産経新聞

2012年02月24日20:01「言うだけ番長」会見で産経新聞排除。 毎日新聞・与良正男氏参戦【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、「言うだけ番長」報道に反発した、民主党・前原誠司政調会長が、会見で産経新聞を排除したニュースを取り上げていたので記録しました。

民主党って記者会見をオープンにするって言っていたような・・・(・・?

記者会見オープン化 - Wikipedia(記者会見を開放することが民主党の公約とみなされた。)

43774b14.jpg 2fffef80.jpg

女子アナ「産経新聞の一面。前原さんです。会見で産経新聞を排除したという事なんです。

民主党の前原誠司政調会長、産経新聞の報道内容を理由に産経の取材を拒否すると通告、国会内で開いた記者会見で産経新聞の記者の出席を拒否しました。さらに、民主党政策調査会への取材も認めないと通告

政権与党幹部が記者会見で特定のメディアを排除するのは異例のことです。

前原さんが問題視したのは、産経新聞が前原さんの言動に関して報じてきた「言うだけ番長」という表現。

b342f82e.jpg

前原さんは「(人をおとしめるための悪口、)ペンの暴力の類いが続き受容限度を超えた。(記者に批判する権利はあるが、事実に基づかなければならない)」とそう述べた。という事です。」

d3362b22.jpg eedd2cea.jpg

与良氏「まぁ大人気ないですよ。でねぇ、やっぱり政治家っていうのはですねぇ、あの好きなメディアも嫌いなメディアも、えーーー、差別せずにですね、えー、受け入れるというのが政治家で、あの、民主党政権になってこの傾向はちょっと強いと思う。すぐ選別したがるっ

で、これはねぇ、やっぱりダメですよ。だからぁ、そこはもう産経新聞の言うとおりで、まっこれもあのー、他の社も要するに『排除するのはおかしい』と既に前原さんに抗議してるんでね。我々の別の会社、、毎日新聞とか朝日新聞とかも、もうこれはおかしいよと言ってる話ですからぁ、っていう事だと思いますけどもね。


f3913c6c.jpg

まぁ、さっきも言いましたけど、『言うだけ番長』って、コレ分かんない人たくさんいると思うんだけどぉ(笑)、言ってるだけだって、、『夕焼け番長』って昔、マンガがあって(笑)、それにひっかけたんですけどぉ、という、まぁ今まで何回使ったのかな?じゅう・・・(過去に16回表現:女子アナ) 16回使ったって、あんまりじゃないかって、、」

みの氏「これはどういう風に決着するんですか?」

前原氏「これはねぇ(笑)、まぁ前原さんの方で少し大人になるだけ、、じゃないですか。それまぁ損ですよ。」

ab7f091b.jpg

尾崎氏「逆に前原さん、これであの、宣伝しちゃいましたよね。自分がこういう風に呼ばれてるって事を。(スタジオ笑い) 知らない人もこれで注目集まっちゃいましたよね。」

与良氏「まぁ、更に言うと、産経新聞は一番、その民主党とまぁ一番、対決して、批判の急先鋒ですから、まぁこれ言うと、産経新聞に怒られるから止めようかな、、あの、産経新聞はかえって、あの、『しめた!』と思ってると思いますよ、こうやって闘えるという事で。」

4bcb49d6.jpg dad5ebb0.jpg

みの氏「毎日新聞はどうなんですか?」

与良氏「毎日新聞、まぁもちろんこういうこと、毎日がされたら、、まぁボクも実を言うと出入り禁止とかって、何度も経験あるんです。

実を言うとね、こういう仕事やってると、気に入らない原稿書いたらあの排除されるとか、いう経験はありますけど、会見で排除(首をかしげて)っていうのは、ボクはちょっと経験ないですからぁ、まぁ、それはおよしなさいというとですね。

c3190b31.jpg d49ab550.jpg

ただ、まぁ散々言いますけれども、あのーー、選別しちゃダメですよっ。

で、メディアの方ももちろんそりゃ色々と考えて行動していかなくちゃいけないんだけどもぉ、そりゃー政治家が選別するっていうのは、、その傾向多いと思いません?最近

気に入ったメディアとしかねっ、あの記者会見しないとかいうような傾向が今、非常に、当たり前のようになってきちゃってるんでぇ、そこはホントあのー、皆さんちょっと考えた方がいいと思いますねぇ。もちろん我々メディアも、報道する方は気をつけるという事ですけどもね。いつもそりゃ反省しなくちゃいかん事はたくさんあって、、」

女子アナ政治家として一種幼稚であるというね、指摘もあったんですが、、」

みの氏「なーるほどね~」


もちろん「前原が口だけ番長」は知ってたけど、「夕焼け番長」ってマンガの存在は知らなかったわ~(゚ー゚)

そりゃ与良氏が言うように、朝日・毎日を筆頭にメディアには反省していただきたいとは思っています。

だけどそれ以上に、「口だけ番長」でキレる政治家って終わってると思う。ちっちゃいねぇ(笑)

一時は次期総理候補№1なんて言われてたけど、ご愁傷様。

最後の女子アナの「政治家として幼稚」という〆がドンピシャですねっ。

与良氏の言ってた「気に入ったメディアとしか、記者会見しない傾向」って、小沢一郎さんことかな??

今の総理大臣も、都合の良い時しか記者会見しないしぃ、民主党のどこがオープンなのか教えてほしいです。

そうそう、前原誠司といえば・・・朝鮮半島との繋がりですよね。

《前原大臣ピーンチ!デタラメ政治資金収支報告書  【Nスタ】》より

前原外相「よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時




●《前原外相と北朝鮮の気になる関係》    2011.02.21

どっちも産経新聞系の記事でした~

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年08月12日12:58『全閣僚靖国参拝せず』への大谷昭宏のコメント(呆) 【やじうまプラス】

昨日(8/11)のテレビ朝日【やじうまプラス】一刀両断で、

見過ごせない発言があったので遡って記録しました。テレビ朝日と朝日新聞は人でなしっ!

(朝鮮王国の文化財、韓国引渡し表明の記事に、元の所に戻す方が良いとの話の後・・)

001002吉澤アナ「さぁ続いて東京新聞参りましょう。

まぁこういった総理談話、出したのはですね、やはり総理のアジア重視という姿勢もあるんでしょうけれども、民主党政権として初めて迎えるこの15日の終戦記念日に、菅内閣の全閣僚が靖国神社に参拝しない考えを昨日明らかにしました。

最近の終戦記念日の閣僚参拝で、えー1人もいないというのは例が無いんですけれども、まぁこれはですねぇ、やはり敏感なアジア諸国重視の姿勢を示す狙いがありそうだという風になっていますけれども、これに関してですね、今日の産経新聞の一面、産経抄、まっ産経新聞のコラムでございますけれども、このコーナーでは何度かご紹介させて頂いているわけでございますけれども、その問題に関して厳しく糾弾しております!ちょっとご覧頂きましょうか(青字部分のみ読み上げ)

003

▼笑えないのは、どうやら民主党幹部のほとんどが、アジア各国に謝罪を繰り返す一方、約250万柱の戦没者を祭る靖国神社を軽んずるのが「歴史に誠実に向き合う」あかしだと思い込んでいることだ。8月15日に靖国神社に参拝する予定の閣僚が誰もいない事実こそが、この政権の本質を物語っている。

 ▼自民党政権時代も小泉純一郎首相退任後、在任中に参拝した首相はいなかったが、それが政権交代を早めた一因だと小欄はにらんでいる。祖国を守るため亡くなった人々の慰霊と外交とを天秤(てんびん)にかけること自体、政治家として失格だ。

 ▼愚にもつかぬ談話を出した首相に、いまさら何を言っても無駄だが、普天間問題にせよ、財政再建にせよ、やるべき仕事はいくらでもある。歴史でなく、現在進行中の政治にこそ誠実に向き合ってほしい。 (全文)

・・・言ってるわけでございますけどね、大谷さん、いかにもまぁ産経抄らしい記事ではございます。」

004 大谷氏や~すくに行かなかったからオマエら政権追われた(笑)んだというのもですねぇ、

私はいささか乱暴なですねー、、あのー、産経抄ってかつてあのねぇ、あの日本記者クラブ賞を取ったりして、大変な名筆の方がいらっしゃってね、その時、私は考え方は違ったんだけども、その名筆さに惚れ込んで読んでいた事あるんですけど、ちょっと最近の産経抄はですね、あまりも直截と言いますかですね、含蓄の無さが目立ってしまって、なんか残念な気がするんですね(うん) もっとあの深みのある表現は出来るような気がするし、片一方であの小泉さんがあのー、靖国参拝した時に、これは勝れて内政的な問題であると。人の精神の問題であると。言うんであれば、

返す刀で、今回15人の民主党の閣僚が参拝しないってのも、これも勝れて内政的なことであり、自分の真心に対して誠実であるという事であればですね、同じ事を言えるはずであって、そこで批判するっていうのは、じゃあ小泉さんの時、アナタは何を仰ったんだという事になるわけで、そこはやっぱり私は勝れて内政的な事に関与すべきではないというのを、今っこそハッキリさせるべきだと思うね。」

005吉澤アナ 「なるほどね~。

まぁしかし産経新聞は、民主党政権になってですね(大谷 笑い声) 

非常に産経新聞らしさをですね、思いっきり浮き彫りにしておりまして、まぁ今日のコレ一面なんですけど(そうですね:大谷)、

一面でもこの日韓併合の総理談話に関しても『禍根を残す密室会議』えー、とかですねぇ、『閣議決定・朝鮮統治"違法性"踏み込む』で、それぞれの中身出し、小見出しにしてもですね、結構結構厳しい、三反園さん、こう、まぁ出してますが、『密室合議』ですよねぇ。こう出してますけどねぇ。」

006三反園氏 「そうですねぇー、

あのー、靖国参拝については小泉さんがね、参拝してその中国と韓国の関係が冷え切ったじゃないですか。だからそのー、戦争でね、たくさんの方が亡くなられたわけですよねぇ。

亡くなられた方々が一番望んでいたのは何かというと、私は"平和"だと思うんですよね。

だからやっぱりこうー、近隣諸国とやっぱり仲良くして本当に平和でいてほしいっていうそういう思いがある訳ですからそれを貫くのもやっぱり政治じゃないかなという風には思いますけどねぇ。」吉澤アナ「そうですよねー、さぁ続いて・・」以上

あ゛ーー、何を言っているのかマジで理解できませーん。公人だからこそ、個人の真心?より重大なのに。

そもそも!その内政的な問題の靖国参拝を、政治のカードにしたのは朝日新聞じゃないですかっ

2005年05月30日(アジアの真実さんより)

朝日新聞からしたら、産経新聞はウザいんでしょうけどっ、テレビでわざわざこんな風に産経新聞全体を貶めるのは、さすがテレビ朝日ですねぇ

吉澤アナの記事の読み方・誘導の仕方も文字では表現できないくらい産経をバカにしてました。

だいたい、民主党の閣僚が参拝しないのは、民団が民主党の支持母体だからじゃないのー?! とにかく、産経新聞と朝日新聞、書いてる人の人種が違うみたい。

事の救いは、公約どおり自民党の谷垣総裁が15日に靖国参拝される事。自民党議員は15日に全員靖国参拝してほしい!