サンデーモーニング

2019年11月17日15:33#高橋純子「『未来志向』植民地支配をした側が、居丈高に居直る免罪符にするな」【#サンデーモーニング】
TBS 【サンデーモーニング】で、「失効迫るGSOMIA」についてやっていた中、朝日新聞の高橋純子氏のコメントだけ書き起こして記録しました(青字はナレーション)
ちなみにこの高橋氏は、朝日新聞編集委員・論説委員。トンデモコラムで有名な人。
複数の筆者が担当する政治面のコラム「政治断簡」を担当。政治部次長時代に高橋が書いたコラムは、反安倍政権の姿勢を貫き、「だまってトイレをつまらせろ」[2]、「スケベはスケベを呼ぶ」[3]等と書き物議を醸し、読者から「下品な」、「中学生みたいな文章を書くな」、「朝日新聞も落ち目」[4]との批判も・・
IMG_1543 IMG_1544
(GSOMIAが破棄される可能性が強まっている。期限は11月23日。
IMG_1547
高橋純子氏
「やはり両国共ですね、日本も韓国もGSOMIAが大事なんだという役割を果たしてるんだという事では一致しているわけですから、やはりムン大統領には是非あのー、破棄の決定の撤回を私はしてほしいなという風に思います。(日本から見るとそう見えますよね:関口)ええそう見えます。
IMG_1548
ただですね、そう見えるんですけども、元々この問題のもう、辿って辿って起源を辿って行くとやはりあんまり、ねぇ、言うと、またかと言われますけれども、
やっぱり歴史問題があり、過去の植民地支配という問題がやっぱり根っこにあるわけでぇ、(んーそこにいきますかぁ:関口)
IMG_1549 IMG_1550
でー、安倍総理はすぐ未来志向という言葉を良く使われて、私これは大賛成です未来志向で両国関係を前に進めていくという事はとても大事だと思うんですが、
それは植民地支配をした側が、居丈高に居直る免罪符に、その言葉をしちゃいけないという風に思います。その為にもやはり両国はですね、これまでもそういうギリギリの中でですね、協定とか法律とかそういうのの外側で色んな協議をし、あのなんていうんですかね、上手く調和を取るようにやってきたわけですから、お互いが知恵を絞ってですね、この局面を打開に向けて懸命な外交をしてほしいなという風に思います。」
この人のコメントを要約すると「日本が譲れ」でしょう(呆)
それは国同士の対等な外交じゃないし、韓国にも失礼。いつまで甘やかせばいいのかって話だよ。
高橋さんは「『未来志向』という言葉を植民地支配をした側が、居丈高に居直る免罪符にしちゃいけない」と言ったけど、そもそも、その話の土台も全然間違ってる。
いま、李栄薫著「反日種族主義」を読んでいる最中ですが・・「嘘の国」を煽ってきたのはまさに朝日新聞や人権弁護士など日本の「パヨク」。アンタたちだよ
李栄薫
氏が「『嘘の学問、嘘の教育、嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判 、嘘の文化、嘘の外交』で韓国は必ず再び亡国の悲哀が・・」と主張しているけど、
いい加減「嘘の国・嘘の外交」から脱却するよう諭してあげるのが、隣人としてのすべきだと思うよ。
高橋純子や青木理もだけど、一見、韓国の味方をしているかのように言う人は、韓国の何を知っているんだろう?それとも自身が根っからの「日本産反日種族主義」で韓国を利用しているだけなのか
李栄薫著「反日種族主義」が腑に落ちるのは、徹底した検証に基づく「実証本」だから。
「日本は加害国・・」と言い続けてる人こそ、韓国でセンセーショナルを起こしたこの「反日種族主義」は嫌でも読むべき。あと、実証本としてはこれも
«ほんとうは、日韓併合が韓国を救った! »
Images Imagescaud400y
それから、当時の新聞記事もね
«【大阪朝日新聞・朝鮮版】「日韓併合、隠されていた真実の報道」(悪徳朝鮮人業者逮捕・治安改善・朝鮮文化保全・インフラ整備・教育、日本軍入隊志願者殺到・朝鮮人鉱夫の物凄い稼高»

216  
221

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年04月25日10:43TBS【NEWS23】に「全日本おばちゃん党」谷口真由美氏登場

最近、TBSの【サンデーモーニング】で見かける、サヨクお丸出しのオバチャン。

昨日は【NEWS23】のアンカーをやっていました右

谷口 真由美(たにぐち まゆみ、1975年 - )は、日本の法学者大阪国際大学准教授博士(国際公共政策(大阪大学))。
主な研究領域は、人権の国際的保障、性と生殖に関する健康と権利(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)、女性権利ジェンダー法、生命倫理人口問題。
三桂とマネジメント契約を結んでいる。

ローカル番組から全国区進出したようですね右

【メディア出演情報】
朝日放送 「おはよう朝日です」木曜日 コメンテーター
関西テレビ 「ゆうがたLIVEワンダー」木曜日 コメンテーター
フジテレビ「Mr.サンデー」コメンテーター
TBS 「サンデーモーニング」コメンテーター

所属しているのは、株式会社三桂(さんけい)は、関口宏が代表を務める芸能事務所で。旧称は関口宏事務所。その顔ぶれ は、ご想像通りの布陣ですふらふら

全国ネットだからなのか?大人しくて大したコメントしていないので【NEWS23】記録していませんが、このオバチャン、今後活躍されそうなので今日はその過去の発言を紹介します。一言で言うと・・下品

《オッサン政治にツッコミを入れる『全日本おばちゃん党』を報じた番組の如何わしさ 【キャスト】》2012年12月

ABC朝日放送【キャスト】(12/3)で、

オバチャンの政治参加を目指す『全日本おばちゃん党』の取材をしていたので記録しました(青字はナレーション)番組で差し込んだ新聞の映像などがいろいろと恣意的・・

bd5e3f5a.jpg041cff4a.jpg

伊藤アナ「・・さて、今の政治にツッコミを!という事でオバチャン達が立ち上がりました。」

高橋アナ「いよいよ明日は衆議院選挙の公示です。(国会に占める女性の割合のデーター説明 略)・・これではアカン。立ち上がったのは大阪のオバチャン達でした。」

973b65ce.jpg88346b5e.jpg

大阪市内で昨日開かれたイベントに登場した謎の集団。しかもその多くがヒョウ柄の物を身に着けています。彼女たちは一体・・・「ヒョウ柄のですねぇ・・オバチャン。周りの人が物凄い『なんやこれは?!』と『誰やこれは?!』という感じで見ております。」

24c0835c.jpg0cbc59e0.jpg

谷口氏「見てたらですよ、国会の中でもオッサンばっかりでしょ。普通のオッチャン排除しよういう訳ちゃうんです。オッチャンはええんです。オッサンが嫌いやねんオッサンは、上から目線で自分だけが社会の中心におると思ってるんですわ~

ae0bb102.jpg

そう、彼女たちはオッサン政治にツッコミを入れる『全日本おばちゃん党』

1fa8fc6b.jpgdd0b23c8.jpg 8ea9dc46.jpg3f884479.jpg

選挙を控えて政治家から伝わってくるのは家庭から遠い話ばかり

そんな状況の中、大阪国際大学の谷口真由美准教授がインターネットの交流サイトでシャレで『おばちゃん党でも作ったろか』とつぶやいたところ、予想外の反響が寄せられました。

f4c2585b.jpg4be837e8.jpg

参加しているのは主婦や会社員など職業は様々。一番の目的はオバチャンの政治参加です。

谷口氏「・・で、オバチャンらも批判してるばっかりやったらね、『ほらやっぱりオバチャンらって批判するしか出来へんやろ』言われたら腹立つからぁ、"おばちゃんはっさく"作ってきました。どやっ! 」

あの人に見習って打ち出した"おばちゃんはっさく"・・

働くもんを大切にしいや!働きたい人にはあんじょうしてやって】【税金はあるとこから取ってや、けどちゃんと使うならケチらへんわ】などオバチャン目線の訴えが並びます。

08b70d79.jpg3d8fd43b.jpg

参加者「生活の中でこう疑問に思う事とかがいっぱいあるんですけど、政治家が、やっぱりオバチャンの話をちゃんと聞かなあかんっていう風に思ってくれたら1番いいですよね。」

演説を聞いた人「女性の元気がね、広がっていけば、あの、もう一度元気な日本が蘇ってくるなと、、」

0302c40b.jpg3d83d729.jpg

全日本おばちゃん党の取材に海外メディアらも訪れていました。

中国人記者日本は政治は女性の参加が少ないという事で、皆さんすごく元気にやっておられるということに感動させられて、、(Q.中国ではヒョウ柄は?)あんまり見かけてないですねぇ。」

9a7f10bc.jpg7fd745a7.jpg

谷口氏オバチャンが政治の事をちゃんと知る。で政治の事をちゃんと知った上で、まぁそれに対して批判をしたりとか評価をしたりするっていうのは凄く大事だと思うので、まずはオバチャンの底上げです。」

今後も勉強会などを開くという全日本おばちゃん党。オバチャンパワーで日本をより元気にします!

(VTR終了 スタジオへ)

c58a79f9.jpg

伊藤アナ「小西さんも世界中の政治を見てらっしゃって、大阪ご出身で世界を見ていらっしゃるわけですが。」

b8f70c93.jpg

小西氏「いや、さすがですなぁ(笑) このエネルギーというか。でヒョウ柄だからピンクパンサー党みたいなんにしたらどうかなと思いますけど、、

やっぱりね、底上げっていうのは大事な良いポイントですよね。で、やっぱりそのこうー、そういった事を議論する人が増えてくれば増えてくるほどそっからやっぱりじゃあ履行してみようかと。そうでないとやっぱり女性を例えば、えー政治の中心に送ろうとしても、やっぱりそういう資格のあるような人が少ないとねぇ、どうも始まりませんからねぇ。」

伊藤アナ「あの"おばちゃんはっさく"という、、まぁ、まぁ、シャレ心から始まったと、さっき谷口さんも仰ってましたけど、私も手元に持たせて頂いているんです。本当にね、柔らかくてユーモアたっぷりなんですけどね、はっさくの一番最初の条文が小西さん【うちの子もよその子も戦争には出さん!】(ペンで机を叩く) なんですよ。」

小西氏「あの、やっぱりこういう事を争点にちゃんとね、掲げるとやっぱりダメですね。」

伊藤アナ「そうなんですー。女性のオバチャンがこれをビシッとゆうてるところが今回の選挙、さぁどうなんだっていうところに繋がっていく、、」

小西氏「二番の【税金はあるとこからとってや!】っていう、これもちゃんとゆうてほしいですよ。」

76d0b8ea.jpg

伊藤アナ「ホント、そうですね~はい。以上、おばちゃん党のお話でした。」以上

「オバチャンの底上げ」には大賛成です。テレビの情報鵜呑みで「だってみのさんがー」とか「テレビで言ってたもん」とか思考停止のテレビ脳が多すぎだから。

でも私はオッサン政治家より、ギャーギャー言う政治家のオバハンの方がキライ。

辻元清美とか福島瑞穂とか(田嶋陽子も)特に大嫌いです。

人さし指で、これを見て、まず番組ぐるみの印象操作っぽいなと感じました。

このおばちゃん党の代表の顔、どっかで見たことある!と思ったら、キャストの前番組のコメンテーターだし

《「大阪府、朝鮮学校への補助金凍結」へのコメント 【NEWSゆう+】》より

アナ「朝鮮学校、ね、無償化という話で言うと、あの去年11月の北朝鮮による韓国の砲撃ありましたよね。これによって政府も今、適応手続きを凍結中なんですねぇ。」

037d4016.jpg

谷口氏「あのー、国連のですねぇ、さまざまな人権委員会から、何度も日本の民族学校に対して、日本政府とかが不利益な取り扱いをしているのではないか、それを是正しろという勧告を何度も何度も受けているんですね。

それともう1つは、犯罪者の子供は、じゃあいつまでも犯罪者なのかっていう問題がありまして、やはりここは日本の懐の広さみたいなものを見せて頂きたいと思います。」

海外メディアも取材!といっても国際大の講師だから知り合いのChinaメディアを呼んだのかも?

それにしても、差し込んだ新聞の画像と、局アナの【うちの子もよその子も戦争には出さん!】絶賛が番組の方向性を表してますね。日教組精神丸出しで。・・・

犯罪者の子供に対して日本はずっと寛容でした。その寛容さの中で、犯罪者の子供達は「権利」だけを叫んできたから嫌がられているだけ。

物事には原因があって結果があるという事も理解していただきたいもんです。

人さし指それにしても、おばちゃんの底上げをして政治に参加って、社民党に入るのか?政党を立ち上げるのか?知らんけど、

このオバチャンが、日本女性の代表みたいな顔するのだけは絶対に勘弁してー

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく