東日本大震災一周年追悼式典

2012年03月12日18:52野田政権「東日本大震災一周年追悼式典」での不手際・不敬(天皇陛下・台湾)に謝罪  【NHK国会中継】

東日本大震災一周年追悼式典で、

式典を主催した日本政府の不手際、不敬っぷりを世耕議員が指摘していたので記録しました。

石井一委員長がちょっとマトモな事を言ってビックリー

dfbe8ec6.jpg cbbdedc2.jpg

世耕議員「自由民主党の世耕弘成でございます。昨日私も、東日本大震災一周年追悼式典に出席をさせて頂きました。

大手術の後のお体をおしてご出席頂いて、そして非常ーに心のこもったお言葉を述べられた天皇陛下のお姿に大変感動致しましたし、またご遺族3名の方のご挨拶にもですね、非常に心を打たれるものがありました

6ceae5de.jpg 4bc5a5ce.jpg

しかし、その中で私2点ほど『アレッ?!』と思ったことがありますので、総理、実行委員長でいらっしゃいましたので、事実関係をぜひ教えて頂きたい。

まずひとつは、天皇陛下がご入場になる時、ご退場になる時、これ普通ああいう式典ではどこの国でもですね、大統領や国王が出たり入ったりされる時には全員起立して迎えるものですが、場内アナウンスが流れて『着席したままにしてください』と言われた。言われたから私もそうしてましたけども、非常にあの式典としては変な形になったと思いますが、これどういう経緯でそういう風になったんでしょうか?」

a0450758.jpg

藤村官房長官「あの、正直に申しまして、あのー、事務方でずっと詰めてきたものを、昨日直前に私も聞いたところでありました。まっ、そういう意味では私が分からないでは済まないぞと言われましたが(笑) それはお詫びするしかないんで、あの分かりません。」

世耕議員「あの、非常に重要なところをね、事務方に任せきりだというところ、ここにまさに皆さん方の政権の国家観が出ている

世界に恥ずかしいですよ。大統領や国王が入ってきた時、日本で言えば天皇陛下が入ってきた時は立って迎えるのが常識だと思います。これ、非常に昨日の式典で残念な事だった。

もうひとつ、お伺いしたいと思います。あの、献花がありました。そして、外国の、、各国の大使館の献花、そして各国際機関の献花が氏名献花の形で行われました。この献花の中にですね、台湾の代表の方はいらっしゃいませんでしたが、これはご招待されたんですか、されてなかったんでしょうか?」

藤村官房長官「あの、いらっしゃらなかったと思います。」 

fd5a74ae.jpg

世耕議員「違うんですよ。あのねぇ、台湾の、いわゆる文化交流所?ですか、文化代表所の副代表の方が参列をされてたんです。しかし、どこに案内をされたか。

2階席。2階席で、一般の他の日本の企業とか団体と一緒に座らせて、指名献花もさせなかったんです。

台湾は、一番早く救援の手を、あの大震災の時差し伸べて、一番たくさんの義捐金もくれた国じゃないですか。その台湾に対してどうしてそういう失礼な扱いをされるんでしょうか、お答えいただきたいと思います。」

藤村官房長官「いわゆる国と国の関係において、ああして大使らが、多分あの指名献花されたと思います。で、台湾についてはこれは経済交流の機関という風な捉え方だったと思います。」

世耕議員「でもねぇ、あの指名献花の中には、国際機関も入ってるんですよ、OECDだって呼ばれてましたよ。パレスチナも呼ばれてましたよ。

どうして台湾に指名献花を、その一番最後でも良いからさせてあげなかったんですか。官房長官ですらも来てたか来てなかったかも分かんないって仰ってるじゃないですか。どう思われますか、もう一度お答えください。」

藤村官房長官「あのー、台湾が大変なたくさんの義捐金を頂いてると、まっこの事を私本当に深く感謝しているところでございます。まっその事について、えーー、十分にマネジメントできてなかったということについてはお詫びしたいと思います。」

世耕議員「これ、誰が、誰が台湾をそこに座らせると判断されたんですか。指名献花させないと判断されたんですか、お答えください。」

357d658f.jpg 337612d7.jpg

藤村官房長官「あのーー、まっ、事務方で全て、ある意味じゃ、お膳立てをしたという事でありますが、まっ、台湾に関するわが国の基本的立場は72年の共同声明にある点であり、それはなんら変更ないと、非政府間の実務関係者としてのお招きだったように思います。」

世耕議員一番、支援をしてくれた国に対して対応を事務方に任せている。外交上、難しい面があるのは私もよく分かりますよ。

だけども、こういう時はそれを超えて台湾の友情に答えるべきじゃないですか。

私もこの場で一人の日本人として、台湾の皆さんに昨日の我が国の振る舞いについてお詫びをしたいと思います。野田総理、お詫びをしてください。国を代表して、お願いします。」

89a292b8.jpg

野田総理「今般の東日本大震災の中で、本当に台湾の皆様には暖かいご支援を頂きました。そのお気持ちを、もしかすると傷つけるような事があったら、これは本当に申し訳ないと思います。あの、行き届いてなかった事を深く反省をしたいと思います。」

世耕議員「今、総理からお詫びの言葉があったという事で、今後、こういう事はちゃんと気をつけて頂きたい。台湾の方のあの熱い気持ちに我々もしっかり応えていくべきだという事を申し上げておきたいと思います。」

23b3bc17.jpg

石井委員長「はい、委員長として一言申し上げます。

ただ今の、天皇陛下に関するご提案、また台湾に関する取り扱い、非常に傾聴に値する意見であるという風に拝聴いたしました。

政府におかれましては、恐らく、そのーーー、その目的のためにこうしたんじゃない

しかしながら、こういう国璽行為に対しては、十分注意をされるように、今後お願い申し上げたいと存じます。」(大拍手)

世耕議員「あの、委員長の公平なお裁きに大変感謝と敬意を表したいと思います。ありがとうごづいました。次の話題に・・・」(以下 略)

こんな政府、恥ずかしいわっ。台湾の代表の方、台湾には無礼すぎて、本当に申し訳ないです。

「感謝している」と言いながら、そこに心[E:heart]が入ってないからこういう事になるんです。

天皇陛下に対しても、起立しないって・・・支持母体の日教組の要望かっ?!

石井氏は「政府におかれましては、恐らく、そのーーー、その目的のためにこうしたんじゃない。」と何気に庇ったけど、確信犯じゃないのぉ??

政権与党になってからも、いろいろと不敬なことやらかしてるもんなぁ・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく