圧縮バット

2012年09月05日17:37K-POPブームに陰りのワケ「ムカツクからこそ聴け」& 韓国野球監督「日本は100%違反バット」 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】で

『K-POPブームに陰り  食傷ぎみ? CD下り坂 イベント中止 竹島・・・』という記事と、

U-18世界野球の韓国の監督が日本のバットにいちゃもんという記事を取り上げていたので記録しました(アンダーライン部分のみ読み上げ)

アナ「えー、そんな中、朝日新聞なんですが、コチラ、

078d88fa.jpg
K―POPブームに陰りが見え始めた。雨後の竹の子のように登場するアーティストに、「区別がつかない」「飽きた」との声が広がり、レコード会社関係者は「ブームは終わった」と口をそろえる。竹島問題による日韓関係の冷え込みも影を落としそうだ
cb9d804d.jpg 1d9b97ca.jpg

 昨年、日本デビューした主なK―POPグループは15組。今年は9月4日現在で8組がデビューした。オリコンのデータに基づく朝日新聞の集計によると、デビュー作の初週売り上げ(推計)の平均は、昨年の約3万7千枚から、今年は約1万8千枚へ半減した。

 6月には、KARAや超新星らが出演予定だった兵庫県内でのイベントが、「チケット販売が低調」として中止になった。(中略)

a7765cd8.jpg cea874b9.jpg

これについて音楽評論家の湯浅学さんは「K―POPは昔の韓国音楽に比べて洗練された半面、面白みに欠ける。日本受けを狙わず、韓国語で歌うなど、ドメスティックな魅力を打ち出した方がファンは喜ぶ」と指摘する。一方、竹島問題を理由にK―POP離れする日本のファンの姿勢にも疑問を呈した

『緊張と摩擦を繰り返してきたのが日韓関係韓国がムカツクから聴かない、なんて不健全だ。ムカツクからこそ聴け、と言いたい』

なるほど(笑)そんな意見もあるそうです。朝刊チェックでした。」

この日本の音楽評論家・・・とんでもない事言ってますねぇ

音楽って韓国がムカツクから聴かない、なんて不健全だ。ムカツクからこそ聴け」 なんて言われて聴くもんじゃないよっ(呆)

これでも食らえロケット ("ろくでもない国日本クソ国家"ってK-POP)

《【日本人必見】 韓国の国民反日ソング・歌詞酷すぎ・・(>_<)》より

・・・障害者糞野郎よ! ずっと、てんかんしてろ!

野蛮なジャップ てんかんみたいな ジャパニーズ

ネズミのチン○の ジャップ

日本は我らの便所!!ファック!!・・・

人さし指聴かないほうが絶対に健全ですっ! 

で、別のスポーツ紙をチェックするコーナーでは、韓国の言いがかりネタ

c1fed391.jpg

「朝刊チェック、スポーツ紙です。今、韓国では18歳以下の世界野球選手権というのが行われているんですねー、まぁ主に高校生が参加していますけれども、この中で日本に対して思わぬ難癖がつけられたと言うんですね。

えー、韓国の聯合ニュースが報じているんですが・・・

90ce9242.jpg

優勝を争う最大のライバルとみられる韓国が、日本を揺さぶってきた? 韓国の聯合ニュースは同日の電子版で、18U(18歳以下)世界選手権に出場している韓国代表のイ・ジョンフン監督が、日本-チェコ戦を視察し「日本選手が圧縮バットを使用している」と主張した、と報じた。日本側はこの報道を確認し次第、大会組織委員会を通じ発言の真意などを問いたい意向。今日5日から第2ラウンドが始まり、日本は明日6日に韓国と激突する。

 予選第1ラウンドを4連勝で終え、波に乗って第2ラウンドに進出する日本に、思わぬ難癖がつけられた形となった。韓国の聯合ニュースは4日の電子版で、「韓国監督『日本が圧縮バットを使用』と主張」という見出しとともに、韓国代表のイ監督の「日本選手が圧縮バットを使用している」というコメントを掲載した。

a5cc85f3.jpg

 記事によると、この日の日本-チェコ戦を観戦したイ監督が、日本選手の打撃音や、打ち損じても打球がぐんぐんと伸びたことなどを挙げて「圧縮バットを使用していることは100%確実」と試合後に発言したという。また、日本は1日の台湾戦以降に圧縮バットを使い始めたようだと述べ、普段は金属バットを使用する日本の高校生が木製バットに慣れていないため、使っていると話した、と伝えている。

 これに対して、高校日本代表に同行している日本高野連の竹中雅彦参事は「(記事のことは)耳にしている」と話した。高校日本代表はチームからミズノ、ローリングス、SSK、ゼットと4社の木製バットを選手に支給。竹中氏によると、大会開幕前からこの日まで、大会組織委員会による用具のチェックは受けていないという。同氏は「いつでもバットの検査をしてもらって構わない」と話した。

 主催するIBAF(国際野球連盟)の大会組織委員会の関係者は「韓国側から公式にそのような話はきていないし、議題にも上がっていない。日本のバットを検査するつもりもない」と話し、全く高校日本代表が使用しているバットについて問題視していない。日本側は今日5日の新聞等で記事を確認した場合は、大会組織委員会を通して、韓国サイドに発言の有無や真意を問う意向だという。

 開催国ゆえのプレッシャーなのか、韓国は戦前の予想を裏切り、3日のコロンビア戦を1-3で落とした。6日には日本との直接対決があるが、関係者によると、かなりのピリピリムードという。」

d0e73004.jpg

ミズノの広報担当者はこう話しています。『弊社としては圧縮バットは作成しておりません』 

そもそも作ってないんでね、どれも81年に禁止されておりまして、使用もしてなけりゃ、作ってもないという事で、そんなこともあるのにも関わらず難癖をつけてきたというようなことでね、えー、一面トップで、日刊スポーツきておりました。さっ、つづいては・・・

恒例の、苦しい時の日本にいちゃもんです・・・一事が万事のウソかまし・難癖!

人さし指何の確証もなくても「100%」と叫ぶとこが韓国人マインドです。

竹島に関しても、慰安婦のことも、旭日旗へのいちゃもんも、根っこは一緒!

マジ、韓国がいるとスポーツが心から楽しめないわぁ・・

いい加減、正々堂々と戦って、終わった後は讃えあうというスポーツマンシップを身に着けてほしいものです。あ~やっぱ絶対ムリムリ・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく