バラマキ・オバカ

2012年05月22日12:33野田総理、またまた大ブーメラン「『日本の総理は"バラマキ・オバカ"」 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の8時またぎ、

昨日の衆議院・社会保障と税の一体改革に関する特別委員会で、野田総理の過去発言がまたしても巨大ブーメランという場面を取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)

bc4cf1c6.jpg

(中略)
2d757344.jpg 4b2cf1df.jpg
・・・昨日、衆議院で開かれた、社会保障と税の一体改革に関する特別委員会。

 開始早々、野田総理が頭を下げる一幕が。

石原氏『日本の総理は"バラク・オバマ"ならぬ"バラマキ・オバカ"です』

これ、野田総理が麻生政権の時、仰ってるんですねぇ、、」(議場ざわめく)

87039038.jpg 2b03cafd.jpg

先週末開かれたサミットで、野田総理はIMF・国際通貨基金へ600億ドルの拠出を表明。

しかし、かつて野田総理は、麻生政権によるIMFへの1000億ドル(当時約10兆円)の拠出についてこんな事を書いていたのです。

『バラマキ政策で存在感を示そうとしている』『アメリカの次期大統領は言葉に力がある「バラク・オバマ」さん。日本の首相は言葉がすべる「バラマキ・オバカ」さん』 

b4ae77f4.jpg d2b984e5.jpg

過去の発言を指摘された野田総理は・・

野田総理「あのー、表現については私も妥当な表現ではなかったと思います。あのー、これはお詫びしなければいけないという風に、あの、思っております。」(以下 略)

このあとスタジオでは、この件について完全スルーで、「興石がどうの、オザワがどうの」という政局の話。

で、その野田氏が選挙区で配っているという 『野田よしひこ かわら版』 740 10兆円の大盤振る舞い」 全文を、削除される前に引っ張ってきました。記事転載禁止だけど、証拠だから!.

2008127

740  10兆円の大盤振る舞い」

米国のグリーンスパン前FRB議長は「100年に一度の経済危機であり、1929年以来の大恐慌になるかもしれない」と警鐘を鳴らしています。それに対する麻生政権の目玉政策は、総額2兆円規模の定額給付金というバラマキしかありません。中小零細企業の資金繰りが大変心配な状況ですが、年末までは先に成立した第一次補正予算で対応できると言い切り、信用保証の枠を拡大する第二次補正予算案は来年まで提出されません。もはや「景気の麻生」の化けの皮が完全に剥がれたと思います。

「外交の麻生」というキャッチフレーズも虚しく響きます。金融サミットやAPEC首脳会議で政権浮揚を図ろうとしましたが、首相が頻繁に交代する事態が続いた中で、麻生政権も早くも国内基盤が揺らいでおり、諸外国の日本に対する視線は冷ややかです。

その焦りから、国際社会においてもバラマキ政策で存在感を示そうとしています。その象徴的事例が、為替レートの安定を確保するために活用される外貨準備から10兆円の資金を国際通貨基金(IMF)に拠出する方針を固めたことです。IMFの資金規模は全体で約32兆円です。主要国の出資比率は、米国が18%で1位。日本は6.3%で2位。以下、独が約6%。英仏が約5%と続きます。今回日本が10兆円出せば、一気に28.6%までその比率がはね上がります。金融危機の原因と責任の大部分を負うべき米国も、世界1位の外貨準備高176兆円を有する中国も、その他の国々も日本に呼応する動きはありません。なぜ、日本だけ突出して大盤振る舞いしなければならないのでしょうか。

IMFの職員数は約2600人。そのうち日本人は僅か36人。IMFから10兆円が新興国や中小国に緊急支援融資される際に、日本がその審査や管理に積極的に関与できる可能性はありません。他国の職員が好き勝手に配分することになるでしょう。国際機関への資金拠出よりも、本当に困っている個別国を直接支援するほうが日本の存在感を高めることになり、生きたお金の使い方になるのではないでしょうか。

むしろ、世界1位の借金大国であることを強く自覚し、分相応の国際貢献にとどめるべきだと思います。そして、何よりも非正規雇用労働者、働く貧困層、障がい者、高齢者、母子家庭、中小零細企業など年の瀬に生存権が脅かされている人々の救済こそ、最優先に取り組むべきだと思います。

米国の次期大統領は言葉に力がある「バラク・オバマ」さん。日本の首相は言葉がすべる「バラマキ・オバカ」さん。困難な時代に最もふさわしくない人物が総理大臣になってしまいました。1日も早い政権交代をめざします。

 平成20127日      野田よしひこ

「バラマキ・オバカ」ねぇ・・・

最後の文章は、完全に大ブーメランになって野田総理の頭に突き刺さってますよね(;一一)

IMFへの拠出は、利息付きで確実に返ってくる「貸し出し」。

韓国への支援こそが「バラマキ・オオバカ」なんじゃないのぉ?

関連記事

韓国支援5兆円に拡大!野田首相、李明博大統領と合意 ― スポニチ ...

《野田総理の朝鮮王朝儀軌引渡し・通貨融通枠超拡大・EPA交渉再開 【NHKニュースウォッチ9】》 (ブログ内記事)

安住財務相、韓国国債の購入を検討

‎野田総理の今の低姿勢キャラは、虚像です。こんなのも思い出してね。

《辻褄合わぬ野田総理、過去演説で真逆発言 【やじうまテレビ】》

66b02d3d.jpg

野田総理、当時、民主党幹事長代理で、当時の自公政権に対しまして『書いてあった事は何もやらないで、書いていない事は平気でやる。マニフェストを語る資格がない』と批判していたんです。・・・

目を剥いて批判していた事を、今血眼になってやっている野田総理。

そんな人、誰が信用出来るもんですかっ とっとと解散解散!!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく