デーブ・スペクター

2012年05月27日16:44河本準一より片山さつき議員を叩く八代弁護士・杉村太蔵・爆笑太田 【サンデー・ジャポン】

TBS【サンデージャポン】で、

お笑い芸人の河本準一氏の生活保護費問題を取り上げていたので、スタジオの会話の部分のみ文字起こしました。今回、デーブ・スペクターと西川先生とミッツ・マングローブの意見に激しく頷いたけど、

八代弁護士・杉村太蔵・爆笑太田の片山さつき議員叩きにポカ~ン・・・


9eea5dae.jpg

14位 次長課長 河本準一さん、母の生活保護受給騒動で会見

e7d44b8a.jpg 7e831781.jpg

(生活保護の説明 略)

爆笑・田中「・・・はい、そんな中ですね、今回、自民党の片山さつき議員がですね、えー、岡山県で暮らす河本クンのお母さんの生活保護の受給がですね、問題視されたということなんですけれども、八代さん、そもそも今回のようなケースってこれ不正受給に当たるんでしょうか?」

56d5c0e9.jpg

八代氏「あのー、不正受給って二つのパターンがあって、最初に受給開始の時に受給の要件・条件を偽るケース、もうこれ完全に詐欺ですよね。

で、最初は受給要件を満たしているのに段々段々その親族の中に資力がある人が出て来て、結果的に、まぁ不正のような形に、、ここグレーゾーンなんですね。

で、今回のケースで、あの河本さんが不正受給を否定してんのは、その後者のケースで、そこは(福祉)事務所と話しながらやってたという事なんですけども、

あのー、確かにその民法でね、その親族、まっ、兄弟姉妹までの扶養義務って認められていて、それもう法律で決められてるんですけども、

それで河本さんのケースっていうのはやはり認識が甘かったと言わざるを得なかったと思うんですが、ボク今回やっぱり違和感を感じたのは、その一国会議員の方がね、その行政の調査能力を使ってね、あの、まっ、もちろん最初に個人を名指ししたのは雑誌かも知れませんけども、個人の名前を使って、それを糾弾するような事を訴えかけるっていうのは、、ちょっとボクは風潮としてあのー、如何なものかなと思いましたけども、、」

174d44c9.jpg

杉村氏「全く同感ですね、私! もうホントに、もう、もう同感です!

で、あの本来ですねぇ、あのー、この不正受給がもし不正受給だとするとですよ、役所の不正支給って事も言えるわけですよね。国会議員はねぇ、本来そのなんで役所がね、そうした支給になったんだと、そこをね、追及するのが国会の仕事ですよ! (デーブの発言を遮り)いやまだ、まだ終わってない!

それからね、私が申し上げたいのはね、ちょっと待ってください! 今ね、このー、生活保護の受給者が増えてるって話出てますよ。だけどね、これはね、今、日本は高齢化社会ですしね、長らく不景気続いてますよ!

ほんっっとうに生活が困っている人が増えてるって事ですね。」

10f18927.jpg

西川氏増えてるけど、そうじゃない人も貰ってる。」
杉村氏「本来そういう大ーきい問題を改善するのが仕事ですよ!」
西川・デーブいや、だからそれをやろうとしている

爆笑・太田「片山さんはスペクターコミュニケーションズ」 「そうかっ」
f087afc5.jpg

デーブ・スペクター参議院は6年間遊んでる人ばかりじゃないんですよ、ちゃんと仕事してる人もいるんですよ、悪いけど。

で、あの間違ってはいけないのは、権限使ってその実名を漏洩したわけじゃないんですよ。まずある女性週刊誌がAっていう言い方、、まぁ気ぃ使ってやった。それでね、別の雑誌が実名出したんですよ。」

1372f0ba.jpg

杉村氏「なーにを言ってんですか!デーブさん。(あの人達が言い出したんじゃないんですよ:デーブ) いやちょっと待って!

生活保護をね、受給してるなんて事はね、もうこの国はほんっとうにプライバシーでね、一番知られたくない事ですよ! そんな事をね、国会議員が実名を言ってね! 公表するなんて許される事じゃないですよっ!!」(目を剥いて大声を張り上げる)

8f2eefff.jpg

西川氏でも片山さんを言うのはお門違いだよ、やっぱり。片山さんが悪い事したわけじゃないんだから」

デーブじゃあ、国が破綻してもいい??」

杉村氏「いやいや、国会議員の仕事じゃないね!これはっ!!」

爆笑・田中「ミッツさん、どう思いますか?今回一連の騒動は」

c34ecd08.jpg

ミッツ・マングローブ「(以前の年金の話 略)・・・・性善説みたいなね、人間にある。それってイコール、モラルの問題で、で、そこってそのモラルっていうのは、その許容し続ければ、あのキリがないし、それを誤魔化し続ける事もまたキリがないわけで、そのグレーゾーンってのは色んな所にこの世の中あると思うんですけど、

そういう意味でね、バレなきゃまぁほっときゃいいんじゃないかっていう甘えは、やっぱり咎められて当然の事だと思うんですけど、

でもやっぱり、これ問題を別に摩り替えているわけではなくて、今回、こうやって河本さんが槍玉に挙げられて、で、国会議員の人たちにね、ここまであげつらわれて、炙り出された真実から見なきゃいけない事っていう問題っていうのは、

やっぱり、それぐらい曖昧過ぎる規定がこういった、本当に生活保護を必要としていない人にもコレだけのお金が今、バラマかれてんだぞっていう事で、そろそろ個人攻撃ではなくて、そっちの大きい次の段階に、私たちも行政も問題に目を向けていかなきゃ、、」

9e8b74b0.jpg

デーブ前々から、この問題指摘されてんですけど、やっぱり著名人だと話題性とやっぱり深刻さが伝わるじゃないですか誰も報じないもん。この問題は

a5f1f135.jpg

テリー伊藤「でね、個人破産とかさぁ、生活保護って昔はそれこそ恥ずかしかったですよ。意外となんか個人、、今回の生活保護もそうなんですけども、

これお金だけじゃなくて、今度医療費とか住宅とか、そういうのも控除されているわけね。凄く実は普通に働いているよりも良い生活が出来ちゃう事も事実なのね。(方向が間違ってますよね、でも元々:西川) 

うん、だから一から頑張ろうっていうよりも、こっち行っちゃった方が楽なんじゃないかなっていう世の中の風潮ってのもちょっと、、(でも厳しい要件ですけどね:杉村)

で、河本さんがもうひとつ会見の中で将来が不安だって言ってましたよね。みんな不安です。これは芸能人だけじゃなくて、それこそ野球選手だってそれこそ普通にね、労働者の皆さんだって不安だから、まぁ、ああいう事はあんまり言わない方がいいかなと、、」

fc9fed37.jpg

爆笑・太田「あの、我々河本は結構良く知ってるんで、我々が言うとなんかちょっと庇っているように思われると思うんだけど、あの片山さんのやってる事って、ツイッターでこうなんか、いかにも市民運動で、なんていうの、こうワーーーーッと煽ってね、

で、片山さんだけじゃなくて世耕さんや石原さんも、なんか巨悪に対してなんか攻めていくようなカンジで、あたかもなんかカダフィーをやっつけたみたいな風になってる

相手があの河本っていうのがオレはちょっとなんかトンチンカンなような感じがする、、」

99ac8af7.jpg 3a49ba95.jpg

テリー伊藤「これからさぁ、それこそ頑張ってやるしかないじゃないですか。河本さん、良い仕事してぇ、そんなに不安がらないで、またいつかねっ、ドンドンドンドン稼いで行けばいいわけで」

爆笑・太田「で、ツイッターの連中って、純粋なそのツイッターの連中の正義感をなんか片山さつきは利用しているような気がしてならないんだけどぉ、まぁ河本はね、あのこの前、あのー、全然別の番組で、わざわざ我々の楽屋に来て、俺らに謝る必要はないんだけど、まーー洒落の通じない男になってて、

“おまえに支払う生活保護はねえ”って言ったら涙ぐんでんですよ。なーんにも、ギャグもなーんにも言えないヤツになっちゃってて、つまんないヤツになっちゃったなぁと思いました。 」

爆笑・田中「・・・まーでもね、才能があるから大丈夫です。はい、はい、はい。」以上

バッチリ庇ってますねぇ(呆)

爆笑・太田は、とにかく反自民だから相変わらず批判がトンチンカンだわ。

そもそも、デーブの言っていた「誰も報じないもん。この問題は」・・こそが問題だと思います。

大きな無駄をなくすには、コツコツと小さい不正から正していかないと始まらないのっ!

自民党の生活保護プロジェクトチームは、河本準一の問題だけ問題視しているわけじゃなく、

それこそ、日本人の血税を食い潰すかも知れない巨悪に切り込もうとしているんですけどね

生活保護"不正"の実態「ヤミ金長屋」「薬の転売」 【スーパーJチャンネル】

・・自民党のプロジェクトチームは、2008年の翌年から暮れにかけて行われた「年越し派遣村」が影響していると指摘。

2eb1d127.jpg

厚生労働省が生活保護の認定基準を緩める通達を出した結果、一気に受給者が膨れ上がったと分析している。

働けるのに安易な気持ちで申請する若者

07645e1a.jpg←(今朝のやじうまテレビより)

私は、民主党の仕分けより、ムダ削減としても評価します。

片山議員は、外国人の生活保護費問題も積極的に取り組んでいます。

《中国領事館の広大な土地取得問題(新潟市・名古屋市)と、外国人の生活保護費問題(片山さつき議員3/22質問)》 

片山さつき議員指摘の外国人生活保護受給問題「他国では領事館で面倒見るのが当然」

在日朝鮮人が1800万円不正受給していた・・・とか酷いと思いません?!

ある韓国籍元暴力団員夫婦の生活保護費不正受給の例 前半 【ムーブ!】

生活保護の不正受給者って、結構芋づる式なんですよね・・・

中国人32人が来日すぐに生活保護受給  【ニュースバード】

母子加算復活、喜びの声と その報道のウソ証明画像

生活保護不正受給事件(恫喝・放火)で、警察OB配置へ 【スーパーJチャンネル】 ほか

なんで、日本人の税金が外国人の生活に使われにゃアカンの?!

生活保護費の問題は、税金が湯水のように注ぎ込まれているというだけではなく、ミッツ・マングローブの言うように、モラルの問題でもあります。

今後は、マスコミもしっかりとこの問題にスポットを当てるべきだし、国民みんなで、根本から考えないといけない大きな制度問題だと思います。

片山議員を叩けば済むような、そんな問題じゃないのよ、お笑い芸人の太田さん。

あ~、あと書きながら思い出したんですが、昨日の【情報7days ニュースキャスター 】で、爆笑太田の尊敬するビートたけし氏はこの件に関して、

「芸人・役者・芸術家とかを目指す人はバイトするべき。好きな仕事してるんだから・・」

みたいに言っていたけど(うろ覚え)、正論ですよね!

売れない芸人や役者がみんな生保に集ったら・・・と想像するだけでパンチしたくなるわっ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年03月01日07:20「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(後半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】

前記事の続きです](ピンクは解説中の辛坊氏の質問・解説)

f4beda60.png

東中野氏「これはあのー、線路の上で、爆撃後のですね、まぁ赤子が泣いている(場所はどこですか?) 上海です。(日本軍の爆撃の後小さい赤ちゃんが、、) 何故日本軍がここを爆撃したかと言いますと、物資の集配所でしたから、戦略的な攻撃として選んだわけですね。そしてその後にこういう風になったわけですが、、」

たかじん「ここで(真ん中辺で)切っとるわね、この写真は、(この写真は切ってますね:東中野)。」

東中野氏「ところがですねぇ、これを撮った人はこの前からずっと撮ってるわけです(これは何人・誰が撮った写真ですか?) これはですねぇ、ちょっとそのー、私一人では二つの事はご説明できない、、(笑)ちょっとよろしいですか(笑)」

たかじん「学者さんですから、タレントちゃうんやから。」

東中野氏「タレントでもできないんじゃないでしょうか(笑)」

たかじん「だいぶん慣れてきはったで~(笑)」

東中野氏「それで、あの、要するに何故ここに男性がいるかと言いますと、この男性がこの赤子を運んできた。コチラのほうからずっと。そしてここに置きまして、(わざわざ?)わざわざ置いて、そして離れて行って、パシャッと撮ったわけですね。

ところが一連のこれは、動画で録ってるのがありまして、ここで撮ったのでこれが出てくると。つまりこれは演出であると。ただですねぇ、これはやっと分かったんですが、これを撮影したのは誰だって調べました。これは『オウショウテイ』という有名なプロカメラマンです。で、しかも国民党宣伝部の映画班撮影部のですねぇ(笑)、専属プロカメラマンだった。そのことが、やっと去年分かりました、はい。そういう写真でございます。」

5e59e83a.png

デーブ「あのー、例えばそのー、虐殺あったとして、全くそれを立証する写真がないから、まっ、いけないんだけども、こういった写真を曲解して、捏造的に使ったということはないんですか?」

たかじん「僕はね、単純にね、そんな難しく考えなくてもね、金先生ね、ええと思うねん。そんな難しく考えなくてもね、プロパガンダ言うても、それは何らはばからないのではないかなと、、」

デーブじゃあ全世界が間違ってて、日本だけ正しい?

8897c494.png

たかじん「うちも別にさぁ、正しいなんかゆうてないよ。」

宮崎氏「デーブさんさぁ、UFOの写真がニセモノだとするでしょ? 彼の今の論法だと、UFOは実際に存在するから、偽物写真でも許されるんだって、そういうという論法になってるよ(笑)」

6694feb0.png 3ce57381.png

デーブ矢追純一、そう言ってた。」

金氏今のデーブさんの話は、まっっったく説得力ゼロですよね。私、東中野さんがさっき仰った『なかったっていう事は説明できないんだ』っていう事に全く賛成なんです。

で、あったっていう事を証明する為には本当の証拠を出さなくちゃいけない。この事件があったっていう事を証明する為に使った写真が全部いい加減なものだったっていう事が分かったこの時点で、やっぱりこの事件ってのはホントにあったかどうかってのはみーんなが、やっぱりね、疑問を持って考えなくちゃならないって事が、普通の人間の感覚だろうと私は思います。」

6e65bd7e.png 4794c704.png

遙氏じゃあ、写真がね、写真が一枚も南京事件を扱った当時のものではなかった。写真は証拠とはなりませんと。

で、プロパガンダが混ざってるからね、あの中国側の人の言い分だって信用なりません。証拠になりませんという事で考えていくとね、じぁあ、こういう戦争に対して利害のなかった海外の外交官の人が、本国に向けてる、あの残った文書とかね、あと宣教師の人の残ってる証言とかね、あと、一兵卒ですよ、軍事の偉いさんじゃなくて、一兵卒の残した日記とか日報とかいうものがね、今、証拠で色々と出てきてるんですけど、

これっていうのは特に戦争の第一線の利害に関わらないような人達の証拠っていうのはどういう風に位置づけされてるんですか?

東中野氏「・・・・外交官、、」 遙氏「大丈夫ですか~?(笑)」

2fb81db5.png

東中野氏「もちろんです。外交官にしても、ニュースの特派員にしても、これは揺るがない中立的な立場にあると見るのは、極めてナイーブなんですね。」

三宅氏「純情だっちゅうことですよ。わかりますか? (単純だっていう事です、単細胞だという事です:金) そうそう単細胞だということ。」

東中野氏染まっているわけです。例えば、先ほどね、えー、東京裁判で、何人目撃されたかと言われて、『一人だ』と答えた人がいると、こういう人が出てきましたね。それはジョン・マギーという牧師ですよ。

で、彼の当時の日記を見ると、その実際の殺人は我々見ていなかったんだという風に言ってるわけです。ね、ですから南京で殺人事件があったという事を目撃した人が一人もいないんです。

で、今、あなたが仰いました、南京の欧米人はじゃあどう見てたか。彼らは「市民重大被害日報」というものを、ほとんど毎日、日本大使館に渡しておりました。その1セットになった物が残っております。その1セットになった「市民重大被害報告」というものを見ても、目撃された殺人は合法的処刑の1件だけなんです。ですから私達が、、
と南京とは違う
んですね。

南京の問題を一生懸命に当時の記録に従ってずーーーっと掘り下げていきますと、玉ねぎの皮と同じなんです。何も残らないんです(実体がない:宮崎)」

デーブ「その外国の二人の記者がすぐ南京に入って、何で写真、、あれだけの遺体ですので、とても処理する余裕もないし、だったらいっぱいあるはずなんですけど、なんで写真とかで押さえないんですか?

東中野氏「戦闘の写真の死体は残しております。スティール記者が、アッ失礼、ダーディン記者が残しております。これは戦闘の死体です。」

ebfc0916.png

デーブ「ですよね。だから大虐殺であれば、それ当然写真ある。記録撮りたいわけですから。(そういうわけでございます:東中野) それがないわけですから。じゃあ、、

全員「なかった!!」   デーブ(うんうん何度も頷く) (スタジオ大爆笑)

670d97c6.png

「おっ、ゆうたなぁ~」

98d3c1ab.png

金氏例えばね、ごく直近の報道でも、朝日新聞があんなにいい加減な歪曲報道をするわけでしょ。だから、60年前、70年前の出来事ををですね、私達が今知るって事は本当に大変な、まぁ虚しさがあるわけです。

で、東中野先生はそうやって、客観的にって言いますかね、一枚一枚調べていった。だから本人が非常に良心的におっしゃるのは、この写真がね、証拠にならないという事と、なかったっていう事とはまた違う次元の問題だよってこう仰っしゃる。それに私は、とっても良心的な学者のね、その姿勢を感じるわけだけれども、

私自身としては、やっぱりそうやってね、断片的な色んなことをいろんな人が言ってて、報道にしたってこれは真実とは限らないと。ならばやっぱり総合的にものを考えければいけないんじゃないかと。

中国人のやっぱりその人間のその生命に対する考え方とね、日本人のやっぱり生命に対する考え方とは絶対違うんですよ。

だから私は、日本人のそのメンタリティーから言ってね、虐殺をするというね、そういうようなね、私は習慣も伝説もね、メンタリティもないという風に思うのは、

5dd2fd53.png

台湾ってのは日本に50年統治されたわけですよ。だからその、日清戦争が終わって、清朝から台湾が割譲されたあとに、日本軍が入った時に、戦闘ありました。でその時にやっぱり1万人ぐらいの人が命を失ってるんですよね、戦闘行為の中で。

ただし、その後ですよね、その後例えば政治的な事情や政治犯として死刑を受けた人はひとりもいないんです。一番長くて7年。要するに、無政府主義者であった父親が受けた7年の判決がやっぱり最長の判決だったという事を、私、ついここ2、3日前に本人から聞きました。黄文雄さんから直接聞きました。

それで、その50年の日本の統治が終わった後、中国の蒋介石が入ってきました。2年後、1947年の2月28日にその台湾人が怒って、その政府に要するに抵抗したわけですよ。その後、中国大陸からその軍隊が入ってきて、台湾の人間を2、3万人も殺したんですよ。たった2年足らずで。それもね、要するに、犯行の行為に関わった人だけじゃなくて、今後おそらく台湾人のリーダーになりうるだろうと思ったインテリ全員捕まって殺された。そういうようなことを中国人はやるんですよ。

だいたいねぇ、中国人はね、例えば核戦争になったってね、うちは10何億もいるんだし、1億ぐらい死んでもどうってことないよと(実際にそう言ってますから:宮崎) そううそぶく様なね、民族なんですよ。

その人たちがね、やっぱり日本兵が攻め込んで来たらね、20万や30万人殺しても当たり前だろうという風に思うのはあの人達のものの考え方なんですよ。」

f28fadd9.png

宮崎氏現実にねぇ、自国民を大量に殺しているわけですよ。(文化大革命で)文化大革命で、、」

金氏「だって10何億いるからね、もう当事者としてはね、もう1万人死のうが、3万人死のうが、30万人死のうが、1億人死のうが構わないと思ってんですよ。だから我々はね、命に対するその考え方って、命に尊重っていうか、命の価値というものはね、全く違うんだという事を、基本におきながらこれは考えなければいけないんじゃないかっていうのが、私の見方です。」

三宅氏「あのー、まぁ中国人の、、まぁ、日本通の人が書いた本を読むとね、その南京大虐殺なんかでも、『俺は何千人殺したのを見た!』『いや俺は一万何千人殺したのを見た!』『いや俺は三万何千人殺したのを見た!』というとみんな拍手で迎えられると

、『そんなに見なかった』と言うとだねぇ、アイツは臆病者というかね、スパイだなんだとやられると、ね。こういう中で出てきたんで。

35706be3.png

さっき出てきた朝日の本多勝一って人がねぇ、『百人斬り』というのを、、『百人斬り』っていうのはね、上海から南京まで攻めていく時にね、若い少尉が二人でね、百人斬りをやろうと誓ってね、そしてパッタパッタとやってですねぇ、毎日毎日今日は何人斬ったとかね、刀を研いで、、なんてゆう話、、ね。

でねぇ、私はその書いた浅見一男さんという記者が書いたんだけど、後輩ですから、毎日新聞のね。その浅見さんに直接聞いたわけじゃないけども、その頃の事を知ってる人に聞いたんですよ。あれは戦争講談だって言ってましたよ。講談だと。(あ~:たかじん)

つまりね、百人斬りなんて誰もできるわけねぇんだけど、要するに戦意高揚でね、要するに新聞の拡張戦術ですよね。で、今日は何人殺した。こっちの少尉は何人だと。そうするとみんな賭けをして明日はどっちが勝つだろうとかってそんな風な話だったと。

それがね、しかし将校になって二人共、死刑になったんですよ。だから私はねぇ、戦争講談であって、戦争中の特殊な事情でね、マスコミもその戦争の肩をかついでヨイショヨイショとやってる時だったと思うけども

マスコミってのはねぇ、罪が深い。だからそういう記者がね、その時に、自分が名乗り出て行って、『自分の創作です』と言えばね、助かったかも分かんないですよねー。」

たかじん「・・西村先生に、刀でアレ何人ぐらい斬れるもんですか?」(会場笑い)

西村氏「あのね、山本七平さんがねぇ、自分の少尉の体験で、自分は人の骨を斬ったって言うんですね。切ったら、刀が鞘に入らない。曲がる。日本刀は。それで、私の弁護士の時の経験で、殺人事件で刀を使った人が、必ずは右に曲がる、右利きの人は。それでメッタメッタと斬れるはずがないと、、」

デーブ「だから黒澤明監督の映画の映画、ホント素晴らしいんだけど、もう何十人って、ありえないって、、」

たかじん「映画やっ!! 」(会場笑い) デーブ「そうだけど、映画でさえ、、」

3f1d67d5.png

辛坊氏「あのー、話を違うほうに持っていくようで申し訳ないんですけども、ただまぁその百人斬りに関しては、実際の記者がそれはもうごめんなさい、それは講談でしたと言ってるのは確かなんだろうけど

ただ当時やっぱり百人斬りを兵士がやってますという記事が日本でウケると、みんなが見て喜ぶと、いう時代であった事は間違いない。」

全員口々に「もちろんそう」「そりゃそうでしょう」

77487b1d.png

デーブ「ただね、一つだけ危険なのは、この話、説得力ありますよ。ただ他のね、いろんな国で、、アジアでやった捕虜たちに対しての事や、731部隊とか色んな話があって、否定できないものが多いんですよ。非常に残酷な、、それを全部ウソだって、すり替えるのは困る。やっぱり戦争美化する癖があるんですよ。」(一同、一斉に喋りだす)

三宅氏美化なんかしないよ。君の国はだねぇ、もう無抵抗になった日本に原爆落として、何十万人も殺した!どう説明するのか。君はそういうこと言うから、CIAのスパイだと言われるんだよ!」

495d53d6.png

たかじんあれを大虐殺と言わんで何と言う!ヤンキーゴーホームや!おりゃあ」(会場、拍手 ・笑い) デーブ「・・・(苦笑)」

5a26cb90.png

辛坊氏「ちょっと待って。 とりあえず、そっちの話に行かないで!今日は、南京事件のっ、証拠写真がどうなっとるかという話をしてるの!(大声で)」

ざこば「ここね、『あった』と書いて、まぁ『大』ではない。『小』でも『大』でもね、やっぱり『小』でもあかんよー。それは僕はアカンと思うんよ、ただっ、、『大』はもっとアカンし。

2f023036.png

そやけどこの先生のね、写真見て、それが今まで証拠であって、それで証拠でないとわかって、僕はごっつい嬉しいの。そやから僕は『小』はあったかも分からんってアレしたんやけど、(虐殺は)なかったと僕は、先生の本で。オレは変える!もうこれ変えてくれ!」(会場、拍手)

辛坊氏戦後、共産党政権はかつての少数民族までぜんーーーぶテリトリーにして、ようするにまぁ統治の手段とは、、

特に80年代で共産主義自体がもう揺らいできた時に、まぁ要するに統治の手段として非常に有効な方法であった事は間違いない、、」

宮崎氏外敵に目を向けたわけですよ。」

西村氏「清朝に戻ったんですよ、中国ってのは、、」

a25c02f9.png

三宅氏「・・・このような残虐なね、日本と戦って戦って、今日の中国を作ったのは共産党だと。それは嘘なんだけどね。そういうことで、その自らの存在を確認をしようとしてるわけなんですよね。」

西村氏「共産党がそうしなければね、正統性は明日にも失われるでしょう。」

金氏「いや、だからさっきね、デーブさんがそのレイプがどうとかまぁ仰ったけどもね、平和のね、この時代でも沖縄でね、米軍がやっぱりレイプすることもあるわけですから。ああいう戦場の中でね、いろんな事が起こるのは、これは推測が出来ますよ。こういうようなことがあったっていうような事はね。」

三宅氏「あのー、アメリカが日本を占領してから独立するまで、3万件の強姦事件が発生してます。米軍によるね。それでも、それでもですよ、世界の戦争の歴史の中じゃ極めて少ないと、アメリカは威張ってますよ。少ないじゃないかと。」

西村氏「日本軍の名誉のために言うときますけども、日本軍の戦闘中の服装はね、簡単にレイプできるようなね、服装でないです。あれ小便するのもね、中でやってしまわざるをえない。(アレボタンでしょ?) そうそうそうそう。上にこうベルト、襷かけて、弾を吊り下げて、、そう簡単に、、」

たかじん「!"#$%&'(!"#$%&・・」(会場爆笑)

辛坊氏「ちょっと次元が私は違うと思う(笑)それは説得力に若干の、、(笑)」

たかじん「デーブのちょっと、感覚が今までと、、どう変わった?南京に関しては。写真見てちょっと。」

ab177079.png

デーブ「・・・後日、返事していいですか?(会場笑い)

いやいやいや変わった。面白かった。変わった。変わった

ただね、一つ危険な感じがするのは、もう石原慎太郎的に中国に対して敵意持つとですね、何の為にもならないし、建設的ではないんです。10億人もいるんですよ。中国と日本はね、貿易面、いろんな面で、文化面、、今韓国の、冬のソナタみたいにほんとは良い関係なんです。ホントは。」

71dc8e00.png

三宅氏「デーブ、わかってるって、そんなことはっ。」

デーブ「いやな政治家とかね、それは確かにおこがましいことを中国言うんですよ、アメリカに対しても言ってる。だからと言って一概に決め付けて、中国人はどうのこうのと言うのは物凄く危険で良くないですよ。」

三宅氏「そのとおり。それはよく分かってます。」 以上


デーブ・スペクターは「南京大虐殺なかった派」を論破できると思って来たのに、撃沈せざるを得なくなって、最後に大人ぶって中国擁護ってカンジでしたねぇ。

リトマス試験紙の役割としては、見事に色が変わったから、まっ良いか(笑) 

この時からだいぶ時間が経っているけど、「南京大虐殺」に関する認識、さて、現在はどうなんでしょう??

この人、物事の認識がナイーブ過ぎ。そもそも上辺しか見ないタイプだし。

政権交代前も直後も、テレ朝のやじうまプラスに出て、鳩山ポポをこれでもかって程持ち上げて《酒井報道に埋没した 鳩山総理の所信表明演説》、麻生さんのあげあし取りばかりしてバカにしてヘラヘラ笑ってましたっけ (遠い目・・)   浅はかの証明!

だいたい、アメリカ人が「虐殺」だの「捕虜虐待」だの「レイプ」だの「戦争美化」だの言えるのかっ?!(;一_一)

デーブに関しての感想はここまでで、本題の「南京大虐殺」あった・なかった についてですが・・、

確かに東中野氏の検証本に反論している勢力もあります。

どっちだろう?? と思う人は、実際の体験談を読むとすっと腹に落ちるんじゃないでしょうか、日本人ならね~☆ 必見です! (ヒロ50さん情報)

ぼやきくっくり様 | 鈴木史朗さんが「南京大虐殺」は真実ではないと思う理由

こちらの検証も是非ご覧ください

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年02月29日16:56「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(前半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】

「南京大虐殺あった派」がイチコロだったこの大昔の番組

これを見た時から、デーブスペクターがますます、超大嫌いになったのでよーく憶えているんですが、まさか動画が残っていたなんて・・]♪

というわけで、時間がある時にコツコツ文字起こししてみました(青字はナレーション)(ピンクは解説中の辛坊氏の質問・解説)

在京のテレビ局では絶対に流せない! というか企画さえされないでしょうね。

デーブ・スペクターの態度に注目してください。残虐な236部隊ってなんだよー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

この書き起こしは、「南京大虐殺は事実」と教科書で習った若い人に是非読んでほしい。

2007年9月29日 - 36分
南京大虐殺証拠写真を検証する. 35:59 - 4 years ago. 「たかじんのそこまで言って 委員会」
2005/03/06(日)放送分  南京大虐殺

ゲスト 東中野修道(亜細亜大学法学部教授) 【南京大虐殺と反日プロパガンダ】

辛坊氏「・・元NKHの川崎泰資さんです。

さっ、最初のテーマに行きたいと思いますが、今日のー、たかじんさん、最初のテーマは何すんねん?とね、ある報道の幹部と喋っておったらですね、『今日はこんな話』とゆうたら、その幹部が『まあー、辛坊さん、まあなんとチャレンジャーな話題を』と思わずゆうたぐらいのっ、大ネタっ!

(VTR)
67611b72.png 12de1f6f.png

1937年12月、中国の南京を占領した旧日本軍が、多くの捕虜や民間人を殺害し、暴行・強姦・略奪・放火を繰り返したとされる南京大虐殺

この事件に関しては、犠牲者の数やその存在そのものを巡って以前から様々な論争が繰り広げられてきました。

118067f2.png 3eb1eb03.png

そんな中、1冊の本が出版され話題を呼んでいます。『南京事件"証拠写真"を検証する』」と題されたこの本の結論は、南京大虐殺が実際にあったことを裏付けるとされる写真のうち、「証拠として通用するものは1枚もなかった」

この本の著者である亜細亜大学教授の東中野修道氏は、アメリカでベストセラーになった「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」をはじめ、大虐殺に触れた著作物を可能な限り収集し、そこに掲載されていた証拠写真とされるものを検証

検証①

6e2826fd.png 57793c76.png

例えば・・「日本軍の行くところ、略奪されて鶏も犬もいなくなった」と説明されているこの写真

しかし実際は 「朝日版支那事変画報」の裏表紙であり、その説明には「民家で買い込んだ鶏を首にぶら下げて前進する兵士」とあり、この兵士が代価を支払って購入したことが記されています。

検証②

e3186108.png 5333bcf8.png

南京陥落時は真冬であったにも関わらず、証拠写真の多くはこの写真のように薄着であり、影の角度を見てみると、明らかに初夏に撮られたと分かるものも

検証③

262093ce.png 4357ece3.png

また、この写真のように中国人による抗日意識高揚に用いられたことが既に判明している写真も現在もなお、大虐殺の証拠写真として流布しているというのです。

50119f1a.png b29a74d1.png

現在、日本の歴史教科書に歴史的事実と記述されているこの南京大虐殺は、

もともと昭和23年、主要戦犯を審議する為に行われた極東国際軍事裁判、いわゆる東京裁判の過程の中で初めて持ち出され

efedf2ba.png f1e75c86.png

その際に被害者の数が20万人以上と認定されたのです。

ところが、中国・南京市にある南京大虐殺記念館の壁面には30万人が虐殺されたという文字が刻まれ、この30万人以上という数字が中国の統一見解になっているようです。

716f3259.png

また、中国メディアは、この南京大虐殺記念館をユネスコの「世界文化遺産」に登録申請すべきと主張。
アウシュビッツ強制収容所と、広島の原爆ドームはすでに登録されており、南京も世界の人々が歴史を学び、過ちを繰り返さないために大きな意義があると強調しています。

果たして私たちの歴史認識は正しいのか?間違っているのか?日本の歴史教科書の記述にに間違いはないのか?そして、メディアは真実を伝えているのか?

3760bd90.png de40382a.png

そこで、皆さんに質問です。あなたは南京大虐殺はあったと思いますか?

バネル

西村慎吾氏「なかった。  20万人も人がいない!」
洋子 「あった。     証拠が多い」

デーブ・スペクター氏あった。     聞くまでもない」
宮崎哲弥氏「なかった。 『南京事件』はあったが、『大虐殺』はない」
川崎
泰資あった。    外電は伝えていた」

金美齢氏 「なかった。  『大』でもなければ『虐殺』でもない」
三宅久之氏「なかった。 『民間人』を誤って処刑した程度」
ざこば氏あった。    『大』ではないが」

たかじん「まぁ、人と人とが殺しあうのが当然戦争なんですがっ、なして色んな世界中の戦争のある中で、特にこの南京大虐殺というのは、えー、戦後こう、、、なんでこうクローズアップされて言われてるのは、なしてでしょうね?」

宮崎氏「あのー、70年代80年代ってのは中国は、あまり言わなかったんですね。ところがやっぱり江沢民政権になって、まぁ反日、あるいは愛国的な意識を高揚させるために盛んに言うようになったって側面は否めない。それに日本のある種の勢力が呼応しているという側面は否めないと思いますね。」

辛坊氏「多分ね、戦後ずっと話題になっるって言いますが、たかじんさんが学生の頃ね、教科書で習ってないはずですよ。私も実は習ってないんです。これ南京事件自体がね、教科書に載り始めたのは1980年前後なんですよ。だからそれまで日本では教科書にすら実は載ってなかったんで、我々の世代は学校では習ってないんです。」

西村氏「文化大革命の後でしょ?」

辛坊氏「そうですねぇ。だから日中国交回復の前後から、、」

たかじん「いきなり出てきたという、、とこの部分がね、、」

デーブ「日本でねっ。でも外国には当時から出てますけど、はい。」

辛坊氏「その辺がねぇ、なんで80年前後に出てきたのかという話も含めてね、ちょっと先ほどの本をお書きになった方、呼んでますんで、あった・なかったの論争はまぁゆっくり、その後にお願いするとして、まず本を書いた人の主張からちょっと聞いてみようと思いますので、えー、ゲストをお迎えいたします。えー、この『南京事件・証拠写真を検証する』という本をお書きになりました、東中野修道さんです。」

辛坊氏「80年前後に、まっ教科書に載り始めたって話してるんですけど、それまで日本でこの話が出てきてなかったのは何でなんですか?」

79865115.png

東中野氏「何ででしょうね?(何でなんでしょう?) いや知りません。」(会場笑い)

たかじん「そりゃつらいなぁ~、先生に言われたら~、、」

東中野氏「あの、あるものはですね、こうだという風に説明ができるわけです。ないものはね、何でだ言われても、説明の(苦笑)、、難しいんじゃないでしょうか。」

たかじん「なるほどね。」

西村氏「僕が子供の時聞きました。(南京に)行った方にね、そんなん出来るはずがないとゆうてましたよ、あっさり。」

7cd57e35.png

デーブでも、その場にいた日本の兵士も『いや、あった』っていう何人も証言得られてるんじゃないですか?彼らは嘘つきなんですか?何のために嘘をつく、、」

たかじん「いや、なっ、戦争ですから、なっ、誰かお書きになってますけど、南京事件的なものは当然あったと思うんですが、それが大虐殺となると話がだいぶやっぱ変わって来ると思うよね。」

デーブ大虐殺は何人からですか?例えば5万人以内は大虐殺じゃない、ただの虐殺? 」

西村氏「そりゃ中国人に聞かな分らんよ。」

デーブ「いやでもね、数じゃないんですよ(笑)。だから、何万人も10万人も同じじゃないですか。なんでそこに、、数字だけにこだわるかっていう事。数字の事を議論すればするほど、もしかしたらなかったという風にすり替えたいからでしょ?

金氏数字にこだわってるのは中国人であって、日本人じゃないの。数字に拘ってるのは中国人がドンドンドンドン増やしいって言ってるという、、」

デーブ「うん、中国は言いすぎだと思う、、今ね、30万人じゃないと思うけども、日本が5万人だったら、2万人だったら、じゃあ認めるんですか? それも認めたくないんでしょ?

遥氏「それが、それが今、その南京問題のね、あの最前線になってる、、何人からが大虐殺やねんって言われてるとこだけどもぉ、、」

宮崎氏「だからね、例えば、ユダヤ人大虐殺って600万人と言われてますよねぇ、これはもう世界中が大半の人が認める大虐殺。これは英語ではジェノサイトですよねぇ、つまり民族を滅ぼすと。さっきの世界遺産の例を見てもわかるように、そのアウシュビッツと同列に置こうとしてる、南京の問題をね、南京事件を。それは違うっていうのは然るべき批判だと思うけどね。」

b8c73e7e.png

遙氏「元々、論争になったのは何でかって言うと、えーっと昭和46年か7年かな、えーっと、朝日新聞にシリーズで出た、中国への旅(中国の旅)とか言う、(本多勝一!:宮崎) 本多勝一さんの書いたね、あのシリーズがきっかけで、『えっ?!日本はそんな事してたの?!』って、

あの段階から南京大虐殺って言葉がでてきてるわけですよねぇ。そっから論争が始まって、そっからですよ、人数の問題も、いや実はジェノサイトと似たケースなんだって問題も、いろんな論争が出てきてる、、」

三宅氏「数の事なんかはねぇ、その、遙さん、アンタ聞いたようなことを言うけどけどねぇ、(聞いたからゆうてたんですよ(笑):遥) 

ねぇ、いわゆる戦闘行為をやったわけですよね、で、南京城をね、その松井石根を総隊長とする攻撃をする時でもねぇ、ビラを撒いてね、つまり『攻撃するから逃げるものは逃げろ』とかってやってるわけですよ。それから入ってるわけだ、ね。

400123b6.png

その攻め始めてからねぇ、その要するに、その国民政府軍が、軍服を脱いで、ラーベというドイツ人が管理してたる国際安全区の中に逃げ込んだわけですよ、みんな、ね。だからそれは要するに便衣隊と言ってゲリラになるわけだ。民間服着て。だからそれを全部徹底的にやっぱりそれは洗い出すわけですよ。だって自分ら後ろからやられちゃ困るから。

その中でね、軍人じゃない者を処刑したのはあったかも分からないと、私も思いますよ。だけどね、意図的にね、30万人殺すなんて、考えてみなさいよ、もう全部死体だから。でねぇ、、」

デーブレイプの話はどうなんですか?三宅さん、レイプは? レイプは?それ、、」(話の途中で割って入り)

三宅氏「レイプの話してんじゃないっ 順番に聞けっ! 攻撃の話をしてるんです。

それでねぇ、そん時に松井石根という大将がだねぇ、2回に亘って、内外に記者会見してるんだけど、その会見の時に30万人殺したなんていう責任追及は一言も出てない。(もちろん:宮崎) 日本人の記者が出さないなら分かるよ、情報統制して。アメリカ人やいわゆる当時、敵性国家だった欧米のマスコミも質問してないんだよ。(じゃあ分かった:デーブ) だからなかったということでしょうが!!あれば必ず質問するでしょう!!」

デーブ「ちょっとそれ、30万どうのこうの、さて置いて、例えば236部隊とか、色んなあの、人物実験とか、色んな残酷な行為あったって事はありますよねぇ、。そんなのも一切ないわけですか?

三宅氏「そんな話、、今、南京大虐殺の話をしてんだよっ!

デーブ「いや違う。それと関係してくるんですよ。」

三宅氏「関係してくるか!!南京大虐殺があったかなかったかの話だ!」

2ac1b7e3.png

宮崎氏「(デーブに)731部隊の事ですか?それ。今、236と仰ったけど。」

デーブ「あ、そうだ」(スタジオ失笑)

たかじん「あったという立場で『外電で伝わってきた』と。てのはどういうことですか?」

50b9ee35.png

川崎氏「あのねぇ、あのー、戦争というのは異常事態でね、日本国内でも報道管制が厳しいし、全く事実は伝わらないんですよー、戦争中。だから日本人で当時の事を知ってる人はいないんです、ほとんど。

でもその時に、日本人は知らないけれども、外電はきちっとですねぇ、つまり、世界中の人は南京でそういう虐殺事件があったという事を伝えてるから、外国の人はみんな知っているわけだ。ただその人数についてはね、正確なことについてはもちろん分かんない訳だし、

それは中国ってのは我々日本人は良く分かっているわけで、白髪三千丈って国でしょ、だからそれは人数については、そりゃあ考え直さないのは、当たり前なんですよ。だけど、なかったと言うのはね、これはやはりね、大問題ですよ、これは。」

辛坊氏「外電があったっていうのは・・・」

金氏どこの外信が、どこにどういう風に伝えたんですか?

川崎氏・ ・ ・ ・ ・」(会場失笑)「外電が伝えて、ヨーロッパにもアメリカにも全部流れてます、ニュース。」

354d4991.png

金氏だから、どこの外信社が、どこの国でどういうような内容を伝えたのか?ハッキリ仰ってください。」 辛抱氏「そのあたりのお話を、、」

三宅氏「聞きましょう、ね。こういう暴説を聞いてても仕方がない。ちゃんとした話を聞こうじゃないか」

ac334463.png

東中野氏「えっと、そのことについてですね、話をしに来たつもりはないんですが、シカゴデイリーニューズと、ニューヨークタイムズが南京陥落3日後、5日後に出しております。それで、南京の欧米人の目撃によれば、『頻発する殺人』だと書いておりますが、南京の欧米人が目撃した殺人事件ってのは1件もございません。」

辛坊氏「誰がどこで取材をして記事にしたもんなんですか?」

東中野「それはあの、シカゴデイリーニューズのスティール記者と、ニューヨークタイムズのバーディン記者です。(っていう人が二人共南京城内に入った?) 12月15日におりました。

ただまぁ、ちょっと話が拡散するといけませんが、南京というのはこういう風にですね、34kmの城壁で囲まれているわけです、城壁の高さは25mあります。で、2ヶ月間出られません。その中で、陥落直前の人口が20万。陥落10日後の人口も20万。人口減少と(減ってへんやん)言った人は一人もいない。」

辛坊氏「私ねぇ、先生の本読んだんですけど、陥落直前の20万てのは、国際機関が認定している数字です。で、10日後の20万てのはどこから出た数字ですか?」

東中野氏10日後の20万は南京外国人会が出した数字です。それからクリスマスイブの日に、えー、ジョージ・フィッチがそう書いております。」

辛坊氏「逆に言うと西村さんの20万人も人がいないという事ではない? 20万人はいたという事ですね、つまり。全員殺せば20万人は殺せたという意味ですか?」

東中野氏「それはそうなりましょうね。人口はゼロになりますよ。ところが、1ヶ月後には人口は25万と。」

辛坊氏「それは誰が発表しているデータですか?」

東中野氏「それは日本軍の調査によりまして、南京の外国人がそういう風に出すわけです。」

デーブちょっと先生、これ、もし本当に空想から生まれたものだったら、じゃあ何のきっかけで、こんなことになったんですか? その虐殺の、、」

東中野氏「これは、まだ完全な解明までには至っておりませんけれども、恐らく、まぁひとつの戦争プロパガンダとしてこれが始まったという解釈をですね、私自身は今ひとつの合理的な仮説として、、」

デーブ「当時は、当時の中国にそんな余裕あったんですか? そこまで、、」

東中野氏「いえいえありました。国民党宣伝部が一生懸命やってました。そのひとつがこの写真ですね。」

辛坊氏「その写真について多分ね、こん中で言うと、デーブさんがもし、もしですよ、仮説ですけども、もしこれで説得できないようだと多分ね、欧米のメディアは説得できないと思うんです。だから言えば、こん中でもうリトマス試験紙みたいなもんだと思いますんで(笑)」

デーブ「写真の検証ね、さっきの、凄く興味があるから聞きたいです、はい。」

辛坊氏「じゃあ、ひとつずつじゃあいきましょう、はい。これからお願いします。」

b01c9763.png

東中野氏「これはですねぇ『日寇暴行実録』という国民政府の軍事委員会政治部が、支那事変一周年の時に出した、プロパガンダ、、(何年にこれは?) 1933年。(南京事件の翌年の夏に出た写真?) そういう事ですね。(はい、分かりました。)

それで、まぁ、農村地帯の女性が一群一群と連行されて、司令部で強姦されているとこういった、まぁ説明が付けられているわけです。

71201fee.png

ところがですねぇ、これは実際にはあのー、元写真って物がありまして、『支那事変画報』でしたか、あっ、『朝日グラフ』ですね、失礼しました。(現在の朝日グラフの前身の写真?) そうなりましょうねぇ。

(これはいつ出た物ですか?) これは昭和12年の11月10日に、、(えー、という事は南京事件の前ですね) 前です。(前に撮られた写真と。これは歴史的にもう証拠としてあるわけですね?) 

ええ証拠としてあるわけです。8ヵ月後に写真説明を改ざんして、、(これ、全く少なくても同じ写真である事は間違いない) 間違いないです。」

たかじん「それが1年前に撮られてるわけや。」

8b4d0d92.png

東中野氏「それで一番前の女性なんかは笑った、、笑顔ですね。ちょっと見難いですかね。これは三番目の男性は白い歯が見えておりますね。」

たかじん「単なる出歯とかゆう事じゃないですよね?」(会場笑い)

東中野氏「・・・要するに日本兵が護衛して、農村地帯の人を自宅に帰していると、こういう写真と理解されますね。

34f8aee2.png

それからまだありまして、例えばこれはあのー、まぁ実に大きな写真なんですが、(現物ですねぇ) これ現物です。 これはなかなかない本なんですが、古本屋でたまたままぁ、見つけたものです(笑)(へーー) 

で、これがまぁ、その『日寇暴行実録』なんかにですね、略奪の写真として、まぁ密かに転載されて、写真説明を、キャプションを改竄して出してきたわけです。(ちょっとよろしいですか?・・・) 

それでまぁ、大変残念ですが、まぁ本多勝一さんなんかもこれを略奪の写真としてですね、使っているわけです。」

辛坊氏「これはー、昭和12年の12月29日だから、要するに南京侵攻の2ヶ月前の写真ですねぇ(はい) 『支那民家で買い込んだ鶏を首にぶら下げて前進する兵士』というキャプションがついてる、、(そうですね)」

たかじん「その虐殺してトリ盗って来た割りにはなんか物凄く爽快な顔してますよね。」(会場笑い)

東中野氏「だからそう、してないわけですから。」

e1d383d1.png

宮崎氏「ちょっと待ってください、それ、朝日グラフですよねぇ? 朝日新聞社の。本多勝一はそれを知らなくて?、知ってて間違ったんですか?知らなくて間違ったんですか? わざと間違ったんですか?

東中野氏「それは、私は本多さんじゃございませんので、本人にお尋ね頂きたいと思いますが、恐らくまぁ、取材の手順を省いたという事は(手抜き?:宮崎)考えられますねぇ。」

08763196.png

デーブ「ちょっとぶっちゃけた話、それ確かに気になる写真ですよ。ところが人を殺戮する時に、ちょっと待って、ポーズと言って写真は撮りませんし、殺される前に記念に撮って下さいと言う人もいないんですよ。

だからそういった本当に激しい場面があったら、そういった記録に残る方がむしろおかしいんじゃないですか?今、イラクみたいに誰もかれもビデオ持ってる時代じゃないので、かえって写真があった方がおかしいぐらいじゃないですか。これで全くないという事は果たして断言していいかどうか、、」

東中野氏ですから今、写真をですね、ひとつひとつ検証してるわけです。そのことと、南京で虐殺があったかなかったかという話は別次元の話なんですね。別次元の問題としてまたこれは論ずべきなんです。

これは、あくまでもひとつの歴史の研究として、どうしてもこれは避けては通れない検証作業なんですね。で、今までそれが放置されていたという事でございますから。真を写して入るものだとばかり思ってですね、みんなうーんそうだと思って、、」

たかじん「先生はそうじゃなくて、写真は写真として、ちゃんと事実を分別してかなあかんと、、ってことですね、はいはいはい。」

6a8e1229.png

遙氏という事は、一枚残らずね、真実の写真がなかったという立場ですか?」

東中野氏私共はですね、手に入る写真を全て手に入れました。そして、あったなかったという事とは別として、この写真は果たして真実なのかどうなのか、疑問点、矛盾点はないのか、それからこの一枚の写真はどこで初めて出てきたのか。初出?はどこなのか、どういう風に使われていったのかという事を全部綿密にまぁ押さえたわけです。

ですから一番最後の巻末にですね、こういった一覧表を載せておりますが、これは一枚の写真がどの雑誌に使われたのかという流れ図であります。

で、この結果ですね、私共が分かった事は、その1938年7月、南京陥落から8ヶ月後のこの支那事変・日中戦争1周年の年に、中国の国民党宣伝部が出版した戦争プロパガンダの本。この本に初めて写真が出てきたという事です。しかも今言いましたように、写真説明を改竄して載せていると。こういった事がですね、初めて明らかになってきたわけです。」

三宅氏「それは、どういう写真かちょっと説明してください。」(後半につづく・・)

正直デーブの横槍がウザかったです。この人に、日本人のメンタリティーは一生理解できないと思う。

そこが、ロバート・キャンベルさんやパトリック・ハーラン(パックン)との大きな違いだと思います。

不用意に韓国の「冬ソナ」の話してたけど(後半で)、韓国だって同じ構造、白髪三千丈なんですよ。必見です!↓

《韓国反日記念館の実態(蝋人形のウソ)、日本の冤罪》より一部抜粋

Photo_13

●下は日本人が死刑にした愛国烈士の名前が載っている

ところがね、日本は36年間でひとりも政治犯として死刑にしていない

3.1運動で最高が懲役3年。しかも1年半で出てきているので、彼らは日本が去った後に、他の強盗殺人・強姦殺人で死刑になった人達の名前を拾ってきてこういう風にしている。(えっ?!じゃあ関係ない?) 関係ない。1人も死刑にしていない。

日本は外地でも戦前に1人も死刑にしていないので嘘八百もいいとこ。」

おまけ 遙洋子が言っていた「南京大虐殺」の騒ぎの元を作ったのがこの人

本多勝一本多 勝一  実にアカヒらしい人ですよねぇ・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年08月07日13:11高岡蒼甫さん帰国でのテリー伊藤,デープ・スペクター,ミッツ・マングローブのコメント 【サンデー・ジャポン】

TBS【サンデー・ジャポン】で、

高岡蒼甫さんがNYから帰国し、改めてそのツイッター騒動でコメントしていたんですが、あまりに不見識・悪意に満ちたコメントだったので記録しました。ゲテモノコメンテーターはいらないね!

【ニコニコ動画】テリー伊藤、ミッツ・マングローブ 保身に必死

002 003

(VTR終了後)

004 005

田中氏「さぁ、っということ事でテリーさん、あのー、高岡蒼甫さんのツイートが結構波紋を呼んでいますよねぇ。」

テリー「あの後(帰国した)って、飛行場から帰ってきて、奥さんとこ戻ったんですかねぇ?(いやぁーどうなんでしょう:田中) そこ、結構ポイントですよねぇ。 

あのもし多分、、あのツイッターとかああいうの見ると、ちょっと病んでいるとこあるじゃないですか。

で、病んでいるのを知っていて、まぁその奥さんが今度東京で受け止めてあげているのか、そうするとやっぱ、奥さん、ちゃんとした人だなという風に思いましたけどねぇ、まぁ彼のやっている事はね、まぁちょっとよく分かんないとこもあるけどもぉ、、」

006

デーブ「(挙手して)あと、別な側面があってね、まっそういう意見が、韓流ちょっとやりすぎ、、意見があっても良いんだけど、役者なんですよそうすると負け惜しみに見える。思われる。ってのはね、やっぱり韓流ドラマは、もう演技上手いんですよ、脚本も。だからみんな見てるんですよ。

だからそういうことも背景にあるから、例えば制約しようとか、制限しようとかそういうのって、、日本だって製作能力が物凄くあってぇ、昔だってドラマは凄かったからぁ、底力もあるから、そんな事言わないでもっと上手な言い方しないといけないですよ。」

田中氏スペクター・コミュニケーションズとしても、外国の映像をねぇ、こうやってねぇ、テレビで紹介できなくなるから」(一同笑い)

007 009

デーブ「でもボクのは全部短いから。はい、ええ。」

テリーずーっと誰かを攻めてるじゃん(顔をしかめて)。誰かを攻撃してるでしょ、彼の中で、最近の。 そう、だれか敵を作って、、」

ミッツ「いや、だからそのネットってさぁ、なんかこう仮想敵国みたいなのを作りたがるようなそういうこう風潮もありますけど、

アタシ何が一番むかっ腹が立つなと思うのは、そのー何て言うんだろう、ネット上でのそういうこうドンドンドンドン伝播していくこう批判だったり、意見だったりいうものが、あたかもぉ、世の中の意見・民意だったり、そういう風にこうちょっと直結しちゃってるっていうのは、アタシすっごいキケンな事だと思うんですよ。

010 011

だって祖先もわかんなきゃ、性別も分かんなきゃ、ましてやねぇ、どんな人だか全然分かんない人達が『これは日本人の民意だ』みたいな事書いてたって、その人達日本人かどうか全然証明されないじゃないですかぁ。

それでそこで愛国心だのぉ、なんか日本人の自尊心だのっていうのを勝手に履き違えてそんなとこでこうボンボンね、安易に言葉を垂れ流すっていうのはぁ、アタシは凄くこうキケンだなと思うし、

で、もしかしたらそういった事を、韓国だとか中国のネットがやってきたからその仕返しだっていうんだったら、同じようなことするんだったら、子供のケンカと一緒であってぇ、だからそういう意味では、アタシはその韓流ってもののムーブメントとしてぇ、それがまぁ今のね、日本の芸能界のエンターテイメントが勢いで押されてるってのは、それは事実だと思いますよ。で、それにうんざりするっていうのも、それは個々の、あのー感情としてはいいとは思うんですけども、

それに対する対処の仕方っていうのがぁ、それではね、結局向こうとやってること一緒じゃないっていう、、」

012 013

テリー「なんか、高岡さん、喋ればいいのにね、出てきてね。意見があるんだったらねぇ。」

田中氏「八代さん、どうですか? 今回の騒動、なかなか収まんないような感じ゙もしますけどもねぇ。」

八代氏「そうですねぇ、ボクはあのー、放送コンテンツの輸出入のお手伝いの仕事をしているのでぇ、あのー、特に感じるのは、その民放、日本の民放5局だけで競争してても、やっぱりそのー、どうしてもその金太郎飴みたいに同じような切り口になっちゃうんですね。

それはやっぱり海外と競争していくことによってぇ、クオリティーも上がるしぃ、結果として日本のコンテンツ、能力も上がるから海外に出せるようになると思うんですね。

だから国内至上主義っていうのは、ボクはちょっとコンテンツに関しては違うんじゃないかなと思います。

014

あと、そのー、民放ってその所詮はっていう言い方、語弊があるかも知れませんけど株式会社なのでぇ、毎回毎回その厳しいその視聴率のあの数字に精査されているわけですよね。

ですから、その数字が取れない求められてないものを流し続けるという事は出来ないわけです。そういった意味ではぁ、やはりみんな今見たいもの、例えばそのコストの面もあるかもしれないし、クオリティーの面もあるかも知れないし、そういったもので今求められているっていう面は確かにあるんじゃないかと、、」

015田中氏「はい、さぁそしてですねぇ、えー、あっ、じゃあもう時間がない。」以上

この人達は所詮テレビ業界の人だから、ネットでの広がりが脅威なのかなと感じました。病んでるのは、この人達たちだと思うわ~

まず、奥さんの宮崎あおいまで引っ張り出して、高岡蒼甫さんの人格攻撃しているテリー伊藤という男の卑怯さ(呆) 事務所を辞めてバックがいなくなったら叩きまくるのね・・

「出てきて喋れっ」て・・・テレビに引っ張り出そうとしているのがこれまたヘン!

高岡と同じ意見の人が多いってことなので、高岡さんを攻撃してももうどうにもならないと思うんですけど。

ミッツ・マングローブは「(ネットで)そこで愛国心だのぉ、なんか日本人の自尊心だのっていうのを勝手に履き違えてそんなとこでこうボンボンね、安易に言葉を垂れ流すっていうのはぁ、アタシは凄くこうキケンだなと思う」というけど、

ウソを垂れ流し、国民の知るべき事実を報道しない、テレビの罪の方が大きいと思う。

で、デープ・スペクターの言うように、テレビは、韓流のクオリティーが高くて優秀だから韓流押しやってるわけじゃないのは明白で、八代氏の言うのがホントなら、視聴率の取れない韓流は淘汰されるはずなのに、

韓流押しが日に日にウザくなっているのは何故なんでしょうね~??

とにかく!! これを読めば高岡蒼甫さんが健全な、常識的な、真っ当な、日本男子だと分かります
blog.livedoor.jp高岡蒼甫 本人ブログ

あと、この度鬱陵島視察団・先遣隊で追い返された、韓国が最も恐れる日本人の下條教授が韓国ドラマについて語られてるので一読ください。

【朱蒙・太王四神記は洗脳ドラマ】下條正男教授の朝鮮王室儀軌・竹島問題など解説

誰か、そのクオリティーの高い韓流ドラマって何か教えてください。是非見てみたいわ~。

おまけ 意識調査

韓流ブームへの苦言を呈した俳優・高岡蒼甫が発言をめぐって所属事務所を退社。一方で、「韓流のどこが悪い。グローバリズムの時代」(脳科学者の茂木健一郎氏)とする声もあります。あなたは、現在の韓流コンテンツの量をどう思う?(実施期間:2011年7月31日~2011年8月10日)

回答を受け付けました。ありがとうございました。

">

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく