総裁選

2009年09月19日23:56第二民主党ってなんだ?!(総裁選・河野太郎はありえない)【パックインジャーナル】

今日、総裁選立候補者の討論会を見ましたが、河野太郎氏は、本当にイヤ

自分で河野潰しの話を言っていましたが、西村氏は完全否定していました。(下の方に本人の弁を文字起こしで記録) どっちを信じるかって話ですが、パフォーマンス男のイメージが強いので、わたし的にはやっぱり西村氏を信じます。

で、テレ朝やじプラでもみのもんたの朝ズバッでも「河野さんみたいな人が総裁に」と大人気・・💦


今日の、愛川欽也パックインジャーナルでも、元ゲンダイの二木氏とテレ朝の川村氏が河野氏を支持してた。(今日は要約です。これ情報操作ですよー)

006

愛川氏「河野さんと谷垣さんは知ってるけど、西村さんはどういう方?!」

川村氏「通産省のOBで兵庫県選挙区。大学時代ボクシングやってたらしくて、

かなりその日本国を愛する、そういう立場の人達から支持を受けている。本当は河野・谷垣の世代交代を含んだ一騎打ちだったが、46歳同士で分断させられたという感じ。谷垣さん有利に働く。」

二木氏「西村さんはハラケンザブロウの後の選挙区の人。安倍晋三さんの仲間

町村派の中の若手で、森さんから『オイ出ないか』と言われて(笑)『よし出ます』という話になったと言うことだが、

本人に昨日聞いたら『そんなことはないっ』と言っていた。最後20人が昨日の午前中にどうしても集まらなかった時に、町村さんが『じゃあ』と言って集めたとのこと。

005

で、今日の朝日新聞の見出しが面白い(笑) 争点は森元総理と書いてある(笑)」

川村氏河野太郎さんが『森さんなどはもうお辞めになった方がいい』といっているので、(笑)争点になっているのだろうが、森さんがここで出てくるって事はやはり、町村派からひとり出したいところ

小池百合子さんなんかちゃっかり谷垣さんの推薦人になっている。」

二木氏「僕は今回の人はそれぞれ良い人だと思っているが、どう見てもこれマイナー。15年前のパ・リーグの試合みたい(笑)。

けしからんと思うのは、去年の総裁選に出た人達が誰も出ない。野党になったら出ない、こんな卑怯な連中はいない。小池さんはヒドイ。小池さんが言ってたのは小泉改革なのに、谷垣さんは小泉改革の撃ち方ヤメの人ですからね。そこに平気で行っちゃうって事は政治家としての姿勢はなんだ?!

横尾氏麻生さんが負けたんだから、私が正しかったと出てくるべき

二木氏「党の再生は小泉・竹中路線って出なきゃいけないのに、谷垣さんは、アレを是正して大きな政府を作らなきゃいけないと、はっきり言っている。明らかな小泉路線の批判のところに推薦人に行くって言うのは、この人はなんなのよ。」

川村氏「石原伸晃さんも推薦人になっているが、、」

山田氏「政治家が損な役回りはやらないって言い出したら政治なんてやってちゃいけないよね。」

二木氏「この三人は基本的に偉い。ここで総裁になっても総理になれないから。河野さんのお父さんも野党の総裁になってなれなかった。」

007 横尾氏「そういう話を聞いていると、自民党ってもうオワリみたい。西村さんの後ろに森さんの姿が見え隠れとか、、」

二木氏「争点が森元首相(笑)出てくるあたりが、やっぱり河野太郎さんじゃ困る。

河野さんだとあまりにリベラルだから、

河野さんを止めるためにも、西村さんを対抗馬として立てたということを、

長老が支配しているという構造が、国民の間に見えると将来的な自民党の再生は無いなぁという構造に私は感じる。」

014 山田厚史氏「今の構図を見ていると、自民党のこれからがなんとなくどうなるか見える

谷垣さんは従来の派閥とか色を受け継いだ人。河野さんは、そういう自民党じゃダメだと、ゼロからやり直して新しい民主党の対立軸をつくるのなら、もうちょっとリベラルで合理的で民主党みたいに大衆に媚びない!っていう方。

もうひとつは、安倍さんや森さんが考える国家感みたいな、元祖自民党みたいな、国家と教科書とそういうものを色々考える路線。」

二木氏「昨日、TBSのラジオでこの三人と一時間半位討論して分かったのは、谷垣さんは『全員でやろうと言って、稜線に立ったら若い人に任せます。私は礎なんです

で、河野さんは新しい政党を作らなきゃいけない。派閥もなし、長老はなし。つまり『闇の勢力を成敗しないといけない。私が総裁になったら彼らに公認を与えない』と言った(笑)

で、西村さんは『派閥はなくす。私は抜けた。とにかく老壮青でやらなきゃいけない』と言った。

結局、聞いてて違うなと思ったのは、派閥解消とか世代交代とかいつも言ってるから信用しない。族議員が問題。  今回自民党が負けたのは地方がボロボロになったから。足腰をどうするのかって話があった上じゃないとそういう話じゃない。」

010 愛川氏「僕はこの三人の話きいたけど、

政官財が癒着してた50年の歴史を変えるってとこに目が言ってる人は一人もいないねっ

自民党員はソレ考えないと再生なんか無いと思うよ。

せっかく野党になったんだから、民主党とは違う国民の為の政党に変えていく勇気のある人が出てくると、

ヨーロツッパにもアメリカにも負けない、二大政党の時代が来るかなぁという夢物語が失わせてもらったらね、、」

川村氏「ただ、河野太郎さんなんかは、結構民主党に近い公務員制度改革がもっと進んでいる政策を持っている人

愛川氏「でも、言わないんだよ、負けた理由が何なのかって」

009 二木氏「愛川さんのアレでいうと、小泉構造改革を今どう思っているんですかっていうのが一番。ところが三人とも行き過ぎた改革はダメだったとみんな言うわけ。

どこが?!と聞くと谷垣さんなんかは内閣の一員だったが同床異夢でした(笑)と、、そういうこといわないでよ~。

あとの二人は、格差は生んだけど小さい政府で効率よく経済成長させなきゃいけないと言う。」

川村氏「その部分を評価するのが、この前の選挙が何故負けたかに繋がる。それが出来てないのは、麻生さんじゃないけど、日本を守る責任があると言っても国民は付いて来なかった。支持しなかったのは明らか。谷垣・河野あるいは谷垣・西村が小泉改革のここがダメだったと言わないと自民党、反省の上に成り立つ再生があるのかということになる。」

二木氏「もうひとつは、再生する時の旗印。民主党がリベラルとすれば自民党は保守だと思う。谷垣さんは保守とは『絆』だと。保守の概念を確定しないと民主党との対抗軸がないし、地方の再生って言ったって何をするのって、、」

011 愛川氏「僕は、何も凄い事を臨むんじゃなくて

『政官財の癒着の中でぬくぬくとやってきて、それを許してきた国民の皆さんには本当にありがとう。私達はほとんど民主党と同じ考えだ。だから民主党がマニフェストを怠ったら今度はこっちがやりますよ』っていうような、

第二民主党。あるいは民主なんて言わないで自由党でいいから。そういう穏やかな政権交代が、国民のためだけにするような政治体制が生まれれば、この東アジアの中で良い国になってくれたら、、なんか保守なんて言葉使ったら、旗って言えばすぐ日の丸とかね、、」

二木氏「保守と右翼は別ですからね」

山田氏「世界の潮流から見ると、民主党は大きい政府のドイツの社会民主主義に近いような分類にだんだんなってきている。それの対抗軸はアメリカの共和党みたいな小泉・竹中路線に近い、小さい政府で合理主義で競争原理でというのが潮流。

もう一つは異民族排斥の右翼政党。右翼政党ってのはヨーロッパでも今ドンドン、、だから日本だって世界の潮流でいくと、自民党はある程度、共和党的な、、河野さんの政治になっていくのか、あるいはみんなの党がそれを担うのか分からない、そういうグループ。

あとひとつは、右翼政党が出てくる可能性がある。アメリカが外国人が入ってきたり、朝鮮だ中国だ、ってことの中でも皆イライラしている気分がそこに出てくるから。そんなのがこれからの軸になってくるような、、」

二木氏「今、アメリカのオバマさんが日本でいう国民皆健康保険に対して、物凄い排斥が起きているのは排外主義の右翼だ。」

愛川氏「世界であんなにデカイ国で金も持ってる国が、国民健康保険を作ろうとする、その大統領を引き摺り下ろそうとするのを見て、あんまり立派じゃないなと。だから何も凄い事言わなくて、保守とか旗とかじゃなくて、民主党よりもっーとリベラルの政党が出来たとして、その代わり今度野党だから監視しますよと、50年の歴史の中でやってきた悪い事は全部知ってます、だから、、」

013

川村氏「それだったら、割れないとダメですね。自民党が」

二木氏「河野太郎さんの話聞くと、

渡辺喜美さんのみんなの党と一緒じゃないかと(笑)」

山田氏「多分そこに新しいグループが形成されてくると思う。これから」

愛川氏「ということは、これから政局が変わるのはあるかも知れませんね。」

CMへ    以上

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

お見苦しいファンタジーの世界から、その河野潰し陰謀説について、今日の日本記者クラブでの西村康稔さんの答です。をこちらは文字起こしで)

016 西村氏「まず最初にですね、

あの、私の立候補が谷垣さんを助ける為に

若手を分断をする為に擁立されたんじゃないかとか、

そんな事が言われておりますけれども、

これ、もう大変不名誉な話でありますし、

私を推薦して頂いた推薦人の方々に、

本当に申し訳ない、

本当に失礼な話だという事を申し上げたいと思います。


018

私は基本的に一人でお願いにまわり、お電話をして推薦人になって頂いております。

しかも、石破さんを応援しておられた与謝野さんや鳩山さん、

あるいは小野寺さんを応援しておられた山本さんや他の方々、こうした方々が最後、やれよという事で私に、、推薦人になって頂いておりますので、えーこの事、

あるいは同期の、、若手の同期の4人のメンバーが、若手で立ち上がろうと言う事で私の推薦人になって下さってますので、まずこの事を申し上げたいと思います。その上で谷垣さんとの違いを是非出したいと思いますので。まず最初に・・・(質問)」

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

上のパックインジャーナルは毎度、自民党が大嫌いな人達の、下品な井戸端会議です。情報番組じゃないですからね~

第二民主党になれ、民主よりもーっとリベラルに、自由党でいい、保守なんか言うな・・・キンキンってやっぱり、筋金入りのアレです

当然西村さんを信じるけど、こうやってなんとなーく情報操作して潰すんだなぁと改めて思いました。というわけで(笑)、河野氏はありえないという話でした

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく