北澤俊美

2019年10月26日14:58#菅原一秀 秘書の告発と民主党議員の不適切支出(香典計約290万円支出)・パワハラなど
菅原一秀議員はもう辞職すべきだと思います。香典やメロン云々より、その人間性がアレ過ぎ!
「国民の代表」である国会議員の資格なし。
人さし指ただ、それを猛烈に非難している野党側にも同じような人間がわんさか居るので併せて記録しておきます(覚書です)。まずは菅原一秀議員
菅原一秀
“12の不祥事を持つ男”が新大臣に……いま菅原一秀経産相から目が離せない! 2019/09/27  
「女は25歳以下がいい。25歳以上は女じゃない」「子供を産んだら女じゃない」「嘘を申請したから大丈夫」『週刊文春』2016年4月7日号
これだけじゃなく、秘書給与ピンハネ疑惑とか豊田真由子並みの秘書への暴言とか、多くの元秘書が証言。部下にこれだけ嫌われ刺されるような人間性という事でしょう。
あと、第一次安倍内閣の時、「アベは終わった」とふん反り返って言ってたという証言も
人さし指まっ、香典に関しては、民主党時代の議員達もやってましたけどね(他の不正支出も混ざってます)
«【政治資金収支報告書】民主党議員の不適切支出 福山哲郎、小見山幸治、小西洋之、北澤俊美・高木義明・増子輝彦(香典)»2015年11月28日

・・人さし指まずは福山(陳)さん右

Images9er75bf9_2

民主党・福山幹事長代理の団体が六本木のガールズバーに「会合費」支出 2015.11.28

(中略) 神戸学院大の上脇博之教授(憲法学)は「実質は政治活動でないのは明らか。不適切であることは間違いない」と話している。

2万円そこそこだから、まっいいかって話にはなりません。

いくらマスコミ関係者が指定したとしても、当然「待ち合わせ場所として不適格だ」と変更すべきだし、まして福山氏は幹事長代理で与党攻撃の最前線にいて、いつも相手を激しく批判しているんだから、李下に冠・・でいるべきですね。

(中略)

人さし指小見山幸治参院議のコレは論外!右
(中略)

スポーツジム料金は自費で出すもの。言い訳は見苦しいぞ (;一一)

人さし指あと、高木毅復興相の支部などが香典支出を収支報告書に記載していた問題で、野党は厳しく追及していましたがブーメランが何個か刺さっています右

政治資金収支報告書:平野議員資金団体、有権者4人に香典 祝儀11万円支出 /岩手毎日新聞 2015年11月27日 地方版

《高木復興相の香典問題追求のマスコミの報じ方&民主・玉木雄一郎議員の正論&北沢俊美元防衛相へ「香典」ブーメラン 【プライムニュース・NEWS23】》2015年11月13日

Photo_3

木復興相の「香典」問題を国会で追及した民主党からも同様の問題が浮上した。・・

上の参議院議員3人は揃って来年改選組。西村正美さんは組織内議員だけど、推薦も危ういかも。(中略)民主党って存在自体ムダでーす

追加 (12/1)

Images

「クイズ王」民主・小西氏、政治資金で自著“爆買い” 産経新聞 11月30日(月)17時29分配信

民主党の小西洋之参院議員の関連政治団体が、小西氏の自著の購入代として政治資金から約319万円を支出していたことが30日、平成26年分の政治資金収支報告書で分かった。
 小西氏は同日、自身のツイッターで「自著『いじめ防止対策推進法の解説と具体策』を政治団体で買い取りをしている」と認めた。 その上で「いじめから子供の命と尊厳を守るために、事務所経営上も膨大な財政負担を覚悟の上で、政治活動としてあえて自費出版をした」と経緯を説明。「自費出版においては著者が一定部数の買い取りを行い、出版物を世に送り出すことになる」と記した。
 発行元の出版社のホームページによると、小西氏の著書は26年3月に刊行、定価1900円(税別)。収支報告書では、この出版社に対し「書籍購入代」として同月31日、319万2千円を支出したと記載している。

(12/8)

Photo

民主・高木氏も香典支出=政党支部から計5万円 2015年12月7日(月) 時事通信

民主党の高木義明国対委員長(衆院比例九州ブロック)が代表を務める政党支部が、選挙区内での葬儀への香典として、2011年と14年に計5万円を支出していたことが7日、分かった。選挙区内での寄付行為を禁じた公職選挙法に抵触する可能性がある。
 民主党長崎県第1区総支部の政治資金収支報告書によると、「香典」として11年に3万円、14年に2万円支出していた。他にも11年~14年に「葬儀用生花代」として、4件で計約8万7000円の支出があった。
 これに関して高木氏の事務所は、「政党支部からの支出は原則として禁止されていないと理解している」とのコメントを発表した。

(12/11)

Imagesy3mkb3z7_2

民主党、高木復興相追及でブーメラン 復興特の質問者が香典支出

参院東日本大震災復興・原子力問題特別委員会は11日、閉会中審査を開いた。民主党は香典支出といった政治資金問題や過去の下着窃盗疑惑など高木毅復興相の資質を追及するはずだったが、この日質問に立った増子輝彦氏自身に香典支出が発覚したためか、不発。またしても、“ブーメラン”が跳ね返ってきた。

 増子氏は事前に高木氏の資質を追及すると通告していた。だが、「あえて細かいことは申し上げない」と述べ、政治資金問題などの具体的な追及は遠慮。高木氏は「大変お騒がせしているが、しっかり説明してご理解をいただく努力が大切だ」とかわした。

 増子氏は新たな問題が発覚した場合の進退を問うたが、高木氏は「政治家の出処進退は自分で決める」と突き放した。増子氏の舌鋒(ぜっぽう)が鈍ったのは、自らが代表を務める民主党支部が平成21~26年に選挙区である福島県内の216人に香典計約290万円を支出していたためとみられる。・・・

2016/1/20追記

Photo_5

<民主山井元国対委員長>収支報告 囲む会収入3年記載なし 毎日新聞-

民主党の山井和則・元国会対策委員長(衆院京都6区)の後援会が2012〜14年に開いた会合で、後援会の政治資金収支報告書に「会場使用料」計約764万円の支出が記載されているのに、会費収入の記載がないことが分かった・・・
希望代表・玉木氏「慶弔費」の怪、110件59万円…支出認め会見へ 国会会期中の平日や衆院選公示前後も 2018.2.2
玉木(玉木雄一郎)
«【政治とカネ問題】民進党新エース・山尾志桜里政調会長、地球3周分のガソリン代&報告書修正 【みんなのニュース】»2016年04月01日
001
«【激戦!大阪10区】「総理!総理!」辻元清美リベンジの選挙戦 【グッド!モーニング】»2014年12月09日
Photo_2
そもそも思想がめっちゃ危険だし、辻元清美秘書給与流用事件
(公金横領でタイホ)も忘れちゃいけない。・・
人さし指で、今日出てきたのは立憲民主党の池田まき議員のパワハラ問題
「DV被害者」池田まき衆議院議員 陰湿パワハラ疑惑で本人直撃10/26(土)
自分自身がDV被害者で夫は失踪してシングルマザー 誰よりも弱者の気持ちが分かるはずだったのに…
「彼女は鬼です。人間の心を持っているとは思えません。少しでも思い通りにいかないと、『無能』『なんでできないの? 辞めたら?』と罵られる。それを毎日続けられれば、誰だって精神的に参りますよ……」(元公設秘書の男性)
「アホ、カス、バカ」パワハラ足立康史議員の秘書が“怒りの告発”
今回、秘書へのパワハラが発覚したのは、立憲民主党所属の池田まき衆議院議員(47)。’17年の衆院選、比例北海道ブロックで初当選した1回生議員だ。
幼い頃に父親からDVを受け、結婚後には夫が失踪。二人の子を育てながらソーシャルワーカーとして働いてきた経験から、〈誰ひとり置いてきぼりにしない社会〉を実現するために池田議員は代議士となった。だが、池田事務所の内情は理想とはかけ離れたものだった。
(中略)
“弱者の味方”は、選挙用のかりそめの姿だったのか。FRIDAYデジタル
関連記事
«【北海道5区補選】 池田まき候補と民進党大物達が、(野田元総理・岡田元外相・北澤元防衛相)自衛隊東千歳駐屯地前で朝立ち 【Nスタ】»2016年04月23日
4 1008:37
政治家には、あり得ない程パワハラ体質の人がいますね。ホント気分が悪いし情けない
人さし指そういう「常識外れの人間」は、日本の国会からすぐにでも排除すべきだと思います。
大事な時期なのに、政治が進まないもん。
いま話題の、森ゆうこさんの秘書もどんどん告発した方がいいよ、文春かフライデーに。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月18日21:08止まらぬ失言また・・『自衛隊は暴力装置』 【スーパーニュース】

フジテレビ【スーパーニュース】で、仙谷官房長官のバカ発言を取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)この政権、もう救いようがない・・マジで末期だわ。

efc1aba6.jpg
安藤氏「えー、まずは次から次に飛び出す閣僚の失言。今日は仙谷官房長官の『自衛隊は暴力装置』との発言で国会が紛糾しました。一方、あの柳田大臣は更に追い詰められています。」

18b71add.jpg 06be5f66.jpg

丸川氏「我々の平和憲法を否定するものですよ。謝って済むと思っているんですかっ。」

渡辺氏たがが緩んで失言が頻発しますね。政権末期症状だと思います。」

3a24f3d5.jpg 925f1bb2.jpg

政権を蝕む閣僚たちの問題発言。今日はこの人から衝撃の言葉が・・

a5765964.jpg 706013e8.jpg
仙谷氏「この”暴力装置”でもある、ぅー自衛隊。まぁある種の、

ある種の(軍事組織でありますから、、)

仙谷氏”暴力装置”自衛隊、、」

c1b59756.jpg
自衛隊の行事に政治的発言をする人を呼ばないよう、防衛省が通達を出していた問題の答弁で、自衛隊を暴力装置と表現した陰の総理この直後・・

4f305df0.jpg 

028

仙谷氏「ある種の、ある種の、、(静かに願います。お静かに願います:委員長)・・・・」

「暴力装置??」「謝罪しろ!」「謝罪しろ!」(ヤジ


騒然とする委員会室。

この事態を招いた本人は・・・

仙谷氏撤回をして、実力組織と言い換えます。」

「自衛隊は暴力装置」を撤回し、謝罪しましたが・・

8ef7352e.jpg

小泉氏自衛隊というのは暴力組織ではなく、日本の平和を守る為のもの。本当に酷い発言だと思います。」

63fdc9e1.jpg
渡辺氏「昔の左翼時代のDNAが図らずも明らかになっちゃったって事じゃないでしょうかね。」

2e707905.jpg
自衛隊でイラクの復興支援に携わったこの人も・・

佐藤氏もう血管が切れそうになりましたよ。私も”暴力装置”出身の議員。暴力装置議員という事になりますけども、全国の自衛隊員、これは????の方も自衛官もいますけど、もうふざけるなという思いでいっぱいだと思います。」

a9ccd65e.jpg
暴力装置発言直後の定例会見で仙谷氏は・・

仙谷氏「私は丁寧に、あの法律論なら法律論、政治論なら政治論を説明しているつもりであります。」

午後になってこの問題は更に紛糾。真っ赤なスーツの丸川議員が菅総理に・・

丸川氏自衛隊の最高指揮官を有する最高責任者として、この発言をどう思われますか。」

ce02086a.jpg
菅氏「最初の表現は、やや・・・あの、おー、(やや!? やや?? :ヤジ)問題があったと・・言葉というのは、あのー、色々な感じ方があると思います。」

「ご本人が謝罪し、訂正して変えられたわけでありますから、、」

bc2eab4b.jpg

丸川氏「暴力装置という言葉は、我々の平和憲法を否定するものですよ。ただ形だけ謝っただけで、本当に隊員の士気が維持できると思いますか。

命を懸けて国を守っている人達に、これで納得がしてもらえると思っているんですか? あなた!最高指揮官として!

e692badc.jpg
この追求に総理は・・

菅氏「ご本人を招いて注意をいたします」「私からもお詫びを申し上げたいと思います。」

7f1e0bea.jpg 33ec105d.jpg

(事業仕分けの矛盾を蓮舫大臣を追及 略)

大臣への攻撃が相次ぐ中・・

柳田氏「えー、よりいっそう真摯に、、」「真摯に、、」「そして真摯にそして誠実に答弁していきたい、、」

世耕氏「柳田大臣は最近3つ目の新しいマジックワードを発明になったんですね。”真摯に”答弁する。」

真摯にという言葉を繰り返し、謝罪に徹した柳田法務大臣。

b85088d1.jpg ccbb2511.jpg
菅氏罷免すべきという風には思ってはおりません。」
しかし、この事態に民主党内からついにこんな声が・・.

柳田さんは持たないんじゃない?問責出る前に辞めるんじゃないかなぁ」(民主党議員)

(VTR終了 スタジオへ)

安藤氏「はい、と言う事で失言が相次いでおります。えー、自民党は柳田大臣がまぁ辞任しない場合、参議院で問責決議案などを提出する構えです。

9749dfb6.jpg 600b66fc.jpg

で、もしこの問責決議案が提出した場合なんですが、(過半数で可決の可能性という詳しい説明)

これまでこの問責決議案が可決された例としましては、(3人の場合の説明)額賀氏の場合は、その1ヶ月後に辞任という事になっております。」以上

午前中の世耕議員の質問で、この「暴力装置の自衛隊」発言が飛び出したわけですが、もうビーーックリしました。当初、庇おうとしていた菅総理も同罪だと思います。

質問者の追及とヤジで観念して、撤回・謝罪しましたが、相変わらず、全く心のこもっていない謝罪で、言い訳しながらでしたね(呆)

本当は謝りたくないっていうのがアリアリ。あの態度がムッカつくわーー

まさに自衛官や海上保安官の方が、民主党より日本を守ってくれる・信じれると、今回、多くの国民は悟ってしまったので、このような暴言はみんな許せないんじゃないかなぁ。

例え、口先で取り消しても、常に思っているから思わず口から出ちゃったというのは明らか。

こんなヤツラに政権任せておけますか!?

柳田大臣は最初から力不足というのは分かっていたけど、今、真っ先に問責にかけなくちゃいけないのは、この仙谷官房長官だと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月18日09:46「民主党は潰れてほしい」と言ってはいけない 【スーパーニュース・Nスタ】

昨晩のフジテレビ【スーパーニュース】(11/17)で、

柳田大臣と北澤大臣の答弁をめぐる大荒れの国会の様子をやっていたので記録しました(青字はナレーション)

野党のヤジが絶妙~

64a507c7.jpg

アナ「・・・今日も国会は大荒れです。」

6216ede7.jpg
「やめろっ」「やめろ!」「やめろ!」「やめろー!」・・・・・

辞めろコールの嵐の中、為すすべなく立ち尽くす柳田法務大臣。.


(昨日の記事とダブるので略)→柳田法相、バカのふたつ覚えと任命責任  【報道ステーション・朝ズバッ】

ef678f2e.jpg
14日に地元で語った国会答弁を軽視するかのような発言。今日、仙谷官房長官に呼び出され厳重注意を受けた柳田大臣は・・

柳田氏「えー、撤回し陳謝したところでございます。真摯な姿勢で、、」

「謝って済む問題かっ!」(ヤジ)

186a5a19.jpg

仙谷・馬渕両氏に加え、野党は柳田氏の問責決議案提出をちらつかせ、そして、今日、この人にも大臣の資格なしとの声が・・

56d23c3a.jpg
衛藤氏民間の思想信条まで言論まで統制するという、ばかな事を言ったのはこの大臣なんです!即刻辞めるべきだっ。」

011_2aeba84d3.jpg

実は今月、航空自衛隊の式典で、
民間の来賓が『民主党政権は早くつぶれてほしい』政権批判した事を受け、自衛隊の行事に、政治的発言をする人を呼ばないよう北沢氏ら防衛政務3役の指示で事務次官通達を出していたのです。

通達の撤回を求められた北澤防衛大臣は・・

01454e0a0e1.jpg

北澤氏
 「(自衛隊法で)特定の政党の支持または反対、特定の内閣の支持または反対等を政治的目的と規定しています。」(キリッ)





「隊員だろっ」「それ隊員だろ!? 民間人は関係ないだろ!?」(ヤジ)

1d9a23a9.jpg 1a3dc9ad.jpg
北澤氏
自民党内閣の時にこういう事があったら、私は多分同じような事を為さるんだろうという風に思っております。」.

してないよ!いつから”人民軍”になったんだっ!?」(ヤジ)

任命権者であるこの人は・・

2f44d4b3.jpg

菅氏「私も今日初めてこの事案をお聞きましたので、えーー改めてあの、お話しを聞かせて頂こうと思っております。」 以上

で、この件に関し、TBS【Nスタ】がスタジオで解説していたので記録。



739a3d48.jpg
アナ仙谷官房長官はシビリアンコントロール、つまり文民統制を理由の一つに今日したんですけど、そもそも、この文民統制と言いますのは、国民が選んだ文民・政治家が軍事を統制するという意味なんですね。

で、過去にもこの文民統制の観点から問題になった自衛官の発言というのはあったんですが、今回は外部の人間の発言です。

80f6e388.jpg
『官房長官は、このシビリアンコントロールの観点からも自衛隊の規律の保持の上でも極めて重要で必要な対応がとられた』と今回の通達についてこう言ったんですけども、自民党の方は、民間人への言論統制だと批判を強めております。

さぁここに至ったウラにはどんな背景があったんでしょうか。

c9d3e081.jpg
実はですねぇ、ここに至るまで特に今年7月の参議院選挙を挟んで、

民主党と自民党は自衛隊の行事にそれぞれを支持する外部の協力者が出席する事をめぐって、いわば神経戦を繰り広げていました。

防衛省や民主党は、自民党を支持する発言が出ないか非常に神経を尖らせて、一方の自民党に言わせますと、政権は自民党の支持者を行事から締め出そうとしているではないかという指摘なんですね。

8da9b306.jpg
こういった経緯からしますと、今回のこの『民主党政権はぶっつぶれてほしい。自民党政権に早く戻ってほしい』といったこの発言は、まさに一番敏感に反応する発言だったわけです。

まぁそこには民主党対自民党という、それこそ政治的構図が持ち込まれている感も否めませんが、当の防衛省内では『たとえ外部の発言でも自衛隊が政権批判の立場に立っているという誤解を与えない為だ』という見方の一方で、『発言があったからといっていきなり次官通達とは過剰な反応だ』と、こんな声が上がっています。」  以上

ちょっと、突っ込みどころ満載です。柳田大臣はもちろん、北澤防衛大臣の無知さにはもう呆れるばかり(仙谷官房長官も!)国会答弁でヤジの方が聞く価値あるなんて、終わってますよね(苦笑)

自民党・衛藤さんが反論していましたが、この「民主党は潰れてほしい」と言った民間人は、過去、自民党批判も何度も繰り返していたそうです。もっとも自民党がその発言に対し言論統制しなかった事は言うまでもありません。

民主党は、異常です。すべてにおいて過敏すぎます。自信のなさかな~??

とにかく、国会を見れば民主党の大臣たちが相当ヤバイのは火を見るより明らか。ぞっとしますよね。

今後、「民主党は潰れてほしい」と思っても言っちゃいけなくなるのかな~

民主党は秘密主義だから、ジワジワ言論統制してくるような気がします。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月10日13:10高市議員の『外国人参政権』質問への北澤大臣の無様な答弁 【NHK国会中継】

平成22年11月9日 衆議院予算委員会、自民党・高市早苗議員の質問で、終盤の『外国人参政権』の部分だけを記録しました。午後の委員会での、北澤防衛大臣の謝罪・訂正アリ(苦笑)

d32ec79a.jpg
高市氏「まぁ何にしても、『全くない』と考える。

こういう考え方が、民主党内閣のですね、危機管理の甘さ、外交、そして防衛に国民が強い不安を感じている、まぁそういう事に繋がっているんだと思います。

えー、最後に伺います。文科大臣とそれから外務大臣、それから防衛大臣、のお三方、一言ずつで結構です。

まぁ私はこの期に及んでですね、外国人参政権などというものは絶対に反対だと考えおりますけれども、お三方、それぞれ賛成か反対か仰ってください。」

委員長「えー、持ち時間は既に経過しているので、3大臣、一言ずつ、賛成か反対かだけお答えください。」

00aff27b.jpg

高木氏私は賛成です。」

d11c83a3.jpg

前原氏慎重に検討すべきだと思います。」

5c5b6916.jpg

北澤氏前回もお答えしましたが、立場上コメントは差し控えさせていただきます。」

f45c1bd2.jpg
高市氏前回の予算委員会で防衛大臣は『賛成』だと答弁されました。

そしてまた、安全保障上の懸念はないと言う事も答弁されました。

議事録をもう一度読んでいただきたいと思います。

とにかく、今回のこの尖閣問題を受けてですね、例えば文部科学大臣、賛成だと仰います。民主党がこれまでに出した外国人参政権付与法案、読みますとね、

教職員の解職請求権も入ってるんですよ。そうすると教科書の記述内容、学校現場での教え方、まぁこういったことを理由にして、外国人が、例えば中国人・韓国人がですね、解職請求を発動する事もありえるんですね。

それから安全保障、安全保障だって大きな影響ありますよー、今回。あの地方選挙ったって、名護の地方選挙で何が起きたか、名護の市議会議員選挙で何が起きたか、そして今月、沖縄県の知事選挙ですよ。

まっ全部、この反対票が勝っちゃったら、普天間の移設なんてできませんよ。

そういう事で、大臣、あんまりにもおかしいですよ。あの防衛大臣ねぇ、答弁を変えるってのはおかしいっ

前回は安全保障上の問題、懸念もないとアナタはお答えになりましたっ。まぁ以上私、申し上げまして、、まぁもしも反論があるんだったら、仰って頂いた後、皆さん、議事録と照らし合わせてください。2月9日の予算委員会の議事録と照らし合わせてください。」

委員長「あの、時間経過してますが、この際、北澤俊美防衛大臣。」

615e9b58.jpg

北澤氏前回の答弁を、議事録を読んで頂きたいと思います。」

ef077fab.jpg

高市氏「ふっ、まぁ同じ事を仰ってます。じゃあ、委員の皆さん、全員読んでください。えー、ありがとうございました。質問を終わります。」以上

ここで、高市さんの質問は時間切れで、赤澤議員→斎藤健議員の質問で午前中は終わり。

午後は午後は公明、共産、社民、みんなの党の質問わけですが、社民・阿部知子議員の質問の前に・・

a6eb7257.jpg
北澤氏「・・私の方から(外国人参政権は)賛成であり、また危険性はないそういう旨の答弁を致しました

高市委員から大変残念でございますというご指摘も頂きました。(あ、記者会見で話した事と混同していたとの言い訳 略) その事を思い違いをしてえー、二度目の質問に答弁をしたという風な、記憶違いの中で、先程の答弁を致しました。

あー、本件については改めて訂正をしてお詫びを申し上げます。」

阿部氏「・・本日私頂きましたお時間は、今の北澤防衛大臣のご答弁がございましたので35分でやらせていただきます。まず・・」以上

つまり、ああ勘違い・チャンチャンでした。カッコ悪ー

でも、それよりカッコ悪かったのは、高市議員が「議事録を読んでください」と言っている時に、

隣に座っていたテニアン川内が大声でヤジっていた事ですけどね(・・;)

とにかく!北澤防衛大臣と前原防衛大臣は、中国に対して危機感がないというのは、このやりとりでも、よーーく分かりました。

必見《国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑)》 

朝鮮学校無償化問題、外国人の手厚い福祉のこと、日本の科学技術、尖閣問題、巡視船の修理費の件、韓国漁船との取り扱いの違い、普天間の問題など、カミソリのごとくダメ民主党に切り込む高市さん、カッコイイ~☆民主党にはこれ以上任せておけないと分かる動画です。

【ニコニコ動画】北澤防衛相、発言が違いますよ。予算委員会、高市議員の質疑で

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2010年10月28日17:55国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑)

ワイドショーは、事業仕分けと、蓮舫VS進次郎の話しかやりませんが、外交防衛委員会では、中国に関して大変重要な質疑がありました。

テレビでは絶対にやらないので、文字起こししました(ただし流れはそのまま要約)

国防動員法はもうご存知だと思いますが、超限戦って知ってす?もう小説みたいな話です。

あとメディア戦略、対中ODAの質疑等・・これは必見ですよ!☆ 

【動画説明】2010年10月26日 外交防衛委員会 浜田和幸(自由民主党) TVタックルやチャンネル桜でおなじみの浜田和幸さんが様々な中国問題にツッコミまくります。

【ニコニコ動画】新潟中国総領事館拡大移転問題に迫る

浜田氏「自民党の浜田和幸です。まず前原大臣に伺う。

ニューヨークタイムズのピューリッツァ賞に2度受賞している看板記者ニック・クリストフをご存知と思うが、彼が『尖閣列島はどう考えても中国に分がある』と述べ、それに対しNYの総領事館の川村氏が、『これはおかしい』と資料を持ち込んで反論した結果、10日後にやっぱり資料も読んだが納得できなかったという記事を書いている

NYの川村氏が日本の立場を言うのに行ったは良かったと思うが、結果的にそんな資料では納得できなかったと世界に明らかにした。これは日本の対外広報活動として不十分だと思うが、それも含めて、今回の事で外務省として、尖閣問題をどれくらいのお金を使って世界のメディアにアピールしているのか? 今の状況では不完全だと思わないか?」

前原氏「尖閣の歴史的な経緯から見ても、誰がどう考えても日本の固有領土だし、先占という形で10年間、じっくり見極めた上で1895年1月14日に。そういう歴史的な経緯を見れば、私はしっかり説明すれば日本固有の領土だと分かってもらえると思う

川村氏とその記者のやり取りを把握していないが、NYタイムズは影響力のある新聞なので事実関係を調べて、もう一度ちゃんと懇切丁寧に説明して来いと指示する。」

浜田氏「是非。NYタイムズだけでなく、ヨーロッパ、アジアのメディアに対しても同じような、きちんとした事実関係を説明する事で日本の立場が守られると思う

今回の事も、中国側は相当戦略的に自国の主張を通す為にお金も人員も投入している。そういう点でまだまだ外務省のお金の使い方に問題があるんじゃないかと思う。

例えば『外交フォーラム』廃刊にし、新しい『外交』という雑誌を発行した。(その雑誌に前原外相ではなく、岡田氏が辞めた後載り、尖閣問題には触れていない点を指摘) そんな広報活動で日本の立場を強められると思うか?」

前原氏「ご指摘に様に広報は大事だ。私も出来る限りやっているが(具体的説明)、委員のご指摘も踏まえて更なる広報活動に力を入れたい。」

浜田氏「それは大変結構だが、問題は中身。例えばロシアの報道は、日本は尖閣問題で事実を捏造していると様々なメディアを通じて世界にアピールしている。それは中国側が手の込んだアピールをしている結果だと思う。

日本側は『尖閣は日本固有の領土』と言っているが、ロシアではその更に400年前から中国の領土であった」とその彼らが捏造している。で、日本に対しては日本が捏造していると。そんな捏造合戦。外から見る目は必ずしも日本の立場が通用していない

中国はワシントンのシンクタンクに相当お金をつぎ込んでいる。日本はどのくらいお金をつぎ込むのか?」

前原氏「お金をかければ良いというものでもないと思う。日本の立場を理解していない国に対しては引き続きしっかりと働きかけが大事。ラブロフ外相にはNYのG8でかなり丁寧に尖閣の歴史・今回の事件は説明した。

各国の主要紙には、日本の立場を理解した記事・コメントが載っているのも事実だが、そうでないのがあるのも事実。どういう報道が為されているのか委員にも教えて頂き、理解していない所には説明し、きめ細かな対応をしていく。」

浜田氏「是非よろしくお願いしたい。次に北澤防衛大臣に聞くが、中国の超限戦2000年から現役の空軍の将校たちが、禁じ手を使っても、いかに自国の利益を拡大する為に内部資料として作成し、それがアメリカの注目を浴び、中国が最もアメリカにとって脅威だという事で、国防総省も大いに感心を寄せていた。この超限戦の中身は把握されているか?」

北澤氏「あのー、超限戦については、一時、相当流行り言葉のようになった時期があった事は承知している。」

浜田氏「10年前、流行り言葉になり、オウムの地下鉄サリン事件を超限戦として中国も大いに学ぶべきだと出ている。要するに生物化学兵器を使ったり、今回の漁船、、というフリをして日本の領海に侵犯し、領土問題がないにも関わらずあえて問題を意図的に起こす、これも中国の超限戦の一種だと思うが、大臣はどう思うか?」

北澤氏「あのー、これについては、21世紀の戦争は全ての境界と限度を越えた超限戦・ボーダレスの時代だと言っている事は承知しているが、しかし現実の今の尖閣問題を含めて、この説が中国において一定の意図や目的に基づく関与があったか、防衛省としては確たる事を申し上げるに至らない。」

浜田氏「アメリカの海軍分析センターの中国研究所の主任研究員のリーン・チェン氏がアメリカの財団を通じて、今回の尖閣問題に関し、これは中国政府が漁船を仕立てて故意に尖閣で問題を起こした。と分析し発表ている。これは超限戦と受け取れないか?」

北澤氏「これはあくまでも仮説に基づく論で、私の立場でそれに限定的に申し上げるのは適切でないと思う。」

浜田氏「ご承知のように7月1日、中国は『中国国防動員法』を可決した。これはまさに軍・民結合の観点で、事が起こった時は民間人を戦争に動員することだが、

問題なのは、国防動員委員会の総合弁巧室 ハクジコウ少将曰く、『有事が起こった場合には、中国に進出した外資、合弁企業も国防、動員の対象になる。更に日本に進出している中国人、企業・個人問わず、事が起こった場合には、日本国内で蜂起する。』そういう中身だが承知しているか?」

北澤氏「私が承知しているのは、この中華人民共和国国防動員法の法律について、国家の主権・統一・領土保全・安全が脅威にさらされた場合を念頭に民間資源の徴用等を含む国防動員制度を全面的に整備したものと承知している。」

浜田氏「その通りだが、その場合に、日本企業が中国に多数進出しているが、中国政府が日本企業の持っている人材や技術。中国の国防増強に欠かせないものがたくさんあるが、そういうものを意図的に中国政府が、この動員法を通じて徴用する可能性もあると思うが、その対策を考えているか?」

北澤氏「これはあくまでも中国の国内法であり、これを捉えて今とやかく言うのは、干渉的に取られる可能性があると思う。

しかし一方で仰るように、日本の企業や資源が中国に没収されるというのは極めて遺憾な事

しかし過去の歴史を見ると、日米間も本当の戦争になった時に発動されているわけで、

ちなみに日本も昭和16年に総動員令法発令したが、中国も全く同じ事やっているなぁとしみじみ感じた次第。(終身雇用に関する北沢氏の見解)人間の考える事は似ているなぁと感じた。」

浜田氏「確かに似ている部分もあるが、中国人と日本人の発想、あるいは中国政府の考えている軍事戦略と日本の考えは大きく違う

例えば今回の尖閣の件も、解放軍報(中国人民解放軍の新聞)によると、過去において1千隻近くの民用船で装備を整えて上陸演習を実施する計画があった。しかし今中国は民間の漁船、数十万隻持っている。そこにそういう意図を持って最低10人ぐらいの漁民?軍人?を日本に上陸すれば数百万人の規模で日本各地の離島や防備の薄い所に上陸できる。場合によっては一千万人近く動員をかければ日本はあっという間に侵攻される。

かつて国会の場で議論になったが、旧ソ連が新潟に銃砲を持たないで上陸した場合に日本はどう対処するのか 。その時には鉄砲を撃ってこなければ対処する方法がないと。

今、中国が考えている一種の超限戦においては、漁民とカモフラージュした形で日本に上陸したら日本はどう反応するのか冷静に判断していると思う。

そういう中国の戦略的な意図を、日本と中国は総動員法に関して、同じ発想だから心配ないと無視して良いのか?」

北澤氏「あのー、中国はもう間もなく日本を抜いて第二位の大国になろうとしている。これは世界中のあらゆる国と貿易をする中で成り立った大きな地位なので

今、仰った事はひとつの危険性として論理は成り立つが、世界全体の流れの中で中国がそういう事を選択するのかといえば極めて可能性は低い話だ。

ただし、防衛省とすれば、どんな小さな可能性でも様々な観点から研究は怠らない。」

浜田氏「是非その研究を続けて頂きたいと思う。

昨年の3月南シナ海で、アメリカの調査船に対する中国の妨害対策。

中国人は国際社会の一員でありながら、国際社会での常識が通用しない面もある。

次に前原大臣に伺うが、中国の外務省が日本国内の土地取得。新潟万代小学校の跡地5000坪。名古屋元国家公務員宿舎名城住宅3000坪、購入の動きを進めている。目的は中国の総領事館の敷地として使いたいという事だが、現状、承知しているか?」

前原氏「名古屋は東海財務局と交渉中であり、同じく取得を希望する愛知学院大学との取得面積、ロケーションの調整が必要と報告を受けている。

新潟は在新潟中国総領事館が関心を示しているという事で、住民に対し説明会が行われたと承知している。」

浜田氏「中国は今や日本を抜いて世界第二の経済大国、2兆6000億ドルの外貨を持っている。お金の力で日本の国有財産や地域の土地をどんどん買い占める。コレまでは山林資源や水源の売買についての動きだったが、今はもっと広がってきている。

特に総領事館の敷地としてこれだけ広大な土地(東京の中国大使館より広い)を取得。

私も新潟に行ってきたが、スタッフは数十人なのに5000坪の広大な敷地で総領事館を造る必要があるのか?それはなにか別の意図があると推察するのが外務省として必要な情報収集・分析の仕事ではないか?」

前原氏「一般論で言うが、『本邦に所在する外交団・領事団がその活動を十分に行う為、必要な施設を適当な手段で確保する事は望ましい』と考えているしまた領事関係に関するウィーン条約の30条において接受国は派遣国が自国の領事機関のために必要な公館を接受国の法令に定める所により接受国の領域内に取得することを容易にし、また派遣国が取得以外の方法で施設を入手する事を助ける』というのがある。

ただ、公館というのが領事機関の事務所のみと限定されているので、その点を注目していきたい。」

浜田氏「是非、注目していただきたいが、総領事館や在外の公館は日本が警備責任を持っているので、我が国の税金で警備するとになっている。

新潟は今はビルの中にロシアや韓国総領事館もみんな一緒に入っていて何の問題もない。

先程言われた、必要な活動に支援するのは当然だが、いったい何故そんな広大な土地が必要なのか、地域住民も大変な不安を持っていて、反対運動も起こっている。そういう状況をどう打破するお考えか?」

前原氏「ウィーン条約には領事のために手助けをするというのはあるが、領事機関の事務所のみとなっているし、この問題に対してはしっかりと注目していきたい。」

浜田氏「是非お願いする。先に中国が沖縄に総領事館を申請した時には、キッパリと在日米軍との関係もあり拒否をした。そういう姿勢が必要だと思う。

次に対中ODAだが、中国は世界第二位の経済大国で、軍事予算として1000億ドル近く投入。外貨準備高2.6兆ドル、日本の倍以上持っている。

また、海外への軍事援助を様々展開している中国に対して、日本は北京五輪を契機にODAを卒業してもらう事にはなったが、現状対中ODAはどうっているか?」

前原氏「2009年度末

円借款累積額 3兆3165億円 無償資金協力1544億円 技術協力1704億円

2009年度供与実績 無償資金協力13億4800万円 技術協力32億6200万円」

浜田氏「果たして日本の財政事情に鑑み、中国にこれ以上供与し続ける必要性がどこまであるのか? 

直接的ではないにしろ、中国は世界銀行から最大の融資を得ている。世界銀行へ日本は最大の出資国。日本から借りなくても中国は様々に形で世界中からお金を集めている。

もし日本からのお金が必要なら、今回の尖閣の問題にしっかりと絡めて、中国に国際的なルールほ守らせる武器として、ODAなり経済援助を使うのは分かるが、その関連性はどう捉えているか?」

前原氏「私が当選2,3回の頃、同じような質問をした覚えがある。

IPUとい世界の議員連盟の会合がカイロであり、その立派な会場で、その会議場に入る所に大きな礎石があり、そこに中国政府からの供与で建てたと書いてあった。

その頃、日本は中国にかなりのお金を出していたのでビックリした。ODAをもらっている中国が、他国にODAをやっていたのは奇異だったので、それを国会で質問した事がある。

技術協力費は、四川の大地震後の復旧計画、耐震建築人材などのプロシ゚ェクトで、環境技術は日本にも影響がある部分なので、こういう分野に限ってやられている。これはまさに自民党政権もそういう形で絞り込んでこられたと思う。

ODAは基準があるのでそれに照らし、中国に限らず、歴史とかいろいろと踏まえたうえでトータルで考えていくものだという認識を持っている。」

浜田氏「私は鳥取県出身だが、中国から黄砂・酸性降下物がどんどん降り注いでいる。国立公園・大山の雪は、最近黄色い。明らかに中国の影響だ。

だから日本が技術援助や経済援助するのは結構だが、でも中国はそれに甘えている。自ら環境を良くしようという努力を放棄し、困ったら日本に技術もお金も出してもらえば良いと。税金が全く生かされてない。ODAひとつとっても中国にちゃんと交渉して頂きたい。(TPPの話 略)是非日本の第一次産業を守る方向でお願いし、終わります。」以上

こう見えても、浜田和幸さんは、この間の参議院選で初当選の新人さん。貫禄・知識、何をとっても前原外相より上だと思いませんか??民主党の新人でこんな即戦力いるかなぁ??

この動画見てて、なんか、北澤大臣の危機感のなさにゾッとしました。

防衛大臣も北澤氏じゃ全然ダメだ~。ゲルとチェンジで良いよ。

鳥取には、川上義博という売国奴もおりますけどね^^; 話を戻します・・・^^;、

こういう大事な話をワイドショーで少しでもいいからやってほしいです。蓮舫、蓮舫ウザイよっ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく