ヤクザ

2011年08月25日11:31島田紳助が「十数年前の政治的発言」した時の大谷昭宏氏の証言 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の朝刊チェックで、島田紳助氏の会見について、記者と放送局の態度にみのもんた氏がよく分からない批判をしていたので記録しました。

あと、「10数年前の政治的発言」した時の大谷昭宏氏の証言も。


女子アナ「・・・続いて2紙目、サンケイスポーツの記事。一昨日の島田紳助さんの引退会見、本当に波紋を呼んでいます山口組№4に紳助、親密手紙という見出しですが、

006 008

紳助、山口組ナンバー4に直筆手紙送る - 芸能 - SANSPO.COM

コチラ、サンケイスポーツのみならず、今朝はスポーツニッポン、スポーツ報知、日刊スポーツ、そしてサンケイスポーツ、この4紙が一面で大きく伝えているんですが、

このことについて、一般紙でもこうした社説で展開しています。コチラです。

まず、毎日新聞『今こそ関係を絶とう』、コチラ反社会勢力から関係を断とうという事です。また朝日新聞『どう見てもアウトだ』、そして東京新聞『芸能界に甘えはないか』ということで、社会全体で暴力団との交際や取引を断つきっかけにしていこうという事なんです。」

みの氏「だから暴力団・ヤクザ・反社会的な組織って、みな結局同じことですよ。」

009

金井氏「あの、社説について一言コメントすると、まぁその芸能関係の話題で、社説が3紙も揃うって事は非常に珍しいことなので、そういう意味ではもう本当に真剣に受け止めなくてはいけないという事だと思います。

で、一昨日の会見を受けた昨日の報道では、どちらかというと『紳助さん、潔い』みたいなニュアンスを受け止めた人もいたようにも思うし、まっ報道も微妙な感じだったと思いますけども、まぁ昨日の段階で直筆の手紙とか写真とか、もっとなんかこの山口組№4とこう深い繋がりがあったのかも知れないという、色々な事実が出始めたことで、『僕の中ではセーフだった』というのはいっくらなんでも、認識が甘いんじゃないのという論調で各社揃ってるんだと思います。」

010

みの氏「なるほどね、あの記者会見てて、それはボクも感じました、それはね。うーん。

それ以上に感じたのは、取材するマスコミ側の態度。放送する放送局の態度。うーん、そのへんをやっぱりボクは猛ー反省すべきだと思いますよ。どことどこって指摘してもいいですけどもね、うーん

まっ、先の短いキャスターとしては、言いたいこと言わして頂きますけどね。」

女子アナ「そんなこと、仰らないでください。みのさん、次の記事、コチラこそご紹介したいんですよ。」

011

みの氏「なに?! じゃああと10年頑張ろうかな、はははははははは」以上

みのもんた、もっともらしいこと言っているようで、一番卑怯なコメントです。どことどこに、何を猛ー反省しろと言うのでしょうね??で、そのあとの8時またぎから、後半部分のみ抜き出し(青字はナレーション)

001 002

一昨日、芸能界からの引退を表明した島田紳助さん。

暴力団幹部との関わりを持つきっかけとなった十数年前のトラブルについて、当時紳助さんと同じ番組に出演していたジャーナリストの大谷昭宏さんは・・

大谷氏「関西のテレビ局のいわゆるトークと言いますか、ゲストと話をする番組の中で、紳助さんがお話になった、

003

いわゆる愛国主義者だとか国粋主義者だとか、いう方々の逆鱗に触れるようなですね部分がそのまま流れてしまったと。間違いなくそのオンエアで流れないと思ってた部分がですね、流れてしまって、、私の事務所と当該のテレビ局が非常に近かったもので、かなり激しい抗議活動があったのは記憶としてあるんですね。」

紳助さんが受けた激しい抗議活動。大谷さんによるとその抗議活動がある時ピタっと収まったということです。

004
島田氏その時は僕は本当に辞めるつもりでおりましたから、人間ですから、解決できたことに一番ホッとしました。ただBさんに解決してもらって、これはあまりよくないことが起こったなというのは認識はありました。」

警察は現在、日本最大の暴力団・山口組の殲滅作戦を進めています。

005(中略)

ここに来て明らかになった紳助さんの黒い交際。警察当局は今後、芸能界と暴力団との繋がりについて、実態解明を進める方針です。以上

そもそも黒い繋がりを持つきっかけになった「10数年前の政治的発言」について昨日、これじゃないかという憶測を昨日書いたけど、段々報道されてきたものをみるとやっぱりビンゴーだったようです。

012

わたし的には、島田紳助が引退しようがそんなのどうでもいいけど、番組中のタレントの軽口でトラブルになった場合、事務所もテレビ局も助けなかったって有り得ない!

「相談したけど、吉本もテレビ局も助けてくれなかった」という発言に、私は一番興味があります。

大谷氏の言う「いわゆる愛国主義者だとか国粋主義者だとか、いう方々の逆鱗に触れるようなですね部分がそのまま流れてしまったと。間違いなくそのオンエアで流れないと思ってた部分がですね、流れてしまって・・」

・・って、流れたんじゃなくて流したんですよね! 生放送じゃないんだから。誰が何でオンエアしたんでしょう?? 少なくてもテレビ局は、タレントは使い捨てぐらいの考えだったんでしょう。

おもしろければ何でもいいのがフジテレビ系列でしたっけ?!

関西テレビ・・【発掘!あるある大事典】【セシウムさん】【通称「ワシの御門」事件※

の詳細は

島田紳助「10数年前のトラブルはテレビ番組での政治的発言」 【朝ズバッ!】

今後の警察当局の、芸能界と暴力団との繋がりについての徹底した実態解明を期待します!

テレビ局も戦々恐々かもね~

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2010年08月24日19:23崔洋一×金慶珠対談 『併合100年特集 日韓・在日・映画』・・【ニュースの深層】

朝日ニュースター【ニュースの深層】で、こんなのやっていたので記録しましたただし、長いので流れはそのまま要約)(青字は金慶珠氏)

8/23(月)特集:併合100年② 崔洋一監督が語る 日韓、在日・・・

ゲスト:崔 洋一 (映画監督)司 会:金 慶珠 (東海大学准教授)
日本で生まれ育ちながら韓国籍である、映画監督の崔洋一さんに在日や日韓関係について率直に語っていただきます。


韓国籍とは言っても、元々は朝鮮籍だったハーフの崔洋一氏と、純韓国人の金慶珠氏なので、盛り上がりながらもちょっとビミョ~な雰囲気・・・?