津川雅彦

2018年08月08日12:42【津川雅彦氏追悼】『たかじんのそこまで言って委員会』の記録。「芸能人・映画人はサヨクばっかり」「日本のジャーナリストは知性がない」

津川雅彦さんのご冥福をお祈りします。

たかじんの番組は東京では流せない内容が多いので、今日は追悼の意を込めて、私が印象に残っている内容を振り返ります。まずは、日本の映画界がサヨクだらけでダメ!という話右

«日本人のチカラ スぺシャル 文化のチカラ(マンガ) 【たかじんのそこまで言って委員会】»2011年8月28日

ゲストに麻生さんと安倍さんを迎えた、 

読売テレビ【たかじんのそこまで言って委員会】(8/28)『日本人のチカラ スぺシャル』、 

どよ~んとした民主党代表選の討論会とは月とスッポン、 麻生さん・安倍さんのスケールの大きさが分かる番組でしたよね☆ 津川さんのキャラもスゴイ! レギュラー決定ちゃう?(笑) 

(中略)

特に私の思い入れの深い、国立メディア芸術総合センター(いわゆる国営巨大マンガ喫茶)についての部分のみ書き起こししました(青字はナレーション)

・・続いては日本の文化のチカラ。 

001 

003

本日スタジオにお越しの麻生太郎元総理の力の源と言っても過言じゃないモノは、日本が世界に誇るマンガ

かつて委員会では麻生さんがロゼンメーデンというマンガを愛読していた事から、「ローゼン閣下」などと呼ばせていただいた過去もございます。

004 

そんな麻生さんが総理時代、「日本のマンガやアニメの力が今後外貨獲得の鍵になる」として建設を計画したのが、「漫画・アニメの殿堂」! しかし・・・ 

005

当時、鳩山由紀夫氏らに「なぜ巨費を投じて国営の漫画喫茶をつくるのか?」と揶揄され、計画を断念したのは2年前のこと。

(中略)

・・江川氏「重要なんです。違う違う。アングラものが支えてるんですよ。」

029

麻生氏「間違いないですよ、例えばカラオケ。例えば回転寿司。あんなもの輸出産業にしようなんて思った人は1人もいませんな。絶対に、あのパイオニアの松本さんみたいに、小松にあるあの回転寿司70%持っている人がいますけど、それぞれお目にかかって話を聞いたことがありますけど、まっっったく海外に輸出する、、  もう全然ない。それが結果として、、好きでドンドン作る。漫画だってそうですよ

みんな落ちこぼれみたいなという事を使われたけど、最初必死で書いて売れたってだけの話ですから、それがレベルが非常ーーに高かった。そういったひとつひとつの積み重ねが結果として日本という国のチカラ、底力の元はもっとこう純粋なところをいかに伸ばしてやるかっていう事を考えた方がいいのではないかと。」

宮崎氏「そういう意味じゃ、特に津川さんにお願いしたいのはもうちょっと日本映画頑張ってほしいですよね。」 

031

津川氏「失礼しました(一同笑い)

サヨクばっかりつまりまぁ芸能人は、映画人はサヨクにあらずんば映画人であらずみたいな時代があってね、このサヨクの一番悪い体質の、その権力、、だから

山田洋次はじめね、ほとんどが、90%はダメですね、日本は、映画がね。」

日本の報道について右

«日本のジャーナリズム力、「偏向報道と怠慢報道」「国益守らない」「左マキを進歩的と勘違い」 【たかじんのそこまで言って委員会】»2012年10月15日

・・辛坊氏「えー、それでは津川さん、”偏向報道と怠慢報道に満ちている”・・・0点!」

d87c1eb3.jpg

津川氏「いやぁ、これはもう日本のジャーナリストほど、その知性のない、あのまぁインタビュー一つとってみてもね、第三者的質問ってことが全くできない知性のなさっていうか、想像力のなさっていうか、偏向報道に満ち満ちている。

特にその大新聞がそれを扇動してますから、、まっ、良心的なところもあるし、・・・戦場に行って命を落とされるような良心的なジャーナリストもいて0点ってのは胸が痛いんですが、しかし公に言えば、やっぱりその人たちの力を生かしてませんねっ。」・・

中韓の嘘について右

«女だらけの委員会SP!櫻井よしこ氏他「当時慰安婦は必要だったのか?」 【そこまで言って委員会】»2013年5月27日

読売テレビ【そこまで言って委員会】の 

女だらけの委員会SP!櫻井よしこを筆頭に各界の美しすぎる論客が大集結!女性の社会進出、橋下慰安婦発言、女系天皇論などをテーマに激論を交わす!!』で 

"当時慰安婦は必要だったのか? "のスタジオトーク部分のみ記録しました。(櫻井よしこさんの発言以外はやや要約) 

人さし指橋下発言の良し悪しは置いといて・・・段々とこの問題点が集約されてきたような。 

最近、マスメディアも、卑劣な韓国の工作を段々明らかにせざるを得なくなってきたのも良い傾向ですね。

(中略)

・・櫻井氏「辛坊さんね、ホントその通りなんですよ。あのホントに親日的な非常ーに教養の高い色んな事をよくその調べて発言している方も、まさにそう仰るんですよ。」

b41f04c2.jpg

津川氏中国や韓国に何を言われようがあいつらは大嘘つきだと思っているから別にどうでも良いんだけど、

アメリカが、あいつらが原爆を長崎・広島に落とし、東京・九州で庶民と分かって全滅させ、尚且つ東京裁判という違法な裁判をしたという歴史認識が全く欠けた上で、人を非難する資格がないですアメリカはね。・・と言ってやらないんですかね?」

櫻井氏「津川さんね、・・それを言っちゃ、お終いよになっちゃう。」

辛坊氏「それを言ったらね、必ず『だってお前ら戦争負けたじゃん』って言う話、、」


慰安婦問題について右

«産経新聞大スクープ!「河野談話」の根拠崩れる 【たかじんのそこまで言って委員会】»2013年11月10日

読売テレビ【たかじんのそこまで言って委員会】(11/2放送分)で、 

産経新聞大スクープ!-大検証 『従軍慰安婦問題』「河野談話」の根拠は崩れた!-というのをやっていたので、週遅れではありますが記録しました(青字はナレーション) 

人さし指この慰安婦問題を徹底調査し一番詳しいと思われる秦郁彦氏は、当時政府にアドバイスする立場だったので"河野談話"があまりにも杜撰な為、添削し修正を申し入れたが一事も直らなかったというエピソードと、 

「大手メディアの罪」秦氏の以前の解説が非常に分かりやすいのでそれも合わせて紹介。

(中略)

・・加藤氏「藤岡先生、私はね、河野洋平さんとは新自由クラブの代表の時から担当だったから、割とよく知ってるんですが、毎朝朝回り行きますよね、河野さんとこ。 毎朝、必ず朝日新聞の社説しか読まないんです。熟読するんです。 ある時不思議に思って「どうしていつも朝日の社説を」って、、 「う~ん、今日どういう演説しようかなと思って」って、朝日の社説だけ熟読されてて、、その時はよく分かんなかったけど (山本氏:ベースはそれになっているわけねえ・・演説の)

そう。そもそもねぇ、あの位のお年の方っていうのは、戦後まもなく、、つまりまだ少年ですから、一番最初の戦後教育の一番悪い時の、最初のいわゆる被害者というか、教育を受けて、影響を受けた人達なんですよ。

自民党総裁になった人だけど、元々左翼思想の方ですよ。 だから、あの河野談話はもともとっ、結論ありきから入ってきてるからあんないい加減な聴取に基づいてあんな談話を出すんですよ。 日本人の心ある政治家だったらあんなことは絶対あり得ないですよ。 だから絶対左翼思想の持ち主だと私は断定しているんです。」

c53ce0a1.jpg

津川氏「これ宮沢さんの、、総理の宮沢さんもグルなんじゃないですか?」

加藤氏「同類でしょ、同類だと思います。」

藤岡氏「宮沢さんも、あのー、戦争に行ってませんからね。 ですから当時の戦場の常識とかいうのを知らない方なんですよね。」・・


河野洋平氏について右

«「2013年これだけは言っておきたい!」 【たかじんのそこまで言って委員会】»2014年1月 3日

・・「2013年これだけは言っておきたい!」として、日本のマスコミの異常さ、ヘタレっぷりを議論していたのでその部分のみ記録しました(青字はナレーション) 

金美齢さんと櫻井よしこさんの「日本のマスコミはヘタレ」というのが痛快[E:confident]

(中略)

・・加藤氏「これはですね、私、、定年後の、死ぬまでのライフワークにしてるんですけども、要するに日本経済今一生懸命頑張ってますよ。

で、同時に胸張って日本の国は良い国だって言う為には、中国やあるいは韓国・北朝鮮から、捏造でありますけど、例えば南京大虐殺とか、いわゆる従軍慰安婦問題とか、

af03b5d2.jpg

ありもしない事について非難されただけではなくて、世界中で我々の親父、爺さん達を極悪非道の人間!極悪非道の国!その子!孫!その下の世代!、、こういう事を絶対に私は許せないっ

これは我々が生きてる間に発生した事なんで、これは何が何でも私は訂正させてっ、ここは正しい事は正しい、違う事は違うと言って、、政府としてですよ!

それで日本の名誉を是非とも回復すべきだと、私は命ある限り、この運動を続けたいと思ってます。」

津川氏「河野洋平が調べたっていう慰安婦問題の、あれ資料が秘密にされてるのは何で?

2442a2d6.jpg

加藤氏「いやいやそれバレると拙いからですよ。(誰が秘密にしてんの?:津川) それは河野さんがですよ。[E:danger]10月16日付けで産経新聞がスクープしましたよねっ!? 16人の自称・慰安婦の人達、この証言が全てになってた、、(河野さんもう関係ないでしょ!?:津川) いやいやその時点でだって政府のスポークスマンとしての判子押して秘密にしちゃってるわけだから。でそのままずーっと歴代内閣、それを受け継いでる訳でしょ。

だから産経がこじ開けたら他の新聞社もテレビ局もみーんなこじ開けて同じ情報を共有すればいいものを、『あれは産経がやっててうちは知らないよ』ってみんなシカトしているわけですよ。(ああそうなの!:津川) 

a2b639c2.jpg

これは言語道断いけない。マスコミもいけない、絶対に。同じように共有しなきゃいけませんよ。じゃないと日本の名誉は絶対に回復できない。」

津川氏「秘密法案がどうのこうのって言う前にさ、河野秘密をさ、早く暴かなきゃ、、」・・


以前、津川さんがブログをやっていた時に、「テレビは洗脳装置」みたいな事を書かれていてビックリしたのを思い出します。

芸能人は媚びてナンボなのに、津川さんは違うなぁと感心したものです右

・・自身はテレビを主要な仕事の場としていながらも、「テレビは諸悪の根元。思考停止装置」「毎日茶の間に入り込み、コマーシャルを見せて商品を売る訪問販売だ」と、テレビとマスコミを強く批判している。固定電話を使った世論調査に対しても「今時、固定電話を置く家庭は茶の間のテレビで低俗文化の洗脳を受けている層が多かろう」と主張している[10]


そんなに長い期間じゃなかったけど、読売テレビの【たかじんのそこまで言って委員会】のコメンテーターをして頂いて本当に良かったと思います右

津川さんたかじん氏約束守る  2018年08月08日

 

津川さんの拉致問題のポスターは、インパクトが強くて有名だけど、あれボランティアなんですよね☆右

津川雅彦、拉致問題の啓発ポスターはボランティア - 芸能 : 日刊スポーツ2017/05/23

・・ 古屋氏 拉致問題担当大臣の時に、津川さんに「ぜひイメージキャラクターとして出てくださいよ」と言ったら、「私は、かつて子どもが小さかった時に、誘拐されたことがあるんです。無事で帰ってきたからいいけれど、北朝鮮に何十年も(子どもを)拉致されたままの親の気持ちって、すごく分かるんですよ。ぜひ引き受けましょう!!」と何と、全くのボランティアで引き受けていただいた。全国にポスターが張ってあり、情報発信していただいています。(拉致問題を)なかなか、まだ解決できていないのが悔しいですけど。

 津川は「拉致担当大臣だった古屋さんにお願いして、高橋知事との間に取り持っていただきました」と古屋氏に感謝した。【村上幸将】

Images


あと、いまフランスで開催されている『ジャポニズム2018』の座長も右

津川雅彦 ジャポニズム2018と日本の文化を語る 2018/04/11

「須田慎一郎のニュースアウトサイダー」(4月8日放送)では、前週に引き続き俳優の津川雅彦がゲストで出演し、「ジャポニズム2018」について聞いた。


「ジャポニズム2018」が始まったきっかけと、「我慢・忍耐・礼節」の日本文化の始まり

須田)先週に引き続き今週は「ジャポニズム2018」というのに焦点を当ててお話を伺っていきたいのですけれども、津川さんというとこの伝統文化に対してひとかたならぬこだわりを持っていらっしゃる! ということで、この今回の「ジャポニズム2018」では座長を務めていらっしゃるんですよね?

津川)日本の美総合プロジェクトというのを安倍総理の下に会議が出来まして、その中の座長を務めさせていただいています。

須田)なるほどなるほど。それはそもそもどういうきっかけでできたんでしょうか?

津川)安倍さんとお友だちになれたのは、これまで橋本龍太郎も含めて代々の総理とはお友だちであったのですけどね。そんなに近しくしてなかったんだけれども、安倍さんってホントに、人間がいい。頭がいい。・・

.ジャポニスム2018

2018_2

ジャポニスム2018は、日仏友好160周年を記念して2018年7月より2019年2月まで パリを中心にフランスで実施する総合的な日本文化紹介事業

日本日本を心から愛していた、津川雅彦さん最後の仕事に相応しいですね。合掌

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年10月15日13:12日本のジャーナリズム力、「偏向報道と怠慢報道」「国益守らない」「左マキを進歩的と勘違い」 【たかじんのそこまで言って委員会】

読売テレビ【たかじんのそこまで言って委員会】(10/14)で、

”日本の誇る7つの力” というのをやっていたんですが、その中で”ジャーナリズム力”についてのパネラーのコメント部分を抜き出して記録しました

マスコミの中の人の言葉として、真髄を掴んでると思う!

辛坊氏「・・・つづいての力はコチラです!」

17baff34.jpg 18420c3d.jpg

af81f88f.jpg c642a1ad.jpg

ea7ca989.jpg 8f103adf.jpg

(世界に誇る日本の7つの力 ジャーナリズム力のVTR 略)

辛坊氏「えー、それでは津川さん、”偏向報道と怠慢報道に満ちている”・・・0点!」

db1c03ef.jpg

津川氏「いやぁ、これはもう日本のジャーナリストほど、その知性のない、あのまぁインタビュー一つとってみてもね、第三者的質問ってことが全くできない知性のなさっていうか、想像力のなさっていうか、偏向報道に満ち満ちている。

特にその大新聞がそれを扇動してますから、、まっ、良心的なところもあるし、・・・戦場に行って命を落とされるような良心的なジャーナリストもいて0点ってのは胸が痛いんですが、しかし公に言えば、やっぱりその人たちの力を生かしてませんねっ。」

51717ab1.jpg

加藤清隆氏「ホント、今日私、業界代表、、じゃないんですけど、耳が痛いんですが、私自身も20点しかつけてない。一つはそれは日本の国益ってものは、全く記者が考えてないっていうことが一つ。

二つ目、今日、宮嶋さんがいらっしゃるから特に言いたいのは大手メディアは決して危険な所には行かないんです。ってことは真実のことは分からない。分からないでいて国民の前にどうして報道するんですかっていうこと。

それは何故か、社員が死んだり怪我したら社長がクビ飛ぶからですよ。だから怖いから出さない。だからフリーランスの人をお金で出すと。こういう単純なことをやっています。」

辛坊氏「宮嶋さん、40点。」

897cd406.jpg

宮嶋茂樹氏「そうですね、あのホントに自戒を込めて情けない限りだと思います。先程出た山本さんだってですね、えー、亡くなったからこれだけ報道されたという、、ところもございまして、

えー、それまでは存命中はNHKなんて鼻もかけなかったわけですから、えー、それも含めて本当に恥ずかしい限りなのと、

あとはやはり保守的な事”とか、そういう”古くからの美徳”を言うと、”古くさいだろう””陳腐だ””進歩的じゃない”という、そういう風潮が若い方から年配にまで染み付いているということでしょうか。

で、なのでそのへんのところは40点というのはですね、北朝鮮・中国よりマシだというレベルの40点です、はい。」

辛坊氏「ざこばさん、60点」

ざこば氏「ええ、あんまり足を運んで取材しているような気がしない。なんか電話で聞いたり、なんか友達からアレしたりして、、」

7d7c0e87.jpg

勝谷氏「あのー、それね、危ないところでなくても、せっかく記者クラブで独占的に、僕等フリーランスを叩き出してですね、首相の記者会見に出ますわなぁ、ずーっと記者何やってるかって言うと、自分の前のパソコンずーっと叩いてる、、オマエ、速記者かと。

僕等聞きましたよ、メモ取るのも止めろとか言われました、僕等記者時代は。相手の顔色・目の動きを見ろと。何を怯えているかそこを突っ込めと。質問するのが記者の仕事だぞと。メモをとるのが記者の仕事ではないと。ずーっと書いてます。そして『何か質問は?』って言ったら、黙ってる。

だから危なくない所でも今全然、、だからまさに足を使ってない。取材してないです。」

b7b80639.jpg

金美齢氏「だけどね、受け止める側もね、例えば大新聞であるとかっていうのを支えているのは読者なわけでしょ?
受け止める側もね、実はね、国内の報道っていうのは偽善と感傷に満ちてるんだってことをね、認識しなきゃいけないのよ。

私いつもね、言うんですけどね、だいたいね、日本の報道ってのはね、もうホントに軽佻浮薄であったりね、それからね、センセーショナルであったりね、それからセンチメンタル、感傷的なの。、かわいそう、かわいそう、かわいそうっていうそういう記事がね、喜ばれるんですね。

で、国内ではね、そういうようなジャーナリズムっていうかそいうものをね、みんーなが歓迎してるわけよ。

で、今度は国際的にはね、まっったく発信力がなくってね、もう言われっぱなしで、日本の主張っていうものをね、どんどんどんどんこうやっていくっていうね、日本のジャーナリズムどこにあるか?っていうことですよね。

350a7c6c.jpg

勝谷氏「今からねみなさん、みなさん予言しておきましょう。先週出られてくださいました安倍さん、安倍新総裁・自民党の。これに対する朝日新聞を中心とした大バッシング始まります・・もう始まってます。総裁選立候補しただけで社説で「許しがたい」と書くわけです。

で、総裁選で勝ったら、天声人語を使って「尖閣から良い風が吹いてきた」って書いてあります。

ねっ、ほんとただの嫌がらせですよ、ホントにイジメですよ。まあ見ててください、これから徹底的にやりますから。」

3d5e609e.jpg

宮崎氏それに比べて野田政権に対する評価って甘いよねーー。(ほんっとにそう!:勝谷) 

なんでメディアはこんなに野田政権を、野田佳彦さんを褒めるんだろう、、

509bd93b.jpg

ざこば氏「あのね、僕思うんやけど、みな上の人はね、(新聞などを)読む人間が賢なれと、国民が賢ならな、嘘と見抜けっと言うけれど
それやったらメディアを叩いてまともに書いてもらうようにしてもらわな、、」

宮崎氏「だから叩いて、、毎週のように叩いてます

ざこば氏「なんでこう国民が賢くならなアカンて言うの?そういうのんおかしいよ、、

金美齢氏「いやだから、だからざこばさん、この30点はたかじんのそこまで言って委員会に付けた点数でございます、はい。
我々言ってるじゃない、一生懸命言ってるじゃないですか、どこまで届くかが問題で言ってますよ。

だってね、安倍総裁がね、3500円のカツカレー食べたっていう(報道)のは偽善じゃない!それを叩くっていうことは。」

ざこば氏「うん、それは思うけど、そやけどメディア側が、、ホンマに、、ウソつかんと出してもらわな困る、、」

27151856.jpg

辛坊氏「さっ、皆さんの合計点数はコチラです。はい、えー、370点と非常に残念な結果になっております。」

(最後のコーナー前に・・・)

勝谷氏「ジャーナリズムに身を置く人としてどーよ、あのあの圧倒的な低さ!」

80b5ad43.jpg

辛坊氏「あのね、基本的にね、まぁ話ややこしいんですが、訓練を受けてなきゃ、心構えもない人たちがっ、サラリーマンとして入ってきて、で、アメリカなんかはなんだかんだいいながらジャーナリズム教育は、どうするのかっていうスキルも含めて教えるんだけども、

日本のジャーナリズムスクールって、大学の授業は逆に言うと、ある意味、マスコミ自虐史観で、日本のマスコミはこんなに悪いっていうのを教える学部になっちゃって、本当のスキルを身につけたヤツが入ってこない

逆に言うと、まっっったく使い物にならない、、」

勝谷氏「今日の今日のテーマは真実をひとつついていてですね、逆に言うと技術力と食文化力は、板前さんにしても何にしても大変な修行を経てきているわけですよ。

だから日本のジャーナリズムは全くの素人がおにぎりみたいな寿司握ってるようなもんですよ、中に入って。」

津川氏「同じことが映画にも言える、ね。」

宮崎氏「映画なんか、アメリカの映画学校スゴイですよ。」

辛坊氏「まぁ、そういうことなんですね、、」

ざこば氏「落語家もそう、、」金美齢氏「政治家、政治家!」

辛坊氏「もしかしたら政治家が一番そうかも知れない、、」

金美齢氏素人がいきなり当選すりゃ、、」辛坊氏「さっ、そうんな中ですねぇ・・」(以下略)

人さし指今回のiPS詐欺師?森口尚史の虚言を見抜けない日本のメディアの本質を突いている議論ですよね。

あの胡散臭すぎる人物の話を聞いて、そのまま大々的に記事にしちゃう神経を疑う!

まさに日本のジャーナリズムは「全くの素人がおにぎり寿司握ってる」「まっっったく使い物にならない」の証。

今までも、朝日新聞のアノ大誤報 ほか、Chinaや韓国の主張を鵜呑みにして、日本国民にそれを垂れ流しして、必要のない贖罪の気持ちを植えつけてきたんだろうなと思うと、暗澹たる気持ちになります。

「記者が国益を全く考えない」「”保守的な事””古くからの美徳”を言うと、”古くさい””陳腐””進歩的じゃない”という風潮というのは、大手マスコミ御用達のバーで、サヨの悪事には目をつぶろうとか、報道しない自由を確認しあっているようですふらふら

《スクープ!! マスコミが報じない民主党を取巻く闇の力 【たかじんのそこまで言って委員会】》 より抜粋

須田氏「それとね、ひとつのバーに夜な夜な集まってね、要するにそこに政治部の記者がいたりとか、政治部の幹部がいて、お仲間内でやっているわけですよ。そうするとね、合法だからこれは無視しとこうってね、、」

029

辛坊氏「そんなこと言ったらね、ここのもうズブズブの関係にあった田英夫さんなんかを、いわゆるそのいくつかの新聞なんかは、どれだけ褒め讃えたか、、(そうだ、ホントだよっ:勝谷)(仰るとおりです:須田) 

結局、ズブズブのところなんですねぇ、一部のメディアは。」・・

で、このとあるバーに集うメンバーは・・・

《「たかじんの・・委員会」で須田氏が言及した、政治部新聞記者達の巣窟『とあるバー』》より一部抜粋

新聞記者、雑誌編集者、TV記者、ディレクター、編集者らが通っていました。

 師匠と勝手に呼んでいる高野孟さん(インサイダー編集長、高野さん主催サイトこちら)や辺真一さん(コリアレポート編集長、辺さんブログこちら)、歳川隆雄さん(インサイドライン編集長、サイトはこちら)、二木啓孝さん(元日刊ゲンダイ、BS11論説委員)らがいました。

 その中に社民連・衆議院議員の菅さんも。

 1984年、高野さん、二木さん、そして多くの先輩メディア呑み助が始めたエレファンツ。社民連の菅さんの親分的な存在で論客の安東仁兵衛さんも中心メンバーでした・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく