尖閣上陸

2010年12月21日11:10日・韓への中国の対応の違い(中国漁船体当たり事件)と、尖閣諸島最新映像 【スーパーニュース】

昨日のフジテレビ【スーパーニュース】(12/20)の独自ニュースとして、先日、石垣市の仲間市議らが尖閣諸島に上陸した時、

【独自】尖閣諸島2人上陸   【スーパーニュース】

撮っていた映像を流していたので記録しました(青字はナレーション)最新の尖閣諸島の様子を見て、掃除しに行きたくなりました。

175636c4.jpg
日本国旗が見える。」

・・大きな石に描かれた日の丸。そして日本国と書かれた文字。当初は、この魚釣島に上陸する予定でしたが、潮の流れが速く、船長の判断で上陸を断念。針路を変更し、南小島に向いました。

「波、相当あるよこれ。向こう行こう。」

8ec3a534.jpg f5d94b97.jpg
波の穏やかな場所を探し、海に向かって飛び込みました。
揺れる尖閣諸島の島への上陸映像。そこは青く澄み切ったサンゴの海。海の中を泳ぐこと50秒。沖縄県石垣市の仲間市議が陸地にたどり着きました。

59545030.jpg fb04fec8.jpg
「ただ今、時刻8時53分です。尖閣諸島南小島上陸でございます。」

まず、命綱のロープを岩に結び、島の調査を開始。

「まっ、このように、長いこと人が上陸もしない状況の中で、ごみが散乱しております」。

0d545605.jpg a0d2f77e.jpg
海岸は浮きや流木が覆い尽くしていました。
さらには、朽ち果てた船の残骸も。そして・・

「これが南小島のかつお節工場跡だと。石積みの建築が結構きれいに、石積みをされた擁壁が、今でもこのように残っております」

仲間議員が向かったのは、明らかに人の手で造られた石垣。

670a1ef4.jpg e22f059a.jpg
かつて、ここにはかつお節工場がありました。
明治時代には、こうした石積みのかつお節工場が、尖閣諸島のあちらこちらにあったといいます。

「これが入り口になろうかと思います。入り口から中へ入ってみます。」

1ed8a064.jpg

それは、日本人が確かに暮らしていたという事実を物語っていました。

「そろそろ、この南小島から離れます。」

仲間市議らは、およそ40分間にわたる現地調査を終え南小島を後にしました。

36dc8c6c.jpg afdc356e.jpg
そして、漁船に戻った仲間市議らが次に行ったのが、魚がどれぐらい獲れるかを調べる漁労調査
エサを下ろし、漁をはじめるやいなや、

餌を下ろした瞬間にかかるというのは(笑)何たる事だ、これは。」

63f50663.jpg
はえ縄を巻き上げると、
地元でアカマチと呼ばれる高級魚「ハマダイ」が次々と。

尖閣の海は豊かな漁場が広がっていました。

3ef80990.jpg aa709de2.jpg

このあと、仲間市議らが乗った漁船は、海上保安庁による船舶検査を受けました。
保安官「きのう、島に上陸された方っていらっしゃいますか?」
仲間氏「きのうはやってない」 保安官「今日は?」 仲間氏「今日はやった。はい、今日はやった。」 保安官注意してくださいね」  仲間氏「わかりました。」
乗り込んだ保安官の問いに上陸を認めた仲間市議。

保安官「今日、上陸したのは南小島?」仲間氏「そうです、はい。」
身柄を拘束されることなどはなく、保安官は漁船を離れました。

39b946e2.jpg 9397d644.jpg

先週、仲間市議が所属する石垣市議会は、1月14日を尖閣諸島開拓の日と定める条例を可決

これに対し中国側は、「領土主権を侵犯しようとするいかなる人の企みもすべて徒労であり、無効である」とする談話を発表しています。

(VTR終了 スタジオへ)

安藤氏「はい、木村さん、中国漁船が韓国の警備艇に衝突していった。で、方や日本の海上保安庁の巡視艇にもぶつかったこの二つ比べてみたいなと思うんですね。どういう違いがあるんだろうと考えました

071b2ed6.jpg
で、まず事件が起きた場所なんですけども、韓国側が主張していますこれ中間線なんですけれども、ほんのすぐ傍内側で、ここにオチョン島という島があるんですが、この沖合いで韓国の警備艇に中国の漁船が衝突した、これが今回の事件です。

一方ですね、9月、中国の漁船が海上保安庁の巡視艇に衝突してきた場所はもうコチラ、何度も繰り返していますが、これ日中の中間線のすぐ内側、尖閣諸島沖だった訳なんですけども、で、いずれもですね、中間線のもう非常ーに微妙な所で起きているという事が共通しているんですが、

ただですね、際立って違うのがこれに対しての中国の反応なんですね。

日本の事件に対して、中国はこのようにコメントしました。中国外務省は『以前から中国の領土であり、日本の領海だと主張するような行動はすべきではない』とこのようなコメントを発表しまして、ご記憶だと思います、あの釈放された船長がですねぇ、中国に戻った際には、本当に英雄視されるような報道がありました。

一方、韓国の今回の事件についてなんですが、これまでのところ中国政府としてのコメントは出されておらず、ただ事故として小さく報道されたという事だけなんですねぇ。

ただですねぇ、ここの領海については、これ韓国の領有権があるという事を結構もう明確に認識されている場所であるという事はあるんですけれども、それにしても違いやしないか?というこの点なんですよね、木村さん。」

73eadf24.jpg

木村氏「これあの、何が違うかっていうと実効支配が実はあるかないかの違いだと思うんです。で、日本は尖閣諸島には領土問題がないと言っている。なくていいんです。ただ中国側はあると言ってるわけですね。

そういう場合どうするかというと、これ色んな解決の仕方あるんですけれども、あのいずれにしても戦争になるか、国際司法裁判所になるかにしても、とにかく実効支配している国っていうのは、立場が非常ーーに強くなる

75223d3d.jpg
実効支配って何もその上に旗立てて、人が住んでるだけでなくて、そこに来たものに対して、その国の法律が毅然として適用されている、

つまり韓国はみんな逮捕しているわけでしょ。やっぱりそれは韓国領だ。韓国の海域だっていう事をハッキリしているわけですよね。やっぱりそういう事をしないと、その辺の所があやふやになってくる。日本は領土問題があるなしに関わらずですね、実効支配って事をもっと明確に打ち出すべきだと、、」安藤氏もっと毅然と、、はい。」

あらま?!  アレが小さな事故扱い?? 

鉄パイプとスコップで大立ち回り、韓国警備艇に体当たり  【ニュースバード】

韓国側の記者会見で「鉄パイプとスコップで・・」と言っていたし、死者まで出ているのに、どうしたことでしょう??(苦笑)日本は、そんだけ舐められてるんですよ!!

ちょっと脅せば、道理を引っ込める現政権ですからねぇ。石垣市の人達がこんなに頑張っているのに、何とか出来ないんでしょうか。国会議員が尖閣諸島大掃除に行くとか、豪華釣りツアーを出来るようにするとか、日本の領海なんだから、遠慮せずにちょっとずつやればいいのに。

いや、やるべきだと思います!

私は、その足がかりにまずヘリポートを造ればいいと思うんだけど、それを公約にする政党はないかな。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年12月12日15:56尖閣諸島上陸・武器輸出三原則見直し問題 安住VS石破 【新報道2001】

今日のフジテレビ【新報道2001】は、

『緊急SP!日本の安全保障徹底討論…北朝鮮暴走&普天間&中国問題で政府VS石破』という事で、なかなか見ごたえがありました。

その中で、尖閣諸島上陸についてと、武器輸出三原則見直し?についての安住氏と石破氏のコメントの部分だけ記録。フジ解説委員の平井氏の質問がナイス~

d77baa5c.jpg
須田氏
「・・あの、北朝鮮と中国という関係で今話を頂いたんですが、中国は日本に対するその直接的な脅威も、もちろん考えなきゃいけないという視点があります。おととい、あの尖閣諸島でこんな事があったんです。」

65a9c50a.jpgカメラマン「ああ、今1人が海に飛び込みました。そして今、南小島に1人が上陸しました。」(ヘリからのリポート)

吉田氏「えー、コチラは沖縄県石垣市の市議会議員2人が尖閣諸島に上陸した模様をFNNのカメラが捉えた映像なんですが、これに対し中国は、中国の領土と主権を侵犯したと非難する談話を発表していますけれども、安住さん、政府はこれに対してどのように対応していくんでしょうか?」

2e6c62bf.jpg
安住氏「まぁ我が国固有の領土ですから、あのー、ただ所有者の方の了解を得ないで入ったりしないように、まぁ冷静にやって頂ければとは思います

まっ特にあのー、お聞きすると、おー、市議会の議員の方々っていう話ですから、まぁその冷静な対応なさった方が宜しいんじゃないでしょうかという風に思います。」須田氏「石破さんは?」

0c0e53c4.jpg
石破氏
「うーん、この方はね、石垣の市会議員の仲間さんと仰る方ともう1人の方なんですけどね、ずっっっとこう、この尖閣の実効支配という事について、我々の時代も含めて、政府がきちんとした対応をしないと。

だからあそこは石垣市のテリトリーですのでね、だから石垣市の代表たる市会議員として、そこへ行かなければどうにもならないと

で、彼は先日も来たんです。市長さんなんかと一緒にね、東京に。だけど、総理も会わなかった。外務大臣も防衛大臣も会わなかった。じゃあいくら言ったって聞いてくれないじゃないかという事があるんですね。

2759f91f.jpg
彼らは別に好き好んでこういう事をやってるわけじゃない。私達の時代も含めて、石垣市の考えている事、沖縄の人達の考えている事、その事をもっと自分の事として捉える姿勢ってのは必要なんだと思います。

だから、これを事なかれみたいにね、静観しても駄目で、どういう思いで彼らがやっているか、それに対して日本政府は真摯に答えているかっていう事が問われているのかも知れません。」

須田氏「あのー、日米統合総合演習が終了したという事は先程もお伝えしましたが、まさにその尖閣諸島など島嶼防衛に応対した作戦訓練も今回の訓練では展開されたようです。中国を牽制する狙いもあると思うんですが・・」(中国の国防費の年々の膨張の分析など 略)

尖閣諸島上陸の件、安住氏に政府の対応について詳しく言ってほしかったです。

石垣市の皆さんが上京した際会ったのは、外国人参政権の件でテレビで堂々とウソをついたアノ末松議員でした。《国民の怒り第2位「外国人選挙権」  【太田総理】》

ここから防衛大綱と社民党についての話です。

6bc84030.jpg
吉田氏
「・・この大綱を元に、今後予算や自衛隊の配備などが決まっていくという非常に重要なものなんですが、ここに来て、菅政権と社民党が接近した事で、兵器の国際共同開発などが行えるようにする為の武器輸出三原則の見直しは明記を見送る方針を決めたという事なんですが、平井さん、この民主党と社民党の復縁の動きといいますか、このあたりはどうでしょう?」

ff9d08f3.jpg
平井氏
「これはね、ちょっと安住さんに一言文句を言っておきたいんですが、

その防衛大綱の2つの目玉があって、そのうちの1つが武器輸出三原則の見直しだったんですが、これがまぁ社民党の反対で見送りになったと

あのー、安住さんね、たった10人しか国会議員がいない政党の考えでこの日本のここ10年間の国防政策が変えられる、、ちょっとおかしいんじゃないかなと思うんですね。

で、目玉のもう一つである南西重視。まさかこれもですねぇ、社民党がガタガタ言ってますが、これについてはまさか変えるという事はないですよね!、安住さん!」

09aebf41.jpg
安住氏
そんな事は絶対にさせません

あの武器輸出三原則の話もちょっとあの、そこに明記見送りと書いてありますが、まっ原案の中では、見送っているのではなくてあのー、明確に変えますっていう事は大体その実は、大綱というものの書き方によるんですけども、大綱というのはこの10年でこういう方針で行きますよっていうのを書くわけですよね。

32e97248.jpg
で、その中ではですね、あの素案って言いますか、あの今抱えている、例えばその国際共同開発の流れ、それから例えばPKOなんかで行った時に資材をそのままその途上国に例えばそのまま供与するとかですね、なかなかままならないような状況。

こういう事については、きちっと問題として列記をして、今後はやっぱり検討して行きましょうっていうようなですね、事は是非書かせてもらいたいと、今、調整をしている最中なんですね。」吉田氏「ああ、そうですか~!?」

須田氏「石破さん、そういう中、社民党へ菅政権がこう呼びかけている声を掛けたという、この事態をどう見ますか?」

da049833.jpg
石破氏
「うーん、だから、福島さんがね『私がブチ切れるような事は言わないでね』と(菅さんに対して:須田)言ったわけですですよ。

彼女がブチ切れるってのは何かって言うと、普天間を辺野古に移設する・・ブチキレましたね。武器輸出三原則を解除する・・ブチキレますね

だけどその事がどれだけ国にとって大切かって事なんですよ。

私はね丁度10年前、安住さんの立場にいた。防衛庁副長官やった。その時からどうやってこの武器輸出三原則というものを解除するかという事を考えてきた

dea81f5d.jpg
いいですか。戦闘機にしろ、潜水艦にしろ、あるいはイージスにしろ、一回持ったら30年使うんですよ。30年間の時代の変化に耐える物を造らなきゃいけないんです。

だとすれば、共同研究・共同開発しなければ30年間耐えられる物を造れない中国の軍事費の伸びっていうのは、金額もそうですけど、中身が物凄く高度化してるんです。第5世代の戦闘機も造る、静粛性の高い原子力潜水艦も持つ

だとするならば30年先を見越して日本は最先端の技術を持たなきゃいかんじゃないですか。財政が厳しい中、少しでも質を抑制しようと思えば、それは共同研究・共同開発するとが大事じゃないですか。色んな国とやろうと思えば同じものを持って、みんなが使う事が大事じゃないですか。今さえ良きゃいいんですか。

30年先を見越してどうやるかってのはまさしく今の菅政権が決断すべき事だと。今まで色ーんな人達が努力して努力してやって来たものを是非無にしないで貰いたい。」

72070ab8.jpg
安住氏
「私もあのー、これは石破前大臣と全く同じ考えでして(笑)、実は今武器の話なさいました。共同開発から遅れるとですね、結果的にやっぱり2倍近いお金を払ってその武器を購入しないといけない。

尚且つ壊れた時にですねぇ、そのまま日本国内で例えば直せなくて、それも何十倍というお金でまた払う。この財政難の時にそんな事また続けるのかと。

それからもうひとつはですね。(自民党時代に例外にし、提供している地雷除去装置については、国際平和に役立っているという話)

ですから、私は是非あのー、社民党の皆さんにもお願いしたいのは、こう頑なな態度じゃなくて、ひとつずつ是非あの認識をしていただいた上でね、日本の今の抱えているこの問題点、そもそもこれ佐藤内閣のですね、共産圏に対する輸出規制から始まっているですね、非常に時代に合わなくなってきた現状っていうのは、是非ここは分かっていただきたいという風に思います。」(日米同盟の話など   以下 略)

安住氏は、石破氏が喋っている間中、頷きっぱなしでした。

で、安住氏は社民党との連立は絶対にないと断言していたし、武器の国際的共同研究・開発はする?ように言っていました。ホントかな~?

とにかく、社民党みたいな党が日本の政権の舵に手を伸ばすなんて以ての外!民主党支持者も怒るべきだと思います。あと、大連立の事も石破氏はキッパリ否定していたので安心しました。

石破さんの分かりやすい解説と、安定感はやっぱり素晴らしい!! 『日本国はどうあるべきか』がよーく分かるもん!☆どっかの総理大臣も見習ってほしいものです。

沖縄県石垣市の市議会議員2人が尖閣諸島に上陸した模様をFNNのカメラが捉えた映像の詳細はこれです。

【独自】尖閣諸島2人上陸   【スーパーニュース】
99c6ae85.jpg

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年12月10日21:00【独自】尖閣諸島2人上陸   【スーパーニュース】

フジテレビ【スーパーニュース】で、

【独自】尖閣上陸のニュースをやっていたので、取り急ぎ記録しました(青字はナレーション)

何気に見ていたニュースの映像に、日の丸をなびかせた船が映った時、思わず拍手☆

6757369f.jpg
安藤氏
「えー今朝、尖閣諸島の南小島に、石垣市議会の議員2人が上陸しました。

9月の漁船衝突事件では、中国人船長は起訴猶予となっています。果たして今回の2人は。」

73136d83.jpg a9165f12.jpg

カメラマン「ああ、今1人が海に飛び込みました。」(ヘリからリポート)

突如、海を泳ぎ上陸したこの島は、あの尖閣諸島の南小島。いったい何のために・・

カメラマン石垣島からおよそ170キロ離れた尖閣諸島に来ています。」 (ヘリからリポート)

朝焼けの中を進む一隻の漁船。その彼方にかすかに見えるのは尖閣諸島の魚釣島。船は北小島と南小島の間で、その船上には日の丸がはためいています。

443543f4.jpg a36114f5.jpg
中山市長
現場で調査する権限があると認識しておりますので、、」

10月、沖縄県の石垣市議会は固定資産税の評価や生態系調査の為、行政区画内の尖閣諸島に上陸する事を全会一致で議決。

99c6ae85.jpg 13c2aa6c.jpg
仲間市議「まぁ国からの回答もありませんから、、
これはもうあのー、何かしらの手を打たないとというのが我々の考え方ですから、、」

尖閣諸島へ向かったのは、仲間均議員箕底用一議員の2人。

22c95015.jpg 311c549f.jpg

政府に上陸を認めるように要求したものの、明確な回答がなかったため、上陸を強行したという事です。

35b098d7.jpg 60d73b37.jpg

カメラマン「今、石垣市議員を乗せた船が北小島と南小島の間にいます。」(ヘリからリポート)

昨日石垣島を出向した漁船は、石垣島からおよそ170キロ離れた尖閣諸島付近の海上で一夜を過ごし、今朝南小島に接近そして8時50分頃・・

カメラマン「ああ、今1人が海に飛び込みました。」

箕底議員が海に飛び込み上陸。その後2人は鰹節工場の跡地などで調査を行いましたが、上陸時間はわずか40分。調査内容について上陸後2人は・・

2a639767.jpg fc151472.jpg

仲間議員「大体ですね、20分くらいですべて回って、鳥はアホウドリが北小島の方に、、」

9月の漁船衝突事件では逮捕された中国人船長は、起訴猶予に。

今回上陸した日本人2人に対し、刑罰に科すにはより慎重な判断が必要になると見られます。

a67f34f5.jpg 823affd7.jpg
仙谷氏「あのー、現在海上保安庁航空機および巡視船が現場に急行して事実確認を行っているという風に聞いております。

政府としては何人も尖閣諸島への上陸は認めないという方針をとっておりますので、それを堅持していると、、」

菅氏「まぁ現在海上保安庁が事実関係を把握しているとそう承知してます。」

これに対し石垣氏の中山市長は・・

c926b4f7.jpg 0dd64fe8.jpg

中山市長私も行きたい(笑)一緒に行きたかったぐらいですので、えー、彼らの行動はね、あのー、しっかり議員としての思いで活動したと確認しています。ええ。」

Q:中国の方から反発も予想されますが・・

中山市長いや、反発も何も日本の領土ですのでね、問題ないと思います。」

240725ff.jpg cd2b78bb.jpg

仲間議員誰が何と言おうが、これは我々の使命だし、中国の事がどうのこうのということはありません。」

中国側の反応次第では再び日中間で尖閣諸島が政治問題化することも予想されます。

(VTR終了 スタジオへ)

安藤氏「えー、これについてつい先ほどなんですが、東京都の石原知事が次のように述べています。」

e5e8008e.jpg
石原氏良いいんじゃないですか。まぁ、どういう目的か知らないけど、
何か態度で示さなかったらこのままズルズルズルズル乗っ取られちゃうから、、」

eb16902e.jpg
安藤氏
「えー、今回ですね、石垣市議の2人が上陸した尖閣諸島の南小島、この赤で示している所ですが、この南小島というのは、元々個人が所有をしています。

で、それを国がおよそ年間190万円で借り上げていまして、石垣市のこれは行政区域という事になっています。

よって石垣市は固定資産税の評価などの調査などの為に上陸を求めるよう関係省庁にこれまで要請をしてきました。で、平松さん、この背景にはですね、もちろんその自分達の領土であるという事もそうですが、石垣の漁民たちが本当にいろんな意味で不安を覚えているんですよね。そうした不安感をまぁ救うって言うんでしょうか、そうした思いもあったのではないかという事も推測されます。」

da42b0ad.jpg f672a3b5.jpg

平松氏「そうですね、あの頻繁に中国・台湾の船がやってくるという事ですよね。

で、政府の許可を取らないとですね、ここは先ほどもありましたように上陸出来ないんですけども、その一方で政府はあのー、今年に入って民主党政権になってからも、固有の領土だと日本の。これは間違いないといっているわけですよね。

この話題になると必ず、中国漁船の船長ですね、あの海上保安庁の巡視艇にぶつけた、保釈されて帰った時、船長がどういう歓迎を受けたかというあの映像を思い出すんですよね。まぁ中国ですのですべて真には受けれないと思うんですけども、

それと引きかえ今回日本政府はですね、どういう風な反応、このあと実質的に出すのか注目されます。」安藤氏「はい」以上

石垣市議の仲間均議員と箕底用一議員と中山市長、素晴らしい! 感動!

波が高かったようでしたが、ご無事で何よりです。本当に乙です。

小船に日の丸、なんか私まで誇らしかったです。それにしても石垣から遠い・・やっぱヘリポートが急がれますね!

中国の反応なんか知ったこっちゃないけど、この市議2人への罰則があるとしたなら・・もう許さん

それにしても政府の柳腰発言・・情けない。いつまでも誰も上陸させないなら、建造物も造れないし人も住めないじゃん!(呆)「固有の領土!」と言うだけでは、尖閣諸島は守れないよっ!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく