ルーピー夫妻Tシャツ

2010年04月29日13:29今日の江川紹子必死の鳩山擁護コメント  【やじうまプラス】

テレビ朝日系の番組だけが、検察審査会へのトンチンカンな批判をしている状況を前記事と前々記事に書きましたが、今日は、鳩山氏の擁護コメント編です。

テレビ朝日【やじうまプラス】の一刀両断を記録。江川紹子以外は、当然のことながら激しく批判。そこに割り込む江川紹子・・(※この人の傾向として「ただぁー」の後に来るのが本音というのを頭に入れて読んでね)

(朝日新聞の『辺野古に桟橋滑走路』・読売新聞の『政府・米の同意優先』『徳之島へ米軍1000人』・毎日『徳之島案 徳田氏"無理"』の記事をとりあげた後・・)

001 吉澤アナ「・・一方でコチラ、産経新聞をご覧頂きましょう。

社民党が昨日この問題で、日米両政府がこの辺野古沖合いに、くい打ち桟橋方式で代替施設を建設する浅瀬案など、県内移設で合意した場合は、

連立政権から離脱する方針を固めたと。これ党関係者が明らかにしたと。いう事なんですけれども、

えーまぁ社民党はですね、あらゆる方策を講じて県外・国外の目標実現を目指すと強調していまして、あくまでも県内移設は反対だという、それを全うしたいという事なんですねー。まぁ江川さん当然この流れだと社民党は最終的な決断をどこかでしなきゃなんないって事になりますよね。」

003 江川氏「ま、そうですねー、まっ、この問題だけじゃなくて、まっ参議院選挙の結果次第では、連立の組み替えっていうのは、まっ、これからあるんだと思うんですよね。

ただ、今までの色んな話を聞いていて思うのは

確かにそのー鳩山さん達のやり方っていうのは、まっ考えが足りなかったでしょうし、

やり方もおー、拙かったんでしょうし、あるいはその5月にですね、その期限を切ってしまったっていう事も、おー、まぁドンドン自分で自分の首を締めるっていうところもあるんだと思うんですね。

002004ただぁー、やっぱりそのーー、沖縄の負担軽減っていうものについて、具体的に何かやろうっていう風にあのしたのは、やっぱりこの政権が初めてなんじゃないんですか?!で、そういう沖縄の負担をね、減らそうっていう事に対して、とにかくあらゆるメディアが(笑)、あー政権の批判をするっていう事に一生懸命なあまりですね、やっぱり沖縄の負担を減らすにはどうしたらいいか と、

おー、むしろぉ、おーその点については応援して、それを実現する為にはもっとこうしたほうが良いんじゃないかっていう具体的なですね、あの提起になればいいんだけども、

ただ、こう批判ばっかりになってですね、

沖縄の負担軽減っていう大事なテーマがちょっと置き去りにされているような、そんな感じはします。」

005 006
吉澤アナ
「なるほどねぇ、

さぁそしてコチラご覧頂きましょう、報知新聞です。(『鳩山またコケにされた』の記事を読み上げたあと、)




・・まぁ実はこのワシントンポストのコラムでも話題になりました、この『ルーピー夫妻、Tシャツ』がですね、非常に売れに売れているという事で、えー、まぁねぇ、、、このへんが何となく分からない部分もあるんですけども、、伊藤さん、ルーピーという言葉は、えー愚かではないっ、そういう意味ではないんだという事なんですけど。」

007 伊藤氏「あの二週間前のね、この番組でこの単語、私紹介したんですけれども、

あのーまぁ苦しい、、ですよね。あの要するに鳩山さん自体を非難している事は確かですよ。

で、あの後ね、ツイッターに色々書いて、色々情報が集まってきて、

あのハワイの韓国の料理屋でね、あのメニュー決めかねていたらね、『ユーアー ルーピーガイズ』と言われた人もいるらしいんですよ。でそれは結構軽い意味でルーピーって使ってるんですよね。要するに『なーんにも決められない人ね』みたいなね、

そういう意味で言うならば、ルーピーにも色々と意味があるんだけど、あの日本の辞書にはね『愚か者』とかね(笑)、えー『変わり者』とかいうのがある、、やっぱりループの中に、、外に出ている人っていう意味なんです。ルーピーってのはね。

だから、要するに現実が見えてないっていう意味にも取れるし、どっちにしても、鳩山さんがしっかりと現実を見た政治をしてないっていう事を、ワシントンポストは見取って言ってるってそういう事ですよね。」吉澤アナ「なるほどねー」

008 三反園氏「やっぱりね、あのー共通するもんは何かというと、パッとあまりこう後先考えないでですね、こう言ってしまうところがあって、

で、それを本人はそのーサービスしてんだって事を昔言ってましたけども、そういう形の中で、軽い事を言って言ってですね、実現も出来ない事を言ってしまう。結果的にですね。それが信用を失っているわけじゃないですか。

アメリカに対してもですよ、仮に常時駐留なき米軍っていうことであれば、根本からですね、日米安保条約、そしてですね、米軍の在り方。沖縄の米軍をどうしようかっていう事を、アメリカと正面から向き合って話すとかね、そういう姿勢を前面に掲げてくれればね、まだそうだなぁっていう風に後押しできるんですよ。そこを(ただね:江川) もうちょっとボクは強調して欲しいとこですね。」

江川氏「ただね、その日本のマスコミもぉ、こうやってアメリカのね、いちコラムリストの話をそんなにありがたがってどうするんですかって感じはしますよね。」

009 三反園氏「これに関してはそうですよね。

まっ別にこれを言っているわけじゃなくて、日本の総理大臣としてですね、もうちょっとこう全面的にアメリカの大統領含めてですね、この間の10分という事をね、取り上げるつもりは全くありません。

ないんだけども、そのなんかを会談したところでですね、要するにアメリカの根本的な米軍の在り方についてね、もっともっと発言して話し合って欲しいですよね。そういう気持ちはやっぱりあると思います。」

伊藤氏「まぁ、やっぱりl指導力がね、欠如してますよ、だから指導力を発揮しないと日本 評価されないって事ですよ。」

三反園氏「だからボクは「言った事を守る! 」、、それだけです。」

010 吉澤アナ「まぁねぇ、せっかく民主党政権になっているんですから

えーある意味ではアメリカ軍、そして日本の防衛全部その辺も含めて、

なんか話し合った結論をなんか出して欲しいなぁって思いますけども。」以上

おまけ

検察審議会に関しての番組前半での江川紹子のコメント

011 012江川氏「今回の検察審査会の議決なんか読んでみても、おー、やはりその検察の役割っていうのかな、その刑事裁判っていうのは、あー、いったん起訴すれば検察側っていうのは、合理的疑いを入れないまでに、ちゃんと有罪を立証しなければいけない、、有罪に出来ないっていうんですね。

やっぱり刑事裁判の原則みたいなのがぁ、やっぱりどの程度こうちゃんとあのー、説明を受けたのかなっていう気持ちもするんですよね。

ですからあのー、やはりレンホーさん達もおーー、まぁこれでその有罪が決まったわけではないしぃ、

むしろ刑事裁判の原則っていうのはどういう事なのかっていうのを、それをむしろ冷静に解いていくっていう事の方がまぁ大事なのかな~っていう風に思いますよね。

それからそのそれがレンホーさん達だけじゃなくて、メディアの側もやっぱりその事が問われているという風に思います。

特に小沢さんの場合はこれでまた被疑者という事の扱いになりますので、被疑者には黙秘権もありますし、まぁそういった防御権があるっていう事もやっぱりちゃんと念頭においた報道をしなきゃいけないなという風には思います。」

小沢・鳩山擁護の為なら、メディア検察、挙句の果てに検察審査会の批判までするって・・・、

だったら、前政権時代からそういう事言い続けなさいよっ。

伊藤氏は、始終鳩山氏を批判し「選挙の時から考えが足りない、そのツケが今来ている」。三反園氏も住民より先に権力者の方に行き、上から下ろすのは非常に強権的で不信感がつのるとか、2人とも当然の批判。

その真ん中に挟まれて、口を真一文字に耐えていたのが印象的でした。まぁ、我慢できずに口出していましたけどね^^;話を聞いていると、社民党の思想に近いかも。

夏の参議院選挙で生き残れるかもあいまって、イライラしているのかなぁ。

このイタイコメンテーター・・「オマエが言うな」大賞だワ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく