社民党

2020年06月06日17:49安倍総理(官房副長官)が土井たか子に「極めてマヌケな議員」と言ったワケ& #拉致問題 に冷血だった人達
横田めぐみさんの父・横田滋さんが他界されました。
そのお悔やみを言った安倍総理に対してネット上で「何もしてない」「口だけ」「能無し」などの罵詈雑言があまりに酷くてビックリします。
本当に拉致問題の歴史を知らないのか、煽りなのか知らないけど・・
拉致家族の訴えに誰も耳を貸さなかった頃、最初に手を差し伸べたのが秘書時代の安倍総理
「一時帰国」の拉致被害者5人に対して、国内の大反対を押し切って慰留に尽力したのは
安倍総理と中山恭子さん達ですよ
で、拉致問題の解決を本当に阻止しようとしたのは誰か?! って話。
まずは、社民党・土井たか子をした事を振り返ります

土井たか子・・2001年に拉致被害者家族から、土井が直接返信を頼んだにも関わらず拉致問題解決協力への返事を無視しているとの声明が出される[7]

2002年3月に辻元清美政策秘書給料略取事件で詐欺の指南役をかばったことから、土井事務所の政策秘書・五島昌子の関与が取りざたされる[8]

2002年10月、北朝鮮による日本人拉致問題が明らかになり、それまで社民党が北朝鮮との友好や「過去の清算」を重視するあまり、拉致事件を追及するどころかこれに目をつむり、北朝鮮側を擁護してきたとの批判が強まる中、土井は北朝鮮から「拉致という事実はない」と言われ続けてきたので、追及を十分にできなかったと釈明し謝罪した[9]。さらに土井は、党の公式サイトで北朝鮮による日本人拉致事件を「拉致は創作された事件」と主張した論文(月刊社会民主1997年7月号)を事件が明るみに出た後も、削除せず掲載し続けていたことについても謝罪した[9]。これを受けて拉致被害者の親族らは、北朝鮮と太いパイプのあった土井に何度か拉致被害を相談に行ったが結局無視された経験があるため(拉致被害者はその後、自民党議員に相談するようになる)、「日本の政治家なのに日本国民の生命より北朝鮮側に気をつかっていたのではないか」「(謝罪は)今さら遅過ぎる」と述べた[9]

土井たか子3さらに1989年7月、韓国の民主化運動で逮捕された在日韓国人政治犯29名の釈放を求めるという趣旨の要望書が、当時の土井を含めて日本社会党公明党社会民主連合無所属の議員133名の署名とともに韓国政府へ提出された。このとき釈放要望対象となった政治犯29名の中に、辛光洙や拉致共犯者などが複数含まれていたため、2002年10月19日に当時官房副長官であった安倍晋三は土井に対し名指しで「極めてマヌケな議員」と評し、また日本共産党からも激しく批判された[10]

土井たか子2土井は秘書を介して、慰安婦像設立を目指して活動していた当時の挺対協の代表である尹貞玉に対して頻繁に活動費として金銭授与を行なっていたとされる。(中略)

日本人拉致問題に対する言動をはじめとする過去の北朝鮮寄りの姿勢や、朝鮮総連との親密な関係など、朝鮮半島政策をめぐって親北」の立場を貫いてきたことを一因に社民党を孤立させ、没落へと追い込んだ戦犯とも評されており[13]、2003年の第43回総選挙では自民党の大前繁雄小選挙区で初めて敗北を喫した。比例復活により落選は免れたが、同年11月13日に党勢衰退の責任を取り党首を辞任した。・・

有本恵子さんのご両親が、安倍父子に辿り着くまで

有本恵子2・・1988年8月、ヨーロッパにおいて北朝鮮工作員・よど号ハイジャック事件犯人関係者に拉致された石岡亨(北海道札幌市出身)と松木薫(熊本県熊本市出身)それに有本恵子(兵庫県神戸市長田区出身)の消息を伝える石岡本人の手紙がポーランド経由で石岡の家族の元に届く。この手紙によって行方が分からなくなっていた3名が北朝鮮にいることが判明した。しかし、松木については、その手紙に正確に住所が記されていなかったため、家族には時間が経ってから知らされた。石岡・有本家は日頃から北朝鮮とパイプがあることをアピールしていた日本社会党政治家に助けを求めることにした。石岡の家族は札幌市の日本社会党北海道連合にも相談したが、「本部に連絡をする。国交がない国なので口外しないように」と言われた。「国交がないから」という言葉は、それ以降も外務省や様々なところで言い訳に使われることとなる。

有本恵子一方、有本の両親は上京して自由民主党の政治家に助けを求めることを決め、1988年9月、東京都千代田区永田町衆議院議員会館自由民主党幹事長安倍晋太郎を訪ねる。安倍は夫妻の訴えを聞き届け、当時秘書だった次男の安倍晋三に夫妻を外務省と警察庁に案内するよう命じ、夫妻はここに至って事の次第を外務省・警察庁に伝えることができた。以後有本夫妻は安倍父子に連絡するようになり、安倍子はこの問題に取り組むことになるが、1989年6月、晋太郎はを発症し入院。幹事長も退任した。以後入退院を繰り返したが、1991年5月、晋太郎は他界した。後継者となった晋三は亡の地盤を引き継ぎ、1993年第40回衆議院議員総選挙に立候補し当選。以後国会議員としてこの問題に取り組むことになった。

梶山の答弁以降、しばらく国会で取り上げられることはなく、そもそもこの梶山の答弁自体も主要3紙には掲載されず、日本経済新聞と産経新聞の夕刊にベタ記事で掲載されただけだったため(NHKにも映像が残っていないとされる)[45]警察の捜査の進捗状況や事件の真相も明らかにならないまま一般には半ばほとんど知られることなく放置されることになった。

「極めてマヌケな議員」はここにも。菅直人VS安倍晋三

地村保志さんの父・保さんは、「土井党首は拉致はあり得ないと言い、
野中氏は特別に北朝鮮を擁護し「犬チクショウ扱い」し、拉致家族を罵った。
拉致問題の解決を遅らせたのは、土井たか子、野中広務、亀井静香、中山正暉だと批判し、辞めさせてほしい。それくらい腹立たしいと。
2002年、金正日は小泉訪朝での日朝首脳会談の際に初めて公式に一部の拉致を認め謝罪。
日朝首脳会談
同年10月15日に拉致被害者5名が北朝鮮から日本に帰国。
その時に、「一時帰国だから、拉致被害者を北朝鮮に戻すべき」といった冷血漢たちに、立ち向かったのが安倍総理でした
当時、「拉致被害者の事より、日朝関係正常化をやるべき!」と言っていたメディア・政治家も少なくなかった。小沢一郎もその1人

拉致事件は長年、メディアがほぼ取り上げず、「ただの失踪事件」として、忘れ去られようとしていました。安倍総理を責めてる人達は、拉致問題の何を知っているんですか

民主党・緒方林太郎の、蓮池透著『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』を元にしたゲスの極み質問 【国会中継】2016年1月12日

Photo_2


拉致被害者家族会が辻元清美議員を猛批判…「拉致問題を政局に利用」2018.06.20
あと、拉致被害者家族会を批判するジャーナリストもいました
«メディアのタブーの正体・タブーの理由とメディアの役割   【青木理の眼】»2012年02月07日10:18

450bd2c0.jpg

「・・少し前だと、拉致問題の時に、家族会と救う会の周辺にいる被害者の方々・支援者はタブーになっちゃった。

実はその前までは、北朝鮮とか朝鮮総連とかはどっちかというとタブーだったが、2002年の日朝首脳会談以降、ナショナリズムが凄い強まって、②家族会とか救う会の人たちがメディアに対して物凄い抗議をする。変な事を書くとね。・・

変な事書いたら抗議されるに決まってるでしょうが(呆)
拉致問題に冷血な人達は、少なくともこの本を読んで、長い間あまりに無関心だった、日本国内世論を知るべき!特にメディアの中の人は猛省を 
51CcaFUUmKL__SX337_BO1,204,203,200_ 横田滋
阿部雅美著「メディアは死んでいた」

横田滋さんはこんな冷酷無比な人達とよく戦ってこられました。心からご冥福を祈ります。 合掌
にほんブログ村 テレビブログへ

にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年12月09日10:29ゲンダイ二木の『菅政権、社民と元サヤの深層解説』 【ニュースゆう+】

ABC放送【ニュースゆう+】(12/8日)、二木深層解説のコーナーの

二木氏の解説があまりにもゲンダイだったので記録しました(青字はナレーション)

辻元氏・亀井氏・輿石氏の発言したとされる裏話は、なかなか面白い。

1cea8f15.jpg

福島氏「政権を離脱する事を決定を致しました。」

普天間をめぐる問題で社民党が連立を離脱し、誕生した菅政権。あれから半年・・

ab09be2f.jpg 595f1243.jpg

菅氏「協力体制をより強化する方向で合意をする事が出来ました。」

再び両者が距離を縮めようとしています。なんとしても政権維持。この際なりふりなんか構っていられないのでしょう。とはいえ、一度は上手く行かなかった民主と社民。

あの時の問題が解決したわけではありません。最後に笑うのは誰?菅政権と社民党、元サヤの深層解説です。

(VTR終了 スタジオへ ここから少ーし要約の書き起こし)

895be96d.jpg

女子アナ「菅政権発足から半年、色々ありましたねぇ、辻元清美さん、社民党を辞められてこの番組にもお越し頂き、思いの丈を語って頂きましたが、今どんな思いでこの状況をご覧になっているんでしょうね?」

e8ddf89e.jpg
二木氏「まず、さっき辻元清美さんに電話で『どうよ』と聞きました

基本的に歓迎しますと。私が離党したのは、あの時に社民党が分かれたからで

やはり政権の中で政策をやんなきゃいけないと私は離党したが、福島さんがまた戻ってくれるんなら歓迎したい。

何故ならば、日本の現状は集中治療室に入らなきゃいけないほど病んでる。景気・外交で国民がバラバラなので超党派で政権をやってほしい位なので、基本的に私は歓迎します』というのが辻元さんの意見でした。はい。」

1d955ccd.jpg(パネルの説明)

二木氏「やはり一番高かったのはココ公明党との連携で参議院のねじれを解消したかったけど袖にされてしまった。

で、内閣改造でグッと固めようとすると仙谷さんを切らなくてはいけないが、内閣の要なので出来ない。自民党との連携はもっと大変な事になる。

それで(社民党との連携し)コレだなと思ったんですが、実はこれには仕掛け人がいました。

421f84f1.jpg
亀井静香さん。この人は仲介役でですね、

先週、実は菅さんに電話したんだと。『臨時国会終わったが、仙谷さんの問責に社民党は反対したんだよ。補正予算にも賛成したんだ。社民党にお礼ぐらい言ったらどうなんだ。』という話をしたと。

『これでまた3党でやれば2/3は確保できるんだから』という話をしたと。で月曜日の昼に会ったと。なのである意味では元サヤのキューピット(笑)」

女子アナ「2人の関係は、亀井さんのいう事をすんなり聞く姿勢ですか?菅さん。」

二木氏「いや、菅さんからすると小うるさいおじさんだなぁ。ちっちゃな政党なのにってとこあるが、ただこの2人の間には連立を組んだときに、郵政改革法案を通す約束している。もう二回すっぽかされているので、今度来年の3月に予算が上がったらやると。3度目の正直やれよね。仏の顔も3度だからと言ってた。

で、国民新党の一丁目一番地のこれを通す為にはやはり、民主・国民・社民の復活はこの人(亀井)の思惑。なんとか郵政法案を通すには衆議院の2/3。だから社民党が必要。社民党入れろよと電話したという事。」

女子アナ「亀井さんのまぁ執念を感じますね。」

二木氏「まぁーー、執念ですね。亀井さん、3度目ダメだったらどうしますかって言ったら『オレはそうなったら連立離脱だ』って(笑)」

女子アナ「ただ、やっぱりこれすんなり行く連立ではないですよね。」

0dff8ec6.jpg
(福島代表が鳩山氏に罷免、普天間問題、武器輸出3原則の説明の後・・、)

二木氏「・・最後に『私がぶち切れないように・・』(こわいですねー)そういう事ですよね。

で、これが上手くいくかどうかって事で、昨日の夜、ある政治家のパーティーで民主党・参議院会長の輿石東さんに『上手く行きますか?』という話をした。

『うん、丁寧に丁寧に説明をしてやれば多分社民党・福島さんはもう一回来てくれるだろう』と(はぁーーー:女子アナ) 

だからそれは丁寧に説明をしないといけないんだと。何故ならば罷免をした人に戻ってきてくれという事だから礼を尽くさなきゃいけない。というような事で、まぁこれが上手くいけば、多分これは戻ってきてくれるだろうっていうのが、参議院のドン・輿石さんの見立てでした。」

女子アナ「でも、気になるのがこの棚上げ先延ばし、ここをどうするかですよね。」

二木氏「はい、で、まずここ細かく言いますと、武器輸出3原則の見直しというのは、アメリカとの関係であって、福島さんは敗戦後、平和国家で来たのに死の商人になっていいのかっていう方なんですが、いやいやそうじゃなくてアメリカと共同防衛する為には、共同開発するという事で、もちろん紛争地域に武器を売る事ではないと。だから3原則は日米安保条約に基づいた形での兵器の共同開発で、政策までは持っていかないと。いわば先延ばしをしてしまっている

普天間の問題は、実は菅さん立ち往生しているので、すぐに辺野古に機動隊を導入して杭を打つという事はもちろん出来ない。ここは棚上げにすると。

それを丁寧に説明して、まぁ今後一緒に解決しませんかという風にもってくれば、まぁ許してくれるんじゃないかと。」

女子アナ「でもねぇ、こんなので乗り切れるのか、大丈夫なのか、、」

8e41f351.jpg
二木氏「そうはいっても八方塞がりの菅さんですから、ここにやっと活路を見つけたという事。

ただし、やはり現実問題としては、3つの関門・3つの地雷

まず1つ、予算関連法案で衆議院再可決は『政権の横暴じゃないか』と参議院無視じゃないかという世論のこと。

もう1つは、党内、小沢さんはコケにされたという事だから、小沢さん改造やらないという事なので、来年1月13日に党大会で小沢グループが、例えば代表不信任案を出すという可能性だってある。

昨日小沢さんは中堅の会合で結構ドギツイ事を言っていた『菅・仙谷では政権は維持できない。私がやるとすれば大連立も分党も出来るんだー!』と」

もう1つ、野党は問責決議を出した人を来年の国会はこの2人が出るのは出ないと言っているという事で、まぁこの3つの関門どう越えるのかという事だが、

社民党入れて衆議院の2/3は取れた菅さんですけども、その事によって今、菅さんはどういう心境なのかというと、

f6bf6e9d.jpg
ひとまず『ホッ』としているけど、さっきの関門・地雷はかなり険しい。年明けにどういう風にするのかという事ですねー。」

女子アナ「でも以前このコーナーで二木さん、なんとなくこの政権はいろいろあるけどダラダラ続くんじゃないかと仰ってました。」

d1529056.jpg

二木氏「私、実はそう思ってるんです。ダラダラ牛のヨダレのようにこう地雷を避けながらですね、クネクネクネクネ行くんじゃないかという風には思います。」


女子アナ「まぁでもアップアップのようにも思えますし、はぁ~、菅さん大変ですね。以上二木さんの深層解説でした。」以上

二木氏は確かに先々週、「菅政権は長期政権になる」と言っていました!

昨日からの民主党党内の小沢氏国会招致への反発や、連立をさぐる動きを見ても、既に『政権末期』で、菅政権が持ちきれるとはとても思えませんが、ゲンダイ二木的には、ダラダラ牛のヨダレのように?乗り切るということですかね??(笑)まぁ、1月の党大会がどうなるか楽しみにしています。

ちなみに二木氏もパックインのお花畑ゴマスリ会員です。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2009年12月26日23:05鳩山総理、グアムへの全面移設を否定   TBS系ニュース

ちょっとビックリしたニュースなので、この年末のクソ忙しい中、記録します^^;

きっと、多分、絶対に、後々問題になりそうな予感~

001 002女子アナ「沖縄の普天間基地の移設問題で鳩山総理は、

社民党が検討するよう求めているグアムへの移転に否定的な考えを示しました。

鳩山総理は今日午後、ラジオ番組の収録で、

普天間基地の移設問題について『抑止力という観点から見てグアムに普天間の全てを移設させる事は無理があるんじゃないか』と述べ、003

005社民党が検討するよう求めているグアムへの移転に否定的な考えを示しました。

  また、普天間問題をめぐり、官邸閣僚の発言内容がバラバラだった事について、鳩山総理は『かなり勝手にとは言わないが各人が自分の思いを正直に話してきたきらいもあった。総理か防衛大臣か1人だけが発言をするようにとどめておかなければいけなかった。』と反省の弁を述べました。

006

007 この他、鳩山政権は憲法改正について『ベストな国の在り方のための憲法というものを作りたい。必ずしも9条の話という事ではなくて、地方と国の関係を大逆転させたい。』と述べ、

民主党内で今後議論をしてほしいという考えを示しました。以上

はっ、社民党を切る決断をしたって事ですかねぇ?!それにしても、グアム移設が無理だって今頃気づいたんでしょうか?!

じゃあ、今から沖縄県外の場所を探すのかなぁ・・今から?!

憲法改正は・・民主党政権では絶対にイジらないで欲しい!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく