李泳采

2019年11月24日16:26【#GSOMIA】平井久志氏「二人の話だと韓国は友好国ではないと?!全部韓国が悪いという論理・・ 」細川昌彦氏「平井さんは根本的な誤解してる」【プライムニュース】
BSフジ 【プライムニュース】(11/22)で、韓国が執行直前でGSOMIA破棄凍結した件を受け
「日韓GSOMIA失効寸前“凍結”・双方は何を譲り何を得た?」の部分のみ記録しました(やや要約)
輸出管理のプロの細川昌彦氏と安保のプロの佐藤正久議員が懇切丁寧に解説しているのに、
共同通信・平井久志氏が全く理解できず「韓国は友好国じゃないのか」とか「全部韓国が悪いという論理じゃなくて・・」とかグズってるのを見て、マスコミの実態を見てしまった感が半端ない・・
(※ちなみに韓国側の言ってる「協議」は日本からすると「対話」の事だと何度も繰り返し解説)
それにしても、李泳采教授のコメントは長いだけで何言ってるのか分からなくて、要約できず困惑💦
IMG_1580 IMG_1581
細川昌彦氏本来は局長級の対話をやるのがあるべき姿だが、3年半が異常事態で韓国側が応じてこなかった。そして今回『協議』しようと言ってきたが、協議ではなく事務的対話。思い出してほしいのは『説明会』後の発表が言った言わないでギクシャクした。それを取り除く為に9月10月に課長級で非公式でメールのやり取りをして齟齬を失くすプロセスをやって来たなのにWTO提訴してきたので話し合いの意味が無くなった。で、昨日の段階で提訴を中断すると。なのであるべき局長級協議をやるべく話になっただけ何も新しい事を我々が言ってるわけではない。」
反町氏「日本側は譲歩していない?! 」
細川氏「はい、そうです。韓国側は国内向けに日本から勝ち取ったとメンツの為に説明するだろうし、あえて『協議』と使った。大事なのは本来の姿に戻しただけで何も譲歩してない。これは明確にしておいた方がいい。」
反町氏「佐藤さん、韓国側はGSOMIAで日本側に大幅に譲歩した。でいいか?」
IMG_1582
佐藤正久議員実は韓国が一方的に降りた、ベタ降りしたのは予想外の話。
日本はずっと静観のままで、(韓国は)アメリカから一方的に圧力をかけられたと。彼らが想定した全く違った状況。ここまで降りてくるのは多くの関係者にとって意外だと。」
反町氏「李さん、韓国はベタ降りか?」
IMG_1583 IMG_1584
恵泉女学園大学大学院教授・李泳采氏「米国の提案は、韓国がGSOMIAが終了すると韓国の責任、一方的だという言い方をしていたが、韓国側は日本がこの問題を起こしたと主張していた。日本が何か変化がない限り韓国は終了せざるを得ないという言い方をずってしてた。(中略)韓国は経済協議とGSOMIA終了の枠組みを作った。だから当然リンクしているし、アメリカの仲裁案は日韓の問題ではなく、経済は日本の言い分、韓国はGSOMIAの言い分かもしれないが、日米韓の間には1つの問題だとの認識を韓国が持ったのでここに応じたのではないか
韓国国内で不満はあるかも知れないがムン政権にとっては大きな損はないと思う。もっと大きな損はアメリカとの亀裂で国内の分裂(中略)。日本に譲歩したように見えるが、国際的には利益を得た。今の局面は自分の主張より譲るがが勝ちという局面。今の段階では
米国の言い分は韓国がGSOMIAを終了するなら米国が危険になるので韓国がお金を払えという事。GSOMIA終了すると韓国にとって防衛分断金の交渉も不利なる。(中略)韓国は実利として損はない」。
反町氏「アメリカが日本に譲歩しろといった形跡は?僕は感じてないが」
反町氏「平井さん、日本の譲歩は無し、韓国側が大幅譲歩にみえるが?」
IMG_1586
共同通信客員論説委員・元ソウル支局長・平井久志氏お二人の意見聞いて感じるのは韓国はやっぱり友好国ではないのかなぁと。日米韓の連携を考えれば韓国を取り込むような努力をやはりもっと必要なんじゃないかと。だから経産省としての省益やそこに所属していた官僚の論理と(細川さん吹き出しながら「なんだそれ(笑)」)
結果してトータルとして今の状況をどういう風に日韓の対決を拡大させず、日米韓という枠組みを守っていくのかという事を考えるという、もう少し広い視野にたった議論が我々は必要なのではないかと
当面、危機を回避したと思うがまだ爆弾抱えたままなので、この交渉が難航すれば韓国政府は『いつでも破棄できる事を前提に』という一文をそこに入れているので、上手くいかない場合はいつでもGSOMIAを・・(中略)そういう状況での協議なので、普通なら日米間の、、安倍さんは今までは日米さえしっかりしておればいいと言ってたのにも先程、北朝鮮の事を考えればと、日米韓が入って来てる。やはり韓国を取り込んだ中での協力関係が必要という認識なので、韓国が全部我田引水で、全部韓国が悪いという論理じゃなくて我々がいかに韓国を取り込んで日米間の関係を維持していくのかに立たなければいけないのではないかと。」
が、(重なり合ってる部分:細川) 輸出管理の世界を経済と一緒にするのは間違い。(間違い:細川) 日米韓の連携が重要ということはずっと我々は言っている。日韓の安保面で言えば、レーダー照射問題も旭日旗問題も向こうが一方的に作ってきて、日韓の防衛協力が低レベルに。我々は韓国と仲違いしようという意図は全くないが、現実問題として隊員の命がかかっているので是正されないとなかなか安保協力できないという部分はある(中略)インド太平洋戦略についてもなかなか入ってこないし、南北関係に軸があるので日米韓が上手くいかない。日米韓連携は、今回のゴタゴタでかなり傷ついたのを修復する努力はかなり大事」。
佐藤正久議員は、防衛・外交のプロしとして。細川昌彦氏は、経産省の貿易のプロとして解説。
平井久志氏は、中立を装った韓国寄りコメンテーター。李泳采氏は、屁理屈ばかりで意味不明ってカンジでした。
それにしても、韓国擁護の為に「経産省の省益とか官僚倫理」と言っちゃう共同通信のこのレベル
マスコミは国民の目や耳となるものなのに、日韓ともその役割が果たされないから、「輸出管理」が正しく理解されるハズがない!・・というのだけはよーく分かった
記者自体の劣化が激しいのか、まずイデオロギーありきで考えるクセからなのか知らんけど・・
例えば、平井氏は加藤ソウル支局長の件も「事実関係を注視すべきだった反省しろ」と言って産経新聞を(どの口が!の)批判してたし
«【産経・加藤前ソウル支局長無罪】竹田圭吾氏「(韓国は)中国並み、北朝鮮でもやらない・・国際感覚の欠如というかOECD・G20から追い出しても良いかも」&ジャーナリズム»2015年12月21日

005 004

木佐氏「裁判では異例の韓国外務省の『日韓関係に配慮』を求める文書の読み上げがあったが、やはり維持的な判断がかなり影響したのか?」

平井久志氏(裁判長が日韓関係を非常に考えた上の判決だった。起訴したことに無理があった。この判決で韓国の民主主義が救われた。としつつ・・)

ただ、2つ位気になることがある。1つは産経の記事の問題。無罪になりよかったと思うが、朝鮮日報の転電ではあったけど、一部は証券街の関係筋によるととして独自取材をした体裁をとっているが、その部分の噂の出所・確証を展開する検証がもう少しやるべきではなかったのか。事実関係を注視する報道する反省があると思う。・・(ジャーナリスト・立命館大学客員教授元共同通信編集委員(ソウル支局長、北京特派員) 朝鮮半島報道で新聞協会賞、ボーン上田賞受賞)・・

アンタこそしっかり「検証」しろと。(;一一)
韓国をホワイト国にしてやったのも日本の温情なのに、それをWTO提訴なんて(呆)
冷静な細川さんが「恩を仇で・・」というのも無理無いわ
«韓国 #WTO で意見表明へ「日本が国際ルール違反」【韓国KBS】&韓国が #ホワイト国 に入った過程»2019年07月09日
「文在寅大統領・輸出規制強化・日本は撤回を」という韓国KBSのニュースを受けた
<きょうの松田解説>韓国・WTOで意見表明へ“日本が国際ルール違反” を記録しました。
輸出管理の安全保障」の話で、元経産省の細川昌彦氏が、韓国がホワイト国になれるように指導した話も併せて紹介します。
P1360283
アナ「日本政府が輸出規制措置をとった事について、文在寅大統領が初めて公式に言及しました。文大統領は、日本の措置は政治目的によるものであり世界中が憂慮していると述べ、韓国企業に被害が発生した場合必要な措置を取らざるを得ないと警告しました。その上で日本に措置の撤回を求めました。」
(韓国政府は国際社会との協力に乗り出し、ユミョンヒ通商交渉本部長を米国派遣を検討。韓国の半導体の生産に支障が出ればアップルやインテルなど米国メーカーも被害を被りかねない為、韓国は日本との二国間協議を通じ引き続き措置の撤回を求めていく方針。)・・
↑このKBSニュース自体、アホ丸出しだよね(苦笑)
私は、韓国経済がアレなので、実は時間稼ぎの為にGSOMIA破棄凍結しただけだと思う
«#韓国エクソダス で韓国経済大ピンチ「国際資本が韓国経済に完全に興味を失っている」【#ミヤネ屋】»2019年11月22日
2
ムンさんからすれば・・GSOMIA破棄は大統領選の公約だけど、基地分担金の件もあるので一旦降りたけど、心は北朝鮮に行っちゃってるし、本当は破棄したい・・
でもー、日本は今後も一切譲歩しないし、破棄したらアメリカは制裁するのは分かってるから、実質はもう破棄出来ないんじゃないかな? 
何にせよ、GSOMIA破棄問題は、文在寅大統領の無様な独り相撲。まっせいぜいのたうち回るが良いわ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2019年09月06日12:05#李泳采「日本批判するような本は1冊もないし売れない」→韓国小説「#安重根アベを撃つ」ベストセラー
AbemaTV「韓国なんて要らない」議論の中で
李泳采教授の「中国や韓国の出版社には、日本との関係を断絶するとか、日本を批判するような本は1冊もないし、そういう本は売れない。読む人もいない。」発言にびっくりしたので検証します。
だって、2015年のTBS番組で反日映画・反日小説などを取材・報道してたんだもん(;一一)
まずは、李泳采氏の発言部分を
週刊ポストの「韓国なんて要らない」特集に作家・門田隆将氏「日本には不思議な”二重基準”がある。謝罪は必要なかった」 9/5(木) 9:00配信 
週刊ポストの「韓国なんて要らない」特集に作家・門田隆将氏「日本には不思議な”二重基準”がある。謝罪は必要なかった」


 小学館の『週刊ポスト』が掲載した、「」という見出しの特集に批判が集まり、同誌の編集部は謝罪に追い込まれた。日韓問題に関する報道のありかたや、言論・表現の自由とヘイトスピーチの問題など、インターネット上では激しい議論が交わされている。
 これについて、3日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に出演した作家でジャーナリストの門田隆将氏は「特に“怒りを押えられない『韓国人の病理』“という記事が批判を受けているが、これはソウル大学の有名な教授が理事長が務める大韓神経精神医学会が2015年に発表した“韓国成人の半分以上が憤怒調節に困難を感じており、10人に1人は治療が必要な程の高危険群である“というレポートを元に書かれた論評記事だ。これがヘイトだというのは、日本の言論、表現の自由の自殺で、謝る必要はない」と話す。
 「これで謝罪したということが、私には信じられない。言論、表現の自由は、長い苦労を重ねた上で日本人が取得したものだ。日本には不思議な“二重基準“があって、韓国を批判するものはヘイト、日本を侮蔑するものは表現の自由ということになっていっるが、それを直すべき時が来ている。だから、例えば『米国なんて要らない』『中国なんて要らない』という記事があっても全然いい。それが言論の自由だし、この雑誌が主張したかったことだ。自分の意見や人権感覚とは違うから謝りなさい、回収しなさいというのはおかしい。自由というのは崇高なものなので、無制限なものではない。節度と常識の範囲内にあるかどうかだ」。
(※コニタンのキチガイ反論 略)

週刊ポストの「韓国なんて要らない」特集に作家・門田隆将氏「日本には不思議な”二重基準”がある。謝罪は必要なかった」


 また、恵泉女学園大学李泳采教授「この記事をこのまま国連の人権委員会に出したとして、表現の自由だと認めてくれると思うか。日韓関係が最悪だといっても、中国や韓国の出版社には、日本との関係を断絶するとか、日本を批判するような本は1冊もないし、そういう本は売れない。読む人もいない。嫌韓、反中国の本がベストセラーになるのは日本しかない。世界のマイノリティが勝ち取ってきたものは、人を差別して攻撃、排除しなさい、断絶しなさいという概念ではない。社会の責任ある人々は、どういう形で仲良くするのか、マイノリティの立場でものを書かないと。日本には韓国人が10万人いて、在日コリアンは40万人いる。彼らはあの記事を見て怯えている。日本で生きていけるかどうか。表現の自由という中で、人権、差別をどれだけ攻撃しているのかという認識をこの記事を作った人がどのくらい考えていたのかが問われている。そういう批判だ」と指摘した。
(※
平石直之アナの過剰な表現に対する危機感など 略)

一応、この場面の動画貼っておきます(見るとコニシの口を手で塞ぎたくなる衝動に駆られます💦)

「火病」も韓国中央日報が過去に報道した事実だし、全然ヘイトじゃないにね

韓国人の火病急増、サラリーマン90%が病む…その原因は? 2015年01月28日16時42分[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

images (1)← ミヤネ屋 辺真一解説
で、ここから「韓国に反日本は一冊もないし売れない」という検証を。
4年前のTBS【情報7daysニュースキャスター】から
«「3年半ぶり日韓首脳会談・賛否両論・揺れる韓国」。植民地支配を題材にし大ヒットした映画『暗殺』。大ベストセラー小説『安重根アベを撃つ』 【情報7days Nキャス】»2015年11月01日16:59

・・韓国国内の反日状況として、日韓併合時代を題材にした大ヒットした映画『暗殺』。 韓国の大ベストセラー小説「安重根 アベを撃つ」も紹介していましたが、それより安倍総理の宿泊ホテルを報道する韓国メディアに呆れる! 安倍総理を「悪魔」呼ばわりしてる韓国メディア・・(;一一)

001

安住アナ「・・・特集です。週明けの月曜日に3年半ぶり、日韓首脳会談が行なわれます。ソウルを取材していますご覧ください。」

Nキャスは、安倍総理訪韓2日前のソウルでこんな光景に遭遇。

002

「安倍首相は直ちに我が国民に謝罪しろ!」「謝罪しろ!謝罪しろ!謝罪しろ!」

記者「日本大使館前にデモの団体がやってきたようです。横断幕には『安倍総理の訪韓反対』といった事が書かれてあります。」

慰安婦問題を解決する気がないなら来るな、という事らしい。

003 004

「安倍首相の訪韓を私達は断じて許さない」

明日、安倍総理は訪韓し、3年半ぶりに日韓首脳会談が行われる。今、韓国メディアはこの話題で持ちきり。

記者「首脳会談の」話題はこのように新聞の1面で報じられるなど関心の高さが伺えます。」

安倍総理の訪韓を前に韓国で渦巻く賛否両論。Nキャスはそれに迫った。

-明日から安倍総理か訪韓 韓国で渦巻く賛否両論- (中略)

・・そんな事まで記事にするなど報道は加熱した。 関心が高まるとやはり気になるのは反日感情。今なお根強い事がこんなところでも見てとれる。 

009 010011

今年の夏には、日本の植民地支配を題材にした「暗殺」という映画が大ヒットその内容は親日派の韓国人を暗殺するという刺激的なものだ。更に・・

012

記者「ソウル市内のバス停の目の前にあるコチラの小さな公園の一画に、今週水曜、韓国と中国の市民団体が共同で慰安婦の像を設置しました」

首脳会談を前に新たな慰安婦像が 

013 014

本と韓国の間には常に歴史問題など懸案事項が存在してきた。 

そんな中、過去に日本の総理が韓国を訪問した時にはどんな様子だったのか。 

2009年、鳩山元総理の訪韓。その時は幸夫人がキムチ作りを体験したり、夫妻で観光地を訪れ、市民と交流するなど和やかなムードだった。(当時鳩山夫妻が来店した刺繍店の取材 略)

2011年に訪韓した野田前総理は、ソウルの焼肉店を訪れた。野田総理「おいしかったです」(その有名高級焼肉屋の取材 略)

実際、韓国国民は安倍総理の事をどう思っているのか

015 016

中年女性「(安倍首相が)来るのをあえて止めたいとは思いませんが、良い感情は持っていません。

年配男性安倍首相がとても嫌いな理由は歴史を歪曲しているからです。独島が自分達の領土だと喚き、慰安婦問題はなかったと喚き、賠償しない。こういう問題の為嫌っているのです。」

そして子供までもが・・

017 018019

女子安倍首相はあまり好きではありません。」男子安倍首相が嫌いです」

女子安倍首相は私達の国の独島を自分の領土だと喚いているのでしょう。悪い事だと思います。」

020 021

そして去年、こんな小説まで出版された。そのタイトルは「安重根アベを撃つ」伊藤博文を暗殺した韓国の英雄・安重根が現代に蘇り、アベという名の安倍総理に見立てた人物を暗殺するという何ともいい難い内容 

発売時は韓国メディアの注目も集めた。Nキャスは小説を書いた作家、キム・ジョンヒョンさんに話を聞く事が出来た。(CM)

022

キム・ジョンヒョン氏”反日”という言葉は間違われて使われています

韓国人は日本に対して普遍的な反日感情は持っていません安倍政権または反平和主義者たちに反対しているのです。」

023 024

ここ数年は安倍総理が許せないという空気が韓国に蔓延していた。 しかし一方で、こんな意見を口にする人達も・・

年配男性「日本と韓国は敵対する必要はありません。だから私は安倍首相が来られて、韓国のパク大統領とよく話し合って韓日関係が円満になったら良いと思います。」

最近は安倍総理に対する見方が一部では変わって来ているようだ

025  026

コチラの新聞(東亜日報)では、1ページ丸ごと安倍総理を分析する記事を掲載。 その生い立ちから政治家になるまでの道のりを細かく紹介し、

-安倍首相は韓国では極右と見られ、歴史修正主義者の印象を持たれている。しかし日本のメディアは歴史認識とは別に首相は韓国に好感を持っていると報じている。安倍首相の人物像を1つのレンズだけで見ていると韓国の対日政策は成功しない(東亜日報6/27日付)

今回の日韓首脳会談を、安倍総理と会う事が大切だと主張する韓国メディアも・・

(以下 略)

(VTR終了 スタジオトーク 略)

・・人さし指ちなみに、「安重根、アベを撃つ」というトンデモ小説の中身です右

韓国ベストセラー小説『安重根、アベを撃つ』ストーリー紹介  2014.12.24

韓流映画やK-POPが定着したいまも、韓流小説の存在は意外と日本で知られていない。いざ目を向けて見ると仰天、韓流小説では「反日」が一大ジャンルと化していた。 在韓ジャーナリストの藤原修平氏が、ベストセラー『安重根、アベを撃つ』を紹介する。
 * * *
 10月26日午前9時。中国・ハルビン駅1番線ホームで、日本の安培首相が北京発の高速列車を降りた直後に至近距離から狙撃された。首相は重傷を負ったが、幸いにして命を取り留めた。犯人は安重根。1909年の同じ日に伊藤博文を暗殺した、まさにその場所だった──。
 今夏、韓国でベストセラーになった小説『安重根、アベを撃つ』のワンシーンだ。
 安培首相という架空の人物を狙撃する設定である以上、「日本政府を侮辱しているわけではない」とでも言いたいのだろうが、表紙には、右手に拳銃を手にした安重根と安倍晋三首相にしか見えない人物が描かれている。いま韓国の書店ではどこに行ってもこの本がずらりと平積みされている状態なのだ。
 安重根は伊藤博文暗殺の15の動機を挙げていたが、『アベを撃つ』にもやはり15の動機が列記されていた。
その内容は、竹島(独島)領有権、歴史歪曲、慰安婦問題、集団的自衛権、日本の右傾化など。2014年現在、韓国側で取り沙汰されている日韓関係の懸案事項がずらりと並ぶ。この小説は「安倍首相を狙い撃ちにしたい」という韓国人の本心を代弁したものではないか。
 狙撃直後の安重根は「大韓民国万歳、東洋平和万歳、世界平和万歳」と叫んで逮捕される。一方、撃たれた安培首相は「腹の中の……銃弾を、抜き出して……、頼む……」と実に痛々しい。
 裁判の結果、安重根には無期懲役の判決が下された。本来は有期懲役刑が妥当だが、世界平和のために狙撃を決行したこと、また、有期懲役では出所後に身の危険があることなどを踏まえ、「犯人の身を保護する」観点から無期懲役に処せられたのだという。
 2012年の夏、筆者は、1980年代に日本でもベストセラーとなった『「縮み」志向の日本人』の著者であり、盧泰愚政権下で文化部長官も歴任した李御寧氏の話を聞く機会があった。当時は李明博大統領が竹島への上陸を果たす前であったが、日本での嫌韓本について話が及ぶと、彼は、
「韓国では反日を謳った本などない」と言い切った
「反日という言葉を使うことは品性の無さの証しであり、それを利用して売上部数を増やすようなことは、韓国の出版界ではありえない」のだと。
 確かに彼の言うとおり、タイトルに堂々と「反日」を掲げた書籍や雑誌は見つけることができなかった。反日小説という言葉も同様だ。だが、
巷にもネット上にも、「反日」としか解釈できない書籍が溢れている。
 先に紹介した小説でも、「反日」という言葉自体は本文にも見当たらないが、内容は露骨なまでの反日だ。 ※SAPIO2015年1月号

人さし指それにしても安倍総理の宿泊ホテルを報道する韓国メディアにはほとほと呆れます。

命の危険もあるかも知れないし、少なくても嫌がらせの嵐ですよ、絶対! 

何といってもリッパート駐韓米国大使襲撃事件が記憶に新しいので不安です・・

(中略)

韓国メディアがマトモじゃない件右

反町氏「『皇族(佳子様)を従軍慰安婦に』というコラムが大変問題になったが?」 金慶珠氏「あれは日本人が韓国人に成りすましたものっ!」(・・;) 【プライムニュース】》

神奈川県の方からのメール:「韓国三大新聞の日本語版を愛読しているが、韓国政府・国会・裁判所・メディアの日本に対する不合理な侮蔑・見下しには呆れ果ててしまう。黒田さんはよく『韓国国民はそれほど反日ではない』と仰っているが、もしそうなら代表的メディアの不合理な反日に何故ブレーキがかからないのか?」)

008

黒田氏「えー、韓国のメディア、それから言葉はそういうもんだと言うしかないですねぇ。あの、最近もねぇ、あの、韓国の一流紙のコラムニストがね、日本との関係を良くないといけないと言ってね、あのー、安倍さんの事をね、『悪魔とも一緒に踊りを踊らんといかん』って言いましたねぇ、あの安倍さんを悪魔って言いましたよ!

《 韓国の英雄? 金嬉老(キム・ヒロ)、安重根(アン・ジュングン)と金基宗(キム・ギジョン) 【韓国KBS・TBSニュース】

マーク・リパート駐韓米大使が切り付けられ大怪我した事件ですが、

そもそも何故、前科6犯の狂犬のような人物を会場に入れてしまったんでしょう?
今朝韓国KBSでキム・ギジョン容疑者の人物像を報じていたので記録しました(メモです)・・

そもそも教科書自体が洗脳・反日本みたいなもんだし、ある事ない事報道しまくる韓国メディアの反日姿勢も大概なのに・・国連・人権委員会がなんだって(;一一)
というわけで、李泳采は嘘つきという結論 この人もなんだろうね。
李栄薫「『嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判 、嘘の文化、嘘の外交』(韓国)必ず再び亡国の悲哀が」崔基鎬「#なぜ朝鮮人は嘘をつくのか。『もしも』で作る歴史」 
この人に「教授」という権威を与えている日本って、ホントお目出度いと思うわ・・
他にも「日本人ヘイト」はいろいろあるよ
«「日本女性暴行事件」への龍崎孝の的外れコメント【#あさチャン】。TBSの #チョッパリ 解説と韓国人の日本人ヘイト»
14536b6f.jpg 7162edf7.jpg

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年05月15日20:35【慰安婦問題】日韓合意見直し!? 金香清「国連・拷問委員会がー」・小松アナ『嘘つき国家』・李泳采「日韓条約も謝罪もなく経済支援だけ」・手嶋氏「国際約束!」【いま世界は】

BS朝日 【いま世界は】(5/14) 、

韓国の政権交代による「慰安婦問題“日韓合意”見直しは?」との議論の中で、在日韓国人ジャーナリストと韓国人准教授に対して、小松アナが「日本人」として反論していたので記録しました(やや要約)

「『最終的かつ不可逆的に解決』ってこの言葉の意味分かりますよね!?」とか「嘘つき国家・・」とか言って、ちょっと地上波ではありえないシチュエーションでした

小松靖アナ・黒田勝弘・手嶋龍一  VS  金香清(キム・ヒャンチョン)・李泳采(イ・ヨンチェ)・パックン

まさに駄々っ子達を先生が嗜めてるカンジ! やっぱ、生バトルに限るわ☆

あと、過去に韓国人コメンテーター達が言ってきたのがまんまデジャブなのでそれも紹介

(日韓間に横たわる問題は主に6つ。外務省の資料では竹島問題、徴用工を巡る裁判、日本の水産物の輸入規制、日本海呼称問題、仏像盗難事件、慰安婦問題
慰安婦問題は、日韓合意で「最終的かつ不可逆的に解決」することを確認しているが、文大統領は再交渉を求めている。などパネル説明したあと・・)

001 004

木佐アナ「朝日新聞によると、日韓合意を受けて設立された和解癒やし財団の運営費がカットされた為に日本が拠出した10億円の1部が流用されたと?」

005 006

黒田勝弘は「事務経費に使ったという事だろう。新政権になって財団をそのまま存続させるかどうかという議論になっているが、財団自体は非常に成果を上げていて、10億円の中で(癒し金に)慰安婦の70%以上が承認したので当事者においては相当解決したと思う(産経新聞ソウル駐在客員解説委員)

金香清氏(Q.韓国人は日韓合意とか10億円の事は知ってる?) 10億円を返却すれば良いという声もある位でよく分かっている。韓国国内の問題に目を向けると、やはり朴槿恵政権が勝手にやったという印象が強い

政権発足から3年経ってやっと日韓首脳会議が行われ、その直後急に合意が結ばれたがそのプロセスが国民に説明されてない不信感がとても大きい
文大統領は公約で破棄ではなく再交渉と強調してて、一方的に急に中断するというのはないと思う。

個人的な意見だが合意は合意で土台として置いておいて、新たに交渉しながら、両国合同で戦時の女性に対する暴力を反対しますと日韓で宣言するとか と前向きな方向で再交渉した新たなものを作っていけばいいと思う。」(フリーライター・翻訳者)

007

小松アナ「そこに書いてありますけど、キムさんね、『最終的かつ不可逆的に解決』ってこの言葉の意味分かりますよね!?  いくら朴槿恵さんが勝手にやったと国民が言ったとしても 韓国国民の負託を受けた大韓民国のリーダーである大統領が、もちろん勝手に独裁でやった訳じゃないと思う。それをまた後から国民が言ったからといって、再交渉、まっ破棄ではないとしても、

そこには非常に一方のカウンターパートである日本のイチ国民として凄く違和感があるのと、もう1つ気になっている事は、今回安倍総理と電話会談して、ムンさんは日韓合意について、『韓国国民の大多数が情緒的に合意を受け入れられない』と。つまり政治的な合意を国民の感情に押し流されるのを、果たして政治家としてやっていいのか非常に強く思ったがこのへん如何ですか?」

009

金香清氏「文大統領が世論のまま流されるのか、世論もある程度見極めつつ切り抜けていくのか今後見ていくしかないと思うが、

国連の拷問委員会が日韓合意を歓迎するとしながらも、被害者の公正な補償を求める権利は改善の余地があると言っているので、破棄をせずに基本は置いたまま良くする為の交渉はあり得るのではないかと思う。」

010

小松アナ第三者の話を持ってくるのはいつものパターンだが、イ・ヨンチェさん、逆に言うと国家間の約束をリーダーや政治体制が変わったからという理由で元に戻すなら、じゃあ国家間の約束って何だ?という話になるし、私はこういう言葉を使うのはどうかと思うがやっぱり『嘘つき国家』みたいな事を言われるわけで、嫌じゃないですか。我々良いパートナーシップを持っていきたいと思っているわけで、」

013

李泳采氏日韓間の全ての条約は歴史問題で曖昧なところがあるので、65年の日韓国交正常化条約も完璧だとはとても思ってなかったわけで、(主語が曖昧だが韓国が?:小松アナ)

例えば、65年日韓国交正常化の時に、実はアメリカのベトナム戦争の中で日韓は内容が充実してないまま、歴史問題の謝罪もなしで、経済支援で終わっちゃった、とりあえずの合意だった。

しかしその中で欠けたもの(慰安婦問題)があったので、93年河野談話・94年村山談話などで改めて出てきた問題を補って積み上げ方式が実は日韓問題

012

慰安婦問題も2年前に合意したが、それについても韓国国内で文書にもなってないし、一方的に記者会見で片付けてしまうのは如何なものかと反対だった。

例えば日本も日朝関係で拉致問題がある。日朝関係がいくら進展したとしても人権に関わっているものを政府同士が合意したから(なしには)できない

それは当事者達が受け止めるような何かの措置がなければいけない状況。だから文在寅さんは合意文の再交渉ではなく、当事者たちの気持ちをどう汲むか、例えば、文在寅さんが当事者に謝罪に行くとか、合意文を尊重しながら何か、日本はお金あげたから解決、ではなくて、例えば韓国がそこに10億円足して日韓アジア慰安婦基金みたいなものを作っていくとか、、」(恵泉女学園大学准教授)

015 016

小松アナ「まぁそれ別の話になると思うし、この問題に関しては挺対協など解決を望まない勢力がいるという現実もあると思うが」

手嶋龍一氏「話の趣旨はよく分かるが、韓国という立派な主権国家が一たび国際的な約束をしたのはとても重いのでそこが出発点で、更に日韓関係をこれから未来を見据えてどうしていくかは知恵を出していかなければならないが、再交渉というのは日本側の世論が納得しなければならない。先の政権が民意を無視して・・という話があったが、

実は大変苦労して、11回に亘る(水面下の)交渉で本当に当事者が苦労して何とか纏めた。これ程難しい話なので完全に双方が満足はしないが、その末に纏まった重みは是非理解して頂きたい。」(外交ジャーナリスト)

017

黒田氏イ・ヨンチェ氏はいつもそういう言い方だが、例えば安倍さんが韓国大統領に言ったんで韓国国民には言ってないと言うが、それはどうか!?

朴槿恵さんは大韓民国の代表なんだから国民に対してしたのであるし、合意もそうだし、それを言うと全て何も成立しない。そういう事を言っちゃいけない。」

パックンアメリカではよくやる。政権交代で前任の大統領が約束した通り動く大統領はほとんどない。京都議定書もTPPも、、国民感情が変われば次の政権が前の政権の約束を守らないことは、残念ながら民主主義国家によくある事。再交渉を要求されたら、ある程度出なきゃこっちも成り立たない気がする。」

014

李泳采氏「仰る通り。米韓FTA合意が終わったがアメリカは色んな事情で再交渉を臨むと。国家間の合意は1回白紙か維持かを再交渉するのが外交、、」

黒田氏「だけど不可能な最善よりも可能な慈善でお互い妥協しようという言葉がある。国民感情も含めてね」

パックン妥協点を探すのはお互いの義務だと思う」

019

手嶋氏「でもパックンはよーく分かってると思うが、京都議定書などのちゃぶ台返しは議会の批准を得ていないので、このケースとはまた違う逆にちゃぶ台返しをしているので超大国なのに世界から尊敬されないという側面も若干ある」

パックン条約を守らないと国際社会で評判が落ちるのはもちろん覚悟の上で韓国もやらないと困ると思う」

李泳采氏これは文書もないし、サインもしてないし、記者会見だけで終わってるもんなんです。

020

手嶋氏「いえ、ですからそういうものを含めて国際約束。国際約束の重みは、条約だけということにはならない。国際約束というのはそういう条約より重みを持つことはしばしば有るので、国際約束を軽んじてはいけませんっ

まさか、手嶋氏に超共感するとは思いませんでしたよ(苦笑)

実は慰安婦問題の合意は、野田、イ・ミョンバクの間からずっと議論されていて、もう首脳同士が決断するだけになっていました。

で、それをあえて「不可逆」として決断したのが安倍総理なわけで、「不可逆」は「不可逆」右

《韓国、“反日スイッチ”とは?野田政権末期での慰安婦問題妥協案、日韓併合と靖国問題 【新報道2001】》2013年10月20日

4a42f13c.jpg

朴一氏「慰安婦問題について、野田政権末期で3つの提案(在韓日本大使が直接慰安婦に謝罪・野田総理の詫状・政府が100%公的資金で償い金を出す)し、これは一歩踏み込んだ内容。

安倍さんは歴史の“刺”を抜きたいと考えていると思うし、日米韓が強力なタッグを組む必要があるので、民主党が出した叩き台を元に着地点を作って欲しい

666b17c9.jpg 5c0c4b47.jpg

竹田恒泰氏すでに日韓基本条約で完全かつ最終的に解決した問題で、国同士の約束だし、日本は当時韓国の予算の2年分の巨額な資金援助をしているし、あとで言ってくるのは紳士的な国とは言えない。あらゆる請求権は解決済みとなっている。

朴一氏「その事は韓国も分かっているが、埋もれた課題が出てきたことから、道義的責任を追及するかという事で野田政権も分かっていたと思う。」

宮家邦彦氏国家同士の約束の日韓基本条約を超えられないという事はお互い分かっている話であり、仮に解決しても次政権の先はまた繰り返すんじゃないか心配。」

朴一氏野田政権みたいな形で政治決着してもまた出てくるんじゃないかというのはそれはそうだが、とりあえずここで一端 日本側がなんだかの形でこの問題に区切りをつけることがやはり必要ではないかと思う。」

平井文夫氏「当時、ノ・テウ大統領はこれで良いと言ったので宮沢総理はそれを信じて河野談話を出したら、その約20年後にまた"あれは違う、謝れ、お金払え"と。またここでお金を払って謝っても20年後にまた同じことが繰り返されると、、

61cc5cdb.jpg

萩生田議員靖国・慰安婦・教科書の3点セットは韓国の外交カードであって、別に現実の問題ではない。そもそも戦後韓国が一貫して靖国参拝を批判していたのならともかく、昭和60年以降、中国に便乗して最近大騒ぎしているだけ。教科書問題も

竹田氏「韓国政府より司法の暴走の方がおかしい。政府が出した解決策と逆の判決を出す。日本が反論すると"侵略戦争を正当化するつもりか"と判決を書いているのは法治国家かと疑われる」 》・・・

あと朴槿恵大統領のアドバイザーも、

「従軍慰安婦の被害者はもう50人位でその恨みを晴したい。時間はあまり残ってないので両国の指導者達がこれを深刻に考えるべき。。従軍慰安婦については、過去、民主党政権とイ・ミョンバク政権で色々と話し合われ、韓国が欲しいもの、日本が出来るもの は既にテーブルに並べられている。残りは政治的決断。だと言っていました右

《特別企画"「国交正常化50年」日韓関係のこれから"inソウル 後半 【田勢康弘の週刊ニュース新書】》 2015年6月21日

田勢氏「日本にとって慰安婦問題は日韓だけじゃなく、日本の外交そのものが問われているくらい大きな問題になっている。これが日韓首脳会議が開かれない最大の原因か?」

030

ユン氏「それだけではないと思う。(中略)

031

Q.「朴槿恵大統領は『慰安婦問題をめぐる日本との協議についてかなりの進展があり最終段階にあるわれわれは非常に意味のある韓日国交正常化50周年を期待できると思う』(ワシントンポスト)と話したが、かなりの進展とは具体的に何か?

032 033

ユン氏「それには直接関与していないので分からないが、テーブルの上には材料が整っている状態なのではないかと。あとと指導者達の決断だけ

(Q.佐々江提案の事か?) 実はイ・ミョンバクと民主党の間で色々話があったが、佐々江案が1つの土台になると思う。(Q.3つのうちどれが一番重要か?) 3つとも重要だと思う。

日本がお婆さん達の恨みを晴らすのは重要で、日本の責任

実は、韓国に法的責任を要求してきた日韓正常化・基本条約締結時に、慰安婦問題はそこに入ってなかったので、これは新しい問題だと提言してきた

それにも関わらず、90年代の初めに、これ以上慰安婦問題で補償を要求しないとキムヨンサム政権で話し、従軍慰安婦だったお婆さんたちに報償した。・・

おまけで、いま北朝鮮ミサイル特需でテレビに出まくって入る辺真一の「日韓首脳会議」の条件・トンデモ認識右

《日韓関係悪化の打開策。辺真一の身勝手主張「"全て解決済み"は北朝鮮と同じ。日韓条約見直しも。」 【ウェークアップ!ぷらす】》 2014年3月 2日

(田崎氏が「安倍政権が村山談話と河野談話をはっきり踏襲すると言えば何とか首脳会議に持っていけるかも」とコメントした後・・)

辛坊氏「ピョンさん、その位で落としどころになります?」
331f041c.jpg

辺真一氏それ駄目ですねぇ。

っていうのはですね、韓国側の日本に対する必須条件っていうのは2つだけじゃなくて、例えばそのー、今竹島の日は島根県が県行事としてやってますね、
日本政府は、これ政府行事に格上げすると、いうような事をま、選挙期間中に公約したようですけども、これを例えば格上げしないとかですね、

或いは日本にとっては非常に厳しいかもしれませんけども、
そのー安倍総理の靖国参拝、二度とあってはならないとか、
えーあるいはその竹島問題を国際司法裁判に提訴すべきでないとか、
この他の問題がついておりますので、このー、村山・河野談話をこれをその撤回しない踏襲するっていうだけではですね、パククネ大統領も動けないんじゃないかと思いますね。」

辛坊氏「石破さん、えー、与党幹事長として具体的にどうすべきだ、どうしたらいい、、」・・

そもそも、日韓条約は何度も中断しながら14年もかけて両国がやっと合意した条約で、その交渉は本当にも凄まじかった・・請求権問題は、日韓条約で完全に解決済みで、あとは全くの韓国国内問題です。

李泳采が、今更それにまで文句言うなんて心底呆れるふらふら右

《「日韓条約 知られざる交渉の内幕」 その1 【NHK】 (再)》 2014年10月22日

で、小松アナも「第三者の話を持ってくるのはいつものパターン」と言ったけどその正体は右

「日韓合意見直し」 勧告したのは国連の委員会でも国連の機関でもない5/13

とにかくずーっと日韓合意を言いながら、いざ合意されたら、また不満タラタラって・・

もう金輪際関わりたくないんだよっ!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく