損で訴えた時点でビックリでした(呆)

そもそも、 安倍総理を訴えるのならTBSはじめマスコミも同じ論調だったんだから訴えなきゃおかしいのっ!(;一一)

菅元首相、安倍首相に敗訴 メルマガめぐる名誉毀損訴訟

 東京電力福島第1原発事故の政府対応をめぐり、安倍晋三首相が発行したメールマガジンの記事で名誉を毀損(きそん)されたとして、菅直人元首相が安倍首相に謝罪記事の掲載や約1400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が3日、東京地裁であった。永谷典雄裁判長は「記事は事故対応の詳細が判明する前に発信されていた上、菅元首相の資質や政治責任を追及するもので公益性があった」とし、菅元首相の訴えを棄却した。

 訴状によると、安倍首相は平成23年5月20日付の記事で「3月12日の海水注入の指示は菅首相の唯一の英断とされているが、実際は菅首相の指示で注入は中断されていた。しかしこの事実を隠すため、注入は総理の英断とする嘘を側近がメディアに流した」などと指摘。しかし、菅元首相は実際には注入中断を指示していない上、現場では注入は中断なく続けられており、安倍首相は虚偽を記載し、菅元首相の名誉を傷つけた、としていた。

この件は、2年前に首を傾げながら記事にしました右

《ネットHOTランキング1位 「菅元総理が安倍総理を選挙中に異例の提訴」 【やじうまテレビ】》抜粋(2013年7月17日)

“菅元総理が安倍総理を選挙期間中に異例の提訴 … ” が1位だったという事で取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)

仮にも一国の総理だった男が、吉田所長が亡くなったこのタイミングでコレをやるのがまったく理解できません

268c1e80.jpg 714d142d.jpg

菅氏安倍総理に対して、えーー名誉棄損の提訴いたしました。」

元総理が現職の総理を提訴するという極めて異例の事態から、インターネットで話題になったキーワード"安倍総理提訴"菅直人元総理が提訴に踏み切ったその理由とは・・

b5f5435c.jpg e352fdbe.jpg

菅元総理大臣ネット選挙が解禁されたわけですけども、えーー、この参院選期間に入ったなかでも、おー、ネットを使った悪質な名誉毀損行為が行われており、まぁそれを放置できないと考えて提訴したものです。」

菅元総理によりますと、安倍総理は、2年前(2011年5月20日)のメールマガジンで、「菅総理の海水注入指示はでっちあげ」と題して、「海水注入を止めたのは菅総理その人だった」などと記事を掲載しました。 

ffbd100a.jpg 2486d37a.jpg

菅元総理は、「虚偽の情報に基づき、名誉を著しく傷つけるだけでなく、民主党にってマイナスとなるイメージを植えつけ、選挙の公平性をも損なうものだ」として、記事の削除と謝罪を求めました。 

この件に対して安倍総理側はコメントを出していません

20771efa.jpg以上

2年以上前のメールマガジンで中傷されたとして、今、この時期に安倍総理大臣を名誉毀損で訴え・・ビックリです(呆)

人さし指安倍総理を訴えるのなら、TBSはじめマスコミも同じ論調だったんだから訴えなきゃおかしいんだけど~

《1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】》2011年05月20日より抜粋

40f0c92c.jpg

アナ「・・メルトダウンが明らかになりました。この1号機をめぐる新たな事実がでてきました。」

女子アナ「震災が発生した翌日の3月12日の夜、東京電力が海水注入を開始したにもかかわらず、総理官邸の指示により、およそ1時間に亘って注入を中断させられていたことがJNNの取材で明らかになりました。」・・

大事故の責任は「菅にある」とフジテレビの解説委員も言ってましたし

《海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  前半 【新報道2001】》2011年05月22日より抜粋

903478a9.jpg
平井氏「多分・・、菅さんが素朴にですね、『再臨界の危険性はないのか』と聞いたがためにその検討が始まり、検討したがためにですね、東電がそれを慮って止めたんだと思うんですね。

それは菅さんのせいかも知れないけれども、

今、信頼性という問題出てますけれども細野さん、あのー、信頼を回復ってなかなか難しいんだと思うんです。

で、やはりこの、経緯をですね、どうこう言ってもしょうがないんでですね、先週も言いましたけども、結局この大事故起こしてしまった結果責任ってのは菅総理にあるんでですね、いっそ総理が『私は福島が落ち着いたら辞めます』と言ってくれればですね、言ってその間まぁ半年なのか何ヶ月なのか分かんないけれども、その間頑張りますって言えば、国民は信頼するんじゃないかと思うんですけどね、このへん、、」

当時は、責任のなすり合いでしたね・・・

《再臨界発言で政府答弁混乱・海江田答弁と食い違い 【ANNニュース】》2011年05月23日より抜粋

f19af911.jpg 81cf4554.jpg

「細野補佐官もですねぇ(笑)、『再臨界の可能性』っていう言葉と『再臨界の危険性』ってことでどれだけ違うかってのは、どうもあんまりよくお分かりになってなかったみたいですねぇ。」

「(海水注入の中断は)けしからん話ですねぇ。

誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべきだと思います。」

とにかく、当時の政府はお粗末すぎました。 誰がどう言い訳しようが責任は免れられません。

《政府・東電のお粗末対応に波紋 【ANNニュース】》2011年05月27日より抜粋

ab4668f0.jpg

アナ「中断したはずの福島第一原発1号機への海水注入が実は継続されていた問題です。

海水の注入が始まったのは午後7時4分でした。7時25分に官邸の雰囲気をくみ取った本社が現場とテレビ会議をしまして「注水中断」で合意します。

しかし、実際には、第一原発の吉田所長の判断で注水を継続していました。

この一連の現場での動きを官邸はというと、知りませんでした

8時5分、菅総理大臣の指示を受けた海江田経済産業大臣が東電本社に、ここで海水の注入を命令しました。こうした政府と東電のちぐはぐな対応と、情報管理のお粗末さが波紋を広げています。中継です。」

そして最終的に事故調の発表も

「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】2011年12月27日より抜粋

(新聞読み上げ)

『最低の危機管理だ』

原発事故報告 首相官邸が混乱の一因だった

保安検査官逃げ回り東電は子会社任せ事故調

吉田所長TV会議で一芝居…本社欺き注水止めず


「民間事故調の報告書」の記事へのみのもんたのコメント 【朝ズバッ!】2012年02月28日より抜粋

cd75dac4.jpg

福島第1原発:官邸初動対応が混乱の要因 民間事故調報告

 東京電力福島第1原発事故を調査してきた民間の「福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)」(北沢宏一委員長)は27日、菅直人首相(事故発生当時)ら官邸の初動対応を「無用な混乱やストレスにより状況を悪化させるリスクを高めた場当たり的で、泥縄的な危機管理」と指摘する報告書をまとめた。官邸の指示が事故の拡大防止にほとんど貢献しなかったと総括緊急事態の際の政府トップによる現場への介入を戒めた。(中略)

 1号機への海水注入では、12日午後6時ごろの会議で、注入による再臨界の可能性を菅氏が「強い調子」で問いただし、再検討を指示していた。海水注入は既に午後7時4分に始まっており、第1原発の吉田昌郎所長(同)は官邸と東電本店の中断指示を無視し注入を続けた。報告書は「官邸の中断要請に従っていれば、作業が遅延した可能性がある危険な状況だった」との見方を示した。同時に、吉田氏の行動についても「官邸及び東電本店の意向に明確に反する対応を現場が行ったことは、危機管理上の重大なリスクを含む問題」と批判した。

 何故マスコミ報道・各事故調報告が出た時点で、菅は反論・提訴しなかったんでしょうね

結局、安倍総理をターゲットに攻撃して目立ちたいって事にしか見えない。

とにかくなーんにも反省してないんだなぁと。やっぱり自己保身しか考えない男だ・・(呆)

こんな訴訟して、もし、万が一、仮に勝訴していたら・・・ゲンダイやリテラに好き勝手書かれている安倍総理なんて全勝なんですけどね(苦笑)  それにしても菅直人は、どこまでも卑怯なオトコ。 

こんなヤツが日本国の総理大臣だったんだなぁと改めてゾッとしました

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年08月12日14:39【川内原発再稼働】緊迫のゲート前に菅直人元首相「(安倍政権は)亡国の政権だ!」&民主党がたな晒しした『津波対策推進法案』とは。  

菅直人元首相が、九州電力川内原発のゲート前に駆けつけ、安倍政権批判したというニュースを読んで、

4年前に民主党がその重要性を全く認識せず、不作為にたな晒ししていた『津波対策推進法案』をめぐる、国会で総理大臣としてのふざけた答弁を思い出したので紹介します

人さし指こんなのが日本国の総理大臣だったのか・・と、きっと天を仰ぎたくなりますよ。

【川内原発再稼働】
緊迫のゲート前に菅直人元首相「亡国の政権だ!」 反対派VS警察、にらみ合い3時間
再稼働した九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内Photo_2市)のゲート前では、11日早朝から原発反対派数百人が反対集会を開催。菅直人元首相も駆けつけ「再稼働に踏み切った安倍政権は亡国の政権だマイクを手に気勢を上げた。厳重な警備態勢を敷く県警と反対派がにらみ合いとなり、周囲は緊迫した空気に包まれた。

「福島を忘れたのか」…太鼓を鳴らし「東日本大震災の月命日だ」

 強い日差しが照りつけたゲート前。再稼働を控え、原発再稼働に反対する市民らは午前7時前から貸し切りのシャトルバスやレンタカーに乗り込んで続々と集結した。県警もゲート前だけで数百人規模の人員を配備し、付近で繰り返し検問を実施するなど厳重に取り締まりにあたった。

 反対派はゲート前に座り込み、「福島のことを忘れたのか」「制御棒を抜くな」などと太鼓を打ち鳴らしながら絶叫。「今日は東日本大震災の月命日。こんな日に再稼働をする九電の見識はとんでもない」などとまくし立てた。

 さらに、市民団体の車がゲートの入り口をふさぐように停車。警察側が「直ちに移動しなさい 川内警察署長」と書いた紙を掲げながら説得にあたったが、団体側は反発し、3時間あまりにわたってにらみあいが続いた。

 午前10時すぎからは菅元首相が演説。「川内原発の再稼働をやっぱりやめようとなるなら大嫌いな安倍総理に拍手をしたいが、そうはならないだろう。許されない」とし、九電への批判もそこそこに政権批判を繰り返した

・・恥知らずなヤツです。 「亡国の政権」は菅政権に決まってるのに!(;一一)

「明らかに人災」断定 国会原発事故調 最終報告書(1) <事故原因>「想定外」は方便と批判

 5日まとまった国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(黒川清委員長)の最終報告書は、原発事故への備えを怠った政府や東電の責任を厳しく追及し、事故は「自然災害ではなく明らかに人災だ」と断定した。原因は津波だけでなく「地震による損傷の可能性も否定できない」と指摘。首相官邸の現場への「過剰介入」などが、混乱を拡大させた様子も浮き彫りになった。(肩書は当時)・・ 

 人さし指2011年7月の国会で、『津波対策推進法案』のやり取りを見たら、怒りを通り越して憎しみの気持ちでいっぱいになりました👊 じっくり読んでください。右

《「『津波対策推進法案』のたな晒し、民主党は腸がよじれる思いで反省せよ」by自民・赤澤議員 【国会中継】》2011年07月12日

ある非常に重要な法案の長期たな晒しについて、不見識で無知な総理のトンデモ答弁が、テレビで一切報道されないので文字起ししました(但し、流れはそのまま要約)  

国会のやり取りで分かるように、東日本大震災の9ヶ月も前に自公で提出していたのに、民主党が無視・握りつぶしていた法案についてのやり取りの記録です。  

震災後3ヶ月経って、全会一致で成立したという経緯を頭に入れつつ、菅総理と平野防災大臣のヒドイ答弁をご覧ください。  

民主党が津波・人命を軽く見ているという分かりやすい事例です。  

鳥取の赤澤議員の追求で 、  平野復興相に「  震災前に国会に提出されていたのは知らなかった。不明を恥じる」と答弁させ、菅総理に「法案が早い段階で成立し、訓練が行われて周知徹底が進んでいれば、被害がより少なくて済んだという可能性は十分あり得る」と反省の答弁を引き出したのはGJ[E:good]  

(ちょっと長いけど、これは自民党と民主党の災害対策能力の差が、火を見るより明らかな場面だし、スッカラカン答弁の見事なオチが最後にあるので、是非全部読んでください!)

ニコニコ動画】菅総理の不見識ぶりに赤澤議員(自民)怒る!7.6予算委員会集中審議

Image_3   赤澤氏「自民党の赤沢  亮正です。本日は東日本大震災の復旧復興全体をスピードアッフし、日本の再生を前に進めたい思いで質問する。(ストレステスト・閣内不一致の質問 略)

菅総理は稲村の火(安政元年1854年)というのはご存知か? 

安政の大地震11/5日に和歌山県広川町の庄屋の浜口儀兵衛が取り入れるばかりになっていた稲束、稲村に火を放って、暗い中、高台に避難する経路が足元がおぼつかない農民全部を救うために自分の資材の稲村全てに火を放ち、その結果全員が避難できたという話だ。

この話の教訓は、リーダーが決断と行動力を持って毅然と対応する、その重要さを示している。

一方で津波の恐ろしさ、一目散に高台に向かって逃げる事の必要性など多くの教訓を含んでいる。

去る、6/17日、稲村の火の教訓を網羅したような『津波対策の推進に関する法律』が参議院本会議で全会一致で成立した。

東日本大震災の発生した今、いわゆる『津波対策の推進法』の重要性は誰の目にも明らかだ。菅総理にもご異存はないと思う。

で、この『津波対策の推進法案』は一番最初は昨年の6/11日。すなわち東日本大震災の発生の丁度9ヶ月前、自民党と公明党が共同で提出したものだ。

菅総理はこの自公共同提出の『津波対策の推進法案』がどういう取り扱いをその後受けたかご存知か?」

菅総理「与野党各議員のご尽力により成立した事は私も承知をしている。えー、まぁその途中の過程について必ずしも詳らかではないが、大変先見性のある、優れた法案だと認識している。」

赤澤氏「総理ねぇ、今からご説明するが、今のご認識だけで私は本当に総理を辞めてほしいと思う。9ヶ月間一度も審議してもらえなかったんですよ。自公の議員が与党の議員である民主党の先生方に頭下げても審議してもらえなかったんですよ。

そこでもうひとつ伺うが、『津波対策の推進法』のポイントを総理ご自身の言葉で国民に説明して頂けませんか。」

Imagescadzobyq 菅総理(ペーパーを渡される)まぁ私が皆さん方が出された法案を説明するのが適切かどうか分からないが、ソフト面とハード面の対策が組み合わされた、そうした『津波対策の推進法』だとこう認識している。」

赤澤氏「東日本大震災の発災後、ようやく20日前に成立した大事なこの『津波対策の推進法』に、

役人からメモを入れてもらって、その一行だけ読む総理の関心のなさが私は本当に許せない

この法案は一言で言えば『備えあれば憂いなし』を形にしたもの

その魂を言葉にすれば、国民が迅速且つ適切な行動を取ることにより、人命に対する対する津波の被害を減らすことが最優先だと。すなわち『とにかく逃げろ!』という事を形にした法案だ。

その具体的な方策として、多くのことが書かれているが、津波について国民の理解と感心を深めること、教育と訓練、そして消防による啓蒙活動・自治体のハザードマップを作る事などありとあらゆる事が書かれている

総理のようにそっけない説明をされるようなものではない。あの巨大な津波の災害の後で、この法案にあまり関心のないように見える事自体、本当に私は許せない。

今の『津波対策の推進法案』は一言で言えば、東日本大震災が発生する9ヶ月前に、対応がまだ間に合う段階で、自公が共同提出したにも関わらず、与党が不見識で無理解でたな晒しにした。握りつぶした。不作為に働いたと思うが、総理はどう考えるか?」

菅総理「確かに内閣総理大臣というのは行政において最も責任のある立場なので、いろいろ(赤澤)委員の方から行政に対して指摘されるのは当然だが、

ただ、国会の中の質疑はやはり国会のルールによって質疑が行われているので、もちろん党の代表として立場はあるが、私もご指摘を頂いて、見て、大変先見性のある重要な法案だと申し上げたわけで、『もっと早ければ良かった』というご指摘はその通りだと思うが、

それを全て内閣の責任というよりも、国会の中での扱いが皆さんの期待に沿わなかったという点では申し訳なく思うが、やはり国会の中は国会のルールでご議論頂くしかないのではないかと思っている。」

赤澤氏「少なくとも菅総理の監督責任は免れない。

平野大臣、就任される前、党の政務副会長をされていたと思うが、しかも菅総理は平野大臣を『災害に強い』と言っていたが、あなたはこの大事な法案のたな晒しで、成立したのは災害の3ヵ月後。あなたは党にいて、この不作為の加担をしたのか答弁してください。」

Imagescanph6at平野氏「この成立した条文を読むと、そっくりそのままこれからの対策に使える。ただ残念ながら、これが前に提出されているという事すら、私は知らなかった。不明を恥じるのみだと思う。」

赤澤氏「ということですよ、総理。総理が苦し紛れで、誰も受けてくれないから命じた方は、災害の専門家でも何でもないですよ。この『津波対策の推進法』、津波の巨大な被害の後で、これだけ重要な法案、復興に全部そのまま使えるという物を前から出されていたことを知らなかったって人が専門かなわけはないじゃないか。

私はその点も極めておかしいと思う。

で、総理は先ほど『もっと早く出来ていれば良かった』なんていい加減な答弁をされたが、この成立が発災前ならば、被災者数ははるかに少なかったのではないか、その辺の認識はどうか?」

平野氏「もっと早くという議論はできると思うが、最も大切なのは災害に対して地域の人が、国民がどういう意識を持つかだと思う。私は今回の震災は今までの我々の考えていた津波・地震の想定のいずれも凌駕した災害ではなかったかと思う。

で、大事な事は、今回の災害を踏まえ、まず復旧復興を急ぐ。それから今回の津波、大地震が多数発生し広域のプレートが動くという今までになかった地震で起こった津波だ。ちなみに平成17年、中央防災会議で想定した地震と津波の規模・強さ、浸水面積の範囲、地盤沈下の発生、被害額の想定は人命も含めて、全っっく違う、想定と違うものが起こったという事で、

大事な事は、大事な事は、この法律をどうやって生かすかということで、ご認識を共有していただけるのではないかと思う。」

Image_3赤澤氏「今のはね、平野大臣、なられたばかりとはいえ、とんでもない答弁だ。我々は公明党と共同で9ヶ月前にこの法案を出していた。通っていたら何が起きていたか1つ例を挙げる。

11/5日が津波の日に指定されて、その日は国を挙げて津波の避難訓練をやったはずなんですよ。

東日本大震災が発生する4ヶ月前に国を挙げて津波の避難訓練やってた。その時にハザードマップを広げ、教育を受け、啓蒙を受け、それで本当に被害が減らなかったと、アナタ、言い切れるんですか!  大事なのはこれからこの法案を使えばいいなんて良く言えますね!

この法案をたな晒しにしたアナタたちは本当に、腸がよじれる思いで反省しなきゃ駄目なんですよ。それをきちっと反省した上で本当に自分たちの不作為で命を落とした人がいるかもしれないと思って、その思いでこの法案を生かすと。

そうでないと、魂入ってないんですよ、仏作って魂入れずですよ。

私達はあなたたちにだけに責任を負わせる気はありません。野党とはいえ、体を張って我々もなんとかコレ、実現すべきだった。本当に被災者のことを思うと、すまない思いも大いにあるんです。だけどその気持ちは共有してもらわないと。

あっさりと過去に起きた事は忘れて、この法案を不作為だった事は全然触れもせず、責任も感じずに、これからこの法案を生かせばいいんだなんて、そんな答弁がありますか、もう一回答弁してください。」

平野氏「災害に関しての、今回の被災地、この想像を絶する悲惨さ、私も現地には2日目に入り、上空から見た。3日目に釜石に入り、その翌日は大槌町に入った。その中でたくさんの命が失われた。その中では例えば消防団・・・(関係ない話をダラダラと)

・・そういう思いを共有するのは前提ではないか。この法律の成立が遅れた事はまぁ色んなご批判はあるが、まぁ私の思いは前を向いて進みたいと。様々なことをやらなくてはならない。特に・・・(省略)」

赤澤氏「私が尊敬している平野大臣なので徐々に話の焦点が合ってくると思うが、全く足りない!

想定外だと盛んに言われた。このテレビを見ている国民の皆様は、政治家は新しい復興大臣が尚、想定外想定外って言うのかと本当にがっかりしていると思う

しかも我々に言わせると、自公両党は想定してたチリ地震の時に実際に避難をしろと」言われたのに一桁%しか避難しなかった我々はそこに危機意識を覚えて、だからこそ想定をしてこの法案を9ヶ月前に出した。

それを不作為でネグっておいて、たな晒しにしておいて、その責任についてはあまり考えずに前を向こう。こんな答弁は絶対に許されませんからね!  本当にいい加減にしてください。

もうひとつ、被災地選出の小野寺議員から聞いた話を紹介する。

津波の怖さを分からずに戻ってさらわれた方もいると。津波は何波もやってくるということだ。

コレ(フリップ)見てもらうと、実はこの規定は自公共同提出の法案には入ってたもの。今後東日本大震災の発生後6/17日にようやく成立させるに当たっては、泣きながら削った規定。

『津波は他の自然災害に比べて発生する頻度が低いことから、津波及び津波による被害の特性、津波に備える必要等に関する国民の理解と感心を深めることが困難であること』

チリ地震で実際に被害が生じたのに一桁%しか避難しなかった。困難なんですよ!国民の理解を深めることが。我々はその事を想定してた。だからこの規定を入れた。

ところがその法案が与党の不作為で、大震災発災後まで成立しないからこのを削らなきゃいけなくなった。泣く思いだ我々は。その辺は是非理解をしてください。

で、この法案のたな晒しについて菅総理に伺うが、状況は知らなかったということか?」

菅総理「申し訳ないが、私もこの法律がどういう時期に出されて、えー、えーえー、どういう形で時間が掛かったという事は、当時は十分に認識をしてなかった

しかし、大変先見性の高い法律で、皆さん方の努力が十分に、我々の受け止めが遅かったかも知れないが、成立した事は敬意をもって尊重したい。」

Image_3赤澤氏「東日本大震災が発生後に、ようやく20日前に成立したその中身にも、総理はハッキリ言って関心がなかった今のような熱のない答弁をされるが、私に言わせると総理の頭の中は救命じゃなくて延命だけだという感じ本当にする。このテレビを見ている国民の皆さんもそう感じておられると思う。

本当にこの法案の意味をしっかりとかみ締めて、是非総理の指揮でこの法案、有効に活用してくださいよ。

居座っている時間にもやってもらわないと、今この瞬間にも大きな余震でまた津波が来るかも知れない。できる限りのことを全力でやる義務が我々にはある。その上で、総理の責任を聞きたい。

この法案はかなりの事を想定し、網羅していた。11/5日に、4ヶ月前に国を挙げて、国民運動として、津波の総合避難訓練やっていたら、千人規模で少なかったんじゃないかと思う。その事について菅総理が代表を務める党の不作為だと思う。監督責任を取ってアナタは辞めるべきではないか?」

菅総理「まぁ私もかなり古い話だが、[E:danger]学生時代、三陸をずっと歩きとヒッチハイクで南下をしたことがあり、その時にかつてのチリ地震で津波がココまでやってきたというそういう標識を見たことを今でも良く憶えている。当時こんなとこまで水が来たのかという驚きをもって見た。

Imagescadzobyq_2 そして今回それを超すような大地震・大津波が起こったことについて、私もチリ津波の怖さを40年余り前にそういう地域を歩いて感じた中で、それに対する十分な対応が出来なかった。またご指摘のこの法案についても十分な対応が出来なかった点では反省しなければいけないと感じている。

また、この中に色々な訓練。11/11日にあったとも言われているが、確かにそうした訓練が繰り返されることはまさに予期できない地震や津波に対応できる極めて大きな要素であろうと。

そういう点でこの法案が早い段階で成立し、訓練などが行われ、周知徹底されていれば、仰るように被害がより少なくて済んだ可能性は十分あり得ると考えている。」

赤澤氏「今、総理はお認めになったんですよ。被害が少なかったという言い方だったけど、これで一体どれだけ多くの子供の命が奪われたのか。どれだけ多くの方が亡くなったのか。そういう事に思いを致してほしい。

その思いを致せば、自分の所にこの大事な法案のたな晒しについて、何も情報を寄こさなかった一緒に働いている(党の)人達に腹が立ちませんか。

たな晒し・不作為をしてしまった理由は何だと考えているか?」

菅総理「私もなるべく質問に対して私なりに真剣に受け止めてお答えをしているつもりだし、今もお答えしたいと思っている。

ただ、国会に出てくる法案というのは多岐に亘っており、総理という立場でも確かに与党の代表だが、全ての法案についてどういう状態にあるかという事を全部把握するのは率直に申し上げて、出来てない。不可能だと思っている。

この法案がもちろん今になって、本当に先見性のあるものとは思うが、その段階では大きな津波という可能性は一般的には間が長いものなので、そうした危機意識が不十分であったと、反省を含めてそう思っている。」

赤澤氏「いい例えかは分からないが、民間の企業で焼肉店で死者が出た。社長は辞めた。責任を取った。この津波の被害の規模は比じゃない。

私共は本当に残念なんです。忸怩だとか痛恨だとか極みだとかそれを言うことで本当に消せない思いを持っている。

少なくとも監督責任として、総理!アナタには辞めてほしい!

この話を誰も責任を取らないなんて、私は国民に対して本当に不誠実だと思う!その事をハッキリ申し上げておく。

もうひとつ、国民の皆さんに理解してほしいのは、先ほど津波対策推進法案について、知ってる事は不可能だと。法案はいっぱい出てくるという話だったが、違うと思う。

少なくともわが党と公明党では、、あのチリ地震、みんな経験したじゃないか。アナタたちは(経験)しなかったわけじゃない。みんな経験していることだ。

政治家としての意識があれば、きちっとアレに対して対応しなきゃいかん。津波の関係何かやらなくて良いのか、それを想定した上で東日本大震災に間に合うような形で我々は対応した。危機を事前に察知して、国民を守れるタイミングで手を打つ。これが危機管理・災害対策だ。

私は自・公にはその能力があったという証明されていると思う。

その一方で、その提案を受けながら、重要性を理解できずに、たな晒しにした。

せめて政府与党なら、我々がいった事の重要性を理解して協力してほしかった。危機を察知した。能力の高い人の話を聞いて自分は察知出来なかったけど協力しよう。そこまで言っていたら大分被害は防げた

もう対応が下の下だ。危機を察知した我々から言われても理解せず何もしなかった。私は監督責任を取って総理に辞めてほしいと繰り返し申し上げるが、あわせて総理がそれを知らなかったというなら、民主党おしなべての災害に対しての力量が低すぎる。圧倒的な差があるという事です。その事をキチッと理解して頂きたいと思う。

圧倒的な力量の差があると、総理は思われないか?」

Imagescadzobyq_3

菅総理「まぁあのー、率直に申し上げて、今現実に3/11日に災害があった中で、その指摘されている気持ちなり、意味は、仰る事は良く分かる。

ただ、チリ地震が起きたのは、確か60数年前であり、(ごく最近のですよっ!)  えっ?! (認識が甘いよっ)・・

いや私が先ほど歩いたと言ったのは、そういうかなり以前の事でありますが、そういうことを含め、どちらの党の能力はどうこうというところまで、私自身がそれを決め付けていくことは、必ずしも適切ではないと思う。」

赤澤氏「総理ね、全く分かっておられなかったので、今国民の皆さんにも改めて言っておきます。

2010年、平成22年2/27日 チリ沖地震が発生。 去年の津波だ。その時に避難指示が出たが、わずか3.8%の住民しか避難しなかった。

だから我々は、危機意識を持ってこの案をまとめたんですよ!情けないですよ。災害対策の危機管理の責任者のアナタが、去年の地震について全然記憶にない!

これは4/18日の参議院予算委員会で半年前の原発事故想定の原子力防災訓練の中身、カッカラカンで全く憶えてなかったと。全く同じことだ!

災害についての関心が、総理、全く低すぎるんですよ!そう思われないか?」

菅総理「まぁあのー、わが国は一般的に言っても大変災害の多い、地震の頻度のかなり高い国だし、その点について私も関心を持っているつもりだが、

さっき申し上げたのは確かに私が大規模なチリ津波がやってきた後を見たのは今から約40年前の三陸を歩いたときのことなので、そのことと混同していた事は申し訳ないと思う。」(しどろもどろ) 

Image_3

赤澤氏今の答えで本当に総理が災害対策の能力をお持ちでないことが分かった。

菅総理には少なくても監督責任ということで、この不作為の責任を取り、私は辞めていただきたいと思っている。

災害対策について、自・公と政府の力量さが圧倒的だ。だから一般的な問題設定間違えている。政府与党に野党が震災対応を協力しないのがおかしいんじゃなくて、自公が共同で出すものをできる限り丸呑みしてくださいよ。それが一番、災害対応を進めるもスピードアップする力になる。

ガレキ処理法案・賠償金仮払い法案・二重ローン対策法案・災害弔慰金支給法案・私立学校災害復旧特別助成法案・・

全て自民党・公明党で出しているのでやってください。よろしくお願いします。

終わります。ありがとうございました。」以上

 「災害対策について、自・公と政府の力量さが圧倒的だ」 これに尽きますね。

いつも冷静で温厚そうな赤澤議員ですが、こんな人達を相手に怒りを抑えるのがしんどそうでした。菅総理って、明らかに普通の人以下の能力だわ(苦笑) 何かが違う・・

で、菅総理だけじゃなくて、民主党政権の災害に対する感度の鈍さは、ある意味スゴイですねー(呆)

本当に与野党逆転した方が、日本の復興がスピードアップするとつっくづく思いました。

明日にでも大地震・大津波が来るかも知れないのに、

マスコミは、何故こんな分かりやすい話をスルーするんでしょうかね??

スルーといえば、こんな民主党が吹っ飛ぶような話も出たけど、まだ報道しませんね

国会で追及『菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金』 【国会中継】2011年07月07日

あと、赤澤議員が最後に言っていた、重要な訓練はコレです

桜井充財務副大臣の菅総理批判と、原子力総合防災訓練 【ANNニュース】

菅総理のお粗末な原爆危機認識。安倍元総理との差! 【TVタックル】》より一部抜粋

1bb7cf57.jpg

菅氏まぁ、突然のご質問ですので何を指されているのか、あー、わかりません。」

脇氏「実はこの日はですねぇ、原子力総合防災訓練というのをやっていらっしゃいますね、これは本部長として菅内閣総理大臣。私が頂いた紙には書いてあります。」・・

菅直人は腸がよじれる思いで反省してないだろっ!アンタら、頭おかしいよ。

安倍首相は「総理の資格ない」と菅直人氏ら歴代首相

新聞社や放送局の元記者ら約50人でつくる「歴代首相に安倍首相への提言を要請するマスコミOBの会」は11日、歴代首相5人の提言を公表した。安全保障関連法案の成立を目指す安倍首相を「立憲主義に反し、民主主義国の総理としての資格はない」(菅直人氏)などと批判している。 ・・ 

あと原発反対派の人も、この人とつるんじゃダメ。同じレベルだと思われますよ。

あの人、安倍総理・自民党が大嫌いなだけで、災害対策について知識もないし、まして日本を守る能力もない。批判するだけのオトコです ( ゚д゚)、ペッ 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年07月15日20:54【安保法案衆委可決】TBS佐古アナ「憲政史上の汚点」・竹内アナ「国民の順法精神に影響」 【Nスタ】

TBS【Nスタ】ニューズアイで、

佐古忠彦アナと竹内明アナのコメントが、あまりにも「中立・公平・公正の放送法」からかけ離れたコメントをしていたんですが、

そもそも局アナがこんな偏向してて良いのかな?と思い取り急ぎ記録しました。(青字はナレーション)

まっ、TBSだしこんなもんですかね・・・(;一一)

(今日の国会の採決のドキュメント、与野党の声、官邸キャップの岩田記者の解説、国会を取り囲む抗議の声、全国各地の反対運動の様子など 略)

008

佐古アナ「さて竹内さん、まっ、これ憲政史上の汚点という批判も免れないような気もするわけですけれども、ただこれ、確かに多数決というのは民主主義のルールではありますけどもただそれでも数さえあれば何でも出来るんだと言わんばかりの今日の国会の姿ですねぇ、今も見てきたような全国の様々な立場の人の疑問や反対の声、この姿との乖離というのが非常ーに大きい気がするんですよね。

そしてもう1つ忘れちゃいけないのは、今この国の形が変わるかも知れないという重要な局面にいるという事だと思うんですけどもねぇ。」

009

竹内アナ「そうですね、仰るようにですねぇ、あのー、この法律が施行されたからと言って私達の生活がすぐに変わるわけではないんですよね。

ただ、あの一番の問題はですねぇ、憲法によって規定されて権限を与えられている内閣という存在がですね、憲法違反という問題に明確な答えを出さないまま法案を成立させようとしている事なんだと思います。

まっご存知のとおり憲法とは国の最高法規です。これを内閣や与党議員が軽視する姿というのはですねぇ、国民の順法精神、つまりはですね、法律を守っていこうという気持ちに少なからず影響を与えるのではないでしょうか。以上国会からでした。」

010

女子アナ「はい、竹内キャスターでした。今回の委員会採決に韓国・中国のメディアは即座に反応。一様に批判的な論調で取り上げています。」

韓国のメディアは、安保法案の採決強行を一斉に報じ、「世論の反対が多い法案の採決で政局の混乱が予想される」などと伝えています。いわゆる慰安婦問題の抗議集会でも、非難の声が多く聞かれました。

011

抗議集会参加者日本が暇さえあれば、軍国主義を復活しようと思うのは、未だに戦争を反省しようとする良心の呵責を感じていないからだ
一般市民は・・
サラリーマン「極東アジア平和を維持するために日本も多く寄与してきたし、今後もそうすると考えている」
若者「私達の国と外交関係が良くない状況なので心配だ。」

012
CCTV記者「安倍首相は、日本の未来の平和を賭けて、彼個人と自民党の野心を満たそうとしています

また、国営の中国中央テレビも強行採決直後に報道し、市民による抗議活動などを合わせて紹介しました。

013

佐古アナ「そして今ニュースが入ってきました・・(以下 略)

局アナなのに、客観的じゃないのが大問題だと思いますよ。こんなに一方的で良いんでしょうか!?

人さし指国民の理解が深まらないのは、こういう点に原因があるんだと思います。

だって、BSフジのプライムニュースなんかは、両方の意見の人を呼んで議論しているから、見ていると理解できますからねぇ。

この竹内アナは、昨年末の総選挙直前にも、アベノミクスは失敗だとテキトーな事を言っていました右

《「GDP速報値によりアベノミスクの失敗が浮き彫りに」と繰り返すTBSキャスター  【Nスタ】》2014年11月18日

cd3f758b.jpg

アベノミクスの失敗を浮き彫りとするものなんですけれども、安倍総理は明日にも行う解散表明に向けて突き進んでいます。」(VTR 解散日程案、野党のコメントなど 略)

73a7aace.jpg

竹内キャスター「・・日野さん、今朝発表されたGDPの速報値なんですけれども、アベノミクスの失敗をですねぇ、いわば事実上決定付けるものだと思うんですけれども、このまま解散という事は、なかなか国民には理解できないんですけど、その点如何ですか?」・・

↑この記事の中に書いたけど、他の局の解説者2人共、アベノミクスは成功していると言っていたんですが、局アナが選挙前に反安倍むき出しでコメントしちゃうのは如何なものかと呆れたもんです。

人さし指とにかく!マスコミも野党も間違えるんです右

【安保法制】 1992年「PKO国会」の時の、野党(菅直人)と朝日新聞の言動を振り返る2015年07月02日

《ドン引き!! みっともない(しがみつき)菅直人議員の過去映像 》2011年07月07日

・・(VTR)議長「静粛にねがいまーーす。」

efc7ca47.jpg0d36ea10.jpgbd939884.jpg
bcddb8d4.jpgf842de97.jpgb843aa9a.jpg
 女子アナ「(笑)コチラ92年ですねぇ、菅総理45歳ですが、壇上ごとっ、しがみついたままっ、引き摺り下ろされていますねぇ。(実況)

コチラ、PKO国連平和維持活動の協力法案をめぐる攻防が続いていたときなんですけどもっ、まぁ副議長の発言中止命令を無視して演説を続けて、こうして壇ごと、引き摺り下ろされた。こういったことがあったんですけども、北川さんはこの場面を直接見ていたそうですね。」・・

そして、19年後の2011年3月20日、 菅直人が総理になり、防衛大学校卒業式でした訓辞のPKOに関わる部分をみると・・右

 ・・・二番目に諸君に期待される役目は、地域や世界の平和と安定への積極的な貢献です。自分の国だけが安全なら良いという一国平和主義は成り立ちません。平成三年にペルシャ湾において機雷掃海活動を行って以来、自衛隊は数々の国際活動に従事してきました。その成果は各国から高く評価されています。私もかつて、カンボジアのタケオを訪れ、我が国PKO活動の原点となった自衛隊の活動を直接視察し、現地の方々が自衛隊の真摯な活動と規律正しさを賞賛する様を目にしました。現在も、ハイチやゴラン高原でのPKO活動、ソマリア沖の海賊対処活動など、世界各地で自衛隊が活躍しています。諸君が培った技能を、是非、こうした活動で発揮してください。それが日本の国益にもつながるのです。 ・・

変われば変わるもんですよねふらふら   同じ人間ですよ(苦笑)

で、マスコミは当時PKOについて猛批判していましたね、「マスコミも間違える」んです。

人さし指例えば、1992年6月16日の朝日新聞朝刊では、『PKO協力の不幸な出発』というタイトルで、「なんともやりきれない、異常な衆院本会議」「社会党・社民連の全議員が欠席したのにPKO協力法は可決成立。 国の針路変更にかかわる重要な法律が、土壇場で野党第1党を欠いたまま議決されたー!」と、嘆き・脱力感溢れる社説を書いていました。
ところが、今では「日本のPKOは国際的評価が高い」と社説で評価しています。当時の社説が"いつもの杞憂"だったのは明らか。・・

人さし指そして、「強行採決がけしからん!と野党もマスコミも言っているけど、民主党政権の時はロクに審議もせず、数の力で強行採決していましたよね右

”変わりゆく国・安保法制” 宮崎駿「安倍総理は愚劣」会見&反対するママの会「我が子を戦争に取られて堪るか」 【NEWS23】2015年07月14日

・・マスコミは、総理がコロコロ変わっていた時「決められない政治」と猛批判してきました。

110時間の審議したんだし、早々に安保法案の採決をしてほしい。

「強行採決」批判しようとマスコミは手薬煉引いて待ってるんだろうけど・・

ロクに審議せず強行採決してきた民主党の時は甘かった(遠い目)

民主党が強行採決連発だったて憶えてます??

《強行採決連発、民主党の暴挙  【朝ズバッ!】》2010年06月01日

002  008_2 

012   015


016  017_2 

 「戦争法案!」「「我が子を戦争に取られて堪るか!」なんてトンチンカンな思考停止にならない為に、国民は、マスコミのいう事に騙されず、アンテナを立てて、自分で調べて、自分の頭で考えないとダメだと思います。

それにしても「国民の順法精神・法律を守っていこうという気持ちに少なからず影響を与える」という竹内アナの言葉、意味不明。ハッキリ言ってバッカじゃないかと

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年07月02日15:29【安保法制】1992年「PKO国会」の時の、野党(菅直人)と朝日新聞の言動を振り返る

安保法制の議論をめぐる現状を見ていると、

野党の言動も酷いけど、国民を惑わすような報道をしているマスコミにもうんざりします。

周辺の事態の変化に目を瞑り、「憲法違反!」で思考停止になり、テレビメディアまでが「戦争法案」なぞと言い出す始末・・・  「メディアは間違える」んです。

人さし指今日の阿比留瑠比さんの、(菅直人氏を通してみた)PKOの時の状況と現在、慰安婦問題の世論調査に関する記事を読んで、思い出した事が色々とがあったので、それも一緒に紹介します

変わる世論とご都合主義 阿比留瑠比の極言御免

 人も国際情勢も世論も移ろい変わりゆく。そんな世の無常を説くかのように菅義偉(すが・よしひで)官房長官はこのところ、平成4年6月の国連平和維持活動(PKO)協力法成立時と現在の国民意識の違いについて、繰り返しこう指摘している。

 「当時、憲法学者の8割を超える方が反対だったが、今日では約9割の国民からPKOに理解をいただいている」(中略)

 ・・野党や一部メディアは、安保関連法案に否定的な世論が強いことをもって、政府にその取り下げを迫っている。それならば同時に、絶対に韓国に謝罪や賠償をしてはならない、それが国民の声だと主張しないと、ご都合主義といわれても仕方あるまい。(論説委員兼政治部編集委員)

人さし指ホント、PKO国会 の時を思い出せばわかりやすいと思いました。

自衛隊海外派遣軍国主義の再来と捉えた日本社会党日本共産党社会民主連合などは強硬に反対

していた中での菅直人は・・・

「PKOと自衛隊という存在を結びつけることは、憲法上の制約を含めて困難」と主張して制限時間を過ぎても延々と演説を続け、衛視に演壇ごと引きずり下ろされました右

《ドン引き!! みっともない(しがみつき)菅直人議員の過去映像 》2011年07月07日

・・(VTR)

議長「静粛にねがいまーーす。」

efc7ca47.jpg0d36ea10.jpgbd939884.jpg
bcddb8d4.jpgf842de97.jpgb843aa9a.jpg
 女子アナ「(笑)コチラ92年ですねぇ、菅総理45歳ですが、壇上ごとっ、しがみついたままっ、引き摺り下ろされていますねぇ。(実況)

コチラ、PKO国連平和維持活動の協力法案をめぐる攻防が続いていたときなんですけどもっ、まぁ副議長の発言中止命令を無視して演説を続けて、こうして壇ごと、引き摺り下ろされた。こういったことがあったんですけども、北川さんはこの場面を直接見ていたそうですね。」・・

そして、19年後の2011年3月20日、 菅直人が総理になり、防衛大学校卒業式でした訓辞のPKOに関わる部分をみると・・右

 ・・二番目に諸君に期待される役目は、地域や世界の平和と安定への積極的な貢献です。自分の国だけが安全なら良いという一国平和主義は成り立ちません。平成三年にペルシャ湾において機雷掃海活動を行って以来、自衛隊は数々の国際活動に従事してきました。その成果は各国から高く評価されています。私もかつて、カンボジアのタケオを訪れ、我が国PKO活動の原点となった自衛隊の活動を直接視察し、現地の方々が自衛隊の真摯な活動と規律正しさを賞賛する様を目にしました。現在も、ハイチやゴラン高原でのPKO活動、ソマリア沖の海賊対処活動など、世界各地で自衛隊が活躍しています。諸君が培った技能を、是非、こうした活動で発揮してください。それが日本の国益にもつながるのです。 ・・

変われば変わるもんですよねふらふら   同じ人間ですよ(苦笑)

で、マスコミは当時PKOについて猛批判していましたね、「マスコミも間違える」んです。

人さし指例えば、1992年6月16日の朝日新聞朝刊では、『PKO協力の不幸な出発』というタイトルで、
「なんともやりきれない、異常な衆院本会議」「社会党・社民連の全議員が欠席したのにPKO協力法は可決成立。 国の針路変更にかかわる重要な法律が、土壇場で野党第1党を欠いたまま議決されたー!」と、嘆き・脱力感溢れる社説を書いていました。
ところが、今では「日本のPKOは国際的評価が高い」と社説で評価しています。
当時の社説が"いつもの杞憂"だったのは明らか。
 人さし指それから、国民の意識の変化ですが、慰安婦問題に対しての今の日本人の意識は、メディアで騒がれ教科書に載っていた頃からは想像もできない事に!☆右

慰安婦問題が日韓で拗れて  「世界へ誤解が拡散したワケ」その3 (クマラスワミ報告「性奴隷」、アメリカの教科書)(日本世論「更なる謝罪賠償を!」は3.9%でごく少数【news every】2015年06月26日

・・こうした中、NNNでは先週末世論調査を行い『日本は慰安婦問題にどう対応すればいいと思うか聞きました。」

314

(・「日本のこれまでの対応で十分であり改めて謝罪も賠償も必要はない36.8%

「・日本と韓国とが歩み寄れる解決策を話し合う」34.8%、

「・慰安婦を組織的に強制連行した証拠はなく国際社会の誤解を解くためさらに日本の立場を主張する」18.2%、

「・慰安婦だった女性に対して国として改めて謝罪と賠償をした方がよい3.9%)

小栗氏「そうですね、こうして見てみますと、韓国側が求める「改めての謝罪と賠償」が必要だと考えている人は、まっ少数なんです・・

教科書も時代によって変わるし、国民の意識も激変するんです。

人さし指ちなみに朝日新聞は、今年の社説でもまだこんなん書いてましたが・・右

「慰安婦」記述―事実をなぜ削るのか

マスコミは、「世論がー」とそれに乗っかって、「言論の自由!」とすぐに喚くクセに、都合の悪い言論は無視、または歪めて言論弾圧。

百田尚樹氏・NHK籾井会長もそうでしたね。ある意味、橋下市長の慰安婦発言もかな。

ああ、あと、TBSの山口記者のベトナム慰安所のスクープは握りつぶしたんでしたっけ。

人さし指関西には、マスコミ批判する番組があります。少し紹介します右

「あなたは電波芸者」by菅伸子  【たかじんのそこまで言って委員会2010年06月20日

・・それからこれらの発言の前に、宮崎さんがマスコミ批判をしていた👍のでその部分も記録

三宅さんが民主党の国会運営をボロクソに言った後・・・

001002 
宮崎氏「三宅先生が仰るとおりで、もしこれがですよ、自公政権で同じような事をやったらあるいは、鳩山政権で同じような事をやったら、これはもうテレビも新聞も挙げて批判するはずですよ。強権だと。強権支配だと。

辛坊氏「そういう意味ではね、メディアの責任もありますけども、この内閣はついてる事は、ついてますよ

なーんでやんないかって言ったら、ねっ、あのー、ワールドカップで勝っちゃったから、もうぜーんぶニュース吹っ飛んじゃった。もう。

あの日に、本当ならば徹底的に糾弾されてもおかしくないような事してんだけども、あれで、ぜっんぶのニュースもワイドショーも吹っ飛んだ。」・・

09政権交代前を振り返り、マスメディアとして反省も・・

「メディアの自民党叩きは酷かった」by辛坊アナ  【たかじんのそこまで言って委員会】2011年01月17日

f7476424.jpg

辛坊氏「いや、一番凄かったのは、やっぱりね、あのぉ・・・安倍晋三さん以降の3世代の自民党の時のメディアの自民党に対する攻撃ってのはまぁー物凄い、明らかにこれは政権交代を意識して、、一番酷かったケースは、あの顔に絆創膏貼ってただけで袋叩きに、、」(会場笑い)

マスコミが結託している現場の様子

スクープ!! マスコミが報じない民主党を取巻く闇の力 【たかじんのそこまで言って委員会】2011年08月01日

須田氏「それとね、ひとつのバーに夜な夜な集まってね、要するにそこに政治部の記者がいたりとか、政治部の幹部がいて、お仲間内でやっているわけですよ。そうするとね、合法だからこれは無視しとこうってね、、」

029

辛坊氏「そんなこと言ったらね、ここのもうズブズブの関係にあった田英夫さんなんかを、いわゆるそのいくつかの新聞なんかは、どれだけ褒め讃えたか、、(そうだ、ホントだよっ:勝谷)(仰るとおりです:須田) 

結局、ズブズブのところなんですねぇ、一部のメディアは。」・・

 

日本のジャーナリズム力、「偏向報道と怠慢報道」「国益守らない」「左マキを進歩的と勘違い」 【たかじんのそこまで言って委員会】2012年10月15日

 

激突!メディア論 "3人の首相がテレビの力で失脚""椿事件""韓流" 【たかじんNOマネー】2012年12月15日

↑在京メディアがこういった自由な発言できるようになった時に、本当の「言論の自由」が戻るんだと思います。

国民が「メディアが書いていたから・・」「テレビで言っていたから・・」とそれを鵜呑みにして思考停止になってしまったら、絶対に国は守れない。

で、「戦争法案!」「戦争反対!」「若者を戦場に送るな!」と共産党が率先して、デモや署名活動をアチコチでやっているけど、

人さし指そもそも「自衛隊」も「日米安保」も厳密に言うと憲法違反だけど、そこは国を守るために解釈してきたんじゃないの!?

憲法違反が全部ダメなら、どうやって国を守るのか逆にデモ隊に聞いてみたいわっ。

安倍政権は戦争しないため・日本を守るために、切れ目のない安保法制をしようとしているんです。

自衛隊歌「君のその手で」 の3番の最後の歌詞は「愛しい日本の 未来を守れ!」です。

桜と富士と 父母と 愛しき国よ とこしえに
嵐を支え 汚すな祖国
君のその手で 僕のこの手で
愛しい日本の 未来を守れ!

どうしたら日本を守れるかって話なんですよ。

とにかく、若い人にはメディアのいう事を鵜呑みにして踊らされないようにしてほしい!と強く思います。

(実は、家の近くの駅前で共産党が率先した「集団的自衛権反対デモ」やっていて、若い人が参加していたのが嘆かわしく、思いつくままダラダラと書いてしまいました)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく