田中優子

2012年11月11日16:41"風をよむ"~反日の中で~ 浅井・田中優子・西崎・金子のコメント【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】の『風をよむ』で、

中韓の反日行動についてのコメンテーターの発言が、模範的反日コメントのオンパレードだったので記録しました(青字はナレーション)

コメンテーターの言っている意味がさっぱり理解できません。「日本が仕掛けた」って意味分かんない。

なんで、ここまでシナには寛大で日本人に厳しいのかな~ふらふら

女子アナ「はい、"風をよむ" です。中国・韓国との関係が冷え込む中、事態打開のヒントになりそうな出来事がありました。」

6日、ラオスで開かれていたASEM(アジア・ヨーロッパ会合)で、日本と中国の激しい応酬が見られました。

4e0d1e80.jpg b23e8704.jpg

野田総理「日本はいかなる紛争や主義主張の違いも、国際法に従い平和的なアプローチにより克服していくことを重視しております。」

尖閣諸島をめぐる中国との対立を念頭に野田総理はこう発言。これに対し中国側は、「明の時代から600年間支配している」などと述べ強く反論します。 

前日の記念撮影でも、野田総理と中国の温家宝首相はすれ違っても言葉も交わさず、両国の厳しい関係を垣間見せたのです。

5d69034b.jpg

尖閣諸島周辺海域では、中国の海洋監視船が連日接続水域での航行を繰り返し、4日にはまたも日本の領海を侵犯日中の溝は一向に埋まる気配が見られません。一方、日本と韓国の関係についても・・

4fdd0454.jpg f6f8632b.jpg

「韓国の永遠の土地!」 「独島ーーー!!」

韓国が領有権を主張する島根県竹島、韓国名・独島をめぐっては、先月末ソウルでイベントが開かれるなど、こじれた日韓関係の修復も容易ではありません

4fb7095c.jpg

出口の見えない。日中、日韓の対立。打開策を街で聞いても・・

男性「うーんもう分からないですね、難しくて女性「難しいと思う、私答えられないそれは。」

頭を抱える人がいる一方、

女性憤りを少しは表した方が良かったんじゃないでしょうかと思います。」男性もうちょっと強行に出ても良いかもしれないですね」男性毅然とした態度がね足りなかったんじゃないかなと」

やや強硬な意見も聞かれます。そうした中、先日こんなニュースが・・

12f1b0a8.jpg

( ※9月に暴動で破壊された平和堂営業再開の様子と、

垂れ幕に対する、Chinaのネット上で評判 と 長沙市民へのインタビューなど 略) 

d3960107.jpg dcd62caa.jpg

3289ef10.jpg 4c2cd992.jpg

9360fad4.jpg 1436a01b.jpg

cae8dd44.jpg

こうした中国市民の反応に対して、日本の人々は・・

男性それが日本人だと思いますけど」女性「心遣いって言うんですか、配慮っていうのは日本人だったら結構みんな少なからず持っているものだと思うんですね」女性日本人の謙虚さっていうんでしょうかね、日本人の元から持ってる本質?」

日本人なら当然とする声が多く聞かれたのです。

こうした日本人の気質海外ではどう受け止められてきたのでしょうか。

0aa9b5d0.jpg 20217771.jpg

去年の東日本大震災。困難な状況にも関わらず、互いに助け合う被災者の姿に世界は驚きの目を向けました。

長年日本に滞在し、日本企業の海外ビジネスの橋渡しを行い、先日『日本人が世界に誇れる33のこと』という本も出版したルース・白石さん。 

彼女は日本人らしさについて、

eb1720b2.jpg

ルース氏自分より人、相手を先に考える能力は物凄く特別な能力なんですね。それは(日本人が)誇れるべきことで、とっても財産と思った方が良いですね。世界で今、大変なことが起きている中で、日本人が持っている"調和がとれる""相手の事を考える"っとていうその能力が、今世界で一番活かせる状況じゃないかなと思うんですね。」

男性日本人は日本人としてやはりちゃんとした国民性でちゃんと対応していくべきなのかなってやっぱり思いますよね」男性謙虚な気持ちでその相手に対して臨むっていうのは必要な事だと思うし、感情に流れずにね、そういう事が出来るっていうのがやっぱり日本人の特性の一つなのかもしれませんよね」

bd7604ba.jpg
-風をよむ   "反日"の中で-

(VTR終了 スタジオトークは流れはそのままやや要約)

a8a333b7.jpg

関口宏氏「言われてみるとへーって、、日本人でありながら日本人の事よく分かってない気がするんだけど、外国はやっぱり個人主義が強い、、自分の事をまず主張して(で向こうが来たらやり返す、みたいな:女子アナ) どうでしょうか、みなさん。」

dbfd4db5.jpg

浅井信雄氏「まず"反日の嵐が中国全土に吹き荒れて"という表現があったが、地域によって内容も違うし性格も違う。こっちから尖閣問題を持ち出したら向こうは『いいよ』って断った地域もある。なので一枚岩で見ないこと。一色で潰したような観察は間違えると私は思う。

それから平和堂が残った。まぁ一部には中国から企業が撤退して東南アジアにでていくとかいう流れを強調する面もあるが、やはり中国でなければやっていけないっていう企業もある。特に内需拡大で個人消費力が多少上がっているので、そこを目指して日常製品を売り込む企業、ユニクロ・イオンなんかも更に拡大する方向だ。そういう全体の流れを見なきゃいけないし、

その中で『謙虚さが大事』。やはり中国を見る時もあまり断定的に言っちゃいけなくて、謙虚に慎重にというのが大事と私は思っている。」

670d45a0.jpg

田中優子氏日本人がみんな相手の事から考えるわけではないと思っている。尖閣諸島問題だって攻撃されたら攻撃し返すという政治家たち(もいらっしゃる:関口) もいたわけだから、そういう日本人もたくさんいる

だが、その時代の社会がどういう人間の姿勢をヨシとするのかというのはとても大事な事で、ある行為に対して、称賛するとか批判するというのが文化の力だと思う。なのでそれを今私たちは持つ必要があると思う。それは決して個人主義とか集団主義という事ではなくて、価値観だと思う。

だから日本人の価値観はこういう風にも作れるのだというのを歴史を教訓にしながら、今作っていくことはできると思う。私、この問題は領土問題ってそのチャンスだと思っている。」

4f888546.jpg

西崎文子氏「確かに日本社会の素晴らしさはあると思うし、十分に誇りにすべきだとは思うが、あまり国民性って言葉で括ってしまうのはどうかと思う。つまり『日本人は』『中国人は』と。田中先生がおっしゃったように色んな人がいるわけで、国民性に、国家の呪縛・縛りにかけてしまうのは危険だと思う。それはムラが出るというか、行ったり来たりするもの。それと同じように歴史問題もそうで『日本から見ると』『中国から見ると』って(笑) 一部の人達が主張しているのかも知れないが、日中の中にいろいろな歴史観があり、そこの対応が重要なんだろうと思う。」

1acaef51.jpg

金子勝氏「私も実は中国の外務大臣の演説を見て正直腹が立ったが、自分達のしてきた事を冷静に振り返ってみると、ある面で仕方がないという面も見えてくると思う。それは東アジア共同体と言ってた民主党政権が強行オスプレイ配備し、TPPやりますという状況で、石原慎太郎さんがワーッと煽って、火をつけて野田さんは胡錦涛さんと会ってすぐ国有化発表すると。ほとんどこっちが仕掛けてるに近い。

竹島はイ・ミョンバク大統領が仕掛けたのと同じだが、そういう風に考えたら冷静になった方がいい。

で、今日本車がもう1.9兆円下方修正すると。ひっくり返しちゃった日本車は売れない。買わない。で、日本メーカーは賠償している。だっ誰の責任なんだって考えた時に、我々がこんなにグローバル化して相互依存してるなら、本当に仲良くしていかないとお互いが経済危機的な状況がジリ貧状況に陥っちゃうという、本当に結果だと思う。それをきちっと直視してやっぱりやっていかなきゃいけないと思っている。」

64abbb12.jpg

岸井成格氏「平和堂の話で、それに対する中国の反応なんか聞いてるとホッとするし、そういう良さを我々大事にしなきゃいけないと物凄く改めて感じた。

それから3.11で非の打ちどころのないマナーという海外の称賛があったが、あれは根拠がある。

実は、海外から来た救援隊の対応で2つあるが、避難所に各国の救援隊が行ったら、まずは『我々はもう助かったから後回しでいいです』と言われたと。

2つ目は、『お礼したくても何もお礼するものがなくて申し訳ありません。おもてなしもできません」と言って謝られたと

faed2c9b.jpg
この2つに対して救援隊はものすごーーく感動して、『あの国の教育とか歴史ってどうなってんだ?』と、いまだに欧米の特派員から聞かれる。これを答えるのは物凄く難しいが、私なりにそれは自然との向き合い方という言い方をしている(笑)」

関口氏「はいはい、今週の1枚・・・・」以上

コメント聞いてて、田中と西崎と金子は日本人が嫌いなんだと改めて強く感じました

だって、一番最後の画像で分かるように、岸田氏が日本人の称賛部分をハイテンションで喋ってるのに、シラーーとしてブスッと聞いてたんですよ(;一一)

なんかサヨコメンテーターの特質で、尖閣問題がこじれたのは石原慎太郎氏のせいすぐ言うけど、

人さし指そもそも、Chinaは海洋進出の戦略上、尖閣諸島を本気で盗りに来たわけで、石原氏の発言や国有化のせいにするのは、「日本が悪い」のシナの言い分にまんまと乗せられてるって話。

まぁ、ユニクロやジャスコがシナ進出はリスク覚悟してりゃ勝手にすりゃいいけど、それで尖閣問題で騒ぐな!的な事を言われる筋合いはないっ。

あと、「やはり中国を見る時もあまり断定的に言っちゃいけなくて、謙虚に慎重にというのが大事」なんてとぼけたこと言ってるけど、

じゃあ、この人たちは漢民族の弾圧による連日のチベット人の抗議の焼身自殺に関して、Chinaはどういう国だという見解を持ってるんですかね?!

China全体を一色で潰したような観察じゃなく、

「共産党」に関してだけでいいから、謙虚に慎重に述べてほしいもんだわっ

あんまり、公共の電波で偏ったことばかり流すな! 完全にコレ放送法違反ですから。

関連記事

石原都知事バッシングが酷過ぎる(・・;) 寺島実郎・浅井愼平・田中優子・金子勝・岸井成格のコメント 【サンデーモーニング】より

fac0fea6.jpg

金子氏「あのー、重要な問題提起だって言う人がいるんですけどぉ、果たしてそうなんでしょうかねぇ。

例えば東京都が買って自分で防衛するんでしょうか(笑)よく分かんない意味が。

要するに借地料を払った方が安いのか、所有した方が良いのかっていう問題に過ぎないわけですよ。要するに『領土問題ない』って立場であればね。

中国共産党大会のウラで、またチベット人3人焼身自殺し自治区で大規模デモ 【ワールドWave】より

ba0e6a4a.jpg

そこで取材した女性は、当局が隠ぺいしている事について話してくれました。

チベット人女性「焼身自殺した人は、言わば死を強制させられたのです。悪いのは共産党です。(すみません、今誰のせいと言いましたか?)  この国の寺院が抱える多くの困難が彼らを自殺に追い込むのです。

私達には何の権利も与えられていません。発言する事すら叶いません。当局の言われた通りの事を言わなければならないのです。もし本当のことを話そうものなら当局に逮捕され殺されてしまいます。」・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年04月23日15:07石原都知事バッシングが酷過ぎる(・・;) 寺島実郎・浅井愼平・田中優子・金子勝・岸井成格のコメント 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】(4/22)で、

石原都知事の尖閣諸島買い取り発言に関して、コメンテーターたち全員が猛批判していたのでそのコメントの部分のみ記録しました(青字は私の感想)

誰一人、マトモなコメントしないなんてスゴイ番組だわぁー

関口氏「寺島さん、どうお考えですか?」

205524aa.jpg

寺島氏「石原さんの発言、ワシントンでって言うんですけどね、これ調べてみて不思議な印象を持ったんですけど、石原さん気の毒だなと、ボクは本気で思いますね。っていうのはね、これヘリテージ財団ってとこで喋ってるんですよ。

例えば、ナショナルプレスセンターとかですね、そういうとこで喋ってんじゃないですね。ホント石原さん、日米友好、例の桜贈呈100年っていう記念で行ってですね、そこに照準が合ってるはずなのに、いつの間にかですねぇ、このヘリテージ財団っていうのは、極めて保守色の強いシンクタンクで、分かりやすく言うと、米中の対立っていうのを促すような意図と構図を持っているような所でですねぇ、喋らされたんだなというのが、ボクのですねぇ、1つの思いなんですけれども、なにやらこんな所でね日本の都知事がですねぇ、その侮られてんのかなとさえボクは思いますけども。

まぁ、そこでですよ、で、こういう事でその日本が実効支配している所なんですよね。日本の立場としては『領土問題なんかないんだ』というとこで、筋道通している所なんですよね。で、そういう中でこの問題を出すと。

で、ボクはね、国のレベルでは色々領土問題とかあるけれども、地方のレベルでは交流を深めてですね、相互の信頼を深めて行きましょうねっていうのがやっぱり地方行政の基本スタンスであるべきだと思うんですよ。

054bc702.jpg

で、ボクはね、一番懸念しているのは、東京がある種の願望を込めてやっている例の東京オリンピックの誘致ですよね。で、国際社会にね、東京ってものが与える印象をこう考えた時にね、コレでもって東京オリンピック、諦める気なのかなと思うぐらいですね、というのはそれでなくてもね、イスタンブールとの競争って中でですね、東京が大きくやっぱり世界の支持を集めていかない空気を漂わせなきゃいけないですね、何か偏狭なね、国に対する問題提起はそれはそれとしてですねぇ、

『吠え面かかせる』なんていうような発想でですね、あの、この問題をむしだしてくるっていう事の問題。これをね、やはり国民としてもしっかり見つめてなきゃいかんとボク思います。」

(「気の毒」「喋らされた」「侮られている」って・・想像力が貧困で笑うっ

寺島さん、思い出しましょう!

北京オリンピックの前、CHINAに対して、チベット・ウイグル問題や、スーダン政府を支援していたことでジェノサイドオリンピックと揶揄され反対運動も起こりましたが、関係なく遂行されましたよね?!

尖閣諸島購入は国内の土地売買問題です。東京オリンピック誘致に影響あるなんてあり得るのぉ?!)

関口氏「そうなると収めどころはどこなのかってことになりますわな。慎平さんどういう風にみてます?」

1692272d.jpg

浅井氏「最初の印象はねぇ・・唐突だったんですねぇ。ですからこの問題を石原さんがもし長い間懸念されていた問題とするならば、あの場で喋る話ではなかったではないかなと

それでしかも尚且つですね、東京都が買うのか国が買うのかあるいは個人が所有していた方が良いのかというのは、少なくともそこに優劣は今のとこ無いような気がするんですね。つまり、議論をしなくてはいけないテーマのような気がするんですよ。

極端な事言えば、]個人が持っていた方が良いのかもしれないっていう思いも一瞬ボクはしたんですね。ですからそういう事も含めてこの問題がその、石原さんがあそこで唐突に出して来たという事の、まぁ今の寺島さんの話じゃないけど計り知れないっていうか、何故彼がこの場でこの事を言わなきゃいけなかったのかという、そういう疑問が出ましたよね。

ですから非常に、まっ何と言うのか、あのーー・・・、思いもかけない話がこっから出て来た事を今度まぁ国のレベルでどうするかという事にならざるを得なくなってしまったんで・・・少し・・・なんて言うんですかねぇ・・えー、この場でこれをその言わなきゃいけなかった石原さんの立場っていうのが、まだ良く見えてこない、、まっ、戸惑いと言うか、、」

ccd77ff5.jpg

関口氏「でも、だいぶ勇んでましたよ『重大な発表をする。危険な発言をする。』って仰ってましたからね。」

浅井氏「うん、だから東京都という所が、そのー、まぁ石垣の周辺の島に、所有しなきゃいけないっていうのは、少なくとも感覚的には分からないわけじゃないけど論理的じゃないですよねっ。

だから少なくともそういう事を国民に説得するだけの後ろ側のこう論理が構築されないままに、自分の個人的な事を発言されたという印象がとても強いので、多分これからは多分、世論も含めて色々と問題が出てくるだろうと思いますけども。」

(この人は、領土問題について喋る資格が無いですね。何も分かっていない(・・;)

「個人が所有していた方が」とか石原氏の発言を「個人的な事」と理解れているのでお話になりまへん。)

関口氏「優子さんはどういう風にお感じになります?」

8002426b.jpg

田中氏「まず、あのー『買います。買う事にしました。』って仰ってますよね。議会が承認していないのにそれを言うというのは責任者としてはやっぱり全くダメだと思いますね。

で、あのー、しかも『自分が買います』って言うんだったら良いと思うんですよ。『私が買います』って仰ったんならばそれはそれで筋が通っていると思うんですね。で、東京都が買いますっていうのは誰も知らなかったって話ですよね、東京都民が。それがひとつ非常に大きな問題です。

aba6b9fd.jpg

それからもう一つは、その、いつもそのこの報道でも中国との対立が強調されますよね。だけど歴史的に言うと、あのさっきの説明にも出て来た台湾が随分ここの漁民がここの領海に出てきていて、それでかつてはその台湾との関係があった。

で、それからあのー、返還前には日本が沖縄に無関心だったわけですね。つまり沖縄への無関心がこの事をずーっと棚上げにする結果になってしまった

アメリカも沖縄に無関心。支配していたのに無関心。その事もこの棚上げになってしまった結果だった。

それで日本政府がずーっとやってきたその棚上げとか先延ばしとか、その結果が今なんですよ。

ですから、これ非常に微妙な、、国境問題ってどこでも非常に微妙な問題ですからみんな苦労しているわけだけども、きちっと今までの先延ばしをきちんと今整理して行くっていくことが大事だし、『領土問題は存在しない』って言っている以上、ホントに政府はこの事に本腰を入れて取り組むべきで、どこが持っているっていう問題ではないと思います。

(「自分が買います」で筋が通ってる?? "国境の島が個人所有で危ない"から石原氏が東京都の代表として立ち上がったのが理解出来ないんだ・・(・・;)

領土問題に無関心だったのは日本国民全体で、そもそもアナタたちの仲間がそうさせていたんじゃないの??

この人、自分の言ってることの矛盾に気づいてない。一時が万事、石原氏を批判ありきのコメントだし、もともと男性差別者 だしなぁ~)

関口氏「そうですか。きちんとっていうところがなかなか難しいようにも思いますが、金子さんいかがですか?」

09d6f6a5.jpg

金子氏「あのー、重要な問題提起だって言う人がいるんですけどぉ、果たしてそうなんでしょうかねぇ。

例えば東京都が買って自分で防衛するんでしょうか(笑)よく分かんない意味が。

要するに借地料を払った方が安いのか、所有した方が良いのかっていう問題に過ぎないわけですよ。要するに『領土問題ない』って立場であればね。

だからなんでなんだろうって考えると、まっ、全国の知事は今、あの脱原発っていうか大井原発の再稼動とか、あるいは再生エネルギー一生懸命やっているわけねぇ。地方が中央政府に『吠え面かかせる』とかなかそういう事を言ってんですけど、実際にそういう動きが政治として非常に強くなっているのに、元々石原さんは(笑)原発推進派だから(笑)、東京だけが取り残されてんだと思うんですよ。だからボクはもう若い世代に譲っちゃった方がいいなっていう、、なんかもう目立ちたいだけでなんか発言しているようにしか私には思えないですね。」

(このコメントは酷い(苦笑) 石原氏の発言は、間違いなく重要な問題提起です。

]例えば東京都が買って自分で防衛するんでしょうか(笑)よく分かんない意味が。要するに借地料を払った方が安いのか、所有した方が良いのかっていう問題に過ぎない」

・・東京都の所有になっても防衛するのは当然日本国に決まってるし、借地料が安いとかの問題ではないのはサルでも分かる。「東京が取り残されてる」とか、「目立ちたがりだ」とか、トンチンカンもいいとこだわっ)

関口氏「そうですか。はい、岸井さん。」

7e57ba4b.jpg

岸井氏「いやぁ、あのー、まぁ田中先生言われたように、来るとこ来たんでしょうねっ。ツケが回って来たってとこありますよね。だから要するにね、これ丁度面白いんですよ、日中国交正常化40周年でしょ。

d003558f.jpg

石原さんのっ、政治運動の原点ってこの時なんですよ。青嵐会で日中国交正常化反対運動から始まったんですよ。

で、その時一番、石原さんが目を付けたのは尖閣の所有権だったんですよ。だからそのあと私、北京に取材に行った、日中国交平和条約の時も最後の最後、尖閣の帰属をめぐって物凄く日中間が対立したんですよね。

で、結果、結論出なかったんですけど、その時外務大臣がポッと漏らしたのは『後ろから鉄砲撃たれたっ!』ってカッと来てましたよね。それはどういう事かって言うと、石原さんたちのグループが尖閣に上陸したと。『これで交渉ブチ壊すのかーーっ』っていうね、

だからそっからずーーーーっと(笑)続いてて、おそらくここへ来て、ここの民主党政権になって、二人、海上保安庁担当の国交大臣が問責。何よりも領土保全の防衛大臣が二人問責でしょ。

つまり、こーんな事で領土守れんの?!ってとこから40年前の原点が出て来たんですよ。『だったらオレが守るよ』『政府に吠え面かかせるよ』っていうね。

だけどこれは、国が外交防衛とその領土保全を専権事項ですからね、そういう意味では都が出てくる、、個人にしてもそういうのは筋違いなんですよね。

実際になりゃ、イザとなりゃ、何も出来ないわけですから。」

関口氏「でも、矛の収めどころがありますかっ?」

67e3fad7.jpg

岸井氏「いや、これはもうねぇ全くレベルが変わってきますよね。今まで日本は『領土問題は存在しません。尖閣はあくまでも国際的にも歴史的にも日本の領土です。明確です。』と言ってたのが、

中国が逆に今度は、憲法上の明記をして来たんですよ、海洋法ですけどね。で、教科書でも我々の領土であるって。

こーれは物凄いやっかいなのは日清戦争に遡っていくわけですよ、ぜーーんぶっ。それまではね、どこの領有権も無かった。沖縄と台湾のどっちかに尖閣があったんだろうなと。

でも沖縄も台湾も日本の植民地になり帰属になったんですよ。それで日本の領土っていうことが始まったわけですよね。スタートはそっからなんですよね。

だからこれは恐らくね、まっ正面から領土問題、交渉する事を始めざるを得なくなった

だから今度の問題は、世界に領土問題が存在しますよって事を(笑)日本の政府の方針と違ってアピールしちゃったって事になるわけですよ。

だから中国は物凄くね、内心ほくそ笑んでるんですよ。」

関口氏「あらららら。どーなっていくのかなぁ~。」

a962a39e.jpg以上

(『領土問題は存在しない』という政府見解と、尖閣諸島の買い取りは矛盾しない。国内の土地売買なんだから。

中国が逆に今度は、憲法上の明記をして来たんですよ、海洋法ですけどね。で、教科書でも我々の領土 」

・・・だからね、うかうかしていられないんです。「中国中国がほくそ笑んでいる」なんていうのは朝日新聞と毎日新聞の解説委員の特徴ですね~)

全体的に、坊主憎けりゃ袈裟まで・・・のコメント。

もっと、ちゃんと解説できるコメンテーター、せめて1人くらい置いとくべき。

アノたかじんやたけしの番組のでも、必ず一人は反対意見の人入れてるのになぁ。

だって放送法で 『義務として、公安・善良な風俗を害しない、政治的公平、報道は事実をまげない、意見が対立している問題はできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること(第4条第1項)と決まってますから。同じベクトルの人たち集めて井戸端会議やってるだけってカンジ・・

放送法違反じゃないの??

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年03月18日13:19「日本男性の半分以上が冷静な判断力を欠き、合理的な判断力がない」by田中優子 【サンデーモーニング】

今朝のTBS【サンデーモーニング】、

反日?コメンテーターの田中優子氏の発言が男性差別だと感じたので、田中氏の発言部分のみ記録しました(青字は関口宏氏の発言)

他にも、2つほどおっかしなコメントがあったので、それもついでに。

①(まず、原発再稼動の賛否について、男性は約半々なのに対し、女性は圧倒的に反対が多い事に関し・・)

4866016d.jpg 8e7b36c4.jpg
 田中氏「あの男性の明確な反対が47%って事は男性の半分以上は賛成という事ですよね?

これは日本列島って0.3%しか表面積が無くって、しかもそこに10%の地震が集中していて、活動期に入っていて、で、こんな高リスクで高コストのものは無いという事はもう分かっている。

で、それに対して再稼動賛成って言えるっというのは、私は今の日本の男性の半分以上が冷静な判断力を欠いていると。合理的な判断力を持ってないという風に思いますね

で、私はその再稼動をさせないというのは次の世代に対する、今の大人の最低限の責任だと思うんですよ。ですからそういう責任感も日本の男性の半分以上が持っていないという事に、やっぱりそうだったのかっていう(笑)ようには思いますが、でも、ハッキリ出てきて

(でもどうでしょう、なんか自分の仕事とか家族とか養うって事を考えると男ってこういう感じに(笑)なんのかなって)  

いえ、女性も自分の家族をちゃんと支えて養っているわけですね。(その養い方の違いなんでしょうね) でも、長期的に女性は見てるわけですよ。次の世代に、子供達にどうするのかっていう責任感がないとしか思えないですね、この賛成の方たち。」

女性と言っても色々ですよ。テレビばっかり見ちゃってて、韓流脳・テレビ脳・原発ヒステリーの人、多いと思う。 私は視野が狭いのは女性の方だと思いますけどね。

女性の方が責任感があるとは思いません。男性の方が総合的に物事を見ているんじゃないかな。


②(次は、君が代斉唱時に教職員の口確認 大阪府立高‎ 》) に対するコメント。

ad590ceb.jpg

田中氏「あのっ(鼻で笑う) 校長先生がね、生徒の方を見ないで、先生の口元をジーっとこう確認する姿を想像したら、私、笑っちゃったんですよ。

7f7b1c47.jpg 814d2ccf.jpg
ふふっ、で、そんな風なら君が世の替え歌たくさん作って、同じような口の形にするような形にするような歌を歌えばいいだけの事で、なんか本当に可笑しい、面白い(笑)というか笑っちゃうような事なんですが、でも、あまりにもバカバカしくて、あのー、本当に生徒を見ない学校になってる。

で、こんな事を教育委員会が許しているっていう事は、私は可笑しいと思うんですが、ほかの自治体に普及したいようにしたいですよね。」 「そうですね。」

なんで、まずルールを守らない教師を批判しないんでしょう?教師がマトモなら、こんな事やらなくて済むわけです。

大阪の現状を知らなさすぎのコメントだし、替え歌作れば良いって・・開いた口が塞がらない

③(最後に吉本隆明氏が亡くなった事)に関してのコメント

6920ed87.jpg

田中氏(田中裕子さんも影響を受けられましたが・・) ええ、????も『言語にとって美とはなにか』とか読んだんですね。そんな時にはこの党派に依拠しない、自分の思想が大事なんだってとっても大事な事を仰ったんですが、最近では、脱原発とか反核とか環境運動を原始的なところに戻る事なんだっていう風に仰るようになっていて、で、それを使って石原慎太郎さんが、『脱原発はサルに戻る事だ』と仰ったんですよ(笑)  

967af6e8.jpg 4c75cc30.jpg

ですから、なんか最近どうしちゃったのだろうと思っていました(ああ、そうなんですか~) はい。」以上

これ、石原都知事を持ち出した意味が分からなかったので調べてみました。

週刊金曜日ニュース記事《【田中優子の風速計】 猿の惑星を作ろう

このサル発言に対し「俺たちはサルじゃない」という反発もある。しかし私はサルで結構。「抜群にセンチメント(情緒豊か)な猿の惑星を作ろうぜ!」と呼びかけたい。ところでサルの件は石原の言葉ではない。この人は、責任はそちらに行くように他人の言葉を利用してコメントする人なのだ。今度は吉本隆明が利用された

一事が万事、こういう田中氏の発言。これだけでもコメンテーター失格なんですけどね。

それでもTBSって週刊金曜日の編集委員、好きなんですよねぇ。

ちょっとサイトを覗いてみてくださいな。メンバーの面々がー!

そもそも、この番組の根底は「反原発」であり、

出演者全員の方向性が全員一緒なのも、ニュース情報番組として如何なものか・・・。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく