伊波洋一

2012年02月13日16:36「宜野湾市長選保守26年ぶり奪還」みのもんたのコメント 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、

宜野湾市長選で伊波洋一氏を佐喜真淳氏が破って当選した記事を取り上げていたんですが、みのもんたのコメントが的外れだったので記録しました。伊波氏の敗因の話が聞きたかったな~

53430230.jpg
女子アナ「日刊スポーツです。あの注目の選挙、結果が出ました。900票差で保守が26年ぶり奪還ということです。

アメリカ軍普天間飛行場移設問題が最大の焦点となった沖縄県宜野湾市長選が昨日、投票・開票されまして、自民・公明両党などの推薦を受けた元県議の佐喜真淳さんが(47)、

元市長の伊波洋一さん(60)"共産、社民、沖縄社大推薦"を破り初当選しました。
900票差の大接戦で85年から続いた革新姿勢を保守勢力がおよそ26年半ぶりに奪還した形となりました。

f3defb57.jpg

佐喜真さんなんですが、普天間については『現状の固定化は絶対阻止する』と述べ、早期返還を引き続き政府に求める考えを明らかにしています。

かつて名護市辺野古への県内移設を容認しているということもありまして、現在は仲井真知事とともに県外移設を要求している佐喜真さんです。

みの氏「・・もっとこれ、沖縄県民の意思を統一してさぁ、『なくすっ!ならなくす!』って方向でガツンと出来ないもんですかねぇ??」

83af1693.jpg

柿崎氏なくすっていうところは統一されているんですね。そこで国外をあの、負けた方は言ってましたけども、国外であればなかなか難しいんじゃないかって方々もいて、まっ、現実的な、あのー、昨日勝たれた方のほうにって事だと思いますねぇ。」

みの氏「ただ900票差ってどうですか?」

柿崎氏「あのー、そんなに大差じゃないですね。(うーん) そこらへんにですねぇやっぱり政府が、もう誰が見ても現実味がない辺野古、、現状でまだ維持すると言ってるところで政府がなかなか態度が決まらない、見通しがつかないってとこで、沖縄県の方も悩んでると思うんですね。それはやっぱりこの僅差に出てるんじゃないかと思いますねぇ。」

f918d069.jpg

みの氏「もう世界で一番危険な基地だって、アメリカも認めてる。ね、普天間なんだから固定かもへったくれもない。あそこはもうナシッ! 返還っ!! ってそれにもう統一しなきゃだめだよっ。絶対にっ。」

柿崎氏「まぁいずれ辺野古は無理というところを決断しなきゃいけないと思いますねぇ。」

みの氏「だって、無理だって、アメリカだって思ってんじゃない?!」

柿崎氏「思ってますね。考えてます。」

64415d7b.jpg

池田氏「アメリカは全然もう事態が進まないので、もうじゃあいいと。じゃあ別の方策考えようってな動きも出てきているわけですよね。」

3983b564.jpg ed392b48.jpg
みの氏「それで今なんかそうなっちゃうと今度ね、あのー、固定化されちゃうんじゃないかと、縮小した形で。固定化ももちろんダメッ! あそこはもう沖縄県に戻してもらわないと。それで統一して動かないとダメです。

ボクはアメリカは、、まぁクリントンさんだって、国務長官だって分かってると思うけどねっ。確かに危険だと。

もーしあそこでですよ、墜落だの爆発だの何かがおきて御覧なさい。日本とアメリカの関係なんてね、最悪になっちゃいますよ。そういう事当然考えてますよー。だとしたら見てください、これ映像を。ええーっ、なくすしかないでしょ、うん。」

12c090df.jpg

女子アナ「まぁ僅差で保守派の勝利という形になった市長選でした。」以上


6日前の沖縄タイムズ(2/7)の宜野湾市長選:本紙情勢調査で、

元職の伊波洋一氏(60)=社民、共産、社大推薦=が先行し、前県議で新人の佐喜真淳氏(47)=自民、公明、新党改革推薦=が追う展開

となっていたし、イハ氏の方は、こんな市職労組の全面バックアップがあったので、

【宜野湾市長選】沖縄防衛局長より、市職員労働組合の選挙運動の実態がスゴイ より4_10

正直、佐喜真氏の勝利はちょっとビックリしました。

告示直前に沖縄防衛局長が職員に「講話」を暴露した共産党は残念でしたね。

ちょっと度を越えた日米安保さえ疑問視する強硬な反基地派の伊波氏に、県民がノーを出したいうことでしょうかね?!まっ、尖閣諸島も沖縄だし、保守派の当選は当然の選択です☆

それにしても、政権与党が候補を擁立できないなんて、相当異常な選挙だわ~(呆)


で、どうでもいい、みのもんたのコメントの件ですが、

沖縄も、アメリカも、与野党議員も、国民も、「世界一キケンな普天間を固定しない」というのは共通の思いで、問題は"移設先"なんですけどねぇ。

あと、最近しょっちゅう「F-35が一機100億?!、そんなの買わずに復興に回せ!』「社会保障費にしろ!と叫んでいます・・(・・;)

この人、手振り・顔芸で必死に訴えているけど、目先のことだけでぜーんぜん物事深く考えて発言してない。でも、テレビ脳の人達は、「そうだそうだ」と思うんだろうな・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年02月04日11:46【宜野湾市長選】沖縄防衛局長より、市職員労働組合の選挙運動の実態がスゴイ 

宜野湾市長選で、沖縄防衛局長が講和をやったと、鬼の首でも取ったようにテレビマスコミは騒いでいますが、労組の方はモロに凄い選挙運動しているんですけどねぇ。

今日は、チャンネル桜でその文書を公開していたので紹介します。

::

99f878bc.png 1

高清水氏宜野湾市長選に関連致しまして、講和問題で検証チーム、沖縄防衛局長、この週内にも更迭される方針ということなんですが、それと同時にですねぇ、ナント、こちら、宜野湾市の職員労働組合、コチラは選挙活動をしている。協力を呼びかけているという風なことも紹介されています。」

d5fdc011.png

水島氏「はい、まぁそういう事で、これがその、市職労働、、だから市の労働組合ですよ。

委員長・川上さんって人(川上一徳・執行委員長)がね、

bdc6242d.png

c48daea0.png

【政治闘争(宜野湾市長選挙)の取り組みについて】
しっかりもう伊波さんに推薦をしましたんで、みんな応援をしてくださいと。協力してくださいと、これ、完全に選挙運動ですよね。(そうですよねぇ)」 こんなことやっているわけですよ。これは凄い問題だと思いますよ。(大きな問題ですよね)

大阪市でね、大阪府とかあったじゃないですか。これ政治問題やったらクビだぞってね、土下座したっていう話があったじゃないですか。これ、とんっでもないですよ。この行動提起・・・・

68e9afe4.png

伊波さんの勝利を目指し、1人20人以上取り込みって、、

勝利を目指し一人当たり週に2回行動に取り組めと 

県内各単組をはじめ他の労働組合の輪を広げる取り組みを展開しろと、、(↑伊波洋一氏) 

まっとにかく市長選挙に勝利するためにがんばろうと、こういう、、こんなことをやっているわけですよっ、ね。(ダメでしょ、こんなことをしたら)

ダメですよ。これだって、公務員ですよ、コレ(そうですよ) こういう事をやっているのに比べて、私はね沖縄の防衛局長はちょっと、、という言い方もあるかも分かんないけど、

基本的には何が悪いんだっていうね、とこ、あると思いますよ。彼が言ったのはとにかくね、選挙行ってちゃんとね投票しようと。大事な選挙だからと。これだけでしょ。

それをまぁ勘ぐって、なんかね、防衛省??の者に投票しろと言ったかどうかわかりませんけど。

だって我々だって、とにかく選挙行きましょうねと呼びかけますよ。私が言ったら保守系入れろっていうことになっているのかっていうね。(中略)

それともうひとつは、もちろん調べたっていうね、家族の人数をリストアップさせたというね、李下に冠を正さずということでね、まぁ誤解を受けることをやってしまったっていうことは、まぁ百歩譲ってあるかもわからない。しかし、基本的にはそんな無茶苦茶な事をね、やったとは私は思えませんけどね。

2425d590.png

それで大騒ぎするっていうのは、私は筋があまり通っていない。むしろ市の労働組合側のこのことの方がよっぽど問題だろうと。コイツをクビにしろよと。なんでクビにしないんだってね。こんなものをクビにするのは当たり前ですよね、これね、、 と私は思います。」

高清水氏「はい、同感です。」以上

【以下は文書のコピー画像です←あたたさん提供
【政治闘争(宜野湾市長選挙)の取り組みについてhttp://up3.viploader.net/news/src/vlnews050799.jpg

以前から、あからさまな公務員の選挙活動は問題になっていました。北海道庁の例です

労組丸抱えの北海道補選、朝鮮学校無償化問題(国会中継・下村博文氏)【NHK】 より一部抜粋

下村氏「国庫補助負担金が1/3で、会計検査院が動くという事は大変な事だとよく認識してほしい。

北教組事件は政治とカネ、政治と教育、政治と労働組合、という問題が集約され極めて重大な事件にも関わらず、

全く反省していない事が、更に今回明らかになった

10/1、北海道庁などで働く職員で構成する自治労・全道庁労連が、北海道5区の補欠選挙に関して、

009 011

勤務時間中に職場の公用FAXで、民主党候補者の選挙支援を行っていた事が明らかになった。(9:44AM  勤務時間中, 電話番号→道庁の代表番号) 役所で堂々と勤務時間中に全ての労働組合の支部に送りつけた

選挙期間中なので名前は消しているが、決起大会の参加について・・ 明確に分かるが衆議院5区の補選の選挙活動で、「自民党政治に『時計の針を戻さない』「参加要請」などと反省も何もない。

012 参加氏名を書くようにノルマになっている。

これは地方公務員法35条の職務専念義務違反だ。

この民主党候補必勝決起集会は公選法129条に該当する。

この文章も法定外文章の頒布違反に該当する恐れがある。公選法142条243条

これは明らかに選挙違反で、調査する必要があると思うが民主党代表としてどう思うか。」・・・


そういう組合の活動は、例えば日本教職員組合(日教組)でも。

《北教組"政治活動とカネ"独占潜入取材  その1 【サンデープロジェクト】 》

テレビ朝日【サンデープロジェクト】

001_2 誰のための労組か 「北教組」"政治活動とカネ"独占潜入取材

昨年の小林千代美議員の北教組と一体化した選挙活動と、

事実上北教組トップの長田秀樹委員長代理への小林議員当選直後のインタビューなどを記録しました。(以前書いたサンプロ特集と重複する部分も敢えてそのまま記録)

《北教組"政治活動とカネ"独占潜入取材 その2 【サンデープロジェクト】》

前記事の続きです(青字はナレーション)

日教組のトップ中村委員長は我々にこう述べていた。

Q.「組合組織が特定の政党を支持するような機関決定をして良いのか」

037中村氏「ひとりひとりが意思を持って組合員になっている組合ですから、

外からとやかく言われる筋合いじゃないなという風に思いますし、

強制をしていくっていうようなそういう事はしていないし、すべきではない。

教育という営みに強制は一番ね、遠い行為だなぁーという風に思います。」

そして我々は前回こう指摘した。

001 内田氏「その組合員の期待が失望に変わってしまった時に、

政治や選挙闘争に傾倒しすぎた労働組合ってのは果たして生き残っていけるのかと、そこに原点に立ち戻ってもらいたいと思いますね。」


北教組事件で次第に明らかになる労組丸抱えの組織選挙の実態。北海道の教師は半ば強制によるものだと証言する。

040「(どういった動員があるか) まぁ、チラシ撒き、電話かけにしても事務所からバンバン電話をかける。

嫌な顔をする教師もいる明らかに自主的じゃない。多数決という名の全体主義ですよ。」


労組丸抱え選挙は、北教組に留まらない。

日教組加入率が7割を超える三重県。三重教組に所属する教師もこう述べた。

044女性「(選挙が始まると何をするのか) 紹介カードをあげる、集会に参加する。」

「(個人運動で組織でやってないと?)違いますね。はい。組織運動だと思います。」




さらに
、別の元組合員は違法の疑いがある選挙活動にまで、かつて駆り出された事を明かした。

045元組合員
「自分の担任している子供の家とかにに行って、保護者の方にお願いするとかそういう事もあったと思います。」

三重教組は法令を遵守していると組織的な関与を否定したが、

証言から見えてきたのは教師たちに組織型選挙活動を強いる日教組の姿だった。

日教組の違法政治活動をもうひとつ

《義家議員、日教組の裏授業マニュアルと違法政治活動暴露!  【国会中継】》  より一部抜粋

義家氏「(20ミリシーベルトの批判) 教育の政治的中立はこれからもと言っているが、今回の統一地方選・昨年の参議院選も先生方は大幅に動員されて、ビラ配らされたり、本当はイヤなのに動員で呼び出されていた。私の所に寄せられる声の多くは日教組の組合員。

日教組の中村委員長は、『政治の壁が低くなり社会的パートナーとして認知された今、私達は公教育の中心にいる』とうそぶいた。

ちなみに平成20年度の民主党の政治資金パーティー、日教組と日本民主教育政治連盟、上限の150万合わせて300万寄付しているが、突出している。

選挙のとき、人・票・名簿をもらうから。表面上は政治的政治活動はダメだと。勤務中の組合活動はダメだと繰り返しておきながら、現場で起こっている事は見て見ぬ振りと。

例えば、昨年も具体的にファックスを示し、学校の職員室で公然と組合活動が行われていた事について追求したが、すぐに面白いファックスがまた出回って、私のもとに寄せられた。

『義家弘介・プロジェクトチームが、政治活動や勤務中の組合活動について再調査を指示し、道教委が見聞きしたものを再調査決定をしている。』『胸を張って堂々と勤務に支障をきたさない範囲で勤務時間中であっても組合活動をしてどこが違法なのだ。訴えるべきではないか。日曜の教員の勤務実態を見てしっかりと考えろ。我々は勤務時間中に組合活動をする事は適法だ』

さらに『私文書を勝手に持ち出した資料に基づき組合活動に調査をするやり方はそれこそ違法である』 と開いた口が塞がらないような話し合いでペーパをーまとめている。

民主党は、元北教組の小林千代美議員に多額の献金をした。原資はまさに先生方からピンハネしたお金(口座振替で) 。

こういう、まったく懲りてない民主党の有力支持母体である日教組の活動について菅総理、どう考えるか。」

もう結局、こういう組織はただの集票巨大団体・集票マシーンになっているような・・・。

上層部はその金をいいように使っているし(飲み食い・裏金作り)

この沖縄防衛局長の方を選挙活動だと言うのなら、

全国の公務員の政治活動全般を調査し、処分し、正しい選挙が行われるように正すべきだと思います。

支持組織が違法な政治活動してでも勝たせるような選挙では、日本の政治は良くならない。

民主党最大の支持母体に今の政権が切り込めるかといえば・・・絶望的ですけどね。

こういう時にマスコミは調査報道すべきなんだけど、今のとこ産経新聞だけかな。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく