田中真紀子

2010年07月12日14:48「自民党はカスばっか残っている」by田中眞紀子 【朝ズバッ!】

今朝のTBS【朝ズバッ!】は、『ブチ抜き大選挙SP』と題し、いろんなゲストを呼んで感想を聞いていました。その中で、言いたい放題の田中眞紀子氏の発言だけ、ピックアップ。

生放送って怖いですね(苦笑)  民主党の内情も喋っちゃったよ~

タイトルの発言より、そっちの方が興味深いです。ところどころ、鋭い事言っているので是非お読みください。(ただし、田中直紀氏の話は省略 (青字はみのもんた氏の質問)

001_2

今回の選挙の結果の感想は?

眞紀子氏 「うーん、私はかなり残念ながら民主党は落ち込むだろうなと思いまして、自民党がこんなに躍進するかどうかは分かりませんでした

002_3 と申しますのは、あのー、

民主党に政権移行したきっかけが、とにかくもう7割ぐらいが、

自由民主党に対する国民の不信感、年金問題をきっかけとして、財政破綻、でありますから、

民主党が好きでやったわけではないって方、結構多いと思うんですね。前回の70%以上もの民主党への支持というのは。

ですから、自民党は今回は、まっ将来は分かりませんけども、伸びないかしら?!と。ただ民主党も伸びないだろうとは思っておりました。

004_2 ただ、選択肢がですね、9つも政党がある中で、

ほとんどの政党が自民党から出て行った、あるいは出された。出されたっていう意味では私もそうなんですけれども、そういう方たちですから、

政策の争点と言いますかね、論点が財政再建・社会保障その他全て、

なかなか有権者から判断材料がなかったということが言えると思います。」


ちょっと見ていただきたい映像があるので、ご覧ください。

(VTR) 005_2

眞紀子氏カンだかビンだか

ペットボトルだか知りませんけども、あの方大丈夫ですか?

一生懸命蓮舫だかナニほうだかが(仕分けで)切ってたけど、

まだ切り始めたところでしょ?!。

途端に『消費税上げる』と言っているんですよ。」


006_2

(大ウケしているみのに、街頭演説の演説手法でたまには面白おかしくしないといけない。メディアはそれだけを切り取っているという話など 略)

007_2岸井成格氏「今回は選挙管理内閣だと言われたが?」

眞紀子氏「そう思います。

何故かというとですね、まず鳩山さんから菅さんに移行したのも大変唐突で、

突然、当て馬のように樽床先生をかついだり、短い期間で突然、我々、委員会、私が文部科学委員長でしたが、やってる、これから質疑が始まるっていう3分前に全てストップをして、唐突にこういう風な形で総裁選をやりっ、

当然、菅さんが立つだろうと。もう片っぽの方は、まだまだこの間も落選しておられてですね、まだあの、????にもついておられないし、政策も何考えておられるか、党内でも分からない。菅先生に対しても分からない方もいっぱいおられる

それを唐突にバァーッとひとりよがりで始まってっ、そうして今度は色んな問題がこの始まっている中で、菅さんが説明をしなきゃいけませんよね。

どういう安全保障をとるのか、普天間も鳩山さんのを本当に引き継ぐのか、これ国会始まったら必ず糾明されてですね、かなり泥沼になると思いますけれどっ、

財政再建もしかり。社会保障もそうです。そういう事についてちゃんと最低一ヶ月くらいは国会で有権者の方々に向けて、誠実にご自分の哲学を述べるべきでしたそれもしないで突然選挙に突入する、これはかつての自民党手法となんら変わらない。

従って、これは選挙管理内閣で、ムードだけでやろうと思ってるんでしょうけど、国民はそんなにバカじゃない。そう思っていました。」

009_3 厳しいねぇ。

眞紀子氏「厳しくありません。客観的なの(笑)」

今、生放送で繋がっているのでお聞きしたいが、民主党と田中眞紀子さんとの関係はこれからも続くか?

眞紀子氏「政界がどうなるかという事だと思いますけど、私はやっぱり有権者・納税者の視点。世界の国々に発信するメッセージ。そういう事を一番重要に考えていますので、

こういう小政党が乱立する中ではですね、アンテナを高くして冷静に客観的な判断が出来るようなスタンスでいたいと思っています。」

(9月の代表戦に出るかの問いに、そういう器量はないという話など 略)

008_2  「鳩山さんも菅さんもそうだが、総理大臣の言葉が軽くなってきているが、どう思うか?」(早野氏)

眞紀子氏「はい。安倍・福田・麻生さんと同じような事でですね、鳩・菅・ナントカって行くんじゃないかなって危惧しております。

それは私この選挙制度に非常に問題があると。政治家の質という事も。総理だけではなくて。

で、これは大変問題なので、選挙制度の本質的な問題。

それからもう一つは菅さんが一番出来ることはですね、マニフェストは私は眉唾が多いなと思って、野党の時に高速道路安くするとか、子供手当がどうのと、野党としてそう言ってただけですけど、政権になったら話が違うと。こんな事がブレると自民党から言われるのは当たり前だと思いますのでね、

012_2  従って、やるのは定数削減80名、これは必ず出来ますよ。

反対する政党はね、これはもう国民が良く見ていますから。まずはこれくらいはやらなきゃダメですよ。

菅さんはね。出来ることから確実にやると。出来ない事は何故出来ないか、いくらかかるか、何年かかるか、きちっと説明する責任があると思います。

そしてこの政党がですね、まだ未熟で経験不足の方が揃っている。閣僚経験もないし、まして与党になった事ない。

それがかなり独善的にですね、独り善がりで、その人事もそうですけど、政策もドンドンやってると。それが国民の方の生活観からドンドン乖離しているという事に全然気付かないでですね、来ていると、いうところ。

求められている事はもっと謙虚に、そして落ち着いて、確実に仕事をするという事なんですよね、原点に戻って。それが出来るか出来ないかが民主党の将来を決めると思いますっ。」

(代表選の話再び   略)

傍で一緒に活動していて、腹立たしくなったりイライラすることはない?

眞紀子氏最近しょっちゅうありますよ。民主党の発言を聞いていて。与党ですからね。与党だから厳しく言うんですよ。野党はもう財源握ってないんですから、何いろんな事言ったって野党でしかない。

ですからそういう事よりもやっぱ責任のある、お財布を握ってる方たちがどういう政策をやるかという事について、極めてこれは独善的な人たちが揃ってるなと(笑)執行部が特にねっ、そう思って見てます。」

(元々、複数税率論者・国民背番号制には反対だという消費税の話 略)

眞紀子氏「・・・ですから私も(会社を)経営してますけれど、やっぱり経営者の視点がない人たちが閣僚になったり、総理になってですね、言ってもこれダメですよ。

政治は国家経営ですからね。

ですからあらゆる人達の意見をよく聞いてっ、そして政治にベストはないけれど、これだっ!と思うところにバーンと踏み込んで決断して実行して責任を取るっ。

この姿勢が自民党にはもちろんとっくにありません。あそこはカスばっかしか残っていません。今スタジオにいる方はよく存じませんけど。

013_2

従って与党であるのだったらば、そこのところでキチッとですね、出来ないとダメですね。」

石破さん、カスばっかり残ってる・・って言われてますよ、自民党(笑)

石破氏「いや、だからいいんです。仰りたい事を(だってみんな出て行っちゃったんですもん:眞) ですからね、それはいいんです。何を仰っても。

ただ今仰った事の中に、論点は相当にね、指摘されていると思う。だからもう消費税と言ったらばもうすぐダメなんだ。国民がそうだと思ったらそれは大きな間違いですよ。

きちんと説明をしてくれって話なんですよ。で、消費税の話だけするけれど、じゃあ法人税はどうするんですかって話もちゃんとしないと。大企業はドンドン外国に行けるけれど、下請けとか地場産業っていけないわけでしょ?! だからこれをどうしますか。

で、それから逆進性、つまり所得がまだ低い方々に重いんだってことがあるんですけど、じゃあ複数税率にした時に、どれくらい税収が減るんですか?! それだったら戻す方にしたらどうですか。今の田中さんの話だとね、国民総背番号制反対だぁっ! ってこういう話できますけど、本当にそれはそうですか?!そうしなきゃいけないんじゃないんですか?!って議論、、

私はもう消費税って聞いただけで、イヤだって話じゃなくて、論点をちゃんとつめるって事をやらないと、本当に大変な事になりますよ、この国は(全く同感です、同感です:眞) 

ですから、白か黒かみたいなこの話は、あんまりねぇ、分かりやすく分かりやすく持っていって、感情に訴えるってことはもうやっちゃいけないです。」

眞紀子氏「私は国民の方の意識の方がもっと高いと思いますし、今仰ったような。

ですからこの内閣が唐突だと申し上げているので、もっとしっかりと説明責任を果たしてから有権者はもっと賢いわけですから、いろいろな知恵を出して政策をお見せして、選んでもらう。これが成熟した民主的な国家であると、思いますよ。」

014_3 

石破氏「・・・・そういうことですよ。」

(田中眞紀子氏 時間切れ   以上)

まぁ~、口が達者なオバチャンですね。コメンテーターとして超一流だと思います。面白いもん。

だけど、石破さんの方が政治家として上手ってイメージで終わったカンジ・・

独善的政治の党が過半数を割って本当に良かった祝!眞紀子さんには、せいぜい党内批判で頑張って頂きたい。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年06月23日08:30参議院選挙(新潟編)"田中王国"波乱の前兆  【スーパーJチャンネル】

テレビ朝日【スーパーJチャンネル】で、昨日は新潟の参議院選挙の候補者を取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)新潟と言えば、アノ人が主役・・^^;

001

女子アナ「その参議院選、今日注目するのは定数が2のコチラ新潟選挙区です。

002 003
妻の眞紀子さんと夫婦二人三脚で再選を目指すのが、民主党の田中直紀さん

それに対して、左からですが、自民党から中原八一さん、共産党から武田勝利さん、諸派の笠巻健也さん、無所属の安中聡さん。そして現職の近藤正道さんが立候補を予定しています。実はこの近藤さんは社民党の"重鎮"なんですが、今回は無所属で出馬する意向を示しました。田中王国波乱の前兆です。」

004 005_2直紀氏家内もそのうち来ると思いますが、まぁ候補者は私でございますので、、」

先月22日、新潟市。支持者を前にいつもの決まり文句

直紀氏「ああ、家内が来たようでありますから、あのーおー、ご紹介を申し上げます。田中眞紀子衆議院議員でございます。」

田中直紀参議院議員。妻の田中眞紀子衆議院議員と二人三脚で再選を目指す

006 007直紀氏「まぁ、あうんの呼吸ということで、じゃあ一緒に入党しようかと、こういうことで、まぁ今やっとですね、えー家庭の中でも、政党内にもですね、えー『ねじれ』を解消いたしました。」

晴れて夫婦揃っての、民主党。直樹氏は初めて民主党候補として参院選に臨む。旗印が変わり、民主党支持者や労働組合を傘下に持つ連合の票をどこまで取れるのか

Q:これからも応援に入られる予定は?眞紀子氏「どんどん来ようと思っています。」

連合は、連立与党の支持を表明している。

008 

009

012そんな中、普天間問題をめぐり社民党が政権離脱困ったのが社民党の重鎮、この人だ。

近藤氏「私は納得してない。」

Q:ご自身の選挙は?近藤氏「知らないよ、そんな事は。これから考えるよ、それは。」

Q:今日の結論をどう受け止める?近藤氏「・・・」

連合の票は是非とも欲しい。近藤氏が取った行動は・・

近藤氏「今回、無所属で立候補させて頂きます。」

なんと、社民党の公認を返上し、無所属での出馬を表明。この作戦が功を奏した。

011 013_2
江花氏
「やはり、近藤さんを支援したいという組織や組合員の方も多数いらっしゃるわけで、、」

連合は"推薦"は取り消したとしても、"支持"という形で応援を続ける異例の形を発表窮地のライバルがなんとか連合票を繋ぎ止めた事に直紀氏は・・

直紀氏「連合の皆さん方、あのーやはり長い歴史があるわけでありますからね、まっそういう中での支持が出たと思います。」

Q:近藤さんが一番のライバル?

直紀氏「はい、いや、いや、私は誰があのーね、相手と言う訳ではなくて、、」

連合は直紀氏も推薦しているものの、果たして結果はどう出るのか?

014 015支持者「奥様は来るんかね? 奥様は? 奥さんは?(笑)」直紀氏「まぁちょっと近くに来ている、、」

"田中王国"とも言われる新潟選挙区。まずは支持者の結束をがっちり固める作戦だ。

眞紀子氏「これを今買ってきたの。1980円です(パンツ)」

後援会は和やかムード。しかし公示日を前に緊張感も漂う。

眞紀子氏「あれ?! テレビが何で入っているんでしょうかっ?面白おかしく週刊誌やワイドショーで言われると大変困るんです。(主催者へ)ごめんなさい。こういうのちゃんとお願いします。」

直紀氏 「入ってもらっても結構なんだけど、、まぁ一応、、家内がね、、」

016_2


連立問題のしわ寄せに四苦八苦する2候補に、他の候補も攻勢をかける。自民党の中原八一氏

017 018

中原氏「民主党政権、様々なほころびが出て、今矛盾に突き当たっているところでございます。ふるさと新潟の為に、そして日本の為に、中原八一を皆様から使っていただきたい、、」

共産党の武田勝利氏も訴える。

武田氏 「今、多くの皆さんは政治の中身ね、やっぱりどうして混迷しているんだろう。

どうしてこういう逆走、公約破りが起きるのかと思っていますから、政治の中身しっかり語っていくって事をやっていきたいと思ってるんです。」

混戦模様の新潟選挙区。諸派の笠巻健也氏、無所属の安中聡氏も立候補を表明している。

直紀氏は、全然存在感ないですね(笑)あっ、いたんだって感じ。ムコ殿だから存在感消してるんでしょうか。奥さんがいなければ、国会議員なんかになれないタイプだと思います。

近藤氏は日本民主教育政治連盟(日政連)に属しており、日本教職員組合(日教組)の推薦を受けている政治家。

連合支持を受ける為に、社民の推薦を返上する節操のなさは、民主党っぽいですね。日政連議員という事からしても、鞍替えするんじゃないの?!

新潟も、そろそろ自民党時代の"田中王国"・古い政治から脱却した方が良いと思いました。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく