手塚仁雄

2011年11月25日09:49これが政治活動なのか(ゴルフ・駐車違反の罰金・映画・歌謡ショー) 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、国会議員の不適切な政治資金の使われ方・活動の内容が明らかになったという記事を取り上げていたので記録しました。


001 002

女子アナ「・・・続いて、2010年度の政治資金収支報告書が公開されまして、国会議員の皆さんの支出、そして活動の内容が分かってきたということなんですが、

スポーツニッポン、ある例を挙げますと、延坪島(ヨンピョンド)緊迫のその日、当時の副大臣がゴルフをしていたという記事がありました。

(スポーツニッポンの記事 アンダーライン部分だけ読み上げ)

全閣僚都内待機なのに…当時副大臣の東祥三氏、ゴルフに!?

Images  東祥三前内閣府副大臣が代表を務める民主党東京都第15区総支部が昨年に渉外費として「ゴルフ場」などに対し計9回、計約28万7000円を支出していたことが24日、分かった。うち1回は、政府が閣僚に都内待機を指示しているさなかで、東氏は当時、拉致問題などを担当する副大臣だった。
 東京都選挙管理委員会が公表した2010年分の政治資金収支報告書によると、同総支部は10年3~11月に5回、いずれも千葉県内のゴルフ場に計約14万2000円を支出。ほかに「東祥三ゴルフ会」などに計14万5000円を支払っていた。このうち11月28日には千葉県東金市のゴルフ場に約3万3000円を支出。同日は北朝鮮による韓国・延坪島(ヨンピョンド)砲撃で緊張が高まる中で米韓合同軍事演習が始まり、当時の菅直人首相は全閣僚に原則都内待機のほか、官房長官の指示があれば1時間以内に担当省庁に登庁することも求めていた。
 東氏の事務所は「政治活動の一環。政治資金規正法に基づき報告しており、ゴルフに行ったのが議員本人か秘書かは明らかにする必要はない」としているが、説明責任が問われそうだ。
 東氏は10年9月、菅改造内閣で内閣府副大臣に就任。自身のホームページで趣味としてゴルフを挙げている。
Photo  一方、手塚仁雄首相補佐官が代表を務める民主党東京都第5区総支部が、覚せい剤取締法違反罪で有罪判決を受けた不動産販売会社(経営破綻)の元社長から、03年から10年まで計4回、計850万円の政治献金を受けていたことも収支報告書で判明。うち3回は元社長の執行猶予期間中だった。手塚氏の事務所は取材に対し、元社長との関係や献金の経緯には触れず「記載の通り」とだけ回答した。
 元社長は05年6月、都内で覚せい剤を所持したとして現行犯逮捕され、同年10月に使用や所持の罪で懲役3年、執行猶予5年の判決を受けた。

Images_4

 また、蓮舫行政刷新担当相が代表を務めている後援会が、脱税が今年6月に発覚し、法人税法違反罪で有罪判決を受けた携帯電話販売会社(大阪市)の元社長から10年1~12月に計12万円の献金を受けていたことも分かった。

蓮舫氏の事務所は「返金の手続きをしたい」としている。 」

ということなんです。また毎日新聞見て見ましても、駐車違反金を支出していた議員もいたということなんです。

003 004

木内孝胤議員が代表を務める後援会なんですが、担当者の話としては、『私設秘書が地元周り中だった。給料が安く、何とかならないかと泣きつかれ、業務中なので支出した』と釈明していたという事です。 みの氏「政治活動?」

女子アナ「そうですね、これが政治活動なのかという東京新聞の見出しもありましたが、、」

005 006

みの氏「ゴルフは政治活動?」

与良氏「いや、どうもこの事務所は、この原稿を見ると、『政治活動の一環だ』と言ってんだけどね(笑) (そーんな事あるわけないじゃない:尾崎) (ねー(笑) :吉川) 

支持者とでも行ったかということだけでも、まぁ会話をしようとかね、それからたまたまそれで要するにそうやって日付も書いてあったから、その日がバレちゃったという事ですけど、政治活動とは何かと。以前もありましたでしょ、キャバクラに行ったのをね、政治活動費として落とすって、それが良いかって(常識の問題ですよねー、いちいち規則とかそういう問題じゃなくてね:尾崎) 法律に書いてないですからね、ゴルフは違うとかね、、」

007 008

みの氏「自前で行ったらどうなんですかー」 吉川氏「品性の問題ですね。ふふふふ」

みの氏「ああ、品性、、」与良氏ただね、有権者もね、集っちゃいけないっ」(大声で) 以上

何故、最後の最後に大声で与良氏が叫んだのかは謎ですが^^;、これらが政治活動費と言い切る神経を疑います。一言で言うと、こんなのを計上する自体「非常識」!

単純に駐車違反金なんて一般の会社で出してくれるか?! という話です。

キャバクラの話も思い出してね~↓

「メディアの自民党叩きは酷かった」by辛坊アナ  【たかじんのそこまで言って委員会】 より抜粋

cf770f5d.jpg

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年03月22日15:53民主・松木議員の、生方議員への口撃ー    【ワイドスクランブル】

北海道選出・一新会(小沢親衛隊)事務局次長の松木謙公氏が、

テレビ朝日【ワイドスクランブル】に出演して、生方批判をしていたのですが、

あまりにも醜かったので記録しました(生方氏と一緒に政調復活を訴えている、手塚議員の発言は要約)

001 

(今までの経緯のVTRのあと・・・スタジオへ)

003_2002_2  アナ「松木さんは小沢幹事長に最も近い人物、あるいは側近中の側近と言われ、小沢幹事長を支持する一新会の事務局次長でもいらっしゃいますね。」

松木氏「まぁ話はそうなっていうという事ですね。側近中の側近とかね(♪)、あのー、小沢幹事長は意外と分け隔てしない方ですからね。ええ。」  (手塚氏を生方氏と一緒に政調復活を訴えていると紹介 ○☓で質問のあと・・生方氏の解任は妥当かという問いに・・)

松木氏「はい、これは全く妥当だと思いますけどね。

えー、そもそも産経新聞の記事っていうのは、1つのきっかけに過ぎないと

えー、生方さん自身の今までの行動、、まぁ仲間内ですからね、こういう事は言いたくは無いんだけれども、私も地元で選挙まであるんですんでね、ホントは(ここへ)出たく無かったんだけれども、まぁしかしちゃんと言わなきゃならないと思って今日来ましたけども、

彼は、そもそも会議に出てこない人です。ええ。我々、国会対策委員会、そして副幹事長室とこうありますね。そこの橋渡し役というかね、連絡役は彼だったんです。

しかし、朝の会議に1.2回出てきただけで、ほとんど出てくる事はありませんっ。ええ

まずご自分の仕事をしっかりやってから、人の批判をして頂きたいと、いうふうに、私は、思いますね。」

005-仕事の取り組み方に問題ありと?-

松木氏大ーーきな問題じゃないでしょうか。

そして木曜日にえー、副幹事長さん方で、まぁ幹事長がいるとそれこそ社長みたいなもんですからね、言いづらいこともあると。

じゃあ、筆頭副幹事長、そして副幹事長みんなで食事をしようよという事で、毎週一時間時間をとっていたようですね。そこにも来たり来なかったり、遅れたり早く帰ったり、そこでお話をすることは無かったと、いう事のようでございます。

ですから私はこの今回のように、まぁ辞めていただくとなれば多分民主党にとっちゃマイナスになるという風に思いました。

ですから、ある副幹事長に、『まぁほっときゃいいんじゃないの。』という事を言ったのも事実です。しかし彼らはそれじゃあ仕事をする人もしない人も一緒なんですかという事を、私は言われました

ですから、そこまで言うんであればしょうがないという風に思いましたね。」

アナ「この場に生方さんがいないので、その仕事ぶりについては欠席裁判になってしまいますので、、」

松木氏「あの、いつでもご本人連れてきてお話させて頂いても結構ですよ」(腕組みしながら)

004 (手塚氏が解任は妥当でないとの理由は・・)

手塚氏〔解任かどうか、小沢幹事長が解任したのかどうかも分からない。

報道だと、副幹事長協議で人事異動という事だが、そういう権限が副幹事長にあるのかどうかも分からない。

離党・新党の話ではないし、組織で違う意見は当然なのに、意見が違うから一緒に仕事が出来ないというのは違うと思うので、筋が通ってないと私は思う。〕

松木氏「何を言っても自由だと思いますよ、私も。しかしそもそものお仕事をちゃんとしていなかったという事が大きいようですよ。」

(騒ぎが大きくなり、小沢幹事長はどう思っているのか)

松木氏「そりゃあ、残念に思っていると思いますよ。ええ。民主党の議員みんな残念に思っているんじゃないですか。当然今回の支持率にも大ーきく影響もしてるでしょうしね。」

(小沢氏の周りの方が慮って、忖度してうごくというこの文化は何なんですか?)

松木氏「私は今回の事に関しては小沢さんはどっちかと言えばそこまでしなくていいんじゃないかと話をされたと聞いていますよ。

しかし、副幹事長の皆さんがもうそれはしかしそうはならんと(今までの積み重ねがあると?) ええ、と思いますね。

ですから、これでそれこそ小沢さんが『いやそんなこといわないで一緒にやれ』って言ったらそれこそ独裁政治じゃないですか。そう思いませんか?」

(アナ、うーんと言ってそれには答えず、手塚氏に解任が党に与えるダメージは大きいと思うが・・と話を変える)

手塚氏〔まぁこうやってテレビに出て話さないといけない事自体、いろんな批判も聞こえてくるし、党にとって大ーーきなダメージがある。危機管理だとおもうので、色んなことがあるがどう問題を解決したら一番良いかという事を含めて、対応を間違ったなぁと思う。間違いなく

006 -川村さん、解任までする事はなかったという意見もあるが、、-

川村氏「まぁ端から見ると一般的にはそうですよね。何か例えば会社でもあるいは組織の中で一度で、もう解任と言うような事はまぁ通常は考えられない。

だけど、私たちが知らない所で事実として何があったのかもこれもまだ見えてこないところがあるんで、

ただ、問題なのは生方さんの発言やあるいは新聞でのインタビュー等、記事を読んでみますと、問題は大きく分けて二つあってですね、

生方さんがずっとやってきた41名の方も出て、手塚さんなんかもお出になって、政務調査会・政調を復活させて議員立法が出来るように、、田中真紀子さんなんかもそういうのを非常に望んでおられてですね、もう少し党内で自由な議論が出来ても良いじゃないかと。政策についてという事と、一方では、

小沢さんの政治とカネ、進退の問題という事で、これ全く別の問題で、これがなんか混同されている所にですね、最初の問題提起のスタートからちょっとおかしい、まっ今回のあり方であったと思いますけど、

政調の問題に関しては、やはり党内からもーう少し議論の場を広げようっていう声が出てきても良いと思いますけどねぇ、その辺、松木さん、どうでしょう?」

007 松木氏「はい、まぁ自由に私はやっていると思いますけどね。

例えばね、一期生の人たちを全く押さえ込んでいるという話がありますけど、これもウソでね、

我々はまぁ班別にして、、140人ですからね、いっぺんにお付き合いするっていうのはそりゃ難しいですよ。

ですから10班に分けたと。私は第5班を担当させてもらっているんですけど、今第5班の皆さんと共にですね、マニフェストに載せるような政策を作ろうよと、それで出来たらオレ、しっかり執行部の方にねぶつけるから、一緒にやろうよと言ってやってんですよ!

そういう動きがいくらでもあるんですよ。だから政調があろうがなかろうがしっかり、やる事やればいいんですよ。」

009 なかにし礼「でも今回、政調の問題からもう視点がズレていて、

それで秘書が3人も捕まっているのにね、身の潔白がまだ話されていないとかね、

そういう事、まぁ渡部恒三さんなんかも言うし、結局小沢さん攻撃になってるわけですよ。その事がね、僕は非常に残念だと。

だから政調を求めているとかそういうような民主党内の動きは当然あって然るべきですし、言論の自由ですよ。

だけど彼が生方さんが産経新聞に対して言った事はね、そういう問題と違いますもんね。ええ。

金と権力がどなたか1人が握っているだとか、政調とこれ関係ないじゃないですか、話が。なんでこういう個人攻撃的なことを外で言うのかっていう事は、政治家としての資質を僕は疑いますね。」

-政調の話-

手塚氏〔政権についた後、議員立法がダメだという動きがあったので、立法府の付託を受けた者が議員立法ダメというのは憲法違反だし、今回執行部が議員立法にも繋がる判断があったのは一定の成果。

だから生方問題と政調の問題は切り離して考えていかないと、、〕

008 松木氏「・・・まぁご自身が会議に出てこなかったら何も分からんって事ですよ。早い話が

それと、あまり時間もないようですからちょっと二つボク言いたい事あるんですけど、

まず、この『中央集権的だ』とかなんとかって話、ありますけどね、幹事長っていうのはやっぱりそういう職責だっていう事です、私は。誰だろうが同じ事です。それが一つ。

それと、『小沢幹事長に更なる説明責任を果たすべき』という話あります。これは私はそれこそ不起訴処分になったいろんなことがあって、それで十分その内容は分かっているという事だと思いますけれども、

しかしまぁ色々と記者会見とか色々ありますんでね、そこで小沢幹事長はその度にちゃんと、あのーそれなりの説明をされていると思いますけれども、

マスコミの皆さんがまだドンドンドンドンそれを聞けばいいんですよ。それで説明責任になるんであれば、それでいいじゃないですか。記者会見、逃げてるわけでもなんでもないんですから。ドンドンやったら良いと思いますね。はい。あの、幹事長は逃げないと思いますよ。」

010 011

(週末ANN世論調査 説明)

手塚氏〔事業仕分け・密約問題など自民党では決して出来なかった事をやり政権として一生懸命やっているが、負の連鎖というか、何をやっても数字が落ちていき、去年の麻生内閣を笑えない状況なので、深刻に受け止める。〕

松木氏厳しいものはしっかり乗り越えて頑張っていく、そして1つ1つ新しい民主党を見せていく。新しい政治を行っていく。それしかありません。」

手塚氏〔進退については、幹事長が総合的な判断をするだろうと思う。〕

アナ「まぁ国民がですね、政権を託した政党でありますので、どうぞ政権運営、これからも一生懸命努めていただきたいと思います。どうもありがとうございました。」以上

松木何某の話を聞いてて嫌気がさしました。これってただの陰口じゃないの?!ネチネチネチネチ・・・・

やる事も大人気ないと思ったら、言う事も大人気ないのが民主党かっ・・(苦笑)

私も生方氏は好きじゃないけど、一方的に悪口言うのは逆効果ですよー全てが、小沢将軍への忠誠心争いに映ります。

そういう事ばかりやっているからANNの世論調査にさえ反映しちゃってるのが分からないのかなぁ・・・

将軍様の為の政治ではなく、国民の方を向いて仕事しなさい。まっ、この調子で党内のドロドロを見せてくれば良し


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく