植民地支配

2021年06月08日15:16【元徴用工敗訴判決】ソウル地裁・日本企業に賠償求める訴え退ける 【韓国KBS】
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】韓国KBSで、
ソウル地裁・日本企業に賠償求める訴え退けたと報じていたので記録しました(青字はナレーション)
2018年の最高裁判決と真逆の、マトモな判決なんですが、控訴するからまた翻る可能性も。
それにしても「日本の韓国併合が不法だったとしても・・」云々、まーだ言ってるし・・(呆)
IMG_1590
マトモな裁判官もいるんだと率直に思いました。アノ国でこんなマトモな判決が出るなんて、やっぱ文在寅大統領のレイムダック化の所以なのか キム・ヤンホ裁判長、刺されないかな?
でも今後どうなるか分からない。韓国だもの。
で、3年前の最高裁の判決はどうだったかというと・・
«【#徴用工訴訟】韓国の最高裁「(当時)日本政府は植民地支配の違法性を認めず、強制動員を賠償する考えがなかった」(・・;) 【韓国KBS】»2018年10月31日

韓国の最高裁が「徴用工」訴訟で、新日鉄住金に損害賠償命じる判決を出したと報じていたので記録しました(青字はナレーション)

1965年日韓条約締結以来、韓国政府も何度か検証し、「完全かつ最終的に解決」と確認、発表してきたのに・・あーあってカンジ。だって、今回最高裁の判決で苦しくなったのは「韓国政府」だもん。

で、今日の韓国紙は「日本が怒るのは反省が足りない」と書いたし

韓国市民の根底にあるのは「国際条約に違反することはありえない。なぜなら(日本は)戦犯国家だから」・・モンスタークレーマー民族は恐ろしいねぇ。

この際、14年に亘る日韓条約締結までのやりとり「韓国政府が個人に支払うお金をネコババしていた証拠」となるNHKの番組を以前書き起こしたので、それも紹介します。

韓国人の原告は、韓国政府にお金もらうのが筋なんだよっ!
(中略)・・
・・アナ太平洋戦争中に日本から強制的に働かされたとする被害者が日本企業を訴えた裁判で、最高裁判所は賠償を命じる判決を言い渡しました。司法府の判断が遅れた為、訴訟から判決まで13年かかりました。」

最高裁は判事全員が参加する審議の末、新日鉄住金(旧新日本製鉄)の上告を棄却し、原告1人当たり1億ウォン(約1000万円)を賠償するよう命じました 

「1965年の日韓の請求権協定によって原告個人の損害賠償の請求権まで消滅したわけではない」というのがその理由です。

P1350349 P1350350
当時の請求権協定は「日韓の債権債務関係を政治的な合意で解決しようとしたもので、日本の植民地支配に対する賠償請求の交渉ではなかった」としています。

P1350351

キム・ミョンス最高裁判所長官日本政府が植民地支配の違法性を認めず、強制動員を賠償する考えがなかった為日本の朝鮮半島支配の性格について両国政府は合意できませんでした。」・・

この最高裁判所長官が「日韓条約」について超勉強不足なのは、↑このブログ記事で十分書いたので割愛しますが、
要するに、日本からの巨額のカネを韓国政府が韓国人個々に賠償せずネコババしたって話

そもそも(韓国曰く)強制連行なのに、日本企業は、手当をつけたり・厚生年金を掛けてあげたり、未払い賃金帳面に詳細に記載して残したりするでしょうか?

「会社で貯金をもしてくれていた」「怪我を理由に帰国した」という証言もあるし!右

《「日韓条約 知られざる交渉の内幕」 その1 【NHK】 (再)》

・・日本と韓国の14年間に亘る、凄まじい交渉の様子や、韓国人の証言、交渉した人達の証言などなど

(ただし、徴用された韓国人と慰安婦の証言は信憑性が薄いし、ナレーションも突っ込みどころアリ)

流れ的には、韓国政府のネコババが分かりやすく、良い番組だったと思います。

政権末期になり、また慰安婦問題を蒸し返してきた韓国・・・・(呆)

日韓条約で完全に解決済みのため、全くの韓国国内問題だという事を再確認するためと、とにかくスゴイ動画のため消されないか心配で^^;、頑張って文字起こししました(青字はナレーション)(昔のテレビのアナウンサーの声はピンク字) 

(中略)・・2005年1月、韓国で日韓条約についてのニュースが人々の関心を集めました。

韓国のニュース

4 5

韓日条約の文書が公開されました。その結果、苦しい立場に立たされた韓国政府は、過去の過ちを認め、被害者を救済する措置を検討すると発表しました。」

1/17日、韓国政府は日韓条約締結に至る会談の会議録や政府の内部文書の一部を公開しました。これまで極秘扱いとされてきた物です。

今回公開されたのは、会談の最後の5年間に行われた第6次と7次会談の1800ページに及ぶ記録です。

その中では植民地支配の被害者に対する補償は、韓国政府の手によって行うという事が明記されていました。

文書の公開を求めてきたのは日本の裁判で個人補償を訴えてきた被害者や遺族たちでした。(中略)

このあと、《 「日韓条約 知られざる交渉の内幕」 その4 【NHK】 (再) では、"名簿"(個人資料)は、日本側の物は詳細に記入してあり、

朝鮮人曰く、「強制連行という酷い仕打ちをされた」ハズなのに、氏名・生年月日・本籍地・職種・入所年・退所年・退所理由・未払いになっている賃金・厚生年金・・・

あと「会社で貯金をもしてくれていた」「怪我を理由に帰国した」という被徴用者の証言もあるし、結構厚遇されていたのね!と思いました。

韓国人って、強制連行の意味、間違って理解してない?!

「徴用」という言葉には強制動員という意味が含まれてるけど、そもそも被告はこんな人たち
«安倍総理「原告4人は「『徴用工』ではなく、『旧朝鮮半島出身の労働者』で『募集』に応じた者」 &給料・厚年・厚遇、日本に殺到していた証拠»2018年11月02日

安倍総理は1日の予算委員会で、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた判決に関し、

原告となった元工員4人は、「『徴用工』ではなく『旧朝鮮半島出身の労働者』で全員『募集』に応じた者」と指摘しました。

Photo_3 Photo_4
当然、朝鮮人労働者にも給料が払われていたし、しかも厚生年金など台帳や、あと「会社で貯金をもしてくれていた」「怪我を理由に帰国した」という被徴用者の証言もしっかり残っています。

日韓請求権問題は完全に解決済みで、今ある補償問題は、ネコババした「韓国政府の問題」だという事を再確認する為、

日本人は「日韓条約の基本」をおさらいした方が良いと思います。・・
«外務省が日韓請求権協定の交渉記録公表【FNNニュース】&2005年韓国で初公開時パニックを振り返る»2019年07月30日
P1360397 P1360398
外務省は29日、日韓請求権協定の交渉過程に関する議事録などを公開し、韓国側が当時、「国内での支払いは国内措置として必要な範囲でとる」と述べていた事などが明らかになっています。
菅長官は議事録の公開について「対外的に正しい理解を求めるのは当然だ」と強調しました。
P1360399 P1360400
公表について韓国の聯合ニュースは、請求権協定の交渉過程で韓国側が求めた「補償」は公権力による適法な行為に対する代価を意味するものであり、韓国最高裁が判決で認めた不法行為に対する金銭の支給を意味する「賠償」とは異なると指摘しました。
今回の文書公開は「日本政府の主張を直接的に後押しする根拠にならない」と・・
2005年に交渉文書が初公開され、韓国は大パニックでした。それを忘れて賠償しろって・・まーた同じ事の繰り返し・・もう疲れた(呆)
人さし指とにかく個人賠償するのは韓国政府日本に言ってくるのはお門違いも甚だしい!
韓国政府がネコババしたお金を韓国国民に配るまで、韓国は無視でいい。

元徴用工敗訴判決を「荒唐無稽」と批判 韓国革新紙 2021/6/8
元徴用工判決 産経新聞
・・ただ、
多くの韓国メディアは、上級審で覆る可能性もあると指摘18年の最高裁判決に基づく日本企業の資産売却手続きが進んでいることなどから、日韓関係改善につながる可能性は高くないとの見方が強い。
今更、韓国側が「日韓併合は不法って言ったところで、1965年の日韓条約で日韓併合は「もはや無効」とする事で「完全かつ最終的に解決」しているわけで、それは泣いても喚いても変わらない「歴史」なんだよっ。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2021年05月10日16:08韓国・経済メディア「日本の国民投票法改正案可決は不快だが、韓国で反日世論を生み出す事には警戒すべき」【日曜スクープ】
BS朝日【日曜スクープ】(5/9)
<世界が注目・今週のニッポン>で、
韓国が注目として「国民投票法改正案可決」を取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)
韓国経済メディアが「反日に利用すべきでない」と報じたのに対し、コメンテーターが「非常に抑制の効いた反応、明るい兆し♪」と言ってたけど…甘いよ(呆)
この際、安倍政権になって韓国が「日本の憲法改正」にどんだけ騒いできたか振り返ります。
IMG_1415 IMG_1416
アナ
韓国の経済ニュースサイト・イーデイリーです。
IMG_1417
-改憲への動きが始まる日、日本は「戦争可能国」になるのか-
仰る通り「経済メディア」の見解だからです。経済的にこれ以上日本に背を向けられると拙いと知ってるから。
一方、韓国の普通のメディアは、騒ぐのは火を見るより明らか。
安倍政権になり「村山談話見直し」「河野談話破棄」「安倍談話」、特に「憲法改正」に関し、
「戦争のできる国になる」「軍事大国になる」「許せない」と発狂
してきました。
ずっーと「日本の右傾化懸念」として、太平洋戦争映像、旭日旗や自衛隊・戦車に乗ってる安倍総理を映し、「戦争の出来る国へまっしぐら」的な印象操作やってたので少し紹介します
2012年、党首討論で野党の安倍総裁が「河野談話の見直しのスケジュール」について答えた時から徐々に日本の左翼メディアと韓国の牽制が始まりました(韓国KBSから)
«オーストラリアABCが伝えた「尖閣諸島周辺での中国船と日本漁船のつばぜり合いと靖国参拝の中韓の非難」 【ワールドWave】»2013年04月24日

・・参議院に出席した安倍総理大臣は、侵略と植民地支配を謝罪した村山談話について、「内閣としてそのまま継承しているわけではない」と述べました。

9a9209b9.jpg 5f053e71.jpg

安倍総理安倍政権としての談話はその時に、いわば未来志向のアジアに向けた談話を出したいと、、」

右翼勢力を結集し、七月の参議院選挙で勝利をおさめ、憲法改正に臨もうとしているという分析が出ています。

日本のメディア(朝日新聞)でも韓国や中国との関係悪化は望ましくないと批判しています。 

民主党など野党でも外交問題が深刻になっているとして、大局的な見地で行動すべきだと安倍内閣に求めています。東京からお伝えしました。・・

日本の露骨な右傾化により、ついに侵略の歴史を否定・美化し、安倍総理は今度はウソまでついてあからさまに靖国参拝を支持し、平和憲法を改正しようとしていて、韓国国民の憤りが強まる一方だというニュース

«韓国KBS「日本はついに侵略の歴史まで否定」「安倍総理は今度はウソまで言い出しました」 【ワールドWave】»2013年04月25日

9c730836.jpg 99cabab0.jpg

・・このように、安倍総理が過去の歴史を否定して右傾化を強めている背景には保守勢力や右翼の結束を固め、七月の参院選で圧勝する狙いがあるとみられます。

2/3以上の議席数を確保すれば憲法改正が可能となり、戦争と軍隊の保有を禁止する平和憲法第9条を変えることもできます

7d66788c.jpg c3ed2cf9.jpg

アベノミクスによって75%以上の高い支持率を維持している安倍政権は、あからさまに右傾化して、憲法改正にも意欲を示しており、韓国や中国との溝はしばらく埋まりそうもありません。・・
アメリカのメディアを引用し、日本の憲法改正の動きに苛立つニュース
«日本の憲法改正の動きに苛立つ韓国、アメリカに働きかけか? 【ワールドWaveアジア】»2013年05月03日

アナ安倍総理大臣は、憲法改正について周辺国は関係ないといった姿勢を示し、波紋が広がっています。韓国と中国の強い反発に加え、間もなくアメリカも立場を表明するとみられます。」

b802a676.jpg b3dcc94c.jpg

サウジアラビアを訪問中の安倍総理は、憲法改正の動きに反発する韓国と中国に配慮する必要はないいう反応を示しました。

c8d90592.jpg

韓国と中国の反応は憲法改正に影響するものではなく、日本の憲法なのでいちいち説明する課題ではないと述べました。 ・・

日本の参院選の結果と憂慮を報道。日本関連の報道時には「軍国主義」を枕詞にする宣伝
«韓国KBS「参院選、自・公圧勝で軍国主義に向かう憲法改正や周辺国との摩擦などが予想」 【ワールドWave】»2013年07月22日

a91e51e4.jpg

アナ日本の参議院選挙で、連立与党である自民党と公明党が勝利しました。
安倍総理は3年後の次の選挙まで、安定した政権運営ができるようになりました。軍国主義に向かう憲法改正や周辺国との摩擦などが予想されます。」・・

当時の潘基文事務総長が母国ソウルでの会見し、南北関係と、日本の右傾化を批判したニュース。

人さし指韓国人が国際人としてやっていくには千年早い

«潘基文事務総長「「(日本は)正しい歴史認識があれば他国からも尊敬と信頼を得られるぞ!」  【ワールドWaveアジア】»2013年08月27日

・・潘基文事務総長「適当な機会を見て北朝鮮当局、そして韓国政府と協議して私が訪朝することも検討します」何よりも南北当事者間の対話が大切だと強調しました。(中略)

4191b08a.jpg 9f0bb9d3.jpg

靖国神社参拝や平和憲法改正への動きなど日本の右傾化の動きについては批判的な姿勢を明らかにしました。

b91b274b.jpg b1fbedd8.jpg

潘基文事務総長正しい歴史認識が必要であり、そうすれば他の国からも尊敬と信頼を得られるようになるでしょう。」・・

中国人と韓国人の日本国憲法改正についてのコメントと、それぞれの国の憲法の話
«憲法改正】中国の憲法「人権」「自由」はあるか!? 韓国の憲法の成り立ちが「反日」のワケ 【プライムニュース】»2016年05月03日

2 Photo

・・朱建榮氏「・・9条を外すと日本がどこに向かうのか、周辺諸国が懸念を持っている。」(東洋学園大学教授)

陳昌沫氏「・・9条に懸念はあると思うが、9条だけではなく、日本が平和国家としての歩みとかつての戦争への反省をはっきり見せれば、日本で議論すればいいと私は思う。でも韓国民の70%は、日本はかつての戦争について反省してないと思っている。平和国家としての歩みが北東アジアとして良いんじゃないかと。」(韓国世宗研究所所長)

(中略)

人さし指ちなみに中韓は揃って9回改憲してて、敗戦国のドイツが57回。イタリアも15回憲法改正してます右

Photo_2
過去に何度も改憲している中韓に、「日本は反省が足りないから改憲するなー!と言われてもシラケます・・

(東京と中継)参議院選挙で与党大勝を受け、「日本の平和憲法はどうなるのか」と心配のトップニュース
«【参議院選挙・与党大勝】 アナ「一番の関心事は日本は戦争できる国に変わるのか、憲法9条は・・」【韓国KBS】 & 憲法改正の議論を進める為に必要な事»2016年07月11日

・・アナ参議院選挙の結果を受け、日本は本格的に改憲政局に突入する事が確実と見られます。果たして今後日本がどうなっていくのか東京と繋ぎ詳しく聞いてみます。イ・スンチョルさん、安倍総理はこれまで平和憲法の改正を公言してきましたね。すぐにも改憲に向けた議論が始まるのでしょうか?」

P1320042

イ記者「安倍総理がこれに対し昨夜、事実上勝利が確定した後、自民党本部に行き立場を明らかにしました。

安倍総理はこの場で、自民党は既に草案を出しているとして憲法改正の立場を明らかにしました。しかし自民党単独で2/3を確保したのではない為、憲法審査会で各党の意見を聞くと述べました。

憲法改正に賛成であっても各党で意見が少しずつ違う為と見られます。

自民党の谷垣幹事長は憲法改正については秋の臨時国会から話し合いが始まると明らかにしました。」

P1320044

アナ私達にとって一番の関心事は、今後日本は戦争できる国に変わるのか、ですが、戦争と軍隊を放棄した憲法9条の変更は簡単ではなさそうですね。」・・

東京都議会選挙で自民党が大敗し、「安倍総理の長期政権へのシナリオにブレーキがかかった♪」と、東京と中継して報道
«【東京都議選】「安倍総理長期政権にブレーキ」「民心が離れた結果」「安倍政権は非常事態」「改憲の動力を失った」【韓国KBS】»2017年07月03日

・・反対に2013年の都議選では自民党が勝利し、その勢いで翌年の衆議院選挙でも圧勝し、政権の基盤を固めました。来年には衆議院議員が満了となり選挙が行われますが、今回の選挙で自民党が負けただけに安倍政権は非常事態を迎えたと言えます。

010

特に安倍総理と与党自民党が憲法改正を強く推し進めていますが、今回自民党に対する批判的な民心が顕になり、安倍総理大臣の憲法改正への推進力か弱まると見られます。」・・

「モリカケ」「北朝鮮の脅威を利用」「憲法改正」・・日本のサヨクメディアと見事にシンクロ
«「モリカケ・閣僚失言で窮地だった安倍総理が北朝鮮の脅威で改憲勢力多数に」【韓国KBS】&3年前の自民党大勝の各紙報道。»2017年10月23日

女性アナ「日本では安倍総理大臣が北朝鮮の核の脅威を背景に、総選挙で、憲法発議が可能な全議席の2/3を超える議席を確保しました。」

004 005

アナ安倍総理は今年の春、学校法人をめぐる問題で支持率が急落しましたが、北朝鮮の相次ぐ挑発と、小池東京都知事の政治的空振りが、安倍総理を助ける形となりました。これから憲法改正の動きに拍車がかかるものと見られます」

安倍総理は今年に入り学校法人をめぐる問題や閣僚の失言などにより、支持率が急落するなど政治的窮地に立たされました。

しかしその度に北朝鮮の核実験やミサイルの発射など挑発行為が繰り返されました。安保保障をめぐる危機を積極的に強調した事が保守層を結集される起爆剤になりました。・・

ここまで書いてナンだけど💦そもそも中韓に日本の憲法改正をとやかく言う資格はありません。内政干渉だしね。中韓が騒ぐのを利用して「大変だー」と記事にする日本の特定メディアが問題なのです
安倍総理は本気で憲法改正しようとして、でっち上げスキャンダルで、特定野党に阻止されました。
 2018年から、8国会も「安倍政権の間は議論しない」とか、アホみたいにゴネて議論しなかった立憲民主党には、膨大な国会運営費返せ!と言いたい

 で、最近の世論調査でも「改憲派」が増加し、中韓関係も新たな段階になり隔世の感のある今、
菅義偉総理にはドンドン下地を作って、再び「改憲」を掲げて総選挙に臨んで頂きたい。
 特定野党と特定マスコミがグルになってスキャンダルネタをぐるぐる引っ張ると政治が前に進みません。
憲法改正する為に国民の出来る事は、スキャンダルネタばっかやってるの野党議員を駆逐すること✊

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2019年11月17日15:33#高橋純子「『未来志向』植民地支配をした側が、居丈高に居直る免罪符にするな」【#サンデーモーニング】
TBS 【サンデーモーニング】で、「失効迫るGSOMIA」についてやっていた中、朝日新聞の高橋純子氏のコメントだけ書き起こして記録しました(青字はナレーション)
ちなみにこの高橋氏は、朝日新聞編集委員・論説委員。トンデモコラムで有名な人。
複数の筆者が担当する政治面のコラム「政治断簡」を担当。政治部次長時代に高橋が書いたコラムは、反安倍政権の姿勢を貫き、「だまってトイレをつまらせろ」[2]、「スケベはスケベを呼ぶ」[3]等と書き物議を醸し、読者から「下品な」、「中学生みたいな文章を書くな」、「朝日新聞も落ち目」[4]との批判も・・
IMG_1543 IMG_1544
(GSOMIAが破棄される可能性が強まっている。期限は11月23日。
IMG_1547
高橋純子氏
「やはり両国共ですね、日本も韓国もGSOMIAが大事なんだという役割を果たしてるんだという事では一致しているわけですから、やはりムン大統領には是非あのー、破棄の決定の撤回を私はしてほしいなという風に思います。(日本から見るとそう見えますよね:関口)ええそう見えます。
IMG_1548
ただですね、そう見えるんですけども、元々この問題のもう、辿って辿って起源を辿って行くとやはりあんまり、ねぇ、言うと、またかと言われますけれども、
やっぱり歴史問題があり、過去の植民地支配という問題がやっぱり根っこにあるわけでぇ、(んーそこにいきますかぁ:関口)
IMG_1549 IMG_1550
でー、安倍総理はすぐ未来志向という言葉を良く使われて、私これは大賛成です未来志向で両国関係を前に進めていくという事はとても大事だと思うんですが、
それは植民地支配をした側が、居丈高に居直る免罪符に、その言葉をしちゃいけないという風に思います。その為にもやはり両国はですね、これまでもそういうギリギリの中でですね、協定とか法律とかそういうのの外側で色んな協議をし、あのなんていうんですかね、上手く調和を取るようにやってきたわけですから、お互いが知恵を絞ってですね、この局面を打開に向けて懸命な外交をしてほしいなという風に思います。」
この人のコメントを要約すると「日本が譲れ」でしょう(呆)
それは国同士の対等な外交じゃないし、韓国にも失礼。いつまで甘やかせばいいのかって話だよ。
高橋さんは「『未来志向』という言葉を植民地支配をした側が、居丈高に居直る免罪符にしちゃいけない」と言ったけど、そもそも、その話の土台も全然間違ってる。
いま、李栄薫著「反日種族主義」を読んでいる最中ですが・・「嘘の国」を煽ってきたのはまさに朝日新聞や人権弁護士など日本の「パヨク」。アンタたちだよ
李栄薫
氏が「『嘘の学問、嘘の教育、嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判 、嘘の文化、嘘の外交』で韓国は必ず再び亡国の悲哀が・・」と主張しているけど、
いい加減「嘘の国・嘘の外交」から脱却するよう諭してあげるのが、隣人としてのすべきだと思うよ。
高橋純子や青木理もだけど、一見、韓国の味方をしているかのように言う人は、韓国の何を知っているんだろう?それとも自身が根っからの「日本産反日種族主義」で韓国を利用しているだけなのか
李栄薫著「反日種族主義」が腑に落ちるのは、徹底した検証に基づく「実証本」だから。
「日本は加害国・・」と言い続けてる人こそ、韓国でセンセーショナルを起こしたこの「反日種族主義」は嫌でも読むべき。あと、実証本としてはこれも
«ほんとうは、日韓併合が韓国を救った! »
Images Imagescaud400y
それから、当時の新聞記事もね
«【大阪朝日新聞・朝鮮版】「日韓併合、隠されていた真実の報道」(悪徳朝鮮人業者逮捕・治安改善・朝鮮文化保全・インフラ整備・教育、日本軍入隊志願者殺到・朝鮮人鉱夫の物凄い稼高»

216  
221

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年07月27日12:05【戦後70年安倍談話】 田中秀征・岸井成格「結局結果的に"侵略""植民地支配"という言葉が入る」【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】(7/26)で、

“戦後70年談話”有識者懇談会が最終会合のニュースに対する田中と岸井成格氏のコメントがぶっ飛んでいたので記録しました(青字はナレーション)

この2人によると、安倍総理70年談話には結局、歴史認識へのキーワード「侵略」「植民地支配」が入るそうです で、それどこ情報??

001

関口宏氏「7月21日の火曜日です。

安保法制を通す為の政治的配慮?で、中身にキーワードが入るだろうと言っているけど、岸井成格と韓国が指定した4つのキーワードの内のあと2つはどうなるのかな~?

《【バンドン会議】「安倍総理の演説と歴史認識の4つのキーワード」by岸井 大東亜会議と、韓国が呼ばれないワケ 【NEWS23・プライムニュース】》2015年04月23日

岸井成格氏「・・それでコレちょっと見て頂きたいんですけどね、

005

歴史認識に関する4つのキーワードがあるんですね。村山談話・小泉談話ですけれど『植民地支配』『侵略』『痛切な反省』『心からのお詫び』ですよねー。(中略)

004
小野寺五典議員『植民地支配』『侵略』『痛切な反省』『心からのお詫び』とか、これを聞きたい国は、(今回の習近平国家主席の戦略の話を見ても) 韓国くらいしかもうないのかなと

つまり、4つのキーワードに固執しているのは韓国だけ~!  

お詫びを入れるとか入れないとか、岸井氏の言うアジア諸国の人(アフリカの人も)は無関心。 

人さし指そもそも新興国は「共に発展しよう」という表明を求めているんですから。・・・

まぁ、田中氏も、岸井氏もずっと主張してきているように、文言が一緒なら出す必要はないというのはその通り

《「安倍総理の70年談話をめぐる(プライムニュースでの)発言が国内外に波紋」のニュース。ニューヨークタイムズ紙の社説と岸井成格のコメント 【NEWS23】》2015年04月22日

アナ「戦後70年の節目の年、安倍総理大臣の談話をめぐる昨夜の発言が国内外に波紋を広げています。」

002 003

この夏に発表する談話では]植民地支配と侵略、心からのお詫びなどの表現を盛り込むかが焦点
これについて安倍総理は昨日夜、「基本的な考え方を引き継いでいくと言っている以上もう一度書く必要なはい」と盛り込むことに否定的な考えを示した。

安倍総理は、談話に自虐キーワードを盛り込むつもりはないと思いますよ(;一一)

戦後50年の村山談話が騙し討ちで看過できない思いで、安倍総理はもっと未来志向の談話を出したいと言っているわけだし。

《自民・稲田氏、戦後70年談話「首相に任せるべき」 、岸井氏「完全に勘違いしている!」 【News23】》2015年02月25日

人さし指そもそも、あの談話が出た経緯を振り返ると「だまし討ち」なのに、未だこれを引き継げという野党・マスコミの目論みに怒りを覚えます右 

だまし討ちで成立した村山談話
                                                    伊勢雅臣
■転送歓迎■ No.1196 ■ H18.10.09 ■ 8,621 部 ■■■■■■■
  船出したばかりの安倍首相に対して、野党やマスコミは歴史認識問題で揚げ安倍総理はもっと未来志向の足を取ろうと、集中攻撃をしている。     

  歴史認識問題の踏み絵のひとつが、村山談話である。これは村山富市内閣が95年8月15日に閣議決定した談話で、第二    次世界大戦で日本国が、「国策を誤り」「植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」と反省と謝罪に徹した内容である。

 安倍氏は首相就任前から村山談話の見直しを示唆する発言をしていたが、それに対して、朝日新聞「安倍氏、村山談話踏襲明言せず」「アジア外交に不透明さ」(9月7日『朝日新聞』)と、批判の声を上げていた。

 10月2日の安倍首相の所信表明演説に対する各党代表質問では、鳩山由紀夫・民主党幹事長が、「(首相は)戦争に関する認識を語らず、歴史家に委ねると言い逃れている」と厳しく 追及した。これに対して、安倍首相は村山談話を引用し、「わが国はかつて植民地支配と侵略で多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた」と従来の見解を踏まえる考えを示した。 

 野党や一部マスコミが揚げ足取りを狙うのに対して、持論を抑えた「安全運転」ぶりを見せた新首相だが、いずれ政権基盤 が固まった段階で、この村山談話の見直しをぜひお願いしたい

 この点で、櫻井よしこ氏が、村山談話の「出自の卑しさ」を論じている一文が注目される。

 村山談話には出自の卑しさも目立つ。それは同談話の閣議決定に至る過程に明らかだ。まず談話の前段として95年6月9日の「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決 議案」があった。

  「謝罪決議」と通称される同決議は「我が国が過去に行ったこうした(数々の植民地支配や侵略)行為」に「深い反省の念を表明」する内容だ。

 官報によると、同決議採択のための衆議院本会議の開会は95年6月9日午後7時53分、山崎拓氏らが提出してあっという間に可決、7時59分に散会となった。この間、わずか6分である。

 この間の経緯を当時衆議院議員の西村眞悟氏が『諸君!』05年7月号に次のように書いた。

 自社さ政権の下で国会における謝罪決議が構想され始めたが、反対の声は超党派で強まり、決議案が上程されても否決されることが明白になった。すると6月9日の金曜日、「本日は本会議なし、各議員は選挙区に帰られたし」との通知が衆議院内にまわされ、反対派の議員らは選挙区に戻った。そのすきを狙ったかのように、土井たか子衆院議長が金曜日の午後8時近くという遅い時間に本会議開会のベルを押した

 結果として265人の議員が欠席、議員総数509人の半数以下の230人の賛成で決議案は可決。だが、参議院は採決を見送った

 どう見てもこれはだまし討ちだ。精神の卑しさを強調するゆえんである。

 せっかくの決議なのに権威もなく、評価もされない。そこで村山首相らは次に総理大臣としての談話を出す道を選んだ

 95年8月15日、氏は、学者や谷野作太郎外政審議室長ら少数の官邸スタッフらと練り上げた談話を閣議に持ち込み、古川貞二郎官房副長官が読み上げた。「閣議室は水を打ったように静まり返った」と報じられた。

 事前説明なしで突然出された談話に、閣僚は誰ひとり反論していない。自民党にとってこのことこそが痛恨の一事だ。細川護煕政権の誕生で下野し、理念の全く異なる社会党の、首相たる資格の片鱗(へんりん)さえ備えていない人物を首相に据える禁じ手を以て、自民党はようやく政権を取り戻していた。自信喪失のただ中で、自民党は真っ当な価値判断を下し得なかったのだろう。[1]

 櫻井よしこ氏は、こうした村山談話の「卑しさ」を踏まえた上で、こう結論づけている。

 村山談話にとらわれることは、自社さ連立政権当時の、異常なる政権の揺らぎの中に没し続けることだそんな地平に日本の未来はないだろう。誠実で誇りある歴史認識を、新たに打ち立てることが、次期首相の課題である。

もしも、韓国やサヨマスコミが言う4つのキーワードをそのまま入れるのなら、安倍総理が従来言ってきた事と違うわけで、安倍総理はかなりの支持層を失う事になるし、全くあり得ないと思います。

人さし指この番組は、有識者懇談会が最終会合で先の大戦を侵略と明記するかどうかなど取りまとめには至っていないと報じた上で、

「文言が盛り込まれるだろう」とコメンテーターが立て続けに言う限りは、その根拠を示すべきかと。

まぁ、あと3週間ほど?で、安保談話が出るわけだし、

この田中・岸井のコメントが当たっているのか、根拠なき希望的なものだったのかもうじき分かりますけどね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年04月23日12:41【バンドン会議】「安倍総理の演説と歴史認識の4つのキーワード」by岸井 大東亜会議と、韓国が呼ばれないワケ 【NEWS23・プライムニュース】 

TBS【NEWS23】(4/22)で、

インドネシアでのバンドン会議(アジア・アフリカ会議)60周年記念での安倍総理の演説に、

歴史認識に関する4つのキーワード・「植民地支配」「侵略」「痛切な反省」「心からのお詫び」が入っていなかったから近隣外交に非常に影響する!と岸井成格氏がコメントしていたんですが、

逆に、BSフジ【プライムニュース】では、「場面が違う」「文言云々いうのは違う」、「文言にこだわっているのはもはや韓国だけ」と言っていたので記録しました 

人さし指そもそもアジア・アフリカ会議に呼ばれていない韓国韓国が、「お詫び」を入れなかったと騒ぐのっておかしな話。だって、そういう場じゃないんだから  まずは【NEWS23】から右

岸井成格氏「・・それでコレちょっと見て頂きたいんですけどね、

005 006

歴史認識に関する4つのキーワードがあるんですね。村山談話・小泉談話ですけれど『植民地支配』『侵略』『痛切な反省』『心からのお詫び』ですよねー。

この文言で、今日の演説でねぇ、安倍総理は、えー、『侵略』と言う言葉を使ったんですよね。『侵略』ってコトバは使ったんですけど、これ実は60年前のバンドン会議で採択された゜決議の文言そのまま引用した。一般論としてで、日本が侵略したって文言じゃないんですねー。

だから継承した文言が無くなるって事になると、アジア諸国から日本の歴史認識ってのは後退したと受け取られかねないっていう、今後の近隣外交に非常ーに影響するんですね。それをどう盛り込んでいくかっていうのがポイントってことですねー。」以上

このコメント、韓国メディアの批判と歩調合わせているだけですね右

我々は昨日、インドネシア・ジャカルタで開催されたアジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記念首脳会議で、安倍晋三首相がどんな話をするかに注目した。演説で安倍首相は第2次世界大戦に対する「深い反省」という表現を使いながらも、「植民地支配と侵略」「お詫び」という言葉は口にしなかった。1955年のバンドン会議で採択された10原則のうち「武力行使によって、他国の領土保全や政治的独立をおかさない」 「国際紛争は平和的手段によって解決する」という2原則を強調し、「日本は先の大戦の深い反省とともに、いかなる時でも守り抜くことを誓った」と述べただけだ。大失望だ。
  10年前に同じ場所で小泉純一郎首相は「植民地支配と侵略」に対する「痛切な反省」と「心からのお詫び」という表現を使った後、同年8月の終戦60周年談話(小泉談話)にそのまま盛り込んだ。20年前の村山談話で使われた表現だ。安倍首相の歴史の時計は逆に回るという言葉が出てこなければ、むしろおかしい。
  バンドン会議の演説は今月末に予定された安倍首相の米議会演説や8月に出てくる終戦70周年談話(安倍談話)の試金石という点で関心を集めた。米議会演説や70周年談話も植民地支配と侵略に対する謝罪なく、歴代内閣の認識を継承するというあいまいな表現で核心を避ければ、韓日関係はもちろん、東アジア全体に深刻な影響を及ぼすだろう。韓日関係の正常化を通じて韓日米三角協力体制を構築しようとする米国の構想にも支障が生じるしかない。
  過去のない未来はない。安倍首相が心から戦後70年を整理して未来に進む考えなら、歴史的事実をありのままに認めて過ちを謝罪しなければいけない。安倍首相の訪米を控え、過去の過ちを認めて謝罪するべきだという声が米国の政界・メディアで高まっているのもこのためだろう。安倍首相が歴史の時計の針を逆に回そうとする無謀で愚かな試みを直ちに中断することを望む。

安倍総理が、"先の大戦に対する深い反省を表明し、10年前の小泉元首相が言った植民地支配と侵略への心からのお詫び言及せず、アジア・アフリカ諸国とのパートナーシップを強調"したのは素晴らしいし、実に良く練られた文章です (アジア・アフリカ会議での安倍首相スピーチ全文 )

002

それに関する【プライムニュース】でのやりとりです](要約) (動画:『アジア・アフリカ会議 安倍演説と日中会談は』)

003

天児慧教授「・・すべてに『共に~』とパートナーとしてというのが良く出ているし歴史認識については、バンドン精神において"侵略"に反対し、先の大戦を深く反省しバンドン精神を大事にすると、非常に上手に表現した感じ。

お詫びをするかしないかという話にすぐ持っていき、「お詫び」が入っていないからナンセンスだというのは場面が違う

バンドン会議は基本的にアジア・アフリカ会議の記念式典の場で、「侵略」「お詫び」という言葉が入るか入らないかを繰り返すような場ではない

アジア・アフリカを日本がどのように認識してきて、これからどうやって手を携えていくのかというメツセージをしっかりと伝えれば共感を持って頂けると思う。

004
小野寺五典議員『植民地支配』『侵略』『痛切な反省』『心からのお詫び』とか、これを聞きたい国は、(今回の習近平国家主席の戦略の話を見ても) 韓国くらいしかもうないのかなと

つまり、4つのキーワードに固執しているのは韓国だけ~!

お詫びを入れるとか入れないとか、岸井氏の言うアジア諸国の人(アフリカの人も)は無関心。

人さし指そもそも新興国は「共に発展しよう」という表明を求めているんですから。

その韓国ですが、そもそも何で呼ばれないんでしょう

それはChinaと敵対関係だったからです では何故、日本は呼ばれたのか?というと右

アジア・アフリカ会議 

・・・なお、中華人民共和国と敵対関係にあった中華民国大韓民国、さらに朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)やモンゴル人民共和国(現モンゴル)は招待されなかった。

日本からの出席とその反響[編集]

日本は高碕達之助経済審議庁長官を代表として十数名が参加したが、他国はいずれも元首、首相級が出席し、政府レベルの国際会議となった。出席者のなかには周恩来、インドのネール、エジプトのナセル等の顔もあった。加瀬俊一外務相参与(後に国連大使となる)は、外務大臣代理で出席したのだが、その時の模様を 「この会議の主催者から、出席の案内が来た。日本政府は参加を躊躇していた。アメリカへの気兼ねもあったが、何分現地には反日感情が強いに違いない、と覆っていた。私は強く出席を勧めて遂に参加が実現した。

出てみるとアフリカからもアジアの各国も『よく来てくれた』『日本のおかげだ』と大歓迎を受けた。日本があれだけの犠牲を払って戦わなかったら、我々はいまもイギリスやフランス、オランダの植民地のままだった

それにあの時出した大東亜共同宣言がよかった。大東亜戦争の目的を鮮明に打ち出してくれた。『アジア民族のための日本の勇戦とその意義を打ち出した大東亜共同宣言は歴史に輝く』と大変なもて方であった。やっぱり出席してよかった。日本が国連に加盟できたのもアジア、アフリカ諸国の熱烈な応援があったからだ」と語っている。

「大東亜会議」に関しては、日本人に否定する人が多くマスコミもほぼスルーなので、少し触れておきます右

《『朴大統領演説の波紋と日韓外交"迷路"出口』、渡部昇一氏、小倉紀蔵氏の議論 (後半) 【プライムニュース】》2015年03月04日

大東亜会議70周年記念大会 ⑦  ヘンリー・ストークス「日本はアジアの希望の光だ」より)右

ちなみにバンドン精神です右

平和十原則[編集]

正式名称は世界平和と協力の推進に関する宣言バンドン十原則(ダサ・シラ・バントン)とも呼ばれる。

  1. 基本的人権と国連憲章の趣旨と原則を尊重
  2. 全ての国の主権と領土保全を尊重
  3. 全ての人類の平等と大小全ての国の平等を承認する
  4. 他国の内政に干渉しない
  5. 国連憲章による単独または集団的な自国防衛権を尊重
  6. 集団的防衛を大国の特定の利益のために利用しない。また他国に圧力を加えない。
  7. 侵略または侵略の脅威・武力行使によって、他国の領土保全や政治的独立をおかさない。
  8. 国際紛争は平和的手段によって解決
  9. 相互の利益と協力を促進する
  10. 正義と国際義務を尊重

これを↑Chinaは正視できますかね

関連記事

中国のミカタ「AIIB・新シルクロード構想、世界を牛耳ろうとする中国。いずれ中国は日米に頭を下げてくる」 【教えて!ニュースライブ 正義のミカタ】2015年04月20日

東京では言えない「中国の野望(AIIB&新シルクロード構想)」として、髙橋洋一氏がAIIBの解説をしていたので記録しました(青字はナレーション)(やや要約)

「いずれChinaは日米に頭を下げてくる。必ず頭を下げてこないとAIIBの業務が上手く出来ない」という解説です。

人さし指あと、東京の番組では、「AIIBに入るべし」という意見が大半で、「入るな」という意見はハッキリ言えず、モゴモゴ言うしかない」というのがミソ!・・

TBSはじめ日本のマスコミが、アジア・アフリカ会議の真実(何故日本が入っているのかとか)をちゃんと報じない意味が分かりますよねっ。

で、歴史認識に関する4つのキーワードって・・誰が決めたんですか(;一一)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年04月22日11:34「安倍総理の70年談話をめぐる(プライムニュースでの)発言が国内外に波紋」のニュース。ニューヨークタイムズ紙の社説と岸井成格のコメント 【NEWS23】

TBSテレビ 【NEWS23】(4/20) で、

20日、安倍総理がBSフジ【プライムニュース】で、

戦後70年安倍談話について、「植民地支配」「侵略」「お詫び」の文言は、村山談話を踏襲するので「もう一度書く必要ない」という発言に波紋というニュースに、

ニューヨークタイムズ紙の社説を交えた、岸井成格氏のコメントを記録しました(青字はナレーション)(VTRはやや要約)

NYTは異常なバイアスがかかっているし、その社説なんて左翼学者の日本人が書いてるのもうバレてるのに、それを利用している日本のメディアに呆れます。

001

アナ「戦後70年の節目の年、安倍総理大臣の談話をめぐる昨夜の発言が国内外に波紋を広げています。」

002 003

この夏に発表する談話では植民地支配と侵略、心からのお詫びなどの表現を盛り込むかが焦点
これについて安倍総理は昨日夜、「基本的な考え方を引き継いでいくと言っている以上もう一度書く必要なはい」と盛り込むことに否定的な考えを示した。

特定の文書を入れないことによって歴史認識を変更したと誤解を招くことはについて菅義偉官房長官は「そこはありえないと思う」とコメント。

004 005

韓国・外務省日韓国交正常化50年の象徴的な年を迎えよい機会を逃さず日本政府の歴史認識を国際社会に明示されることを期待する」

中国・外務省は「実際の行動で国際社会の信頼を獲得するよう希望する」と牽制。

006

民主党・細野豪志政調会長「反省とお詫びの部分を安倍首相はご自身の口から仰りたくないのだろうなと」とコメント。日中首脳会談が開催されるか注目される中、安倍首相はまもなくインドネシアに到着する予定。

(VTR終了 スタジオ)

膳場氏「安倍総理、今月末アメリカを訪れますけれども、コチラご覧頂きたいんですね。

007_2

ニューヨーク・タイムズは社説で安倍総理の訪米についてその正否は、

中国や韓国に行った残虐な占領や、何千もの女性を慰安婦として働かせていた残虐行為に対し、安倍総理がどれだけ誠実に向き合きあえるかにかかっていると主張しています。」

009

岸井氏「うん、なかなか厳しいですよねー(厳しいですね) やっぱり歴史認識ってのは中国や韓国だけじゃなくて、アメリカでも非常ーに大きな関心事になっているって事は、これ示しているんだと思うんですよね。(はい) 

談話について言えば、一言言いたいのは、やっぱり安倍総理個人の思いのものではなくて、国家と国民の歴史認識を世界にアピールするもんですからね、

やっぱり先の大戦への反省とお詫びってのは盛り込まないとっ、恐らく世界各国は納得しない(うーん)という事で、私は安倍総理はその事はお分かりになっていると思っているんですけどねー。」 以上

人さし指そもそも「村山談話」は、村山さんの個人的な思いが強くて、採用方法も騙し討ちで正統性が無いという事もお忘れのようです右

戦後70年「安倍談話」は有識者メンバー座長がポイント&歴史認識問題の踏み絵「村山談話」の如何わしい経緯 【グッド・モーニング】2015年02月10日一部抜粋

・・ジャーナリストなら、本当は村山談話に正当性がないのを知っているはず。

村山談話は代々の総理大臣が(様々な圧力で)引き継いでしまっていて、国際的に日本国政府の公式の歴史的見解のようになってしまっているけど・・・

人さし指そもそも、あの談話が出た経緯を振り返ると「だまし討ち」なのに、未だこれを引き継げという野党・マスコミの目論みに怒りを覚えます右

だまし討ちで成立した村山談話

(中略) この点で、櫻井よしこ氏が、村山談話の「出自の卑しさ」を論じている一文が注目される。

 村山談話には出自の卑しさも目立つ。それは同談話の閣議決定に至る過程に明らかだ。まず談話の前段として95年6月9日の「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決 議案」があった。

  「謝罪決議」と通称される同決議は「我が国が過去に行ったこうした(数々の植民地支配や侵略)行為」に「深い反省の念を表明」する内容だ。

 官報によると、同決議採択のための衆議院本会議の開会は95年6月9日午後7時53分、山崎拓氏らが提出してあっという間に可決、7時59分に散会となった。この間、わずか6分である。

 この間の経緯を当時衆議院議員の西村眞悟氏が『諸君!』05年7月号に次のように書いた。

 自社さ政権の下で国会における謝罪決議が構想され始めたが、反対の声は超党派で強まり、決議案が上程されても否決されることが明白になった。すると6月9日の金曜日、「本日は本会議なし、各議員は選挙区に帰られたし」との通知が衆議院内にまわされ、反対派の議員らは選挙区に戻った。そのすきを狙ったかのように、土井たか子衆院議長が金曜日の午後8時近くという遅い時間に本会議開会のベルを押した

 結果として265人の議員が欠席、議員総数509人の半数以下の230人の賛成で決議案は可決。だが、参議院は採決を見送った

 どう見てもこれはだまし討ちだ。精神の卑しさを強調するゆえんである。

 せっかくの決議なのに権威もなく、評価もされない。そこで村山首相らは次に総理大臣としての談話を出す道を選んだ

 95年8月15日、氏は、学者や谷野作太郎外政審議室長ら少数の官邸スタッフらと練り上げた談話を閣議に持ち込み、古川貞二郎官房副長官が読み上げた。「閣議室は水を打ったように静まり返った」と報じられた。

 事前説明なしで突然出された談話に、閣僚は誰ひとり反論していない。自民党にとってこのことこそが痛恨の一事だ。細川護煕政権の誕生で下野し、理念の全く異なる社会党の、首相たる資格の片鱗(へんりん)さえ備えていない人物を首相に据える禁じ手を以て、自民党はようやく政権を取り戻していた。自信喪失のただ中で、自民党は真っ当な価値判断を下し得なかったのだろう。[1]

 櫻井よしこ氏は、こうした村山談話の「卑しさ」を踏まえた上で、こう結論づけている。

 村山談話にとらわれることは、自社さ連立政権当時の、異常なる政権の揺らぎの中に没し続けることだそんな地平に日本の未来はないだろう。誠実で誇りある歴史認識を、新たに打ち立てることが、次期首相の課題である。[1]

(中略)もう1つ、↑この件の裏づけとして、自民党離党以来、常に行動を共にしてきた鳩山由紀夫の腹心、栃木県元参議院議員・やなせ進氏でさえ、こう書いています右

1995年6月9日の「戦後50年決議」を振り返る。 ・・・

日本の歴史認識に関わる事だからこそ、その踏み絵を乗り越えて世界に向けての新しい談話にすべきです

どんな談話を出しても中韓は納得せず、必ず文句言って来るんだから気にしたってしょうがないしね。

人さし指あっ、如何わしいといえば、ニューヨークタイムズ紙!記事が妄想に近いんですよね~・・ふらふら

改めて、ザックリニューヨークタイムズの正体が垣間見える記事を紹介右

《【イスラム国人質事件】「民主・徳永エリ議員のような(安倍が悪いっ!という)主張をニューヨークタイムズも・・」中東への人道支援が必要なワケ 【激論!クロスファイア】》2015年01月24日
005

渡部氏「先程の徳永さんのような内容のコメントをニューヨークタイムズがしている。私はNYTは非常に偏った見方だと思う。日本には徳永さんのような意見もあるがそれが全部じゃない。(野党には何人か(いる)。僕は聞いた:田原) NYTはあたかも日本が全般的にそのような意見だと発表している。

NYTは元々安倍さんをタカ派だと言っていて(第二次安倍政権が出来たときにNYTもワシントンポストも批判した:田原

ワシントンポストはそんなに極端じゃないと思うが、NYTはちょっと異常なバイアスがかかっていると思う。

ただそれを例えば英語ウェブなので、ひょっとしたらそれを(イスラム国が)読んでいる可能性もなくはないなと。」

006

田原氏「余計な事だけど、なんでNYTは安倍批判が強いのか?」

渡部氏「よく分からないが、基本的にはやはり歴史認識の問題で、NYTのリベラル思考と合わない。特にエディトーリアル・論説の人達が反安倍的な考えの人がいるのだろう。」

人さし指で、テレビ朝日コメンテーターがニューヨークタイムズは朝日新聞のビルの中にあるとテレビで発言右

《NYタイムズと佐々江駐米大使が「集団的自衛権」で応酬の記事への川村晃司のコメント  【いま世界は】》2014年05月18日

木佐氏「うーん、このニュースはね、アメリカでも中国でも韓国でも議論の対象になってますけど、やっぱりちゃんとしたニュアンスが伝わらないと凄い誤解を世界に招いてしまいますよね。」

6be54723.jpg
 

川村晃司氏「そうですよね、これやっぱり、あのー、反論の自由っていう形でよくアメリカのメデイアは、自分達の主張に対する反論権って形で載せるんですけど、

ちょっとやっぱり気に掛かるのは、これ原文を読んでいませんけれども、今のこの訳の段階でも、佐々江大使のいわゆる『日本の伝統的な民主主義を全く考慮していない』というところ、伝統的な民主主義』とは何なのかというところがですね、丁寧に説明しないとやっぱりこうナショナリズムとの混乱を生む事になりかねないんですね。

で、有識者懇談会の提案をってことですけど、この有識者懇談会ってのはアメリカには非常に馴染みがない、つまり安倍総理大臣のワタクシ的、個人的、私的な懇談会ですから、政府の懇談会と誤解を生みかねないような表現になっている可能性もあると思うんですよね。

ですから、こういう場合は、とりわけニューヨークタイムズはですねぇ、日本の朝日新聞のニューヨークタイムズ、ビルの中に入っていて、日本人の記者もNYタイムズの中で専門的な記者もいますので、かなり日本の情報も、今はどんな議論になっているかも含めて、書いているので、、やっぱり緻密な議論が必要だと思いますよ。」

(中略)やっぱコイツが書いたのかな・・・??右

《NYタイムズ紙「日韓の歴史紛争で韓国が優勢」、NYのホロコースト博物館が慰安婦常設展示館設置 【韓国KBS】》 より一部抜粋

・・・まぁ、NYタイムズが反日日本人を起用したのは恣意的で、人さし指その背景が一番の問題ですけどね右

[国際]【緯度経度】NYタイムズ「安倍たたき」「反日」支える日本人学者 ワシントン・古森義久+(1/3ページ)(2014.3.22 10:30) 

MSN産経ニュース - ‎2014年3月23日

 日本の防衛政策や歴史認識に対して米国の大手新聞ニューヨーク・タイムズがこのところ一貫した激しい攻撃の社説を載せている。安倍晋三首相個人への誹謗(ひぼう)に近い非難も目立つ。

  3月2日付の「安倍氏の危険な修正主義」と題する社説は安倍首相が南京虐殺はまったくなかったと言明したとか、安倍政権が慰安婦問題で河野談話を撤回するとの虚構を書き、日本政府から抗議を受けた。さすがに同紙側も慰安婦問題についての記述を取り消すとの訂正を出した。だがオバマ政権が歓迎する日本の集団的自衛権の解禁さえ、軍国主義復活として扱う「反日」姿勢は変わらない。

Tamamoto_0869_3 Masaru Tamamoto --- WORLD POLICY INSTITUTE

 ニューヨーク・タイムズのこの種の日本批判の社説を書く側に、実は特定の日本人学者が存在する事実は日本側ではほとんど知られていない。同紙は昨年10月に論説部門の社説執筆委員として日本人学者の玉本偉(まさる)氏を任命したことを発表した。玉本氏は数年前から同紙の定期寄稿者となっていたが、それが正規の論説委員に昇格した形となった。

 玉本氏といえば、日米関係の一定の領域では知る人ぞ知る、評判の左翼学者である。実はこのコラムでも2006年8月に「日本発『公的な反日論文』」という見出しの記事で報じたことがある。当時、日本の外務省管轄下の日本国際問題研究所で英文発信を任じられ、日本の歴代政府や国民多数派の見解を「愚かで挑発的」「軍国主義的なタカ派」と断じる自分の主張を流していたのだ。・・

人さし指そもそも川村晃司はじめ朝日新聞も日本側として、(同じビルなんだし)NYタイムズに「事実誤認」「誤解だ!」と教えてやるべきなのに

佐々江氏の反論の方を批判するとは!勝ち誇り 何をかいわんやでございます。

とりあえずアカヒとNYタイムズは、そういう機関だと"知る"事が大切ですよね。

人さし指つまり、ニューヨークタイムズなんかを引用する人は、まっ、そっち系の人だと見分けれるという話。

関連動画

BSフジ【プライムニュース】動画:『安倍首相が久々に登場 大型外交前に何を語る』 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年03月12日19:30韓国の「国民的画家イ・ジュンソプ」氏と日本人妻、引き裂かれた歴史を超えて 【ニュースバード】

TBS系【ニュースバード】で、

「韓国の有名な国民的画家のイ・ジュンソプ氏と日本人妻と2人の息子の、引き裂かれた歴史」を日韓国交正常化と重ねて報じていたので記録しました(青字はナレーション)

韓国は、日本の「いわゆる植民地政策」は悲惨で・七奪したと(中には奴隷化したとか)主張をしているけど、人さし指フツーに考えて、日本に留学できたり、日本人令嬢と結婚できる被植民地の人って・・

何をかいわんやだと思いますけどね。

001
女子アナ今年は日本と韓国の国交正常化50年にあたります。往来がままならない時代に生きた日韓のある夫婦が、今、注目されています。」
002 003

幸せそうな子供達や家族の姿。今は亡き、韓国の国民的画家イ・ジュンソプさんが家族を想い描き続けた物です。
004 005

訪れた人「国籍や場所は重要じゃない。大切なのは心なんだなって、、」

モデルは妻の山本方子さん。韓国でもあまり知られていませんでしたが、日本人です。そして、2人の息子。

006 007

2人は日本の統治下時代に東京で出会い、終戦直前、方子さんがジュンソプさんを追って朝鮮半島に渡りました

008 009
しかし、結婚から5年後、朝鮮戦争が勃発。貧困は壮絶を極め、妻子だけが日本に逃れました。当時、日本と韓国に国交はなく、妻子と一緒に暮らす事はありませんでした。
家族を想い、煙草を包む銀紙に描いた絵は、ニューヨーク近代美術館に所蔵されています。

010

パク・ミョンジャ会長「生きている間は絵も売れなかったし、絵では生活ができなかった。就職もできず家族を恋しがって亡くなった。」(現代画廊)

011 012

「早く会いたくてたまりません。世に私ほど自分の愛妻にこれほど狂気的に会いたがっている男がまたとあるでしょうか。会いたくて会いたくて、また会いたくて・・」
妻子と分かれて3年後、ジュンソプさんは栄養失調で亡くなりました。39歳でした。
一方、日本でも2人を描いたドキュメンタリー映画が製作され、去年の年末から各地で上映されています。

014 013

山本泰成さん「長い長いポポを受け取ってください」(次男・山本泰成氏)
山本方子さん「ポポってキスのことよ」
山本方子さん「色んな事があって、、別に苦労とは思わなかった。あの頃はね」
妻の方子さんは現在93歳。映画では、方子さんが避難生活を送った済州(チェジュ)島を訪ねています。

015

山本方子さん「ありがとう」

016

酒井充子監督「民族とか時代とか国っていうものを軽く飛び越え愛し合った。信じ合った。今、この時代に生きている私達こそ色々なものに捉われ過ぎているんじゃないかな、、」

当時、日本と韓国の国交がないことから往来が厳しく制限され、再び一緒になることがなかった家族。
映画を見た人「あの時代の手紙の数、思い 今の私たちには計り知れないものが、、」

017 018
ジュンソプさんの死から9年後、日本と韓国は国交を結びました。それから50年。ジュンソプさんの目に今の時代はどう映っているでしょうか。以上

このイ・ジュンソプさんと方子(まさこ)さんを「引き裂いた歴史」は、韓国内の事情です。

少なくても、イ・ジュンソプさんが日本に戻っていたら、栄養失調で人知れず死ぬ事はなかったかと。

映画「ふたつの祖国、ひとつの愛~イ・ジュンソプの妻~ というサイトに、もっと詳しいお二人の経歴・年表があったので確認右

第二次世界大戦のさなか、三井財閥企業の役員を父に持つ令嬢・山本方子は日本の美術学校で出会った朝鮮からの留学生イ・ジュンソプと恋に落ちる。空襲が激化し戦況が最終局面を迎えた1945年、方子は命がけで海を渡り、故郷に戻ったジュンソプのもとへ嫁いでいった。幸せな時を過ごしたのもつかの間、日本の敗戦後に勃発した朝鮮戦争の戦火と貧困に追われ、再び日本と朝鮮の地で離れ離れに。それでもふたりの愛は失われず、唯一の通信手段だった手紙は200通以上に及んだ。
アジアの芸術家として初めてニューヨーク近代美術館〈MoMA〉に作品が収蔵され、遺された絵画は今や億の値がつく画家、イ・ジュンソプ。韓国では知らない者はいないジュンソプは、生前キャンバスも買えないほど貧しく、39歳で息を引き取った。彼が最後に会いたいと願ったのは、日本人の妻・方子だった。

監督は、『台湾人生』『台湾アイデンティティー』で台湾の「日本語世代」の取材を通して日本と台湾の解けない関係性を描き出し、ロングラン・ヒットを記録した酒井充子。最新作では、悪化の一途をたどる日韓関係を、一組の夫婦を通して見つめ直す。国家の対立が先鋭化した時代に、民族や政治、思想を乗り越えて信頼を築いたふたりの人生が私たちに問いかけることとは――。

【イ・ジュンソプと山本方子を通してみる日本・韓国近現代史】

※下線はイ・ジュンソプと山本方子の出来事 

1875年(明治8年) 江華島事件で日朝が武力衝突
1876年(明治9年) 朝鮮開国。鎖国状態にあった朝鮮は、日朝修好条規(不平等条約)を受け入れ開国する。
1894年(明治27年) 日清戦争始まる。
1895年(明治28年) 閔妃暗殺
1904年(明治37年) 日露戦争始まる 。                     
                    日本は朝鮮に日韓議定書を調印させ、駐留権と内政干渉権を認めさせる。                     
1909年(明治42年) 初代韓国統監・伊藤博文がハルビン駅で安重根に暗殺される
1910年(明治43年) 日韓併合条約に調印。日本の朝鮮統治時代の始まり。
1914年(大正3年) 第一次世界大戦勃発
1915年(大正4年) 日本が対華21カ条要求を出す。
1916年(大正5年) 日本の植民地時代の朝鮮・平安南道でイ・ジュンソプが生まれる
1919年(大正8年) 本格的抗日運動「3.1独立運動」が起きる。
1920年(大正9年) イ・ジュンソプの父親が死去。絵に没頭するようになる。                     
                   梨本宮方子女王が李王朝に嫁ぐ。                     
1921年(大正10年) 神戸で山本方子が生まれる。三井財閥企業の役員を父に母と兄、姉妹の5人家族。父の転勤に伴い東京へ転居。                
1923年(大正12年) 関東大震災。死亡、行方不明、負傷者およそ14万、全壊建物およそ12万棟、全焼建物およそ44万という未曾有の大災害だった。
1931年(昭和6年) 満州事変                     
1932年(昭和7年) 満州国の建国を宣言、5・15事件で犬養首相暗殺
1936年(昭和11年) イ・ジュンソプ東京の帝国美術学校(現・武蔵野美術大学)入学                     
2・26事件が起きる                     
1937年(昭和12年) 日中戦争が始まる                     
イ・ジュンソプ、与謝野晶子らが創設した文化学院美術部へ移る。                     
1938年(昭和13年) 国家総動員法施行
1939年(昭和14年) 山本方子は府立第三高等女学校(現都立駒場高校)を卒業後、文化学院美術部で洋画とフランス語を学ぶ。その頃、2年先輩のイ・ジュンソプと出会う
1940年(昭和15年) 日独伊3国同盟に調印。                     
                    創氏改名始まる。                     
1941年 (昭和16年) 太平洋戦争勃発                     
1943年(昭和18年) ソウルで開かれた第3回新美術家協会展に出品するためにイ・ジュンソプは帰国するが、太平洋戦争が激しさを増したため日本に戻れなくなる。                     
1945年(昭和20年) 3月10日、東京大空襲。                     
山本方子は単身、危険をおして朝鮮に渡りイ・ジュンソプと結婚。元山(ウォンサン)で暮らす。                   
                   広島に原爆投下。ソ連が対日宣戦を通告。長崎に原爆投下。
終戦。                     
1946年(昭和21年) イ・ジュンソプと方子の間に第一子が生まれるがジフテリアで死亡。                     
1948年(昭和23年) ふたりの間に泰賢が誕生                     
1948年(昭和23年)                    李承晩初代大統領に就任。8月15日、大韓民国、建国される                   
9月9日 朝鮮民主主義人民共和国、建国される                   
済州島4・3事件起きる                     
1949年(昭和24年) 泰成が誕生                     
1950年(昭和25年)                    6月、朝鮮戦争が起きる。                     
1950年(昭和25年) 家族は船で釜山へ避難する。しばらく釜山の難民収容所で暮らす。                     
1951年(昭和26年) 家族は済州島の西帰浦(ソギポ)に移り住む。                     
1952年(昭和27年) サンフランシスコ講和条約締結                   
                   李承晩ラインを宣言                   
方子と子供たちが栄養不良に陥り、健康上の問題から日本行きの船に乗せる。韓国に残ったイ・ジュンソプは、家族宛に自筆絵葉書や絵を添えた手紙を書くようになる。                     
1953年(昭和28年)                    7月、朝鮮戦争休戦。板門店で休戦協定が調印され、現在の軍事境界線が敷かれる。                   
友人や方子の母親の尽力で日本での特別滞在許可を得てイ・ジュンソプは1週間足らず日本に滞在する。これが家族との最後の別れとなる。                     
1954年(昭和29年) イ・ジュンソプは帰国後、統営、晋州などで風景画を中心に創作活動に専心。方子は洋裁の手伝いや保険外交の仕事をしながら子供を育てる。                     
1955年(昭和30年) イ・ジュンソプはソウルで個展を開催。好評を博すも出展した銀紙画を春画とみなした当局から撤去命令がでる。この頃から栄養不良、拒食症等で衰弱。しばらく入院するが退院後は飲酒量が以前より増す。                     
1956年(昭和31年) 肝臓障害から飲食を拒み、友人たちがイ・ジュンソプを清涼里脳病院に入院させる。退院後、赤十字病院に移る。9月6日、誰にも看取られず息を引き取る。39歳だった。方子は夫の死を電報で知る。                     
1961年(昭和36年)                    朴正煕が軍事クーデターにより政権を奪取                     
1963年(昭和38年)                    朴正煕が大統領に就任                     
1965年(昭和40年)                    日韓基本条約により国交正常化                   
ベトナム戦争にアメリカ合衆国の承諾を得て参戦                     
1972年(昭和47年) ソウル現代画廊で遺作展が開催され、作品集が出版される。                     
1973年(昭和48年)                    新聞連載を経て、イ・ジュンソプの評伝が出版される。                     
1975年(昭和50年) イ・ジュンソプの半生が映画化される。「李仲變」が上映される。                     
1978年(昭和53年)  勳章が授与される。                     
1986年(昭和61年) 没後30年記念事業のイ・ジュンソプ展に山本方子が招かれる。                   
                   山本方子は現在、泰成家族らと世田谷区三宿で暮らす。泰賢も目黒区に在住。

イ・ジュンソプさんは、韓国では知らない人がいない有名画家という事で、「親日派だ!」と糾弾はされていないようですね。日本人と朝鮮人の結婚・・そこから「差別」「区別」「植民地」というワードは全く思い浮かびません。

人さし指そもそも、日本は本気で内鮮一体しようとしていました。その証拠が韓国の李王家の処遇にあります右

《朝鮮文化遺産 百年の流転 (朝鮮王朝儀軌は何故日本に渡ったか) 前半 【NHK】》2011年08月21日より一部抜粋

・・1910年、韓国併合と同時に発せられた明治天皇の詔書です。

李王家の人々について「皇族の禮を以って・・・」すなわち日本の皇族と同等に処遇するとしました。

その一方で王族、皇族という新しい身分を李王家のために作り明確に区別しました。(中略)

026

日本政府は李王家と日本の結びつきを強めていきます。併合に先立ち初代韓国統監・伊藤博文はコジョンの息子李垠(イ・ウン)を日本に留学させました。

10歳の皇太子に徹底した日本式の教育を受けさせることが目的でした。

027

そして、併合後の1916年、イ・ウンの婚約が報じられます。相手は日本の皇族・梨本宮方子妃

日本と朝鮮が一体となる日鮮融和の象徴ともてはやされました。

日本と朝鮮を結ぶ皇室初の政略結婚でした。

この結婚を進めるにあたり、宮内省は李王家代々の家計図をはじめ、王朝に関する様々な記録を入手していきます。

調査チームは、この過程で朝鮮王朝儀軌が注目されていったのではないか と考えました。(中略)

・・その後、日本政府は李王家の子弟を次々と留学させ、日本人との結婚を進めていきます。

イ・ウンの妹徳恵(トッケ)は旧対馬藩主宗家の伯爵と結婚。

リ・ウンのいとこ李鍵(イ・ゴン)は旧高松藩主松平家の令嬢と結婚します。

李王家を日本の皇族や華族と結び付けようとする日本政府。

朝鮮王朝の伝統や風習を理解しその記録を作るために儀軌を必要としたのではないか。・・・

日本の皇族と婚姻関係を結ばせたというのが、当時、差別を一切していないという証拠ですね。

そして、台湾との違いを渡部昇一氏が解説右

《『朴大統領演説の波紋と日韓外交"迷路"出口』、渡部昇一氏、小倉紀蔵氏の議論 (後半) 【プライムニュース】》2015年03月04日より一部抜粋

019

渡部氏「アネクゼイションを言いたいのは。、当時のイギリスの文献を見ると、コロナイゼーション・コリアなんて何処にもなくてアネクゼイションだ

アネクゼイション(併合)が使われているのはスコットランドとイングランドの関係

だからイギリス人からみたら日韓はアネクゼイション。イギリス人から見たら儲けがなきゃコロナイゼーション(植民地)じゃない。日本はどう見ても持ち出しでやっていた。

完全なる植民地と違ってて、当然だと思う。

例えば、アメリカはハワイの王家を無くした。イギリスはビルマの王家の男は全部殺した。女性達はインド人に皆くれてやった。それがコロナイゼーションだ。

日本と韓国は絶対にコロナイゼーションではなくアネクゼイション。」(中略)

・・渡部氏「僕は英語の教師だったので言葉に拘るが、韓国に対してはアネクゼイションだが、台湾に対してはコロナイゼーションです。

当時のロンドンタイムズなんか見ても、これだけの成功例のコロナイゼーションとして西洋諸国は真似すべきと。台湾は正式な王朝がなかったし、日本のコロナイゼーションは穏健だったので、10年後に世界の手本になるとロンドンタイムズが認めていた。

ところが当時の朝鮮には王朝があったのでアネクゼイションという違い。」

こういう認識を日本人は共有すべきです。 

人さし指という訳で村山・小泉・菅談話にあるような「植民地支配と侵略」なぞという文言は、戦後70年・安倍談話にはゆめゆめ入れるべきではないと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2014年12月02日15:06毎日新聞・倉重篤郎 2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への呆れた質問 

昨日、記事を書くために「毎日新聞 倉重篤郎」を調べていたら、

2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への質問の映像がYouTubeにあったので、この際、文字起こししました

昨日の党首討論でも「オマエ何様!?」の態度でしたが、そういえば昨年も、完全に安倍総理を陥れようとする質問をしていたヤツがいて呆れて見ていたんですが、ソレが毎日新聞  論説委員長 倉重篤郎だったとは・・・

4a6a4df8.png 740b1a33.png

毎日新聞・倉重篤郎氏歴史認識問題でね、ちょっとズバリ聞きたいんですけどね、第二次世界対戦で日本はね、朝鮮半島を植民地支配したのかどうか、これが第1点。

 もう1点はですねぇ、中国大陸をですね、侵略したのかどうか、これ第2点ですね。これ政治家の言葉としてちょっと定義して頂けませんか。」

721e21fc.png

安倍総理「あの、私は総理大臣で、政府の長ですね。えー、まぁ歴史というのはですね、様々な側面がありますし、えー、どう判断していくか、という事はですね、えー、これは相当の知恵と見識が必要な訳でありますけれども、

同時にですね、そういう判断、定義をしていく上において、その判断・定義自体が政治問題・外交問題になっていくんですね。

ですから、それは政治問題・外交問題になっていくということを前提に、それを計算しながら、歴史を読み解いていくのは私は間違っていると思います。

つまり、それはやはり私は基本的に歴史家に任せるべきだ。多くの方々から安倍さん、それは歴史に任せるべきだ、と言うご意見がなされています。 だからこそ、私は歴史家に任せるという風にずっと言ってきている訳であって、これからも歴史家に任せていくべきだろうと思います、

例えば、総理大臣の私がですね、歴史はこうなんだという態度は謙虚ではない。歴史に対しては、いわば政治に関わる者は謙虚でなければならないと、こう思っています。」

3b71b009.png

倉重氏「あのー、お言葉なんですけどね、歴史家に任せるべきは、歴史家の、歴史の事実のね、ディテールであってですね、歴史の総合的判断というのはまさに政治家がすべきだと私は思うんですねー。

で、過去の例を見てもね、中曽根さんはちゃんとそういう判断をしてきたし、小泉さんも判断してきた。でも安倍さんは今のような仰る言い方でね、その判断を示さない。 それはある意味ではね、それは自信のなさの表れなのか、それとも、別の事があるのか。如何でしょう」

安倍総理中曽根総理はそういう判断を総理大臣としてはされていませんよ。」

倉重氏侵略と植民地支配という判断をされています。

安倍総理「いや、されてませんよ、それは (過去の、、:倉重) いや、あの、総理大臣としての答弁としては、それはされていないと思います。」

倉重氏「答弁としてされていますっ!え、まっ、それは水かけ論になりますけれども、歴史、まさに政治家がね、そういう歴史の判断をして、評価をして、そのことによって政治を一歩前に進める。政治的妥協をしていくっていうのは政治家の仕事、総理大臣の仕事じゃないかと、安倍さんは逃げてるんじゃないかと気がするんですが、如何でしょうか。」

7340939e.png

安倍総理「今だから、仰ったように妥協という言葉を言われましたよね。つまりそれは妥協という事を、いわば歴史をこういう形で弄んではならない思ってるんですね。

歴史に対して、これはずっと先人たちが積み上げてきたものです。今の政治の状況によってですね、えー、そこで私の都合で妥協していいもんではないと思いますね。

 つまり、そういう妥協すること自体がですね、自分のこと本位で考えている結果になって行ってしまう。つまり、そうではない強靭な精神が私は必要だと思っています、、」 

倉重氏しつこいようですがね。安倍さんね、まさに村山談話が、閣議で、、、閣議じゃない、、決めた、、あの言っているのはですね、そのー、植民地支配と侵略という言葉、まだ安倍さんは使われないけれども、そこだけどうなんですか、日本の過去の歴史の評価として。実として。」

09a20f7e.png

安倍総理「あのー、えー、私は、えー、植民地支配、あるいは、えー、侵略をしていなかったということは言ってません。しかし、それを定義する立場に私ははない。ということを申し上げているわけであってですね、そういう謙虚さが私は必要だと思いますよ。

 今、例えば国際情勢だから、そういう定義をした方が上手くいくという考え方は私は間違っているいうふうに思います。

 そうした誘惑に耐える、私は強靭な精神を政治家、つまり為政者は持たなければならないと、いうふうに考えています。」

c9584139.png

倉重氏それの延長線上で靖国問題ですね、これは、まあ、歴史の延長線上の問題ですけどね。

かつて官房副長官の頃はですね、あの、侵略的曖昧方式でですね(笑)、行ったか行かないかも明らかにしない。しかし総理大臣ていうね、職責はそういう事は私は、許さないと思います。ねっ

 それは中曽根さんが1回行ったけど、やめたっ。橋本さんもやめたっ。小泉さんは引き続けた。明確な姿勢と判断の人だと思います。8・15と秋季例大祭に対する姿勢を聞かせてください。」

安倍氏「ま、これはあの、今までも何回も言い続けておりますように、国の為に戦い、命を落とした人たちの為に祈り、そして、尊崇の念を表する。私はそれは当然な事なんだろうと、えー、思いますし、非難される謂れはないんだろうと、このように思います。

 そして靖国に、えー、眠っている、まさに兵士達、国の為に戦った訳で、これはアーリントン墓地には南軍と北軍の兵士が眠っています。 そこにいわば行って、えー、亡くなった兵士の冥福を祈る。大統領も祈りますね。しかし、それは南軍の兵士が眠っているからといって、奴隷制度を肯定する訳では全くない訳であって、そこに眠っているのはそうした理念ではなくて、ただ国の為に戦った兵士たちの魂なんだろうと、このように思います。

 これが私の基本的な考え方であって、えー、今、靖国問題についてですね、行く行かないということ自体が、これは外交問題に発展をしていくわけでありますから、今その事について申し上げるつもりはありません。」

倉重氏「アーリントン墓地のケース、よくね、言われますけれども、あれは内戦であって、南北戦争という内戦であって、同じ国の人達が葬られている。しかし、靖国はですね、中国との戦いであり、そこには日本の人しか埋葬されていない。ちょっと違と思います」

8d4aec84.png

安倍総理それは全然、あのー、間違っていると思いますよ。

これはあの、アメリカのケビン・ドークという教授がですね、えー、ジョージタウン大学の教授が、彼自身はクリスチャンなんですが、えー、彼は、まあ、哲学論として述べているのであって、内戦、えー、あるいは外国との戦いとは関わりないということを彼ははっきりと言っていますが、そういうことではなくて、つまり戦った兵士の魂に対してどういう事かということであって、そこにいわば戦争の目的、あるいは理念とは関わりがないという事であろうと、このように思います。

 えー、ま、これはインドネシアのユドノ大統領と、お、まあ、これはもう随分前ですけども、お目にかかった時もですね、そういうお話をした事がございます。つまり、それを、内戦・外国との戦い、そのように矮小化するという姿勢がですね、根本的に私は間違っていると言わざるをえないと、えー、思います。」

倉重氏「えー、、(もっとありますか(笑)いいですか??(笑):安倍総理) はい、とりあえずね、、」

248bda58.png以上

新聞記者ごときが、政治的妥協しろとでもいいたげな質問にほとほと呆れます。

総理に対してもだけど、歴史に対して傲慢すぎる・・勝ち誇り

安倍総理の言われた様に、歴史は現代を生きてる我々だけのものじゃない!

先人が命がけで築き上げたものであり、未来の日本の子供達に残すものです。

生きている者だけで差配できるものじゃない!

その時の総理大臣の思惑・政治的妥協で、歴史を歪めて良い訳がない。そんな事を毎度聞く方がどうかしてる

そもそも100年以上経っているのに、今を生きている私達が「歴史の真実」なんて判るわけがない。

歴史家に任せるしかないんです。

人さし指それはそうと、「靖国はですね、中国との戦いであり、そこには日本の人しか埋葬されていない。」 って、この人、どういう歴史認識ですかね??(苦笑)

靖国神社には誰も埋葬されていないし、祀られているのは日本人だけじゃない。ついでに言えば日本は韓国を植民地化していない。毎日新聞の人って、みんなこの程度の認識なんですかねぇ??

ちなみにピンク字の部分ですが、昨日の党首討論の2部での、

来年の終戦70周年に出す安倍談話の中身(歴史認識・植民地支配と侵略)についての

倉重氏の「(去年も議論したが)極めて政治的な談話なので、この2つについてどうするのか是非結論を聞きたい」という質問の中で、

「(中曽根総理発言に関しては)先般、倉重さんが発言された方が正しかったんで、私の考え違いで、記憶違いであったんですが・・・」と安倍総理が率直に訂正していました。

今年も去年と同じ様なことをしつこくイヤらしく聞いていましたが、安倍総理が余裕で全然引っかからず「歴史に謙虚に・・」と昨年同様に答えていて頼もしかったです。

関連記事

【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎の質問に安倍総理が「椿事件」で斬り返し 【NHK党首討論】2014年12月01日 より

1de11679.jpg

倉重氏「あのね、その健康問題ですよ、ねぇっ

安倍さんはこれから4年間国民に対してですねぇ、政権を担わしてくれと解散をする訳ですよねっ。あの、過去にですよ、ああいう形でお辞めになった事はですね、みんな知ってます、ねっ

その中で今アサコール飲んでお元気だって言うんですけども、実際問題、健管理、どうされてるのか、その辺をですねぇ、ちょっとあのー、ハッキリさせて頂きたいと思うんですけどね。

それによってですね、やっぱり安倍さんにやってもらおうかやってもらわないかという事もね、1つの判断材料になると思います。それが可能な限り是非詳らかにしてください。」・・

日本のメディアこそ、もっと自国の歴史に謙虚になるべきなのでは

そして最低限のマナーと礼儀をもってほしいと心から思います。早い話、その人間性をどうにかしろと。質問が絶望的に情けなさ過ぎて・・

倉重 関連記事

【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎と、朝日新聞・坪井ゆづるのモリカケ質問と、過去の「安倍総理の病気に関する暴言」「歴史認識問題の不認識」 【NHK党首討論】2017年10月 9日

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年09月22日14:37増え続ける脱北者 「私達(日本人)の取るべき態度」   【青木理の眼】

CSアサヒニュースターに【青木理の眼】という、ニュースを独自の眼で解説するという番組があるんですが・・
001

9/21(水) 増え続ける脱北者 解説 :青木理(ジャーナリスト)アシスタント :青木梨紗(立教大学文学部4年)
石川県能登半島沖で保護された脱北者9人は長崎県の入管施設に身柄を移され、脱北した理由や経緯などを事情聴取されています。また9人は一時庇護の上陸許可を申請し、仮上陸が認められました。日本のメディアは日本海を漂流してきた今回の脱北者を大きく取り上げていますが、韓国では2006年以降、自国に入ってくる毎年2000人を超える脱北者を定着支援施設で保護し、社会復帰のための訓練を施すなど手厚く扱っています。核兵器をもつ北朝鮮をこれ以上、孤立させず、国際交渉のテーブルにつかせるため、日本はどのよう努力をするべきでしょうか
韓国特派員の経験をもつ青木理氏が北朝鮮の実情を解説しながら、その”軟化の糸口”を提言します。キーワードは「私たちの取るべき態度」です。是非ご覧ください!

その中で、日本の役割について、青木氏の解説がまたいつもの調子だったので記録しました。(ただし、流れはそのまま要約)まぁ内容は、ご想像通りです・・

002_2 003

(アシスタントがこのニュースを読んだ後・・・)

004 005

青木氏「(「私たちの取るべき態度」というフリップを出し、)これは後で説明するが、

これをかなり日本のメディアは大騒ぎし、船をヘリで撮ったりなどして大きく取り上げた。日本ではこんなに大騒ぎだが、

(私は)長く韓国に居たが、深刻な食糧難で脱北者の数は物凄く増えている。(フリップ説明)

”脱北者”というのは、最近日本でも使うようになったが元々韓国語で、それを漢字にして当てた。韓流用語と言えるかも知れないという状況。

で、累計でもう21,000人くらい韓国に来ているのに、9人くらいでこんなに大騒ぎっていうのはまだ随分と平和というか、韓国のことを考えると日本は騒ぎすぎじゃないかなという気もしちゃう。

で、このくらい来ていると韓国では大変で、脱北者が99年位から増えてきて、想像がつかないかも知れないが、北朝鮮から来ると韓国の生活に定着するのに大変(スーパーの買い物・電車に乗る・コンビニで買い物など)

言葉も結構違って、例えば店員を呼ぶときに『接待員同士』と呼ぶ。あるいはカタカナ言葉(外来語)なんて基本にほとんど使わないので、韓国の意味の分からない単語がいっぱいある。

言葉・生活の問題・市場経済の考え方が分からない

006 008

その為に韓国では99年にハナ院というのを造って、韓国語でハナウォンと言うが、ハナというのはひとつという意味で、南北はひとつという思いを込めているのだろう。

これはソウルからだいたい車で1時間半位の所で・・(フリップ読み上げ)

ところがそのハナ院でやっても、分院で少し増設したが1000人位しか入らない。でも毎年2~3000人来ているので追いつかないと。

教育が不十分なのと、習慣が違うこと、それから悲しいかな差別されたりという事もある

韓国は日本以上の教育、競争社会なので、それについていけないという事で就職率は5割いくかいかないくらい

就職してもやっぱり所得が低い。北朝鮮で医者だった人が肉体労働したりだとかということもあり、やっぱり所得が低く、]貧困や社会不適合で犯罪に走ったりというケースもある

で、それじゃ困るので韓国政府が定着施設のハナ院が足りないということで、今、第二ハナ院を7月に着工していて、カンウォンドのファチョンというある地方に、来年の12月くらいに完成する。ここは地上4階、地下1階で、そこに374億ウォン(日本円で30億円くらい)で造って、脱北者の教育・定着支援をすると。

やっぱり9人来た日本でこれだけ大騒ぎだが、実は韓国ではもう非常に大変な状況になっている。」

009 010

アシスタント「韓国でそれだけ対策をしてて、日本ではまだそれが薄いと思うが、これから日本への脱北者がドンドン増えたら私達の生活にも影響があるか? 

青木氏「ある。ただね、そうならないようにしなくてはいけないと思う。北朝鮮の体制が不安定。

もちろんボクも何度も北朝鮮に行き、北朝鮮の体制はいろんな問題があるしボク自身はヒドイ独裁体制だし、すごい苦しんでいる人がたくさんいるという事に本当に胸が痛むが、

一方で、日本では北朝鮮は明日にでも崩壊するんだとかね、北朝鮮・キムジョンイル政権なんか打倒せよみたいな極端な意見もたくさんあるが、実際にそんな事になれば、大量の難民が出てくるのが予想されるわけで、そうなったら韓国の政府も経済も崩壊状態になりかねないわけで、そのため(それを阻止するため)には、どんなに時間がかかっても、どんなにまどろっこしくても、やっぱり北朝鮮と周辺各国が粘り強く交渉してね、北朝鮮をいわゆる改革・解放に少しでも導いていくという努力を続ける以外ない

じゃないと、もう大量の脱北者・難民が出てくる事になりかねない。

で、朝鮮半島、未だに分断されていてひとつになってない。敗戦国のドイツは分断されて、統一した。

でも、東アジアでは敗戦国の日本が分断されず、隣の植民地支配から解放された朝鮮半島が分断されて今でも統一が成し遂げられていないという事を考えると、かつて、植民地支配した日本の我々にやっぱり責任があると思う

011

なので粘り強く交渉して北朝鮮を改革・解放に導いてなんとか軟着陸させる努力をまずしなくちゃいけない。

それから気になるのはね、やっぱり、この間しばらく日本の政権は首相がコロコロコロコロ変わってこういう事態が起きているのに、完全に外交が脳死状態ですよね、だからそういう努力をするってことすらやってないわけですよね。

そういう事を考えると、やっぱり野田政権には少し外交を立て直してね、朝鮮半島情勢なんかもなんとか外交努力を積み重ねてほしいなという風に思いますよね。」

012以上

確かに外交は脳死状態だし、北朝鮮崩壊のシナリオも頭に置かないと危機管理上大変な事になるとは思います。

でも、いつもの事ながら、竹島の事と一緒で、青木氏は「全部日本だけが悪く、朝鮮は被害者」という前提で話していました。

今どき、「朝鮮半島の分断は日本のせい」と言っている人は共産党と社民党と朝鮮人だけじゃないの?? 韓国留学時代に洗脳されたのかしら(呆)

国境を接している中国や韓国が焦って対策を講じるのはよく分りますが、日本が出来る事は、難民が来たら(日本人妻は別として)、韓国に送ってあげる事くらいしかないような気がします。

反日教育のお陰で日本定住を希望する人なんていないんじゃないかな。

出来ても、せいぜい今回と一緒で一時保護ぐらいかも。

韓国も少しは余裕が出てきたんだから、ハナ院をそこら中に造って備えるしかないんじゃないでしょうか。統一を望んでいるんだから、そういう覚悟なんだと思います(棒)

ところで、この青木氏はいっつも「日本の植民地支配がーー」って言うけど、日本は韓国を併合したのであって、つまり当時は日本の一地方だったわけですよね。

インフラ整備も、生活水準の向上にしても、人口が2倍に増加したのもこの時期です。

なぜ朝鮮人は嘘をつくのか。(竹島・日本海呼称問題・・・)

どんな酷い目にあったか、この番組できっちり上げてみろと言いたい。

いつも言いっぱなしでズルイ男です。

青木理解説「"竹島問題"なぜ韓国がこんなに怒るのか」 【ニュース解説 眼】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく