普天間

2012年02月13日16:36「宜野湾市長選保守26年ぶり奪還」みのもんたのコメント 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、

宜野湾市長選で伊波洋一氏を佐喜真淳氏が破って当選した記事を取り上げていたんですが、みのもんたのコメントが的外れだったので記録しました。伊波氏の敗因の話が聞きたかったな~

53430230.jpg
女子アナ「日刊スポーツです。あの注目の選挙、結果が出ました。900票差で保守が26年ぶり奪還ということです。

アメリカ軍普天間飛行場移設問題が最大の焦点となった沖縄県宜野湾市長選が昨日、投票・開票されまして、自民・公明両党などの推薦を受けた元県議の佐喜真淳さんが(47)、

元市長の伊波洋一さん(60)"共産、社民、沖縄社大推薦"を破り初当選しました。
900票差の大接戦で85年から続いた革新姿勢を保守勢力がおよそ26年半ぶりに奪還した形となりました。

f3defb57.jpg

佐喜真さんなんですが、普天間については『現状の固定化は絶対阻止する』と述べ、早期返還を引き続き政府に求める考えを明らかにしています。

かつて名護市辺野古への県内移設を容認しているということもありまして、現在は仲井真知事とともに県外移設を要求している佐喜真さんです。

みの氏「・・もっとこれ、沖縄県民の意思を統一してさぁ、『なくすっ!ならなくす!』って方向でガツンと出来ないもんですかねぇ??」

83af1693.jpg

柿崎氏なくすっていうところは統一されているんですね。そこで国外をあの、負けた方は言ってましたけども、国外であればなかなか難しいんじゃないかって方々もいて、まっ、現実的な、あのー、昨日勝たれた方のほうにって事だと思いますねぇ。」

みの氏「ただ900票差ってどうですか?」

柿崎氏「あのー、そんなに大差じゃないですね。(うーん) そこらへんにですねぇやっぱり政府が、もう誰が見ても現実味がない辺野古、、現状でまだ維持すると言ってるところで政府がなかなか態度が決まらない、見通しがつかないってとこで、沖縄県の方も悩んでると思うんですね。それはやっぱりこの僅差に出てるんじゃないかと思いますねぇ。」

f918d069.jpg

みの氏「もう世界で一番危険な基地だって、アメリカも認めてる。ね、普天間なんだから固定かもへったくれもない。あそこはもうナシッ! 返還っ!! ってそれにもう統一しなきゃだめだよっ。絶対にっ。」

柿崎氏「まぁいずれ辺野古は無理というところを決断しなきゃいけないと思いますねぇ。」

みの氏「だって、無理だって、アメリカだって思ってんじゃない?!」

柿崎氏「思ってますね。考えてます。」

64415d7b.jpg

池田氏「アメリカは全然もう事態が進まないので、もうじゃあいいと。じゃあ別の方策考えようってな動きも出てきているわけですよね。」

3983b564.jpg ed392b48.jpg
みの氏「それで今なんかそうなっちゃうと今度ね、あのー、固定化されちゃうんじゃないかと、縮小した形で。固定化ももちろんダメッ! あそこはもう沖縄県に戻してもらわないと。それで統一して動かないとダメです。

ボクはアメリカは、、まぁクリントンさんだって、国務長官だって分かってると思うけどねっ。確かに危険だと。

もーしあそこでですよ、墜落だの爆発だの何かがおきて御覧なさい。日本とアメリカの関係なんてね、最悪になっちゃいますよ。そういう事当然考えてますよー。だとしたら見てください、これ映像を。ええーっ、なくすしかないでしょ、うん。」

12c090df.jpg

女子アナ「まぁ僅差で保守派の勝利という形になった市長選でした。」以上


6日前の沖縄タイムズ(2/7)の宜野湾市長選:本紙情勢調査で、

元職の伊波洋一氏(60)=社民、共産、社大推薦=が先行し、前県議で新人の佐喜真淳氏(47)=自民、公明、新党改革推薦=が追う展開

となっていたし、イハ氏の方は、こんな市職労組の全面バックアップがあったので、

【宜野湾市長選】沖縄防衛局長より、市職員労働組合の選挙運動の実態がスゴイ より4_10

正直、佐喜真氏の勝利はちょっとビックリしました。

告示直前に沖縄防衛局長が職員に「講話」を暴露した共産党は残念でしたね。

ちょっと度を越えた日米安保さえ疑問視する強硬な反基地派の伊波氏に、県民がノーを出したいうことでしょうかね?!まっ、尖閣諸島も沖縄だし、保守派の当選は当然の選択です☆

それにしても、政権与党が候補を擁立できないなんて、相当異常な選挙だわ~(呆)


で、どうでもいい、みのもんたのコメントの件ですが、

沖縄も、アメリカも、与野党議員も、国民も、「世界一キケンな普天間を固定しない」というのは共通の思いで、問題は"移設先"なんですけどねぇ。

あと、最近しょっちゅう「F-35が一機100億?!、そんなの買わずに復興に回せ!』「社会保障費にしろ!と叫んでいます・・(・・;)

この人、手振り・顔芸で必死に訴えているけど、目先のことだけでぜーんぜん物事深く考えて発言してない。でも、テレビ脳の人達は、「そうだそうだ」と思うんだろうな・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年01月23日14:24田中防衛相、沖縄訪問で"石垣島"と"硫黄島"言い間違い?”伊江島”でした 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

田中直紀防衛大臣が沖縄知事を訪問した際、普天間協議前の雑談でしどろもどろになり

石垣島と硫黄島を取り違えて発言?した様子をやっていたので記録しました。

(※会見後、大臣に確認したところ”伊江島”の言い間違いとのこと)by スーパーJチャンネル

93d9e31d.jpg

アナ「・・野党側が野田内閣のアキレス腱と見ているのが、普天間問題などで発言が迷走した田中防衛大臣です。田中大臣は信頼回復を目指して、初めて那覇市で沖縄県の仲井真知事と会談しました。中継です。」

リポーター「仲井真知事とって、9人目となる防衛大臣にぶつけた『沖縄は何回目ですか』という最初の質問に、田中大臣はしどろもどろとなりました。」

5e6177ab.jpg 95247d70.jpg

仲井真知事「もう何度か沖縄にはみえておられるんですか。」

田中防衛大臣「あのー、まっ沖縄や、石垣島は、毎年あのー、1、1、1回ほどですねぇ、まっ、家族と同行しながら(笑)伺っておりますが、

ffd36e62.jpg c4ed8597.jpg

あのだいたいあのー、おーー、あーー、水族館だとか、まぁイオウジマだとか、まっ、そういう(笑)ところまで出かけましたけども。街中には久しぶりにちょっとあのー、泊まらせて頂きました。」

503ffb97.jpg 2fcdd913.jpg

リポーター「焦点の普天間問題について、田中大臣は普天間基地を今朝早く視察したことや、国会議員の当選当初から沖縄の基地問題に関わってきたことを強調しました。

そのうえで、メモを読み上げながら、「辺野古への移設」とした日米合意に改めて協力を求めましたが、仲井真知事は県外移設を求め平行線のままです。

『安全保障の基本を抑えた』と胸を張る田中大臣ですが、明日からの通常国会を前に不安が残る会談となりました。」以上

雑談中の発言とはいえ、沖縄県知事にも沖縄の人にもちょっと失礼ですね。硫黄島は沖縄ではなく東京都ですから。

そもそも、毎年1回家族と同行して上陸できるはずがありません。 一般人の入島は禁止だもん。

話の流れからして「石垣島」と間違えたようですが、「いおうじま」と言っている時点でダメですね。

普段から正式名の「いおうとう」と認識していなかった分かります。

こんな何気ない会話でもしどろもどろになっちゃって・・この人、本当に大丈夫かな?!

明日から国会が始まるけど、委員会が始まったら答弁で右往左往するのが目に見えるわ~

何度も書くけど、野田さん、なんでこの人を任命した?? ┐( ̄ヘ ̄)┌~

追加

40d44e5f.jpg

※「硫黄島」の呼称について

硫黄島の呼称に関して、官邸での昼食会の席上、当時の安倍首相に間違った呼称である「いおうじま」をやめてほしいということと、滑走路を引き剥がして、その下に残されている遺骨を回収してほしいということの二点を進言。この後、前者については安倍政権により日本側の正式名称である「いおうとう」に再統一する指示が出され、2007年9月、国土地理院が硫黄島の呼称を「いおうじま」から「いおうとう」に変更した地図を刊行した  (青山繁晴さんのウィキより)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年04月21日11:41独占! 官邸から徳之島町長への電話内容一部始終 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバ゙!】の8時またぎで、普天間問題・徳之島町長VS官邸編をやっていて、

独占取材中のTBSが「官邸からの電話の一部始終」をバッチリ撮っていたので、

徳之島の3町長へのアプローチとその後の昨日のルーピーズ発言を記録しました。

発言部分は文字起こし、あとは長かったので時系列でまとめました。

------------ 

(徳之島、伊仙町役場の町長室その電話がかかってきたのは午後1時45分。

電話の相手は瀧野官房副長官。 なんと、平野官房長官と会ってくれないか、という打診。)

大久保町長「瀧野さんですね、大久保です。・・はい・・あっ官房長官がですか、・・はい」(伊仙町)

002

(電話の主は普天間問題の実務責任者瀧野欣彌官房副長官。平野官房長官が徳之島3町長と鹿児島市で面会したいと要請。そのやり取りの一部始終)

大久保町長「人口が2万6000人弱の島でですね、、1万6000人あまりが、この足の悪い人も子供も車イスの方もみんな集まってですね、基地断固反対だってことはですね、これは決定的な民意ですね。これを覆す事は絶対に出来ないと思いますね。まぁ瀧野さんがですね、どのように考えているか分かりませんけれども、

003_2

これは協議する余地は全くないという事ですね。だからお会いする必要はないという事です。」

即座にキッパリと面会を拒んだ大久保町長。さらに先月上京し、平野官房長官と面会した際の不信感にも言及。

大久保町長「私は一つ苦情を言わせてもらいますとですね、

004 先日、伊藤知事・金子議長と3町長でですね、平野官房長官にお会いしたときのですね、あのときの態度はですね、

まっ失礼ですけども、私たちがせっかく(官邸に)行ったのに徳之島の『と』と言ったこともないと

今、徳之島がいろいろ騒がれている事はですね、これはマスコミの単なるうわさですと

そういうように終始していました。まっそのようなですね、不誠実な方にですね、私は会う気は全くありません

005 それともうひとつですね、平野官房長官が言った事で気になるのはですね、

『同じテーブルについたらそれで決着とみなす』という事を申し上げましたよ。マスコミで。聞きました。私は。

ですから私達が仮に会ったとしますと決着したという事になるわけですよ。」

※平野官房長官と会えば「決着した」と受け取られかねないと警戒

006 高岡町長「地元のですね、民意を正確にお話しするために、

平野長官と鹿児島県知事を交えた中でお話できませんかというような内容だったと思います。

(何と答えたか?) まぁ3町長で協議をしてですね、検討しますと、、お返事しますという事ですね。

民意がハッキリしているんで、お会いはしない方向でいきましょうという事になりました。」(徳之島町)

瀧野氏は、どんな思惑で、誰の指示で動いたのか??

007  
平野氏「えー、そういう電話をしたという事については、私はお聞きを致しました。中身については、コメントすることについては、控えたい、、」

008

009鳩山氏「ワタクシは、どのような思いで瀧野副長官が電話されたか分かりませんまだ政府の考え方が最終的にまとまっているという状況ではありません。まとまった段階で移設先になる地域にお願いをされるという事はあろうかと思っておりますが、まだその段階ではありません。」

Q.「まだ移設する段階ではないというが、今日の瀧野氏の電話は政権内でどう位置づけるのか?」

鳩山氏「それは(ムフッ)瀧野副長官に聞いてください。私が存じ上げる話ではありません。」

010 (危機管理の専門家の、

普通はトップが指示をして部下が動くので"知らない"というのは考えにくい。

もしトップに情報が上がらす物事が決まるなら、まったく統制の取れない迷走する企業のような印象という話)

 

瀧野氏は「政府の方針を伝える為に電話をかけたのではなく、

あくまで現地の状況を把握したいという事で電話した。」と述べたが、その電話内容は申し上げられないとの事。

そこで改めて朝ズバッ!が大久保町長に取材

013

「瀧野官房副長官も『徳之島は厳しいと思いますよ』と仰っていましたよ。『徳之島はこうですよ、全然厳しいですよ、どう思いますか』と僕が言ったと思いますが、そうしたら(瀧野氏も)『徳之島は厳しいですよ』と、、」

鳩山総理が明言した5月末まで決着 まであと40日

014

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━ 

なんか、ますます情けないです。5月に決着と言ってる本人が徳之島にノータッチなんですよねぇ。「(勝手に?)お願いをされる」「私が存じ上げる話ではありません」って・・

責任感の全く感じられないお言葉ですねぇ。あんな抗議大集会があった後でも、「会いたい」と言ってくるのは、やっぱり「同じテーブルについた」という既成事実をどうしても作りたかったのかなと勘ぐってしまいます。

でも、少し前はこんな事も言ってたし、なにがなんだか・・

4/6『徳之島は勝手な憶測だ』by鳩山総理    【朝ズバッ!】

4/8「腹案は実は本当にある」by総理周辺    【やじうまプラス】

徳之島が腹案じゃないのなら、ハッキリそう言わないと、徳之島の人たちが気の毒過ぎます。

ルーピーズのやることはわからん・・

で、この事に関し、テレ朝【やじうまプラス】で三反園氏でさえ批判しかしてないのに、大谷昭宏氏はこんな事を・・(問題発言だけ抜き出し)

Photo 大谷氏「(沖縄密約問題の話)・・・

鳩山さんは(徳之島案も)メディアのせいにしたわけですね。

で最近、支持率の問題もまたメディアのせいにしてるんですね。

舛添さんもそうなんですね、自分が都合が悪くなるとメディアのせいにするって、

政治家の常套で、それを使い出した政治家っていうのはまず長持ちしない

麻生さんが良い例だったと思うんですね。

それからするとやっぱり、メディアにっていうのはそれを取材するわけですから、それが出た段階で徳之島に黒子を送り込んで、『今、公にはしてないけど、実はメディアに出ているのはアレは本当なんだ』と、『すまんけど協力してくれ』と、『とにかく鹿児島に持ってきて、沖縄の荷物を一個こっちへ渡してくれないか』と(中略)そこへ鳩山さんが行って『本当に頼む』と、お願いすると『アンタ引き受けてくれないか』というのが交渉ごとだと思うんですよねー。全部逆ですよ。・・」

アンタも立派なルーピーズ一味だねぇ  (;一一) ジィーー

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく