東電

2020年03月11日08:103.11 #東日本大震災 から9年。#民主党政権の悪夢(具体例:菅直人、枝野幸男)

3.11東日本大震災からもう9年・・(死者は1万5,899人、今なお2529人が行方不明)

(昨年は、亡くなった人は全国で1万5897人、2533人が行方不明者)

毎年この日には当時、あまり報道されなかった事も含めて振り返っています。

当時の菅直人総理の無作為の大罪を忘れちゃいけない!


 あの大津波と原発被害は防げなかったのかと、折に触れ思いますが、それにしても!民主党政権は本当に酷かった・・
まずは、大津波から4か月後に、菅元総理が「津波対策推進法」を全然知らなくて、ずっとたな晒ししてた事に対し、国会で反省の答弁をした件右必見!

«東日本大震災・大津波から7年&【菅総理の不作為】「『津波対策推進法案』のたな晒し、民主党は腸がよじれる思いで反省せよ!」by自民・赤澤議員 »2018年3月11日
3.11東日本大震災から7年 あの巨大地震の日を振り返ると、本当にいろんな意味で日本の危機だったとゾッとします。大津波にのみ込まれた人も多く、未だ2539人が行方不明・・ 
報道されていないので知らない方も多いんですが、 国のリーダーが「大津波対策」を全く認識していないなんて絶対にあり得ないけど、
Photo 027
実は当時の菅直人総理がまさにソレで、私は津波の話になると必ず、当時の国会でのこのやり取りが頭に浮かびます
●平野復興相「震災前に国会に提出されていたのは知らなかった。不明を恥じる」と答弁 
●菅総理法案が早い段階で成立し、訓練が行われて周知徹底が進んでいれば、被害がより少なくて済んだという可能性は十分あり得ると反省の答弁

3.11から4ヶ月後の話です・・

 2012年のサンデーモーニングで、枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと批判してた件右

«【立憲民主党】 (原発事故翌年)枝野幸男経産相(当時)が「再稼動の必要性」に言及したと、批判するサンモニコメンテーター達 (回想) »
衆議院選挙の争点「原発」で、自民党は原発再稼働を推進する方針なのに対し、立憲・社民・共産は「原発ゼロ」として、再稼動も認めない方針だそうです。 
でも、原発事故時、官房長官だった枝野幸男氏は、 翌年、経済産業大臣時に「再稼動せざるを得ない」と発言し、それをサンデーモーニングで猛批判していました。 
あと、立憲民主党の最高顧問におさまった菅直人総理(当時)も、一時原発輸出推進していたのでそれも合わせて紹介します
・・そんな中、枝野経済産業大臣は・・
013
枝野氏「安全性とそれから、あー、周辺住民の皆さんの一定の理解が得られるならば(原発を)稼動する必要があるだろう思います。」
再稼動の必要性に言及した枝野大臣。日本は原発事故の教訓を生かすことが出来るのでしょうか
(VTR終了 スタジオへ   ここからは、流れはそのまま要約)
52c11cf1.jpg
関口氏「あんまり個人的な話をボクはしたくないが、アノ枝野さんって方、ボクおかしいと思う。ねぇ、再稼動にもっていこうという発言でしょ?!アレ。 だけど原発事故が起きた時、彼のコメントはほとんどはウソだったわけでしょ?! 判ってなかったんでしょうけど。」

岸井氏「そういう意味で枝野氏の責任は物凄い重いって事ですね。」

関口氏一旦は反原発と思ったら、またこういう事を仰る。」
a2d9c066.jpg
岸井氏「今の政権としても非常に重要なのは、とにかく議事録が残ってないって、、あのアメリカとの違いの凄さ、これ論外だが、でも、少なくとも再稼動を言うなら、事故調の原因究明と検証がきちっと出来て、しかも政府として安全の基準・具体的対策が示されなきゃ、自治体も判断しようがないので、再稼動というわけに行かないだろう。」

関口氏議事録のなかった問題も、今のVTR見ると、本当はあるけど、色んな事言い合ってて、みっともないから(出せない)っていうんじゃないんですか。」

岸井氏アメリカが支援を申し入れたら、日本の規制当局から断られたって・・あれはどこなんですかね? そういう『断った事実はない』って事になっちゃってる(している)けど、これはやっぱりおかしい。そういう議事録は日本に残ってないが、どういう判断で断ったか。
あと『砂』というのも、何を考えていたのか?」・・

SPIEEDIを国内には公開せず、当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、「メルトダウン」を知っててウソついた件右

«【5年目の真実】東電元会長ら3人を強制起訴。民主党政権と東電の「メルトダウンの隠蔽」は犯罪的! 【ウェークアップ!ぷらす】 »2016年2月28日
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】で、 
「安全対策怠った」・東電元会長ら強制起訴へ & 東電“ずさん対応”発覚・「メルトダウン」5年見過ごす と題して、 当時の民主党政権の人達と東京電力が隠蔽していた事を時系列で解説していたので記録しました(やや要約) 
人さし指民主党政権には何度も騙されましたが、「メルトダウン隠蔽」は犯罪的です。よくも5年間もしらばっくれてくれたと思います。当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、知っててウソついたんですよね 
SPIEEDIを公開しなかった事で被爆した人に対し、きっちり責任とれ
024
・・辛坊氏「これが犯罪と認められるのか分からないが、ただ当時を振り返ると犯罪的だったと言えるだろう
5年経ってからやっとメルトダウンを認めた話だが・・・私は当時の記憶がかなり鮮明で、実はこのウェークアップ!ぷらす前夜だったので時系列で詳細に憶えている。
もう私達の間で、専門家をだーっと集めて話を聞いて11日12日の段階では、原発で非常用電源が全部止まって冷却できなくなったら、それはメルトダウンするしかないんだというのは全員常識で知ってて、
『メルトダウンだろっ!て何度も追求したが、民主党政権の人達と東電は『いやこれは炉心損壊だ。炉心溶融ではない』と
当時、専門家全員がメルトダウン以外ないと言っていた時期に、それを5年隠し続けて、いやマニュアルが見つかって当時の状況に照らし合わせたら実はメルトダウンでしたって・・これは隠蔽としか考えられない。」
022
田崎史郎氏「本当に酷いですね、5年前の記憶を蘇らせると、みんな『これメルトダウンじゃないの?と言ってたのに、否定していた。で今そんな資料出てきたって言われてもどこに怒りをぶつけていいのか、本当に腹が立つ。」・・

当時、次々と放送される大津波の映像に、胸が苦しくなったのを鮮明に憶えています。

東日本は深刻なダメージを受け、日本中も沈痛な空気に覆われました。

でも、大東亜戦争で日本中が爆撃され、原爆を2つも落とされて壊滅的だった日本国も、

わずか数十年で世界第二位の経済大国になりました。見事に立ち直ったのです。
日本全体が力を合わせれば、東日本は元に戻るはず!その為には、絶対に風評を許さない事が大事
なのでコイツを絶対に許せない

«【検証】2011年「高濃度汚染地域、東京から #山本太郎 です。 超・高濃度汚染地域、福島・東北にお住まいの皆さん、疎開を!」»2019年07月26日
・・高濃度汚染地域、東京から山本太郎です。

超・高濃度汚染地域、福島・東北にお住まいの皆さん、こんにちは。
山本太郎1
この度は、東京に電力を送る為に造られた、福島原発の事故、本当に申し訳ありませんでした。そんな気持ちでいっぱいです。東京の人達もそう思っていると思います。
言わせてください。僕にも。福島の皆さん、東北の皆さん・・出来る事なら避難して下さい。最悪の状況です。世界中に例を見ない、最悪な事故です。進行中です。
今、毎日、とんでもない濃度の汚染物質、空から降ってきています。海に垂れ流しています。
この状況で生活するのはあり得ないです。ガンになるのを待ってるだけです。避難して下さい。4月に引き上げられました、子供達の被曝量、基準ですか、異常です。殺人的です。・・

・・それにしても、未だに菅直人・枝野幸男が、日本国の政治家として偉そうにしている事が本当に腹立たしい。
改めて、東日本大震災で犠牲になられた方々に 合掌。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年12月27日10:35「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、
原発事故調の中間発表について取り上げていたので記録しました。

女子アナ「・・・読売新聞の記事です。原発事故調の中間報告が発表されました。」

19605fdf.jpg 7e6e3f2c.jpg

(新聞読み上げ)『最低の危機管理だ』
原発事故報告 首相官邸が混乱の一因だった

保安検査官逃げ回り東電は子会社任せ事故調 ●吉田所長TV会議で一芝居…本社欺き注水止めず

394b8da3.jpg 5ce1bebd.jpg
さらに、菅総理の問題点も指摘していました。政府の原子力災害対策本部長として指揮を執った菅総理の事故対応の問題点なんですが、原子力緊急事態宣言、3/11日に発令されましたが、この宣言、予定より1時間以上遅れて出されたそうなんです。この遅れの原因は、菅総理が与野党の党首会談に出るため、中座したためだったそうなんです。

更に翌日の朝、菅総理はヘリコプターで現地の視察に向かいました。この視察についてはベントの遅れに繋がったのではないかという指摘が出ています。

また、福島第一原発の当時の吉田所長の『総理の応対に多くの幹部を割く余裕がなく、自分1人で応対しようと決めた』との発言がありました。これを取り上げまして、この福島第一原発側は、総理の来訪を歓迎しなかった事を示唆したという事なんです。」

313cfd05.jpg b31f45da.jpg

みの氏バラバラですねぇ。体制がねぇーーー。」

杉尾秀哉氏「うん、やっぱそのー、菅総理のこの指揮官としての問題、まぁ今回のその中間報告にも出てますけど、これいろーんな人に話を聞くともう、ほんっとうにもうパニック状態だったらしいですね!

正常な判断が全くその出来る状態じゃなかった。会議なんかでワーーーーーッてこういう感じで、ホント見てるとなんかパニック障害起こしているみたいなそんな風な感じだったという事を証言している人もいます。(へーーーー、はぁーーーー:みの) 

まぁそれだけが原因じゃないんですけど、もうほんっとにそういう原因が積み重なってこういう結果に、、まっ最悪の結果になってしまったということですね。」

みの氏「とー、まぁ東電側と政府側・内閣との間ってのはバラバラだったっていう事?」

杉尾氏疎通が出来てない。で、官邸もその地下の危機管理センターと総理はずっと5階にいたわけですけども、この間も連絡がちゃんと取れていない。」

61b438f6.jpg 9e518295.jpg

三屋氏「情報の一元化っていうのは、危機管理で凄い大事なことなんですよね。で、その情報がバラバラで発表されていったじゃないですか、あの3月4月の頃。あれだから兎に角情報一元化して一本で情報出してくれないと国民はもっと深刻な状況を迎えるからと思ったんですけど"やっぱりか"っていう感じですよね。」

みの氏「想定外という言葉が今も出ましたけど、じゃあこのあと、どこでどんな地震が、津波が起きるかってことを、残りの9つの電力会社、考えてんのかしら。」

尾崎氏「シュミレーションをしてですね、危機が起きたらこういう行動をするということを決めておかなければその有事には対応できないわけですよね。

今、原発の話だけしてますけど、例えば北朝鮮がミサイルを打ち込んできた時、本当に政府はシュミレーションして考えてるのか、スゴク不安になりますよね。あのこういう報告書を見ると非常ーに不安になります。」

42be10c3.jpg

みの氏「それとあとあれですねぇ、全く話は飛びますけども、例えば中近東で不穏な動きがある。アフリカの方でも春が来てるとはいえテロがある。同じ事が、大変出入り自由な日本で起きたらどうなるんですかねぇ? 想定してんのかしら、そういう事。」

尾崎氏「当然、マニュアルはあるんでしょうけどね、東電のこの事故の場合はマニュアルはあったんだけど、それが動かなかったという事ですよね。だからマニュアルさえあれば良いっていうんじゃなくて、これ人の問題ですよね。」

31ed7c02.jpgみの氏「こわいねっ。」(以下 略)

中間報告、よく読むと改めて愕然としますねぇ・・

菅前総理は、当時の国会答弁でも、総理辞任後のマスコミ出まくりの言い訳にしても、「ボクは悪くない。東電ガー」 で見苦しかったけど、これでやっと菅前総理がなんと弁解しようが、クズ対応だった事が判ります。

テレビコメンテーターの中には「どの政権が事故対応していても同じようなものだった」なんて言ってる人多かったんから! 例えば田原総一郎氏とかね。

シュミレーションといえば・・・あまり報道されなかったけど、そもそも、原子力総合防災訓練の内容を全く覚えていない本部長なんてあり得ませんよねっ!

《菅総理のお粗末な原発危機認識。安倍元総理との差! 【TVタックル】》より一部抜粋

16c202c3.jpg b87a6c13.jpg

・・・まさに今回と同じ事を想定しているんじゃないですか、そのことについて何の記憶もないんですか? 何のための訓練だったんですか? あなたは本部長として参加されているんですよ。」

菅氏「総理という役割は、まさに森羅万象のことに対して対応しなければなりませんので、細かいことまで全てを知っているかと言われれば、率直に申し上げて、えー、そこまで承知をしていない。」

同じ訓練を経験した安倍元総理はよーーく憶えているのに、この差はいったい何なのかしら?! 

野田政権にも危機管理能力があるとはとても思えないし、

とにかく、今の日本政府に危機管理能力がない事が、世界中に知れわたるのが恐ろしいわ。攻め時だとバレちゃう・・・

(杉尾さんのコメント、「パニック状態」と「パニック障害」は違うと思うけど、どうなんでしょう??)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月27日14:47政府・東電のお粗末対応に波紋 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

1号機の海水注入問題で、会見の内容がコロコロ変わる東電と、結局、なーんにも把握していなかった政府側の情報管理・危機管理のお粗末さとその波紋をやっていたので記録しました。

3e6912e2.jpg

アナ「中断したはずの福島第一原発1号機への海水注入が実は継続されていた問題です。

海水の注入が始まったのは午後7時4分でした。7時25分に官邸の雰囲気をくみ取った本社が現場とテレビ会議をしまして「注水中断」で合意します。

しかし、実際には、第一原発の吉田所長の判断で注水を継続していました。

この一連の現場での動きを官邸はというと、知りませんでした

8時5分、菅総理大臣の指示を受けた海江田経済産業大臣が東電本社に、ここで海水の注入を命令しました。こうした政府と東電のちぐはぐな対応と、情報管理のお粗末さが波紋を広げています。中継です。」

95319cd0.jpg 27be15b4.jpg
記者
閣僚からは一斉に、東京電力に責任を押しつけるような声が上がっています。

海江田氏「意外なことで驚きましたけれども、どうしてですね、そうした虚偽の報告がなされたのかという事を今後、調べたいと、、」

011a5d6f.jpg a27223ad.jpg

蓮舫氏ありもしないことがさもあったかのような情報がっ、東京電力内でっ、錯綜しているというのは極めて遺憾だと、、」

また、枝野官房長官は半ば開き直りの姿勢です。

枝野氏「(政府として)得られた情報についてですね、あのー、全てについて、えー、確実な裏付けを取ることが残念ながらできない状況にございます。」

その上で、情報精査について「さらに努力をしなければならない」と述べましたが、自民・公明は27日朝の幹部会で、「政府が責任を取らないとのはおかしい」という考えで一致しました。

2b4f5bfb.jpg

逢沢氏政府がお手盛り的に作る機関では真実は明らかにできない。間違いなく国民もそう思っているはずですね。とんでもない事態です。」

今回の二転三転劇で、政府が出す情報の信頼性は大きく低下し、この信用を取り戻すことは容易ではありません。」以上

相変わらず、このシリーズは鋭いなぁ~☆

元々、TBSの独自報道が事の発端で、(安倍さんのメルマガより早かったと思う)

1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

結果的には、政府と東電の無能っぷりを露呈させたわけで、指揮命令系統や連絡系などの不備の様子が暴かれて、良かったと思います。現場の吉田所長がいかにヒーローか浮き出させただけだったかも(苦笑)

コメンテーターが「国会で意味のない追及をしていた」なんて言っていますが、この政府と東電のデタラメっぷりを国会でやって、菅総理に「そもそも何も知らなかった」と言わせることに意味があったと思います。

とにかく! この記者レポートにもあるように、政権の信用はますます地に落ちたので、今後何を言っても信用出来ませんよね~。なのに、原発事故調査委員会をこの政権下に置くなんてもっての外。

絶対に国会の下で総理・官房長官・細野補佐官・東電などの動きも含めて徹底調査・検証すべきです。

で、これを内閣不信任の大儀にすべきだと思います。

内閣不信任案の大儀   【NEWSゆう+】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月23日14:36再臨界発言で政府答弁混乱・海江田答弁と食い違い 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、再臨界発言を擦り付けられた斑目氏の細野氏に対するコメントと、注水中断で食い違う政府内の発言のニュースをやっていたので記録しました。

ウソで固めた政権、もうボロボロですねぇ。

アナ誰が中断を指示したんでしょうか

9b2fdfee.jpg 5d96b218.jpg

福島第一原発1号機への海水注入が中断した問題で、政府内が混乱しています。事故の翌日の事です。注入が55分間中断された事について、細野総理補佐官が一昨日、原子力安全委員会の班目委員長から「再臨界の危険性がある」という意見が出たことが背景にあるという認識を示しました。しかし、これに対してその班目委員長が昨日、実際には「再臨界の可能性はゼロではない」と発言したと抗議しまして、発言の内容は一日で訂正されました。」

67286e97.jpg de775a07.jpg
班目氏再臨界の可能性はゼロではありませんと申し上げた。これが本当のところなんです。かなりムッとしました。」 

「細野補佐官もですねぇ(笑)、『再臨界の可能性』っていう言葉と『再臨界の危険性』ってことでどれだけ違うかってのは、どうもあんまりよくお分かりになってなかったみたいですねぇ。」

bc73f743.jpg 9673538e.jpg

「(海水注入の中断は)けしからん話ですねぇ。誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべきだと思います。」

班目委員長は昨日、菅総理大臣から『再臨界の可能性はあるか』と聞かれたので、可能性はゼロではないと言った。可能性と危険性というのは全然違う」と反論しました。

e7569571.jpg a5871466.jpg

そして、政府と東京電力の統合対策室長である細野総理補佐官に会って訂正を求め、これが受け入れられました。しかし、誰の指示で海水注水が中断されたのかはっきりしていません

eea919ac.jpg

東京電力は、中断した理由について「官邸から再臨界の危険性があるという意見があって政府の判断を待つ必要があるため、いったん停止した」と説明しています。原子力安全・保安院は、海水の注入を中断した影響を調べる考えを示しています。

続けて、今朝の国会のやり取りと、海江田発言との齟齬のニュース

abed2d91.jpg

この注水中断問題は今日の国会でも取り上げられ、菅総理大臣は、「そもそも注水自体の報告がなかった」と強調しました。しかし、注水が中断した際、菅総理が「本格的な注水」を指示していたことを海江田大臣が明らかにしていました。中継です。」

2542f4a7.jpg 88656392.jpg
政治部記者「菅総理は、自民党の谷垣総裁に政府の説明は「捏造をしている」と追及され、強く反論しました。

菅氏「19時4分から、あー、20何分かのえっとおー、25分の間の海水注入については、当時ですよ、私なり官房長官、副長官のところには報告は上がっておりませんでしたので、当然ながら報告の上がっていないものをですねぇ、えー、止めろとか、あー、止めるなとか言うはずもありません。

0020f59a.jpg 6363786b.jpg
しかし、海江田大臣は、今月2日の予算委員会で、

注水を中断した際に菅総理が本格的な注水をやれと指示したことを明らかにしていました

海江田氏「19時4分にこれは私どもの資料でございますが、いったんですねぇ、東京電力が福島第一原子力発電所の1号機の海水注入試験です。20分間ぐらい(海水注入)試験をやりましたけど、停止をしました。再度、重ねて総理からの本格的な(海水の)注水をやれと、、

菅総理の答弁の整合性は、今後も厳しく追及されることになります。自民党は、来月1日にも内閣不信任案を提出することを検討しています。 以上

食い違いだらけですねぇ(呆)一番知りたいのは、せっかく注入していたものを止めたのは誰?!という事なんだけど、東電側が勝手に忖度したとか、東電側の連絡ミスとか・・そういう事になりそう。

で、海江田氏の国会答弁は、細野氏と同じく「記憶違い」になりそうな予感・・

でも、この時点でもうますます信頼出来ない政権ということは詳らかになったから、どーぞ、ウソをウソで塗り固めればいい。

で、最終的に班目氏が言うとおり誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべき!

内閣不信任案で造反する口実になるもんね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2011年05月20日20:141号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

TBS【Nスタ】で、ナント!1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断したという事実が判明というニュースをやっていたので記録しました](青字はナレーション)  JNN、GJ☆

f322c249.jpg

アナ「・・メルトダウンが明らかになりました。この1号機をめぐる新たな事実がでてきました。」

女子アナ「震災が発生した翌日の3月12日の夜、東京電力が海水注入を開始したにもかかわらず、総理官邸の指示により、およそ1時間に亘って注入を中断させられていたことがJNNの取材で明らかになりました。」

400acbe7.jpg a4c06671.jpg

菅氏「現地では第1号機に海水を注入するという、」

震災発生翌日、水素爆発をおこすなど、極めて緊迫した状況にあった福島第一原発の1号機原子炉を冷やす真水が無くなり、海水注入が行われたが、その裏側にある隠れた事実があった。

9993e485.jpg 46ab15c9.jpg

菅総理「えー、先ほど20時20分から現地では第1号機に海水を注入するという、まっ、ある意味では、異例ではありますけれども、そういった措置がスタート致しております」(3/12)

1号機の原子炉への海水注入は、当初3月12日の午後8時20分から始まったとされていました

5b1005b7.jpg 30039da6.jpg

実は1時間以上早い午後7時4分に開始されていたことが、今月16日に東電が公開した資料に明記されています。

真水が底をついたため、東電が海水注入に踏み切ったものですが、政府関係者らの話によりますと、東電が海水注入の開始を総理官邸に報告したところ、官邸側は「事前の相談がなかった」と東電の対応を批判 
cdef3bad.jpg 40b624ca.jpg

その上で、海水注入を直ちに中止するよう東電に指示し、その結果、午後7時25分、海水注入が中止されました。

 そして、その40分後の8時5分に官邸側から海水注入を再開するよう再度連絡があり、8時20分に注入が再開されたということです。

efac02db.jpg b21f32df.jpg

1号機については、燃料がほぼすべて溶け落ちる「完全メルトダウン」という最も深刻な状況であることが明らかになっています。

45ff2c57.jpg 5280eeae.jpg

事故の初期段階で、官邸側の指示により55分間にわたって水の注入が中断されたわけですが、専門家は「あの段階では核燃料を冷やし続けるべきで、海水注入を中断すべきではなかった」と指摘します。

(Q.淡水がつきれば速やかに海水注入すべき?)

寺井隆幸氏「ええ、あのー、原理的にまさにそういうことで、、」

de57961b.jpg a6adda3b.jpg

(Q.中断より注入続けたほうがよかった?)

「そうだと思いますね。特に理由がないのであればね。」(東京大学総合研究機構長 教授)

JNNでは、政府の災害対策本部に対し、官邸が海水注入の中止を指示した理由などについて文書で質問しましたが、

8000ce1a.jpg

 対策本部の広報担当者は「中止の指示について確認ができず、分からない」と口頭で回答を寄せています。以上

この場合、東電側の記録にウソがあるとは思えないので、やっぱり官邸がストップかけたんでしょうね。なのに菅さん「20時20分から現地では第1号機に海水を注入」なんてシラジラしい・・

もしそうだとしたら、万死に値するとはこの事ですよね!

だって、ここ2ヶ月間ずっと原発事故ニュースや解説を注視してきたけど、「止める・冷やす・閉じ込める」は日本国中、みんな耳タコで、「止める」のあとの「冷やす」のにストップかけたヤツがいるとしたら、確実に戦犯です。もう、日本を守る能力も資格もない。

これじゃ、メルトダウンしたんじゃなくて「メルトダウンさせた」んじゃないの?! すぐに責任取るべき。

でもいつもの通り、「知らぬ存ぜぬ」でしらばっくれるんだろうなぁ・・・もう誰でもいいからちゃっちゃと、首根っこふん捕まえてポイしてほしい

追加

注水遅れ致命的、1号機16時間でメルトダウン 東電 甘い見通し 現状 ...
MSN産経ニュース - 4 日前 (一部抜粋)

■燃料露出

 「いかに早く注水して水位を保ち、原子炉を冷やすかが最重要だった」

 こう指摘するのは、九州大の工藤和彦特任教授(原子力工学)だ。

 原子炉へ注水が始まったのは12日午前5時50分ごろで、メルトダウンのわずか1時間前。水位が低下して燃料すべてが露出、溶融が始まった11日午後7時半ごろから、空だき状態が続いていたことになる

東電は「注水がなぜこの時間になったかは、今後の検証」とするが、作業の遅れは致命的で、結果的に、水素爆発など事故の拡大につながった

この産経の記事も1号機の話で、内容的には超納得なんだけど、注水開始時間がJNN報道とかなり違うのはなんでかな??

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月17日15:52菅総理「原発工程表」見直さず・・なぜ?    【モーニングバード】

テレビ朝日【モーニングバード】で、ここ一週間で次々判明?した原発事故の事実と、それでも工程表を見直さない菅総理の事を取り上げていたので記録しました(流れはそのまま要約)

テレビ朝日原発担当の山根記者の、汚染物質除去費用の話にクラクラ・・

8b2ec2aa.jpg6a1ee62b.jpg

401073ae.jpg

(VTR終了 スタジオへ)

62cbd1f9.jpg 7135927b.jpg

羽鳥氏「メモは緊迫した殴り書きのような字で、現場が大変だったんだなと伝わってくるが、何故二ヶ月経った、昨日発表だったのか?」

山根氏「二ヶ月放っておいたというのは疑問が残るが、これまでデーターの整理に非常に時間が掛かったのは間違いないと思う。ただようやく出てきて、我々原子力の中は見た事がないので、こういう物が出る事によって何が起きていたのか、事故を再現する事が出来るので、どうやって解決したらいいかということが分かる非常に貴重なデーターが出てきたということ。」

12cc0842.jpg 5a70fa02.jpg

羽鳥氏「だったら、もうちょっと早くという気もあるが」

山根氏「そうですね、はい。中には政府にも色んな考えがあるのではないかと疑わざるを得ない。」

赤江アナ「とにかくここ一週間で本当に深刻な事態が次々に明らかになってきた。」

羽鳥氏こんな大事な事が今頃ですかという、、」(フリップ読み上げ)

羽鳥氏急にここにきてなんか大事な事が次々に出てきますよね。」

b12cbb83.jpg
館野氏
「昨日のその資料にしても、いわゆる中央制御室にあったから取り出せなかったという言い訳も出ているが、ここにきて工程表の見直し直前に、これだけ出てくると、それに間に合わせて出してきたんだろうと思わざるを得ない。どう考えてもね。」


羽鳥氏「はい、当初の見通しもこれかなり甘かったという印象だが」

山根氏「ええ、ですから政府がここに来て、これだけ新しい事実を出してきた。工程表の直前に出してきたのは、これは工程表に合わせて、深刻なものを一気に出してしまえという風に疑われてもしょうがないんですけど、ただ今日発表される、、」

d2b8475e.jpg(パネル説明)

羽鳥氏「でも、この状況では、これムリでしょう。」

山根氏「これ、非常に大雑把でして、目標にしているのは、放射性物質を外に出さない。原子炉を冷やして新たな核反応や新たに放射性物質がそこから生まれる状況は起こさない。という大雑把な工程なので、それぞれの号機をどうするかというのは一切書かれていない

なので、今日、発表になるが、政府は新しい工程表に向けて何度か書き直しをしていたようだ。というのは、ここ数週間、新たな事実が次々出てきたという事は多分、本当なんだろうなと予想は出来る。」

4982fa0d.jpg ba67c0e5.jpg

羽鳥氏「菅さんはやり方は変えるけど、その工程表自体は変えないと言っているがどうなんですか?」

「あのー、今の状態のまま進めば、新たな深刻な状況が起きなければ、菅さんの言うように恐らく9ヶ月程度でなんとかここまでもっていくのは不可能ではないと思います。」

羽鳥氏「あっ、そうですか。うーんでも何も起きなければという前提が、ここまで見ているとそういう前提は通じるのかなと思うが、、」

山根氏「思いませんよね。今順調だといわれていた1号機でさえああいう深刻な状況で、2号機などは下から汚染水がもう壁を突き抜けて地下水脈を通って海の方へ流れているんじゃないかと言われている状況なので、なかなかそれを収束にもっていくのは非常に難しいかと思う。」(工程表ではなく目標設定なので変更は十分あり得るいう話 略)

山根氏「・・ただまぁ今日、冷却装置と汚染水を浄化して冷却水として循環させるシステムを一部動かし始めると。 そこまできてはいる。」

羽鳥氏「新しい工程表がどういうものなのか今日注目のところですね。」

b8a93da5.jpg
山根氏壊れてるものごと包み込んで全部塞がなきゃいけないんじゃないかという案も出ているので、非常に深刻であることは間違いない。

もうひとつ忘れてほしくないのが、汚染水ひとつ取っても、例えば1ℓを処理するのに数十万円掛かるともいわれている。

で、1万トンあるのでするとそれだけで1兆2兆の話。しかもヨウ素・セシウムだけで。それと今メルトダウンしているので、もっと厄介なトリチウム?とかストロンチウム?とかテクネチウム?とか、しかも塩分もある。こういう物を除去しようと思ったら更にお金が掛かる。汚染水だけで何兆とかかる。

で、ガレキもあれば、建屋もあれば、土壌もあればとなればとなるとこれはもう東電だけの問題ではないと考えられる。国で考えなくては、、」

cc2e4739.jpg

羽鳥氏「まずね、今日、工程表、どういったものが出されるかという事も注目です、はい。」以上

印のところは非常~に疑わしいですね。データー整理に時間が掛かったって?! 中央制御室にあったからって?!ここ数週間、新たな事実が次々出てきたという事は多分、本当だって?!

今頃、深刻な事態を把握したなんて誰も信じない。分からなかった事にしておかないと、いろいろ齟齬をきたすもんね。例えば、レベル設定とか・・

経済産業省原子力安全・保安院は12日、国際原子力事故評価尺度 (INES) の暫定値で、「局所的な影響を伴う事故」とするレベル4に当たることを明らかにした。東海村JCO核燃料加工施設臨界事故と同レベル[7]2011年3月18日、経済産業省原子力安全・保安院は1 - 3号機の事故の深刻さを示す国際評価尺度 (INES) を、8段階のうち3番目に深刻な「レベル5」にすると発表した[8]

その後、同年4月12日、経済産業省原子力安全・保安院は国際評価尺度 (INES) の暫定評価を「レベル7」にすると発表した[9]

羽鳥氏が言うように当初の認識が甘すぎたのと、隠蔽体質が相まって、もうグチャグチャ。

で、深刻な事態が最近分かった?のに、なんで菅総理は、工程表はそのままいくと国会で言えるのか凄い不思議ですよねぇ。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月16日16:02必死のパフォーマンスも、菅内閣の支持率低いまま 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、菅政権の支持率が上がらないニュースをやっていたので記録しました。日本国民は結構バランス取れてるかもね。

e90bb04b.jpg 190407e6.jpg
アナ
「水棺の変更を余儀なくされそうです。 福島第一原発の事故の収束へ向けた工程表の見直し案が明日発表されるのを前に、1号機で重大な事実が次々と明らかになっています。いわゆる「メルトダウン」は津波発生の直後から始まり、翌朝には燃料のほとんどが溶け落ちたとみられます

それによって傷んだ圧力容器から極めて高い濃度の汚染水が格納容器に漏れた可能性が。

さらには原子炉建屋にも流出し、地下から約3000トンものたまり水が見つかっています。具体的な対応策をどこまで打ち出せるかが焦点です。
1464e9bb.jpg d5b62992.jpg
1号機は、今朝5時の圧力容器の下の部分の温度が83.9度となり、比較的安定した状態です。

東京電力は安定的な冷却のために注水量を増やして対応していますが、汚染水となって格納容器から漏れ出し、原子炉建屋の地下に大量にたまっています

東京電力は当初、工程表に盛り込んでいた格納容器を水で浸す「水棺」を断念し、この地下のたまり水を浄化して原子炉に戻す方法などを検討しています。

また、2号機、3号機についても燃料棒や格納容器などの損傷の可能性があることから、工程表の大幅な見直しは避けられないとみられます。」

アナ「菅総理大臣が中部電力に対して浜岡原子力発電所の一時停止を要請したことについて、ANNの世論調査では7割以上の人がこの判断を支持しました。

3383886f.jpg 6437bbf4.jpg

また、エネルギー政策をこれまでの原子力中心から太陽光などの自然エネルギーや節電を機軸に加えることについては、8割近くの人が賛同しています。しかし、菅内閣の支持率はと言いますと、前回に比べて1.1ポイント下がり、24%でした。

69c79153.jpg
調査は昨日、一昨日の二日間、ご覧の方法で行いました。

ab3e72c1.jpg 6021cbe0.jpg

この2カ月間の菅政権の被災者支援について尋ねたところ、5割の人が評価をしなかったほか、

0232d1cf.jpg 8c5e3605.jpg

福島第一原発の事故対応についても6割以上の人が評価していません

浜岡原発の停止要請やエネルギー政策の見直しは高い支持を得ていますが

これまでの被災者支援と原発事故の対応への厳しい評価が菅内閣の支持率につながらない要因となっています。

また、震災復興に向けた増税については、前回の調査から逆転して5割近くの人が支持しませんでした。」("炉心溶融"で菅総理、原発事故収束の日程は維持のニュース 略)以上

この世論調査が何を語っているかと言えば、簡単です。

福島第一原発のが不安定なこの状況、反原発派も大騒ぎしているこんな中、とりあえず浜岡は誰が総理でも中止せざるを得ない。エネルギー政策見直しも当たり前。普通に考えて、今までどおりの原発政策はあり得ません。

まっ、菅総理の突然の浜岡停止命令は、代替エネルギー等、全体像の展望が全く見えないのが問題。

被災地への対応も、本当に遅過ぎる・・もう二ヶ月ですよ!いまだに、11万人の人が避難所暮らし。

救済金もまだまだ届いていないし、仮設住宅への全員入居もお盆に間に合うのでしょうか??

あとは、やはり原発対応の拙さ!

二ヶ月前を振り返ると、1号機が地震の翌日には危機的状況だったのに、この日の党首会談で菅総理むが「全く心配ない」と説明している最中に水素爆発したんですよね。

危機管理後手、政権・東電、不信の壁 【報道特別番組 ひるおび】より一部抜粋

総理は当初、震災発生の翌日の未明に枝野さんの会見で『総理がヘリコプターで被災地に飛びます。第一原発を視察します』と発表がありました。

で、総理は防災服にスニーカー姿で敷地内を約10分視察し、東電の副社長から20分の説明を受け、官邸には、この第一原発をめぐる事態の深刻化を予想する様子は伺えなかったというのが見て取れます。何故ならば防災服にスニーカーだから

6488fc66.jpg

で、閣僚たちに『ヘリコプターで福島第一原発を訪れ、現地の責任者や業者の皆さんとも話しをしたよ』現場重視の姿勢を強調するような言い振りだった。

この後、午後になって3時から、官邸に野党7党の党首や幹部を招き、震災対応をめぐり会談しました。総理は原子炉内の状況について『大丈夫だ(冷却水の)水位は上がっている』と説明したんですが、その最中に、爆発が起きました。

最初からこのザマだもん、菅総理の言うことなんて誰が信じるんだろう??で、二次補正の提出はいつ?! 国会は本当に閉じるの?!

東北地方がああいう状況なので解散総選挙が封じ手である以上、もう菅抜きで、自民党中心の大連立しかないと思います。素人集団の民主党じゃ、日本復興がのぞめません。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月13日17:03続く迷走、もたつく政権運営 (賠償枠組・復興法案)【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、もたつく政権運営 賠償枠組みも復興法案 というニュースをやっていたので記録しました。このお昼のテレ朝ニュース、菅政権への批判は震災前から結構シビアです。当時、ずっと政権崩壊のカウントダウンしてました^^;

9bd59b3e.jpg

アナ「政府は、東京電力の損害賠償を支援する枠組みを一日遅れで決定しました。

原発を持つ電力各社が新しい機構を設立し、そこに公的資金も投入して東京電力の支払いを支援します。

f8ff7bc7.jpg 1863bcd7.jpg

復興の基本方針を定める法案もようやく閣議決定しましたが、震災からすでに2カ月が過ぎたにも関わらず、政府・与党の迷走で、もたつきが目立っています。総理官邸から中継です。」

064c4413.jpg e216f2b5.jpg
記者
「はい、損害賠償の枠組み作りが遅れた一番の原因は、政府と党側との調整不足でした。政府が枠組みを決定するわずか1時間前に党内の会議を開くという執行部のやり方に、反執行部系の議員だけではなく、いわゆる中間派議員からも不満が爆発しました。

347a0dcd.jpg fa7f3c4b.jpg
枝野氏「あの、党においてご検討されるプロセスにおいてもですね、

あの、様々なご意見があって、それに一定の時間がかかったというのは、ある意味、私は当然なことだと、、」

復興基本法も、菅総理大臣が亀井代表に野党との協議を丸投げしたため、閣議決定だけでも1カ月以上遅れました

それだけではなく、菅総理は求心力を高めるためにも、閣僚を3人増員するための内閣法改正行い、内閣改造することも視野に入れてはいますが、野党の協力を得られるめどはいまだ立っていません

a045ee5f.jpg aa38e017.jpg
官邸だけで物事を決定して、野党だけでなく、党内議論を怠ってきたツケがここにきて出てきています。浜岡原発の停止で決断力をアピールした菅総理ですが、相変わらず政権運営が稚拙で、指導力を問われる局面が続いています。」以上

なかなか鋭いニュースですよね。もっとストレートに言うと、「パフォーマンスばっかりで中身があらへん」ってこと。

で、東京電力の損害賠償を支援する枠組みで、他の電力会社にも負担させるって問題ないんでしょうかね?復興基本法案にしてもずっと先送りしていたし、政権運営は稚拙なクセに保身だけはしっかり対処・・┐(´-`)┌

こんな指導力・調整力のない総理大臣で、日本を正しい方向に導けるとはとても思えません。

内閣改造って・・民主党の人材で良い改造なんて出来るんかいな??

民主党内の紛糾の様子、野党の反発はこの記事にもっと詳しく書いてあります

東電損賠枠組み「党軽視が反乱招く」またも問われる首相の指導力

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年04月12日22:55最悪「レベル7」各国に衝撃【ニュースバード】。レベルの定義

TBS系【ニュースバード】で、福島原発事故がレベル7に引き上げられた事に関する、

韓国・ドイツ・イギリス・中国での受け止め方を報じていたので記録しました(青字はナレーション)


36e9f107.jpg
女子アナ「福島第一原発の事故の評価が、最悪の「レベル7」に引き上げられたことは、世界各国でも衝撃を持って受け止められました。」

38db0329.jpg

「日本の福島第一原発事故に対する評価が、最悪の段階のレベル7に格上げされました(韓国・YTNニュース)
韓国のYTNテレビは「日本政府が今回の事故を最悪の原発事故と認めた」と報じました。
7e2e1c37.jpg

また、ドイツのニュース専門チャンネルは「レベル7は人間の健康と環境に大きな被害を与える。日本人は今回の原発事故の意味をやっと理解したようだ」と批判的に報じています。
709d0695.jpg

イギリスのBBCは「1か月経っても福島の状況は不透明で、いつ終わるのか、誰にもわからない」と懸念を示しています。
8e8db3c3.jpg

「日本側が取っている措置が、当面の事態を効果的に緩和させるよう希望する」(中国外務省・洪磊報道官)
中国政府は、日本政府に対し、事故に関する情報を迅速、正確、かつ全面的に開示するよう改めて求めました以上

今日の夕方、東電の会見をライブで見たんですが、昼間の「チェルノブイリ以上になるかも」という発言は、危惧していたから発言したと、記者への突っ込みに釈明していました。

国民が疑心暗鬼になっている時になんという不用意発言・・

で、TBS【Nスタ】で、元日本原子力学会会長の齋藤伸三氏がチェルノブイリと福島の比較をしていたので要約しました。

72c18f85.jpg 7ff0231e.jpg
(何故レベルが引き上げられたのか?)

齋藤氏「・・そもそもこのレベルというのは、外部に放出された放出性物質の量で決められている。

初期の段階では、暫定的にスリーマイル島並みの限られた放出であるとしていたが、今回、安全委員会で正確に評価した結果、60万テラベクレル放出した事が分かったという事でチェルノブイリ並みの評価になった

(ただこれがチェルノブイリと同じと言うのはレベル的にちょっと違うような気もするが?)

3b47dde0.jpg b4366385.jpg
テラベクレルと言ってもチェルノブイリとは一桁違う

チェルノブイリは、原子炉自体が暴走して周りの黒煙の減速材の火災が延々と10日間続いた。で、これに従事者・事故対応の人が急性被曝で亡くなった。

対して福島の場合は、原子炉自体・格納容器もそれほど損傷していない

(ただ、原子炉が複数でまだトラブルが収まっていないので、これが積算されてチェルノブイリのようになるという事は?)

今後、水素爆発とかよっぽどの事がない限り、放射性物質がそれほど増えるという事は予測されない。なので一般の方もレベルが上がったからと言って急に心配する必要はないだろうと考えている。」以上

今回、レベル7に引き上げられた事で、何も慌てる必要はないと思います。だって、危険水域でずっと安定状態みたいなもんだから。私もやっぱりチェルノブイリとは違う気がする。チェルノブイリは別格だもん。

ただ、数字だけが信用できるものなのに!この外部への放射性物質の放出のトンデモ値を、政府と東電と保安院がいつ分かったのかは大問題だと思います。

それにしても、毎度発表が二転三転するの、何とかならないんでしょうかねぇ。

先人が長年かけて築きあげてきた「日本の信用」をぶち壊してくれて、怒り心頭!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年03月31日13:18原発事故の発生直後、政府がアメリカの支援断る 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】の元祖やじうま新聞のコーナーで、

3月18日付けの読売新聞『政府、米の支援断る (事故発生時)』という記事を

取り上げていたので記録しました。廃炉決定のタイミング・・

(東電会長の1~4号機は廃炉と明言したという記事の後・・)

fd27e83f.jpg cbbe0c82.jpg

吉澤アナ震災から一週間後の読売新聞。コチラの紙面参りましょう。

原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る (アンダーライン部分のみ読み上げ)

 東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡り、米政府が原子炉冷却に関する技術的な支援を申し入れたのに対し、日本政府が断っていたことを民主党幹部が17日明らかにした。

 この幹部によると、米政府の支援の打診は、11日に東日本巨大地震が発生し、福島第一原発の被害が判明した直後に行われた。米側の支援申し入れは、原子炉の廃炉を前提にしたものだったため、日本政府や東京電力は冷却機能の回復は可能で、「米側の提案は時期尚早」などとして、提案を受け入れなかったとみられる。

 政府・与党内では、この段階で菅首相が米側の提案採用に踏み切っていれば、原発で爆発が発生し、高濃度の放射性物質が周辺に漏れるといった、現在の深刻な事態を回避できたとの指摘も出ている。

 福島第一原発の事故については、クリントン米国務長官が11日(米国時間)にホワイトハウスで開かれた会合で「日本の技術水準は高いが、冷却材が不足している。在日米空軍を使って冷却材を空輸した」と発言し、その後、国務省が否定した経緯がある。(2011年3月18日08時12分  読売新聞)

179d1f1b.jpg d3bc5dc1.jpg

という事なんですが、まぁ上田さん・・、これ、うーん、震災が起こったすぐ直後、アメリカは、『あっ、この原子炉はもう駄目だろう』という風にすぐにそういう廃炉前提にした支援要請。しかし、東電・国は『いや、まだまだこれは使えるんだ』とそういう見通し。

まぁ早い話が見通しの甘さという事になるわけなんですけど、、」

上田氏「あの、まぁ、この記事だけをですね、、その責任云々って事は控えたいんですけども、アメリカのその安全基準っていいますかね、シュミレーションではですね、あの電源が止まったら8時間以内に、もう炉心溶解が始まる可能性があるという風に厳しく見ているわけですよね。

2399b24f.jpg ac2368c5.jpg

そういうのと比べると、やっぱり対処できるっていう過信がですねぇ、東電・日本政府にあったのかなという気がしますよね。

まぁこれも今後検証が必要ですが、今必要なのはとにかくあのー、安定冷却に持ち込むという事ですから、それに全力を挙げてもらいたいですね。」

27a11383.jpg

吉澤アナ「ただ、この教訓をやはりもっともっと生かさなければならない。ただ生かさなければならない教訓っていうのは、過去にもあったわけなんですよね。

それを何度も同じ事を繰り返してしまったという、その辺の反省ってのが果たして本当にあるのかどうかっていうのは、我々今回またひとつ、分かってしまったわけなんですけどもね。さぁ・・」以上

この記事が出てから10日以上経って、テレビでやっと報道されました。

でも、政府批判はまだ解禁じゃないようですね・・。この記事が事実だとしたら、現政権の大失態、まさに人災じゃないですか!?総理のヘリ視察も含めて早くマスコミは検証して下さい。

もし、日本の他の原発に今天災が襲い掛かったらどうする??

政府批判するためじゃなく、各マスコミは今回の国の初動を早急に徹底検証すべき。

で、検証後、もし想像力に欠けた・決断力のない政権というのがハッキリしたら、そんな政権に日本復興が出来るか出来ないか、判断するのは国民の責任だと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく