寄付金詐欺

2020年05月22日10:42元慰安婦支援「#ナヌムの家 国際平和センター」にも不正見つかる【韓国KBS】&この団体の日本との関係
NHK-BS【ワールドニュース】(5/21)韓国KBSで、
元慰安婦支援団体「ナヌムの家」にも法律違反が多数見つかったとし、特別調査チームを立ち上げて真相解明方針だと報じていたので記録しました(青字はナレーション)
この団体は、慰安婦問題を世界に知らせるための「国際平和人権センター」を建設する為の寄付金を募るも建設が進んでない事が内部告発されたけど、まだまだこの詐欺行為の波紋が広がりそう。
尹美香(ユン・ミヒャン)が代表だった「正義記憶連帯」(元挺対協)とは別の慰安婦支援団体の話です。
まずは、元慰安婦支援団体「正義記憶連帯」へ検察が家宅捜索  のニュース から
IMG_2752
 IMG_2754
(疑惑を捜査中の検察が、事務所の家宅捜索を行い会計書類などを押収。今月15日、支援団体の尹美香前理事長らに対する告発事件を捜査する為だが、検察は具体的な容疑を明らかにしていない。
これまで団体に関する告発は10件以上で寄付金の使い道や会計に不正があったのかが争点。
寄付を受けた金額を正確に公表しなかった疑惑。尹美香個人口座に募金活動を行った。
団体が安城のヒーリングセンターを相場より高値で購入し、安価で売却した行為が業務上背任に当たるかも捜査。
支援団体は
会計処理の誤りは認めつつも、横領などはなかったとしている。
長年この支援団体を率いてきた尹美香が疑惑を提起した元慰安婦・李容洙に謝罪していた。
李容洙は25日頃会見を開く予定)
要は、ソウルの日本大使館周辺で抗議集会(水曜デモ)を続け、世界に慰安婦問題を積極的に発信し、2015年日韓合意に猛反対する運動を主導してきた元挺対協に、韓国検察が横領などの疑いがあると等の告発を受け、事務所に家宅捜索というニュース。このあと・・
これは、自称「慰安婦」を利用して、「国際平和センター」をつくるという大義名分で、土地を買い漁っていたのが実態でしょう。その寄付を増やす為に、日本を極悪者に仕立てる必要があったわけ。
そしてお婆さん達が全部亡くなっても運動を続けれる様に知恵を絞って「慰安婦像」を崇めるように仕向けたんだろうと
«【慰安婦合意から2ヵ月】どんどん増える慰安婦像。釜山の日本領事館前にも(・・;)映画「鬼郷」大ヒット。 【Nスタ】»2016年03月02日

019  022

女性が14歳の時、日本軍に無理やり連行された過去を振り返るという

で、韓国って反日映画を作ればヒットするのは、まさに反日国家という証右

慰安婦描いた映画、韓国で公開 初日の観客動員数1位に


映画『鬼郷』、公開初日15万4千人観覧 何が少女を地獄に送ったか 2016年02月25日

映画『鬼郷』が公開初日に15万人を越える観客を動員し、ボックスオフィス1位に躍り出た。 (中略) 

  一方、『鬼郷』はチョ・ジョンネ監督が14年間の構想の末に完成した映画で、2002年チョン監督が元慰安婦が暮らす後援施設ナヌムの家のボランティア活動をしているときに出会った被害者の姜日出(カン・イルチュル)さんの経験談を描いた作品だ。日帝強制占領期間末期の1943年、理由もよく分からないまま[日本軍によって連れて行かれて家族の懐を離れなければならなかった14歳の少女チョンミン(カン・ハナ扮)をはじめ、少女の悲しい物語を描いている。・・
どんどん増える慰安婦像・・
«韓国・慰安婦財団「解散」発表。…慰安婦像は日韓合意後に倍増!【FNNニュース】»2018年11月22日

00391030hdk5 00391030hdk6

慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認し、日本政府が10億円を拠出した財団は発足からわずか2年半でその使命を終える事になる。      

元慰安婦が共同生活を送る韓国・「ナヌムの家」解散を歓迎し、日韓合意自体も破棄するよう求める声明を発表した。・・    
「ナヌムの家」といえば・・反日種族主義の著者、李栄薫氏が土下座されられた事でも有名
«#李栄薫 氏「『嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判 、嘘の文化、嘘の外交』(韓国)必ず再び亡国の悲哀が」(前編)»2019年05月06日

・・ご存知のとおり李栄薫氏は、慰安婦性奴隷説を否定し、ナヌムの家で土下座させられたリ罵倒されたり、殴られたりした人。

e46c8c63.jpg 李栄薫

で、ナント!「ナヌムの家」は日本側との繋がりもありました 。
今年も、日本の大学生1,200人余が訪韓し「行き詰った韓日関係を改善して平和の為に乗り出すと、日帝強制徴用被害者に会って直接謝罪 」という韓国KBSの報道
«【統一教会】日本の大学生1200人が「強制徴用・慰安婦被害者」に謝罪(着物でアピール)【韓国KBS】»2020年01月03日
 ・・<ワダ・ミンギョン(世界平和青年学生連合)> 
 「(日本語)日本人として韓国の方々がそのように通過されて来た痛みや葛藤、立場を分かって差し上げて、そして未来の為に日本と韓国が明かるくできるように・・」 
統一教会13 統一教会14
100人余りの学生は菊の花束を手にして、日本軍性奴隷制被害者を象徴する少女像を訪ねて抱擁しました。 
統一教会15
統一教会16統一教会17
 先立って先月31日にナヌムの家』も訪問して、慰安婦ハルモニに謝罪した。これらは明日まで、関連活動を続けて行く予定です・・

ちなみに慰安婦問題をどうしても解決させたくない勢力「オール連帯」という組織(連絡先がピースボート)。呼びかけ人86人の中に「ナヌムの家」

«【慰安婦問題】杉田水脈氏「9/30参議院会館で『日韓合意後も賠償は可能』という院内集会」&「『日韓合意は解決ではない』というチラシ」紹介 【虎ノ門ニュース】»2016年09月13日
慰安婦問題解決オール連帯ネットワークの呼びかけ
・・村山一兵(ナヌムの家・・

で、ウィキによると2020年現在、日本人スタッフも働いている日本からの来訪者は、一般の旅行者、国会議員[31]、教育関係者、市民団体・社会運動関係者、新聞記者、修学旅行の中高生などが訪問している。また、一橋大学社会学科ではフィールドワークとして、ナヌムの家での奉仕活動に取り組んでいる[32]と。
関連の12年前の記事です
«今こそ知るべし! 小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」»
「今、伝えなければ…」ナヌムの家研究員村山一兵さん
 
2008.01.24 12:12
ナヌム日本軍の慰安婦被害者問題解決のため水曜集会。23日、ソウル中学洞(ソウル・チュンハクトン)の日本大使館前で開かれた797回集会の現場には日本人の姿もあった。
27歳の村山一兵さん。彼は日の丸が翻る大使館の建物を見つめながら「日本政府は責任を直ちに認め、真相を究明しろ」と叫んだ。2006年4月から京畿道広州(キョンギド・クァンジュ)にあるナヌムの家の日本軍「慰安婦」歴史館で研究員として仕事をしながら、ほとんど毎週のように水曜集会に参加している彼に現場で会った。
村山さんの韓国語は非常に流暢だった。まず、彼が韓国に来るきっかけについて尋ねた。「川崎が地元なので小さいころから在日韓国人の友人が多かったんです。高校時代に親しかった彼らの影響で韓日関係について勉強するようになりました」
父母の影響もあったという。「両親は1960年代に学生運動をする中で出会いました。全闘共最後の世代だと言っていました。父は日本で働いている外国人労働者を助ける仕事をしています。そのような両親を見ながら(社会問題に対する)関心を育てていきました」
法政大学政治学科に入学した彼は、延世大学に交換学生として2003年にソウルの土を踏んだ。政治学科や社会学科の授業を聞きながら、ナヌムの家でボランティアを始めた。清掃もしておばあさんたちの話し相手にもなった。
――ナヌムの家はどうして知ったのか?
「日本でも韓日関係に関心がある人はナヌムの家をよく知っています。僕もその中の1人です」
(中略)
日本人だからこそ、韓日関係の暗い過去の歴史を清算するのに力になれたらという。この日の集会とインタビューには彼のいちばん下の弟、龍太さん(19)も参加した。龍太さんは兄の誘いで昨年から数回、ナヌムの家を訪れ、ボランティアをしている。
「反日種族主義」でも分かるように、韓国は嘘の国。歴史修正の国。
日本人の若者は韓国側の情報に騙されてはいけない。
寄付金詐欺の片棒担ぐことにならないよう、よーく自分の頭で考えてほしい。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく