増元照明

2011年07月26日08:55北朝鮮拉致の暗部㊙菅総理献金疑惑 文字起し (前半) 【TVタックル】 

テレビ朝日【ビートたけしのTVタックル】で、民主党ぐるみの北朝鮮関連極左過激派への献金&その関係について、驚くほどキッチリ取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)

アカヒとは思えない報道姿勢!!  【TVタックル】 GJ☆!!

アセアン地域フォーラムで、改めて解決の難しさを思い知らされた拉致問題。

002

拉致被害者の再調査は2008年9月に延期通告されて以来、3年近くこう着状態に陥っている。先月行われた集会では・・

003 004

横田氏
政府がどうしてもっと積極的に一刻一刻を競うように動いて下さらないのか、、」

飯塚氏「今まさに政局争いが続いておる中で、果たしてこの拉致問題を考えている人がいるかなという場面が多いんです。」

70歳を超える拉致被害者家族が増える中、今も懸命に声をあげつづけている。

005 006

しかし、かつては1万人以上集まっていた国民大集会も先月の参加者は1300人。国民の関心は薄れつつあるのか。

業を煮やした家族会・救う会・拉致議連は合同で訪米。食糧支援再開の中止やテロ国家の再指定を陳情した。

007

しかしこうした地道な取り組みへの裏切りともいえるような疑惑が菅総理に浮上。

008

石原氏「総理の政治資金管理団体の草志会ってんですか?『政権交代をめざす市民の会』という政治団体に対してまして、平成19年から21年の3年間に合計6250万円、6250万円もの献金をしています。」

自民党の指摘はこうだ。2007年から2009年にかけて菅総理の資金管理団体が6250万円という多額の献金をした『政権交代をめざす市民の会』。

011 012

この会の傀儡団体『市民の党』は、よど号事件のリーダー田宮高麿と拉致の実行犯として国際指名手配されている森順子の息子であるM氏を、今年4月に行われた三鷹市議選に擁立。

菅総理は拉致の容疑者ひいては北朝鮮との間に、ただならぬ繋がりを持っているのではないかというのだ。献金はどういう目的で行われたのか。

菅総理「ローカルパーティーとしての市民の会との連携支援のためのに行いました。」

013 014

礒崎議員
「いや意味がわからない。もうちょっとちゃんと言って下さい。」

菅総理「ワタクシとしてはあの、ちゃんとお答えをしているつもりです。連携・支援のためにえー、私として、えー、寄付をいたしました。」

015

何を連携支援するのか具体的な目的を明らかにしない菅総理。更に・・

016 017

古屋議員
是非、拉致被害者家族の皆様に、謝罪の言葉を言っていただきたいと思います。」

菅総理「ワタクシの全くあずかり知らないことでありますので、ワタクシとしてはこのことについて、あの謝るという事にはらないと思っています。」

018

頑なに謝罪を拒否する菅総理だったが、

019

増元氏早紀江さんは、『何を信じて良いのか分からないよね』と仰いました。この報道を聞いて、『本当に私達の家族を取り戻してくれる政府であるのかどうか、信じて良いのかどうか、この報道を聞いて吐き気がするほど、もう具合が悪くなった』という風に仰っておられました。」

020 021

山谷氏
「今の増元さんの、菅総理はどのように受け止めていらっしゃいますか?」

菅総理そういうことがあるとすれば、あるいはあったとすれば、えー、そういった団体との、まぁいわば連携といった活動をしたことについて、大変申し訳なく思っております。

022

前言を撤回し、そう謝罪した。しかし、一向に疑惑の晴れない総理の下で拉致問題は進むのか?

そこで、今回怒りのジャーナリスト山際澄夫が菅総理の闇を徹底追及する。
たけし「怒りのジャーナリスト山際澄夫が、何と、菅総理と北朝鮮の闇についていつも以上に徹底的にがなっていただくと。怒鳴っていただく、、
このコーナーですね、山際さん、ダンダンダンダンですねえ、人気が下がってまいりました。」
(一同笑い) 
山際氏「恐縮です。」  後半へつづく・・

後半がスゴイです。民主党・松原仁議員のコメントも!何も知らない漫画家と、大竹まことが少々ウザイけどね。

下記はこの問題の国会追求のブログ内記事です。菅のうろたえたシドロモドロの答弁がヒドイの・・

国会で追及『菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金』 【国会中継】(6/7礒崎議員追及)

民主党が2億円の資金を極左過激派政党、市民の党・市民の会・MPDにジャブジャブ放り込みズブズブの関係 【NHK国会中継】(6/19古屋議員追及)》

菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】 (6/21山谷議員追求)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年07月22日11:09菅総理の拉致関連団体献金問題を取り上げたメディア  【ニュースJAPAN・日本海新聞】

フジテレビ【ニュースJAPAN】(7/21)で、菅総理&民主党が拉致関連団体に2億円以上献金していた問題が、やっとテレビ(関西テレビ・アンカー以外)で取り上げられたので記録しました。とはいっても、電気予報前30秒程度のフラッシュニュース。これじゃ、何が問題なのかさっぱり・・

001 002

菅総理は、国会答弁で自らの資金管理団体が北朝鮮による日本人拉致事件の容疑者に関連する政治団体に献金していた問題で、地域政党との連携支援のためだったと釈明し、

003 004

「拉致事件容疑者との関係があったとすれば大変、申し訳なく思っている。」と陳謝しました。

最初の方のメインの政治のニュースは、海江田大臣が掌に「忍」と書いていたことと、横粂議員がが菅総理のお膝元から出馬することで、フジの解説委員が解説していました(・・;)

なんか、アリバイで付け足したような報じ方ですよね。

それに、「陳謝した」と言ってたけど、全体を見ていて「陳謝した」ようには私にはとても見えませんでした。

(なので昨日の記事タイトルも 菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】 (山谷議員追求) にしたしっ!

菅総理は、山谷議員の午前中の質問時間を例の領収書でダダをこねまくって、国会審議の時間をムダにした!

これだけでも総理大臣ともあろうものが、あんな不誠実な態度で良いのか?と思いますよねぇ!(呆) 国会軽視の大ニュースだと思う。

で、今朝のローカル紙でも、少し取り上げていたので書き起こし。ただ、この記事もヒドイもんです・・・

【日本海新聞】自民、スキャンダル攻勢 粘る首相を攻めあぐね

005 自民党は21日、2011年度第2次補正予算案を審議する参院予算委員会で、菅直人首相の政治資金問題を徹底追求した。

震災・原発対応批判一辺倒では、粘る首相を早期退陣や衆院解散に追い込めないと判断。スキャンダル攻勢に出た格好だ。

民主党政権のアキレス腱である「政治とカネ」問題に再び光を当て、政局運びの主導権を握る狙いもあると見られる。

 まず、取り上げたのは、首相の資金管理団体「草志会」が2006年から09年にかけ、在日韓国人男性から計104万円を受領していた外国人献金問題。首相は3月11日の参院決算委員会で違法性が問われる可能性がある献金授受の事実を認めた。しかし直後に東日本大震災が発生。「政治休戦」入りし、自民党は「退陣寸前に追い込んだのに」(幹部)と悔やんだ。

この日は返金したと主張する首相に対し、証となる領収書の提出を要求し食い下がった

枝野幸男官房長官は午後の記者会見で「外国人と認識がなく(献金を)受けていた場合、明らかになった段階で直ちに返していれば問題ない」と釈明を強いられた。

 さらに自民党は献金問題に北朝鮮拉致事件を絡め、保守層の不満を煽る戦術に出た。草志会が6250万円を拠出した政治団体の関連団体に、拉致容疑者の親族が関係していると指摘

予算委の参考人として拉致被害者家族会の増元照明事務局長を呼び、「こんなことがあっていいのか」と非難の声を代弁させた

この日の審議はNHKがテレビ中継をしており、議事はスケジュールに沿って進めるのが慣行。しかし、型通りの答弁を繰り返す首相に自民党が反発、審議が何度もストップする場面があった。 以上

この日本海新聞の記事、事実を書いてはいるけど、記者の日本への危機感があまりにもなく、保守がー、政局がー、スキャンダルがー」とピントハズレ(外し!)だと思います。

これじゃ、自民党が家族会の増元さんを利用して国会を撹乱しているように見えます。

民主党とその極左過激派団体とのズブズブの関係に全く触れてないし、2億円以上の巨額なカネの金額も書いてない。

増元さんが繰り返し言われていた闇の勢力って、やっぱマスコミだわ、間違いない!

国会で追及『菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金』 【国会中継】(礒崎議員追及)

民主党が2億円の資金を極左過激派政党、市民の党・市民の会・MPDにジャブジャブ放り込みズブズブの関係 【NHK国会中継】(古屋議員追及)

菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】 (山谷議員追求)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年07月21日22:15菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】

NHK【国会中継】 参議院予算委員会で、山谷えり子議員が民主党総計2億円以上の拉致容疑者関連団体献金問題を追求していたので記録しました(やや要約・参考人の増元氏の前後あたりを抜き出し)

フジテレビのニュースでやっと報道されましたね!

001_2 002

(北朝鮮系・反日活動家と民主党との関係。
2億円以上のカネの流れの話答弁は前回、前々回と一緒の文言。壊れたレコーダーのようにペーパーを棒読みするのみ。 

拉致実行犯とズブズブの関係の団体に、この巨額の寄付は良いのか? と質問してもすり替え答弁で白々しく「知らないもん」の一点張り。何度繰り返し質問しても答弁がトンチンカンすぎてかみ合わず  略)

山谷氏原敕晁(はらただあき)さんを拉致したシンガンスは、韓国で捕まり死刑判決を受けた。菅総理は助命嘆願書に署名し『迂闊だった。知らなかった』と言うが、田英夫から頼まれた事ですね?」

003_2

菅総理「この件はテレビでかつて安倍晋三議員から指摘され、国対でも岸議員から指摘され、その都度キチッと説明している。

当時、確か社会党が中心となり、日本国内の在日韓国人の方が韓国に行き、民主化運動の活動で、ゼントカン政権で逮捕され弾圧を受けていたので、その救済の署名集めを社会党を中心に行われ、私は当時、社民連で党首が田英夫さんだったので、社会党の多くの議員と社民連と公明党からも何人かが署名した。その中に拉致犯人がいたと判明したので、知らなかったとはいえ、不注意だったのでお詫びを申し上げた。」

                    (画像  斎藤まさし ごとう祐一 菅直人)

018


山谷氏「市民の党の代表の斎藤まさしこと酒井剛は、田英夫氏の娘婿だ。そこに2億円以上、、

今の答弁は通用しない。真面目に仰って下さい。」

菅総理「私は斎藤まさし氏は以前から知っているが、誰のご主人かは存じていない。」

山谷氏「それも信じられない。市民の党や平和と民主運動(MPD)の事務担当職が同じだが、この方は今現役の民主党の国会議員の秘書もしている。という事は市民の党と民主党はもうズブズブの関係なのはご存知ですね?」

004_2 006_2

菅総理「まぁあのー、今ご指摘の点は自らは調べていないので、まだ確認していない。」

山谷氏「民主党は平成14年、在日本朝鮮セイメイ商工会中央常任幹事会からパーティー券を30万円買ってもらっている。

(江田五月のシンガンス署名はほとんど記憶がないが、菅総理が説明したとおりで大変申し訳なく思っているという答弁)

先週、家族会・救う会と訪米した。先日の衆議院予算委員会の古屋議員とのやり取りで、菅総理は家族会に謝る気持ちはないのかと3回聞いたのに、3回ともはぐらかして答えなかった。今日、この場で謝って頂きたい。」

菅総理「拉致対策本長として、拉致被害者を日本に帰せない事については大変申し訳ない。衆議院の審議での話は三鷹市議選に関して仰ったもんで、特に私が承知をしていない事だから、なにか謝るとか謝らないとかという事にはならない。結果が出せてない事については申し訳なく思っている。」

005_2

山谷氏拉致実行犯とズブズブの関係団体に民主党は2億円以上寄付しているという事に関し、家族会の皆さんに申し訳ないかと聞いている。」※

菅総理「今、その私には、三鷹の方の事を言われたので、いや、いや、ここにも・・・ですから私はあの、そうしたあーえー、何と言いますか、あのー、おー、拉致いーに関連した人が、この、おー、党の関係者であるとは承知してない。」

山谷氏「何度も繰り返すの嫌なので、委員長、通訳して差し上げてください。」

(繰り返し)

007_2

菅総理「そうした関係にあるとすれば申し訳ないと思う。ただそういう関係にあったという事について私自身は認識していない。」

山谷氏「よくそういうウソを平気でおつきになる。呆れた。

家族会事務局長の増元さんに来て頂いているが、今のやりとりを聞いて如何ですか。」

008_2

増元氏「(挨拶) 家族会が平成9年に結成されて、日本の社会の闇・政治の闇に翻弄され、痛めつけられて13年を過ごし、いまだに家族を取り戻すことさえ出来ない状況

その闇は、北朝鮮に拉致された家族を取り戻してほしいと訴えている横で、赤い旗を振った人達が『強制連行の人達はどうするんだ』『朝鮮半島に対して私達がやったことをどう考えるんだ』とか非難の言葉を私達に投げかけられた。

私達の願いは家族がこの繁栄した日本で、一緒に過ごしたいという思いだけ。

それがイデオロギーの言葉で打ち消されるような状況が、本当にわが国のあり方なのかという思いで戦ってきた。

未だに拉致問題に対しては、イデオロギーで反対・沈静化される方がまだいる

009_2

その中でも、今回、この私が訪米する前に産経新聞に掲載された菅総理の資金管理団体から市民の会・市民の党への献金問題は本当にあっていいものなのか、私達がこれまで戦って、ようやく金正日に拉致を認めさせる流れを作ったのに、

再び、また戦わなければならない闇が生じているのではないかという危惧をしている。

昨日、家族会代表は『拉致問題を政争の具ではなく、本当に解決する為に、皆さんで一緒になってやって頂きたい。それだけなんだ』と言われていた。

早紀江さんは、『何を信じて良いのか分からないよね』とこの報道を聞いて、『本当に私達の家族を取り戻してくれる政府であるのかどうか、信じて良いのかどうか、この報道を聞いて吐き気がするほど具合が悪くなった』と言われている。

総理がさっき山谷議員の質問にあった、シンガンスの事件で江田法務大臣と共に、助命釈・放嘆願書に署名した話で『迂闊だった』とお詫びされ、家族会は『過去の事は問わない。被害者救出を一生懸命やって頂ければいい』と、あの時には了承した。

それが平成19,21年の間に総理の資金管理団体から、石岡了さん・松木薫さんを拉致した実行犯の森順子さんの息子が日本で立候補するのは自由だろうが、

しかし彼らはいまだに、拉致問題に関して彼らが行ってきたことを明確にしていないのは、北朝鮮での教育と日本革命という思いをまだ持っている方たちだと思う

それを知らなかったとしても、その方たちを擁立した団体に、総理の資金管理団体から多額の献金をしていたのは、わが国のためにも明確にして頂かなければならないと思っている。

私の父は9年前に『日本を信じる』と言って死んでいった。その日本というのはどういう日本なんでしょうか?

30数年間も日本国民が拉致されて、未だに取り戻していない、、弱い日本ではなかったはず。父が信じた日本は、すぐ私達の家族・国民の命を救出できるような国。それを信じて死んでいったと思う

そういう国づくりを皆さんにして頂きたいし、そういう国であると国民の前に知らしめていただきたい。

私の姉は拉致されて33年になる。彼女の人生、本当にあの北朝鮮というむごい土地で暮らさなければならなかった。その彼らのむごい人生を送らなければならなかった代償はなんだったのか。彼女たちの犠牲によってこの国が強いマトモな国であると。そういう国にしていける状況になったと言うことを拉致被害者皆さんのお陰で、この国が本当に日本である為の流れをつくったという思いを彼らに感じてほしい

彼らの犠牲をムダにしてほしくない。その思いが非常に強い。

総理は一応『分からなかった』『知らなかった』と仰ったが、これはシンガンスの時と一緒だろう。過去は問わないが、二度目のこういうような状況に対し、やはり総理として国民の前にその意思とその意図を明確にして頂くことが、この国が今後どのような国になるのかという事を国民の皆さんにも考えて頂く良い機会になると考えている

011_2

最後にお願いだが、このブルーリボンバッジは、北朝鮮イジメのシンボルではない。拉致被害者を救出したい・助けたいというシンボルです。

是非、国会議員の皆さんもこのブルーリボンバッジを付けて頂いて、毎朝つける事によって、今現在も北朝鮮に100人以上といわれる多くの拉致被害者が存在し、日本の救出を待っている現実をいつも考えて頂きたいんです。

確かに日本では色んな大きな問題があり、皆様方もお忙しいだろうが、拉致問題が解決されていない事を、国民の命が掛かっている事を、国民が今助けを求めているという事を、国会議員の先生方、是非、毎日、ブルーリボンバッジをつける事で考えて、色々な事をご議論頂きたいと思っております。(お礼)」 (拍手)

012_2 013_2


山谷氏「今の増本さんの言葉と、横田早紀江さんの『何を信じて言いか分からない』という言葉を菅総理は」どのように受け止めているか?」

菅総理「拉致事件が、わが国の主権を侵し、人権の最大限の侵害であるという事件を防げなかった事、それが帰国をされることがまだ実現できてない事、大変申し訳なく思っている。私も対策本部の本部長になり、・・(中略) 

まぁ私の政治行動について、えー、まぁ過去において、シンガンスのおー、間違った対応など、おー、いろいろとご迷惑をかけた。今日ご指摘いただいたことについても、おー、私は本当にこの、おー、ここで書かれている、うー、こういう形で関係をしているのは、私自身はこれまできちんと認識していなかったが、まぁ今日のご指摘も頂いたので、もう一度そうしたことが、あーー、あるのか、

もしあるとすれば、そうした関係の、おー、濃い、いー、所との政治的なお付き合いは控えてまいりたい、こう思っている。」

山谷氏どんな団体が知らなかったところに2億も寄付したこと。家族会の皆さんへの謝罪、これは今日もないんですね。何故ですか?」

菅総理「今申し上げたように知らなかったが、そういうところとの連携は申し訳なかったと思っている。」

014 015

(公安調査庁長官・尾崎氏 国際指名手配中のd.hatena.ne.jp森順子ja.wikipedia.org魚本公博

は北朝鮮にいる。よど号ハイジャック犯の子供達は全部で20人いると答弁。

この事を、拉致対策本部長の菅総理は知らないと答弁)

(以下 自衛隊に関し韓国に配慮している話。  民主党の外国籍可のサポーター制の話。   天皇皇后両陛下臨席の式典にドタキャンした話。   国旗国歌法反対した閣僚たちの話。 など菅総理のトンチンカン答弁  略)


菅総理の答弁聞いていると、後ろからぶっ叩きたくなります!拉致被害者家族会の前でも、よくもまぁあんな答弁ができるもんだ(呆)  それにしても、民主党の闇は相当深いね。

菅総理が、不自然に「知らぬ存ぜぬ」を繰り返しているのがその証拠。

しかも、事実関係を突きつけられても謝らず、返金もしないという・・信じられませんっ。

『本当に私達の家族を取り戻してくれる政府であるのかどうか、信じて良いのかどうか、この報道を聞いて吐き気がするほど具合が悪くなった

まったく同感です。本当に暗澹たる気持ちです。

前回、前々回の記事です。どっちも菅総理のスットボケ答弁に唖然・・(;一一)

国会で追及『菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金』 【国会中継】

民主党が2億円の資金を極左過激派政党、市民の党・市民の会・MPDにジャブジャブ放り込みズブズブの関係 【NHK国会中継】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく