杉尾秀哉

2011年10月07日17:13初公判後の小沢会見への各コメンテーターの分析 【ひるおび】

小沢氏の、はぐらかしと、恫喝と、痛烈な検察批判の記者会見を見て心底呆れました。

サイテー・・この会見をTBS【ひるおび】で分析していたので記録(ただし、小沢発言とコメントのみです)

001 002

小沢氏「立った方がいいのかな。座った方がいいのか。立った方がいい。よしよし。今日ぐらいサービスしよう。おお、いいんだ大丈夫、、」

有馬氏小沢さんは割と苦境に立った時に、にこやかな形をとられるという事が今までありましたけれども、焦りを見せたくないというところから結果的には余裕を持ったように見せるというようなところが、小沢さんが特にそういう部分が非常に特徴的な方じゃないかなという風に思います。」

003 004
(Q.国会議員の説明責任を果たす?)

小沢氏はどう考えてんの?! 司法の公判が進んでいる時、他の立法権やあー、その他の事、おー、色々と議論すべきだと思ってるの?! アンタは。アンタの見解は?!

007 005006
佐藤氏一番彼にとって嫌な事(国会での説明責任)を聞かれたのでね、相手の言葉が終わるのを待たないでワッと発言をかぶせちゃったんですね。ほんっとうに良くないやり方で、高圧的な印象ですね。あの"かぶせ発言"をして逆質問をするというのは防衛心&攻撃心なんですね。最初は"君"って言ったんですけど、2回目には今度同じ人に対して"アンタ"になっちゃったのね。これはあのちょっとどうかと思いますし、まぁ相手を対等に見てないっ、、」(パフォーマンス額心理学教授)

小沢氏この裁判は直ちに打ち切るべきであると考えます。百歩譲って裁判を続けるにしても、私が罪に問われる理由はまったくありません。」

小沢氏主権者である国民から何の付託も受けていない一捜査機関が、特定の意図により国家権力を乱用し、議会制民主政治を踏みにじったという意味において、日本憲政史上の一大汚点として後世に残るものであります。」

010 011012

小沢氏この捜査はまさに検察という国家権力機関が政治家・小沢一郎個人を標的に行ったものとしか考えようがありません。

松田氏それだけ小沢さん自身の立場っていうのが厳しくなっていると。」(毎日新聞論説委員)

石川氏「 "裁判の打ち切り"とかですねぇ、これはまぁ異常な発言だと思いますし、それから検察に対する批判、それから自分が狙いうちにされたんではないかというような事、やはり危機感を強めた表れではないかと。それで対外的な、いわば政治的な発言ではないかという風に思いますね。」(元東京地検特捜部長)

松田氏田中角栄さんや金丸信さんのようにはりたくないと、、・・・小沢さんはその司法試験を目指していた時期がありますから、法律に関して言えば素人じゃないという自負心はあると思うんですね。だからきちっと対応していこうという事が彼の気概としてある事は間違いないと思いますよ。」(緊急入院の様子 略)

(スタジオ)

014

杉尾氏「(会見は)まぁあのー、どちらかというと説明しようというよりも、政治的なアピールをしようとこういう意図だったと、、要するにこれは不当な裁判なんだということですよね。(中略)」

やくみつる氏「(最初和やかな感じだったのは)ここのとこ週刊誌報道を中心に、あるいはネットの放送なんかも、、割と自分サイドに来てくれてるな、一部の風が。それをこう利用しようというかそこに乗っかろうっていうか、それを拡大しようっていう意図はあるんじゃないかな~と思いましたね。」

福本氏「これもさっきアピールってね、さっきありましたけど、それも意識してるんじゃないでしょうかね。その単に今まで逃げ隠れじゃなくて、本当にサービス精神で国民の目を意識して、悪い人じゃないんだよっていうイメージを出そうとした。」

015(中略)

杉尾氏「あのー、これ元々小沢さんって、検察憎しの感情が凄くあって、これは旧田中・旧竹下派以来のこれ怨念なんですよね。田中角栄さんしかり金丸信さんしかり、まぁみんな検察に狙われて、それでまぁ刑事被告人になって、政治的に抹殺されたと。

オレもまさに直系、オレも同じように狙って抹殺しようとしているっていうのを世間に向けてアピールしている。要するに、検察はこれ非常に意図的な捜査なんだと。」

016

杉尾氏「(でも今回はプロの検察は不起訴にして検察審査会が2回起訴相当を出したのが?)やっぱり(検察審査会は)一般市民の判断という錦の御旗がある以上、やっぱり一般市民を敵に回したくない。むしろ地検の特捜部は100%有罪の確証がないと起訴しなかったという理由なんですね。

ただ、検察審査会の方は100%有罪の確証はないけれども、有罪の可能性はあるから、これ裁判で白黒付けて下さいって言っているわけです。

そうしたらじゃ、元々捜査したその特捜部が悪いだろうと。元々捜査したのが悪いんだ。だから検察審査会がこういう判断になったと、こういうことですよね。」

杉尾氏「で、丁度あそこの法廷には検察官はいませんから、検察官がいない所で検察批判しても別にそれでなんかなるわけじゃない。いわゆる欠席裁判という事。」

018

やくみつる氏「だからちょっとそこには一くさり入れましたよね。なんの付託も受けてない連中(検察審査会)にやられたくない、みたいになことをね。ちょっと入れましたよね。」

福本氏「でも自分としては凄く不当に自分だけが悪者にされているっていうのをアピールしたいんですよね。だからそもそもそれを始めた検察が自分を狙い撃ちしたっていう事をアピールしたんですね。」 以上

小沢氏は代表選も3連敗しているので、党内の求心力がなくなりつつある焦りがあるんじゃないかな。なんか男のヒステリーっぽく見えました。

一応大物政治家と言われているのなら、やはり自ら進んで国会で説明責任を果たすべき。一度はやると公言したんだし。国民の知りたい事を、会見でもいつもはぐらかしててイラつくわっ。

とにかく!国民の疑問の結集が、検察審査会のこの判断なので、裁判自体を否定するなんて言語道断。

で、一番の問題は、小沢氏のこういう態度なんだとつくづく思いました。こういう昔ながらの政治家は一掃した方が良い。そして、民主党もこの人を庇えば庇うほど人心がますます離れると思うな。

それはまっいいか^^;

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年08月03日12:27韓国ウルルン島・独島博物館の㊙正体、下條教授が解説 【Nスタ・ニュースJAPAN・スーパーニュース】

TBS【Nスタ】で、  韓国ウルルン島の仰天施設というのをやっていたので、ウルルン島関係の部分のみ記録しました(青字はナレーション)

特に、独島博物館と竹島資料館の規模の違いと、啓蒙活動の大きな差を知ってください。

それにしても、このコメンテーター、頭おかしい・・一番重要な部分は、下條正男教授の説明ですから!

まずは、TBS【Nスタ】より

アナ「・・その竹島からおよそ92km西に離れた所に位置します、韓国のウルルン島。昨日、このウルルン島を視察しようと韓国に渡りました自民党の国会議員3人が韓国側に入国を拒否されました。

008 009

この3人が訪れようとしましたウルルン島、実はこんな施設があったんです。」

日本海に浮かぶ小さな島に建つ博物館建物の前の石碑には、こんな文言が刻まれている。『対馬は本来我が国の領土』 (對馬島本是我國之地)

中に入ると島の模型が。さらに上陸しようとする漁師を追い返す様子も描かれている

010 011 012

命からがら逃げていくのは日本人だという。この建物の名称は、独島(竹島)博物館。独島(ドクト)とは日韓両国が領有権を主張する竹島の韓国での呼称だ。博物館は韓国のウルルン島に立地している。

013 014

(中略)・・・博物館が設立されたのは1997年。建物の面積は1500㎡を超え、竹島の領有権に関する韓国の主張が所狭しと展示されている。

017 018019

精巧に作られた竹島の模型に、韓国の主張と合致する何枚もの古い地図。更には日本の授業で使用されている地図もおかれている。日本で竹島がどのように教えられているかを知る為だと言う。

020 021

また『韓国の領土』という本に書かれたこんな言葉も紹介されている。

『明々白々である自国の領土を主張しない者に、帰ってくる領土はない』(韓国人観光客夫婦へのインタビュー、子供でも独島の地図が書けると答える)

この博物館には去年13万人以上が訪れている。

022 023024

日本にも竹島問題の啓発を目的とした施設が存在する。竹島のある島根県が4年前に開設した竹島資料室だ。地図や論文などが二部屋に展示されている広さはおよそ100㎡。

一日の来場者は、平均5人から6人で、年間ではおよそ1000人になるという。

025

松本氏「国民の方、県民の方へ対する啓発活動っていうのは必要だなという風に思っております。啓発の施設なんかも県としては国に対して要望していると、、」(島根県総務部総務課長)

自民党の議員は9月にも再びウルルン島への視察を目指したいとしている。韓国が実効支配を強める竹島。日本の啓蒙活動や教育は十分と言えるのだろうか

(VTR終了 スタジオ)

032 027028

(ウルルン島・独島博物館の事をフリップで再度詳しく説明)

アナ「・・・(竹島は)歴史的事実に照らし合わせも、国際法の上でも我が国日本の領土であります。」(竹島の事を、韓国の竹島を実効支配している実態の説明をフリップで詳しく説明)

【沿岸警備隊派遣・宿舎灯台など設置・ヘリポート設置・竹島ツアー・放射線監視装置(4月)・韓国国会「独島領土守護対策特別委員会」8/12開催】(日本の竹島に日本人も、ウルルン島経由しないと直接行けない話)

堀尾氏「・・・どうして自分で行くルート作らないんですかねぇ、不思議ですよね。そこらへん、ちょっと日本政府がちょっと腰が引けてるのかも分かりませんけども、、」

029

元村氏「なんか、自民党の議員さん3人、ああいう感情的なね、歓迎に遭うと、やっぱり行かなくて良かったかなぁと(笑) 個人的には思うんですけどもぉ、元々身分を明らかにしていくっていう事はその世論を喚起したいからですよねぇ。

それはまぁまさ、に韓国側の世論は喚起されたわけですが、日本はそれほど盛り上がってない(笑)ような、ちょっと期待はずれというかね。というカンジだと思うんですけど。

少しありましたように私達、歴史の教科書でぇ、現代史って飛ばすんですよね。あの受験勉強もいらないって言われて。そのあたりもちょっと影響しているかなぁと思ったりもしますねぇ。」(元村有希子毎日新聞東京本社科学環境部デスク)

堀尾氏竹島についての知識ってあんまり、、」「学校でね・・」

031

杉尾秀哉氏「そうですねぇ。だから韓国の人のインタビューで我々竹島の地図書けるって。じゃあ日本人書けるかって書けない。(書けない)(書けない) まぁ明らかにその刷り込み教育なんですよね、韓国政府の長ーい間、その実効支配を続けてきて、ただ、こうしたその韓国の施設ももちろんその凄く問題なんですけども、

こういった形でその要するに行くっていう、その、日本のその国会議員の、自民党の。 これもですねぇ、感情的な反発招くだけですよね。

やっぱりこの日韓の力国ってのは、成熟した同伴?関係って言い方するんですけど、やっぱそれに相応しい、もっと感情的でない、冷静にやっぱりこうしたその領土問題なんか対応できる、そういう環境を作っていかなきゃ本当はいけないって事だと思うんですよね。」

堀尾氏「それにしても行ったのが自民党議員だったからか分かりませんけども、民主党政権は結構腰が引けてますよね。なんか動きが鈍い気がするんですけどねー。」

元村氏冷静に対応するって言ってましたよ、毅然と。はい。」

030杉尾氏「ああそうですか、ねぇ~、はい。」以上

毎日・元村氏って、「行かないほうが良かった」「日本は盛り上がってない」って、そういうコメントはないわ・・(;一一)

実効支配がこれだけ強まっているのに、日本人は竹島にあんまり関心ないから大人しくしとけってこと?!(呆)

杉尾氏も同じようなこと言ってるけど、わざと啓蒙しないのはマスコミでしょうが! 竹島の日にも、全国ネットではほぼスルーしてるクセに! そりゃあ、教科書に載せないのも最低だけど、啓蒙・報道しないマスコミは最悪。

こんな事でもなけりゃ、「竹島問題」には触れたくないのが明々白々なんだよっ!

(で、堀尾氏の「何故直接日本から竹島に行けないのか」という疑問ですが、独島警備隊が機関銃持って警備しているのに、どうやって行けと?? 銃撃戦覚悟じゃないと入れない状況ですけど)

気を取り直して・・次にフジテレビ【ニュースJAPAN】(8/1)

001 002

下條正男氏韓国がですね、本当に自国のものであるということをですね、実証できる文献があるのかどうか、私の見たところでは全くございません。」

今回の視察に同行するはずだった竹島問題の第一人者、下條正男教授は、ウルルン島にある独島博物館と周辺の小さい島を見学予定だった。

下條氏「ここに于山島、いわゆる于山島とかかれていますけど、」

003 004

これは、博物館にもある古いウルルン島の地図だ。下條氏によるとウルルン島の東となりにある小さな島・ウルルン島山島について300年ほど前に竹島だという証言があった。

この証言を韓国側が都合よく解釈し、現在の竹島にすり替わったと指摘する。

005

下條氏その証言では 木が生えているんですね、白浜があると

ですから韓国側としてはですね、今の竹島にですね、一生懸命植林するんです。ですがいまだに成功してないんですね。」

こうした歴史の歪曲とも取れる解釈の元となる資料が数多くあると下條氏は指摘する。 以上

最後に、フジテレビ【スーパーニュース】(8/2)では・・

・・(独島博物館には)竹島が韓国の領土だとする資料が多数展示されています。

今回3人の議員と一緒にウルルン島を視察する予定だった拓殖大学の下條教授は以前この博物館を視察した際、

007

下條氏位置が逆ですから、これは事実を歪曲していると(笑)いうことですね。」

ということで、つまり都合のいい資料をたまたま見つけて、それに合わせて歴史を創り上げて、国民にも洗脳してしまったので、辻褄が合わなくなっているわけです。

5,6年前に山陰ローカルの特番「竹島の日スペシャル(だったかな?)」で、竹島問題研究会の座長だった下條教授が鬱陵(ウルルン)島に渡って、色々と検証する企画があったんです。

その時、韓国の大学教授何人かと朝鮮語で議論していたんですが、急所を指摘されると急に怒鳴りだして、下條教授が苦笑していた画を思い出しました(遠い目)

あの頃、このブログをやっていたらしっかり記録したのに・・と思うと悔しくてなりません。

→発見!«鬱陸島で見た!~竹島・溝は埋まったか~【TSKスーパーニューススペシャル 】»


だって、当時の竹島の古いフィルムや鳥取・島根の漁師の証言なども盛りだくさんで、あの番組だけで朝鮮人を完全論破出来るんだもん。

自民党3人の視察団(新藤議員・佐藤議員・稲田議員)の批判をしているマスコミは、こういうローカルの検証番組に負けない、立派な番組作りをしてからにしなさいよね!

おまけ

「真の友情」を阻む領土問題 竹島問題研究会・下條正男座長に聞く 対話で克服し、交流促進を 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月10日15:46経団連米倉会長「民主党はブラックボックス」発言を猛批判する杉尾氏【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックのコーナーで、経団連の米倉会長の発言に、TBS・杉尾氏が血相を変えて噛み付いていたので記録しました。杉尾氏ってキレキャラだったっけ?! 

8c3db7b5.jpg 6fbec395.jpg

(みのもんたが中部電力をよくやった!と散々持ち上げたあと・・)

みの氏「・・いや、だからね、次のニュースのさぁ、経団連の会長がなんか強く言っているけれども、何が根拠か分からないって。根拠は地震なのっ。根拠は津波なのっ。」

女子アナ「そういう危険性ですよね。東京新聞の記事です。日本経団連の米倉会長なんですが、菅総理が中部電力・浜岡原発の 全炉を停止するように要請したことについて、「これは政治的パフォーマンスだ」などと強く批判したという事なんです。その映像が届いております。

e53a9869.jpg 4a9b234b.jpg
米倉弘昌氏民主党の時代になって分からないのは、結論だけぽろっと出てくると。そして思考の過程が、もうまっったくブラックボックスになっている。(唐突感は否めない)そもそも政治の態度を私は疑いたい」(日本経団連 会長)

総理が公に発表してから中電の会長と話をするというやり方は、停止命令に近い発言と受け止められるという事で、この要請に対して不快感を示したということだったんです。」

みの氏「どうなんですか?萩谷さん、こういう、、どう思いますか?」

70e6b6fb.jpg
萩谷氏「いや、あの止めるという判断はパフォーマンスでなんであろうが、私は正しいと思うんですが、その後、原子力対策をどうするのかという政府の見解が見えてこないと言うことがやっぱり批判の対象になってしまうんじゃないかと思うんですね。

ただ、先ほどの中部電力これが停止したと言うこと、一方大変な英断だという評価も出来ると思うんですが、まっ考えてみればですねぇ、元々どうしてこんな危険なとこに原発を建ててしまったのか見る限りこう津波対策もきちんとしてない。そこのやっぱり経営判断というのはやはり甘いところがあったんじゃないか、そこを今問われてるんだと思うんですね。今まで地域独占型で世界を見ても高い電気料を取っていたと。

で、危ないから止めるとなると、今度は国費で支援してもらうと。税金ですよ。やっぱり体質。殿様商売的な体質を改める、反省する必要があるんじゃないかなと私は感じますね。」

70731eae.jpg 8947d3cd.jpg

みの氏「確かに地図で見りゃね、活断層ですか。日本中走ってますからねー、ホントに。

しかしこれはあれだね。この経団連の会長の発言、こりゃ大きいやね。うーん。日本の経済団体が一体どういう風に経営者が思っているかその代表の方でしょ。」

杉尾氏「これ、完全に財界の論理ですよね。ほんっとに!じゃあ、何か起きたらですねぇ、じゃあ米倉会長がどう責任取るんですかっ!じゃあ、これ事前に相談したらですねぇ、これ大変なことですよ。????がみんな反対しますよっ、そしたらっ、たら出来なくなっちゃうでしょ!

0130809f.jpg

次のとこ、そういう記事なんですけどね。うん」 みの氏「だってこれ見て。」

女子アナ「はい、今回、停止に向けて、実は官邸では極秘協議が一ヶ月ほど前から行われていたそうなんです。その背景が分かる読売新聞の記事なんですが、

49a4baed.jpg
-なぜ浜岡だけ 理論武装が必要だ 極秘協議- 

震災直後から、総理の下には『浜岡は日本で一番危険』といったメールが多数届いていたそうなんです。

それのみならず複数の専門家らも、浜岡原発の危険性を指摘していたそうなんです。

しかし、総理には迷いもあったということなんです。

菅政権といえば、原発の海外売り込みを推進してきた経緯があります。『なぜ浜岡だけなのか』という理論武装が何より必要だったというんです。

そんな中、海江田万里氏、今月5日、川勝平太静岡県知事と会談して『浜岡原発の津波対策は極めて不十分だ』という言葉を引き出した

経産省の幹部は、苦渋の決断をこう振り返りました。

『原発を進めるには、浜岡の停止を受け入れるしかなかった。ずるずると全国の原発を点検していたら、原発全体がなくなることになる』という事なんです。」

0d23b09a.jpg 7827b6bb.jpg
みの氏「あのー、ボクなんか、杉尾さんね、だからといって、これが日本の原子力政策を衰退させるとかね、無にすることとは違うと思うんですけどね。うーん、だから世界が注目している。世界がもしね、原発というものをね、より利用しようと思ったら、更に日本がどう対処して、原発をね、更に素晴らしい域にまで高めるか見てると思いますよ。」

杉尾氏ドイツだってやっぱり実際越えたわけですから、はい、はい。」

みの氏「過去の例もありますから、こう思うな。」

女子アナ「これは極めて危険だという認識があったということですね。」以上

最後の、みのもんたの原発擁護的な発言に杉尾氏は、うなづきながらも不満そうな表情でした。会話も全然かみ合ってないし^^;ドイツねぇ・・・

この経団連の米倉弘昌会長は超トンデモ発言ばっかりだけど、この民主党への批判だけは、私は外してないと思ったんですけどね。杉尾氏は何を怒っていたのか??相談して反対されたところで、キッパリ決断すれば良いだけの話でしょ。突破力がないから、コソコソとやるしかなかったように見える。

それに、これもマトモな発言だと思うけど・・

経団連会長、菅政権は「思考過程がブラックボックス」日本経済新聞 - 19時間前

菅首相の停止要請について「非常に重みがある。停止命令に近い発言」としたうえで、「だれがどう議論したのか。詳しく国民に根拠を示し説明すべきだ」と語った。
福島の原発事故の政府対応についても「極めて拙劣」としたうえで、「政府の責任をもっと明確に示すべきだ」
と強調。「政府がこれほど無責任だと、企業内行動の倫理観にも影響する」と苦言を呈した。

「民主党は、日本経済を終わらせる気か!」と引導を渡したい気持ちの表れかもね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年04月19日11:41自民・脇議員の質疑を徹底批判するみのもんた・TBS杉尾氏 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の8時またぎで、


昨日の「東日本大震災」参議院・集中審議のことを取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)(ただし、国会の部分のVTRとコメンテーターの発言の部分を抜き出し)

菅総理「一定の評価を頂いている」発言と、コメンテーター達の自民・脇議員の質問への批判にドン引きー。

(東電の清水社長の答弁と福島第一原発内の様子 略)

・・と、工程表の発表を自ら指示した事を強調、その上で

菅氏「見通しが、しっかりとできるだけ早く実現できるように、政府としても全力を挙げて東電のこの作業に対しては協力する。」

と力強く述べ、政府として全面的に支援する考えを示しました。

9b65f6ab.jpg 073e1bfd.jpg

しかし、午後の審議では、菅総理の答弁は野党側のヤジで度々かき消されました。やっと訪れた震災に関する国会審議の場。野党側の追及は、政府の初動態勢から始まりました。

脇氏「総理が現地視察、6時から11時50分ぐらい、(3月)12日の日にやられたわけですよね。これも最悪のタイミングですね。そういう大変な事態に、本部長が何で抜けることができるんですか。どんな責任感をお持ちなんですか、一体、あなたは。」(自民党)

dee1fee4.jpg e16a5da7.jpg

菅氏「わたくしは、そのところで、えー、東電の現場の責任者・・・確かモトさんでありました。それと、おー、現地の所長ともお話をして・・」

委員長総理、ご答弁を簡潔にお願いします。」






菅氏そういう方とお話をして、その後の対策にとっては大変、わたくしは有効であったとこのように考えております。」

脇氏平気で本部を離れて現地ヘリコプターに乗って行ったことが良かったんだと、今でも強弁なさることは私は信じられません。その後、何をやったかというと与野党党首会談なんですよ、ねっ、、」

6cee06a2.jpg 42707df6.jpg
菅氏「まぁ今ご指摘をされたのは11日のことでしょうか、12日のことでしょうか」 (お帰りになられた時ですよ:脇氏) 11日にあのー党首会談をやり、、」 (12日でしょ:脇氏)(11日は当日じゃないか!)(覚えとけよ!)ヤジ

そして、これまでの一連の大震災への対応の総括を問われると・・

菅氏すべてが100%とは申し上げませんが、一定の評価を頂いているとこのように理解を致しております。」

ccb8be64.jpg cea91941.jpg
(被災地での、行政に訴えてもニーズ<道路・風呂など>に全然答えてくれないという話 略 )

このような現状に時事通信の田崎氏は・・

田崎氏菅政権で行っている事は、やっぱり後手後手に回っている菅総理も官邸全体が原発にのめり込んじゃったんですね。それで被災者対策が遅れてそこにあまり目が届かなかったのが問題だと思います。」

(VTR終了 スタジオへ)

0165b845.jpg 0ee43141.jpg

みの氏「まぁこういう何ていうんですか、こういう広域にわたるね、エリアが広いとこにわたる震災とかね、(緊急事態の発生したときの対策が日頃からできてないという話)」

杉尾氏「(乱立している会議・組織が機能しているが)・・現場に行けば分かりますよ、あの膨大なガレキ、どうするのか。で、あのーまだ仮設住宅もですね、ようやく建設が始まったばかり。遅すぎるし、で、原発だってようやく工程表がですね、一ヶ月あまり経って出てきた。こういう状況なら、、国会議員の人たちはみんな一回被災地に行って見に行って一体何をやんなきゃいけないのか把握すべきですよ。それで出来ないんだったら、じゃあ彼らは法律を作ってそれを通すのが仕事だから早く法律作って、早く通して、ドンドンドンドン前に進めていかないとダメですよっ。」

みの氏「(たくさんいる国会議員をエリアごとに行かせればいい) 僕らだったらすぐ考えますけどね。」

d54ab13a.jpg
三屋氏 「うーん、ホントに本当に避難所回ってみるとそれぞれにね、ニーズが違うんですよ。で、地方によっても全然違いますから、いっぺんに考えるんじゃなくて、もうホントに細かい個別対応が必要になってきますからね、

本当ね、国会議員の方ね、どうぞ、やっぱり行ってっ、どんなニーズがあるのかっていうのはやっぱり掘り起こしていただきたいっ。」

みの氏「尾崎さんね、予算委員会見ててね、自民党の議員さんがね『あんた、あの時期に行くのなんてね、適切なのか、不適切なのか』って・・、行かなきゃ分からない面もあったろうし、ああいう議論って、なんか無駄に聞こえるんですけど。」

19157c01.jpg abac038f.jpg
尾崎氏いや、ほんっとそうですよね。あれでまた時間を食ったりするわけですから、まぁその時間が、、タイムイズマネーという意識をホント強く持たなきゃダメですよね。ええ」




みの氏あれ、意味あるんですか、ああいう、追求して

杉尾氏「ああ、昨日の国会論戦を、その被災者の人たちが見てて、一体どう思うのかって事ですよ。ホントに自分たちの事考えてくれてんのかっていう事ですよね。今のその永田町の人たちはっ!」

8e462485.jpg
みの氏「 (フリップ)だからこれを問題にしているわけ。

菅さんも11日だか12日だか分かんないとかね、この時点で行くのが良いのか悪いのか。

遅すぎるよって意見も出ているわけですよ、現場からはねっ。被災した人たちにしてみれば。あるいは、中は、国会議員が来て大名行列やられたってしょうがねぇや。っていうのもありますしね

でも何れにしても見なきゃいけないものは見なきゃいけないんで、今大事なのはどうやったって、今、総括しているとこじゃ(笑)ないんだよね。ボクが言わせたら!

何をやるかっていうのはもう一度さぁ、もう一度今からでも遅くないから、(国会議員を行かせて報告をまとめて集約して) 動けないの?」

(官僚を使え、会議が多すぎるというそれぞれのコメント 略)

3e16a0b8.jpg

みの氏「まぁいずれにしても着実にすすんでいってもらわないとね。うん、さて・・」




みのもんた、国会を見ているとはとても思えない発言です(呆)そもそも原発問題と被災地のことをごちゃ混ぜで語ってるし・・

ツッコミどころが多すぎて、呆れ果てました。時事通信の田崎氏のコメントが全てです。

福島第一原発の一分、一秒が勝負の時の切羽詰ったあの時点で、指揮官が現場を見に行くのはあり得ないという事を野党は指摘していたんですが、理解できないのでしょうか?!

私がこの国会質疑を見ていて、一番ビックリしたのはコレなんですけどねぇ。

菅首相、半年前の浜岡原発防災訓練を覚えてなかった!

 東日本大震災に関する集中審議が18日、参院予算委員会で行われた。菅直人首相(64)は内閣の対応について「十分やれている」などと繰り返したものの、震災当日に福島に行ったことなどについて野党から集中砲火を浴び防戦一方に。また、昨年10月、静岡県の浜岡原発で、今回と同じケースを想定した防災訓練に参加していたが、イマイチ覚えていないことも発覚。委員会には東京電力の清水正孝社長(66)も参考人として出席した。

 「リーダーシップがないと言われるのは、どうしてだと思われますか」。菅首相への集中砲火は、自民党の脇雅史氏(66)の質問が号砲だった。「初動が遅かったという批判はあたらない」「十分な対応がやれている」…。それまでは何とか応戦していた首相だが、直後に残念な事実が発覚してしまった。

 「平成22年の10月20日、21日、大事な催しがありましたが、ご記憶ですか」。脇氏によると、この日は「原子力総合防災訓練」が開催され、本部長として首相が参加したという。「テーマを覚えているか」と問われた首相は「詳しい内容を記憶していないが、地震等を想定したことではなかったかと記憶しています」と答えた。

 実際のテーマは「原子炉給水系の故障により、原子炉水位が低下し、原子炉が自動停止。その後の炉心冷却装置等、複数の装置の故障により、放射性物質が放出された場合、その影響が発電所周辺地域に及ぶ恐れがある」との想定。脇氏が「まさに今回と同じことじゃないですか。あなた、本部長として参加されてるじゃないですか!」とまくし立てると、ヤジの嵐が巻き起こった。

 首相は「想定の訓練が行われたのは、ご指摘の通りだと思います」と釈明。ちなみに当時の経産相・大畠章宏国交相(63)は「浜岡原発の訓練、覚えております」と答弁し、野党側から「よし!」との声が上がった。

 みんなの党・小野次郎氏(57)からは、3月12日の党首会談で「原発は絶対安全」との内容を「とうとうと述べたその最中に、水素爆発が起きた」と暴露されると、議員からは失笑が起きた。

 それでも、首相は「欲張りかもしれないが、復興・復旧、財政再建に道筋がつくところまでやれば、政治家として本望だ」とまだまだ、やる気を見せていた。

まさに、今回の事故の訓練をちゃんとやり、マニュアルに沿ってやっていれば・・と感じました。

みのもんたは、地元選出の議員を集めて、この番組で喋らせればいい。

地元選出民主党議員も、政府の初動対応は、原発に行っていて不十分だったと言っているし、地元選出議員以外も相当数の国会議員は被災地を走り回っています。みのも杉尾も三屋も土下座して謝れ!知らないクセに喋るな!

自民党の提言を「ありがたい」と言っている地元選出の民主党議員だっているんですからっ

被災地選出議員の声 自民・小野寺議員、民主・平野議員【激論!クロスファイア】

6dc81c85.jpg

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年03月29日10:24菅総理「原子力勉強したい」と原発ヘリ視察の記事へのコメント 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックのコーナーで、

震災翌日の菅総理の福島原発ヘリ視察は「勉強したい」と自ら言い出していたことが証言から分かったという記事で、みの氏や杉尾氏のコメントに非常に違和感を感じたので記録しました。

みの氏「・・そして読売新聞のこの記事。」

女子アナ「はい、読売新聞、総理の視察、『原子力勉強したい』

341a86ed.jpg

総理「少し勉強したい」と原発視察、批判相次ぐ (アンダーライン部分のみ読み上げ)

 政府の原子力安全委員会の班目春樹委員長は28日の参院予算委員会で、東日本巨大地震発生の翌12日に菅首相が東京電力福島第一原子力発電所を視察したことについて、

「首相が『原子力について少し勉強したい』ということで私が同行した」と明らかにした。 

班目氏は「現地で首相が行ったことで何か混乱があったとは承知していない」と述べたが、首相の「勉強目的の視察」が初動の遅れにつながったとの批判が野党などから相次いでいる。

 首相は12日午前7時過ぎにヘリコプターで同発電所を訪れ、約50分滞在して東電職員らから状況の説明を受け、その後、宮城・福島両県を空から視察した後、帰京した。

 28日の参院予算委員会では、佐藤ゆかり氏(自民党)が「被災した福島原発を視察したことによって、初動が遅れたとの指摘もある。(原子炉内の圧力を弁から逃す)ベントの作業が遅れたという意見も現場から出ているようだ」とただした。

 池田元久経済産業副大臣は「ベントを早くやらなければならないと関係者は一致していた」と述べた。

 枝野官房長官らの説明などによると、原子力安全・保安院は地震が発生した11日の午後10時段階で、同原発2号機について、12日午前0時50分には燃料の溶融が起きると予測し、午前3時20分には弁を開放する作業(ベント)を行うとの評価を下していた。しかし、東京電力から「2号機の冷却装置が動いている」との報告があったため、12日は行われず、実施は15日午前0時2分だった。

 12日未明、1号機についても危険な状態が続き、政府はベントの実施を東電に指示したが、午前9時過ぎまで行われなかった

(2011年3月29日00時15分  読売新聞)

という事です。」

fada42a6.jpg

みの氏「どういう意味? 」

女子アナ「やはりそのー、菅総理が上からヘリコプターの上から視察したんですが、(当然でしょう、見て来なくちゃ:みの) ええ、あの視察がなかったら、その原発のベントをもうちょっと早くできたんじゃないかという野党からの指摘があったという事ですよね。」

191c7d2c.jpg c96ca235.jpg

杉尾氏「いや、そういう事ですよね。あのー、ただその野党の指摘であって、因果関係ってのは分かりません。あの、実際にその枝野長官がその説明したとこによると、もうその視察する前から、要するにベント・・その開けて、その排出するって話は、要するに指示はしてあったっていう風に言ってるんですよね。

で、あのー、こういう記事はですね、確かに、あのー、大切ではあるんだけども、やっぱり、検証をね、要するに政府の対応、どこが拙かったのかってのは検証する作業ってのは当然必要だと思います。

603b8ad1.jpg
だけど、今はその段階じゃなくて、今、現にそこにその危機があるわけだから、この危機をどういう風にして脱出するんだっていう、、要するにその具体的な提案をした上で、この危機的状況をとにかく止める事

で、その後で、要するにその総理の責任なり、その政治の責任をちゃんと検証したらいいとボクは思いますけどね。」

35b9937d.jpg
みの氏
「うーん、どうですか、高木さん。」

高木氏「いや、私も本当にそうで、もうとにかく今はこの危機的な状況、、(中略)とにかく最悪な事態をいかに回避するかって、今はほんっとにそれだと思うんですね。

だからほんっとにもう、世界の頭脳を結集してもらいたいし、もうあらゆることを出来る事をして止めてもらいたいですね、今、この状況。」

右の人火が消えてからね、やっぱり、こういう話はした方がいいですね。」

2cf8c52c.jpg杉尾氏「ええ、そうですね。」以上

読売新聞の全文を読んでみても、証言と事実を淡々と報じているだけです。

みのもんたなんて、「野党が追求」といった瞬間に、物凄い顔をしかめて顔芸していました(・・;)

なんで、朝ズバッ!は読売新聞のこの記事に疑問を投げかけているんでしょう????

菅総理のこの初動の件は、報道するなと!?

一事が万事、起死回生を狙ってのパフォーマンスしか考えていない総理かも知れないとしたら、国民はその事を今こそ知るべきだと思います。スタジオで「今は大変な時だから」と言ってたって、何も解決しない。

国会で追及されている事実を伝えるのもマスコミの仕事なのに、テレビは、くっだらないワイドショーはやるくせに、今後の日本の行方を固唾を呑んで見守る時期の国会・委員会中継も全然しないし、ニュースでも取り上げないっ。

ネットしない人は、報道してあげないとマスコミによって「なかったこと」になるんですよ。

マスコミが勝手に、「今はそういう記事を・・」とか言うのは間違ってる。

ニュースの取捨選択をマスコミがやってはいけない。事実を全部報道すればいいんだと思います。

追加

当初から危機意識が全くないのが、大震災翌日の産経新聞の記事でよく分かります。

政府、後手の対応 首相視察が混乱拡大との見方も より(一部抜粋)

首相は12日午後の与野党党首会談で原発に関し「危機的な状況にはならない」と強調していた。会談中に官邸側は「会談後、首相と官房長官の会見を行う」と発表した。爆発が起きたのは会談の最中だった。・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年03月15日10:26菅政権の政治主導演出へのこだわり、混乱を増幅  【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】で、政府と東京電力の対応の不安についてやっていたので記録しました。

女子アナ「・・読売新聞の記事です。今回のこの対応についてですね『政権無策不安を増幅』という見出しですが、」

7e5560b1.jpg

菅政権の政治主導演出へのこだわり、混乱を増幅》(アンダーラインのみ読み上げ)

未曽有の大惨事となった東日本巨大地震をめぐり、菅政権の無策ぶりが次々と明らかになっている。

 放射能漏れや計画停電など、国民の安全に直結する問題では対策が遅れ、情報発信も不十分なため、国民の間には混乱と不安が広がる一方だ。

 菅首相が今なすべきことは、一刻も早く被災地復興に向けた全体計画を打ち出し、官民一体でこの国難を乗り越えるための強い指導力を発揮することだ、との指摘が政財界の各所から出ている。

 ◆どなる首相◆

 首相官邸の危機対応のほころびは、地震から一夜明けた12日午後、福島第一原子力発電所1号機で起きた水素爆発であらわになった。放射能漏れの可能性があり国民への一刻も早い周知が求められたにもかかわらず、菅首相は東京電力の技術者を官邸に呼びつけると、どなりちらしたという。

 「これから記者会見なのに、これじゃあ説明出来ないじゃないか!」

 テレビは、骨組みだけになった1号機の建屋から煙が勢いよく噴き出す生々しい光景を映し出していた。爆発が起きたことは明らかだった。だが、東電の説明に納得がいかない首相は、爆発直後の午後4時に設定していた記者会見の延期を宣言。自らの言葉での説明にこだわる首相への遠慮からか、午後5時45分から記者会見した枝野官房長官は「何らかの爆発的事象があった」と述べるだけで詳しい説明は避け、「首相ご自身が専門家の話を聞きながら(対応を)やっている」と語った

 結局、首相が記者団の前に姿を現したのは、爆発から約5時間がたった午後8時半。「20キロ・メートル圏の皆さんに退避をお願いする」と述べたが、こうした指示はすでに首相官邸ホームページなどで公表済みだった。「首相が東電の技術者をことあるごとに官邸に呼びつけてどなるので、現場対応の邪魔になっている」。政府関係者は嘆いた。首相は避難所視察も希望したが、「迷惑をかける。時期尚早だ」と枝野長官が止めた

 ◆政治ショー◆

 首都圏の計画停電への対応でも、首相をはじめ、政権の「政治主導」演出へのこだわりが混乱を拡大させた側面は否めない。

 計画停電の実施は当初、13日午後6時半から東電の清水正孝社長が発表する予定だったが延期された。「まず首相が国民に直接呼びかけたい」との首相周辺の意向が伝えられたからだ。

 13日夜、首相官邸の記者会見室では、首相が「国民に不便をかける苦渋の決断」と計画停電の実施を発表したのに続き、枝野長官、海江田経済産業相、蓮舫節電啓発相が次々と登壇し、国民に節電を訴えた。しかし、記者団から停電開始の時間を問われると、蓮舫氏は、陪席していた東京電力幹部に向かって「答えられます?」と回答を促した。

 こうした「政治ショー」が終わるのを待って東電が行った発表は結局、午後8時20分開始となり、スーパーや鉄道各社など多くの関係者は、対応に十分な時間がとれなくなった。

 ◆一夜で決行◆

 今回の大地震対応では、第1次石油危機時の1974年1月半ばから2月末まで実施した大口利用者の電力カット15%をはるかに上回る25%カットをめざしている。電力会社だけでなく、鉄道や病院関係など、官民の枠を超えた複雑な調整が必要だったにもかかわらず、政府内では精緻な議論もなく、停電は、決定からわずか一夜で決行された。

 こうした中、政府が本格的な復興計画作りに着手した形跡はない

 政府は14日の持ち回り閣議で、被災地向け食料などの支援に2010年度予備費から302億円を支出することを決めた。だが、1995年の阪神大震災で組んだ補正予算は総額約3・2兆円。与党内では「今回は、どう見ても阪神大震災の2倍はかかる。10兆円でも足りるかどうか」(民主党幹部)との指摘が出ている。抜本的な復興戦略と財源対策が早急に必要になる。

 復興財源をめぐっては、民主党の岡田幹事長が14日、11年度予算案を成立させた後、減額補正で捻出することもあり得るとの考えを示した。政府・与党内には、自民党の谷垣総裁が示した増税論にも理解を示す声が出ている。(2011年3月15日02時49分  読売新聞)---

みの氏「まぁそう言われてもしょうがない面もあるかも知れないけれども、
ただ1つね、もう一時間毎にね、官房長官がね、こう記者会見やってくれて、情報発信し続けてるでしょ。寝たないとは思うけれど。でもそれはねぇ、もう杉尾さん、まめにやってくれて良かったと思いますよ。」
df36c89f.jpg
杉尾氏当初よりはマシになりましたよね。で、今先生も仰ってたんですけども、官邸と東電とをダイレクトに繋ってなくて、その間に保安院があったりとかって、ちゃんとその官邸にきちっとした情報が上がっているのかっていう問題もあると思うんですね。
まぁそういった事もあって、実際に東電に乗り込んで行ったと、こういう事なんでしょうけれども。」
5ec313aa.jpg b9a9632c.jpg
みの氏「でしょうね」女子アナ「はい、続きます。」
みの氏「あー、やっぱり書かれるわな。何故被災地を停電にって本当にその通りだよ。」
女子アナ「計画停電ですね、昨日行われた。コチラ、被災地にも関わらず停電が実施され、多くの避難所を抱える茨城県や千葉県内では医療機関などで困惑や不安の声も上がったという東京新聞の記事なんです。茨城県内、鹿嶋市の産婦人科医院の方の話なんですが
《東京新聞:被災地避難所でも計画停電 》
女子アナ「ここは震災で水も出ない。お産をする場なのに突然、電気を切られパニックになっている。何故被災地を停電にするのかとこちら当直の看護師の方も戸惑いを隠せなかったという事ですねぇ。」
みの氏「だってどのエリアを停電にするかって事はね、するかしないか、スイッチをオンにするかオフにするかってのは、その前に当然検討されてなきゃいけないことなんです、これは。ハッキリ言って。三屋さん、だってこれは言われてもしょうがないでしょう。」
f2b42002.jpg
三屋氏「そーですね。一番最初にやった所がね、被災地が入ってたっていうのはね、ちょっとここはやっぱりもうちょっとね、震災を考えてほしかったですよね。」
女子アナ茨城県知事もまことに遺憾と言っていました。」以上
私も今は日本国民が一致団結して頑張る時だと強く思っているので、今の時点で批判めいた事は書きたくないのですが、この危機管理はあまりに酷い・・
福島原発の現場は決死の思いでコトにあたっているのに、東電の色んな対応に腹が立ちます。そして政府の後手後手の対応にも首を傾げます。
本当にチグハグな会見を繰り返していて、見ていて非常に不安になりました。
その上、被災地の電源を切るなんて・・・・(呆)もっと想像力をもってやってほしいと思います。
今、日本国が電力の危機です。.
石原都知事の言うように、ネオンやパチンコ屋をしばらく停止すべし!
それと、本当にムダに電気をいっぱい使っているテレビ局は率先して節電すべきではないでしょうか。



2011年03月07日10:38「前原さんのカネの話は、実は内々に言われていた」byTBS杉尾 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のおでかけ前の朝刊チェックで、前原大臣の辞任についてやっていたので記録しました。前原大臣のカネの問題の話は、実はTBSの内々にはしていたそうです。

そういえば、身体検査って言葉流行ったけど、マスコミは民主党政権へのチェックはなかったような・・

みの氏「政治とカネの問題がついにここまで来てしまったかって感じだねぇ。」

5df722b0.jpg
女子アナ
「そうなんですね。前原外務大臣のこの外国人献金での引責辞任なんですけども、各紙大きく一面で取り上げています。

毎日新聞では、前原誠司外務大臣、昨日なんですが、政治資金規正法で禁じられている外国人からの政治献金受領問題の責任を取って辞任しました。

菅総理は慰留したんですが、前原氏の辞意は固く了承したという事なんですね。

で、今回のこの辞任について読売新聞の記事を見てみますと、各国が速報で報じているという事なんです。コチラご紹介しましょう。

(アメリカ:<国際社会における日本の信頼性を低下させる危険がある>

中国:<前原氏について「菅首相の後継者と見られている」と紹介今回の辞任は「菅政権にとって深刻な打撃と見られる」と分析>、

ロシア:<前原外相の辞任を至急電などで報じ、北方領土問題で緊張が高まる中、大きな関心を示した>)

0a7386e5.jpg 716ca503.jpg

みの氏「これから日本の外交問題がどういう風に進展してったらいいんでしょうね。」

末吉氏「うん、あの僕はこれ辞めて当然だと思うし、辞める事で日本の国家主権を守るんだってその姿勢を示す事は良かったと思いますね。

でも次、の外務大臣っていうのが、この失われた信頼をどう回復するのかねぇ。

でも総理自身がその慰留をしたっていう事自身、僕は非常に不思議でならないんですよ。

こういう問題であれば『パッと辞めてくれ。国家主権の問題だから辞めてくれ』と言った方が僕は菅さんの信頼感が増したと思いますけどね、ええ。」

bb01f5b9.jpg
萩谷氏
「いや、本当にこれ前原さんの不注意、本当に軽率な行為でこうなったと言っていいと思うんですね。だから、今後日本の近海だけ見ても(中略)問題山積しているのに、ここでこれを建設的に前に進めていく為には、やっぱり諸外国との信頼関係ってのを基礎にしなきゃいけない。それをねぇ、損なってしまうような事になったっていうのは、本当に大きな国益の損失であって、(中略)今後、原発や新幹線を売り込んで行かなきゃいけない。それにもやっぱり外国との関係で信頼関係気づかなきゃいけないこの時期にこうなってしまったという、非常ーにまぁ残念というか無念というか憤りさえ感じます。」

みの氏「これ、杉尾さんさぁ、一時、『身体検査』なんて言葉が流れていた事ありますよね。(そうですよね) 国会議員の身体検査しろー、、」

eab226d2.jpg
杉尾氏
「あのー組閣する時、まぁ閣僚に任をするという話になった時、やっぱり一応カネの話とか調べますよね。

だからまぁ今回その菅総理の任命責任っていう話も出ているわけですけども、その辺のとこも指して言っているんじゃないでしょうか。」.

502afeb7.jpg 509a9d5a.jpg

みの氏「なるほどね。これ、今からでも遅くない。国会議員全員自分の足元をもう一度洗い直すって必要ですね。」

杉尾氏前原さんについては、前からこういったそのお金の話って、実はちょっと内々に言われてましてね、ええ。ちょっと前からこういう話が出ていました

で、今回はこの外国人の人からのその献金ですけども、別にその脱税したその企業からの献金、まぁそういったそのー、あのー、他の話もある、、まぁちょっとその脇の甘さっていうのは隠しようがないですね。」

みの氏「こういう事がもうイヤだから、もうウンザリしたから、我々国民はじゃあ我々の税金から助成しようじゃないかといって、大枚のお金を用意したんです。だったら個人献金がどうのこうの、、献金一切受け付けないでね、国会活動できないのかやってみたらどうですか。

『政治はカネがかかる。選挙にはカネがかかる。』そういうバカな事言わないでっ!カネを使わない選挙やって堂々と受かる国会議員が1人でも増えなきゃ駄目なんじゃないですかぁ~。だって民主党は献金は止めよう、、」

杉尾氏うん、企業団体献金はね。それをその個人献金に移そうって言ったらこういう問題が出てきちゃったっていうのが、余計に深刻だっていう事ですね。

じゃあイチイチこれからその戸籍取り寄せて外国人かどうか調べるとか、、いやそれを指摘される前に積極的にやってくださいと、、」

3a690e8b.jpg

みの氏「やるべきですよねー・・・・。まっ国会議員の皆さん、一人一人に自分の足元を見てほしいなと思いますね。」以上

やっぱり、前原大臣のカネの問題は、内々(マスコミ内)では囁かれていたんですね。なんで今頃言うのでしょう??

それこそ安倍政権の時みたいに、マスコミが徹底調査取材していれば、こんな唐突感はなかったのでは??

それにしても!この番組内の「街の声」でも、世論調査でも、ヤフーみんなの政治でも「これくらいで辞任しなくていい」という国民の声の多い事・・(呆)

外国人が日本の政治に干渉する事を厳しく律しているという事なのに、民主党はもとより国民にも危機感が全くない事の方を案じます。

今後、この問題で「こんなことぐらいで・・」と言うコメンテーターが、もしいるとしたら、そいつはアホだと思った方がいい。

おまけ

韓国の速報は、悔しさがにじみ出ていますね。

韓国も前原外相辞意を速報 対日関係への悪影響懸念(産経ニュース)より

 韓国の聯合ニュースは6日、前原誠司外相が政治資金規正法が禁止している外国人からの献金を受けていた問題の責任を取り、辞任の意向を固めたことを東京発で速報。

献金したのが在日韓国人であることから、永住外国人への地方選挙権付与が「一層難しくなる」などとし、対日関係への悪影響を懸念した。

 同ニュースは、「朝鮮王室儀軌」など朝鮮半島由来の図書を韓国に引き渡すとした「日韓図書協定」の国会承認に「否定的影響が予想される」と伝えた。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年02月15日08:16「『抑止力は方便』とは言ってないもん」by鳩山前総理 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の朝刊を読むコーナーで、

昨日に引き続き、鳩山前総理の『抑止力は方便』発言の波紋をやっていたので記録しました。

喋れば喋るほど、ドツボですねぇ・・(呆)

73f9bd69.jpg 932dac6f.jpg

みの氏「・・・またこの方何か言ったの?

女子アナ「はい、コチラ昨日お伝えしましたね、鳩山前総理。読売新聞の記事なんですが、

放言止まらず…鳩山前首相「方便」発言が波紋 アンダーライン部分読み上げ

 鳩山前首相が、沖縄県の米軍普天間飛行場の「県外移設」を断念した理由として海兵隊の抑止力を挙げたのは「方便だった」と発言したと報じられ、波紋を広げている。

 鳩山氏は首相在任中の昨年5月に沖縄を訪問した際に、「学べば学ぶにつけて、海兵隊のみならず、沖縄に存在する米軍全体の中で抑止力が維持できるとの思いに至った」と記者団に語った経緯がある。これに関連し、沖縄の地元紙などは13日付で、鳩山氏がインタビューで「『抑止力』は方便だった、と説明した」とする記事を掲載。鳩山氏は14日、東京都内で記者団に「(自ら)『方便だ』と言ったわけじゃない」と釈明した。

 しかし、県外移設を断念した理由が「後付け」だったとも取れる内容だけに、上京中の同県の儀間光男浦添市長は14日、「よくぞ基地問題の裏をばらしてくれた」と批判。「県外・国外移設」の主張を譲らず、鳩山内閣の閣僚を罷免された社民党の福島党首は「私は方便でクビになったのか。本当にひどい」と憤った

と記事は伝えています。」

8d6dcd27.jpg
みの氏「ホントだよね(笑)だから沖縄に皆さん、一度は足を運んでくださいっ。そして沖縄の空気をすいながら、沖縄の方の話に耳を傾けながら、沖縄の新聞を読んでみて下さい。こっちとはだいぶ空気違いますよ。」

5e03758b.jpg

杉尾氏「あまりにも温度差大きいですよね(ねーーー:みの) んー、まぁ昨日、この場で鳩山さんの発言については凄く批判したんで、同じ事を繰り返すつもりはないですけどもぉ。」 みの氏「鳩山さん、沖縄に入れないんじゃない?」

杉尾氏「いや、行けないでしょう(笑)」みの氏怒り心頭になってますからね。酷いわなぁー」

1dddcd7f.jpg

杉尾氏「ここまで怒り心頭なのに、それで追い討ちですからね。本人が言った言わないかの問題じゃないですよね。」みの氏「そうですよねー。さぁ・・・」以上

私も杉尾氏と同じで、昨日も書いたので同じ事を繰り返しませんけどもぉ^^;、

沖縄紙「鳩山氏の『抑止力は方便』」記事に「万死に値する」by末吉氏 【朝ズバッ!】

社民・福島みずほ党首の怒り画像だけ置いておきます

63c8cefe.jpg 2a49dda9.jpg

おまけ(読売新聞の記事内にあった最近の鳩山前首相の主な発言)201102153206701n

私達は、この『前総理』というのを恥じなければいけません。一応、連帯責任で・・誰が選んだんでしょうねぇ~

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年02月14日10:07沖縄紙「鳩山氏の『抑止力は方便』」記事に「万死に値する」by末吉氏 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の朝刊を読むコーナーで、沖縄紙での鳩山元総理のインタビュー発言を取り上げていたので記録しました。今朝のコメンテーターの意見には、諸手を上げて同意です。

みの氏「・・私、沖縄のキャンプの取材で行ってビックリした。一夜明けた朝、これ琉球新報『抑止力は方便』。こっちは沖縄タイムズ『抑止力は方便』

これは鳩山さんが琉球新報や沖縄タイムズの取材に応じて普天間の問題で、とんでもない事を言ったんですよぉー。」

女子アナ「内容、昨日の沖縄タイムズから紹介しましょうか。コチラです。

6ee3b1ca.jpg b0fee819.jpg
鳩山氏「抑止力は方便」本紙インタビューより一部引用(アンダーライン部分読み上げ)

鳩山由紀夫前首相は12日までに沖縄タイムス社のインタビューに応じ、米軍普天間飛行場の移設をめぐる政権時の取り組みや対米交渉の全容を語った。移設先を名護市辺野古と決めた理由に挙げた在沖海兵隊の抑止力について「辺野古に戻らざるを得ない苦しい中で理屈付けしなければならず、考えあぐねて『抑止力』という言葉を使った。方便と言われれば方便だった」と弁明し、抑止力論は「後付け」の説明だったことを明らかにした。

 さらに「海兵隊自身に抑止力があるわけではない。(陸海空を含めた)四軍がそろって抑止力を持つ。そういう広い意味では(辺野古移設の理由に)使えるなと思った」と語った。前首相が抑止力を後付けとする理屈を挙げたことで、あらためて日米合意の是非に関して論議を呼びそうだ。という事なんです。」

みの氏「杉尾さん、これ沖縄の人達これどういう思いでコレ読みましたかね。」

fc52933c.jpg
杉尾氏
「これね、『この海兵隊だけでは抑止力にならない。沖縄の人達を説得する為のウソだったという事』ですよ。で、その為の後付の理屈だったという。じゃあ『学べば学ぶほど』っていうアノ言葉って何だったのか?これはねぇ、沖縄の人達にとって最大の怒りの対象ですよ。だからねぇ、もう鳩山さん喋らないでほしいの、ホントに、こういうような事をっ。」

5b1a095f.jpg 7de5b22e.jpg

みの氏「ここまでね、侮辱されたとね、思う人はたくさんいますよ『ふざけるな』と」

末吉氏「ちょっと怖い表現あるじゃないですか『万死に値する』って。まさにそうだと思いますし、彼はやっぱりもう政治から引退すべきじゃないですかね。」

杉尾氏「そうですね。」

b56e52b0.jpg 9e9d6ea5.jpg
女性
「引退するって、本人言っておきながら、結局政権を揺るがすような事ばっかり言っていますし、あと何よりやっぱり沖縄の方々の気持ち、一番理解するべき人だと思いますけども、その方がこういう事を言うっていうのは、ちょっと信じられないですよねぇ。」

杉尾氏「あとね、安全保障ってものをこの人、ホント根本的に分かってないんだと思う。そうじゃなきゃやっぱり『抑止力』って言葉使わないですよ、普通は。」

末吉氏「安全保障って言っても、日本とアメリカ・東アジア・中国・北朝鮮、世界もう大変な問題ですよ。こういった事をね、後でぬけぬけとこういう事を言うって人は、僕政治家の資格ないと思うね。」

719dc058.jpg

みの氏「これー、沖縄の人も怒るの当たり前ですけど、アメリカの人(笑)、米軍関係者も『なーんだ!?』って事になっちゃいますからね。」

末吉氏「だって東アジアの安全保障がどうなるか、それは東南アジアにどう響くのか、みんな物凄い国の事で心配した訳でしょ。」

みの氏「だからねぇ、鳩山さんね、一回ね、那覇の嘉数の丘に上って、あそこで一週間ぐらい合宿するといいよ、基地をジーーっと見下ろしながら。」

55d601b0.jpg 32080ecc.jpg

末吉氏もうそういう必要なんじゃないですかね。もう引退した方が良いですよ。」

みの氏「しかし、この沖縄タイムズにしても琉球新報の見出しにしても、これは内地でね、こういう報道になかなか接する事が出来ないのね。だから余計僕はね、ショックでしたよ。うーん」

女子アナ「こういう大きな見出しは見ないかも知れないですね。」以上

今日は珍しく言いたい事、コメンテーター達がみんな言ってくれました(笑)特に「万死に値する」というのに同感です。

(でも、麻生総理とルーピー鳩山を比べたときに言ってほしかったなぁ・・この人達、麻生さんの漢字の読み間違いばっかりバカにしてコメントしていましたから)

でも、鳩山氏はまんまと沖縄紙の誘導に引っかかったのかも。アホだから。「海兵隊が抑止力」だったらサヨは拙いですからね。まぁなんにせよ、こんな口の軽いウソツキ人間は、政治家の資格がないわけで、本人は辞める気がないとしたら、選挙区の皆さんが落とすしかありません。日本のために頼みまっせー!!あと、在任中「普天間問題は命がけでやる・・」と言っていたので、

沖縄に移住して、生涯この問題に命がけで取り組めば良いんじゃないかな~?それがせめてもの罪滅ぼしというものです。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年01月31日10:14鳩山氏「こんな党つくってない」党内融和に意欲  【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の朝刊を読むコーナーで、鳩山氏の「友愛」コメントをやっていたので記録しました。政界引退するのを止めたの止めてーー・・・! マジっ(>_<)

女子アナ「・・日本経済新聞の記事ですが、コチラ(アンダーライン部分のみ読み上げ)

6bd6091e.jpg

衆院予算委、与党強行突破狙う 野党反発強める

国会は31日、衆院予算委員会で2011年度予算案の基本的質疑が始まる。野党欠席のままで日程を決めた与党は審議の中でも、来年度予算の関連法案が成立しない場合の悪影響を具体的に列挙する「瀬戸際戦術」をとり、野党に賛成を迫る方針だ。自民党や公明党などは審議に応じない構えで、予算委の冒頭から与野党の対立は激しさを増している。

と記事では伝えています。この中でですね、注目したかったのは、コチラなんです。(中略)

d3d21805.jpg

鳩山前首相「こんな党をつくったつもりはない」

民主党の鳩山由紀夫前首相は30日、名古屋市で街頭演説し、小沢一郎元代表の国会招致問題などで対立が強まっている党内情勢について「こんな党をつくったつもりじゃなかった。もっと友愛の心を持った、友達同士を大切にする民主党にしていかなければならないと述べ党内融和に努めたいとの意欲を示した。という事でした。」

みの氏「どういう事ですか? 杉尾さん。」

7681801c.jpg

杉尾氏「友愛じゃないって、、(笑い) 友達を売るのは、仲間を売るのは友愛じゃないっていう事ですよ。ただそれとこれとはちょっと全然意味が違ってて、これはその内輪向けの話であって、国民向けの話ではないですよ、少なくとも。(なーるほどねぇ:みの)ええ、ええ。」

末吉氏「ですから、国民から見るとね、こんな党を選んだつもりじゃなかったっていうのが我々の言葉ですよね。」

23e5ad9b.jpg

みの氏「うんうんうんうん。しかし鳩山さんも時々凄い発言しますねぇ。『オレはこんな党を作ったつもりはねぇぞ』と。だけどこの方でしょ!?『もう辞める』って仰ったの。(辞めない:杉尾) 辞めるの止めた?」

杉尾氏「あの、『民主党が苦境に陥っているので私はあの辞めない』って言ってるんですけど、苦境に陥らせた原因は誰なんですかっていう事ですよね。」

末吉氏「だから物忘れの良い方なんじゃないですか。」

e1a70921.jpg女子アナ「まだまだ発言が注目されますね。そして続きます。もうひとつ・・」以上

コメンテーターの末吉氏は、政権交代前は威勢が良かったのに「こんな党を選んだつもりはない」と言うまでになったんだなぁ~とちょっと感慨深いです(笑)

それにしても、鳩山氏が公党を私物化している意識がよーく分かる発言ですねぇ。

「友愛」という言葉で日本の政治を無茶苦茶にしておいて、アホっ!

国を運営する党は、「仲良しクラブ」じゃ困るんです。最初から分かっていたけど・・日本の政治にポポ鳩山は害でしかない。鳩山元総理が政界引退したら民主党も少しはマシになる気がするわ(苦笑)

ところでその民主党は審議を強行して、「予算関連法案が成立しないのは全部野党のせいだ」とアピールして世論を味方につけようとしているようですね。

どうしても通したいなら、ねじれ国会での与党の役割として「熟議する姿勢」で「折れるところは折れないと」どうしようもないのに。与党・国民新党も日程協議をやり直した方がいいと言っているくらいだし。

でもどうせ、コメンテーターが一方的に「野党が悪い」と言い出すんだろうな・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく