細野豪志

2011年05月23日14:36再臨界発言で政府答弁混乱・海江田答弁と食い違い 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、再臨界発言を擦り付けられた斑目氏の細野氏に対するコメントと、注水中断で食い違う政府内の発言のニュースをやっていたので記録しました。

ウソで固めた政権、もうボロボロですねぇ。

アナ誰が中断を指示したんでしょうか

9b2fdfee.jpg 5d96b218.jpg

福島第一原発1号機への海水注入が中断した問題で、政府内が混乱しています。事故の翌日の事です。注入が55分間中断された事について、細野総理補佐官が一昨日、原子力安全委員会の班目委員長から「再臨界の危険性がある」という意見が出たことが背景にあるという認識を示しました。しかし、これに対してその班目委員長が昨日、実際には「再臨界の可能性はゼロではない」と発言したと抗議しまして、発言の内容は一日で訂正されました。」

67286e97.jpg de775a07.jpg
班目氏再臨界の可能性はゼロではありませんと申し上げた。これが本当のところなんです。かなりムッとしました。」 

「細野補佐官もですねぇ(笑)、『再臨界の可能性』っていう言葉と『再臨界の危険性』ってことでどれだけ違うかってのは、どうもあんまりよくお分かりになってなかったみたいですねぇ。」

bc73f743.jpg 9673538e.jpg

「(海水注入の中断は)けしからん話ですねぇ。誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべきだと思います。」

班目委員長は昨日、菅総理大臣から『再臨界の可能性はあるか』と聞かれたので、可能性はゼロではないと言った。可能性と危険性というのは全然違う」と反論しました。

e7569571.jpg a5871466.jpg

そして、政府と東京電力の統合対策室長である細野総理補佐官に会って訂正を求め、これが受け入れられました。しかし、誰の指示で海水注水が中断されたのかはっきりしていません

eea919ac.jpg

東京電力は、中断した理由について「官邸から再臨界の危険性があるという意見があって政府の判断を待つ必要があるため、いったん停止した」と説明しています。原子力安全・保安院は、海水の注入を中断した影響を調べる考えを示しています。

続けて、今朝の国会のやり取りと、海江田発言との齟齬のニュース

abed2d91.jpg

この注水中断問題は今日の国会でも取り上げられ、菅総理大臣は、「そもそも注水自体の報告がなかった」と強調しました。しかし、注水が中断した際、菅総理が「本格的な注水」を指示していたことを海江田大臣が明らかにしていました。中継です。」

2542f4a7.jpg 88656392.jpg
政治部記者「菅総理は、自民党の谷垣総裁に政府の説明は「捏造をしている」と追及され、強く反論しました。

菅氏「19時4分から、あー、20何分かのえっとおー、25分の間の海水注入については、当時ですよ、私なり官房長官、副長官のところには報告は上がっておりませんでしたので、当然ながら報告の上がっていないものをですねぇ、えー、止めろとか、あー、止めるなとか言うはずもありません。

0020f59a.jpg 6363786b.jpg
しかし、海江田大臣は、今月2日の予算委員会で、

注水を中断した際に菅総理が本格的な注水をやれと指示したことを明らかにしていました

海江田氏「19時4分にこれは私どもの資料でございますが、いったんですねぇ、東京電力が福島第一原子力発電所の1号機の海水注入試験です。20分間ぐらい(海水注入)試験をやりましたけど、停止をしました。再度、重ねて総理からの本格的な(海水の)注水をやれと、、

菅総理の答弁の整合性は、今後も厳しく追及されることになります。自民党は、来月1日にも内閣不信任案を提出することを検討しています。 以上

食い違いだらけですねぇ(呆)一番知りたいのは、せっかく注入していたものを止めたのは誰?!という事なんだけど、東電側が勝手に忖度したとか、東電側の連絡ミスとか・・そういう事になりそう。

で、海江田氏の国会答弁は、細野氏と同じく「記憶違い」になりそうな予感・・

でも、この時点でもうますます信頼出来ない政権ということは詳らかになったから、どーぞ、ウソをウソで塗り固めればいい。

で、最終的に班目氏が言うとおり誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべき!

内閣不信任案で造反する口実になるもんね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2011年05月22日18:34海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  後半 【新報道2001】

前記事海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  前半 【新報道2001】の続き、細野総理補佐官の反論です

(VTR終了後 スタジオ)

40a318c1.jpg 80075ed4.jpg

アナ「さぁ、政府関係者らが明らかにしたとされる菅総理の海水注入中断のこの指示なんですが、昨日、細野さんをはじめとする政府は『菅総理の指示はなかったんだ』と、このように反論しました。」

女子アナ「はい、まずコチラをご覧ください。(フリップ) 

えー、こちらはですねぇ、政府と東電の対策室から昨日出されたものなんですが(斑目)原子力安全委員長から、『再臨界の危険性がある』との意見が出されたという記述があるんですね。

これに対し、名指しされました、斑目原子力安全委員長は一部メディアの取材に対して、『再臨界の危険性があるなどと私は言っていない。侮辱と思っている』と猛反論したわけですが、なんかこれ事実がですねぇ、、何が正しいのか分からないものなんですが、どうなんですか?」

736732e0.jpg
細野氏
「まぁ、いよいよこういう検証の、、えー、時期に入ってきたなぁと。

もうここは覚悟を決めなければなりませんので、あの私も含めてですねぇ、色んな判断に関わりましたので、えー、その全ての責任はあのー、関わった人間全て、私のような政治家は特に問わなければならないと思います。

ただ、あの是非皆さんにお願いしたいのは、あのー、事実に基づいて出来るだけしっかりと、えー、まぁ行動していただきたい。それを出来るだけ私共は正確に話す努力をしていますので、その事を御願いしたいと思うんです。

7cba1743.jpg

で、少し説明をさせて頂きたいんですが、えー、6時頃からですねぇ、この海水注入の是非について話す会議が始まったんですね。

それで、えー、その時にはですねぇ、これがひとつのポイントなんですけども、東京電力の役員の方も担当者で常駐をしていて、意思疎通をしていたんですけれども、これから1時間半位はえー、水素爆発の後ですから、水素爆発で現場が大混乱していた後ですので、それから1時間半位、すなわち7時半頃までは、ちょっと水が入れらるような状況ではありませんという事だったんです。それは、我々もですねぇ、そうだろうと思ったわけですわ。あれだけの水素爆発があって、その状況の把握そのものにも物凄く我々苦労していましたので、そうだと考えていたわけです。

で、1時間半、水が入らないのであれば、その時にその中で、えー、安全な水の入れ方は何なのか、どういう準備が必要なのかという事についてはしっかり確認をすべきだろうという、そういう、えー、話になったわけですね。

で、その中で例えばホウ酸を入れたほうが良いんじゃないかとか、真水ら海水に替わるわけだからそれによって何か影響はないのかとかそういった事についてしっかり検討をするようにという総理の指示が出たわけです。

そしてそれを受けて19時40分にもう一度集まってホウ酸を入れれば良いだろうということで、そっから作業を進めたということなんです。

a4032f05.jpg

で、その間私共は、あのー、水が入らないという事を前提に官邸で打ち合わせをしていました。色々協議をしてましたので、えー、この19時4分から19時7時25分までの試験注入、、東京電力が現地でやっていた事自体はですね、全く情報として入ってなかったんです。

で、[E:danger]これをですねぇ、東京電力が勝手にやったので非難をするべきかというと、私はそれはねぇ、さすがに酷だと思うんですよ。現場は大変な状況でなんとか冷やしたいと思っていたんでしょうから、えー、真水から海水へ切り替えようと思ったんでしょう。

で、情報は官邸へは届いていなかったけれども、現場の判断でやろうとした事は非難は出来ないんですね。と思うんですが、えー、その事実を官邸は知らなくて、えー、慎重にどうやって海水を入れるかという、、そういうことについて考えていたんだという事を是非皆さんにこれは分かっていただきたいと思います。」

(アナの「菅総理が再臨界の可能性はないのかと発言したのは事実か?という質問に・・)

細野氏総理が再臨界を心配されていたのは事実です。(発言もありましたか?) ええ、その事について総理自身が心配をされていたのは事実ですね。(それは斑目氏からの意見?) 

ええ、私はそう記憶をしているんですが、あのー、報道によると斑目委員長がそこは違うという風に仰っているようですから。(あり得ないし言ってないと反論したが)ええ、私はそう記憶をしていますがそこはあのしっかりあの確認をする必要があると思います。」

1f6bfe3e.jpg

平井氏再臨界の危険性があると言ったのは総理ですよね? あるんじゃないかと聞いたのは。」

細野氏「まぁ、総理がそういう懸念を持っておられた。(それに対して斑目さんもそう言った?そこが多分ポイントで斑目氏は総理を否定しなかっただけなのでは?:平井)

そこは私の記憶はあるんですけども、正確にしっかり把握をした方がいいと思いますので、はいっ。(その記憶とはどういう?:アナ) ええですから、あのー斑目委員長自身があのー、そういう事を仰ったという記憶はあるんですけども、そこはしっかり確認をする必要があると思います。」

平井氏「彼は強く言ってないはずですよ、だって専門家が口をそろえて『再臨界の危険性はない』って言っているわけだから。斑目さんが言うはずないじゃないですか。」 細野氏「うん、そこは確認させてください。」

(コメンテーターたちの話, 細野氏の言い訳タイム ダラダラすぎて 略)

587e0617.jpg 4efd5e88.jpg

(今回の海水注入の件で色んな情報が出てきている背景は何かというアナの問いに・・)

平井氏「多分・・菅さんが素朴にですね、『再臨界の危険性はないのか』と聞いたがためにその検討が始まり、検討したがためにですね、東電がそれを慮って止めたんだと思うんですね。それは菅さんのせいかも知れないけれども、今、信頼性という問題出てますけれども細野さん、あのー、信頼を回復ってなかなか難しいんだと思うんです。

で、やはりこの、経緯をですね、どうこう言ってもしょうがないんでですね、先週も言いましたけども、結局この大事故起こしてしまった結果責任ってのは菅総理にあるんでですね、いっそ総理が『私は福島が落ち着いたら辞めます』と言ってくれればですね、言ってその間まぁ半年なのか何ヶ月なのか分かんないけれども、その間頑張りますって言えば、国民は信頼するんじゃないかと思うんですけどね、このへん、、」

f80ff62f.jpg

細野氏「うん(ニタッ)ええ、、おー永田町でもですね、更にその外側ではもういろなんな意見が出ているのはよくあの分かってますので、あの平井さんのようなご意見があるのは分かります。

ただ、私は今自分の仕事は政局に関わる事ではなくて、この原発の問題を出来るだけ前進をさせることだと思っておりますので、それに専念したいと思っております。」(以下 略)

この番組を見た人、細野氏はさすが?口が上手なぁと感心しませんでした?!^^;

で、自分の生残る術もちゃんと心得てるコメントとドヤ顔そのへんは抜かりがないというか強かだと思いました。

だけど、細野氏が記憶アリだと何度も主張する斑目氏の(言ったとされる)発言は、墓穴を掘ったと思いますねぇ。近々、言い訳しながら謝罪したというニュースが流れると思いますワ。

本当に東電が何の通達もせず、政府は何も関知してなかったと思います??「再臨界で検討してた」っていうのも信じられん。

やっぱりどう聞いても、あの切羽詰った状況で55分間も注水中断した理由にならないと思う。

菅が怒鳴り散らして、東電がビビッて忖度したのならわかるけど・・

まっ、マスコミは関係者っの証言を取って、徹底的に検証してくださいな。

なんにせよ、こうなったら政府も東電も信頼できないんですけどね^^;

あっ、そうそう、細野さん、青山繁晴さんへの謝罪は済んだのかな~??「(青山さんの福島第一原発取材は)東電側も断れなかったんでしょう」って、根拠もなく会見で言い放ったアレね

青山繁晴氏、細野豪志首相補佐官に反論 【アンカー】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月22日13:03海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  前半 【新報道2001】

フジテレビ【新報道2001】で、細野豪志総理補佐官をゲストに迎え、1号機の海水注入
中断55分のナゾ、徹底解明
をしていたので記録しました(青字はナレーション)(長いのでVTR部分を前半、細野氏の反論を後半にまとめました。)

JNNの報道が間違っているのか、政府か東電がウソついているのか?!斑目氏の発言とされている部分が新しいポイント。

d8f9e876.jpg

アナ「さぁ、福島第一原発への海水注入を中断した問題で、今、菅政権が揺れております。」

16bd643b.jpg c511f5e1.jpg

「再臨界の危険性があるのでもう一度検討し直せ」

地震直後の3/12日、原子炉を冷却するため行われていた海水の注入を一時、菅総理が停止させたと報じられた。問題となっているのは水素爆発を起こした1号機。海水の試験注入は午後7時4分に始まり7時25分に止められたこれにより冷却が遅れた可能性がある。この停止は菅総理の指示だったと言うのか。しかし昨日、統合本部の会見で細野総理補佐官は真っ向から否定

d3fc3202.jpg d9a2a771.jpg
細野氏総理も海江田大臣も水を止めるということについては指示をしておりません。」

海水の試験注入自体が東電の独自の判断で行われたもので、政府は関知していないと言うのだ。

細野氏「えー、私が事実を知ったのは、もうはるか何ヶ月も経ってからです。ついこの間ですね、もうですから、10日くらい前だったかも知れません。それで大変に驚いたんです。」

政府の正式な書類には、19時55分 菅総理が海水の注入を指示したと書かれている。

992cf11a.jpg 3827becf.jpg

しかし、直前の試験注入と停止、あくまで官邸に知らされていなかったと言うのだ。

細野氏海水注入の事実そのものをですねぇ、官邸としては把握を、、全く把握をしておりませんでした。」

この日、海水の注入に関して、総理や原子力安全委員会などと協議を行っていた。

acb9a48a.jpg 4582f38d.jpg

統合対策室の資料によると、原子力安全委員長の斑目氏から「再臨界の危険性がある」との意見が出されたという。この発言を聞いた東電は、試験を中止、しかし、海水の注入による再臨界は専門家が口をそろえて「起こりえない」というもの。

60a7e573.jpg 8cbaf927.jpg
東電も・・

「私共と致しましては、まだこの時点では再臨界の危険性はないという風に判断しておりまして、、」

再臨界はないと判断していた東電が誰の指示もないまま、試験を止めたのか。3月下旬、武藤副社長は、海水注入をめぐる判断についてこう話していた。

Q.爆発前に判断したのか?爆発後に判断したのか?

武藤氏手元に記録がございません。(手元に資料がなくても記録で分からないのか?)

申し訳ございません。今、手元にございませんので、確認をさせて頂きたいと思います。」

72416500.jpg 60d9e3f0.jpg

Q.昨日も伺ったが、1号機の爆発の時の記憶は蘇ったか?

武藤氏前後関係につきましてはよく確認する必要があると思っております。」

海水の注入をいつ判断したのか東電は頑なに回答を避けていたのだ。事故対応に追われる政府と東電。その透明性が求められている。(VTR終了 スタジオへ)

そもそもJNNが独自報道としてこれを報道したのが発端だと思います。

1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

私が考えるには・・多分、菅総理が『再臨界がー』と喚いて、現場が推し測ったような気もするし、連絡ミスのような気もする。で、ハッキリしたのは、統合対策室の資料いかにいい加減かってこと。だって、細野氏の記憶のみで、斑目氏が喋った事にしてしまってるもん(呆)

ちなみに【ニュースバード】で、斑目氏の反論の映像を流していました。

398b1c74.jpg 90fe5f86.jpg
斑目氏「少なくとも私の指示で再臨界の危険があるからやめた方がいいという発言は絶対しないと思います。もしそれをしていたら、私がいかに原子力の知識がないかということになってしまう」(原子力安全委員長)

後半は、細野氏の言い分です。何気に見ていた時は、口が上手くて納得しそうだったけど、文字に起こすと、やっぱヘンだわこの人。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年05月05日17:16青山繁晴氏、細野豪志首相補佐官に反論 【アンカー】

青山繁晴さんが福島第一原発を取材して、その映像を流した件で

FNN独占?! 青山繁晴氏の福島第一原発の真現場取材 【FNNニュース】

青山氏に圧力かかる。「天災と人災の正確な区分を!」  【TVタックル】

津波により壁が破壊された4号機タービン建屋(青山繁晴氏提供)読売新聞 - 1 日前   (より一部抜粋)

・・青山氏は東電や政府と調整した上で訪問したと説明。一方、細野豪志首相補佐官は2日の記者会見で、青山氏の訪問について、「政府としてではなく、個人として入った。今後はないようにする」と不快感を示した。

で、昨日の関西テレビ【スーパーニュース アンカー】(5/4)では、細野氏の発言をこう紹介していました

『青山氏は、政府が後押しして現場に入った方ではない。東京電力は、なかなか断りにくかった事情があるようです。』

青山さんはこの細野氏の発言に対して、「癒着関係か脅したかに取れるが、これは一体どういうことか?!」と問いかけていました。是非その動画をみなさんに見て頂きたいです。

青山さんが福島第一原発に入った経緯を詳しく時系列で語り、圧力をかけて来た副大臣との電話のやり取りの詳細な記録も読み上げていました。

【ニコニコ動画】【別寅】ニュース【安価】 H23.05.04

この中で、最後の細野氏に問いかけている部分のみ文字起こししてみました。

(45:30)「・・その上でですね、最後に。細野さんっ
細野さんて方は、首相補佐官ですねぇ。そして今、対策統合本部の事務局長。実質的に原発災害の責任者の立場を担ってますね。

細野さん、この放送を通じて細野さんに問いかけたいことが1つある。

あなたの民主党がまだ野党の時代に、あなたが私に連絡をしてきて、「原子力発電所に実はリスクがあるらしい、それを青山さん言ってますね、民主党議員の前で説明して下さい。」と言われて、国会の中で、民主党議員に集まって頂いて当時野党の、私はこう説明しました。

「原子炉が自動停止しても、例えばテロによって、冷却が止められたら、メルトダウンに至ります。」というようなリスクをお話ししたら、

その後、当時の電力労連の組織内議員・・電力総連の組織内議員、今の議員じゃないですよ、当時の議員ですが、要するに労働組合の支援を受けた議員が、当時私はまだ三菱総研にいましたが、三菱総研の社長に電話して圧力かけて、

「日本の原発にリスクがあるっていうことを青山繁晴は言った」と。「これは、なんとかしなさい」と、要するに首にしろと、いう事を言ってきたんですよ。

細野さん。まさか、それお忘れじゃありませんね。

その時の原点を考えていた頂いて、全ての既得権益から、自らも脱却するための政権交代ではなかったんですかっ

あなたが、原子力災害に取り組む上で、取り組む上で、良心を忘れてないと僕は信じたいから、先程の会見の問題も含めて、どうぞ、真正面から、このことに、・・このことを、説明してください。そして、あの時のことを思い出してください。えー今日は以上です。」

政府は、えらい人を敵に回しちゃいましたねぇ。謝って済む問題じゃないですよ。

卑しくも権力を持った者が、圧力かけたり、会見で貶めるようなことを言ったり・・お里が知れます。

少なくとも国民は、青山さんが福島第一原発の現場の真実を伝えてくれたり、問題点を提起してくれたりしてくれて凄くありがたいです。

現場の事なんて、どのマスコミもちゃんと伝えないし、まして!!隠蔽体質の政府はとても信用できないもん。そもそも!すべてオープンにするんじゃなかったんですか?! 細野さんPhoto


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年04月18日07:09原発事故レベル7 「3/15に何があったのか」・・時系列検証 【新報道2001】

フジテレビ【新報道2001】(4/17)で、福島第一原発の事故がレベル7になった経緯を、時系列にまとめていたので、今後の検証の為にその部分のVTRのみ記録しました(青字はナレーション)

大地震から4日後の3/15日、2号機・・・・・

e6cf08ba.jpg

女子アナ「続いては特集です。未だ予断を許さない状態が続いている福島第一原発。今、原発では何が起きているのでしょうか。」(福山官房副長官が川俣町を訪れた説明会の様子・チェルノブイリの様子 略)

6bf717e9.jpg
松本氏
放射性物質の放出量という観点から見れば、チェルノブイリに匹敵する、あるいは超えるかも知れないような放射能物質の放出になったという事に関しましては、誠に申し訳ないという風に思っております。」

この日、福島第一原発の事故が、国際原子事象評価尺度レベル5からチェルノブイリと同じレベル7に引き上げられたのだ。事故から一ヶ月経った今、何故レベル7だと発表したのか。この発表後、会見を開き、意外な見解を語る組織があった。

4bf7a6b4.jpg e821ed62.jpg
代谷氏「その23日にご発表する時には思っていたわけですね。
ですから、そのレベル7にいく可能性はかなり高いかなというその思いはございました。」

原子力安全委員は保安院とは違い、内閣府に属した組織。彼らは保安院の発表よりも3週間ほど前にレベル7になると考えていたのだ。

原子力事故のレベルは国際原子力機関が持つ国際評価尺度により、事故発生直後から放射能物質の放出量を積み上げた総量によって決まる。彼らの根拠になったものがある。

このグラフは放射能性各種の総放出量を示したもの。注目してほしいのは3/15日。この日に放出量は一気に増え、その後、横ばいになっている。既に15日の時点で現在とほとんど同じ量になっている。

この日、大きな危機があったのではないか。震災から4日後の15日に何があったのか。この日、政府と東電の動きがいつもと違っていた。

57d14544.jpg 882fcea1.jpg

朝、5時43分、菅総理が早朝にもかかわらず東京電力本店を訪問した。午前11時、政府は新たに30㎞圏内に屋内退避を追加した。

bc1e599d.jpg f53a824d.jpg

夕方、厚生労働省は、原発内で働く作業員の被爆線量の限度を現行の100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げたと発表

政府や東電の動きだけ見ても、ただならぬ事件が起きた事が分かるあの日、原発で何が起きていたのか。

田中氏「これは官邸のHPに行けばプラント情報があって、そこに全部載っていますよ。」

前原子力委員会委員長代理・田中俊一氏。彼が指摘したのは2号機の炉心の圧力データーだ。

dbf17873.jpg 943704ce.jpg

田中氏「この時に、こう原子炉の圧力容器っていうのは、かなりこう・・一時、74気圧まで上がっているんですよ。(これは設計時の設定以上?) かなり、かなりの、、」

14日の17時12分には原子炉の設計圧力の上限、86気圧に迫る74気圧までに達していた。そして翌日の3月15日午前6時14分、2号機屋内で爆発が起きた。

2号機の原子炉の圧力は、前日の74気圧から、夕方にはおよそ1気圧に急降下。外気と同じになっしまった。この数字に大きな問題があると専門家は言う。

田中氏「ここではもう(原子炉のどこかが)完全に破けているという事を私は示してるんだと思います。」

4ea650a9.jpg cc5b09ba.jpg

写真を見る限りでは、1号機や3号機と違い、わずかに煙が出ている程度に見える2号機。圧力抑制室が破損した恐れがあるという。そこでもう一度15日に起きた事実を追ってみた。

朝7時:福島第一原発の敷地では放射能レベルが一気に上昇。事故後最高の965.5マイクロシーベルトを記録

caa51129.jpg d49ebe9a.jpg
7時50分に、原子力安全・保安院が会見

西山氏「一時間で一年分の半分ぐらいを浴びるという点ではそれなりの大きさではありますけれど、えー、とてもその健康にかかわるようなものだとか、そういうものでは必ずしもありません。」

8時30分、東電の本店では・・

東電の人「(残っている人は?)えーっとですね、正確な数字は分かりませんけれど、50人程度プラスαくらいだという風な情報があります。(それは退避しない人が50人程度?) はい、はい。(50人程度を残して全員が退避した?)はい。」

午前10時になると、敷地内の放射線量は更に上昇。単位が千倍の400ミリシーベルトを記録。会見に現れた菅総理が原発の状況について報告をはじめた。

71d3cf09.jpg b121493f.jpg

菅氏「1号機、3号機の水素の発生による水素爆発に続き、4号機においても火災が発生し、周囲に漏えいしている放射能、この濃度がかなり高くなっております。」(礼をして帰りかける)

何故かこの日に爆発した2号機について触れなかった。

記者「総理!すいません。総理、2号機への言及がありませんけれど、2号機はもっと深刻な事態なのではないでしょうか?」

菅総理の言葉には注目が集まった。

20dd8379.jpg 74707bb6.jpg

菅氏また別の機会に、、あの、、東電の方から報告をすると、こういう風に認識しております。」

2号機についての言葉を避けたこの日から1か月経った昨日、テレビ番組に出演した細野原発担当補佐官はこう語った。

細野氏15日は大変な混乱がありました。なかなか本当に手段がないような時期が続きました。事態が本当に深刻だったんです。」

当時、政府は2号機から大量の放射線が放出された事を知らなかったのか?!専門家は・・

414c6b82.jpg 4ef6e289.jpg

田中氏いや、分かってるでしょう。現場は。分かんないということはないと思うけど、、」

一方、保安院は・・

西山氏「圧力抑制室、これが破損している恐れがあります。」

レベル7について原子力安全委員会はこう語っていた。

代谷氏「その23日にご発表する時には思っていたわけですね。ですから、そのレベル7にいく可能性はかなり高いかなという、その思いはございました。」

では何故、原子力安全委員会はその事を伝えなかったのか

代谷氏「(言及されてこなかった?) はい、我々のINES(国際原子力事象評価尺度)について、それを判断するのはもう保安院と決まってますので、それについて、私たちとしてはどうこう言う、そういう立場でないという風に思っています。」

原子力安全委員会と保安院はどんな組織で何が違っているのか。原子力安全・保安院は原子力を許可・監督するという立場にある。原子力の専門家集団のように見えるが、実態は違うという。

田中氏「(保安院の専門性は?)それはないですよ、明確に。だって彼らは行政官だもん。他(部署)に行っちゃったりまた来たりって事ですから。役人の世界は。それは専門性を求めても無理ですよね。」

b658326d.jpg 248f5799.jpg
会見を担当している西山英彦氏
実は彼は原子力安全・保安院の職員ではなく、経済産業省の大臣官房審議官。東大法学部卒業後、通産省へ入省。貿易局や通商政策局を経て現職。原子力の専門家ではないトップの寺坂氏をはじめ、ほとんどが技術畑の出身ではない

一方、原子力安全委員会は内閣府にあり、5人の原発のスペシャリストをトップにした独立機関。完全確保の企画立案はするが、安全をチェックする機関ではない。

田中氏「ところが今、安全委員会は全く死んでますよね。ですからあのー、行政庁官の保安院と安全委員会とか文科省とかいろんな所が、肝心な所がなんか一つになっていないんですよ。」

原子力安全委員会は、保安院との関係をこう述べた。

defa33c6.jpg

斑目氏「我々と保安院との間のコミュニケーションが足りないんだはないかという認識をちょっと持ってまして、、」(原子力安全委員長)

この複雑なシステムが国民を翻弄したのか。(海水汚染の問題 略) 

やはり、あの15日辺りが一番やばかったんですよね・・しかも2号機の事を当時、会見でスルーしていた。でも、新聞記事では、緊迫した様子を記していました。

今日の国会は、東京電力の清水社長を参考人として呼び、「何故、菅政権では駄目なのか」分かる審議にしたいということなので、この15日に何があったのか、その辺もきっちり明らかにしてほしい。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年12月07日13:49細野・戴秉国会談、篠原令氏証言も「関知していない」by仙谷氏 【ニュースバード】

TBS系【ニュースバード】でやっていた1分程のニュースなんですが、仙谷氏のこの発言、今後大問題になるかも! と思ったので記録しました。ウソの上塗りじゃないの!? それとも健忘症の悪化??

7ce87ac5.jpg
女子アナ
「日中関係が悪化した今年9月、民主党の細野豪志議員とともに訪中したコンサルタントの男性がJNNのインタビューなどに対し、総理官邸から依頼があったことを認めたことについて、仙谷官房長官は『関知していない』と否定しました。」

35342779.jpg

仙谷氏「あのー、関知してません。従前、申し上げたことと同じです。」
6927477f.jpg 90354b2e.jpg
漁船衝突事件で日中関係が悪化した今年9月、民主党の細野議員が訪中し、中国の戴秉国国務委員と会談しましたが、

36f9bba4.jpg b3b6407c.jpg
民間コンサルタントの篠原令氏は昨日、JNNの取材に、「仙谷官房長官とは、学生運動時代からの知り合いで、頼まれたからやるべきことをやっただけ」などと、仙谷長官からの依頼で会談をセッティングしたことを明らかにしました。

仙谷長官はこれまでも政府の関与を否定しています。(以上)

仙谷さん、もういい加減ゲロッちゃえば楽になるのにね。仲介役が認めているんだから、仙谷氏のウソ決定でしょ!?国民はもうわかってる!!(笑)
これを認めちゃったら、フジタの人質釈放の交換条件がバレるから、すっとぼけるしかないんでしょうかね?
で、この民間コンサルタントの篠原令氏ってどんな人??と思って検索したけど、こんな本しか出てきませんでした(・・;)
まぁなんにせよ、口の軽い仲介役に頼んだ時点で失策ですよね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年12月06日10:57国会改革『予算委員会でスキャンダルは扱わない』案提言について 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の朝刊を読むコーナーで、

その中途半端な報道の仕方に「アレッ!?」と思ったので記録しました。毎度コメンテーターの「ジミンガー」もなんだかなぁ・・

アナ「・・与野党3党の有志議員8人が集まりまして、国会改革の提言を行いました。

1af2e4d2.jpg

どんな内容なのか。

(1)予算委員会では醜聞つまりスキャンダルは扱わないようにしようじゃないか。

(2)さらに価値観を問う法案は党議拘束を外して個人の責任で投票しようじゃないか。

(3)そして党首討論は今まで午後3時に行われていましたが午後8時に開こう。これによって国民に見えるようにやっていこうじゃないか。などの提言が行われたという事なんです。」

69f0993f.jpg
みの氏「予算委員会ではスキャンダルは扱わないじゃなくて、スキャンダルを起こすような国会議員は即辞めろって決めりゃいいじゃない。そっちの方が大事。」

アナねじれ国会が上手く運用できなかったという事で与野党今こそ歩み寄ろうじゃないかと、、」

92b8a599.jpg
みの氏
「(被っていて聞き取れず)・・ねー。そう思うでしょ!? だって、、」

「そうですよねー。ホントにねー。あとねぇ、自民も追及しすぎっ。あんな事やってるから空転しちゃうんですよねーー。さらっと流さないとね。

みの氏「だからスキャンダルをね、起こすような国会議員はもう辞めなさい。バッジ外しなさいと。そうだよー。相当、半分ぐらい辞めちゃうんじゃない?じゃあ。」

アナ「いえいえそれは分かりませんが、まぁそもそもの話もある中でこういった動きが、、」

3a34334d.jpg
みの氏「スキャンダルっていうのは、あの全て入るからね。例えば不謹慎な発言から何からね、あーん。」

アナ「今国会でも多かったですからね。で最近良く聞くウィキリークス・・(UFO情報)」以上

この説明を聞いていて、「(2)(3)は良いんじゃないかな??」と思いました。

私は予てから、何でもかんでも党議拘束かかっているのは良くないと思っていたし、麻生総理と鳩山由紀夫氏の党首討論を見て、鳩山氏は凄ーーいヘンだと思ったので、アレは国民の多くが見るべきだったと思っていたから。

なのに、3時からの党首討論を夕方のニュースで編集した物を見ると・・テレ朝の小宮悦子氏が「鳩山氏圧勝!!☆」とか言ってて仰け反りましたし(苦笑)

(1)は、「じゃあ国会は何も追及しないの??」と思いました。みの氏が言うように「スキャンダルを起こすような国会議員は即辞めろって決めりゃいいじゃない」というのは、本人の弁明する場が国会なのにどうやって判断するのか分からないし、それこそ冤罪を生む危険がある暴言だと思いました。で、これ誰が提案したのかな?と思い、元記事を調べてみました。

国会改革:与野党3党有志が提言 予算委の効率化など - 毎日jp(毎日新聞)

 民主、自民、みんなの与野党3党の衆参国会議員有志8人が、「ねじれ国会」の打開策としてまとめた国会改革の共同提言が5日、明らかになった。3日に閉会した臨時国会は与野党の対立が激化し、重要法案は審議入りさえできずに終わった。提言は政策重視を基本理念とし、「予算委員会ではスキャンダルは扱わない」など、審議の充実に向けた具体的な方策を打ち出している。

 提言したのは、細野豪志、馬淵澄夫、長島昭久、泉健太(以上民主党)、河野太郎、柴山昌彦(以上自民党)、水野賢一、山内康一(以上みんなの党)の8氏。いずれも当選2~5回の中堅・若手議員で、国土交通相の馬淵氏をはじめ、党や政府で要職を経験している。

 提言は、直ちに着手できる改革として(1)予算委員会ではスキャンダルを扱わず、[E:danger]代わりに政治倫理審査会を活性化(2)臓器移植や夫婦別姓など価値観を問う法案は党議拘束を外し、個人の責任で投票(3)通常午後3時からの党首討論は午後8時開会とし、国民の関心を高める--など。また、法改正が必要な改革として、国会の会期ごとに議案が廃案となる「会期不継続原則」の廃止を挙げた。

河野氏は毎日新聞の取材に「今後さらにメンバーを拡大し、国会改革を具体化したい」と語った。

まさに代わりに政治倫理審査会を活性化(2)臓器移植や夫婦別姓など価値観を問う法案は党議拘束を外し・・ の部分が重要なのに、なんで朝ズバッ!は伝えないんでしょう?? なんでー?!  まぁ、この8人のメンバーはわたし的には非常にビミョ~ですが^^;、

今後、政権交代した後の事を考えると、良いんじゃないかなと思いました。今の内閣は死に体だから、タイミングとしても良いかも。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年12月03日09:41米韓演習中"日中ゴルフ大会"参加の民主党4議員 【スーパーニュース】

フジテレビ【スーパーニュース】で、民主党内のゴタゴタをやっていたので記録しました。

この時期の動物愛護議連と、この時期の日中親善ゴルフねぇ・・

755fd576.jpg
安藤氏
閣僚の辞任や皇族へのヤジ問題など、
民主党内でゴタゴタが続く中、小沢氏が動き始めました。一方、菅政権には危機管理の甘さを問われかねない新たな問題が浮上しています。」

4f97d64b.jpg

セクシータレント杉本 彩さんが何故か民主党に。そして・・

4247ce18.jpg af2073e1.jpg

「こちら、こちら・・」「いえ、いえ・・」

鳩山氏「そこは女性が座るとこですから」(会場笑い)

最近露出を増やしてきたこの二人が参加したのは・・

鳩山氏「えー犬好きの鳩山でございます。」

細野氏柴犬をこよなく愛する事でも知られております小沢先生、、」

好き議員らが動物愛護管理法の改正を目指し立ち上げた議連ですが・・

79f72a80.jpg
細野氏「子供の時からずっと柴犬を飼っておりまして、
まぁそこは小沢先生と同じという事で、まぁ犬は柴だと

忠誠を誓う小沢系議員に囲まれ、本人は・・

fe41ba80.jpg 390334cc.jpg

小沢氏「(目指すは)人と自然との共生、人と人との共生、、」

しかし、今の菅政権との共生は難しいのか、政府与党内の緩んだ空気は日替わりのように・・

Q:中国大使館側とのゴルフで、立て替えをしてもらっていたという記事が載っているんですけど、一言だけ頂けませんか。」笠氏「・・・・」

Q:「一言だけ」 長島氏「いやいや」 

ba8b9d86.jpg 1b4e9610.jpg
新たに発覚したのは、
一部週刊誌に掲載された、民主党議員の中国大使館主催・ゴルフコンペへの出席問題尖閣問題で日中の主張が対立する中、4日前の日曜日、4人の議員が程永華駐日大使らとゴルフを楽しんだといいます。

66224cb9.jpg 9c170bab.jpg
ゴルフに参加した議員は、
去年の小沢訪中団で引率役を果たした山岡副代表や、太田議員ら親中派に、

df3f6da8.jpg
長島氏
「中国のまさに理不尽な態度は目に余るものがあった、、私は思います。」

対中強硬派とされる長島前防衛政務官も。

長島「こういう時だからこそ大使と話すいい機会だと思いました。」

2c4b3a59.jpg 04141b20.jpg

また山岡氏も「すでに支払いは済ませている」として、問題はないと強調。

そんな中、批判の声を向けられているのが、政務三役の職にある笠浩史文科政務官。

b004eb1c.jpg 270a5df4.jpg

笠氏休みの日にきちっとアレしてもどって来られる態勢だったので(特に問題はないという認識なのかという問いには答えず)

米韓軍事演習が始まったこの日、総理が全閣僚に対し、不測の事態に備え、原則都内にいるよう指示した中、笠政務官らは栃木県でゴルフを。

0c1ddab0.jpg 

018

 小野寺氏接待と取られかねない行為と言うのは、疑惑を招く事になりますので、

中には政務官もいたという事は、まぁ信じがたいなぁと思います。」




bd23a7e7.jpg

(スタジオで安藤氏が、費用をどっちが払ったか、禁足令に触れるかは置いておいても、このタイミングでこういう事が明るみに出ると、菅政権そのものの危機管理に対する構え・甘さが問われているのではないか。と話し、

若狭弁護士がリスク管理の解説したあと、最近のいろんな問題は対応に相当問題ありとコメント)(以上)

米韓演習の開始日というと、当然、緊張すべき日ですよねぇ、ゴルフコンペですか~

少なくとも、笠政務官の言い訳は通りませんね(呆)

ただ、この4人の議員はバラバラ過ぎるので、誰がどうやって声を掛けたのかが気になります。

ちなみに、この問題に対して岡田幹事長は、「接待ゴルフの定義を教えてください」と言ったそうです。いつもながら、全然フォローになってないわ^^;

あと、どーでもいい感想を二つ。最近の鳩ポッポのマユゲが気になりませんか!?以前はゲジゲジっぽかったのに、キレイに整えられてる(笑)なに色気出してんの??

最後に、モナ男!!「犬は"柴"」だとーー!? ふざけんなっ! 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年07月02日22:00消費税に関する9党の主張(ちょっと待った!総研) 【スーパーモーニング】 2日目

前記事の続きです。

テレビ朝日【スーパーモーニング】"ちょっと待った!総研"、今日は、民主党・社民党・・共産党・公明党の主張でした。

タイトルは前日と少し違って、『ちょっと待った!破綻寸前の国家財政 これが現実です で、どうしますか政党のみなさん』です。ハッキリ言って、民主党へのコメンテーターのツッコミが凄い面白かったです。(昨日の青字部分の説明を再度やった後・・・)

027

玉川氏「各政党はこのプライマリーバランスの差、政策的経費の22兆円3つの要素で、何とか埋めようとしている。ここまで頭に入れて頂いて、

民主党。」(VTR)

細野氏「優先順位は極めて明確で、まずひとつは行政改革無駄遣いです。(やはりそこが一番?) それが当然一番です。

加えて議員定数の削減も含めて国会の方のリストラも必要だと思います。これをまずやる事。これがまず第一である理由はすぐにやれるから。二つ目は(経済)やっぱり成長ですね。これは若干時間かかるわけですね。効果が出るまで早くても1年ぐらいかかってしまうわけですね。

まずは、無駄遣い、その次に効果が表れてくるのが(経済)成長という事ですね。

で増税はこれは第3番目の選択肢です。いずれにしても消費税を上げるまで時間がかかるので、財政再建に向けて無駄遣いをなくしましたと(経済)成長も効果が出てきましたと。ただなかなか赤字が減らないと、その状況が出て、それから消費税について議論すると(改正まで)さらに数年遅れますからそれはまずい。

029ですから優先順位は

1に無駄遣い2に成長3に増税なんだけど、

3番目の増税の議論についても少なくとも超党派で始めとかないと、間に合わないぐらい今の日本の財政状況は切迫してきている可能性があるわけです。(なるほど) 

ですから超党派で消費税を含む税制改革を議論できる事自体が、上げるという事ではなく、議論が出来ているという事自体が、日本はきちっと将来的に税収を確保できるという姿を国際的にも見せる事になりますので、安心感を与えることにつながると見ているわけですね

030 ですから、]出来れば自民党の皆さんにも、他の政党の皆さんにも、そのあたりの本当に日本が迎えている危機的な状況というのを考えて、

少なくとも(議論の)テーブルにはついて頂きたいですね。」

(スタジオ)

032玉川氏「(細野氏の話のまとめ) 話の中で『議論をする事が大事だ』とあったが、

今、実は利払い費に直結する国債の利子が下がっている。何で下がっているのかというと、民主党が増税の話を始めたからマーケットが『日本増税する気があるのか』と。マーケットは心理戦なので、下がってきているらしい。

でマニフェストとしては●国の総予算の全面的組み換え●不要な特別会計は廃止●各種法人は廃止を含めた改革 

ポイントは、●来年度の新規国債の発行は44.3兆円以下●2015年プライマリーバランスのギャップを半分に●2020年プライマリーバランス達成

与党で決定権を持っているので一番重要な経済成長を聞いた。」

(VTR)

玉川氏「民主党はどれくらいの経済成長を目指している?」

細野氏「名目成長率で平均的に3%を目標にしています。」

玉川氏「名目4%成長というのは消費税とかみんなの党とかも言っているが、これは民主党としては現実的に難しいと考えている?」

031 細野氏「4%の年があってもいいし、むしろそれは望ましい事だと思いますが、

景気には循環的な要素があって、良くなる時期もあれば、それが落ち込む、そういう流れがあるわけですね。

10年を視野に入れると当然、何度か景気の後退局面も織り込まないといけない。それを考えた時に平均4%というのはかなり難しい数字なんですよ。ですからそこは実現可能な目標という事で、3%というこの数値を我々は出しています。(現実を見ていると?) はいはい。

確かに成長が実現できると税収は上がるので、財政にはプラスに利くんですけども、もう一つは成長率が高まると、金利も上がるわけですね。

金利が上がると、国債の金利も上がるという事なんです。そうするとその毎年の利払いと歳入のバランスでいえば、実は金利が上がるというのは、マイナス要因になるので、その極端に成長が高まったからといって財政が良くなるわけではないんですよ。」

玉川氏「ということは、民主党としては、経済成長だけでいわゆるプライマリーバランスとのギャップ、つまり財政の赤字をなくすのは出来ないと考えている?」

細野氏「成長はそういう意味では金利の上昇を考えると、それだけで全てを解決するのは無理ですね。」

(スタジオ)

玉川氏「これ説明がいると思うが、バブル以降4%になった事はない。つまり4%の経済成長は難しい。それを10年間続けるのはムリという話。

もうひとつは、せっかく経済が4%あっても利払い費も増えるので財政的にはあまり良くないという事。

公務員の人件費削減の件、民主党は労組との関係があるので本当に出来るのか聞いてみた。」

(VTR)

033玉川氏「実は税金の無駄遣いをずっとテーマとして私はやってきているが、

若干、ここに来て民主党の姿勢というのが不安な部分が出てきてて

例えば独法に(公務員を)現役で役員を出向させるっていう。これ本当にその民主党が言っている公務員人件費2割削減というのをこんな事で達成できるのかと

要するに結局は公務員の給料を下げないと達成できないと思うが、それは出来る?」

034 細野氏「恐らく公務員人件費2割削減というのは、公務員全体の人件費を下げる事と、人数を減らすという両方をやらないと達成できないと思う。

そこの2割削減というのは我々ずっと言い続けてる事ですし、

やらなければなりません。

そこで手を緩めるようであればこれは財政再建はとても出来ないし、

それに手を緩めた状況で増税という事は国民が許さないと思う。」

(スタジオ)

035 山口氏「あそこまでハッキリ仰るのなら、

超党派の議論というのは消費税の税率についてやる前に、行財政改革とか公務員改革の為に、


まず超党派での議論を始めますという事を言わないと、こんなもん信じられませんよっだって去年の総選挙のマニフェストであれだけ言ってたわけですよ

それから予算を組み替えたら財源が出てくるって言ったわけですよ、それどうなっちゃったんですかという部分をハッキリさせてからじゃないと、、だいたい10%って数字だって、一人歩きしているだけで何を根拠にしているか分からないわけだから、そのへんは精査してくれないと困るし、、」

036 大谷氏そういう事をやってて、超党派で乗ってくださいと言われたって、自分の所のカネの使い方は同じようにやりますよと。うちの家計簿これなんですわと。だけどもちょっとカネ稼ぐ方法は一緒にやってくださいと

ちょっと待てと

その家計簿、なんとかしなさいよと、言うのが他の野党の考え方になると思う。それそのまんまにして、超党派、超党派と言われても、なんか『この指止まれ』『止まらないヤツがいけないんだと』言われているような気がするんですよね。」

山口氏いずれにしても、本当に騙されちゃいけないのは、消費税はいずれ上げなきゃいけない。だから上げるか上げないかという議論はもうこの際、しても意味がない。」

玉川氏「上げないっていう政党もあるんで、、(民主党に)ツッコミ足りなかったですかね?」山口氏「聞いててイライラしてきたから(笑)」

玉川氏「次、共産党やっぱりちょっと違うんです。」(VTR)

037 小池氏「優先順位って事で言うと、やっぱり無駄を削るという事がまず待つ先にあると思いますね。

でこの間事業仕分けっていっていろいろ無駄を削るんだってやったけど、

私やっぱりおかしいと思うのは、例えば防衛省の予算なんていうのは去年より増えちゃってるわけですね。一番増えたのは、アメリカ軍の再編経費は480億円も増えましたから、

それから国会議員関わっての無駄遣いで言うと、やっぱり政党助成金。やっぱりああいうのはね、事業仕分けで政党助成金を各政党の代表呼んで追求してやるべきではないかなと。事業仕分けで『政党助成金は廃止です』っていうのがやるべき仕事ではないのかと。

聖域になっちゃってるところにきっちりメスを入れるという仕事をやるべきだと思います。」

玉川氏「そのメスを入れると大体どれくらい歳出が削れる?」

小池氏「これはね、財源的に言うとやっぱりせいぜい3兆円から5兆円程度の財源だと思うんですね。」

(スタジオ)

玉川氏「まぁ無駄を削ればと各党言っているが、(共産党は)非常に特徴的ですね。

削減の中身●思いやり予算3370億円撤廃!●東京外環道計画を中止!●政党助成金廃止!」

優先順位 1無駄の削減(独自)  2税制の話は(VTR)

小池氏「税の原則ってのはやっぱり、負担能力に応じて負担していただく力のある人が負担するという事な訳ですから、やはり真っ先にやるべき事は、この間、所得税の累進課税なんかをどんどん下げてきました。大金持ちの減税をやってきているわけで、ここをまず見直すのが筋じゃないかと。

それから法人税ですね、日本の法人税は高いというんですけど、確かに税率だけ見ると比較的高い部類になるんですけど、外国税額控除とか研究開発減税とか、いろんな不平等な優遇措置があるんですね。こういうものをなくしていくのが必要だと私達思っていて、そういったことをやればこれで7兆円くらいの財源が出てくると思っています。」

038玉川氏「そうすると歳出のカットと歳入を増やす部分で、

リーマンショック前の状態に戻ればどれくらい収支が改善するという事になる?」

小池氏「まぁ12兆円」

玉川氏「消費税はやっぱり上げないと?」

小池氏「上げない。」

.

.

(スタジオ)

039 玉川氏消費税より所得税の累進を強化したり、

法人税の優遇措置を見直しという事で、簡単に言うと、お金持ちと大企業にもっと負担してもらうという事。」

赤江アナ「7兆円出ても22兆円には全く足りないですよね?」

玉川氏「だから歳出の削減と合わせて12兆円ぐらいという話をしていた。それでもまだ足りないが、コッチの方が気になる。

各政党が法人税を下げると言っているのに、共産党は上げると言っているので、企業が逃げるのではないかと聞いてみた。」

(VTR)

玉川氏「日本と例えばフランスなんかを比べると、企業だけ取り出してみれば、法人税に関しては、実効税率は日本の方が高いんですけど、、例えば社会保険関係費を企業が支払っている部分を考えるとフランスより日本の方が低いという事ですよね?今現状そうなっているんですが、これどうするっていう事ですか?

法人税の実効税率はそのままにして企業の社会保障負担を増やすという事?」

040_2 小池氏「まぁ両方とも増やしていくという事だと思いますよ。」

玉川氏「えっ?!法人税も増やすんですか?

という事は、企業の負担が今よりもすごく増えちゃうんですけど、それで経済成長できるんですか?」

小池氏「私は出来ると思いますよ。」

玉川氏「お話伺っていると、経済成長はしなきゃいけないという前提に元々立っていますよね? つまりリーマンショック以前より戻す、それにはもっとそれを経済成長させていくという事を前提として、出と入りで12兆円くらい改善するという話が最初にありましたよね?という事は企業が成長しなきゃいけないわけですけれども、ただ後の話を伺うと、今度は企業の負担は今より絶対的に増えるという事になりますよね? これで企業は本当に成長して(日本は)経済成長していくんですか?」

041 小池氏「この10年間何が起こったかというと、日本は設備投資GDPが全然伸びませんでしたよね。その間何が起こったかというと雇用者報酬が減っているんですね。日本は唯一G7の国の中で。何が増えたかというと内部留保ですよ、企業の。

で大企業の内部留保が設備投資なんかに回っていればまだ国内経済還元してるんだけど、多くは有価証券とかあるいは海外子会社に対する直接投資なんかが増えている。だから金余り現象が起こっているんですよ。大企業だけで内部留保だけで言えば、200兆円以上ですよ、今。 手元資金だけでいえば63兆円あるんだと言われています。だからこういったところをきちっと活用していく。税、あるいは賃金という形で財政に還流させる、あいは日本の経済の中に内需の中に還流させていくっていう事が、経済対策としては必要ではないかと。」

玉川氏「確かに法人税の税率だけで見ると実効税率は、日本は高いという事になるわけですけども、これを下げない限りはどんどん企業が海外に本社を移して逃げて行っちゃうでしょうと。更に大企業が海外に逃げていったら日本は空洞化して経済成長どころじゃなくなっちゃうんじゃないかという話が出てくると思うが?」

小池氏「今の日本の(実効税率の)水準は決して他国に比べて高い事はないはずだと思っていますから、それはさっき言ったみたいに法人税だけじゃなくて、社会保険料の負担も含めればね。いろんな自動車会社だって例えばヨーロッパに日本から進出しているけど、ちゃんと日本の1.5倍くらいの負担をしながら、ちゃんと企業活動をやっているわけですから。そういう力をやっぱり今しっかり大企業は持てる力を発揮してくださいという事を政治がちゃんと言わなきゃいけないんじゃないかと思うんですよね。」

(スタジオ)

玉川氏「どうですか?要するに企業はまだまだ力があると。」

大谷氏「(いろんな企業の優遇税制の話) 腑に落ちないのは所得の高い人から税収を取る話は、そんな事をして景気が回復するのかと。所得の高い人がお金を使うから経済は成長する。

玉川氏「で、社民党」(VTR)

042 阿部氏「世界金融の不安あるいは経済の失速。

どういう形で日本を切り返していくかという事で、三党連立でもそうだったが、"低炭素社会"に舵を切ろうと。

今は石油からそれに変わるエネルギーの基本構造を、これによって仕事が生まれる、

すなわち雇用も生まれる。アジアの関係これからの恐らく外需の中心はアジアの景気の回復をどう支え、取り込むかにありますから、そうした部分の柱になるのが低炭素社会という考え方です。」

(スタジオ)

043 玉川氏「まず低炭素社会が第一なんだと。そうするといろんな需要が出て経済が成長すると。

マニフェストでは●温室効果ガスを2050年までに80%削減●スマートグリッドの普及●自然エネルギーの割合を20%に

優先順位は1経済成長 2税制

ポイントは●所得税の累進課税を最高50%に ●法人税の課税ベース撤廃 ●相続税の最高税率を上げる

消費税について聞いてみた。」(VTR)

玉川氏「具体的に言っていただきたいが、消費税は現在5%だが、どのくらいまで上げなければいけないと考えている?」

044 阿部氏「もし例えば消費税を7%に上げるとしたら、折半の半々にするとか、そうやって生活に関わる財源に直接補填できるよう地方の取り分を増やしながら、状況を見ながら上げていくという事になるでしょうか。

ただし上げをいつ始めるかという事も景気判断があると思いますから、これは慎重に判断しないといけない。最初の連立政権合意が4年間は消費税を上げませんという事でしたから、逆にその裏には少なくともこの3年で低炭素社会に向けた布陣は作りましょうと。そのうえで対アジアの輸出を増やしていけるだけのものを作りましょうと。そこから税収構造もに転換が出てくるんじゃないか。」

玉川氏「逆に3年後、景気回復しているとして、その時新規国債の発行額はどれくらい?」

阿部氏「今ね、社会保障の需要額が多いですから、恐らくその段階でも30兆は上回ると思う。」

玉川氏「でしょうね。それでもやっぱり30兆は上回るという事ですね? (仮に)35兆としましょう。35兆の新規国債の発行が景気が回復したとしても今のままだと行われるわけですよ。(そうですよね) じゃあ35兆だと良い事はないですよね?(ないですね) どこまで減らさないといけない?」

阿部氏「まぁそれはあのー小泉政権で言われたプライマリーバランス論ですから、当然新しいそのー、、、うーん、、、、入りと出がトントンにしていかないといけないと思いますよ。」

玉川氏「そうすると20兆ぐらいでしょ?(まぁそうですね) そうすると15兆円ぐらい?(圧縮していかないといけないねぇ、うん) という事は15兆円ぐらい税を増やすか、15兆円ぐらいの歳出をカットするしかないが?」

045 阿部氏「うんそうですねー、あのね、不公平税制を正すという中で、それから景気回復を背景に見た場合に、それがどこまで試算をしろと言われれば数値だけなら出来るけども、不測の事態というのがあるから、

この例えば仮定としての15兆円の半分が、他の税収の例えば法人税・所得税。金融証券課税・相続税から来るとして、半分くらいは消費税に頼らざるを得ないんじゃないでしょうか。」

玉川氏「なるほど。そうすると7~8兆円は(消費税に頼る)ということ?(そうですね) そうすると仮に消費というのはそれほど変わらないとすれば(消費税)1%で(税収)2.5兆円とすれば3%ぐらい (3%ぐらいじゃないでしょうかね)なるほど。

安定軌道に乗ったとして、やはり3%ぐらいは上げざるを得ないという事ですよね。」

阿部氏上げざるを得ないでしょう。」

玉川氏「社民党としては、いずれは消費税を上げざるを得ないと考えていると?」

阿部氏「そうですね。はい。その場合には前提があって、地方の取り分をもっと増やすという事ですね。これは、民主党の皆さんの場合は、消費税は年金財源にとかなり思っているが、社民党の場合には、医療や介護や福祉。それは自治体にいくようにしたいという事が一点ですね、それからもう一点は、マニフェストにずっと数年出してますけど、食料品などの非課税措置、戻し税ですね。

400万円の世帯で4万円、大体食料品にかかる消費税、これは戻す。」

(スタジオ)

玉川氏消費税の引き上げはしないというマニフェストだが、いずれは上げざるを得ないと聞こえた。

で、公明党です。」(VTR)

石井氏「今の日本の経済財政の現状を考えると、まず景気回復・経済成長、これで税収を回復させるというのが非常に重要だと思います。

税収が増えるという事は赤字国債が減るという事ですから。更に経済成長を着実にやっていく事で自然増を増やしていく。だから歳入をしっかり確保するという事が一つです。

047もう一つは歳出ですね、歳出の改革。

今、民主党さんが事業仕分けやってますけども、これは継続してやっていく必要があると思います。

例えば公務員の人件費。まぁ民主党さんもマニフェストで2割削減すると言っているけども、

あれはキチンと政策的にやっていかなければいけない。政策的な歳出という事が重要になりますね。」

玉川氏「公明党は優先順位は1経済成長 2無駄の削減 

3税制は、消費税について聞いた」

(VTR)

049石井氏「長期的な財政健全化の目標としては、経済のGDPの規模に対して180%、あの比率がどんどん伸びている事が問題なんですね。経済の実力に対して借金がどんどん伸びていること。」

玉川氏「という事は額を下げるという事よりも、GDPを大きくすれば分母も大きくなるから良いだろうと。ではどのくらいの経済成長を考えている?」

石井氏名目で3ないし4%、実質で2%

玉川氏「自民党は消費税の増税を10%だと打ち出そうとしている。公明党としてはどれくらい上げるのか?」

  石井氏「財源は消費税だけではなく所得税もあり相続税もあり、全ての税目でどれだけ財源を生み出せるか。それと税率先にありきじゃなくて、どれだけ社会保障や子育て支援でお金を費やすか、それをきちんと超党派で議論して、そこを固めた上でそれを賄う為に、各税制でどういう風にやっていくかという議論をしなければならない。」

玉川氏「公明党独自では何%か打ち出せない?」石井氏「今のところはまだない。」

048

(スタジオ)

玉川氏「さぁ、どうでしょう?」

050 赤江アナ「昨日今日と9党のお考えを伺ってよく分かりましたけど、

玉川さん、結局日本は歳出に対しお金が足りないという事はもう明確に皆さん、、」

玉川氏それは明確で危機感はみんな持ってるのは共通でした。」

山口氏「足りなさはどれだけの規模かをハッキリさせた上で、何%って数字を出していかないと本末転倒、、」

大谷氏「・・・ANNの調査でも44対43で、皆さんやっぱり議論しましょうって人が相当いるんですよ。だからこういう事やっていかなきゃいけないと思う。」以上

やっぱり、9党の主張は多いなぁ・・^^; くたびれたー!途中で割愛したい政党もありましたが、一応選挙中だし、全部の党の主張を記録しないと比較できないしで頑張りました。

民主党に関しては、山口氏と大谷氏のツッコミに尽きます。

社民の党首は絶対消費税引き上げ大反対なのに、阿部氏は割と現実的というか正直だと思いました(苦笑)

自民党・石破氏はずーっと前から、誰に何を言われても「消費税引き上げしないと日本は大変な事になる」と主張していたので、今回の主張にもある意味納得。

小政党は、選挙の為に消費税論議を隠したいものですが、たちあがれ日本は、やはり日本の将来を真剣に考えてるなぁと思いました。それにしても何度読んでも分からないのは共産党!

あと、みんなの党も説得力なかった~みなさんは、どうでしたか?!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年06月09日13:55細野氏「事実ではない」(荒井大臣事務所費疑惑報道)  【ワイドスクランブル】

前記事《菅内閣閣僚、早くも事務所費問題(荒井国家戦略大臣) 【朝ズバッ!】》

報道を受けて、先ほど、荒井大臣がコメントをしたということなので、速報として記録しました。

読売新聞の記事、全否定ですね。

008

荒井氏「収支報告書をチェックしてみましたけれども、問題はありませんでした。えーワタクシ自身のチェックだけでは不十分だと思いまして、党の方にも依頼をして再度チェックをしてもらいました。やはり、問題はないという事の報告を受け、またその内容をですね、

えー細野幹事長代理が党本部で記者会見をしたという事を承っております。」

009 010
アナ
「まぁ、荒井大臣はですね、

関連する政治団体が実態がない可能性がある中、6年間で4200万円あまり計上していたという問題があったという事なんですね。事務所経費として。

それがその問題はなかったという事なんですが、もっと具体的に知りたいと国民は思っていると思います。」以上

どうなんでしょう?!アナの言うとおり、具体的に説明していないのでさっぱり分かりません。

架空の事務所をデッチ上げて家賃を払いましたよって言って、家賃を払ってない。でもそれは、経費として計上している」

これ、普通の感覚だとアウトなんですけど・・^^;読売新聞VS民主党  徹底的にやって頂きたいですね。

もちろん他の大臣も本当にクリーンかどうか検証してください。当然ですが、野党も徹底追及お願いします。

     荒井氏の事務所費問題「罷免に値する」 野党、一斉に批判 

ツートップの「政治とカネ問題」に象徴されるように、居座るんでしょうかね。

民主党が清新な党なんて笑っちゃいますよね~


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく