ロシア

2020年06月01日13:13トランプ大統領「G7に韓国招きたい」【韓国KBS】・・日本難色で実現困難?(・・;)
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】
韓国KBSで、
トランプ大統領のG7延期、4か国追加招待の意向を受けて、戸惑い?を報じていたので記録しました(青字はナレーション)
行くも地獄行かぬも地獄ですからね。
トランプ大統領が本当に来てほしいのは、オーストラリアとインドの2か国だと思うなぁ。
「今回限りの招待」に決まってるよね。だって、「G20」枠もあるんだから。
「G7」は一応、先進国首脳会談。自由、民主主義、法の支配、人権などの基本的な価値観を共有する主要国の枠組み。国際法を守らない国はそもそもお呼びで無い
今回は「中国包囲網」の1点で呼ばれるの。
なので日本としても異論ない筈なんだけど、韓国側は日本が邪魔すると思ってるらしい(苦笑)
韓国のG7参加は「両刃の剣」 日本難色で実現困難?  2020.05.31 (聯合ニュース)  
G7【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領が主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)に韓国とオーストラリア、インド、ロシアを加える意向を示したことは、韓国にとって歓迎すべきことだ。ただ、サミットの新たな枠組みが「反中国戦線」として使われれば、経済面や北朝鮮問題で中国の影響を大きく受ける韓国が難しい立場に陥りかねない。
 G7は毎年、各国の持ち回りで開かれている。今年の議長国は米国で、トランプ氏は来月下旬に対面式での開催を目指していたが、新型コロナウイルスが収束していないほかメルケル独首相が招待に応じない意向を示したことで困難になった。そこで、トランプ氏は9月に延期する意向を明らかにするとともに、韓国を含む4カ国を招きたいと述べた。
 トランプ氏の意向が報じられた31日、韓国の外交当局者は「議長国の米国は韓国を招くことができるが、まだ招待や説明を受けていない」と伝えた。韓国青瓦台(大統領府)高官も「今後、米国側と協議する必要がある」と述べるにとどめた。
 韓国は2008年に日本で開催されたG8サミット(当時はロシア含む)にオーストラリアとともに招かれ出席したことがある。
 今年出席することになれば、新型コロナウイルスへの対応で世界から高い評価を受ける韓国の地位が向上したことが改めて示される舞台になり、国際的な影響力にもプラスとなる。
 韓国政府はサミット参加が一過性のものでなく、トランプ氏が新たに「G11」を創設する意思があるかどうかに注目している。主要20カ国・地域(G20)に入っている韓国が正式にG11の一員になれば、国際的な懸案でこれまでよりも主導的な役割を果たすことができるためだ。
 一方で、トランプ氏がG11を対中けん制の手段として使おうとするなら、韓国にとっては大きな負担となる。
 中国は2016年の在韓米軍へのTHAAD配備決定に反発して中国国内で韓流コンテンツ禁止や韓国へのツアー販売中止などの措置を取った。韓国はその時の甚大な経済被害を忘れていない。
 そもそも韓国がG7に加入するハードルは低くない。拡大には全加盟国の同意が必要で、徴用訴訟問題などで韓国との間が冷え込んでいる日本の同意を期待することは難しいとみられる。
韓国が「新型コロナウイルス対策成功した国」というプライドで参加したいのは分かるけど・・
「先進国首脳会談」のメンバーに本気でなれると思っているのなら、浅はかだわ。
Chinaが怖くて南沙侵略にも、チベット・ウイグル問題にも口を噤んで、国際約束も守れない国はそんな資格がないからっ(;一一)
本当に韓国重視してるなら、モリソン首相のように事前に打ち合わせするでしょ?フツー
トランプ大統領、中国孤立作戦「G7に韓国招きたい」 中央日報 2020.06.01 
・・トランプ大統領の招待の意志をめぐり青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)関係者は「今後米国側と協議していかなければならない部分」と明らかにした。G7参加に対する事前要請の有無については「事前に通知されていない」と話した。
これに対し招待国としてともに名が挙がったオーストラリア政府は異なる反応を見せた。オーストラリア政府報道官はこの日G7会議への公式招待を歓迎し出席の意向を明らかにした。また、モリソン首相と米国政府の間で事前接触があったとも伝えた。・・
トランプ大統領の「非常に時代遅れのグループ」というのは欧州の事かと。
g7
トランプ大統領はオーストラリアには絶対に参加してほしいのが分かります。「アジア太平洋戦略」の要だから。
それはインドも同様。
で、ロシアと韓国はというと・・踏み絵っぽい。
あと、虎ノ門ニュースで竹田さんが言ってたけど、台湾をオブザーバー参加させれば完璧♪
関連記事
追加

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年11月02日15:59鳩山元総理、外交の心得を指南「外交こそ人間関係そのもの」 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】の元祖やじうま新聞のコーナーで、鳩山元総理のKYっぷりをやっていたので記録しました。文句あるならつぶやかないで、面と向かって言えば良いのに!(・・;) 

吉澤アナ「さぁまぁ、毎日新聞ご覧いただきましょう。

まぁ今回ですね、対露でも外交不全を起こしてしまったという事なんですが、


cae3c3ad.jpg

そこで問題なのですはですね、対中の時も言われました、対露の時もその政治家人脈、いわゆる繋がり・ルートが無いんじゃないかという事を言われているわけでございますけど、ルートというとロシアに強いと言われていた鳩山由紀夫さん。えーまぁ総理大臣を経験されましたけども、

その鳩山さんがこんな事を昨日仰いました。産経新聞ご覧いただきましょう。

『正しいことを言うときは少し控えめにするほうがいい』と鳩山元総理がですね、ミニブログで、お気に入りの詩を引用しながら、メドベージェフ大統領の北方領土訪問を受け、駐日ロシア大使に抗議した前原外務大臣の対応を暗に批判しました。

引用したのは二人がむつまじくいる為にはで始まるあの、吉野弘さんの祝婚歌。結婚式の時にね、多分皆さん聞いた事あるんじゃないかとも思いますけどね。

『外交交渉の要諦はここにあると、昨今の外交案件をみてつくづく思う。外交こそ人間関係そのもの。外務大臣の気持ちは理解できるが正しいことを言う時は少し控えめにした方がよい』と繰り返していたと、

いう事なんですけど、これ、三反園さん、夫婦の間でのこれ祝婚歌の詩なんですよね。」

4ab2cb60.jpg
三反園氏「ええ、あのねぇ、その新聞の右上にですねぇ、69%が『鳩山さん引退を』って書いてあるんですよね。はい、書いてありますよね。

あの引退した後にね、引退を表明して、そしてこんなことを言えば説得力があるんだけども、あの言った事をねぇ、自分はコロコロ変えて、こんな事を言ってもですねぇ、

どうも心を打たないっていうところもありますよね。

c8aa1bfa.jpg
ただこのねぇ、言い方はですね、正しい事は控えめにという事は、こういったそのギクシャクする前にね、前にぃ、人間関係を作る時には良いですよね、ええ。そうですよ~。

もうこうなったらねぇ、こんな事言ったってまぁ相手にされないっすからね。」

53813c9a.jpg

吉澤アナ「まぁそうですよねー。まぁ民主党政権に代わって鳩山さんになった。じゃあ日露関係が良くなると思った矢先に、鳩山さんはポッと辞めちゃったわけですから。」

a1f7bad0.jpg
三反園氏「鳩山さん自身は、そのー議員を辞めない一つの理由は、

日ロ関係をね、お爺さんの鳩山一郎さんがね築いたわけですからね、日ソ共同宣言含めて。

だから日ロ関係、何とかしたいという思いがやっぱり根底にあることは事実ですけどね。」

147fd788.jpg

吉澤アナ「そうですけどねー、でもじゃあもうちょっと鳩山さん動いてよという、そういう感じもするんですけどもね、同じ民主党のねぇ、政権の中にいるわけでございますけどね、産経新聞参りましょう。」

f8142fea.jpg

(産経 内閣支持率急落36.4%、外交・カネ7割評価せず の記事などに三反園氏が民主党政権はいつまで持つのかと永田町は見ているが、だからこそチャンスと訳の分からないコメント)以上

中露に舐められる原因を作った人が何言ってんだか・・( ゚д゚)ポカーン

吉澤アナも「もうちょっと鳩山さん動いてよ」なんて、よく言えますねぇ。

後生ですから、引退してください<(_ _)>

で、吉澤と三反園の二人は、民主党政権を呆れながらもまだ応援している感じ?

そりゃあ、政権交代をあれだけ煽っていたんだから気持ちは分かるけど、もう終わらせてもらわないと困りますっ。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年10月02日08:16日本の国境・領土を考えよう(北方領土・竹島・尖閣諸島) 【ミヤネ屋】

昨日(10/1)の読売テレビ【ミヤネ屋】で、日本の領土を考えようというのをやっていたので記録しました](青字はナレーション)(ただし、スタジオトークは要約)

001

ロシア国内で販売されている地図、そこにロシアの領土として記されているのは北方領土

国後島・択捉島などの道路マップにはホテルや映画館の位置も記されている

日本固有の領土でありながら、終戦後は旧ソビエト、そしてロシアが実効支配を続けている北方領土

今週水曜、訪問先のカムチャッカでロシアのメドベージェフ大統領は北方領土について記者団にこう語った。

002

「近いうちに北方領土に必ず行く。ロシアにとって極めて重要な地域だからだ。」

これまでロシアの大統領が北方領土を訪問した事はなく、この発言は領土権を主張し、日本を牽制する狙いがあると見られる。日本が諸外国との間で抱えている問題。それは・・

003 004

対韓国「竹島」問題  対中国「尖閣諸島」問題

北方領土をはじめ尖閣諸島・竹島など、日本周辺部の島々を取材した本『誰も国境を知らない』には、日本の置かれている領土問題の現実が記されている。

006

〔竹島へ向かう途中、船を何度か目撃した。韓国海洋警察の巡視船、小さなイカ釣り漁船・・・すべて韓国の船だった。船着場には『独島は我が領土』というハングルで書いてある写真入横断幕を掲げている人もいた。〕

こうした領土問題について専門家は政府の対応に苦言を呈する。

007

森本氏「自分の領土だと言って日中に領土問題がないと言うのであれば、

もう少し毅然とした対応をとるべきだったという事は教訓として残ったのではないかと思います。

008

日本が領土に弱腰だというのを見てると、ロシアとか韓国がこれはやっぱり絶対に外相交渉によって譲る必要がないって感じになってきますから、、」

今、改めて問う。日本の国境とは・・・

009

(VTR終了 スタジオへ  ここから流れはそのまま要約)

011 010

藤村氏「ロシアの大統領が突然、北方領土に行くと言い出したり、尖閣の問題も含めて、なんかここのとこ日本の領土が、国境が危ないというそんな危機感もある。」

宮根氏「尖閣諸島は明らかに日本の領土。」

012

藤村氏「そうです、はい。という事で今日は改めて日本の国境・領土について考えてみようと思う。

日本というのは海洋国で、6800あまりの島からなる国という事で、国土の面積だけだと世界で61番目の広さだが、島が多いので排他的経済水域を入れると広さは世界で6番目になる。まさに海洋国家。」

013 宮根氏「今まではここの部分が考えなくても良かった。」

渡辺氏領土に関して日本人が熱烈に欲しがっていない。(現地の人も漁業権は欲しいが)頑丈に主張する上での問題だと思う。」

藤村氏「まぁ、その辺が日本が弱腰と言われる所もあるのかも知れない。

日本と外国との国境問題は、北方領土・竹島。尖閣諸島の問題があるが、まず北方領土から見ていく。

北方領土は言うまでもなく、択捉・国後・色丹・歯舞群島は日本の領土だが、ロシアの地図はどう書いてあるのか。北海道のぎりぎりまでロシアだと書いている

014

(ロシアで出されている外国人向けのガイドブックの説明 北方領土の大自然を載せている

このへんがなんかジレンマというか日本人としてはどうなのかなという気もする。

(北方領土についての歴史 読み上げ )

015

宮根氏熱烈にこれは日本だという主張・思いが足りないんじゃないかと、、」

岩田氏「私は北海道生まれだが、今は孫の世代になって思い出もないと、、ただ当然4島は我が国固有の領土なので主張し続けている。」

宮根氏「第二・第三世代はそこでの経験がないだけに、、」

017

藤村氏「最近のロシアの動きは、今年の7月になって、9月2日を”大戦終結の日”に制定をするという事。

我々は終戦は8月15日だと思うが、これは日本が降伏の文書にサインをした日で、あくまで8月15日からソ連が北方領土に入ってきているので、ドサクサで入ってきたんじゃないという事が言いたくて、北方領土占領の正当化という事。

そして先月28日、大統領と中国の国家主席が共同声明をわざわざ出して日本向けか『歴史の歪曲を断固非難する』とした。」

016 宮根氏「なんかこの辺り、急に仲良くなっちゃったみたいな、、」

森永氏「だから、日本から見るとどんどん強硬になってきてて、今まで北方領土は2島返還の案も出ていた事もあったが、最近のロシアの動きを見ているとドンドンドンドン強硬になってきている。」

宮根氏「それも中国とスクラムを組んでという気がする。」

藤村氏65年前の歴史認識を今更、国のトップが言い出したのはビックリだが、更に竹島の問題は韓国と領有権を争っているが、、(地図説明)

018

もちろんこれは日本の領土だが、韓国だけではなく、、

(北朝鮮で発行されている竹島の切手シートの説明 北朝鮮の地図は韓国を認めていないので済州島も竹島も全部真っ赤との事)

019

尖閣の問題も含めて、日本はどうして行くべきかを森本先生に聞いた。」

〔日本は毅然とした態度で領土問題に対応しないといけない。

今回中国に対し”弱腰”の対応をしていると、ますます北方領土や竹島の領土交渉は前進しない。〕

020

宮根氏日本はどこまでが日本か、その覚悟と毅然とした態度が必要だろう。」

ガダルカナル「絶対、国民みんながそう思わないと今回の事で本当により一層、周りが『あっ日本、結構簡単だなぁコイツら。ちょっと脅せばすぐ全部くれるぞ』と思われちゃう。」

渡辺氏「現地の人は過酷な土地過ぎて戻りたくないと言っている。それを今のなまっちょろい日本人が断固として欲しい、自分達の領土だと。じゃあ誰が行ってどれほど熱望するのか? ここから考え直して欲しい。」

021

宮根氏本当に日本人、我々が考える時が来たなと、、」

藤村氏覚悟が必要だという事です。」以上

まさに日本人が考える時!ですね。日本政府に覚悟はあるのでしょうか?戦略みたいなのが全く伺えません・・

まっさかとは思いますが、証拠ビデオを出さないとか、そんな弱腰な事はしませんよねぇ!?

日本はあの衝突事故に関してこれ以上一歩も引く事はありません。そんな事をしたら、竹島・北方領土問題にも悪影響ですからね。今こそ日本政府は、毅然とした態度で臨んでいただきたい。

それが出来ないなら倒閣、解散しかないです。日本が周辺ならずもの国家に飲み込まれてしまいます。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく