スマトラ沖地震

2012年01月31日07:25富士山噴火で2兆5000億円の被害予測、首都圏もヤバイ! 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】(1/30)で、
1/28の富士山周辺の地震を受け、富士山噴火の可能性とその被害に警鐘を鳴らしていたので記録しました。関東地方の方、必見です。

41d08a93.jpg
(28日午前7時43分ごろ、富士五湖直下を震源とするM5・4の地震が発生し、最大震度5弱を観測した件 略)
9a6b8b8b.jpg 409a04df.jpg
気象庁は「一昨日の地震と富士山の火山活動との関連性はない」としています。 しかし、火山学の権威は、火山との強い関係を断言します。
木村氏「富士山の、まぁ火山帯本体の一部ですからね、そこの地域で(地震が)起こったという事から考えると、まぁ何らかの関係はあると思いますね。」(琉球大学 名誉教授)
木村氏が着目したのは震源の場所とその頻度
5c538e3e.jpg d503c6a6.jpg
同じ富士五湖周辺を震源とする地震が一昨日から昨日にかけて立て続けに起こっているのです。2日間で計20回は異例の事だといいます。
木村氏活火山特有の自身の起こり方に似ていると、ここ1,2年にも活動にも変化があっていいだろうと。」
少しずつその日が迫ってきていると言う木村氏。日本の火山噴火予知のトップも別の現象から、地震と火山の可能性を指摘します。
0a585213.jpg 96cb8890.jpg
藤井氏「M9の地震(東日本大震災)の後でしたので、(噴火の)可能性はかなりあると思いました。世界でM9の地震が起こるとですね、近くで火山が噴火するというのは良くあるというか、あのー20世紀以降の例ですと、例外がないんですね。」d7e5b5f0.jpg 647bc4fa.jpg
1900年以降に発生したM9クラスの超巨大地震は6回。その中で2004年のスマトラ沖地震では、発生から1年4ヶ月後にジャワ島の火山が噴火56f27390.jpg ba921a4a.jpg2010年のチリ地震では1年3ヵ月後にアンデス山脈の火山が噴火するなど、巨大地震後、周辺の火山が必ず噴火しているのです。
藤井氏富士山は活火山ですからね、あのー、ある意味ではいつ噴いてもおかしくはない、、」
震災以降、火山活動が活発になっているという富士山。それは気象庁も既に認めています。
03d50906.jpg 9128f41f.jpg「かなりいくつかの地域で活発化が見られています。その内、どうも活発化がかなり顕著な、具体的に言いますと焼岳、それからあと箱根山、それから富士山、、」
気象庁は現在24時間体制で富士山の監視を行っています。そして、今回の地震で震度5弱が観測された忍野村の住民も危機感を強めています。(住民の避難する時の説明)国土交通省では、噴火の場所や規模の異なる58ものパターンでシュミレーションを作成。これは富士山の南、富士市方向へ溶岩の流出が起こった場合を想定したものです。2b899ab8.jpg 0c7e7d49.jpg
市役所など町を飲み込む溶岩の流れは45日後、東海道新幹線を前にようやく止まりました。更に、去年噴火した新燃岳。被害総額が10億円以上となったその最大の要因"火山灰"の影響にも警戒が必要です。
藤井氏100km離れた東京にも火山灰が降り積もるという事が起こるわけですね。あのー、東京はマヒ状態になることは間違いないでしょうね。」f8fbd44b.jpg
内閣府は富士山が噴火した場合、最大で2兆5000億円にも上る被害予測を発表しています。

(VTR終了 スタジオへ)

f707aeda.jpg(火山灰の防災マップ 説明)
女子アナ「・・で、この火山灰、呼吸器や目・皮膚などにも健康被害を及ぼすと見られているんですよね。」
(コメンテーターのコメント「最悪の場合を想定して我々は備えなければいけない」「富士山は生きているというのをずっと頭に入れておかなければいけない」 )以上

昨年5/12日にもこういう風に地震と火山の関連性を解説していました↓

《スマトラ沖地震との3つの共通点(メカニズム・余震・火山)  【朝ズバッ!】》より抜粋

f8cb81b1.jpg③火山

・スマトラの時は、5つの火山で噴火している。
巨大地震が起きると地殻自体が変化し、火山活動が活発化する恐れがある。
・日本は、少なくとも13の活火山で地震活動が活発化
八木氏「大地震は火山活動も活発化させる。」
歴史的にも、宝永大噴火(1707年)の49日前に、富士山の形を変えたとも言われている宝永の大地震が起きている。(M8.7)
鷲谷氏「富士山は宝永の大噴火から約300年が経過し、いつ噴火してもおかしくない。」(名古屋大・地震火山・防災研究センター 教授)

火山灰降灰による、ライフライン・交通網のマヒも不安ですが、健康被害も心配です。首都圏がマヒしたら、日本は相当ヤバイんじゃないでしょうか? 野田総理で大丈夫かな・・・
首都圏に住む人も、まっさかーと思わずに、最悪の事を考えて準備する心構えが必要ですね。私も東京に居る娘に、詳しく説明しておきましたよ。ちなみに 国土交通省のシュミレーションはこのサイトです。

富士山溶岩流3次元マップ

で、もっと詳しく知りたい方はこれを。内閣府の発表です。

富士山噴火の社会的影響:火山灰被害の影響についての企業・行政調査

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月12日14:18スマトラ沖地震との3つの共通点(メカニズム・余震・火山)  【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の「ミノがしません!今日のけさ単」 というコーナーで、プレート地震の余震の恐怖をスマトラ地震の例を出して解説していたので、記録しました( ただし、かなり要約^^;)

天災は忘れた頃にやって来る・・まさに油断大敵です。

e2d7519b.jpg

巨大プレート間地震・・・プレートとプレートの間で起きる巨大地震のこと  (←けさ単)共通点 : 本震だけでなく、余震も頻発

3cde64ee.jpg 79424982.jpg

①メカニズム

・スマトラ沖地震は、約1000kmに亘っている。(M9.1)

・東日本大震災は、約500kmに亘っている。(M9.0)

八木氏巨大プレート間地震は、地殻にひずみをもたらし、多くの余震を発生させる。」(筑波大学 准教授)

②余震

スマトラ沖地震は、M6.0以上の余震が45回。最大M8.6(3ヶ月後 200km離れた所で死者約2000人) 更に5年以上続いている

・東日本大震災は、(5/1まで) M5.0以上451回、M6.0以上76回、M7.0以上5回 余震域というのは専門家が出すが、今回はその想定を越える余震が起きている。ではいつまで続くのか・・余震は現在減っているが、今後、誘発地震は増える

a47f4dc4.jpg 3ba88c2f.jpg

八木氏誘発地震は時間が経つほど起こりやすい。少なくとも5年は警戒が必要」誘発地震としては、首都直下型地震が危惧されている。

③火山

・スマトラの時は、5つの火山で噴火している。

巨大地震が起きると地殻自体が変化し、火山活動が活発化する恐れがある。

・日本は、少なくとも13の活火山で地震活動が活発化

八木氏「大地震は火山活動も活発化させる。」

歴史的にも、宝永大噴火(1707年)の49日前に、富士山の形を変えたとも言われている宝永の大地震が起きている。(M8.7)

鷲谷氏「富士山は宝永の大噴火から約300年が経過し、いつ噴火してもおかしくない。」(名古屋大・地震火山・防災研究センター 教授)

a3dc5947.jpg以上

あの震災の日から2ヶ月が経ち、当時の表現しようのない絶望感から思えば、日本全体が少しずつ冷静さを取り戻しつつありますが、仮設住宅設置も鈍足で、避難所生活も疲労のピークだと思うし、福島第一原発も不安定だし、電力確保もどうなる事やら・・・

大きな余震・津波対策って、今の政府は考えているのでしょうか?? 特に被災地辺りの福島第一原発の仮の防潮堤建設も、やいのやいの言われてやっと重い腰を上げたところですよね・・

この上、大きな余震・津波・大型台風被害・大洪水でも起こったらと思う、と暗澹たる気持ちになります。余震の間隔も大きくなって、油断しがちになりますが、あと5年位は、十分に注意しましょうね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく