官房機密費

2010年07月21日21:15「沖縄知事選に官房機密費3億円」初証言(鈴木宗男) 【ニュースバード】

TBS系【ニュースバード】で、官房機密費に関する新しい証言の独占インタビュー、というのをやっていたので記録しました(青字はナレーション)鈴木宗男氏が先日、総理も会えない偉い人と会っていたのは、この証言の打ち合わせですかね?!

001 002

女子アナ
「領収書もいらない、記録にも残らない予算、官房機密費で新証言です。小渕内閣で官房副長官を務めた鈴木宗男氏がJNNの単独インタビューに応じ『98年の沖縄県知事選挙で3億円の官房機密費が使われた』と初めて証言しました。」

小泉氏「機密費というのは、公開できないから機密なんです。」 

本来は外交の情報収集などが目的とされる予算・内閣官房機密費。記録も残さず、会計検査院のチェックもない。年間予算14億6000万円の機密費は、その陰でかつて一部が流用されていた。そう証言する人物が現れた。

003004
Q.
(機密費について)疑問を持つ人は?

鈴木氏「私もですね、当時やっぱり権力の中にいるとですね、麻痺しておったかも知れませんねぇ。」

今回、JNNのインタビューに応じたのは鈴木宗男議員。小渕内閣の官房副長官として、機密費を取り仕切る野中官房長官を補佐する立場でもあった。その鈴木元副長官が機密費が流用された先を初めて証言する。

005

006 鈴木氏「歴代総理経験者で健在な方ですね、はい。それはですねぇ、あのー、私が聞いているのは夏1000万円、冬1000万円と。

(Q.つまり盆・暮れと?) 盆・暮れですね。 (Q.名目は?)これ名目はないと思う、官房機密費ですから。ですからあの慣例として引き継ぎだったと思いますね。」

歴代の総理経験者に、官房機密費から盆暮れに1000万円ずつ。それは自民党政権の中で、長年引き継がれていた慣例だったという。
007  鈴木氏「(Q.橋本元首相には?)間違いなくいっていました。

Q.宮澤元首相は?)もちろんいってますね。

Q.竹下元首相は?)もちろんいってますね。

Q.中曽根元首相は?)聞いております。

Q.そこから4人ということですか当時・・・)そういう方々たちしかいなかったということですね。」
鈴木氏によれば、小渕内閣の時代、機密費が渡されていたのは中曽根元総理、竹下元総理、宮沢元総理、橋本元総理の4人。年2000万円の機密費が配られていたという。

008 鈴木氏「(Q.話は誰から聞いた?)小渕総理からですね。はいはい。慣例だということで。」
この証言について、中曽根元総理の事務所は「本人に確認はしていないが、そうした事実はないと考えている」とコメントしている。

故・宮沢元総理の娘婿の事務所は、「宮澤喜一先生のことは分かりません」と回答。

故・橋本元総理の二男は、「そんなことがあったのか、私は全く存じません」とコメント。

故・竹下元総理の弟の事務所は「初めて聞いた話で分からないがあり得ない話だ」とコメントしている。
009 015

鈴木氏
「(Q.あの選挙では官房機密費はいくら使った?)3億円使ったと聞いております。(Q.それは機密費だけでですか?)そうです。」

011

012 013鈴木議員はさらに、

98年に行われた沖縄県知事選挙で、保守系の稲嶺候補の陣営に、機密費から3億円が渡されたと証言した。選挙は自民党が推す稲嶺氏が革新系の現職・大田昌秀知事を破って当選している。

鈴木氏「私が聞いているのは、沖縄サイドからそういう話・申し出があった

ちょっと額が大きいなという話もあったが、しかし最終的にはそれも地元の要望ならしかたないだろうと。やっぱり選手は勝たなければならない中で、最終的にですね判断されたと聞いてます。」

014

稲嶺氏はJNNの取材に対し、「お金にはまったくタッチしていないし、そのようなことは全く知らない」とコメントしている。官房機密費をめぐる鈴木議員の証言は今後、波紋を呼びそうだ以上

これはいろんな意味で爆弾発言ですね。沖縄の陣営に3億円ってスゴイ・・

鈴木氏の発言の意図は、11月の沖縄県知事選を睨んでのことかな~?!

鈴木氏は、故中川一郎氏の金庫番やっていて、後継の中川昭一氏を差し置いて出馬した経緯があるし、一連のカネにまつわる事件の事もあるので信用できませんけどね。

詳しくは吉永みち子の死者に鞭打つコメント (ブログ内記事)

当時、旧知の間柄の石原都知事も彼の人格には疑義を感じる」だって

ちなみに、アノ、鳩山元総理もかつては、こんな風に言っていました。

民主党代表の鳩山由紀夫は2002年に鈴木宗男事件が発覚した際に2月27日に定例会見で「(私腹を肥やす鈴木宗男のような)政治家が日本にいること自体が実に恥ずかしい」とコメント[10]。2002年4月10日に両院国家基本政策委員会合同審査会の党首討論で「鈴木宗男さんには、正に国益を損なった、品位を欠いた政治家の存在でどれだけ国会が損をしているか、(議員辞職勧告決議によって)お考えになっていただく」と演説[11]。2002年8月21日に鈴木宗男が受託収賄罪で追起訴された際に定例会見で「(鈴木議員が)ここまで罪を重ねてきたのはまさに自民党体質に他ならない。自民党体質そのものが鈴木議員をして、あのような行為を行わせた。もう一度国民の世論を喚起し、鈴木議員を辞職に追い込んでいくとともに、歪んだ中央集権政治への大きな問題提起と理解し、国替えともいえる大変革を呼び起こしたい」とコメント(もっと詳しくは→ 鈴木宗男事件)へ

まぁ、古い自民党の体質そのものというのは当たってる(苦笑)

この件については、今日の【ニュース23】でも詳しくやるようなので、新しい事が出てきたらまた明日でも記事にします。このニュースだけじゃ、なんだかなぁ~

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年06月15日10:14突然の「官房機密費爆弾告発」問題提起 三宅久之VS平野貞夫【TVタックル】

テレビ朝日【TVタックル】で、

怒りの鉄拳 タックル事業仕分けSP!!ムダだらけ?ニッポンをぶった切る!!
参議院242人は必要か!?JALだけ救済1兆円のムダ!?宗教法人がラブホテル?脱税で丸もうけ!?数々のまやかしに怒りの鉄拳

をやっていたんですが、終盤に突然、三宅さんが週刊ポストを取り出し、

平野貞夫氏に官房機密費の問題で怒りをぶつけていたので記録しました。

001 002
三宅氏
「(今日のテーマとは)違うかどうかわかんないんだけど、ちょっとねぇ、平野さんに折角だから聞きたい事がある。(はい)

このねぇ、週刊ポストというのにねぇ、そのー、、いろいろ、、機密費問題が出てるんだけどねぇ、その中にねぇ、平野貞夫さんが爆弾告発って事でねぇ、

003004平野さんが、園田さんという衆議院副議長の秘書をやってた頃、官房副長官室に行くと、竹下さん、、が当時官房副長官で交渉費を月々300万円ずつ????、、(はい)それをアナタはそれをだねぇ、新聞記者相手にかなりの額を使ったと。

番記者を集めて料亭で飲んでから、クラブに行って、クラブの料金には女性の値段も含まれていたと、、いう事が書いてある。そういう事をアンタいうんならば、実名を挙げてやったらどうですか

私はねぇ、野中さんがねぇ、政治評論家にカネをやったって言われて、非常ーに迷惑してるんだ。そんなら、なんで、名前を言ってくれっちゅうんだ、私は。ね。」

江川氏「三宅さん受け取った事ないですか?」

三宅氏受け取ってませんよ、そんなもん。だから名前を出してくれって言うんだ。誰が受け取ったか。」

005

平野氏 「えーーー、、ワタクシの如何様にご批判を受けようとも、実名を申し上げれないと、、」

006007三宅氏 「うん、関わりのない人だって、そのー忖度されるじゃないですか、アノ人もそうじゃないかとか。誤解を受けたりする人達のアレをどうやって防ぐんですか。(いやそれは、、)そういう事をね、世の中、覚悟を決めてね、ちゃんと告発しなさいよ。名前を挙げて。それならば私は堂々と????と思うけどね。」阿川氏「あっ、怒られちゃってる、、」

三宅氏 「なんかねぇ、平野貞男が書いてるじゃないかっ????ってね、、示しがつかないでしょう。」阿川氏「今になってどうしてそういう事を仰ったんですか?」

平野氏「これ、、前々から私、、まっ、、あのっ、、その、、副議長の指示でやってましてね、(じゃあ仕方なく?)  仕事としてやったわけなんです。」

安藤氏「三宅さんは入ってないって?」平野氏「いやも三宅さんは、ありませんよ、そりゃ」三宅氏「私はその時もうデスクやなんかだから現場にいないから。」

平野氏「もう(三宅さんは)出世、出世してますからね。」

008阿川氏 「でも、そういうかわいいお姉ちゃんをあてがってらしたんですか?」

平野氏「うんまぁーーー、あ・うんの呼吸でですねぇ。」

たけし「私もよろしくお願いします。」(笑)

たけし「すごいですねぇ、平野さんを呼んで、衝撃な衝撃的な、、(今日一番の怒りは三宅さんですね:阿川) でもね平野さんの話はね、政治ってのは凄いなって思うね。うん。」(以下 別の話題 略)

スタジオの隅で立ち話

009

たけし「あの三宅さんが、、満を持して、ポストかなんか平野さんを怒ってやろうって、アンタいい加減にしろって」大竹氏「持って(机の)下に」(笑)以上

番組出演者もビックリの三宅さんの発言だったようですね。

平野貞夫氏は、いつも「小沢の知恵袋」と紹介されている人物で、卑怯なヤツです。

先日も、朝日ニュースターの生放送で上杉隆もビックリの爆弾発言(森英介元法相が小沢氏に対する指揮権発動)をして、民主党支持者は狂喜乱舞でした^^;ザックリこんな感じ(転載自由との事なので・・)

2010年05月22日 http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&q=site%3Awww.asyura2.com+%E5%B9%B3%E9%87%8E%E3%80%80%E7%88%86%E5%BC%BE%E7%99%BA%E8%A8%80%E3%80%80%E6%A3%AE&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

小沢一郎の側近中の側近政治家だった平野貞夫氏が、昨年3月の小沢一郎公設秘書大久保隆規氏の逮捕の発端は当時の法務大臣森英介氏の「逆指揮権発動」だった、と朝日ニューススターでキャスターを務める上杉隆氏に、生番組で突然暴露した。
予備知識ゼロ状態の上杉氏は少々慌てているようだった。(笑)

俄かに信じがたい情報なので、コラムに書くのは、もう少し情報が煮詰まってからと思ったが、「日々坦々」さんのブログによると平野氏は本気モードのようで、近々「THE JOURNAL」に朝日ニューススターで語った内容を補筆し文書化して掲載すると予告している。

漆間副官房長官の「自民党には波及しない」発言で、政治資金規正法違反・西松建設偽装献金で大久保秘書逮捕された時のウッカリ発言と接続性があり、極めて興味深い。

また森英介前法相は麻生派であり、麻生太郎・漆間巌・森英介と人的な繋がりが深く、興味は尽きない。

森英介前法相は、大久保秘書逮捕に関する民主党の「政治資金問題第三者委員会」の報告書が法相の指揮権発動に言及したことについて「報告書には指揮権を発動すべきだったと読める部分があり、民主党も是としているようだ。報告書と党の対応は看過できない」と不快感を示したわけだが、その裏で「逆指揮権発動」などしていたとなると、この問題は我が国の司法史上最大の事件になる可能性がある。

ただ、現段階では、元の情報が伝聞なので民主党も動くに動けないだろう。 平野氏の「THE JOURNAL」の掲載文を読んだ上で、もう一度考えてみようと思う。

私は偶然リアルタイムでこの番組を見てすぐにおかしい!と思いました。

動画も上がっていたので、my日本の方でも取り上げましたが、ネットでは、案の定大騒ぎ。

つまり平野貞夫という人は、伝聞の事でも実しやかに生放送で爆弾発言として言ってしまうような、アジテーターなんですよ。

だって森元法相が、そんな事をやっていたら、大事件だし自民党は潰れているでしょ(笑)

そして平野氏は、何故か朝日ニュースターによく出演しています。

こうやってチマチマチマチマ、姑息なネガキャンをしている事をしっかり肝に銘じないといけませんね。

関連記事:三宅久之氏が語る 官房機密費 【たかじんのそこまで言って委員会】》


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2010年05月16日21:00三宅久之氏が語る 官房機密費  【たかじんのそこまで言って委員会】

読売テレビの【たかじんのそこまで言って委員会】で『メディア論スペシャル』をやっていました。

ゲストに田原総一朗やビートたけしまで呼んでの豪華版で、テレビ局の内情とか色々話していて結構面白かった☆

その中で、今、波紋を広げている野中発言・官房機密費の部分だけ記録しました。

辛坊治郎氏VS上杉隆 、 三宅久之氏VS田原総一朗氏  に注目です。
「最近のメディアは暴走しているか」という質問に対しての、上杉隆氏の発言より書き起こし(CM前後の繰り返しは省略)

026

001

上杉氏「あのー、弱くなると急にみんな攻撃的なんですよ。えー、強き者は助けると、ですから記者クラブ問題に帰結するんですけど、

結局政権が強い時はみんな叩かないで、落ち目になると、麻生さんだろうが、鳩山さんだろうが、安倍さんだろうが福田さんだろうが寄ってたかって叩くと。

まっこれを何度も繰り返しているんで暴走に見えるんですけど、実際は権力とか、えー例えば検察とかそれからまぁメディア自身とか、強いものになると急にみんな口をつぐむと。

最近の機密費問題に関しても、やはり自分達含めて関わってくるとなるとテレビ等も何も言わないですよね。」

002 003
辛坊氏
「あの機密費問題で、評論家だとかジャーナリストだとかに、お金が出てたってありました。名前誰が出てました?こん中にいますか。」上杉氏三宅さんも出てましたね。」

三宅氏いやいや、私の名前は出てませんよ。私は名前を出してもらいたいと思うんだよ。もし私が受け取ってるなら出してもらいたい。」

004 005辛坊氏「あの中の言い方だと、

基本的にテレビや新聞に関わっているような評論家だのジャーナリストはみんな機密費からカネもらってるような印象をみんな受けますよね。あの一言は。現実にどうなんですか。」

三宅氏「そんでねぇ、今ネットの世界ではねぇ、

私の名前なんか名指しでね、ともかくもうテレビから下ろせとかね、アイツ殺してやるとか色んなのが出ているわけです。現にさっき警察から電話があってね、警護しましょうかってゆう電話まで来てるわけですよ。

でねぇ、だけど私はハッキリ申し上げるけど、野中さんからビタ一文もらった事なんてありませんよ。ああいう事を出す時にはね、ちゃんと名前を出してくれたらいいんだよ、ちゃんと。そうじゃないとね、非常に貰ってない者は迷惑するんだよ、ホントにね。」

006 宮崎氏「官房機密費に関しては、政権が交代した場合にこれは見直すという方針でしたよねぇ。(民主党になってから:上杉) 民主党になってから。で、私はあのー、過去に遡ってこれはあの内訳、使途、支払い先という事を私明らかにすべきたと、、」

上杉氏「でも全然出ないですよね。平野官房長官がそれを後ろ向き。鳩山総理、それから岡田外務大臣は明らかにしろと、指示したのにそこで止まってるんですね。で普段だったらこれこそまさに、政治とカネの問題だから、マスコミがこれを追及するべきなのに基本的にはほとんどベタ記事程度でオワリと。」

宮崎氏「なんで追求しないんですか。」上杉氏やはりそれは当事者が、中にいっぱいいる、、」辛坊氏「・・あれは、、田原さん、貰いました?」

007 田原氏「野中さん、もらってないって言ってくれてるじゃん。(えっ?!) 

野中さんが何故か貰ってないと言ってくれてる、、」

辛坊氏「だけど官房機密費で飲食した記憶はありますか(えっ?) 

出元はもしかすると、あのメシ食うたやつは官房機密費かもしれない、、」

田原氏「ないと思う。僕はねぇ、政治家たちとメシを食う時は、必ず会費制かお互いに出し合うかどっちか。官房機密費はないと思う。だからね、、」

008010辛坊氏「逆に言うと、逆に言うと、あの田原さんの周りで、あるいは三宅さんの周りで官房機密費もらってたような人たちを知ってます?」

田原氏「あのねぇー、ちょっと違うんでね、あの僕はねあのー、野中さんがね、名前出してくれたんだけど、あのー、、小泉純一郎って知ってる?」(スタジオ笑い)

辛坊氏「一応、辛うじて、、」田原氏「彼がバレンタインのチョコレートを返したんです。ねっ、つまりバレンタインのチョコレートってもらうのが当たり前なんです。盆暮れのお中元とかお歳暮はもらうの当たり前。それ突っ返すってのはね、(失礼) 失礼。

だからねぇ、しいて言うなら僕はバレンタインのチョコレートを返したようなもんで、そんなヤツはね、非常識な人間だと私は思っています。」

辛坊氏「じゃじゃ、ちょっと待ってください。今の話で言うと、野中さんの名前に田原さんも出ているわけですか?」

上杉氏「官房長官は田原さんのみならず、かつてはたくさんいましたよね。」

田原氏「ちょっと、(辛坊氏を指差して)読んでるの?(読んでない) 読んでないから分かんない。何故か僕の名前だけ書いて、田原さんだけは受け取らなかったと言っているわけ、、」

辛坊氏「じゃあ、田原さん以外は全員もらってるっていう意味ですか。」

田原氏「野中さんはそう言ってるわけ」上杉氏たくさんもらった人がいるって、、」

辛坊氏それだけじゃ、野中さん、めちゃくちゃだね、そりゃ。」

011 三宅氏「あのねぇ、あのね琉球新報を読むとね、

詳しく書いてあるんだけどね、私は送ってもらって読んだんだけどねぇ、

例えば、日頃偉そうなね、事を言っている評論家が、その500万円もらってですよ、500万円ですよ。そして『ご苦労』言ってやってると。まぁ中には政治家から評論家になった人が家を新築するんで3000万円よこせって言ったとかね、

色んな話が書いてある。まぁ中にはそういう人いるかも分からんけどねぇ、その不特定で名前を出されると非常にね、これは訂正するも何もね(笑)、」????のあれだからねぇ。」

012_2 

上杉氏三宅さんの名前が出たのはあの2000年5月31日号のフォーカスで、三宅さんの名前がそのまま、、」

013 三宅氏「それ、全くの誤報なんですよ。

それを根拠にネットで広がってるんですよ:上杉) これはね、ついでだから私的な事を言うけどね、

藤波孝生という私が学生時代から知ってる男だけどね、彼が官房長官になった時、確か年の暮れだったかな。ねっ。それで電話かかってきて新年に講演の口を2つ頼まれていると。だけど官房長官は東京を離れるわけにいかんから、三宅さん良かったら肩代わりしてくんないかって事で行っただけの話なんです。

そしたら藤波さんの事務所から議員秘書が届けてきたんです。私はそん時、内閣機密費なんて全然、一瞬も考えないでもらったんです。それが出たって話を聞いたけどね、後でね。取り消すほどの事もないからほっといたけどね。」

上杉氏「その記事は訴えたり、取り消し、抗議したりしないんですか。」

三宅氏「そんなもん、抗議したってしょうがないもん。」

014 015村田氏「あの、官房機密費のね、あり方がどうあるべきかってもちろん議論すれば良いと思いますし、念のために言っておきます。もちろん私も一銭ももらってませんけど、ただ私はね、官房機密費が全く無くてですよ、.裏金が全くない政府なんて恐ろしいと思う、、」

上杉氏官房機密費はあって当然なんです。問題はジャーナリズム側に渡る事は世界中でやってはいけないルールなんですね。公的法人とか公職についている人間だったらまだしも、

メディアの人間がそういう権力からもらってはいけないわけです。」

016

辛坊氏「・・誤解を招くんで少なくても、私の知る限り一人もいません。私ももらってない。」

上杉氏「いや、、それは、ひとりひとりが、、それは私の知る限りでって取材、、」

辛坊氏上杉さんの言い方だと、まさに野中さんと同じようにみんなもらってる。自分はフリーのジャーナリストだからもらってないけども、新聞記者やテレビの記者はみんなもらってるっていう風に取りますよ、そりゃ。」

上杉氏「そーんな事、一言も言ってないじゃないですかー。」

辛坊氏「そういう風に取れますって!」

上杉氏「取れないですよ(取れるって!) もらってる人が多いと、、」

辛坊氏もらってる人が多い! (指差しながら) 分かった! 名前言って貰おう。名前言って貰おう上杉氏「出しますよ。」

田原氏「ちょっとちょっと下らない。(ざこばに)そんな事言っちゃ困るよねぇ。」

辛坊氏言ってみて、名前、ハッキリ誰と誰がもらってるって。」

上杉氏「リストで言うのはっ、危険なんです。」宮崎氏「だって、上杉さんが知るわけないでしょう。」辛坊氏「だって、もらってる人がいるって言ったんだもん。」

上杉氏いやリストはあるとっ! でリストで言うのはこれジャーナリズムっておかしいですよね。」辛坊氏「リストに載ってる人は本当にもらった、、」

017 上杉氏「まだ発言中です。 だーから今言おうとしてんじゃないですか。聞いた方が良いですよ、人の話は。リストを出る、そのあとにそれを政府がもしかして都合の悪いジャーナリストを陥れる為に名前載せる可能性もある。

更には官房長官が抜いたために、帳尻合わせるために人の名前を使う可能性もある。

こういう名前が可能性があるからそこは出さないです。ただ今回は野中広務さんっていう官房長官をやった人が直接渡した人が証言したんでこれ証拠になるわけですね。

ですから野中さんは、言いたいのは中途半端にもらってない人を言うんじゃなくて、もらった人を自ら言うのが国、そしてメディアの健全な、、」

018 勝谷氏「だからね、国会で証人喚問するべきですよ。ちゃんと。

官房長官としてカネを配ったのだったら、これ我々の税金なんですから、

アナタ本当に配ったんですか、誰ですか、名前が出た人がいたらまたその人も呼んだらいい。

アナタは本当にもらったんですかと、宣誓をして、それで証言をするべき。」

辛坊氏「その通りだと思う。これ本当にもらってる人間がいたとすりゃあね、大問題ですよ。」(上杉を指差しながら)

田原氏「大問題であるよりも、僕は官房機密費は必要だと思ってる。一番大事なのは何かって、情報提供者ですよ。

つまりいろんな人が情報を提供しに来るわけだ、ねっ、そして役職も何もない人が『ありがとう』ってお礼言うじゃない。基本的に官房機密費ってねぇ、三宅さん。情報提供者にあると。今はほとんどは実は官房機密費はどうなっているか。議員たちの海外旅行するだけの餞別ですよ。」

勝谷氏「だから、これをヘタに歪めちゃうと警察や検察の裏金を作って、情報収集者に渡したじゃないですか。あんなの逆に本当に捜査が必要だったりなんかすれば、ちゃんとそれはやればいいわけ、、」

田原氏「勝谷さん、勝谷さん、僕は彼が言うみたいにね、民主党内部になったんだから一回止めてみるのも手だと思う。止めてきてもしね、止めてみて不便だったら申し訳ない国民の皆さん、こういう不便な事出てきたと。だからまたやりますと、ねっ三宅さん、折角内閣替わったんだから。」

021 三宅氏「それ是非やったらいいと思うんだけどね、あのー、内閣にはね、政治上やっぱりその公にできないカネってあるんですよ。ねっ。

例えば在留外国人がテロリストに誘拐されました。いう風な時にねっ、その例えばイスラムの聖職者が来て斡旋してるとか言うでしょ。それを待ってるとか、報道でそういう事になってる。だけどねぇ、話し合いで釈放するようなら最初っからそんな????ないですよ。大体そういう時はね、政府が、、」

田原氏「・・僕はね、やっぱり自民党内閣がけしからんと思うのは、自民党内閣が、、」

三宅氏ちょっと待ちなさいよっ、ちょっと待ちなさいっ、アンタちょっと待ちなさい。アンタしょっちゅう『ちょっと待て』っちって、、(スタジオ爆笑)

020

022そういう時に、釈放されるには必ずね、カネが動くんですよ。そういうのは表ざたに出来ないカネだから。」

上杉氏「三宅さん、あの官房機密費があるのは当然だって、コレ全員一致してるんですよ。

問題はそのお金がマスコミに渡るのが問題で、例えばアメリカでも、5ドルルールとか2ドルルールとかありましたよね、手島さん。要するに記者が公権力から2ドル、例えばスターバックスのコーヒーとか3ドルまでならいいけどそれ以上の金銭・物品供与を受けたら、これジャーナリズムとして失格なんでそれでオワリ

まさに官房機密費っていう国民の税金をマスコミ側の人間が何十万円単位で もらった瞬間に本来はその場でですね、筆を折るか番組を降板するか、、」宮崎氏「その通り、、」

023 三宅氏「あのねぇ、ちょっとね、記者とかね、我々評論家のように自由業と一緒に混同してもらっちゃ困るんだ、これ。

記者はビタ一文だってもらっちゃいけませんよ。会社から給料もらってるんだから。ねっ。評論家っていうのはね、その色んな不特定の事で稼いでいるわけですよ。講演もしますよ。ねっ。講演して謝礼もらって悪いですか。」

上杉氏「あっ、それ対価はいいんですよ。意味のない、無意味な、、」

三宅氏「それはねぇそのー、全部一緒こたにしてね、言われても困るんだよ。評論家って言うのは別にそりゃ、なーんにもなくてだよ、お金もらって『よろしく』なんてもらってるのはいかがわしい話でしょ。だけども講演なんかもらうの当たり前、、」

024 金氏「この際ね、私も言っておかないとね、金さんもらってるかもらってないかって言ってあのー、推測されるんで、ハッキリ言っときますけれども、そのー、そういうお金をね、一度ももらったことないです。残念ながらっ。私はまだそれだけ影響力がないって言う風に見なされたのかも知れませんけど、

ただ、2回ね、公邸で夕食をご馳走になったとはあります。それは新聞にも出てる事だし別に秘密でもなんでもないですけれども、残念ながら、まだ私は小物だと思われたらして一銭ももらうチャンスがありませんでした。」

勝谷氏「先生、仰る通りで、恐らくフリーランスの人間にとってはですね、それがより一層バレたらそこでオワリなんですよ。」

025 手嶋氏「恐らくですね、官房機密費そのものを実際に見たのは多分、、田原さん見たことないですか、ありますか、現物は。(ありますよ、何度も。断ったんだから)

いやキャッシュ自身を(あります) 僕金庫自身でやったんです。非常に親しい官房長官で、官房長官室で、1対1で話していて、ある日一度ちょっと見てみたいと思ったんで、『官房長官、誠に異なお願いではありますけれども、官房機密費を見せて頂けませんか』ええ、暫く考えてね、『君、ちょっと目をつぶっていてほしい。開けてみよう』って言ってね、開けてみてくれたとありますよ。もちろん薄目を開けて見てました。

で、つまり三宅さんの方がずっとお詳しいんですけども、ずっと談合の時代には、実はそのような形で有力な野党のリーダーにお金が、、っていう事で使われていたんですね。」

辛坊氏「今は報道中心の話でしたけど、メディアっちゅうても報道だけじゃありませんので、このテーマ・・」以上

で、これがその元ネタ

「官房機密費、毎月5千万~7千万円使った」

2010年4月30日21時42分

 小渕内閣で1998年から99年にかけて官房長官を務めた野中広務氏が30日、当時の官房機密費の取り扱いについて、「毎月5千万~7千万円くらいは使っていた」と暴露した。首相の部屋に月1千万円、野党工作などのため自民党の国会対策委員長に月500万円、参院幹事長にも月500万円程度を渡していたほか、評論家や当時の野党議員らにも配っていたという。都内で記者団に明らかにした。

 野中氏はさらに「前の官房長官から引き継いだノートに、政治評論家も含め、ここにはこれだけ持って行けと書いてあった。持って行って断られたのは、田原総一朗さん1人」と述べた。

 与野党問わず、何かにつけて機密費を無心されたこともあったという。「政治家から評論家になった人が、『家を新築したから3千万円、祝いをくれ』と小渕(恵三)総理に電話してきたこともあった。野党議員に多かったが、『北朝鮮に行くからあいさつに行きたい』というのもあった。やはり(官房機密費を渡して)おかねばという人と、こんな悪い癖がついているのは絶対ダメだと断った人もいる」とも語った。 (朝日より抜粋)

辛坊氏は上杉隆が本当にキライなんでしょうねぇ(笑)

上杉隆はジャーナリスト?なので、そのリストを全部取材して真偽をハッキリすればいい。

評論家でもらってたヤツし晒してもらわないと、もらってない人は堪ったもんじゃないですよね。

野中氏は、証人喚問覚悟で言ったんだと思うので、やれば良いと思うけど、

民主党のことだから、もし自民党にダメージを与えれるものなら、とっくに段取りしてると思うけどなぁ~。元自民党の人もたくさんいるから拙いんじゃないの?!

とにかく、某サヨ掲示板とか、その手のブログでは、三宅さんや金さんや辛坊さん青山さんの事を、鬼の首でも取ったかのように書きまくってたから、ザマッーと思いました。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく