山口敬之

2019年09月30日16:18山口敬之氏、ベトナム戦争時の韓国軍の蛮行 #ライダイハン、#韓国軍慰安所 虐殺の解説。米国から請け負ったのは『#スウィープ』皆殺し・・
文化人放送局【怒っていいとも】Part21-③ 「自国に謝罪要求せず他国に謝罪要求!ブーメランだらけの隣国」 で、
山口敬之氏が、改めて「韓国軍のベトナムでの蛮行」について解説していたので記録しました(やや要約)
その調査を人権弁護士の文在寅大統領は拒否するらしい(呆) 韓国のいま一番タブーにしたい事でしょうね、ライダイハン・ベトナム人大虐殺。韓国軍慰安所の3点セットは!(;一一)

加藤清隆氏「ベトナム戦争当時どういう事を韓国軍がベトナムでやっていたか、ちょっとかい摘んで説明を。」
山口敬之
山口氏
「簡単に言うと、当時の朴正煕大統領(独裁政権)が、朝鮮戦争後、最貧国だった韓国がベトナム戦争が始まったのでアメリカ政府側に韓国も参戦させてくれと依頼
依頼内容は、いっぱい人を出すから米ドルで日当を出してくれと。それを兵隊に渡さずに韓国政府にくれと。(日韓基本条約と同じ:加藤) 全く同じ。それでアメリカは非常に悩んだが受け入れて2個師団を。
私がワシントン支局に居た時、アメリカ公文書館でベトナム戦争の資料を調べたら2つ非常に大きな事実が分かって
山口敬之2
韓国軍がアメリカから与えられた役割が『スウィープ』、お掃除これは比喩的表現で『皆殺し』という意味
要するに、当時はベトコンが村に潜んでいるから、全員炙り出して全員殺す。
ベトナム戦争も泥沼化する時に、アメリカ人が子供からお年寄りまで全員殺してPTSDになると問題になっていた。じゃあこれを韓国人にやらせようという事になった。
だから虐殺というのは本当に韓国軍が業務としてたくさんの人を殺したのが事実というのが1つ。
それから私が見つけたのは、当時の荒くれの韓国の貧しい兵隊が人を皆殺しにした事で精神的に不安定になるのを慰める為の慰安所をサイゴンと前線に置いていた
いま韓国は、朴槿恵も李明博も文在寅も日本が慰安所を運営していたのはけしからんというが、その20年後に同じ事をベトナムで自分がやってた。
この2つを公文書で見つけて、報道しようと思ったら会社とトラブって首になった。(結局TBSは放送しなかった?:加藤)TBSがうちでは出来ないというから、週刊文春に書いた。」
加藤氏「あれは良いスクープだった」
山口氏「それ慰安所の話も非常に重要だが、虐殺したという事について、否定する事はムリだ。公文書に書いてあるから。たくさんの人を殺したが、これを謝らないというのは、、例えば朴槿恵大統領は日本に『加害者は千年経っても加害者』と言ったが何人殺したのか。(推定で何人位?:加藤)
何人か現地調査してる人がいるが数千人は間違いない。3万6千人とか10万超とか言う人も居る。でも村ごと全部殺し、戸籍もないから分からない
前線引いて村を見つけたら全員出て来いといって全部撃ち殺す。火をつけ、ベトコンを炙り出す係で、米軍の代わりにやったとはいえ、韓国軍が業務としてベトナムの全く罪のない市民を殺したというのはもう間違いない (虐殺ですね:加藤) 虐殺が仕事だった。これを謝らない韓国政府というのは、じゃあなんで日本に謝れって言うのか。 これは日本政府は外交カードとして、『あなた達の言ってる事は辻褄が合わない』と言って是非使ってほしいし、
このベトナムの人を日本政府は支援すべき
加藤氏「最近イギリスで起こっているライダイハンの事を説明してください」
ライダイハンというのは朴正煕大統領の指示で、荒くれの兵隊が村を焼き討ちにした時に皆殺しするけどレイプも。レイプされて逃げのび妊娠した人は韓国兵とのハーフが産まれる。だからダイハンというのは大韓のみなしごでライダイハンと。だからそれは虐殺に付随する韓国軍の蛮行、もう許すまじき事であり、しかも個人の犯罪ではなくて、虐殺がお仕事でついでにレイプもして慰安所も作っていた。もうこんなに酷い話は世界史にもなかなかない
加藤氏「そんな国がよく日本に文句、、もう信じられない(呆)」山口氏「もう冗談じゃない。自分は謝らないけど日本には謝れと。慰安所も自分でやってた。」
加藤氏「で、なんでイギリスで火がついてる?
山口氏「これは国際社会としてあまりにも酷いと、イギリスの元外務大臣・ストロー氏が正義として。ベトナムの方は韓国と違って、責任をとれとかあまり声高に言わない人達だという事と
ベトナム政府は中国と対峙してるので、戦略的に韓国と事を構えたくないという政治的判断とか重なって、たかだか何十年前にこれだけ酷い目に遭っているのに、無惨に死んだ人・レイプされた人・みなしごで困窮してる人が今でも居るのに、差別され、放置されている事に
イギリスを中心に国際社会の人権上の取り組みとして、ストロー氏中心に日本政府も多少コミットしていると思うが、まずは韓国人の好きな銅像を作って。これは日本で報道されないが、加害者と被害者という枠を壊していけるので、ライダイハン・虐殺。慰安所の3点セットで。フェアに話し合おうという入り口を是非やってほしい。
是非政府もメディアも使って、歴史のジャスティスを語るならイーブンベースで同じ入り口で。是非やってほしい。」
高橋氏「ある程度コレ知ってるが、悪質度からいうと圧倒的に違うよね。これ上手く言わないと同じ話だと言われると不利かなと。でも研究かなんかできちんとやらないとフェアじゃないなと。歴史改竄をよく韓国はやるが、ちょっとこれはあまりに酷い。ベトナムの人があまり言わないのは事実だが、、」
山口氏ベトナム戦争の最中にアメリカに亡命してきたベトナム系アメリカ人は、もうとんでもない目に遭ったと証言してくれる。それを日本は、証言・写真をとってファクトを固めて行けばいかに酷い事をしたかと、、こっちは捏造じゃなくファクトだから、それを積み上げていけばいい。」
加藤氏日本の慰安婦は本当に捏造だからね。朝日新聞主導の捏造劇」山口氏「だって募集に応じた売春婦。強制された証拠は1個もない」(ジープやチャックの韓国人慰安婦の捏造話など 略)
高橋氏「ライダイハンは何人位いる?若いでしょ?そうすると情報戦では勝てる気がする。」
山口氏「ライダイハンだというと虐められるから・・実数は分かってない」
高橋氏「特定はできるわけでしょ?それに喋ってもらうと、、」
山口氏「そもそもレイプされたお母さんがご存命」
高橋氏「だからこっちの方がリアリティーアリティーあって説明できる」(中略)
山口氏「面白いのはホーチミンって戦争に巻き込まれてない街で、当時の慰安所の建物はそのままある。・・だから出来る事はいくらでもある
高橋氏「外務省の外郭団体でやったら、研究者は結構仕事になる。こういうのはお金が続かないと行けないから、月給出してあげればね(科研費こっちに使えばいい:山口)
できるよね。1年1千万かければ簡単に出来る。(そんなに要らない:山口)」
山口氏「フィールドワークしてる方もいるが手弁当で行って、村を回ったら証言があって慰霊碑があったとか、まだそのレベルなので出来る事たくさんある。」
高橋氏「時間も経ってないから生の話たくさん聴ける。こういうのは政治が頑張ってほしい。」
山口敬之3
山口氏「韓国兵の慰安所・買春・蛮行・犯罪、 ファイルを分けて全部読んで、慰安所を経営していたとハッキリかいてあるのを見つけたんでニュースにした
国務省の書類の中にはさっきの『スイープ』これ歴史的には大きなニュースで虐殺を仕事にした韓国軍というのがもうハッキ書いてある。だから
もう国家として謝るしかない。(しかも自分の方からアメリカに言ったのが重要:加藤) 
国務省の書類の中に当時のマクマナラとか軍の人が『韓国軍が参戦したいと言ってきてる』という外交文書が全て残っているので、ぐうの音も出ない。頼んで出してもらって虐殺してる
加藤氏「アメリカのナショナルアーカイブって凄い」 山口氏「ドライで、全部残してる。これは日本にとって宝の山。これは個人の犯罪だと韓国人は言うが違う。国家の犯罪。虐殺。なんで日本人に謝れと、、」
(加藤さんも元韓国軍人と「個人の犯罪」で言い争ったという話など 略)
★「この大特ダネを山口さんはTBSでできなかった話 (箇条書き)
山口敬之4
(韓国軍がセックスをする施設と書いてあるが)「これだと弱い。この表現だと慰安所と訳せるかどうか」と言われ、しょうがないから
・ベトナム系アメリカ人居住地で地域新聞に「当時の事知ってる人がいたら話を伺いたい」と広告を出したら、うわっとたくさん来て、
「この慰安所行った事ある」という人にインタビューとって、確かに韓国人は夕方ジープで来て、軍ドルで買春してたと証言
・色々やりとりの後、当時の報道局次長が「これはTBSでは報道できない」。何故かと聞くと「君の為にならない」と。
当時、アジア大会かなんかの主幹局だったり、サムスンとかが大スポンサーだったり、電通・・分からない。
・僕は記者だから、詰めに詰めたものをやらないのなら、伝えなきゃいけないから外に書くと言ったら、TBSと書かずペンネームで書いてくれ」と。
・自分が見つけたネタだから嫌だと「TBS ワシントン支局長・・」で出した。
・社外活動の届をちゃんと出していたが、受理できないと後から言ってきた。それを理由にクビになった。
加藤氏「でもどう考えてもTBSは報道すべきだった高橋氏「もったいないね」
山口氏「・・テレビ局というのは売国勢力の影響下にある。」(TBSに韓国人・在日 枠がある話など  以下 略)
ちなみに「スウィープ」の部分は報道に出してないから、いずれやって証言を取ろうと思っていると〆で山口氏が言っていたけど、こういう姿勢が真のジャーナリズムだと思います☆
で、日本のメディアでは絶対に取り上げない・・ベトナム人の証言をWWUKさんが YouTubeに上げていた部分の書き起こししたのでご覧ください
«#韓国軍 ベトナム民間虐殺事件の生存女性達の会見「私はお腹に銃傷、兄はお尻がほぼ無くなる程の重傷、死んだ弟は銃弾で口が無くなり・・」【WWUKTV】»2019年04月08日

・・ベトナム人女性たちの会見する姿を見て、本当に胸がつまりました。

この際、WWUKさんも触れていた、ライダイハンの件、ハンギョレ新聞社に押しかけ退役軍人が暴れた件、韓国政府がなぜ謝罪・賠償しないのか、ベトナムの悲しい子守歌も併せて紹介します。

20182  3d90d6c5.jpg

私はこの場を借りてお聞きします。なぜ韓国軍は女性と子供だけだった我が家族に銃を撃ち、手榴弾を投げましたか。

 どうして家まで全て燃やし、死体までブルドーザーで引いたのですか。

この場にこれなかった他の虐殺被害者達と遺家族達、そして犠牲になった英霊達に代わり、お聞きします。

どうして韓国軍はそのような酷い過ちを犯しておいて、50年が過ぎてもなぜ認めず謝罪もしないのですか。」

20184 20185

私達は二人ともクアンナム省で起き 韓国軍民間虐殺事件の被害者です。

1968年、私は8歳でした。韓国軍の虐殺で母、姉、叔母、いとこまで5人の家族を失いました・・

20186 20187

私はお腹に銃傷を負い、兄はお尻がほとんど無くなるほどの重傷を負いました。

死んだ弟は韓国軍が撃った銃により口が無くなりました。弟がドロドロと血を吐く時、私は何もできませんでした。

20188 560f205a.jpg

お腹の外に飛び出た腸を抱え、母を探しに彷徨った記憶がまだ生々しいです。

どうして我が家族にこんな悲劇が起きたのか分かりません。

50年が経った今でも私はあの日の残忍な虐殺の理由がわかりません。

今年でベトナム戦争が終わって43年となり、私達二人が虐殺を経験してからは50年となりました。

201810 201811

私達はこれからもあの日のことを記憶し、証言することを続けます

虐殺の記憶を思い出すのはとても苦痛ですが、それが生き残れた私達の役目だと思います。 私達自身が戦争の惨状を知らす証人となることでしょう。」 以上 (中略)

  韓国軍の蛮行に関しては、段々世界の目も厳しくなってきています。ベトナムの子守歌も悲しすぎます・・右

«【韓国・ブーメラン】英国民間団体「ライダイハンのための正義」正式設立、像制作も&韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』とは・・»2017年9月19日


(中略)2015年のアメリカ・FOXニュース右

韓国軍が数千人ベトナム女性を強姦し、慰安婦にしていた…米国メディア「日本より先に謝罪すべきだ」 2017.1.20

1_2・・■13歳少女をも韓国軍が強姦…“ライダイハン”混血児は約3万人

 (中略)

 2015年10月13日付の米FOXニュースのオピニオン面(電子版)です。見出しはこうです。「朴(槿恵=パク・クネ)大統領は韓国がベトナムで行った性暴力について公に謝罪すべきである」

 どういうことかと言いますと、このFOXニュースのほかにもさまざまな欧米、そして当の韓国のメディアが報じているのですが、ベトナム戦争(1960年代後半から1970年代初め)時、米の同盟軍としてこの戦争に参戦した韓国軍が多くのベトナム女性を強姦(ごうかん)し、彼女たちを韓国兵のための慰安婦として強制的に働かせていたというのです。・・

Photo_3  2_2
2015年といえば、文春のスクープもありましたね右

米公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」。野党副総裁時代、朴槿恵がベトナムへの謝罪を猛批判していたワケ 》2015年3月26日

・・まず、週刊文春の記事から右

公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」週刊文春 3月25日(水)21時1分配信

ベトナム戦争当時、サイゴン(現ホーチミン市)に韓国軍の慰安所が存在したことが、アメリカの公文書によって初めて明らかになった。(中略) 
 同書簡は1969年に書かれたもので、主題は韓国兵が関与した経済事件。その中で、同事件の舞台となったサイゴン市中心部の「The Turkish Bath」(トルコ風呂)について、以下のように記されていた。
「この施設は、韓国軍による、韓国兵専用の慰安所(Welfare Center)である」
(The Turkish Bath was a Republic of Korea Army Welfare Center for the sole benefit of Korean Troops.)(以下略)

で、そのライタイハンの件、市民団体が大暴れして韓国ではタブーになってしまったワケですが、金大中大統領が韓国軍がベトナム戦争に参戦したことについて「謝罪」した件でもっとも批判したのがベトナム参戦を推進した故朴正煕大統領の長女で、野党ハンナラ党の朴槿恵副総裁でした右

《韓国が"韓国軍のベトナムにおけるライタイハン等の残虐非道な行い"を正式に謝罪・賠償しないワケ》 一部抜粋

・・・まぁ韓国軍の残虐非道性は、またそこでタブーになったという事なんです。・・・異常ですふらふら

こうやって韓国では都合の悪い事はタブー化されて、その代りとして矛先が日本に向くわけです。

で、韓国政府はこの件に関してどういう姿勢なのかというと・・・右・・(中略)

では最後に、韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』を右

韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』、ベトナム国営VTVドキュメンタリー賞&ベトナムの子守唄「韓国軍が私たちを爆弾の穴に入れて殺しました」 》2017年1月 3日

ベトナム日刊紙、ベトナム戦での韓国軍民間人虐殺を異例の報道 2016.09.23

11~17日、いずれも直接取材した7回連続報道 
「過去は閉じよう」という政府当局の態度に比べ異例 
韓国に責任を求めるなど人民議会に上程した内容も 
党幹部「虐殺50周年、生存者らの会合を組織できる」

147455936055_20160923

関連記事↙

«米公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」。野党副総裁時代、朴槿恵がベトナムへの謝罪を猛批判していたワケ»2015年3月26日

Imagescamp4g9x

・・この時にですねぇ、ベトナム女性と韓国軍の間で産まれた孤児がですねぇ、、これ人数の開きに凄い差がありまして、

朝日新聞は1500人と報じているんですが、釜山日報は最大3万人と。実際にどれくらいの人数の混血児が産まれたのかは定かではありませんけれども、

やはりそのまとまった数の混血児が発生しているのは確かなわけなんです。

Imagesca81tefb

で、この最初韓国で報じたハンギョレ新聞のですねぇ、この雑誌があるんですけれども、99年に報じた。その時にですねぇ、ナントその大韓民国のですねぇ、"枯葉剤後遺症戦友会" まぁベトナム戦争に参加した韓国軍の兵士約2000人がハンギョレ新聞社に乱入して、社内のさまざまなものを破壊したというニュースがありまして、

(韓国・中央日報報道)「枯葉剤戦友会」2千余人、ハンギョレ新聞社に乱入》 ・・ 

«"ベトナム戦争時の韓国軍慰安所の米国公文書"の件に、朴一「韓国でも知られていた問題」「日韓で共闘しよう」(・・;) 【正義のミカタ】»2015年3月29日

1_7
えー、スクープ、アメリカの公文書で明らかに。ベトナム戦争時に韓国軍の慰安所が存在してました。当時サイゴン市内にあった施設○○○風呂について、この施設は韓国軍による韓国兵の専用の慰安所であると、米軍司令部高官の発言もありました。・・

韓国軍のベトナムでの凄まじい蛮行・慰安所・ライダイハンなど・・国際的にもっともっとクローズアップすべきです!

(捏造された「従軍慰安婦問題」なんかと違い)、現在進行形のライダイハン問題など、見て見ぬふり出来ない大問題だから。

しかも、韓国は昨今ベトナムに経済進出が著しいんだし、しっかり謝罪と賠償するのは当然の話。

日本が韓国に施した、様々な、過剰ともいえる「謝罪と賠償」も参考にすればいい。

今までの保守政権と違い、「人権派」「積弊・命」の文在寅政権なら、土下座でも法外な賠償もすぐにでも出来るはず!

そして韓国の教科書に載せなさい、この真実を。
  1. 韓国政府が無視してきた「韓国軍人がベトナム女性を強姦し産まれた孤児」 DNAでハッキリさせるべき❗️ ちなみに「ライダイハン」朝日新聞は1500人、釜山日報は最大3万人と報道。 ベトナム戦争時 、文大統領に(DNA鑑定含む)「韓国軍兵士暴行」調査要求【FNN】

     
それにしても「韓国の蛮行」をいま詳らかにする事は、人権問題提起&デタラメ韓国への反撃になるのに・・どうして日本の既存メディアは連日でも報道しないのか不思議ですねぇ(呆)
まっ、TBSの内情と一致する話でしょうけどね(;一一)
アメリカがこの問題に関わるのはちょっとアレかもだから💦・・
日本はイギリスと情報戦で共闘して、ベトナムの被害者に対し、韓国・文在寅大統領に謝罪と賠償と土下座させるべき

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年10月06日08:56小泉総理靖国参拝で冷え込んだ日中関係修復の証言【ニュースバード】

TBS系【ニュースバード】のニュースの視点という特集で、

小泉総理の靖国参拝に端を発した、凄まじい中国の反日行動で悪化した日中間の関係、絶望とも思われた首脳会談実現した谷内元事務次官へのインタビューを記録しました(ただし、ナレーション以外は要約)

昨日書いたの記事、『「自民党には知恵があった」という中国外務省高官のコメント』へアホなコメンテーターとアナが、『中国側に都合の良い知恵・・』みたいな事言っていましたが、真逆だっつーの!

001 かつて小泉総理の靖国参拝をめぐり、日中関係が極端に悪化した時期、

日本外交の舵取りを任された谷内正太郎元外務事務次官が、次官退任後初めてインタビューに応じ、当時のギリギリの外交交渉の現場を語りました。

そこには今後の対中外交に向けて多くのヒントが隠されていました。

女子アナ「尖閣諸島沖での漁船衝突事件後、対立が深まっている日中関係だが、過去にも関係悪化の時期があった。

今回はその日中の衝突を乗り越えた交渉の裏側とそこから見えてくる現在の課題をお伝えします。」(インタビューは政治部・山口敬之記者)

004005

柔和な笑顔で迎えてくれたのは、谷内正太郎氏。
小泉内閣当時の2002年10月に内閣官房副長官補、更に2005年の1月に就任した外務事務次官が異例の3年間の長きに及び、

小泉・安倍・福田・麻生の4内閣で、事務方トップとして日本外交を支えた人物だ。

Q:当時の日中関係は?

007008小泉総理が靖国神社を必ず参拝するという話があって

中国ではそれに対して非常に激しい反対運動で、当時、安保理準理事国問題もあったし、色んな問題があり、首脳会談が出来ない状況だった。これは日本にも中国にも非常に厳しい国内事情があったと思う。日本では、必ず靖国参拝すべしと。で、ブレないのが高い評価だったと思う。中国もそれを見過ごせないという事で話し合える雰囲気ではなかった。」

009

こうした日中関係が非常に厳しい2006年当時、谷内氏が取り組んだのが就任し立ての安倍総理の訪中だった。

「私は2005年の1月に外務次官になり、それ以降、安倍総理の訪中に至るまで7,8回集中的に、朝から晩まで16時間とかね、協議をずっと続けてきた。」

011012Q:当時の中国側のカウンターパートは?

「当時の外交部の副部長・筆頭外務次官の戴秉国(タイヘイコク)さん。」

今回の尖閣問題で丹羽中国大使を午前2時に呼びつけたのが他ならぬ戴秉国氏だ。谷内氏はその戴秉国氏と一体どんな話し合いを繰り広げたのだろうか。.

「安倍訪中は、総理になられてもう1ヶ月も経たない内に、電撃訪中と言われたが、ただトップレベルのコミュニケーションを何とかしなくちゃいけないというのは、次官になってからの事で、安倍総理が実現するのは、非常に短い時間だった。」

013 (戴秉国氏と、北京で戦略対話をしている最中に小泉氏が靖国参拝し、二人でガックリした話。

急遽帰ろうとしたら、向こうが話を続けたいといい、重苦しい雰囲気で日中両国の未来の為に話し合った話など。

次の年、裸の対話のつもりで新潟の温泉に招待した時の諸々のエピソード。

手違いですっぽかして平謝りした話など。深夜まで話して、お互いに小泉総理は8/15日に参拝すると想像していたとの事。)次の総理は安倍さんだとすると首脳会談をやりたいが、靖国問題はまたあるねと。」

014

015016Q:安倍首相は中国からも”タカ派”と思われていた?「そうですね。」

Q:安倍首相になってからは、何回会談したか?「東京で2回。1回目はいよいよ安倍総理になった。なんとか首脳会談を実現したいという話をし、二日後に彼は帰国して、それを向こうの上が受け入れるかどうか・・」

訪中をめぐる最大の焦点は靖国問題小泉総理の靖国参拝をきっかけに火がついた反日デモに手を焼いた中国側は、後任の安倍総理から『靖国神社に行かない』という約束を取り付けたい

他方、安倍総理は『日本の総理の言動を他の国からとやかく言われる筋合いはない』という立場真っ向から対立する両国。どうやって中国側を説き伏せたのだろうか。

018 Q:中国側は『靖国に行かない事を約束しろ』と言ってきたか?

当然ずっと言っていたが、我々はそれを確認するわけにはいかないと

元々安倍総理は、日本人は参拝すべきというお立場なので、行かないという約束は出来ないと

ただマスコミに対しては非常に慎重な言い方をされていて、あいまい戦略と言われた。『行く行かないは言わない』と。

我々が考えるべきは21世紀の日中関係は世界の中で最も重要な二国間関係にしなければいけないので、色々お互いに国益が同じ方向に向かうように努力する事が次の世代への為にも必要ではないかと。だから非常に大きな枠組みの中で考えなくちゃいけなくて、靖国神社の問題だけが日中間の問題ではないだろうと。」

Q:最初の会談で『靖国に行かない』という言質を要求したのか?ら

行かない事を保障してくれと、そんな言い方だった。」

020021Q:日本側は『総理がどこに行くかを他の国から指示される筋合いはない』と主張した?
「もちろん。そこらへんは安倍総理とずっと緊密にお話しながらやってきた。

直前は彼は官房長官だったのでお会いする機会も非常に多かったから。」.

歩みよりは不可能に見られた。しかし戴秉国氏の一時帰国を経て、交渉は急展開をみせる

Q:どうして中国側が折れたのか?

「お互いに分かってる部分と分からない部分があるわけで、戴秉国さんが帰国して上にどう説明されたのかは分からない。(感触として)正直言って五分五分だった。

安倍政権が成立し、一般の人も、マスコミも直ちに首脳会談はムリだと思われていたと思うが、実現すれば日中関係に大きなインパクトがあると思っていたし”戦略的互恵関係”今でも民主党政権も引き継いでいるわけだから、そういう対極的な未来に向かっての方向性が打ち出せれば大きな意味を持つと思っていた。」

022023_2

冷え切った日中関係。譲れない両国。
一見、不可能に見えた交渉が成功した背景にはいくつかの要因があったひとつは日本側から交渉を打ち切る選択肢を持っていた事だった。

Q:訪中中止という選択肢を留保していたのは大きかったか?

「実現したいとは思っていたが、向こうが受け入れないと言えばしょうがない話だと思っていた。」

日本側が訪中に拘らない姿勢を見せた事で、中国側は訪中を受け入れなければ安倍氏が靖国に行くとのではないかとの疑念を抱く事になったという。さらに谷内氏は中国の国内事情を綿密に分析していた。

「この問題で更にお互いいがみ合って、首脳会談も出来ないというのは中国政府にとっても重荷になっていた部分もあったのではないかと推測する。

中国は今、経済開放でこれだけの発展を遂げ、今や世界第二位の軍事・経済大国になって、この勢いがある。

それから元々アヘン戦争以降の傷ついた大国意識もあり非常に複雑な事情があるので、この国と日本が付き合っていくのは歴史の経験もあるし、大変な事。だからこれを何とか長期的に安定した関係にもって行く事を考えないといけないというのがあった。

中国も靖国参拝だけで国家の運命がどうなるかという話ではないはずだと思っていた。だからどっかで全体の日中関係のプライオリティーの中で、トップレベルに常にしておかなければいけない問題ではないと見ていた。

024 反日デモを大いにやれという力はあるが、日本が毅然たる態度をとっていれば、やがてそれが政府に向かって、批判されかねない

つまり反日感情が反政府感情に転嫁する危険性もあるので、その辺は中国の政治サイドは物凄く神経質に見ていると思ったので、どっかで安倍総理を受け入れる余地があるとは思っていた。」

毅然とした姿勢と綿密な分析。そして最後の決め手となったのが交渉当事者同士の信頼関係だったという。

026 027
「基本的には外交と言っても、人間を仲立ちにして付き合うわけで、自分のカウンターパートナーとは、めぐりあわせもあるが、戴秉国さんは会った時から信頼できる人だなぁという印象をもった。

言っていいのか分からないが、『私は早くこの仕事を辞めて、故郷に帰って畑耕していたい。北京に長く居たくない』とずっと言っていた。.

当時、王毅(オオキ)大使は、中国指導部の中で、戴秉国氏ほど真剣に日本との関係を大切にしなくちゃいけない、良くしたい。と思っていた人はいない。と言っていた。

私は戴秉国氏は人間として信頼できる人だと思っている。(戴秉国からもらったお礼の書の話 略)

大毅大使からも聞いたが、戴秉国氏は国内で本当に大変だったらしい。谷内みたいなのを信用していいのかとか

私は安倍総理、麻生外務大臣とか、いろんな外務大臣の方に大変信頼して頂けたと思っていて、バックアップして頂ける自信はあったが戴秉国さんの方は、ああいう国柄なので、日本けしからんという雰囲気の中でやるのはとても大変だったと思う。」

スタジオの話:山口敬之記者のまとめ

028 002

「この話を通して学べる事は、訪中を止める選択肢をもって谷内さんは交渉に臨んでいたので、譲る事と譲らない事を谷内氏が判断できた。

中国の国内事情で、中国共産党の指導部が何を狙い、何を恐れているのかを非常に良く分析していた。

一番重要なのは、7,8回にわたって戴秉国氏と厳しい交渉を通じて信頼関係が生まれていた事。外交は結局人間同士がやる事。毅然とした姿勢と綿密な分析、信頼関係

029

今回の尖閣の問題を考えれば、船長を逮捕したら中国側はどう出るだろうか。これは分析力が問われる。

逮捕して、中国側が非常に強く出た先に、日本側がどう対応するか。これはレアアースを止めようが、日本人を拘束しようが日本はぶれないと決めるかどうか。これは毅然とした姿勢両方、今回は上手くいかなかった。政府は失敗した

更に今回の交渉を通じて日中に個人的な一対一の信頼関係が機能したフシが一つもない

だから、安倍訪中を成功させた谷内さんのインタビューから分かるのは、今回の尖閣問題で日本側は必要な3つのファクターすべて欠けていたと言えると思う

(それについての岡本行夫氏へのインタビュー)

030 岡本氏「中国との新しいチャンネル、バ゙ックチャンネル・裏で非公式に話をするチャンネルが出来たかって言うと、これ全く出来てない

いきなりガチンコ勝負で、日本側の政府スポークスマンと中国側の政府スポークスマンが世界を相手に、ケンカをしてみても、これは段々段々エスカレートするばっかりで、落とし所がなくなってくる。

中国人は、この問題を荒立てないという選択肢はあったと思うが、しかしもう両国の対立が始まってしまったら彼らは絶対に譲れない

というのは、彼らはもう1992年の法律で南シナ海の4つの諸島、それから台湾、????島、それから尖閣。全部中国領土に編入しちゃってる。その時に日本はほとんど抗議もしてないので、最初からもう日本は舐められてるという状況にあったんじゃないか。。

それで尖閣で譲るという事は、彼らの南シナ海での主張にも響いてくるので、これは彼らも絶対に譲らない。むしろ彼らは南シナ海でやっている事を見てもわかるようにドンドンと行動がエスカレートしてきているので、尖閣に対しても彼らはこれから実効支配を少し狙ってくるかも知れない

日中間に、今までのようなチャンネルがあれば、中国側の最高首脳部が今何を考えているかっていう事を情報として日本側が把握して、それに応じた対応ぶりはできただろう

で、中国のチャンネルと共に、アメリカとも話をしないといけない。中国にとってみれば、アメリカが日本の肩を持つのか、それとも中立的な立場を取るのかって言うのは決定的に重要。そうしたら今度はアメリカは日本の肩を明らかに持った。で、これは丁度、日米外相会談も開かれていたし、なんとか日米関係が修復に向かいつつあった為。中国とアメリカと両方をにらんだ外交が必要。」

山口氏「例えば小沢さんの大訪中団が胡錦濤主席と写真を撮ったが、この国難の時にもしパイプがあるならばそれを使うべきだった

あるいは鳩山元総理が『私だったら温家宝首相に電話をした』と言ったが、首相としてそれが出来るのなら菅氏も出来るはず。もし鳩山氏が個人的に出来るのなら何故前総理としてそれをやらなかったのか。突き詰めれば、こういうピンチにできないパイプは、パイプではない。外交は結果なので、この政権はパイプがなかったと判断するしかない。

もはや信頼関係以前にちゃんとした話が出来る人がいない。」

031

(この現状を谷内元外務次官はどう見るのか)

谷内氏政と官の関係は相当ガタガタしてきているなという感じがする。下ごしらえは官で実際表に出るのは政治家だが、

032下ごしらえも、オレたちがやる。政治主導だというのが出てきているが、

そうなると、役人はでしゃばるなという感じになって、どうぞおやりになってくださいという感じにやっぱりなってくる。」

(戴秉国氏の書の解説 お互いに辛いだろうと思っていた話 略)

(中略)

(谷内さんのインタビューから学ぶべき事)

山口氏「まず、政治家と官僚の信頼関係がないと交渉が何も出来ない。脱官僚・政治主導言うが、実際に交渉に当たるのは政治家ではないので、政治主導という名の外交不在をクリアするのは日本国内での信頼関係だと思う。」

033以上

これだけ努力して築いたアノ国とのバランスを、今回の尖閣沖衝突事件の対応で一瞬にして壊してしまった現政権・・外交とは何なのか、分かってなかったんですよね。

安倍政権の最大の課題は、中国への対応だったと安倍さんは言っていました。事務方と十分に練っていたという事です。

安倍元総理"尖閣迷走"菅政権を斬る(前半)  【激論!クロスファイア】

民主党政権が今からパイプ作りをするより、野党に下がってくれた方がよっぽど国益だと思いますけどね~。

とにかく!テロ朝コメンテーターたちの的外れな「ジミンガー」は疑ってかかりましょう。

それにしても、テレビ朝日と比べてTBSの政治記者はなかなかやりますね☆

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく