宮根誠司

2010年08月30日14:33韓流ガールズが津波のように日本に押し寄せる理由【Mr.サンデー】

フジテレビ【Mr.サンデー】で『韓流スターがぞくぞく日本へ押し寄せる理由』

をやっていたので記録しました。整形事情とマーケット事情に納得^^;

015 0164日前、東京有明コロシアムに出来た、果てしなーい行列を良く見ると・・少女・・少女・・また少女彼女達のお目当ては・・今、韓国で大人気でブレイク中のガールズグループ・少女時代

一方初上陸ライブを待ちきれないファンたちは、まだ日本デビューもしていないのに、ダンスも完璧。一体彼女達の何がここまで日本の少女達の心を捉えるのか。

017

018 019

ついに始まった日本初ライブはまさに圧巻だった。
少女達は酔う。その完璧すぎる美脚に。

その鍛え上げられたダンスと歌唱力。モデル並みの容姿でありながら圧倒的な技術を兼ね備えた存在。それが韓流アイドル

020 021

少女A
「スタイルとかもすごい良いし、ダンスも歌もうまいし、、」

少女B「憧れです。憧れ。あんなスタイルになりたいし、あんな顔になりたいし、、」

022 023
少女達が憧れる韓流ガールズが今、津波のように日本に押し寄せている

一体何故韓国芸能界はこれほどレベルの高いエンターテイメントを次々と日本へ送り込む事ができるのか

024

025 その秘密を探るべく、韓タメを愛して止まない宮根が現地緊急取材。宮根には韓国に来てまず行ってみたい場所があった。

(”冬ソナ”のチェ・ジウ ”力道山”のソル・ギョング ”チャングム”のイ・ヨンエを輩出した 

漢陽大学・演劇映画科 の取材、生徒達が演劇を作り上げる風景と生徒達へのミーハー的インタビュー 略)

既に成功したスターでさえ、向上心がなければはじき出される韓国エンタメ業界。若き講師とんでもない言葉を口にした。

026

キム氏「単刀直入に言えば、外見はもはやお金で買える時代です(笑)。だからこそ才能を磨かなければ韓国では本物の俳優になれないんです。」

027 宮根氏「これ結構すごい話ですよ。

外観は作れると。整形したらカッコよーなるやないかと

後はその後は自分の才能とか構成力、そういうものが勝負になってくる。えらい厳しい世界ですけど、ドラスティックな世界ですねぇー。」



宮根氏「スター養成所でもあるわけですが、」(スター帝国エンターテイメント前にて)

そしていよいよ宮根は、韓流スター養成の本丸へ。数々のスターを輩出し、自ら養成も行うプロダクション。スター帝国エンターテイメント。そこで宮根は目を疑った。

宮根氏「あっ、なんかやってる」「うわぁ」

028 029

そこにいたのはまだデビュー前だという9人組のガールズグループ。

このスタイルにこの美貌。そしてこのダンス力をもってしてまだデビュー前とは・・

宮根氏「アンニョンハセヨ」

4500人の中から選び抜かれた9人組。ナインミュージス。スター帝国、期待の新人だという

宮根氏「皆さん、なに 、元々モデルさんかなんかですか?」

030031宮根氏 「みーんなかわいいなぁ~、大っきいし、えっ身長どのくらい? 170位ある?」「平均身長は172cmです。」

宮根氏「おっきいもんなぁ、おっきいやん、もうモデルさんやん、完全に。」

だが恵まれた容姿だけで勝負できるほど韓国芸能界は甘くない。厳しいレッスンはデビューまで最低でも3年、5年以上かけることも珍しくないという。

宮根氏 「あのー、レッスンは長い時で1日どれくらいなんですか?」「14時間から15時間

宮根氏「(笑)14時間から15時間?!」「とても大変です。目の下にクマまでできて、シワも増えて大変です。」

宮根氏「寝てる? ちゃんと。どれくらい寝てる、一日。」「最近はずっと4時間位ですね。」

宮根氏「あとレッスン?(はい) うわぁ~きっつ。」

032 毎日、15時間。点滴を打ってでもレッスンを続けるという彼女達。その過酷さ、半端ではない。

声量に必要な腹筋や肺活量を鍛えるトレーニングでは・・アナウンサー歴24年、多少は自信のある宮根も・・

宮根氏「ちょっと・・しんどい。しんど はぁ、、」(リタイア)

これを数十回繰り返す内、酸欠状態で倒れる事もあるという。こーんな厳しいレッスンを乗り越えてきた彼女達の歌唱力は・・

033 034(セラが歌を歌って 拍手)

宮根氏「歌、上手いよね」

「でも私、一番バラードが下手なんです。だから先生が人より余計に練習しろって、、」

宮根氏「ダメだらかって、ムチャクチャ上手いやん」

宮根氏軽く歌ってあんなメチャクチャ上手くて苦手やて、どうする、それ?  へ~スゴイなぁ、レベル高いわ。」

それもそのはず、彼女達にはグループ内にも熾烈な競争があった。マネージャーが見せてくれたのは彼女達の評価表。例えばそれぞれの名前の下に、ダンス・出席率・歌唱力・真面目さなどが10段階で評価され、順位が付けられている。

その月、ダンス以外の全てで9点を取り1位の評価だった19歳のヘミは、7月にはレッスンを数日休んだだけで5位に。変わって1位の座に着いたのは全ての項目で9点を取った22歳のセラだった。こんな競争がデビューまで最低3年は続く、過酷な世界

宮根氏「韓国の芸能界ってすっごい厳しいじゃないですか。その中で勝ち残っていかなきゃいけないですけどそれは大変じゃないですか?」

036037

「大変です。競争も凄いですし、その中で実力もビジュアルも必要。生き残るのは精神的なストレスになります。」

001002

そんな彼女達がどんなに疲れていても毎日欠かさない事がある。それは日本語の勉強

「おはようございます・・おはようございます。いただきます・・こんにちは・・」

韓国デビューもまだなのに、日本進出に向け既に準備を進めているのだ。  

実は韓国の音楽市場の規模は日本のわずか1/30程度。人口が日本の半分以下である事を差し引いても驚くほど小さい。

003 004

その原因は、アルバム一枚の単価の安さ(約1000円)と、
違法ダウンロードの横行にあると言われる。

だからこそ莫大な資金でアーティストを育てる韓国エンタメ界に日本のマーケットはなくてはならない存在なのだ。

005008宮根氏「日本のマーケットってのは大変魅力的なマーケットですか?」

イ氏「はい、アジアではどうしても韓国より日本のマーケットの方が大きいので魅力を感じます。今は韓国でデビューしてから日本進出というパターンですが、今後は初めから日本デビューを狙うグループも現れると思います。」

その既定路線は彼女達も当然理解している

宮根氏「みんな何が難しいですか、日本語は」「漢字が難しいです。」

宮根氏「漢字かっ。逆にあれでやったらええんちゃう? 関西弁。

インタビュー聞かれて『ホンマですか~、ありがとうございます』とか言ったら、逆に新しない? ちょっとみんなでやってみましょう。『ホンマですか~?』 ・・(関西弁講座 略) かわいいやーん!」

009 011

宮根氏
こういう人達が韓国で次から次とデビューして、日本の芸能界へやってくるわけですよ。こーれはかなわんな~

(韓国取材最後の日に、韓国の重鎮・チャングムの育ての父を演じたイム・ヒョンシク氏との居酒屋?対談)

012 イム氏「今はドラマのテンポや感情処理が早くなっている。それは歌手も同じです。

テンポが速くスタイルも強烈でダンスだってどんどん派手になっている。確かにレベルは高くなっているんだろうけど、でもテレビを見てると頭がボ~ッとしますよ。”感動”よりも”刺激”で終わっている気がします。これは良くない。

”感動”や味わい深さ””を与えるには”刺激”だけじゃない、個人の努力や研究が不可欠なんです。」

013 014

本物の演技を今も追い続ける大ベテランと、
生活の全てを投げうちスターを目指す若きアーティスト達そのエネルギーは近い将来、日本を飲み込んでしまうのだろうか。

宮根氏みんなのエネルギーが物凄い。一つの目標に向かってとにかく全てを投げ打ってそこに行くと、、」(あとグダグダ略)以上

私には、このスター養成所が『虎の穴』に見えたけど(古っ^^;)どうですか?

確かに日本の芸能界は幼稚で、演技力や歌唱力がなくてもプロダクションの力でどうにでもなりそう~と思っているので、こういう『虎の穴』出身のアーティストが送り込まれて、しょうもないタレントは淘汰された方がいいのかも!とちょっと思いました。

それと!、昨日の記事韓国で未開放のテレビとラジオ (日本大衆文化) 【ニュースバード】で、

韓国のテレビとラジオが未だに日本の大衆文化を受け入れないのは、「植民地支配を経験した世代への配慮」と言っていたけど、こういうマーケットの事情もあるのかなと勘ぐってしまったワ。

それにしても、最近の日本のテレビは、韓流とやらを必要以上に持ち上げて気持ち悪くないですか?!

私が頭が古いからかも知れないけど、これだけ顔をいじくり回すのはなんだかなぁ。

日本の少女が「あんな顔になりたい」と言っていたけど、影響されて整形を抵抗なくやるようにならなきゃいいけどと危惧してしまいます。韓国芸能界って、競争が激しいだけに色ーんな問題を抱えているんですけどねぇ・・

ブログ内関連記事

《韓国芸能界の闇》

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年06月28日13:07〔"よい政府"ほど増税できる!〕       【Mr.サンデー】

昨日のフジテレビ【Mr.サンデー】で「何故今消費税引き上げなのか?」というテーマをやっていたので記録しました。

解説の方は、ハーバード大学経済学博士なので、その辺のコメンテーターとレベルが違いますが、噛み砕いた大変分かりやすい説明でした(ただし、流れに関係ないタレントの発言、言い直しなどはカット)(青字はナレーション)

クリステル「はい。気になるニュースのカラクリを生で解説を。本日のドクターは慶応大学ビジネススクール准教授の小幡績さんです。よろしくお願いします。」

001

宮根氏「まぁ参議院選挙の最大の焦点、これ消費税なんですけども、逆に言うと、もう待ったなし。日本の財政はっ、てことですよね。」

小幡氏「待ったなしというか、だいぶ前から待ったなしなんですずっと上げられないで来た。」宮根氏「これ我々真剣に考えないといけない問題ですから、是非今日は分かりやすくお願いしますね。」小幡氏「今日は消費税、お題はコチラです。

〔"よい政府"ほど増税できる!〕 

002 これは、増税しようとする政府が良い政府だって言ってるわけじゃないですよ。

その逆っていう事なんで、、(良い政府だと増税してもそんなに反発がないという事ですか?:ミヤネ) 

うーん、そのとおりです。その点を詳しく今日はやってみたいと思います。」

クリステル「もしも消費税が10%になったら、一年でどのくらい消費税を払うのか、、」

宮根氏消費税の年間負担額、約33万円。夫・専業主婦・子供2人 年収600万円の家庭でも33万円。消費税5%の時よりも15万7千円もこれ出費がかさむという事なんですが大変な額ですよね、これ。」

003 004小幡氏「まぁそうなんですけれども、税金は何を上げても要は負担、増えるわけです。それなのに何故あえて今消費税に絞って議論が行われているか、それを考えていきたいと思います。」

宮根氏「じゃあ、早速行きましょうか。何故今消費税を増やす議論なのか。ミヤネタッチ」

小幡氏消費税は税金界の優等生という事で(優等生なんですか?) 優等生なんです。

その理由をすぐ解説します。コチラです。」

005 006
宮根氏
「数学者フランク・ラムゼイ」

小幡氏「その人が考えた最適課税の大原則をラムゼイ・ルール。この人1930年代もう死んじゃった方ですけれども、それを参考に色んな国で税があります。(パネルの ポルノ税・ゲップ税・犬税・新聞発行税の  説明 )

この根底にあるロジックは、税金をかけても変化が少ないもの、つまりその税金をかけるっていうのは、要は経済活動を邪魔するってことです。どうせ介入するんだったら、なるべくひずみの少ないもの。みなさんの行動が変わらないものの限れば税金は取られちゃうけど基本的には行動パターンは変わらなくて、民間経済はこれまでどおりという事なんですね。」

007小幡氏「次行ってみましょう。

消費税以外に選択肢としてあるのは所得税と法人税っていうのがまぁ有名ですね。

ところがこの2つは税金をかけると、逃げちゃうんです

何が逃げるかって言うと、所得税をかけると今景気が悪くても、高額所得者います。この人達は海外で働こうと思うわけですね。シンガポールで働いて日本にたまに出張に来れば良いと。人間が逃げられちゃう。

企業にいたっては、もっと簡単ですね。元々中国とか他のところが賃金が安いから海外に工場を移そうと思っている時に法人税をかけてしまったら、上げてしまうと、さらに海外に移転してしまうという事で、税金は取れないし、日本は空洞化しちゃうし、これ良い事は何にもない。(雇用も減ると、、:ミヤネ) それだったら、消費税の方がまだマシではないかということです。」

008宮根氏「まぁこうやって他の国と比べると、日本の消費税って安いですよね。」

小幡氏「そうそう、ヨーロッパは特に人の移動・企業の移動、まぁ国境が近いんですぐ出来るという事で、みんな高い消費税でほぼ統一してます。」

(で、日本は今でも法人税が高いと、、:ミヤネ) 法人税は高いので、消費税は相対的にまだ上げる余地があるという事で、まっ効率的にも消費税なら人々はそんなに移動しないと。

宮根氏「という事は、色んな税金の選択肢がある中で、まぁ消費税が一番影響が少ないかと?!」

小幡氏まだマシだという事で、消去法的に選ばれたのが消費税ってことですよね。」

009 010宮根氏「さっ、消費税に問題あり。 ミヤネタッチ 

ギャクシン制とケイゲン税率」

クリステル「はい、そこで消費税の問題が議論されると必ずクローズアップされるのがこの問題です。」菅総理「消費税の持つ逆進性を改めるために、複数税率、、」(VTR)

と菅総理も頭を悩ますのが消費税の逆進性。食品などの生活必需品も高級車などのリッチな買い物も一律5%がかかる消費税。

生活が苦しい人もお金持ちも税率は同じ。ということは所得が低い人ほど家計の中から消費税を負担する割合が多くなってしまうこれが消費税が抱える逆進性なのです。

対策として検討されるのが、低所得者に税金を払い戻す還付制度

しかし、所得の線引き、国民全員の所得を正確に把握できるのかなどなど問題は山積そしてもう一つの対策は生活に欠かせない必需品の税率を下げる、軽減税率の導入

011012_2
ヨーロッパではほとんどの国で導入されていますが、

そこでは予期せぬトラブルが次々と発生したのです。

013 014
(付加価値税が来年から20%になるイギリスの取材。

値札に税金の表示はなくレシートに表示される。フルーツは0%  水は15% 花・下着課税 子供服は非課税 ・・と、線引きは複雑で、メーカにとっては死活問題

数々の訴訟がおき、国民的お菓子のジャファケーキ ケーキなのかチョコビスケットなのか、3年に及ぶ裁判でケーキで非課税判決が出たという 非常に線引きがややこしいという話 略)

015 宮根氏「まぁ日本でも複数税率・還付という話ももちろん出てきてるんですが、

さぁここですよ。皆さんにとって良い税金とは ミヤネタッチ 

これが知りたい。社会保障の充実

小幡氏「まぁ突然ギャップがあるような感じなんですけども、

実は消費税取る時に、貧しい人はどうこう、必需品ではどうこうって、今ご覧になったように、非常に手間がかかるし、公平性の問題もあるしややこしいという事で、

じゃあ、取る時じゃなくて、集めたお金を配る時にその貧しい人には手厚く、お金持ちには配らないという事でどうかと

例えば医療であればもし、医療に100万円かかるとすれば、お金持ちだったら元々100万払っても構わないですけども、貧しい人は100万円払えない。だから全員に保険がかかって一律で安い値段で診療が受けられるいう事であれば、貧しい人に有利だって事。」

宮根氏「年金・福祉もありますけど、じゃあ小幡さんの考えで言うと、消費税ってこれ目的税で使った方が良い?」

小幡氏「まぁ社会保障に関しては、あの逆進性を解消する効果がありますので、そういう目的に絞ってやるのは良い事だと思いますね。

ポイントは配る時にやるという事で、その逆進性を緩和するということがあります。

ただ、社会保障でやるって言っても、それにはもうひとつ必要なものがありますね。

017 016それはコチラです。これまず実際に税金の負担ですね。

実際の負担率、日本は凄い低いんです。

これは素晴らしい事かと言うと、実は全然逆で日本は政府が信頼されてないんで、みんな税金を上げるのに反対したんで上げられなかったって事なんです。」

宮根氏「まぁスウェーデンなんかは、もうとにかく税金いっぱい取られるけど、老後は安心だよっという、、」

小幡氏「そうです。これ右側に出たオレンジとか赤の棒ですけど、これ実は国会への信頼度っていうのを世界各国で千人にアンケート調査を取ります。

日本は国会に対する信頼が諸外国から比べて、これ断然に低いんですね。」

宮根氏「という事は日本政府がまず信頼を取り戻すという事ですね。」

018 小幡氏「まさにその通りです。それで今日のお題に戻って、

〔"よい政府"ほど増税できる!〕

つまり、増税が必要なんだけれども、その国に、、どうするかと言うと、政府が信頼されてないままでは増税出来ないというのがずーっと続いて来たわけです。

宮根氏「だから良い政府を作るのが先だという事ですね。

まぁ赤星さん、信頼っていうのは、どれくらいお金がなくって、お金がないからじゃあこれくらい消費税、みなさん負担してくださいねってちゃんとわかりやすく説明してもらう事ですよね。」

赤星氏「そうですよね。国民が分かれば納得してくれると思うんですけどねぇ。」

宮根氏「それが信頼ですよね。借金返すってのはどうなんですか?」

小幡氏「借金返す理由は、借金しすぎると国債がこれ以上発行できなくなって、金融市場がおかしくなって、経済が崩壊してしまう。その恐れが出た時には、借金をまず返さなくてはいけないんですけれども、いずれにせよ、信頼を受ければ将来政府が借金もちゃんと返すだろう、無駄遣いしないだろうという事になるので、流れは全部良くなるんですね。」

019_2

宮根氏「そうか、全部、信頼だ。その信頼を我々に植え付けて頂きたい。今回の選挙戦でという事ですね。さっ続いて・・・」以上

図らずも、前記事の与謝野さんの話に沿ったカタチとなりました。

忘れてはならないのは、民主党マニフェストのバラマキ政策を全部やろうとすると、消費税だと20%くらいかかるという事です。とすると、民主党政策では、消費税アップしても社会保障に回らないですよね。

でも最低賃金7万円というのも打ち上げてるし、どうするんでしょう?!

あと、近いうちに環境税の家庭負担というのも出てきます。これも逆進性と地域格差(燃料代等)のある負担です。

そもそも!! 民主党政権の、「バラマキは止めないけど消費税は上げたい」っていう主張はおかしい。

血眼になって事業仕分けやっても、財源確保出来ないことがもうハッキリしてきたんだから、バラマキ政策を止めるのが先決で、止めるまでは消費税を口に出す資格ないと思いますけどね。

やっぱり私、消費税は社会保障の為に使うという目的税にしないと納得できないなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2010年05月26日14:57ミヤネ&クリステル沖縄取材 『基地で地元"潤う"現実』  【Mr.サンデー】

先週のフジテレビ【Mr.サンデー】、
ミヤネ&クリステル緊急沖縄取材 基地で地元"潤う"現実 という特集、
001
『沖縄、もうひとつの現実』というテーマだったので記録しました(青字はナレーション)

002 003
クリステルと案内役の川満しぇんしぇ~が向かったのは、沖縄屈指のリゾート地、北谷町。
米軍の関係施設が面積の半分以上を占めるこの町で、目にしたものは・・海辺に広がる高級住宅街。それはまるでビバリーヒルズ

004

005川満氏「この辺りはどんどんこういったアメリカ人向けのアパート・賃貸物件をドンドンドンドン造っているエリアなんですよ。」

滝川氏「これ、すっごい立派ですよね。私すっごい、、」川満氏「バブリーな造りだよね。」

滝川氏「これは(家賃)32万・・あっ、結構高いんじゃないですか、これ」

川満氏「この値段つけても沖縄の人は借りないです。沖縄の人が借りるとすると半額位かも知れない。」

006

実は同じ物件でも、日本人と基地関係者の家賃は違う

不動産業者によると例えば、3LDKのマンションの場合、日本人に貸す時の相場はおよそ7万円。基地関係者だと、およそ25万円。米軍からの住宅手当があるため、高くても借り手はいるという。

クリステル「こういう風に高い家賃を(基地関係者が)払ってくれる事は沖縄にとっては良いという事?、、」

007 基地の恩恵はこれだけではない。

この地域でネイルサロンを営む店主は・・

店主7割から8割以上は外国人のお客様でいっぱいです。」

Q:基地がもしなくなったら?

店主「やっぱり、営業が出来なくなるっていうのがもう現状です。」

騒音や不安をもたらす基地を決して歓迎しているわけではない。しかし、その基地のお陰で地元が潤う現実もある。

008 009
(ローカルCMのVTR)

実証、想像してみてください。応募数約2万人。考えてみてください。実績約300人比べてみてください。・・

010 011
沖縄県内で実際に放映されていたこのCM。

その専門学校をミヤネが訪ねた。

宮根氏「・・・専門学校にやって来たんですが、わぁー見てください、これ。昨年度基地就職合格率100%、、基地に就職する為の実は専門学校なんです。 って出てる、、大学の予備校、、みたいな感じですよね、これ」

012 013
実は、基地内にある施設では多くの沖縄県民が働いている。およそ9000人。
失業率が全国ワーストの沖縄において、米軍基地は専門学校に通ってまで就職したい場所でもあった。

宮根氏「ちょっと行ってみましょうか。授業中すみません。あっどうもー。ミヤネと申しますが、あっ、先生よろしくお願いします。」

015 016「これ先生、テキスト? これ何? あっ、面接で恐らくこういう事聞かれるよと、、What job are you applying for?(あなたは何の仕事がしたいですか?) もう忘れたわ~(笑)英語」

テキストにはミヤネが生徒の皆さんにどうしても聞きたい質問があった。

why do you want to work on a military base?(何故、米軍基地内で働きたいのですか?)あっ、これ必ず聞かれますねぇ。聞かれると思いますよ。」

アメリカの文化に触れながら英語使う仕事ができるのは、沖縄だったら基地くらいしかないかなぁと思って、、」

017

給料も安定してるっていうのも聞いてるし、、」宮根氏「安定してるの? やっぱり。」

018 019
ちゃんとリタイアするまで(仕事が)出来るって聞いてるし、女性なので妊娠とか、、(ちゃんと産休も取れたり?) 産休も取れたり、就職したら多分万々歳だと思います。」宮根氏「家族もようやったと。」

沖縄県全体の平均月収およそ23万円これに対し、米軍基地で働く県民の平均月収はおよそ29万円。エンジニアなどの専門職だと年収1千万円を超える人もいるという。しかし・・

020 宮根氏「基地があるの嫌だなぁとかって思ったことはないですか?」

「なくはないです。(なくはない?)  はい。やっぱりうるさいのとかもあるし、、」

宮根氏「すごい(反対)集会が沖縄で行われたじゃないですか。ああいうの見てるとどうですか?それは分かる?」

「はい、自分、矛盾するんですよ。やっぱり(基地が)ないに越した事はないけど、、、うん、自分も生まれた時から基地はあるしぃ、、」

021今後、20年先に(反対してる人が)そんなにいるのかなぁと(笑) (反対っていう人が?) 、、と思います。(うっそ! 減る?) どうだろう。」

宮根氏「20年経ったら、あんな大規模な反対集会とか起きないだろうか、今のままで。」

「わかんないですねぇ(わかんないね) (基地が)あった時から生まれているので、これが生活の一部になってしまっているので、、」

023 宮根氏「例えば普天間、移設されても、この辺野古ってすっごくきれいな海じゃない?」

辺野古はすごい反対です。(反対?) 反対ですね。(辺野古は反対ってそれはなんで?) 自然はやっぱり沖縄のすごい一番の魅力的なところなので、そこを基地とかで壊されるのは嫌です。自然は戻ってこないから。」

宮根氏「でも、じゃあじゃあ『沖縄から基地を全部なくしますっ』っていったらどう?」

「うーーん、それも嫌だ(笑)  (それも嫌だ?(笑))」

024 辺野古がある名護市に住む生徒もいた。島袋諒さん。

宮根氏「そやけど(基地が)辺野古行くでぇ、下手したら、、」

海汚されるのとかは、やっぱり嫌だし、

でも、やっぱり沖縄の経済状況って支えられているのは基地があるからなんですよ。だから(基地が)なくなるのはちょっと嫌ですね。」

025 基地は要らないとは思う・・でも基地がなくなるのは困る・・

若者たちはそのな矛盾を抱えていた。更に・・

宮根氏「おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんは何てゆうてるの?」

「あーやっぱり、おじいとかおばあは(基地に)反対するんですよ。反対って言うかやっぱり昔の人じゃないですか。

だから『ちょっと』みたいな気持ちはあると思うんですね。」

宮根氏「じゃあ反対してて、息子が基地に就職するって言ったら『けしからんっ!やめとけっ!』って言わない?」

「あー、言わないですね。やっぱり自分の子供には安定した就職に就いて欲しいんじゃないですかね。」

宮根氏「という事は、もし基地に就職できたら(握手しながら)『よくやった!!』ってゆうてくれるの?」「はい。言うと思いますね(笑) 」宮根氏「難しいー」

027 028_2
実際に島袋さんのご家族に聞いてみると・・

Q:普天間の基地が名護市に来るかもって言う今、話になってるじゃないですか

祖母「これは嫌ですね。近くに来るのが(笑) 」

「基地は反対だけど諒が就職するにはオッケーなわけ?」祖母「うん、上等と思います。」

029 030
基地は反対だけれども、そうかと言ってまた、子供が就職する(笑)ってなったらまたそれもいいかなぁって思うし、、」

これまで、基地の存在と闘ってきた世代ですら抱える葛藤・・

031 032
宮根氏
就職もしなきゃいけないし、就職先としてはいいし、でも自然は汚して欲しくないし」「どうすればいいんですかね(笑)」(頷きながら)

宮根氏「ちょっと、オレ、頭整理してもっ一回来るわ(教室笑い)ちょっともう分からんようになってきたわぁ~」以上

テレビを見ていると、基地反対派の映像ばかり。『琉球独立』の旗とか大写しとかね^^;

また、それを繰り返し流しているので、沖縄全体が反対で一致団結しているように錯覚しますが、地元の建設業界や、実は保守派の人達も多いんです。

今回の、この米軍基地の就職を夢見る若者にスポットを当てた特集は良かったと思いました。

なんか、自然体で安心。あと、VTR後のスタジオの話で、森本さんのコメントに頷きました

「・・基地問題を解決すると同時に、本当に沖縄全体をどうやってよくするか、これは産業とか雇用だけではなくて、文化・教育・環境あらゆる意味で沖縄をもう一回、もっと豊かな地域にするためにどうしたらいいかというパッケージの政策を進めないといけない。」

沖縄だけでなく、離島の生活って大変なんですよね。なのに燃料代も、宅配の送料も高すぎ。

ああいうのも、政府がなんとか補助すべきだと思います。

本当に沖縄をはじめとする離島を豊かにする政策をして欲しいものだと思いました。

蛇足ですが、私の住んでいる所は、沖縄のような立派なマンション一つもない!羨ましいぞ沖縄

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく