東シナ海

2012年10月03日11:04アメリカが空母&海兵隊を東シナ海・南シナ海付近配備  【ワールドWave】

NHK-BS【ワールドWave】で、

米原子力空母2隻と海兵隊が「尖閣」付近に集結 という韓国KBSニュースをやっていたので記録しました

このニュース、何気にスゴイ

f4657a26.jpg

アナ「中国が領有権争いをしている東シナ海と南シナ海に、アメリカが空母を配備した模様です。」

女子アナアメリカは中国を牽制するために、積極的な行動をとり始めたと見られます。」

554f8830.jpg c90eb835.jpg

中国と日本。更に中国とフィリピン・ベトナムが領有権争いをしている東シナ海と南シナ海に、

ddfae090.jpg 2a2d5b24.jpg

最近、アメリカの空母2隻が配備されました。 

アメリカの週刊誌・タイム誌によると、原子力空母「ジョージ・ワシントン」が、東シナ海海域付近で。「ジョン・C・ステニス」も、南シナ海で作戦を始めたと報じました 

b616fecb.jpg f80c7952.jpg

これらの空母は、それぞれ80機あまりの戦闘機を乗せ、駆逐艦、原子力潜水艦などで構成されています。 

また、近隣のフィリピン海付近にも約2200人のアメリカ海兵隊を乗せた

6ef6259a.jpg 581dd75e.jpg

上陸艦「ボンホーム・リチャード」を配備しました。 

特定地域にアメリカ軍を集中することは異例のことで、アメリカはこれまで"領土紛争には介入しない"との立場を表明していました。  

5c1176ce.jpg 1dc6952a.jpg

タイム誌は、オバマ政権が太平洋で影響力を強化し、中国を牽制する為に行動に出たと指摘しています。以上

今のところ、このニュースを日本では産経新聞のみ報道しているようです

米空母、西太平洋に展開 中国軍抑止へ2個部隊

2012.10.3 06:57 (1/2ページ)

 米第7艦隊は2日までに、海軍横須賀基地(神奈川県)を拠点とする空母「ジョージ・ワシントン」と「ジョン・C・ステニス」を中心とした2個の空母打撃群(空母部隊)を西太平洋上に展開し、警戒監視に当たっていることを明らかにした。アジア太平洋地域で遠洋作戦能力の拡張を図り、動きを活発化させている中国軍の戦略を牽制(けんせい)、抑止する狙いがあるとみられる。

(中略)

 海上自衛隊幹部は「米国は尖閣諸島(沖縄県)など同盟国の領有権問題に深く関与しないというが、何らかの政治的メッセージが含まれているはずだ」と指摘する。

日本政府による尖閣諸島の国有化をめぐり、中国は公船による領海侵犯に加え、同諸島北方海域に海軍のフリゲート艦2隻を展開9月25日には「遼寧」と命名した同国初の空母を正式に就役させ、内外に大きくアピールしたばかり。

 米軍は1996年の台湾総統選の際にも、中国軍が台湾海峡で軍事演習により威嚇したのに対し、空母「インディペンデンス」と「ニミッツ」の2隻を現地に急派、中国軍を牽制した。

アメリカもChinaの海洋進出には警戒しているので当然ですね。

人さし指それにしても、(南シナの方も)アメリカの必要性を思い知らせてからの威嚇は上手い。

で、韓国の立ち位置はどっちなん(;一一)

右関連記事

《外国から見た沖縄基地問題 後編  【池上彰のそうなんだニッポン】》

050_3フィリピン人「まぁフィリピン人は、もう必要じゃないと思ってたんだけど、

アメリカはフィリピンに(基地の)地代物凄くお金払ってる。だから政府もお金もったいないなと思ってて困っていたので、、

でもピナツボの火山(の噴火)で米軍基地が全部壊れちゃった。だからもうしょうがないという意味。」

046_2池上氏「先ほど出ましたクラークっていう基地があったんですよね。

そのすぐ近くにピナツボ山という火山が大噴火をしまして、アメリカ軍基地が壊れちゃったんですね。じゃあこの際だからと。」

フィリピン人いいタイミングだった(笑)」


《中国をめぐる動き (ベトナム・ロシア)  【ANNニュース】》

ベトナムと中国は、南シナ海の西沙諸島の漁場や海底資源などをめぐって、領有権争いが続き、中国側によるベトナム漁船の拿捕などが相次いでいます

005

ズオン氏「日本の法律に反していたのなら、中国人船長は罰を与えてから釈放すべきだ。

中国は一つ要求が満たされるとまた次を要求してくるからだ。

我々は(中国を)警戒して防衛する。」

《勝手に「三沙市」設立した中国と、尖閣購入に支持求め東京都が米紙へ意見広告のニュース 【サンデーモーニング・ニュースバード】》

cb2b5909.jpg

少なくとも、米軍をバックにしてフィリピンとベトナムとは連携していくべきだけど、

ちゃんと日本の外務省はやってるんでしょうかね?!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年09月29日22:01"尖閣"をめぐるアメリカの思惑・曖昧作戦 【NEWS23クロス】 

TBS【NEWS23クロス】(9/28)で、

尖閣問題で対立する日中を見据えるアメリカの本音・思惑をやっていたので記録しました(青字はナレーション)

人さし指あと、焦点がズレた寺島実郎氏の解説も。

9f4ec46f.jpg

膳場アナ「さて、その尖閣をめぐって日中の対立が深まる中、27日には米中外相会談が行われました。尖閣の領有権については「特定の立場をとらない」とするアメリカですが、これまでどのような対応をとってきたのでしょうか。」
43540aca.jpg 3c21187b.jpg

アメリカのクリントン国務長官とにこやかに会話を交わす中国の楊潔篪外相。米中外相会談が27日、ニューヨークで行われた。日本との対立が続く尖閣問題について、クリントン国務長官は楊外相に対し・・

クリントン国務長官「日中両国とも問題を解決するための人的資源と自制力があると信じています」
74d3c7f8.jpg c7ff4b78.jpg

 これに対し楊外相は、「釣魚島(尖閣諸島)は中国固有の領土である」とし、「日本は幻想を捨て、現実を正視し、確実に過ちを正さなければならない」と、中国政府の立場を繰り返した。

領有権問題については特定の立場を取らないことを表明しているアメリカ

169c32c0.jpg

一方で、尖閣諸島は日米安保条約の対象範囲と明言している。
08c34d67.jpg

屋良朝苗知事「ここに沖縄県が復帰したことを高らかに宣言します」(1972年)

e625d1c9.jpg d8ec75e9.jpg

日中国交正常化した1972年は、沖縄が返還された年でもある。

日米の間に結ばれた「沖縄返還協定」には、返還される日本の領土として、緯度経度を具体的に示し、この区域内にある全ての島、小島、岩礁などと定義している。地図上でそのポイントを囲ってみた。

f6624ed5.jpg dc055f6c.jpg

いびつな不等辺六角形の中には、尖閣諸島が含まれている。

務省も尖閣諸島領有の根拠の一つとして、沖縄返還協定の緯度経度を示している。

2d671bd3.jpg 43cc89d4.jpg
一方で、アメリカのエネルギー省が「東シナ海」と題する報告書を発表。その中では、「尖閣諸島の領有権をめぐり東シナ海の天然ガスなどの海底資源の開発が妨げられている」としている。この中には、尖閣諸島についての解説が・・

「海底資源の存在が明らかになって、中国が尖閣諸島の領有権を主張し始めた」
1cc8ebb1.jpg b2a8b06c.jpg

一方で報告書は、尖閣諸島が沖縄の一部として返還された際、中国や台湾が異議を唱えたことを取りあげ、領有権の問題は解決されていない」とした。その上で最後に、「領有権問題については特定の立場を取らない」と結んでいる。

21733891.jpg ac0838c8.jpg

4dcf03c7.jpg

沖縄返還と日中国交正常化40周年を迎える中、日米安保やオスプレイ配備など様々な問題に関わっているアメリカ。今後、どのような対応を見せるのだろうか。

(VTR終了 スタジオへ)

1ffc0f0e.jpg

(アメリカは1歩引いた態度をとっているように見えるが、本音・思惑は?) 

寺島氏1972年に沖縄が帰ってくる瞬間までアメリカ自身が施政権を持っていた所なんだから、自分はどちらの領土なんだか分からないなんて言えるはずはないが、

72年は丁度、米中国交回復の年で中国への配慮、70年前後に入ってから中国は尖閣の領有権を主張し始めたのに配慮して、特定の立場は取らないと今まで言っていたが、ここに来てパネッタ国防長官が日本へも中国へも中立という明確な言葉を使い始めて一段とこの問題から引いてる

だけど考えないといけないのは、要するにアメリカのスタンスは曖昧作戦で、日本に対しては日米安保の対象と言う。

そうでなければなんで沖縄に米軍がいるんだと苛立つのが分かっているから。一方、中国に行けば習近平が釘を刺してきたら、気持ちも分かるという空気を漂わせる。

要するにアメリカのアジア戦略の本質をよく考えないといけなくて、アジアにおけるアメリカの影響力の最大化。日中に強いカードを切れるのを保持するのは当然

で、日本人としてそろそろ考えないといけないのは、アメリカに対する過剰な期待・依存で、もし中国が軍事力で尖閣を占領したら、沖縄の米軍が動くとか、その為にオスプレイを配備したとか解釈しがちだけど、ことはそう単純じゃない

中立でありたいのにアメリカの青年の血を流して守るだろうかとか、ひょっとしたら米中本格戦争になるかもしれない。そんな決断に踏み込むだろうかとか、

条約の責任・義務を履行するとパネッタ国防長官は繰り返したが、あまり過大な期待で解釈してはいけないと日本人としてバランス感覚だと思う。

アメリカのアジア戦略の本質は日中に影響力を行使し、しかも米中のパイプは日米よりはるかに深く強い。

日本人は米中対立を期待し、日米で連携して中国の脅威と向き合う構図を組み立ててるつもりだが、実は米中関係の方が意思疎通が強いことに気がつかなきゃいけない

(今後どうしたらいい?) ボクは両国が尖閣の領有を主張し続け、妥協なんかあり得るわけがないので、やはり次世代への知恵は大事で、我々は過剰に思い上がっちゃいけない。未解決の解決のまま、ネガティブな問題は我慢強く封印して、お互いにプラスになることを積み上げて相互理解のパイプを深めていくしかない。

3度に亘って血で血を洗う戦いをやったドイツとフランスがネガティブな事を言ってても駄目だからポジティブに力を合わせれる事からやろうと、段階的にEU27カ国統合にもっていった。それをよく学ぶべき。

例えば若い人達の交流プログラムだとか金融連携だとかエネルギー戦略連携などを積み上げて、それが我々にとってプラスになるというのをアジアにおいて作っていかなきゃいけない

次元の低いナショナリズムに引きずり込まれちゃ駄目。やはり世界に向けて成熟した民主国家として一次元違う発信をしているというのをやらなきゃいけないのが今の日本の立場だと思う

(そのためには様々な交流・情報交換を続けて行かないといけない)

今回、日本の本音、国有化の本音がこれだけ歪んだ形で中国に受け止められたのは、いかにパイプがないかという事だと思う。以上

アメリカは、尖閣諸島が日本の領土だと知っているのに"中立"と宣言しているのは、アジアでの影響力を温存したいからだと思っていたけど、今の政権には、絶対に戦争をしないためにも、アメリカともChinaともパイプがないのがイタイ。

どう考えても民主党政権に狡猾な両国を相手に立ち回るのはムリってもんです。

それにしても・・・寺島氏の途中までの解説は良かったけど、

結論が、「アメリカ頼みにせず自力で国を守れるようにしなくてはいけない!」「最低でも集団的自衛権を!」とか言うんだと思ったのにやっぱり寺島だった^^;

それにパイプの話なら、Chinaよりアメリカの方が先だと思うけど。

右で、日中、国連で激しい応酬 「盗み取った!」「言いがかりだ!」 【スーパーJチャンネル】に関しても、寺島氏がコメントしていたので紹介します

fddd4394.jpg

寺島氏「・・・外務大臣の国連での中国の演説にボクはひとつクビを傾げた点がある。何故、尖閣は中国のものだと主張しているのかについて、ある論拠を言い始めた。

1895年に日清戦争が終わった後の下関条約で、日本が台湾を領有する話になったが、その台湾に尖閣がくっついてるというふうに主張しているんだなというのが見えてきた

その中で1951年のサンフランシスコ講和条約で、国際社会に復帰する為に日本は台湾を中国に返還した。ところがその中国に返還した台湾の領域の中に尖閣をも含む沖縄のテリトリーはもちろん入ってなかったわけで、日本の論拠をむしろ明確に出来る論点を中国側が出してきたとボクは受け止めた。」

膳場氏「新たな糸口になりそうな気がしますね。」 寺島氏「うん。」以上

Chinaが国内外で「日本が盗んだ!」などのデタラメな歴史を喧伝しているので、アメリカが黙っていられるのも時間の問題かも。 竹島問題に関しても同じことが言えますね。

当時、アメリカは李承晩ラインに怒っていたんだし「どっちの領土か分からない」なんてありえませんから。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年09月22日21:44ドイツ人の尖閣諸島周辺、船上リポート  【ワールドWave】

NHK-BS【ワールドWave】のheuteドイツZDFで、

ドイツ人リポーターが尖閣諸島周辺の現地リポートをやっていたので記録しました(青字はナレーション)
夜中の真っ暗な荒れた海を6時間かけて移動したリポーターに感動~

8e5020f4.jpg 64618c9c.jpg
女性アナ「・・中国における反日デモのため、中国にある工場で1万4000台の生産が中止されたという事です。

日本と中国はそれぞれ台湾の北東200kmにある諸島の領有権を主張しています。そこには原油や天然ガスなどの資源があるとされています。セットデーフ?のリポーターがこの島に向かいました。」

ac897031.jpg fc6bf907.jpg

セットデーフのチーフは、夜中の荒れた海を6時間かけて移動しました。

7d3df5df.jpg a9d8a2d8.jpg

夜明けと共に波が少し落ち着き、不安と吐き気が収まってきてこれから遭遇することに期待が持ち上がりました。 

中国はこの諸島の領有権を認めさせる為に、漁船1000隻以上、沿岸警備艇14隻が日本の領海に向かっていると発表しました。

リポーター私達が諸島に近づくと、日本の沿岸警備隊の船が速い速度で現れました。東シナ海の真ん中で私たちの目の前にこの岩や間が現れ、

960ebe63.jpg 15c40b4f.jpg

その周囲を沿岸警備隊の船や偵察機が厳しく監視を行っていました。

eef22304.jpg d3cb878f.jpg

私達は船を止めるように言われ、偵察ボートが傍に来て、私たちの身元とやって来た目的を聞いてきました

日本人の漁船の船長が、私達は漁の手伝いをして撮影をする為に来たと説明をしてくれました。

0d50d66e.jpg 851565c0.jpg

船長が『中国人は傍にいるか』と訪ねると、それは『軍事機密』だと答えられ、『これ以上島に近づいてはいけない』と言われました。私達は偵察ボートに従って向きを変えました。

6735340b.jpg

この対立で問題となるのは、漁場や天然資源ではなく、実際はアジアにおける発言権が重要なのです。

中国は日本を挑発していますが、日本も譲歩する構えはありません。この対立は激化する可能性があり、解決の見通しはまだありません。

9ca0f4b5.jpg d56aa897.jpg

今日、私達が確認したことは、日本があらゆる手段を使ってこの諸島を侵入者から守る意向だという事です。」以上

尖閣問題について、先日のBBCが報じた、尖閣諸島をめぐる日中問題 「日本と中国の決闘です」 【ワールドWave】では、「本当の問題は国の誇り」と言っていましたが、

ドイツのこのメディアは「アジアにおける発言権が重要」と言ってますね。

どっちも当たってる・・かな?

人さし指イギリスの第三者的な報道と違って、ドイツはちゃんと日本側から漁船を出して、"中国の侵略に対抗している日本!という構図"をしっかり伝えていたと思います

で、えっと、日本のメディアのこういう現地リポート見たことないんですけど、自主規制なんですかねぇ? (;一一)

ゲロするくらいの取材してみろ! です。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年09月17日20:47「中国の領海に不法に侵入した日本の船舶と飛行機は中国側の船団を追跡し妨害」by中国ニュース【ワールドWave】

NHK-BS【ワールドWave】で、

14日に尖閣諸島付近の日本の領海に中国の監視船6隻が侵入した件と、

中国が国連に大陸棚の延長を求める申請書(尖閣諸島含む)を出した件をニュースでやっていたので記録しました

日本の報道と真逆ですが、これをChinaは世界に発信しています・・・

3ce15093.jpg

女子アナ「中国の海上巡視船を管轄する海監総隊の責任者は16日取材に応じ、釣魚島(尖閣諸島)の周辺海域で主権を守る為の巡航を引き続き行うとした上で、これまでの巡航は期待通りの効果を上げたと述べました。」

df18a16d.jpg

肖副総隊長国家海洋局の共産党組織は速やかな対応策を取りました。巡視船・中国海監6隻による船団を組み、釣魚島と付属の島周辺の海域で主権を守る為の巡視活動を行いました。魚釣島・コウビショ・セキビショなど釣魚島とその付属の島全ての海域で巡航しました。」(中国海監総隊)

船団は海監50・15・26・27・51それに66の6隻からなり、かかる海域で日本の海上保安庁の巡視船と飛行機を多数発見しました。

022a5560.jpg e2da810b.jpg

中国の領海に不法に侵入した日本の船舶と飛行機中国側の船団を追跡し妨害して来ました。

肖副総隊長「我々は、綿密な対抗策を元に相手の追跡や妨害に対処し、現場海域で退去を呼びかけるなど相手の侵入を阻止する為の活動を行い、主権を示しました。」

4cfe6a25.jpg

中国の巡視船は今も釣魚島周辺海域に滞在しています。シケが収まるのを待って引き続き巡視活動を行うことにしています。

ba9de86d.jpg

女子アナ「中国外務省は16日、中国は国連の大陸棚限界委員会に対し、東シナ海の一部で領海基線から200海里を超える海域への大陸棚の延長を求める申請書を出すことを明らかにしました。」

27322f5b.jpg b5d12a7a.jpg

2009年5月中国は国連大陸棚限界委員会に200海里を超える海域への大陸棚の延長に関する予備的データーを提供しました。中国は、限界延長の準備を進めていることを示しました。

国連海洋法条約は、沿岸国の大陸棚が領海基線から200海里を超える場合、データーを国連大陸棚限界委員会に提出することで委員会がかかる大陸棚限界について沿岸国に勧告することになっています。

98d0fee0.jpg

中国政府は東シナ海の大陸棚は沖縄トラフまで自然に伸びており、領海基線から200海里を超えていると一貫して主張して来ました。以上

14日、尖閣諸島周辺の日本の領海内に中国の監視船6隻が侵入した件は、海上保安庁の船が領海の外に出るよう無線などで警告したわけですが、

中国の監視船も「島は中国の領土、正当業務を執行中。直ちにこの領域から離れて下さい」と日本語で応答してきました。

あれは、自分たちの海を自分達が監視しているというアピールしていたわけです。

人さし指実はChinaは、2010年から国家管理地に尖閣諸島を指定していています(国有地化)!つまり先に中国はドンドン先手を打っていたという事です。

中国が国連の大陸棚限界委員会に、東シナ海の一部で領海基線から200海里を超える海域への大陸棚の延長を求める申請書を出した件、

83c9d8a9.jpg

法的決着ではありませんが、

少なくても中国は本気で日本の領海をとりに来ている。今年に入ってからも3月、7月、今回と領海侵犯してますし、絶対に引き下がらない。

e151ee86.jpg

これに対し、日本の国連へのアプローチとしては、野田総理が25日からの総会で日本の立場についてスピーチするようです

1b08f7e0.jpg

Chinaの実効支配のシナリオとして南沙の場合

36ac8e5d.jpg

Chinaは本気で獲りに来てますから、日本は反日デモに惑わされず、覚悟を決めて尖閣諸島死守しなくてはいけません。もうある意味、戦争状態なのかも。

もし漁民が上陸したら、南沙の二の舞であっという間に尖閣を要塞化しまう可能性が大きいです。

次に盗りに来るのは沖縄です。

周辺国もジーーっと事の成り行きを傍観してるので、絶対に譲歩出来ない状況だと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月22日11:33『釣魚島、我々が来たよ』 中国紙、尖閣沖監視船乗船ルポ 【朝ズバッ!】

先週末から、また中国のちょっかいが始まりましたね。

TBS【朝ズバッ!】で、中国の漁業監視船の事を詳しくやっていたので記録しました(青字はナレーション)

中国紙の尖閣沖乗船ルポが、笑っちゃいけないけど笑えます・・

海上保安庁の巡視船とにらみ合うように航行する中国の漁業監視船。そしてその船上には砲台が。

e460f395.jpg ef14cd9b.jpg
山田氏「このように前方に機関砲が設置されています。」

この週末、沖縄県尖閣諸島沖に再び緊張が走りました。おととい午前、尖閣諸島魚釣島周辺で、領海外側の接続水域を航行中の中国の漁業監視船2隻を、海上保安庁の航空機が発見しました。

3a7d621e.jpg bbfe2149.jpg

海上保安庁の巡視船は領海内に入らないよう警告を発しましたが、漁業監視船は、「正当な任務にあたっている」と答え、その後も接続水域での航行を続けました。
発見された船は、中国農業省に所属する「漁政310」「漁政201」

このうち、「漁政310」はヘリコプター2機を搭載できる最新型の船舶で、

今回が処女航海です。海洋事情に詳しい専門家は・・


a17782bd.jpg
山田氏この船は日本の海上保安庁の巡視船に対抗する為に造られた物と。

以前出てきた漁業監視船と違って、武器を掲載することができると。おそらく22ミリの機関砲だと思うんですが、、」

0be9d17a.jpg 5cf3b9f5.jpg

今月13日、APEC開催中の横浜で実現した、中国・胡錦濤国家主席との日中首脳会談。

そのわずか3日後の16日。「漁政310」はアジア大会で沸く、中国の広州を出航しました。

1d122152.jpg
 「周辺国やその他の国家が、我々の海で権益に対して、
挑発や妨害を行うことを我々は防ぐ」(中国農業省 南海区漁政局責任者)

11773ddd.jpg

山田氏「中国の内外に対して自分達の考えは日中首脳会談があっても、東シナ海は中国の海なんだという主張には変わりないという事をあえて見せてます。」

e4715159.jpg f9b116d5.jpg

『これが我々の中国の釣魚島だ!』

中国の新聞、南方日報の記者は「漁政310」に乗り込み、乗船ルポを掲載

尖閣諸島に近づいた時の様子をこう伝えています。

22675260.jpg c20d6653.jpg
  〔その時、船内のすべての人はみんな感激し、『釣魚島 我々が来たよ』と歓声を上げ、到着までの4日間の疲れも忘れ、顔は興奮に満ちていた〕

また、日本の海上保安庁の巡視船が領海内に入らないよう警告した事について・・

01648bcb4ce.jpg
〔日本側の不当な妨害に遭遇した〕

〔しかし我々は『釣魚島は中国の神聖なる領土であり、自国の海上保安庁域内で正常な漁業管理任務を遂行している』と厳正に拒否した〕

8ba2eef3.jpg
おととい朝発見された二隻の中国の漁業監視船は、一時、領海侵犯すれすれの地点まで接近その後も領海に沿う形で航行を続けていました。

そして、発見から30時間以上経過した昨日午後4時20分頃、二隻の船は接続水域を出て、西に向かって次第に遠ざかりました。

bb3d15a3.jpg

山田氏「もうこれからは頻繁に、この船が登場してきた、、これはもう明らかに東シナ海対策ですので、今後は頻繁に(中国の漁業監視船が)出てくることになると思います。」(スタジオでは素人コメンテーターが 「凄く威圧的ですよね~」「国同士の話し合いをしてほしい」というような感想 略)以上

ご存知の通り、中国は勝手に尖閣諸島や南沙諸島・西沙諸島などを自国の領土と法律で定めているので、それに沿った動きですね。

中国は92年に制定した自国の領海法で中国の領土と明記し、台湾は99年に領土として領海の基準線を定めた。

(読売新聞《中国、台湾が一方的主張…尖閣諸島なぜトラブル》より)

国防動員法、超限戦 などを見ても侵略する気満々です

国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑)【国会中継】

↑この、前原外務大臣と北澤防衛大臣の認識だと、民主党には領土を守る気がないというのを感じまねぇ。 まぁ~暢気な事・・・  ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ

私は、早急に尖閣諸島を国有化して、建造物を建てるのが一番の対抗措置だと思います。

中国国旗を島に突き立てられる前に、菅政権は何をするんでしょう??

得意の「見守るだけ」のような気がします・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく