米軍

2010年05月28日14:24第二の基地県・神奈川の基地と安全保障 (松沢成文知事)  【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】で、

沖縄以外の基地問題と根本的な安全保障の問題をやっていたので記録しました。

スタジオゲストの神奈川県の松沢成文知事の、こういう意見が聞きたかった!(松沢知事の発言以外は、流れはそのまま要約)

(普天間問題のに日米共同声明を出すに当たって、社民・福島党首の発言や、社民党常任幹事会の様子、沖縄の鳩山政権への不信感の住民の声、全国知事会の様子のVTRの後・・)

みの氏〔そこで今朝は神奈川県の松沢成文知事においで頂いた。神奈川県も基地に関しては大変な負担を強いられているわけだが?〕

001 松沢氏「そうですねー、

あの、普通ね、基地っていうと沖縄に集中してて、沖縄がかわいそうだってあるんですが

第二の基地県は神奈川県ですからね、

横須賀の海軍の基地があり、座間にね、キャンプ座間があり、相模総合補給しょうがあり、厚木飛行場がありと。

それで実は米軍の軍人・軍族の数は今、沖縄が4万7000人。二番目・神奈川県2万7000人なんですね。

で、今度米軍のマリーンの半分がグァムに移転しますから、そうすると米軍人、米軍族が沖縄と神奈川、もうほとんど並んで、大ーーきな基地県になるんですね。(そうですよねーーーー)

002 で、神奈川は今回の米軍再編でこれだけ基地が多いのに、

実はキャンプ座間の第一軍団をもう既に受け入れました。負担増をやったんですね。

それから今度横須賀の空母ジョージワシントン。これはじめての原子力空母ですよ。反対運動酷かった。でも安全性を確立させるという約束をさせて受け入れたんですね。

こうやって基地が多いのに、日米の安保体制を守るために責任を果たそうって言ってね、受け入れている神奈川県みたいな所あるんですよ

003 唯一神奈川県で基地負担をお願いしたいのは、厚木基地なんですね。

厚木基地は空母の艦載機が離着陸訓練やるから、もんの凄い騒音、、(ジェット機ですか?) ええ。

今、ようやく硫黄島にね、暫定施設造ってもらって、そこでやってもらってるんだけど、私達としては、この空母艦載機の空母の移駐。ようやく岩国にね、なりそうですけれども、これだってですね、全国で考えていただきたい問題なんですね。

だから、決して普天間だけじゃなくて、神奈川にもこういう基地問題があるという事を日本の皆さんに理解して頂けたら、、」

みの氏〔私の住んでる傍に、池子?があり、池子の弾薬庫の問題の時に初めて『ああ米軍の存在』って物凄く感じた。だから実際に接して初めて肌に触れて基地問題は分かる。〕

004 005
与良氏
〔沖縄も神奈川にしても、橋下知事が言ったようにほとんど関係ない所もあり、非常に差はある。〕

みの氏〔石原都知事はかなり怒っていたが、実際に知事会はどう感じたか?〕

松沢氏「まずですね、鳩山さんがね、沖縄の負担がこれだけでかわいそうだと是非とも全国の知事さん、訓練の分散を受け入れてくれという、まっこういう方針というかね、抽象論を示すわけですよ。

006009ただじゃあ、どういう軍隊のどういう訓練をね、どういう形で受けるのかっていう具体例は何ーにもないわけですよ。

それはアメリカとも相談してないですから、ねっ、『いいですよ』なんて言って、アメリカがやっぱり『そんなとこ嫌だ』って言ったらそれでもう消えちゃうわけですよ。

だから、具体的なものを何も示さないで、とにかく感情的にね、『かわいそうだから皆さん受け入れてよ。受け入れてくれる人、手上げてよ』って言ってもなかなか無理ですよね。

ですから橋下さんだけでした。昨日。ただ橋下さんも具体論になると分かりませんよね、これね。ええ。やっぱり府民の方やね、市町村の方と相談しなきゃいけないんで、、」

与良氏〔難しい事にアメリカが大阪を選ぶかって、、〕松沢氏「ああ、(首を振りながら)それはゼロだと思います、ええ。」

みの氏〔とすると、鳩山さんが知事会を開いて『よろしく』という抽象論は何が目的だったのか?(笑)〕

007 松沢氏「ひとつは、アメリカとの合意の前にね、沖縄の皆さんにまた『辺野古』って言わなきゃいけないわけですね。

その前に民主党政権としては、その沖縄の負担を減らす為に全ての知事たちにもね、協力をお願いしたというアリバイを作っておくと(アリバ゙イですか) ええ。

それで沖縄の皆さんにね、こういう努力をしてるんですと言う一つにしたかったんだと思いますね。(なるほど)」

008 与良氏〔せめて昨年の秋ぐらいに開くとかしてたら、話は別になっていたかもしれない〕

松沢氏「そうですね。まぁ5月末って切られてましたから、もうここでやるしかなかったんですね。」

みの氏〔厚木、座間、横須賀と大変大きな、米軍の海軍含めて受け入れている神奈川県知事として、沖縄も含めて、日本の基地の問題はどういう方向性がこれから必要だと思うか?〕

010 松沢氏「はい、ちょっと大きな話していいですか。私ね昨日、鳩山さんにこう迫ったんですね。

『鳩山さんは抑止力が重要だって分かったと言っている』とね、

で『抑止力を構成しているのは日本の場合は、国防で自衛隊。そして日本も含めてアジア地域で米軍がある。この連携で抑止力を作っているわけですよ。

それで今沖縄でも神奈川でも、何故基地問題が起きると、過度に米軍基地に依存しすぎちゃってるんです』。ね、ですから、『この割合を変えたらどうですか』って私言ったの。

つまり、自衛隊をもう少し増強して、米軍を少し減らせばそれだけ抑止力と言っても、自分達の抑止力になるんじゃないかと。他人に頼っている所が多いから、迷惑施設になっちゃうんですよね。」

みの氏〔自衛隊の問題で、日本は国と国との紛争には武力は決して用いないという大変な憲法を抱えている、、〕松沢氏「ただ、攻められて、攻められたら、、」

みの氏〔自衛という意味。はぁ米軍を減らして自衛隊をというのはどうか?〕

与良氏「まぁそれも一つのアイデアだし、更に広げれば世界全体の安全の話をすべきで、今、米中関係はオバマになって大きく変わった。核なき世界とか大きな話としてじゃあ在日米軍はどうあるべきか、自衛隊がどうあるべきかという話に僕は広げて、、」

松沢氏「それとね、集団的自衛権という議論がある。

011 これ日本が認める事が出来れば、、例えば周辺事態でね、中国と台湾がおかしくなってきた、朝鮮半島おかしくなってきた。ここはアメリカが出てって、日本は後方支援しか出来ないんです。

でもここもしっかりと日本はね、主体者として戦いますよという風になった時に、これ抑止力がスゴク大きくなるんですよね。

集団的自衛権ってのは認めればいいんだから、お金タダなんですよ。自衛隊増強はお金かかるけどね。でも、自衛隊だってね、北海道に4万いるんですよ。南西諸島には4千しかいないんですよ。

今一番ね、危機があるのは中国が海洋権益になってちゃちゃを入れて来ている南西諸島でしょ。で、朝鮮半島に一番(近いの)は沖縄でしょ。

だから自衛隊のあの構造をね、シフトして南西諸島にもう少し持ってくるだけで、アメリカの基地に過度に頼らないね、そういう安全保障体制が出来るんですよ。そういう議論を何故しないのかと、、」

みの氏〔対ソ連、対ロシア、北方領土の問題もそうだが確かにちょっと偏っている。〕

松沢氏「昔の対ソ連が侵略してくる、、」みの氏〔アメリカは今回のこの混乱をどう受け止めていると思うか?〕

松沢氏「いや(笑) 呆れてんじゃないでしょうかね(笑) もう開いた口が塞がらないって言うんじゃないですか。(うんうんうんうん) ええ、だって1人で鳩山さんが壊しちゃったんですよ。まぁ、前政権がやったものはね、政権交代したんだから、認めないと。もう一回やり直すんだっていうまぁ気持ちは分かりますけれども、

辺野古が決まってて、これは沖縄県も地元名護市も、、まぁ不満もあるけど仕方ない、今回の再編はこれで行こうと、で減る部分だってたくさんもらってたんですよ、沖縄は、、」

みの氏〔知事は日米安全保障条約というものに対してどうお考えか?〕

松沢氏現状では、私は絶対に必要だと思います。はいはい。ただ将来的には自分の国は自分で守るというね、自衛隊による国防能力をつけて、アメリカに過度に頼らなくても日本の安全保障が出来るという、、」

与良氏〔そこに行くまでには様々な議論があると思うが、中長期的に考える国の安全保障の問題と今回の普天間の問題というのが、まぁ一緒になって両方先送り先送りしてきて(笑)、土壇場になってやってる感じだと思う。僕は普天間は切り離して考えてるべきだと思う。〕

012

(全国の知事へのアンケート 受け入れる1 受け入れない15 話は聞く6 回答なし・その他 19)

013 みの氏〔3つの合意、どうまとめるべきか?〕

松沢氏「あとね、もう一つファクターがあって、徳之島(あっ)

 これねぇ、今度の共同宣言に名前が書かれちゃうんですよ。

地元は大反対なのに名前書かれちゃって、既成事実化されちゃうんですね。アメリカと約束みたくなっちゃうわけ。この人たちだって怒ってますよ、今

ですからこういうところとしっかりと話し合いをして、結べる合意じゃないんですね。

アメリカと5月中にやらないと、約束が果たせないってまた言われるから、

とにかくアメリカとの合意を最優先して、後は言葉を濁して、二重の言葉を使って、アメリカには辺野古周辺って入れるけども、この政府のね、閣議決定の文書にはそれは入れないで社民党が出ないようにするとかですね、

こういうまぁあの手この手を使って、上手く繕ってどうにかこれから逃げ切って行こうと、、」

与良氏〔実際には先送りですよ。みじめにこういうところで合意したところで工事なんか出来やしない。〕

014 池田氏〔普天間問題でひっかかっているが、

そもそも全体としては2006年の合意で、日本全体の基地負担を減らす為に8000人をグァムに移すというパッケージの話で、普天間問題はそのごくその一部で、そこで今つまづいている。

松沢知事が言われたように、神奈川県の例えば厚木基地の訓練の移駐の問題にしても、全部それに連動してくるわけだが、アメリカと約束したグァムに移転するという事についての全体の大きなプラン、いつまでに何をどうやってという話が全然出てきてない。知事も、普天間で引っかかってることに全体を考えてどう思うか?〕

017 松沢氏一応ロードマップ、2014年までのね、全体の再編計画はやっていくんだという事にはなってはいるんですが、

ただ、普天間で、ここまでこじれちゃうと、これ次に動いていくかが心配なんですよね。」

以下略

普天間問題は、米軍再編のパッケージとして語るべきで、沖縄の基地軽減の一部だという事が、今までの報道では、結構抜け落ちていたような気がしていたし、

実際に沖縄は差別されているというタレントコメンテーターもいるし、すごい違和感を感じていました。普天間がこのまま残ってもいいのかなぁって。

なので、松沢知事こそ、普天間問題を語るに最も相応しいコメンテーターだと思いました。

そもそもこの時期に知事会なんて、小手先のパフォーマンスですよね。・・というかやる事為す事、全部ごまかしだけど(苦笑)

沖縄の基地問題には必死な社民・福島さんは、神奈川の基地問題にも命がけで取り組んでいるのでしょうかね??『沖縄だけがかわいそう』という風潮は、どうなんでしょう?! 

沖縄の若者の本音の記事

《ミヤネ&クリステル沖縄取材 『基地で地元"潤う"現実』【Mr.サンデー】》 2010年05月26日

※この記事のコメントも是非読んでください。沖縄が優遇されているという情報を寄せて頂いてます☆

【沖縄の真実】の動画(凄まじい日教組の偏向教育・反米教育の地元のおばあさんたちの証言は必見です。このおばあたち、本当にスゴイ☆

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく