尖閣諸島

2013年03月29日19:14中国国防省報道官「再三問題を起こし、地域の平和と安定を壊しているのが誰か国際社会は分かっている」 【ワールドWaveアジア】

NHK-BS【ワールドWaveアジア】中国CCTVにて、

"日米両政府が尖閣諸島の共同作戦計画の策定に乗り出したという報道"

"南シナ海の中国海軍軍事訓練" "中露の軍事技術協力について"

"総額100億ドルを投じタンザニアに港湾施設建設する港が中国の軍艦の停泊と補給の為にも使われるとの報道"  "「アメリカが中国がハッカー攻撃をしていると非難した事"

について、Chinaの国防省報道官が記者会見でコメントしていたので記録しました(青字はナレーション)

e686a9f7.jpg

アナ「中国国防省は28日の記者会見で、日米両政府が釣魚島(尖閣諸島)をめぐる共同作戦計画の策定に乗り出したことについて、

3a459c02.jpg a5ef300b.jpg

ヨウ報道官は、『外国の力を借りて中国の領土問題を横取りする企みは、決して成功しない』と述べました。」

日米両政府が釣魚島をめぐる有事を念頭に、共同作戦計画の策定に乗り出したとの報道についてヨウ報道官は、

21884d55.jpg c2e44558.jpg

「中国政府と軍は国家の主権と領土を守る自信と能力がある」と次のように述べました 。

ヨウ報道官外国勢力による中国の領土を奪うたくらみは、決して成功しません。再三問題を起こし、地域の平和と安定を壊しているのが誰なのか国際社会は分かっています。」

ece536ed.jpg5bd64ddb.jpg3fe2bf4e.jpg

また、今月19日から南シナ海の西太平洋の海域で行われている中国海軍の訓練について報道官は、「兵士は常に鍛えられる必要がある。今回の訓練は通常訓練の一環で、実践訓練を通じて多様化する軍事任務を遂行する能力を検証し、戦闘力を向上させる事が目的だ」との見解を示しました。

de9da6c5.jpg 880cdbb2.jpg

更に、中国がロシアから潜水艦とスホイ35戦闘機を購入する契約を結んだとの報道について報道官は、「中露の軍事技術協力が健全に発展している。これまでの協力を踏まえウィンウィンの関係を築いていきたい」と述べました。

ef3d4266.jpg 25353ac1.jpg

このほど、中国とタンザニアは、総額100億ドルを投じタンザニアの東部に港湾施設建設する協力文書に署名しました。

この港が中国の軍艦の停泊と補給のためにも使われるとの報道について、報道官は「このプロジェクトはビジネス協力の一環だ」と次のように強調しました。

010586a6.jpg

ヨウ報道官「世界中に港湾建設のプロジェクトがたくさんありますが、中国人が参加するプロジェクトと聞くと、すぐに中国の軍と結び付け、軍事用だなどと出まかせを言う人が必ずいます。全くナンセンスな話です。」

4646cbfe.jpg eb7e8ee9.jpg

また、アメリカが中国はサイバー攻撃を行ったと非難した事について

「アメリカは根拠もなく他国をハッカー攻撃の発信源と非難する一方、攻撃的なサイバー部隊の養成に力を入れている。ネット分野に必要なのは協力であって、戦争や対立ではない」と述べました。以上

何言ってんだか?というのが率直な感想です。

再三問題を起こし、地域の平和と安定を壊しているのが誰なのか国際社会は分かっています。」というのは自虐ネタ?

人さし指きっと中国艦による海上自衛隊護衛艦への射撃管制用レーダー照射事件 とか、20日のベトナムの漁船が中国船から発砲を受けた事件とかの事ですねっ(;一一)

Chinaはいつも「平和を望む」と表向きに言いつつ、

ロシアから新世代潜水艦「ラーダ級」4隻や最新鋭戦闘機スホイ35を24機購入 とか、アフリカ・アジアの途上国への札束外交など本当にいやらしい。

最近、日本だけじゃなくアメリカへの牽制も徐々に強まっているし、すっごい調子づいてるなとイヤ~~なカンジですふらふら

関連記事

上海RTS「中国"ベトナム漁船発砲は正当"」「南シナ海で"主権の擁護"式典」のニュース 【ワールドWaveモーニング】

《中国政府は嘘つきの「常習犯」 レーダー照射も毒ギョーザでも対日批判》

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年05月03日12:14尖閣寄付に7600万円。 女子アナ「見切り発車では?」  【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】のトップで、

尖閣諸島購入へ "石原"東京都に7600万円の寄付金 というニュースへのを取り上げていたので、スタジオでの会話の部分のみ記録しました。素人コメンテーターの限界かな~・・・

4e8f74ba.jpg 343a9358.jpg


400c6167.jpg 8c54efca.jpg

b63fa22f.jpg

(寄付したいという人の志を受け止めるための口座を開設。尖閣諸島周辺での中国の不穏な動きなどのVTRのあと・・・)

fd527aa5.jpg

アナ「まぁねぇ、この中国の動きも気になるところではありますけれども、それにしましても東京都への寄付金ねっ、7600万円という、、わずか5日っ。っていう事ですけどもねぇー、竹山さん、どう思いますか?」

dc2ef10c.jpg

カンニング竹山「寄付金を頂いてぇ、これもし、まぁ買うとは思うんですけども、もし買わないというか、もう国が逆に買うって流れになった場合に、寄付金はっ、どこ行っちゃうのかなって、返すのかな?どうすんのかなって、ちょっと気になるんですよねぇ。」

女子アナ「ちょっと見切り発車ぎみの感じもしますよねぇ。」

アナ「あの、HP見たんです。あの尖閣諸島購入、東京都HP真ん中にバーンと真ん中にあるんですよ。寄付金 って。見たんですけど、その話は書いてなかったですねぇ。『これはその尖閣の購入と活用のために使います』としか書いてなくて、買わなかったら(笑)確かに・・・うーん。」

女子アナ「まっ、都議会にもかけるわけですよねー」

カンニング竹山チョッパーじゃないから。まぁ買う方向性ではあるとは思うんですけど。」

アナ「そうですねー。(有効活用して欲しいですよねー:女子アナ) えーー、でも一声でこれだけ集まるってあたりは、やっぱり国がやらない事へのね、何というか不満の裏返しというか、そんな感じも長友さん、しますけどもねぇ。」

長友氏「そうですね、みんな毅然とした態度を取って欲しいとみんなが思ってるって、これが数字に表れているんだと思うんですけども、

だから日本政府は、まだこれから凄い地道な長い交渉が必要になってくると思うんですけど、水面下でパイプを作るとかそういう地道な事をしていかなきゃいけないと思うので、そんなにすぐには解決しないとは思うんですけども、でも努力は続けて欲しいと思いますね。」

アナ「はい、竹田さんいかがでしょうか?」

竹田氏「まぁあのー、最終的に国が買ったとしても、例えばなんか施設を造ったりとか、維持費がかかるようなその今までとは違うコントロールの仕方が望まれてると思うんですよね、

それ考えてると、その例えば最終的にホントに国になるのであれば、都に寄付されたお金をそのまま国に移して、それを維持管理のお金に使ってくみたいな考え方もあるかも知れないですね。」

b6add1f8.jpg

アナ「そうですねー。(なるほど) まだね、寄付始まったばっかりということで受付はされてるようでした、はい。」女子アナ「そうですね」以上

今までの尖閣問題の流れをちゃんと理解していたら、こんなコメントはしないと思うけど、

なんか・・・この人たち全員が他人事のように話していたのが気に食わない。

この人たちも一応日本国民なら、領土を守るという感覚でコメントしてほしいわ。

せめてこのチャンスを潰さないでほしい(;一一)

「もし買わなかったら」という話、私も含めて寄付した人は、そんな事あんまり考えなかったんじゃないかなぁ。

だってアナウンサーの言うように、HPには『寄附金募集の趣旨 :  この寄附金は、尖閣諸島の購入・活用のためにあてさせていただきます。』

と書いてあるわけで、『活用』の方で使ってもらえばいいわけで、

例えばお金が余っても、それは、ヘリポートとか、接岸港整備とか、灯台整備とか、いろなに施設などに使えばいいんだと思います。

結局、「石原都知事を信用するか・しないか」 ってだけの話なんですよね~

右それで「チョッパーじゃないから」ってどういう意味なんでしょう?

キャラクターはもちろん知ってるけど・・意味が全然分かんないので誰か解説お願い

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年04月29日20:04"石原都知事VS朝日新聞" とある反日メディアの嘆き

さっき、石原都知事の尖閣購入関連でいろいろ調べていたら、

石原都知事が本多勝一(元朝日記者→現週刊金曜日編集委員)をバカと言った会見について「何故反論しないのか! ・・・と週刊金曜日の編集者が憤ってる様子のブログ発見。

で、その行動がマヌケで面白かったので紹介します。いわゆる「南京大虐殺」についてですけどねふっ

石原都知事の名指し攻撃になぜかおとなしい『朝日新聞』

                                        
 石原慎太郎・東京都知事の記者会見の内容を、東京都のホームページが「正確に反映していない」ことを前回のブログ「石原都知事の発言を正確に伝えない東京都ホームページの不思議」で指摘しました。

 南京大虐殺めぐって石原都知事は、「昔、本多勝一ってバカがいたんだよ、『朝日新聞』の」と2月24日の会見で話しているのですが、都のホームページにある「都知事の部屋」(http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/index.htm)では、「昔、本多勝一(ジャーナリスト)というやつがいたんだよ」となっている問題です。

 この発言に続けて石原都知事は次のように話しています。
「結局、彼は最後に修正したけど、南京の占領の間だけで40万の人を殺せるわけがない」

 小誌連載「貧困なる精神――石原慎太郎東京都知事に訂正・謝罪を求める」で本多勝一編集委員が指摘しているように、本多編集委員は『朝日記者』時代もその後も「40万人説」を唱えたことはありません。そして、唱えていないのだから、もちろん「修正した」こともありません。

 では、当の朝日新聞社はこの石原都知事の「ウソ」発言についてどのように考えているのでしょうか。そこで下記の質問状を朝日新聞社に送りました。

(ここから引用)
///////////////
「南京大虐殺」について石原都知事が次のような発言をしています。

昔、本多勝一ってバカがいたんだよ、『朝日新聞』の。結局彼は最後に修正したけどね。あんな南京占領の間に40万人を殺せるわけはないんだ」(2月24日)、
「彼の論では40万人もの虐殺という数字が論拠がないものだからね」、(本多氏は人数を書いていないという指摘に)「『朝日』も書いて、あちこちで書いている」(3月2日)。
 そこで次のことをお聞きします。

1)本多勝一氏の記事(見解)、もしくは別の朝日新聞記者の記事(見解)として、いわゆる「南京大虐殺」の死者(犠牲者)が40万人とする記事を掲載したことがありますか。

2)いわゆる「南京大虐殺」の死者数についてはどのような掲載をしていますか。

3)『朝日新聞』が犠牲者数を40万人とする記事を掲載していないとすれば、石原都知事の記者会見での発言は事実と異なると考えてよろしいでしょうか。

4)都知事の記者会見はインターネットやテレビなどで生中継され、また録画視聴が可能です。石原都知事の発言が「虚偽」だとしたら、訂正の申し入れなど貴社としてなんらかの対応を取られるお考えはありますか。また、すでになんらかの対応を取られている場合は、その内容をお教え下さい。
//////////////////
(引用ここまで)

 続いて朝日新聞社広報部からの回答を掲載します。

(ここから引用)
//////////////////
 いただいたご質問の「1」から「4」についてまとめてお答えします。

 南京事件での死者数について、朝日新聞はこれまで、様々な説があることを報じてきました。なお、お尋ねの件に限らず、個々の記者会見の内容について、紙面などで報じる以外に論評することは差し控えます。

回答は以上です。よろしくお願いいたします。    草々
//////////////////
(引用ここまで)

 では『朝日新聞』は、今回の石原発言をどのように「紙面などで報じ」ているのでしょうか。私がさがした範囲では2月25日(土)の第3社会面に2段見出しで次のように報道している1本(写真参照)だけでした。河村たかし名古屋市長発言とその波紋については詳報し、3月8日には社説「河村市長発言 日中の大局を忘れるな」を掲載しているのと比べ、極端に扱いが少ないようにみえます。では、その記事の内容を見てみましょう。

(ここから引用)
//////////////////
河村市長の南京発言、石原都知事「正しい」

 東京都の石原慎太郎知事は24日の会見で、名古屋市の河村たかし市長が南京虐殺を否定する発言をしたことについて「正しい。彼を弁護したい」と述べた。

 石原知事は、南京陥落の数日後に現地に入った評論家らから聞いた話として、「死体はあったけど、山と積むような死体は見たことがなかった」と指摘。「相手も無抵抗に近かっただろうけど、あれだけの(旧日本軍の)装備、期間で40万の人を物理的に絶対殺せっこない」と話した。

 石原知事は衆院議員時代の90年に米誌のインタビューで南京虐殺を「中国人が作り上げたうそだ」と発言している。
//////////////////
(引用ここまで)

 いやぁ、驚きました。善意に解釈すると「南京大虐殺があったことを前提としているので石原発言の紹介だけでよい」と考えているのかもしれませんが、『朝日新聞』が攻撃されているのに、あまりにも及び腰だと感じるのは私だけでしょうか。 以上

南京大虐殺について、アカヒに質問状を送りつけるのは素晴らしい~♪

で、素っ気無い回答で戸惑ってるってカンジ??(笑)

そりゃぁ、アカヒにとっちゃほじくられたくないんです、察しなさいよ。

本多勝一の虚偽記事を載せてしまって、結果、中国の反日勢力が加勢しちゃったんだから

《「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(前半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】》 より

5b7a9122.png

遙氏「元々、論争になったのは何でかって言うと、えーっと昭和46年か7年かな、えーっと、朝日新聞にシリーズで出た、中国への旅(中国の旅)とか言う、(本多勝一!:宮崎) 本多勝一さんの書いたね、あのシリーズがきっかけで、『えっ?!日本はそんな事してたの?!』って、

あの段階から南京大虐殺って言葉がでてきてるわけですよねぇ。そっから論争が始まって、そっからですよ、人数の問題も、いや実はジェノサイトと似たケースなんだって問題も、いろんな論争が出てきてる、、」.

《「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(後半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】 》 より

0a1651ca.png

さっき出てきた朝日の本多勝一って人がねぇ、『百人斬り』というのを、、『百人斬り』っていうのはね、上海から南京まで攻めていく時にね、若い少尉が二人でね、百人斬りをやろうと誓ってね、そしてパッタパッタとやってですねぇ、毎日毎日今日は何人斬ったとかね、刀を研いで、、なんてゆう話、、ね。

でねぇ、私はその書いた浅見一男さんという記者が書いたんだけど、後輩ですから、毎日新聞のね。その浅見さんに直接聞いたわけじゃないけども、その頃の事を知ってる人に聞いたんですよ。あれは戦争講談だって言ってましたよ。講談だと。(あ~:たかじん)

つまりね、百人斬りなんて誰もできるわけねぇんだけど、要するに戦意高揚でね、要するに新聞の拡張戦術ですよね。で、今日は何人殺した。こっちの少尉は何人だと。そうするとみんな賭けをして明日はどっちが勝つだろうとかってそんな風な話だったと。

それがね、しかし将校になって二人共、死刑になったんですよ。だから私はねぇ、戦争講談であって、戦争中の特殊な事情でね、マスコミもその戦争の肩をかついでヨイショヨイショとやってる時だったと思うけども

マスコミってのはねぇ、罪が深い。だからそういう記者がね、その時に、自分が名乗り出て行って、『自分の創作です』と言えばね、助かったかも分かんないですよねー。」・・

あと、こんな捏造も・・・

3506c759.png

著書『中国の日本軍』において、「中国の婦女子を狩り集めて連れて行く日本兵。強姦や輪姦は幼女から老女まで及んだ」とキャプションをつけて写真を掲載。しかしこの写真は『アサヒグラフ』昭和12年(1937年)11月10日号に掲載された「我が兵士(日本軍)に援けられて野良仕事より部落へかえる日の丸部落の女子供の群れ」という写真であることが秦郁彦により指摘された。この写真は南京大虐殺記念館でも長い間、日本の残虐行為の写真として展示されていたが、信憑性に乏しいことから展示を取りやめている[10]

fcff4e28.png

また、『本多勝一全集14』の『中国の旅(南京編)』では「ヤギや鶏などの家畜は、すべて戦利品として日本軍に略奪された(写真;南京市提供)」とキャプションをつけて写真を掲載。しかしこの写真は、『朝日版支那事変画報』にて掲載された「民家で買い込んだ鶏を首にぶら下げて前進する兵士」という日本側が撮った写真であったことが示されている[11](ウィキペディアより)

まぁ、その朝日新聞を信じて活動してきた人たちにとっては、朝日新聞が反撃しないのは不思議で都合悪いんでしょうね。

だって編集委員の認識がもう・・・・・

今はもう「戦時」だと私は思っています。もはや前の大戦の「戦後」でも次の戦さの「戦前」でもない。この国は新しい戦争を始めつつあります。
反戦ビラを配った人が逮捕され、「君が代」を歌わなかった教師が処罰される。「従軍慰安婦」も「南京虐殺」もなかったこととされようとしている。
角を曲がりきったあとでその方向をもとに戻すことは相当に困難です。しかしこの上憲法から「平和」を捨てるわけにはいかない。連携しましょう。「金曜日」にはまだその場があります。

雨宮 処凛 宇都宮 健児 落合 恵子 佐高 信 田中 優子 中島 岳志

で、発行人コラム《ガキ大将気取りの人間にバカ呼ばわりされるいわれはない》というのに:

・・・有権者が悪いからだという識者もいる。それは違うだろう。大きな責任はマスコミにある。新聞、テレビが連日、「真実」を伝えていれば、とうの昔に「ガキ大将気取り」の化けの皮ははがれているはずだ。『週刊金曜日』は追及し続ける(2012/3/23)

と書いてあったので楽しみ~♪ しばらく様子見しなくちゃ

しっかし、石原都知事をボッロクソ言う人たち(愛川欽也ファミリー・サンデーモーニングの面々・週刊金曜日など)って、ホント、頭の構造(護憲・反原発・反日)が良ーく似てるわ・・・

石原都知事バッシングが酷過ぎる(・・;) 寺島実郎・浅井愼平・田中優子・金子勝・岸井成格のコメント 【サンデーモーニング】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年04月28日20:15東京都尖閣諸島寄附金について

昨日・今日と実家に用事で行っていたんですが、

親戚が集まったとこで盛り上がったのは、石原都知事の尖閣諸島購入の話 

あとは、小沢の事とか、いとこが「子供手当て目当てに民主党に入れてごめんなさい。反省してます」とか、いろいろ。

普段は政治の話なんか乗ってこないからほとんどしないのに、やっぱり国民全体が日本がヤバイと感じてきたんでしょうかね~?!

で、なんか「歴史に残るし、日本を守るためにささやかな協力をしたいよねっみたいな事に。

うちに帰って早速調べてみたら、東京都のHPに振込先が載っていました

東京都尖閣諸島寄附金について

尖閣諸島のため、東京都に寄附を希望される方に、手続き等をご案内します。

寄附金募集の趣旨

 この寄附金は、尖閣諸島の購入・活用のためにあてさせていただきます。

受付方法

下記の金融機関への口座振込みにより受付いたします。
みずほ銀行 東京都庁出張所(店番号777)
口座名「東京都尖閣諸島寄附金」
普通預金 口座番号 1053860

  •  みずほ銀行本支店のATM、窓口(専用の振込用紙により振込む場合)で振り込む際は、手数料はかかりません。

  •  みずほ銀行本支店以外の金融機関のATM、窓口で振込む際は、手数料がかかります。手数料はご本人の負担になります。

  •  寄附金が現金で10万円を超える場合など、ATMで取扱いができず、金融機関の窓口での振込みが必要な場合は、専用の振込用紙をお送りしますので、お手数ですが、以下の連絡先までご連絡ください。

    連絡先
    東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
    直通電話 03-5388-2206
    FAX 03-5388-1215
    郵送宛先 〒163-8001 東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
    FAX又は郵送にて振込用紙を請求される場合は、こちらの様式(PDF形式,109KB)をダウンロードしてください。
    電話受付時間 月~金 9:00~18:00(国民の祝日等の閉庁日は除きます。)


  •  窓口での振込みの際には、通帳などが必要になる可能性があります。詳しくは、ご利用になる金融機関にお問合せください。

税法上の取扱い

 この寄附金は、各種税法に規定する寄附金控除または損金算入の対象となります。その際には、都が発行する寄附金領収書が必要となりますので、ご希望の方は以下の様式に振込み控の写しを添付し必要事項を記入の上、以下の宛先までお送りください
 確認作業の後、こちらから領収書を郵送いたします。

寄附金領収書
送付依頼書
こちらから様式をダウンロードしてください。(PDF形式,114KB)
送付先 郵便番号163-8001 東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当

注意いただきたいこと

  •  この寄附金は、地方自治法第96条第1項第9号に定める「負担付きの寄附」として、お受けするものではありません。

  •  東京都が、尖閣諸島のため皆様から寄附金をいただく口座は、上に掲げた口座のみになります。その他、東京都の名称や東京都知事の名を用いて寄附を募る事例があったとしても、東京都が関与するものではないので、ご注意ください。
(連絡先)
東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
電話 03-5388-2206

 

東京都知事本局ホームページへ

東京都ホームページへ

というわけで、さくらにゃん一族での寄付、5万円は確定でございます

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年04月23日15:07石原都知事バッシングが酷過ぎる(・・;) 寺島実郎・浅井愼平・田中優子・金子勝・岸井成格のコメント 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】(4/22)で、

石原都知事の尖閣諸島買い取り発言に関して、コメンテーターたち全員が猛批判していたのでそのコメントの部分のみ記録しました(青字は私の感想)

誰一人、マトモなコメントしないなんてスゴイ番組だわぁー

関口氏「寺島さん、どうお考えですか?」

205524aa.jpg

寺島氏「石原さんの発言、ワシントンでって言うんですけどね、これ調べてみて不思議な印象を持ったんですけど、石原さん気の毒だなと、ボクは本気で思いますね。っていうのはね、これヘリテージ財団ってとこで喋ってるんですよ。

例えば、ナショナルプレスセンターとかですね、そういうとこで喋ってんじゃないですね。ホント石原さん、日米友好、例の桜贈呈100年っていう記念で行ってですね、そこに照準が合ってるはずなのに、いつの間にかですねぇ、このヘリテージ財団っていうのは、極めて保守色の強いシンクタンクで、分かりやすく言うと、米中の対立っていうのを促すような意図と構図を持っているような所でですねぇ、喋らされたんだなというのが、ボクのですねぇ、1つの思いなんですけれども、なにやらこんな所でね日本の都知事がですねぇ、その侮られてんのかなとさえボクは思いますけども。

まぁ、そこでですよ、で、こういう事でその日本が実効支配している所なんですよね。日本の立場としては『領土問題なんかないんだ』というとこで、筋道通している所なんですよね。で、そういう中でこの問題を出すと。

で、ボクはね、国のレベルでは色々領土問題とかあるけれども、地方のレベルでは交流を深めてですね、相互の信頼を深めて行きましょうねっていうのがやっぱり地方行政の基本スタンスであるべきだと思うんですよ。

054bc702.jpg

で、ボクはね、一番懸念しているのは、東京がある種の願望を込めてやっている例の東京オリンピックの誘致ですよね。で、国際社会にね、東京ってものが与える印象をこう考えた時にね、コレでもって東京オリンピック、諦める気なのかなと思うぐらいですね、というのはそれでなくてもね、イスタンブールとの競争って中でですね、東京が大きくやっぱり世界の支持を集めていかない空気を漂わせなきゃいけないですね、何か偏狭なね、国に対する問題提起はそれはそれとしてですねぇ、

『吠え面かかせる』なんていうような発想でですね、あの、この問題をむしだしてくるっていう事の問題。これをね、やはり国民としてもしっかり見つめてなきゃいかんとボク思います。」

(「気の毒」「喋らされた」「侮られている」って・・想像力が貧困で笑うっ

寺島さん、思い出しましょう!

北京オリンピックの前、CHINAに対して、チベット・ウイグル問題や、スーダン政府を支援していたことでジェノサイドオリンピックと揶揄され反対運動も起こりましたが、関係なく遂行されましたよね?!

尖閣諸島購入は国内の土地売買問題です。東京オリンピック誘致に影響あるなんてあり得るのぉ?!)

関口氏「そうなると収めどころはどこなのかってことになりますわな。慎平さんどういう風にみてます?」

1692272d.jpg

浅井氏「最初の印象はねぇ・・唐突だったんですねぇ。ですからこの問題を石原さんがもし長い間懸念されていた問題とするならば、あの場で喋る話ではなかったではないかなと

それでしかも尚且つですね、東京都が買うのか国が買うのかあるいは個人が所有していた方が良いのかというのは、少なくともそこに優劣は今のとこ無いような気がするんですね。つまり、議論をしなくてはいけないテーマのような気がするんですよ。

極端な事言えば、]個人が持っていた方が良いのかもしれないっていう思いも一瞬ボクはしたんですね。ですからそういう事も含めてこの問題がその、石原さんがあそこで唐突に出して来たという事の、まぁ今の寺島さんの話じゃないけど計り知れないっていうか、何故彼がこの場でこの事を言わなきゃいけなかったのかという、そういう疑問が出ましたよね。

ですから非常に、まっ何と言うのか、あのーー・・・、思いもかけない話がこっから出て来た事を今度まぁ国のレベルでどうするかという事にならざるを得なくなってしまったんで・・・少し・・・なんて言うんですかねぇ・・えー、この場でこれをその言わなきゃいけなかった石原さんの立場っていうのが、まだ良く見えてこない、、まっ、戸惑いと言うか、、」

ccd77ff5.jpg

関口氏「でも、だいぶ勇んでましたよ『重大な発表をする。危険な発言をする。』って仰ってましたからね。」

浅井氏「うん、だから東京都という所が、そのー、まぁ石垣の周辺の島に、所有しなきゃいけないっていうのは、少なくとも感覚的には分からないわけじゃないけど論理的じゃないですよねっ。

だから少なくともそういう事を国民に説得するだけの後ろ側のこう論理が構築されないままに、自分の個人的な事を発言されたという印象がとても強いので、多分これからは多分、世論も含めて色々と問題が出てくるだろうと思いますけども。」

(この人は、領土問題について喋る資格が無いですね。何も分かっていない(・・;)

「個人が所有していた方が」とか石原氏の発言を「個人的な事」と理解れているのでお話になりまへん。)

関口氏「優子さんはどういう風にお感じになります?」

8002426b.jpg

田中氏「まず、あのー『買います。買う事にしました。』って仰ってますよね。議会が承認していないのにそれを言うというのは責任者としてはやっぱり全くダメだと思いますね。

で、あのー、しかも『自分が買います』って言うんだったら良いと思うんですよ。『私が買います』って仰ったんならばそれはそれで筋が通っていると思うんですね。で、東京都が買いますっていうのは誰も知らなかったって話ですよね、東京都民が。それがひとつ非常に大きな問題です。

aba6b9fd.jpg

それからもう一つは、その、いつもそのこの報道でも中国との対立が強調されますよね。だけど歴史的に言うと、あのさっきの説明にも出て来た台湾が随分ここの漁民がここの領海に出てきていて、それでかつてはその台湾との関係があった。

で、それからあのー、返還前には日本が沖縄に無関心だったわけですね。つまり沖縄への無関心がこの事をずーっと棚上げにする結果になってしまった

アメリカも沖縄に無関心。支配していたのに無関心。その事もこの棚上げになってしまった結果だった。

それで日本政府がずーっとやってきたその棚上げとか先延ばしとか、その結果が今なんですよ。

ですから、これ非常に微妙な、、国境問題ってどこでも非常に微妙な問題ですからみんな苦労しているわけだけども、きちっと今までの先延ばしをきちんと今整理して行くっていくことが大事だし、『領土問題は存在しない』って言っている以上、ホントに政府はこの事に本腰を入れて取り組むべきで、どこが持っているっていう問題ではないと思います。

(「自分が買います」で筋が通ってる?? "国境の島が個人所有で危ない"から石原氏が東京都の代表として立ち上がったのが理解出来ないんだ・・(・・;)

領土問題に無関心だったのは日本国民全体で、そもそもアナタたちの仲間がそうさせていたんじゃないの??

この人、自分の言ってることの矛盾に気づいてない。一時が万事、石原氏を批判ありきのコメントだし、もともと男性差別者 だしなぁ~)

関口氏「そうですか。きちんとっていうところがなかなか難しいようにも思いますが、金子さんいかがですか?」

09d6f6a5.jpg

金子氏「あのー、重要な問題提起だって言う人がいるんですけどぉ、果たしてそうなんでしょうかねぇ。

例えば東京都が買って自分で防衛するんでしょうか(笑)よく分かんない意味が。

要するに借地料を払った方が安いのか、所有した方が良いのかっていう問題に過ぎないわけですよ。要するに『領土問題ない』って立場であればね。

だからなんでなんだろうって考えると、まっ、全国の知事は今、あの脱原発っていうか大井原発の再稼動とか、あるいは再生エネルギー一生懸命やっているわけねぇ。地方が中央政府に『吠え面かかせる』とかなかそういう事を言ってんですけど、実際にそういう動きが政治として非常に強くなっているのに、元々石原さんは(笑)原発推進派だから(笑)、東京だけが取り残されてんだと思うんですよ。だからボクはもう若い世代に譲っちゃった方がいいなっていう、、なんかもう目立ちたいだけでなんか発言しているようにしか私には思えないですね。」

(このコメントは酷い(苦笑) 石原氏の発言は、間違いなく重要な問題提起です。

]例えば東京都が買って自分で防衛するんでしょうか(笑)よく分かんない意味が。要するに借地料を払った方が安いのか、所有した方が良いのかっていう問題に過ぎない」

・・東京都の所有になっても防衛するのは当然日本国に決まってるし、借地料が安いとかの問題ではないのはサルでも分かる。「東京が取り残されてる」とか、「目立ちたがりだ」とか、トンチンカンもいいとこだわっ)

関口氏「そうですか。はい、岸井さん。」

7e57ba4b.jpg

岸井氏「いやぁ、あのー、まぁ田中先生言われたように、来るとこ来たんでしょうねっ。ツケが回って来たってとこありますよね。だから要するにね、これ丁度面白いんですよ、日中国交正常化40周年でしょ。

d003558f.jpg

石原さんのっ、政治運動の原点ってこの時なんですよ。青嵐会で日中国交正常化反対運動から始まったんですよ。

で、その時一番、石原さんが目を付けたのは尖閣の所有権だったんですよ。だからそのあと私、北京に取材に行った、日中国交平和条約の時も最後の最後、尖閣の帰属をめぐって物凄く日中間が対立したんですよね。

で、結果、結論出なかったんですけど、その時外務大臣がポッと漏らしたのは『後ろから鉄砲撃たれたっ!』ってカッと来てましたよね。それはどういう事かって言うと、石原さんたちのグループが尖閣に上陸したと。『これで交渉ブチ壊すのかーーっ』っていうね、

だからそっからずーーーーっと(笑)続いてて、おそらくここへ来て、ここの民主党政権になって、二人、海上保安庁担当の国交大臣が問責。何よりも領土保全の防衛大臣が二人問責でしょ。

つまり、こーんな事で領土守れんの?!ってとこから40年前の原点が出て来たんですよ。『だったらオレが守るよ』『政府に吠え面かかせるよ』っていうね。

だけどこれは、国が外交防衛とその領土保全を専権事項ですからね、そういう意味では都が出てくる、、個人にしてもそういうのは筋違いなんですよね。

実際になりゃ、イザとなりゃ、何も出来ないわけですから。」

関口氏「でも、矛の収めどころがありますかっ?」

67e3fad7.jpg

岸井氏「いや、これはもうねぇ全くレベルが変わってきますよね。今まで日本は『領土問題は存在しません。尖閣はあくまでも国際的にも歴史的にも日本の領土です。明確です。』と言ってたのが、

中国が逆に今度は、憲法上の明記をして来たんですよ、海洋法ですけどね。で、教科書でも我々の領土であるって。

こーれは物凄いやっかいなのは日清戦争に遡っていくわけですよ、ぜーーんぶっ。それまではね、どこの領有権も無かった。沖縄と台湾のどっちかに尖閣があったんだろうなと。

でも沖縄も台湾も日本の植民地になり帰属になったんですよ。それで日本の領土っていうことが始まったわけですよね。スタートはそっからなんですよね。

だからこれは恐らくね、まっ正面から領土問題、交渉する事を始めざるを得なくなった

だから今度の問題は、世界に領土問題が存在しますよって事を(笑)日本の政府の方針と違ってアピールしちゃったって事になるわけですよ。

だから中国は物凄くね、内心ほくそ笑んでるんですよ。」

関口氏「あらららら。どーなっていくのかなぁ~。」

a962a39e.jpg以上

(『領土問題は存在しない』という政府見解と、尖閣諸島の買い取りは矛盾しない。国内の土地売買なんだから。

中国が逆に今度は、憲法上の明記をして来たんですよ、海洋法ですけどね。で、教科書でも我々の領土 」

・・・だからね、うかうかしていられないんです。「中国中国がほくそ笑んでいる」なんていうのは朝日新聞と毎日新聞の解説委員の特徴ですね~)

全体的に、坊主憎けりゃ袈裟まで・・・のコメント。

もっと、ちゃんと解説できるコメンテーター、せめて1人くらい置いとくべき。

アノたかじんやたけしの番組のでも、必ず一人は反対意見の人入れてるのになぁ。

だって放送法で 『義務として、公安・善良な風俗を害しない、政治的公平、報道は事実をまげない、意見が対立している問題はできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること(第4条第1項)と決まってますから。同じベクトルの人たち集めて井戸端会議やってるだけってカンジ・・

放送法違反じゃないの??

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年04月17日14:08中国国民「尖閣買取」発言に猛反発「日本全体を買ってしまえ」   【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

東京都の尖閣諸島買い取りに関し、中国国民がブログで猛反発というニュースをやっていたので記録しました。

ed9650cf.jpg
アナ「この魚釣島などを所有する男性の親族がANNの取材に応じ、去年から都知事側と協議を進めてきたことを明らかにしました。」
553472ef.jpg e8a0cf7b.jpg
この親族によりますと、所有者と国は毎年、島の賃貸契約を交わしていて、今月、契約を更新したばかりだということです。

また、都知事側とは去年からほぼ毎月、協議をしていて、売買については、所有者と知事で最終的に話し合いをする可能性があるとしています。
06271605.jpg
男性の弁護士やはり東京都に対する信頼ですね。あの、小笠原を含めてそうしたまぁ離島と言いますか、そういったものの処理について実績があって、、」「行政上の手続きが進展することが絶対条件だと思いますので、、」

都民の反応「とりあえずは、一歩前進というか、国益を守るためにやられたんでしょうから、それに関してはよろしいんじゃないでしょうか。」(男性)

都民の反応「国が持つ方がいいと思う。国的な問題かなぁとも思うしぃ、都じゃなくていいかなと思う。」(女性)
記者中国の主要メディアは、石原発言についてまだ伝えておらず中国政府もまだ公式な見解を示していません。ただ、ミニブログを通じて石原発言は広まり始めていて、猛烈な反発を呼んでいます。」
4c40eb1d.jpg b21f4ec4.jpg
ミニブログには、「石原発言を強烈に非難する」「日本全体を買ってしまえ」などの意見が並んでいます。中国で今、議論されているのは「2022年問題」です。05a7f9ae.jpg 959081f6.jpg

「実効支配が50年続くと、国際法の判例で、尖閣諸島が日本の領土に定着しかねない」という強い危機感があるんです。

そこで中国は、尖閣諸島の領有権確保に向けて、外務省や共産党宣伝部などの13機関がプロジェクトを立ち上げ、地図を統一したり、尖閣諸島周辺の巡視活動を強化しています。」以上

ちょっと気になったのは「実効支配が50年続くと、国際法の判例で、尖閣諸島が日本の領土に定着しかねない」という強い危機感」という部分。いや、尖閣問題じゃなくて、竹島問題が頭に。

《李承晩ラインから60年・竹島資料室で特別展示 【ローカルニュース】》

今年、丁度韓国李承晩ラインを勝手に引かれてから60年経ちました。

国際法の判例って、不法占拠の場合はどうなんだろう・・??

で、中国はメディアを使って、「尖閣は昔から中国のものという大ウソ」を流しています↓

《中国側の認識している尖閣問題歴史事実、「日本はウソをついた」 【朝ズバッ!・NEWSゆう+】》より

006

アナ釣魚島は古くから中国の固有領土で中国は他国が争えない主権を持っている

007 008昨日、中国中央テレビは1950年ごろに日本で発行されたとする地図を使って、「尖閣諸島が日本に属していない」と指摘した。 

010

 

アナ「これは当時の日本の海域を表示しています。釣魚島や周辺の島々は日本の領域になっていない。」「釣魚島を古くから日本の領土とする日本のウソが暴かれた。」 

011 012

 

だが、この当時、尖閣諸島を含む沖縄県はアメリカの占領下にあったため、日本の領域になっていないのは当然だ。

一方で、中国が尖閣諸島を日本の領土であると認めていたとする資料も見つかっている。

013014

1919年、中国の漁船が尖閣諸島沖で遭難した際、石垣島の住民が救助し、中国側から感謝状が贈られた。沖縄に住む富田孫周さん。当時救助に当たった父の息子だ。

その感謝状には、『沖縄県八重山郡尖閣列島』と記されている

今から90年前には当時の中国側は、尖閣諸島を日本の領土だと認識していたことになる。

富田氏「あの頃こんなものになーーんにもね関心がないのか、世の中がそれだけおとなしかったのか分からんがね、親父の時にはなーーんにもそんな話はないですよ。」

015

中国が尖閣諸島を日本の領土としている歴史的資料は他にもある。現在、尖閣諸島を"釣魚島"と呼び領有権を主張している中国。 

016 017

 1953年の人民日報では、その呼び名を日本名である"尖閣諸島"としている。(以下略)

018

こうやって、日本のメディアも反論し続けて欲しいものです

で、くれぐれも石原都知事の足は引っ張らないで頂きたい。あっ、民主党政権も邪魔しないでね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年04月17日09:37東京都、尖閣諸島買い取りニュース&石原都知事と尖閣灯台  【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の朝ズバッ!ニュースで、

東京都が尖閣諸島を買い取るという、ワシントンでの石原都知事の講演のニュースをやっていたので記録しました。石原都知事の尖閣諸島への思いは、1970年代の活動から見て取れますね。

b212a936.jpg

アナ「東京都の石原知事は16日、滞在先のワシントンで講演し、中国などが領有権を主張している尖閣諸島を東京都が現在の地権者から買い取ることで基本合意したことを明らかにしました
275a454c.jpg 10ef62da.jpg

石原都知事(中国は)この尖閣は俺たちのものだと言いだした。とんでもない話だ。

でねぇ、東京都はアノ尖閣諸島を買いますっ。買うことにしました。」

石原都知事が講演で明らかにしたところによりますと、

a97e5150.jpg

去年の末から尖閣諸島の地権者と話し合いを進め、東京都が島の大半を購入することで基本合意したと述べました。金額については明らかにしていません。
bbe56b3f.jpg 77450c92.jpg

石原都知事は、「このまま置いておくと尖閣諸島がどうなるかわからない」と話し、購入後は沖縄県などと協力するとしています。

尖閣諸島をめぐっては、おととし中国の漁船が尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に衝突、中国人船長が逮捕されましたが、中国政府がこれに猛抗議し外交問題に発展しました。以上

久々に目の覚めるようなニュースでしたが、平和ボケサヨたちがまた大騒ぎするんだろうな~

本来は沖縄県や国がなんとかする問題だとは思うけど、そんな悠長な事言ってるうちに中国やられちゃいますよ。

突然のニュースなので、新党構想に向けてのパフォーマンスだと思う人もいるかも知れないけど、石原都知事は40年前からこの問題に取り組んでいます。尖閣諸島の灯台建設の経緯です↓

《"尖閣ビデオ"と、石原都知事の尖閣問題の取り組み 【新報道2001】》 より

(VTR)

尖閣諸島にある灯台。石原知事はこの灯台を通じ中国と戦ってきた石原氏あんな理不尽な事、ヤクザのやっている事と同じじゃないですか、中国のやっている事ってのは、、」

cca1f558.jpg
海底に眠る石油資源の調査が始まった1970年頃から、領有権を主張し始めた中国

db37bdca.jpg 728fab9d.jpg

それを察知し、動いたのが石原氏をはじめとする自民党の若手で結成された青嵐会

仲間で資金を出し、有志の学生たちに頼んで1978年灯台を造った

658eec42.jpg

その後、日本青年社などにより、今の形になった灯台。これが日本の外交姿勢を照らしだした。

4d1ead48.jpg a110c75f.jpg
石原氏「運輸省の水路部もチャート(海図)に(灯台を)記載しようとしたらね、

外務省がね時期尚早と言って止めたんですよ。

それから長い事ね、あの灯台は灯ったままね、チャートに記載されなかった、、」

65b00b8b.jpg
中国からの圧力もあり、灯台が海図に記載される事はなかった。結局、灯台の記号★印が記載されたのは2005年になっての事だった。・・

尖閣諸島をめぐる、国の対応に対してのフラストレーションが今回の行動なんじゃないかな。

民主党政権があの尖閣ビデオを隠蔽したせいで、一時、日本の海保の方が加害者というデマを中国ネットで流布されちゃったという事もありましたよね・・・(遠い目)

《尖閣で中国ネット氾濫 「海保が衝突」既成事実化 【やじうまテレビ】》 より

002

それにしても石原さんの 発信力・行動力って並じゃないわ。

公表の場所がアメリカだというのも、このタイミングも、インパクトも素晴らしい

領土問題は、国際社会に発信して行く事が一番大事なんです。

竹島問題にも活かしてほしいですねっ!

《尖閣問題「「根拠にあるのは実は竹島問題なんですよ」 【TSKニュース】》 より

020 

『中国の強硬圧迫に降伏した日本』

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年01月05日19:40石垣市議らが上陸した尖閣諸島の今。政府としての上陸は? 【とくダネ!】

フジテレビ【とくダネ!】のつぼダネ!で、

尖閣諸島に沖縄県石垣市会議員ら4人が上陸した、そのFNNが独占入手したという映像を流し、

日本の領土でありながら、日本人が近づけない尖閣諸島の今後の展望について取り上げいたので記録しました(青字はナレーション)

アナ「えー、今年政治上ではですね、非常に注目される問題になってくるかも知れません。コチラの話題お伝えしておきましょう。

おとといなんですが、尖閣諸島に沖縄県石垣市会議員ら4人が上陸しました。その映像をFNNが独占入手致しました。そこでニュースのつぼはコチラです。

88bec112.jpg 48e8640d.jpg

無人島となった魚釣島に今、残されていたものは・・・」

小さなゴムボートで上陸した島には、野生化したヤギが草を食べる姿。

afa707de.jpg e112dbd7.jpg

しかし、木の根元を良く見て見ると、皮まで食べられたのか枯れている部分が目立つ。

島の所有者である日本人の名が刻まれた石碑には、数々の傷跡

f3f7afec.jpg

仲間氏中国人が上陸をして石で傷つけたという話を聞いております。大理石というのはなかなか傷つかないので、大きな石をぶつけたってな感じでした。」

知られざる尖閣諸島の今を捉えた映像。かつて日本人が暮らしていた痕跡は、無人となった島で消えつつあった(CM)

051ae669.jpg 1cdbae85.jpg

おととし9月、尖閣諸島沖で起きた中国漁船による日本の巡視船への衝突事件。この事件によってクローズアップされた尖閣諸島。

1d5d53e6.jpg 367ce6cc.jpg

その1つ、魚釣島におととい沖縄県石垣市議会の仲間均市議ら4人が上陸した。

仲間氏「段々畑がありますからね、野菜を作って食べていたらしいです。」「これが段々畑の跡ですね。」

1dbff706.jpg f1b716d6.jpg

仲間氏「ここは魚釣島で、山から流れてくる水を溜めてね、ここで飲料水として活用していた所です。」

かつて200人以上の日本人が暮らしていた魚釣島には今もその痕跡があった。

934f8d1b.jpg 8a084f0e.jpg

しかし、見事な石積みで造られ、島民の生活を支えていた鰹節工場は・・・

877d141b.jpg cac55bb4.jpg

漁船で賑わっていた船着場も・・・無人となった島はゴミの山と化していた。

仲間氏「台湾とか中国のペットボトルだとか、海に投げ捨てられた物がそこに漂着をしているという事です。」

石垣市の行政区域である魚釣島の地形などを調査するため上陸したという仲間市議ら。

6dd75d3d.jpg 6d1b898e.jpg

しかし、政府は尖閣諸島への上陸を禁止していて、無許可での上陸を決行した形となった。

仲間氏我が国の領土がですね、その中国によって侵害されているという事をですね、しっかり国は踏まえて毅然とした対応を取る事が、私は政府の責任であるので、国がやるって、誰も行かなかったら、私なんかは行かなくても良いんですよ。」

567b8fa4.jpg

一方、中国外務省は昨日午後、魚釣島と尖閣諸島は古来から中国固有の領土であり、その主権に論争の余地はないなどと発表した。

(VTR終了 スタジオ)

d4309725.jpg 454a580c.jpg

アナ「はい、FNNの独自入手した映像をご覧頂きましたけども、

こうした動きってのは国レベルでも始まっておりまして、国会議員らが尖閣諸島に上陸して視察する事になると、実に32年ぶりという事になるわけなんですが、

基本的には政府としては認めておりませんむしろ及び腰かなというところはあるかも知れませんが、えー、島の中に入って視察するのは、こういった国政調査権という権利が必要で、それを行使しなければいけません。そこを担当しているのが、決算行政監視委員会という衆議院の中にある委員会なんですが、この中の9人の理事たちっていうのは、尖閣諸島の中に入って視察しましょうという理事なんですけども、

やはりそれには党の容認がまず必要でして、自民党は認められて容認されています。これ新藤委員長にお伺いしましたが、公明党はこれ賛否両論今まだあります。

更に民主党というのは、否定的です。

党の容認が得られて初めて政府にこの国政調査権を使って要請できるんですけども、まだここでも揉めている状態なんですけれども、今、尖閣に関する問題に関しては、チャンスという風に言われてまして、

3287f1fe.jpg e4c05828.jpg

とくダネにも良く出演されている東海大学海洋学部の山田教授はですねぇ、『中国は今非常に動きづらい状況で、今、日本が動いて中国側の出方を試す大きなチャンスなんですよ』というお話でした。

というのも、中国、国際政治上、様々大きな問題を抱えておりまして、まずは北朝鮮が政権交代しました。ジョンイル氏からジョンウン氏に代わっている。

更には、台湾は今週の土曜日には総統選挙があって与野党の対決になっております。

更に、南シナ海でフィリピン・ベトナムらと揉めている

この様々な政治上の国際問題がある中、今、尖閣諸島に関しては突いておくチャンスですよというお話でした。」

c8c1c819.jpg 00474a59.jpg

小倉氏「まぁ、それにしても福田さん、こういった問題山積のうちに、、政府の許可なく行くっていうとこらへんにもねぇ、いろいろとこう問われる事もあるのかも分かりませんけどね。」

福田氏「そうですよね、ただまぁ石垣市の行政管轄内っていう事で、まっギリギリ議論できるという事も無きにしも非ずですね。」

アナ「そうですね。あの可及的速やかにこのですねぇ、尖閣諸島では視察を行いたいという、先ほどお伝え致しました、決算行政監視委員会理事会の話でしたけども、まだ具体的な目途はたっておりません。」以上

司会者もコメンテーターも、しょーもないですね。

「石垣市の行政区画内の調査なんだから、政府が止めるほうがおかしい」って何故言わない?!

以前から、石垣市議会と市長は一丸となって、スッッゴイ頑張っているんですけど(2010年)

《【独自】尖閣諸島2人上陸   【スーパーニュース】》 より一部抜粋

c886ab9e.jpg 017ceb55.jpg
中山市長
現場で調査する権限があると認識しておりますので、、」

10月、沖縄県の石垣市議会は固定資産税の評価や生態系調査の為、行政区画内の尖閣諸島に上陸する事を全会一致で議決。

95bd6d18.jpg da9c15c8.jpg
仲間市議「まぁ国からの回答もありませんから、、
これはもうあのー、何かしらの手を打たないとというのが我々の考え方ですから、、」

仙谷氏「あのー、現在海上保安庁航空機および巡視船が現場に急行して事実確認を行っているという風に聞いております。

政府としては何人も尖閣諸島への上陸は認めないという方針をとっておりますので、それを堅持していると、、」

ちなみに、決算行政監視委員会のメンバーはコチラ→ 委員名簿 

是非是非国政調査権を使って、尖閣に上陸してほしいですよねっ

《「大風呂敷」で与野党攻防 (衆議院予算委員会)  【スーパーニュース】》 より

020 石原氏絶滅危惧種であるセンカクモグラの実態を調査して、

ヤギをですね、駆除するために

上陸許可を頂けませんでしょうか。」






でも・・・民主党が認めないんですよー!
これでいいのでしょうか?! 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年11月08日11:34緊迫する「尖閣」の現実 豪邸が立ち並ぶアノ中国船長の町(後半) 【Mr.サンデー】

前記事 の続きです。

・・・その差がますます開いていく二つの国の未来

001_2 002_2
先月、私達はあの中国人船長が暮らす町を訪ねた。衝突した漁船と良く似た鉄の船

003_2 004_2

Q.「近頃、漁の方はどうですか?」「まあまあだな。最近は高値で売れるから。」

001 005_2

船長と会うことは出来なかったが、町で目にしたのは目を疑うような高級住宅の建築ラッシュ一体、どういうことなのか?よく尖閣に漁に行くという漁師に出会った。

002 006_2

「以前は生活を維持するのがやっとでしたが、今は随分と儲かるようになりました。」

Q.「(尖閣の)漁は許可されているんですか?」大丈夫。政府からも許可されています

007_2 008_2

今の中国は力があるからどこの海で漁をしても昔みたいに(他の国に)いじめられる事はないです(笑) 

Q.「事件後は尖閣に行きづらくなったりはしていませんか?」そんなことありませんよ。」

中国政府の海洋覇権主義に守られ勢いを増す漁民たちあの衝突事件をきっかけに、とあるニュースサイトにはこんなゲームが登場していた。

009_2 010

日本船に靴を投げ、魚釣島を奪還するこのゲーム。 (釣魚島奪還ゲーム)良く見ると、制作したのは中国共産党の機関紙「人民日報」傘下の新聞社(環球時報)だ。"尖閣は自分達のもの"政府お墨付きのもとであの手この手の啓蒙が続いている。

-この一年で日本が失ったモノ・・・-(CMへ)011_2

(以下流れはそのまま少し要約)

013_2 014_2

宮根氏「考えてみればもう一年経つんですが、大畑さん、映像が流出したのもビックリしたが、あの映像を見て我々更にショックを受けましたよね?」

大畑氏あの映像がなければ、本当に中国が発表していた報道がそのまま伝わっていたので、映像が流れなかったことを考えれば怖い。」

宮根氏海保の皆さんがこんなに命がけで日本の領海・領土を守っているのを我々ホント初めて知りました櫻井さん、今日、ちょうど一年で、五島列島の領海上で漁業法違反の疑いで中国漁船船長を現行犯逮捕ということだが。」

015_2 016_2

櫻井よしこ氏「その漁業法違反で逮捕したわけなので、きちんとその法律に従って調べたり、罪があるなら問わなければいけない去年の尖閣の事例と同じような形になってしまっては、日本は全く自分の所の領海・排他的経済水域とか領土に対して主権を主張しないという事になってしまう。去年の二の舞は絶対にしてはならない。」

宮根氏「中途半端な釈放はありえないということだが、この地図見ると、相当日本の近くまで来ている。」

櫻井氏中国では今、砲艦外交(願望とディプロマシー)と言って、国際戦略研究所が、中国の軍事力を前面に押し出し、他国の海とか島を取りに来ることをまさに砲艦外交と言っているそれから、アメリカの非常に権威あるシンクタンクのランド研究所が、この海洋権益の問題で、日本と中国がぶつかり合う危険性が現実に生まれてきているというが、

肝心の我が国の政府は、例えば尖閣諸島にも石垣の市長さんたち、石垣市が尖閣を所管しているが、調査に行きたいといっても『行ってはいけない。中国を刺激するから』とで、中国を刺激しないように何もしないでいると、ドンドンドンドンこちらに侵略してくる。」

宮根氏「それは南シナ海でも同じ事が起こっているが竹田さん、ボクVTR見ててひとつ違和感があったのは、補助金を政府が出して、普通の漁師の方々が中国船の調査をしてるってのはちょっとビックリしたが。」

017

竹田氏「それはやっぱり政府の意図があって、去年起きた事で日本の対応ってやっぱり世界の常識、領土・領海紛争の海外で起きているものから考えれば、ちょっと考えられないような対応だったし、

やっぱり中国とか尖閣だけの問題ではなくて、日本がこういうケースにどう対応するか、韓国・ロシア・北朝鮮も見ているし、当事者能力をこういう風に失っているという事を示してしまっている事の重みをもっと政府が自覚する必要があると思う。」

櫻井氏民主党政権は、この問題を国家の主権の問題として取り扱う気持ちが全くないですから漁民の方にお金払って、ちょっと行って様子を探ってもらう・・・こんな事は、国家にとってはあり得ない事。」

018_2

宮根氏「中国船長が現行犯逮捕され、この船長に対して日本政府がどういう風に対処するか大変注目されますし、それから野田政権は、日本の領土・領海をどう守るか。ハッキリいう事はちゃんと言う。これは非常に大事な事。明日以降、これは大変大きなニュースになると思います。」以上

この1年で、中国の漁民は中国政府の後押しで勢いづいているのをひしひしと感じました。

それに比べて日本政府は相変わらず弱腰だから、日本の漁民たちは萎縮しちゃってます。

中国人漁船の乗組員は、スコップや鉄棒を振り回したり、石などを投げ込んだり、ものスゴイ凶暴なので無理もありません。体当たりだって躊躇なくしてくるし・・・

尖閣が地元民だけで守れるわけないじゃないですか(呆)

あと、中国は釣魚島奪還ゲームなど、政府もマスコミも一緒になって啓蒙作戦をしてているけど・・・日本は石垣市が尖閣を調査したいと言ってもダメだという・・・あり得ない!

《【独自】尖閣諸島2人上陸   【スーパーニュース】》 より一部抜粋


0e70fbdc.jpg 6d03e5f3.jpg
中山市長
現場で調査する権限があると認識しておりますので、、」

10月、沖縄県の石垣市議会は固定資産税の評価や生態系調査の為、行政区画内の尖閣諸島に上陸する事を全会一致で議決。

0fc31d9f.jpg
野田内閣 仲間市議「まぁ国からの回答もありませんから、、

これはもうあのー、何かしらの手を打たないとというのが我々の考え方ですから、、」

で、日本の一番の問題点は、領土・領海に関して教育を徹底していない事。

そして、日本のマスコミが適切な領土・領海の国民への啓蒙をほとんどしていない事だと思います。

030

関心がないから報道しないのか、報道しないから感心がなくなるのか。結局、国民の関心が薄いとやっぱり向こう(中国)としてはやり放題というか、、」

一色さんのマスコミへの注文、竹島・北方領土に関しても同じことが言えますね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年11月07日19:03緊迫する「尖閣」の現実 豪邸が立ち並ぶアノ中国船長の町(前半) 【Mr.サンデー】

フジテレビ【Mr.サンデー】(11/6)で、尖閣ビデオ流出から1年、改めて語った一色正春氏の思いと、

海で向き合う中国と沖縄の漁師たちを緊急取材していたので記録しました(青字はナレーション)

001002003
あの事件をきっかけに"明と暗"が分かれた二つの国。豪邸が建ち並ぶ中国の漁村

「逃げるしかないんだよ」外国船の脅威におびえる日本の漁師

あの映像を世に出した男が語る今、迫り来る危機とは・・・

004 005

今から1年前(2010年11/4)その映像は神戸市内のネットカフェから放たれた。その夜からネット上に出現した信じ難い映像。日本の巡視船に中国漁船が激突する極秘映像の流出に慌てふためく官邸

菅総理冷静にですね、両国が対処することが、、」

だが、その事件は日本外交の真の姿を炙り出した投稿したのはsengoku38

その行動に世論は割れたsengoku38こと現役の海上保安官・一色正春。結局、逮捕も起訴もされず海上保安庁から停職処分を受け、自ら辞職した。あれから1年、今明かされる映像公開の真意とは・・

一色氏国民の関心が薄いと、やっぱり向こう(中国)としては、やり放題というか、、」

あの事件が日中関係にもたらした変化とは・・

006 007

金も武器も持っていれば日本も怖がるんじゃない?」「日本は強いものに従う国だから、、」

ネット上には尖閣の海で日本船を蹴散らすゲームが。そしてあの船長が暮らす町には謎の豪邸が立ち並ぶ日本の漁民は不満を募らせる。

向こうは死に物狂いで来てるだろ。飛び道具持ってたら怖いわけさ。」

驚くべき変化を遂げていた事件から1年を検証する。

008 009

始まりは小さなベタ記事だった。海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した。

だがその男はそのニュースを気にも留めなかったというのだ。神戸の第5管区海上保安本部に籍を置く主任航海士・一色正春(以下再現映像)

唯一の違和感は船長が逮捕されたことだった。通常なら警告し、領海外に追い出せばいいのだ。なぜ逮捕なのか?

だがそんな疑問も日々の仕事に追われ気にも留めなくなっていた。あのビデオを見るまでは・・衝突事件からおよそ10日。パソコンに映しだされたのは、中国漁船の明確な意思を持って衝突してくるという異様な光景だった。のちに国家機密か否かで世間を騒がせた映像だ。

011 012

だが実際には海保職員なら船内の共有パソコンで簡単に見る事が出来たという。

Q.「その辺にポンと置いてあるくらいの感じなんですかね?」

一色氏「うーん、感覚的にはそうですね。」

Q.「初めて目にした時に、国家機密みたいな言葉って頭をよぎったりしましたか?」

一色氏「国家機密? 機密・・えっ、機密(くびをかしげ) いやぁ全く無いですね、それは。すぐにでもみんなが見れると思いますから、、」

通常、こうしたシーンは証拠として必ず撮影される。メディアに公開することも珍しくない。更に、政府も当初は毅然としていた。

013 014

菅総理「まっこれはあのー、我が国の法律に基づいて厳正に対応していくと、、」

前原大臣こちらはビデオを撮っておりますし、どちらが体当たりしてきているか、一目瞭然に判ると思いますし、、」

だからこそ、時間のある時にゆっくり見てみよう。一色はそんな軽い気持ちで映像をコピーしたという。だが・・

015 016

「日本は全ての責任を負わなければならない。」

中国政府は非は日本にあると声明を出し、報復措置を連発。民間人が拘束される事態に。そして・・このピースサインが日本を、いや世界を駆け巡った一色はそのニュースを自宅で見つめていた。日本は取り返しのつかないことをした。この時、一色はそう感じていたと言う。

一色氏「このままでいけば日本はダメになってしまうってことですよね。」

Q.「ダメになるっていうのは?」

018

一色氏一切弁解もせず、証拠も出さず、、第三者的に見たらやっぱり日本が悪いっていうように見えますよね。そういう嘘が定着してしまう恐れがあるわけじゃないですか。」

そんな時、もう忘れかけていたあの映像の存在がふと目に留まった。ビデオ公開を思い立った瞬間だった。この映像を自分が公開して仲間や家族に迷惑をかけないか。六法全書をくり返し捲った。公務員は職務上の秘密を漏らしてはならない。一方で、公益上の必要があると認められる場合はこの限りではない。二つの法律の狭間で心が乱れた。そして・・

019
中国で反日デモが頻発していた10月。日本政府は映像は公開しないと決めた

一色が行動に出る。新たな記録メディアを購入し、あの映像をコピー。それをCNN東京支局へと送ったのだ。海外メディアなら日本政府に通報されず世界に配信されるはず。だが、テレビでもネットでも何日経っても一向に報道される気配がない。

パソコンがウイルスに感染するのを恐れ、中身を確認せずに捨てたと後にCNNは説明している。しかし、一色は・・

一色氏「(映像公開が)出来なかったら次の手段を考えないかんわけじゃないですか。いかに確実に失敗せずにやるかっていう、、その一点だけです。」

それほどまでに一色が感じていた危機感とは何だったのか

一色氏次ですよね。向こう(中国)がもう一段階アップして、再度やってくるだろうということは、もう予測できましたから。まぁ具体的に言うと、(今年)8月に漁業監視船が来ましたよね。」

その尖閣の海に起きていた驚愕の変化。

「尖閣諸島、到着です。」

020 021

正面に見えるのは魚釣島。映像からはこの海が豊かな漁場である事が判る。高級魚のオオヒメダイがわずか2時間で次々に上がる

「量がたくさん獲れるから1日300kgぐらい。」

撮影したのは糸満市の漁師上原さん親子。漁に出ればほぼ見かけるという外国船の影。(中略)

多い時でも20隻位は見えるから。ほとんど中国船じゃないかと俺は思うんだけど、、」

漁船だけではない。今年8月には漁業監視船、つまり政府の船2隻が領海を侵犯。

022 023
空から日本に近づく中国機も激増航空自衛隊のスクランブル発信は、事件以前のおよそ3倍、過去最多となった。こういた中国の脅威に戸惑う漁師たち。

Q.「尖閣に今行かれる方っていうのは?」

024

「いや、なかなかもう行かない。なんか行ったら面倒が起きそうな感じで(去年の事件の後?) もう中国のね、なーんていうのかな、中国はもう強引に来るでしょ。行って万が一(中国船が)おったらもうどうしていいか分からない。パニックになるから。」

事件後、尖閣付近に足を伸ばす漁師は激減したという。そんな状況に危機感を抱いたのか今年1月、水産庁はこんな政策を打ち出した。『外国漁船創業等調査事業』ナント、不審な外国船の監視や尖閣近海の漁場調査を補助金を払い漁師たちにお願いしているのだ。

025 026
補助金は総額およそ2億円。沖縄では5つの組合が参加しているという。調査事業に参加する伊良部島の漁師は・・

「なんでそんな事やるのかなぁとは思いましたけどね。わざわざ補助入れてまでやるのかな~っと思って。(日本漁船が行く事で)ここは日本の領域だぞみたいなのを(日本政府は)アピールしたいんじゃないですか。」

民間の漁船でここは"日本の海"とアピールしながら不審船の写真撮影までするというこの調査。中には恐怖心を抱く漁師も・・

027

「心配ですよ。いつどこから(船が)来るかわからないから。向こうは死に物狂いできているだろ。飛び道具持っていたら怖いわけさ。そうさそれは、、(発砲?) された場合はどうなるかわからない。(そういう事も考えます?) 考えるさ! 」

事件当時より尖閣の緊張は高まっている。

一年前のとある公園、一色は子供達の遊ぶ姿を映像に収めていた。動画投稿サイトのビデオ公開のために。

YouTubeへの投稿など生まれて初めての事。最初は子供の映像でアップロードの練習をした。しかしわずか30秒の映像がなかなかアップロードされない。尖閣の衝突映像は合計44分。

家族を巻き込みたくない。本番は自宅以外で行うと決めた。休日の夜、ジョギングを装い家を出る。向かったのは神戸の中心・三宮駅前のネットカフェだった。早速はじめるが動画のアップは遅遅として進まない。こうしている間にも政府の人間がここにやってくるのではないか、1分が1時間にも2時間にも感じたという。(中略)

あの映像は遂に一色の手を離れた。

028 029
だが、その後の展開は、想像とは別の何かに摩り替わってしまったのも事実だ。

一色氏「結局、問題の本質はあの映像の中身ですよね。長年違法操業をしている中国漁船を放置して、その結果ああいう衝突を故意にしてくる事態に至っていると。そこがやっぱり抜け落ちていたのではないかなと思うんですよね。結局は中国としては当然のことをやっていると思いますよ。むしろ日本の対応に問題があるんじゃないですかねぇ。」

更に一色はマスコミにも注文をつけた。

030

関心がないから報道しないのか、報道しないから感心がなくなるのか。結局、国民の関心が薄いとやっぱり向こう(中国)としてはやり放題というか、、」

その差がますます開いていく二つの国の未来(以下、後半へ続く・・・)

一色正春さんに関しては、読売テレビのメディア初取材からずっと追いかけています。

あれから一年経ったのか・・という思い。

もし、一色さんのこの勇気ある行動がなければ、中国はあのまま高飛車の態度を続けていたんでしょうかね。反日デモももっと続いていたのかも。

なんで政府はこのビデオを公開しないことにしたのか・・・未だに謎ですね。バカげてるわ

一色さんに関しては、コメンテーター達ががヒドイ事を言っていたのを私は絶対に忘れません。

《尖閣ビデオ流出事件、田岡俊次と大谷昭宏のとんでもコメント【スーパーJチャンネル】》より一部抜粋

昨日テレビ朝日【スーパーJチャンネル】(11/10)で、

尖閣ビデオ流出した人が名乗り出た事に関し、コメンテーターの田岡俊次と大谷昭宏の言い草があまりにも酷かったので記録しました中盤から怒りがワナワナと沸いて来ると思います。

義憤にかられたねずみ小僧より、単なる泥棒ネコの方がマシだってー!

被害者の遺体写真の流出と同じだってー!

それと論点のすり替えがスゴイんです・・・どんな凶悪犯の話だよっ!(呆)

後半は、中国のその後や櫻井よしこさんのコメントなどです。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく