吉田所長

2011年12月27日10:35「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、
原発事故調の中間発表について取り上げていたので記録しました。

女子アナ「・・・読売新聞の記事です。原発事故調の中間報告が発表されました。」

19605fdf.jpg 7e6e3f2c.jpg

(新聞読み上げ)『最低の危機管理だ』
原発事故報告 首相官邸が混乱の一因だった

保安検査官逃げ回り東電は子会社任せ事故調 ●吉田所長TV会議で一芝居…本社欺き注水止めず

394b8da3.jpg 5ce1bebd.jpg
さらに、菅総理の問題点も指摘していました。政府の原子力災害対策本部長として指揮を執った菅総理の事故対応の問題点なんですが、原子力緊急事態宣言、3/11日に発令されましたが、この宣言、予定より1時間以上遅れて出されたそうなんです。この遅れの原因は、菅総理が与野党の党首会談に出るため、中座したためだったそうなんです。

更に翌日の朝、菅総理はヘリコプターで現地の視察に向かいました。この視察についてはベントの遅れに繋がったのではないかという指摘が出ています。

また、福島第一原発の当時の吉田所長の『総理の応対に多くの幹部を割く余裕がなく、自分1人で応対しようと決めた』との発言がありました。これを取り上げまして、この福島第一原発側は、総理の来訪を歓迎しなかった事を示唆したという事なんです。」

313cfd05.jpg b31f45da.jpg

みの氏バラバラですねぇ。体制がねぇーーー。」

杉尾秀哉氏「うん、やっぱそのー、菅総理のこの指揮官としての問題、まぁ今回のその中間報告にも出てますけど、これいろーんな人に話を聞くともう、ほんっとうにもうパニック状態だったらしいですね!

正常な判断が全くその出来る状態じゃなかった。会議なんかでワーーーーーッてこういう感じで、ホント見てるとなんかパニック障害起こしているみたいなそんな風な感じだったという事を証言している人もいます。(へーーーー、はぁーーーー:みの) 

まぁそれだけが原因じゃないんですけど、もうほんっとにそういう原因が積み重なってこういう結果に、、まっ最悪の結果になってしまったということですね。」

みの氏「とー、まぁ東電側と政府側・内閣との間ってのはバラバラだったっていう事?」

杉尾氏疎通が出来てない。で、官邸もその地下の危機管理センターと総理はずっと5階にいたわけですけども、この間も連絡がちゃんと取れていない。」

61b438f6.jpg 9e518295.jpg

三屋氏「情報の一元化っていうのは、危機管理で凄い大事なことなんですよね。で、その情報がバラバラで発表されていったじゃないですか、あの3月4月の頃。あれだから兎に角情報一元化して一本で情報出してくれないと国民はもっと深刻な状況を迎えるからと思ったんですけど"やっぱりか"っていう感じですよね。」

みの氏「想定外という言葉が今も出ましたけど、じゃあこのあと、どこでどんな地震が、津波が起きるかってことを、残りの9つの電力会社、考えてんのかしら。」

尾崎氏「シュミレーションをしてですね、危機が起きたらこういう行動をするということを決めておかなければその有事には対応できないわけですよね。

今、原発の話だけしてますけど、例えば北朝鮮がミサイルを打ち込んできた時、本当に政府はシュミレーションして考えてるのか、スゴク不安になりますよね。あのこういう報告書を見ると非常ーに不安になります。」

42be10c3.jpg

みの氏「それとあとあれですねぇ、全く話は飛びますけども、例えば中近東で不穏な動きがある。アフリカの方でも春が来てるとはいえテロがある。同じ事が、大変出入り自由な日本で起きたらどうなるんですかねぇ? 想定してんのかしら、そういう事。」

尾崎氏「当然、マニュアルはあるんでしょうけどね、東電のこの事故の場合はマニュアルはあったんだけど、それが動かなかったという事ですよね。だからマニュアルさえあれば良いっていうんじゃなくて、これ人の問題ですよね。」

31ed7c02.jpgみの氏「こわいねっ。」(以下 略)

中間報告、よく読むと改めて愕然としますねぇ・・

菅前総理は、当時の国会答弁でも、総理辞任後のマスコミ出まくりの言い訳にしても、「ボクは悪くない。東電ガー」 で見苦しかったけど、これでやっと菅前総理がなんと弁解しようが、クズ対応だった事が判ります。

テレビコメンテーターの中には「どの政権が事故対応していても同じようなものだった」なんて言ってる人多かったんから! 例えば田原総一郎氏とかね。

シュミレーションといえば・・・あまり報道されなかったけど、そもそも、原子力総合防災訓練の内容を全く覚えていない本部長なんてあり得ませんよねっ!

《菅総理のお粗末な原発危機認識。安倍元総理との差! 【TVタックル】》より一部抜粋

16c202c3.jpg b87a6c13.jpg

・・・まさに今回と同じ事を想定しているんじゃないですか、そのことについて何の記憶もないんですか? 何のための訓練だったんですか? あなたは本部長として参加されているんですよ。」

菅氏「総理という役割は、まさに森羅万象のことに対して対応しなければなりませんので、細かいことまで全てを知っているかと言われれば、率直に申し上げて、えー、そこまで承知をしていない。」

同じ訓練を経験した安倍元総理はよーーく憶えているのに、この差はいったい何なのかしら?! 

野田政権にも危機管理能力があるとはとても思えないし、

とにかく、今の日本政府に危機管理能力がない事が、世界中に知れわたるのが恐ろしいわ。攻め時だとバレちゃう・・・

(杉尾さんのコメント、「パニック状態」と「パニック障害」は違うと思うけど、どうなんでしょう??)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月27日14:47政府・東電のお粗末対応に波紋 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

1号機の海水注入問題で、会見の内容がコロコロ変わる東電と、結局、なーんにも把握していなかった政府側の情報管理・危機管理のお粗末さとその波紋をやっていたので記録しました。

3e6912e2.jpg

アナ「中断したはずの福島第一原発1号機への海水注入が実は継続されていた問題です。

海水の注入が始まったのは午後7時4分でした。7時25分に官邸の雰囲気をくみ取った本社が現場とテレビ会議をしまして「注水中断」で合意します。

しかし、実際には、第一原発の吉田所長の判断で注水を継続していました。

この一連の現場での動きを官邸はというと、知りませんでした

8時5分、菅総理大臣の指示を受けた海江田経済産業大臣が東電本社に、ここで海水の注入を命令しました。こうした政府と東電のちぐはぐな対応と、情報管理のお粗末さが波紋を広げています。中継です。」

95319cd0.jpg 27be15b4.jpg
記者
閣僚からは一斉に、東京電力に責任を押しつけるような声が上がっています。

海江田氏「意外なことで驚きましたけれども、どうしてですね、そうした虚偽の報告がなされたのかという事を今後、調べたいと、、」

011a5d6f.jpg a27223ad.jpg

蓮舫氏ありもしないことがさもあったかのような情報がっ、東京電力内でっ、錯綜しているというのは極めて遺憾だと、、」

また、枝野官房長官は半ば開き直りの姿勢です。

枝野氏「(政府として)得られた情報についてですね、あのー、全てについて、えー、確実な裏付けを取ることが残念ながらできない状況にございます。」

その上で、情報精査について「さらに努力をしなければならない」と述べましたが、自民・公明は27日朝の幹部会で、「政府が責任を取らないとのはおかしい」という考えで一致しました。

2b4f5bfb.jpg

逢沢氏政府がお手盛り的に作る機関では真実は明らかにできない。間違いなく国民もそう思っているはずですね。とんでもない事態です。」

今回の二転三転劇で、政府が出す情報の信頼性は大きく低下し、この信用を取り戻すことは容易ではありません。」以上

相変わらず、このシリーズは鋭いなぁ~☆

元々、TBSの独自報道が事の発端で、(安倍さんのメルマガより早かったと思う)

1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

結果的には、政府と東電の無能っぷりを露呈させたわけで、指揮命令系統や連絡系などの不備の様子が暴かれて、良かったと思います。現場の吉田所長がいかにヒーローか浮き出させただけだったかも(苦笑)

コメンテーターが「国会で意味のない追及をしていた」なんて言っていますが、この政府と東電のデタラメっぷりを国会でやって、菅総理に「そもそも何も知らなかった」と言わせることに意味があったと思います。

とにかく! この記者レポートにもあるように、政権の信用はますます地に落ちたので、今後何を言っても信用出来ませんよね~。なのに、原発事故調査委員会をこの政権下に置くなんてもっての外。

絶対に国会の下で総理・官房長官・細野補佐官・東電などの動きも含めて徹底調査・検証すべきです。

で、これを内閣不信任の大儀にすべきだと思います。

内閣不信任案の大儀   【NEWSゆう+】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく