サイレントインベージョン

2019年12月03日12:29豪州政府、外国の内政干渉・スパイ活動懸念で「特別対策班」創設&自国民拘束で中国非難 【オーストラリアABC】
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】オーストラリアABCで、
モリソン首相が、スパイ活動など外国による内政干渉を防ぐ為の「特別対策班」を立ち上げいち早く探知・阻止し、関わった人物の追訴を目指すと発表と報じていたので記録しました(青字はナレーション)
で、中国で拘束されているが20人以上もいるオーストラリアは、他国の政府と共に中国に対し最大限の外交的圧力をかけるように求めているとも。どうする 日本政府
IMG_1665 IMG_1667
NHKアナオーストラリアで中国によるスパイ活動に関する疑惑が相次いで報じられる中モリソン首相は昨日、スパイ活動など外国による内政干渉を防ぐ為の特別対策班を立ち上げる事を発表しました。
モリソン首相はまた、中国でスパイ容疑で逮捕され拘束が続いている中国系オーストラリア人の作家の処遇について中国の対応を非難しました。オーストラリアABCです。」
IMG_1668 IMG_1669
楊恒均(ヤン・ヘンジュンさんは、1年近く前に、中国の広州の空港の到着ロビーで拘束されました。それ以来、家族も弁護士も面会が出来ていません。
IMG_1670 IMG_1672
ヒューマン・ライツ・ウォッチは、中国では刑事事件の被疑者に対する警察の虐待や拷問が日常的行われています」と話しています。
ヤンさんは中国系オーストラリア人のライターで、スパイ活動の罪で起訴され、北京の拘禁施設に収容されています。当局は自白を引き出す為に連日長時間の尋問を続けています。
ヒューマン・ライツ・ウォッチ「ヤンさんの意志をくじく為に過酷な状況に置いています。」
先週、北京のオーストラリア大使館の職員がようやく面会できました。その時の報告は衝撃的な内容でした。
IMG_1674
モリソン首相面会の時の様子は私も外相も大変懸念しています。オーストラリア市民の保護の為に面会をこれからも続けます。」
ヤンさんの妻と娘も中国当局によってオーストラリアに帰国できない状況になっています。
IMG_1676 IMG_1675
彼に無事に帰って来てほしいだけなんです」
ヤンさんを支援する人達はヤンさんの健康状態を心配しています。中国で拘束されている国民がいる他の国の政府と共にオーストラリアが、中国に対して最大限の外交的圧力をかけるように求めています。
IMG_1678
またモリソン首相は、オーストラリア国内でスパイ活動をする者は特定し、阻止し起訴する為におよそ9000万オーストラリアドル(※≒67億円)をかけて新たな対策チームを創設すると発表しました。
IMG_1677
念頭にあるのは中国です。
(スタジオ解説はやや要約)
IMG_1682IMG_1683IMG_1684
●オーストラリアでは、先月中国のスパイ集団が政治に干渉しようと連邦議会の選挙に中国系の男性を立候補させようとしたと報じられ、外国による内政干渉やスパイ活動への懸念が高まっている
●そこで連邦政府は、警察の捜査員や金融情報を分析する機関の関係者による「特別対策班」を創設しようとしている。
●これにより内政干渉に関する動きをいち早く探知し阻止し、関わった人物の追訴も目指すとしている。
●オーストラリアは、外国人からの政治献金を禁止するなど外国による不当な活動を阻止する構えを強めている

中国のサイレントインベージョンが、最近かなり顕在化されてきていて、中国人スパイの亡命要請の件も含めてオーストラリアの危機感が伝わってきます。
そのスパイ・王立強氏のオーストラリアへの亡命を認め、一日も早く「中国が世界でやってるスパイ活動・政治工作の全容」を明らかにするよう切に願います  
«オーストラリアに亡命要請中の中国人スパイ・王立強氏に対し、中国「彼は犯罪者で逃亡犯!」【オーストラリアABC】»2019年11月25日
IMG_1616IMG_1617IMG_1618
アナ亡命を求めている中国人の王力強氏は香港で抗議活動が続く中、中国軍部からの指示で民主派の情報を収集したと主張している。更に韓国人になりすまして台湾に入って、来年1月の総統選挙に向けた工作を行ったとも主張している。」
女性アナ「もし亡命が認められれば、中国によるスパイ活動の一端が明らかになるという事でしょうか」
アナ「その可能性がある。王氏は工作活動の内容や資金源の情報。香港で活動する中国軍幹部の情報をオーストラリアの情報機関に持ち込んでいると伝えられている。今後亡命が認められた場合、両国関係の更なる悪化が予想される。」
日本での報道は少ないけど、先日、世界各国の記者でつくる団体が中国政府の内部文書を公開しました。
「テロ関与の疑いのある人物が中国に入国した際には、すぐに拘束するよう」と書いてあり、世界各国の人も多く拘束中と・・
«#ICIJ がウイグル人の人権侵害裏付ける中国政府機密文書公開、世界で波紋【キャッチ!世界のトップニュース】»2019年11月26日
IMG_1627 IMG_1628
オーストラリア(23人)、アメリカ(3人)、スウェーデン(5人)、ニュージーランド(2人)、オランダ(1人)、ウズベキスタン(3人)、イギリス(2人)、カナダ(5人)、フィンランド(3人)とたくさんの国名が書かれ、テロ関与の疑いのある人物が中国に入国した際、すぐに拘束するよう定められている
日本人10人ほど?がまだChinaに拘束されていると報じられています。
各国の拘束された人達を解放させる為に、オーストラリア政府はじめ国際社会と協力しChinaに圧力かけるべき。
繰り返しますが・・逆に、このように重大な人権侵害している国のトップ・習近平を国賓で招待したら、国際社会で非難されます。アホな国だと後ろ指さされるのを阻止しないと!
日本の国会議員は何やってるんですか
豪州のように「外国による不当な活動を阻止する構え」をここで見せないと!
頼むから「習近平を国賓で招くべきか」「日本も特別対策班作るべき」くらいの議論して!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2019年11月18日12:23【中国政府内部リーク】5年間の強硬なウイグル政策の全容が明るみに&習近平の非公開演説とは【オースリアリアABC】
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】オーストラリアABCで、
(NYTのウイグル人の強制収容施設に関する「中国政府の内部文書」報道受け)「豪・中には経済的に大きな繋がりがあるが、新疆ウイグル自治区の状況は無視できない」と報じていたので記録しました(青字はナレーション)
2014年の内部文書内の「習近平の非公開演説」の指示がえげつない・・
IMG_1551
NHKアナ
「アメリカのニューヨークタイムズは、中国の政治関係者から提供された中国政府の内部文書を入手し、16日、中国政府は新疆ウイグル自治区でテロ対策を目的に職業訓練を行っていると主張する施設では、厳しい規律の下で徹底した思想教育が行われていると伝えました。オーストラリアABCは、オーストラリアが中国と経済的に大きな繋がりがあるとしても、新疆ウイグル自治区の状況は無視できないと伝えています。
IMG_1552 IMG_1553
新疆ウイグル自治区での状況に対して、国際社会で懸念が高まっています中国政府はウイグル族・カザフ人その他のイスラム教徒およそ100万人を再教育施設に強制収容しています。
IMG_1554IMG_1555IMG_1556
この映像は昨年撮影されました。ウイグル族の男性達が目隠しされたまま集団移送されているところです。
IMG_1557IMG_1558IMG_1559
およそ400ページ余の中国政府の内部文書がNYTにリークされ、これまで5年間の強硬な政策の全容が明るみに出ました。
それによると、習近平国家主席が非公開の演説、ウイグル族の武装派に対して「武器や絶対的権力を躊躇なく用いるよう」指示していました。
また国際社会からの批判を予想した上で「敵対的勢力が泣きごとを言っても恐れる事はない」と述べ「2017年には漏れなく拘束せよ」と指示し、収容者の家族に対しては「イスラム過激主義のウイルスに感染した者の収容に感謝するように伝えよ」とも指示していました。

IMG_1560IMG_1561IMG_1562
野党労働党・ウォング議員「非常に気がかりです。中国に対しては迅速に透明性を持って対応するように求めます。」
与党・自由党・ヘイスティー議員「この文書は極めて重要です。ウイグル族の強制収容は分かっていましたが、再教育という政治目的だった事がハッキリしました。」
自由党・ペータソン議員新疆ウイグル自治区の人権状況に問題があるとこれでまた明らかになりました。」
IMG_1563 
下院情報委員会委員長ヘイスティー議員と同じく自由党のペータソン議員は、中国の権威主義と外国への干渉を厳しく批判してきました。2人は来月中国へ行く予定でしたが、中国にビザ発給を拒否されました。
中国大使館は「根拠のない攻撃をする者は歓迎されないが、真に反省し過ちを正すならば対話の扉は開かれている」としています。

IMG_1564 IMG_1565
ヘイスティー議員「オーストラリアの主権の為に声を上げているのです。反省などしません。」
IMG_1566
リポーター何も反省する事はありませんオーストラリアが経済的に中国に依存している事は否定できませんが、新疆ウイグル自治区での状況を無視できませんまた今回の内部文書のリークは、習近平氏の強硬な政策に対して、中国当局内部に批判勢力がある事を示しているのかもしれません。」
中国共産党の内部に「ウイグル人弾圧を疑問視する声」があるのは一筋の光・・
でも、昨今、国際社会からの批判も高まっている中、Chinaは政策変更する気はサラサラないようで、国連で弱小国家を買収し多数派工作も
«【国連・ウイグル人権問題】アナ「中国への内政干渉に多数の国(54ヶ国)が強く反対し、中国の反テロ措置を支持しました」【中国CCTV】»2019年10月31日
IMG_1465 IMG_1466
女性アナ
「29日国連総会第3委員会で、人権問題について討議した際、アメリカ等が新疆ウイグル自治区の問題を口実に中国の内政に干渉する事に、多数の国が強く反対し、中国の反テロ措置を支持しました。」
(中略)
世界中の「ウイグル人」が声を上げ、イギリスなどが去年から「ウイグル問題」を報道し始めたので、Chinaは手下を使って書簡とか工作したのは明らか。
では『新疆ウイグル自治区』の話は本当に「根拠がない」のか見てみましょう。
中国がやっているジェノサイトの証言
«恐るべき中国のジェノサイド 『現代のホロコーストか ウイグル人弾圧!本当の話』【#虎8】»2018年09月19日

『現代のホロコーストか ウイグル人弾圧!本当の話』と題し、数百万人とも言われるウイグル人が、強制収容所で拷問・惨殺されていると報道されている。東トルキスタンでいま何が起きているのかを

Photo 2
日本ウイグル連盟会長 トゥール・ムハメット氏が詳細に解説していたので、文字起こしして記録しました(やや要約です)トュールさん曰く、「安倍先生はウイグル人の恩人」だそうです。

ウイグルへの空爆。言葉・宗教の禁止。強制収容所で虐待・拷問。殺害・臓器売買・・アメリカも遂にウイグル人弾圧を理由にして、対China制裁!

日本の政治家はすぐに行動を起こせ!メディアは早く大キャンペーンを!・・
«BBCが「ウイグル強制収容所」新証拠入手。世界最大の収容施設、2年で2倍以上に拡大!【イギリスBBC】»2018年10月24日

P1350266

女性アナ「BBCが入手した新たな証拠から、中国が広大な収容所のネットワークを作り新疆ウイグル自治区のイスラム教徒を拘束している事が明らかになりました。

専門家の話では、世界最大の収容施設が含まれている可能性もあります。ウイグル族のイスラム教徒およそ100万人が裁判を受けることなく拘束されているとみられますが、中国は、この見方を否定しテロの脅威に立ち向かう為の職業訓練センターだと主張しています。

新疆ウイグル自治区にある閉鎖された刑務所のような施設の規模は、この2年で2倍以上に拡大したとする分析もあります。施設で暮らす人は虐待や屈辱的な辱めを受けていると言います。

しばしば取材班が撮影を止められることもある地域でサドワース特派員が取材を行いました。」・・
«BBCがウイグルを脱出した人々にインタビュー。中国の警察の捜査は海外にも及ぶ。イギリス政府は強い懸念。【イギリスBBC】»2018年10月25日
NHK-BS【ワールドニュース】イギリスBBCで、

記者が新疆ウイグル自治区から逃げ出せた人々に話を聞き、 

イギリス系のウイグル族の女性が、イギリス政府に力を貸してほしいと要請したと報じていたので記録しました(青字はナレーション)

このBBC取材班は、新疆ウイグル自治区で執拗に中国側の監視・追跡・妨害を受け、現地取材を断念せざるを得なかったそうです。

ウイグル問題に関しては、2012年に在日中国大使・程永華が日本の与野党の国会議員100名以上に脅迫の手紙を送り、自民党議員が抗議したニュースもあったけど、

中国政府の圧力に屈せず国際社会は連携して、早くチベット・ウイグルを解放すべき!

P1350304
中国が「国際人権事業に貢献」なんて・・ブラックジョーク。例えばチベット人、人権活動家の証言
«盲目の人権活動家・陳光誠氏初来日。1人っ子政策下での強制的な妊娠中絶の壮絶実態 【キャッチ!世界のトップニュース】»2017年10月30日

・・そこで取材した女性は、当局が隠ぺいしている事について話してくれました。

チベット人女性「焼身自殺した人は、言わば死を強制させられたのです。悪いのは共産党です。(すみません、今誰のせいと言いましたか?)  この国の寺院が抱える多くの困難が彼らを自殺に追い込むのです。

私達には何の権利も与えられていません。発言する事すら叶いません。当局の言われた通りの事を言わなければならないのです。もし本当のことを話そうものなら当局に逮捕され殺されてしまいます。」
b5daac51.jpg a20f4d46.jpg

ほとんどのチベット人は貧しく、将来への希望も持てないと言います。若い僧侶達の自殺を止める方法を聞くと・・

チベット人女性世界中のすべての国が中国共産党が崩壊するよう一緒になってお祈りすべきなのです。これ以上、中国共産党を存続させるべきではありません。共産党はとても悪い存在なのです。」・・

「胎児の頭に毒薬を注射し死なせ、陣痛促進剤で堕胎させ、赤ちゃんの息がまだあったら医者が首を絞めたり、ビニール袋に入れて窒息死させる」って・・衝撃ふらふら

001
中国・人権活動家 陳光誠氏インタビュー

(中略)

・・陳光誠氏の獄中・自宅軟禁の様子も悲惨な話でしたが、

同じくアメリカに逃げた中国人の方政氏も「中国では本当の事は話せない。話せば「死か、亡命か、監獄」と右・・
(中略)

国連でのChinaの札びら工作
«櫻井よしこ氏・秦郁彦氏の戦略提言「日本は情報敗戦を超えよ」 【プライムニュース】»2015年01月08日
・・秋元アナ 「今年は戦後70年で、中国・韓国が歴史問題で大きく攻勢をかけてくるのが予想される。日本は国際世論を味方につけなければならないと思うが、その舞台の1つは国連
小泉政権の時、国連の常任理事国になり、安全保障理事会の改革を目指し世界各国に呼びかけたが、結局、中国などの反対工作で失敗した。

その時の事を、当時の外務大臣政務官で、元防衛相の小野寺五典氏の発言(国家基本問題研究所シンポジウム、2014年10月19日)

002
"国連本部に国連総会の大きなロビーがあります。
私はロビーの片方に、各国の代表を呼んで「ぜひ日本を支持してくれ」とドイツ、インド、ブラジルと手分けしてやりました。
その真向かいのところには中国の代表が別な国の代表を呼んで、反対工作です。
日本は「今までも応援してきたし、これから経済支援するから」という形でお願いをします。
ところが、中国の代表は小切手を出して、「いくら欲しいですか」。本当の話です。"
で、本当に問題なのは、(中国に都合の悪い)チベット・ウイグル問題を「考査」という検閲で封じ込める日本のテレビメディア
(中略)
・・というわけでチベット・ウイグル問題の本質は地上波テレビではほぼ報じられない仕組み
日本も国連から「人権問題」でいろいろ勧告されて、そして日本メディアが喜々としてそれを報じているけど・・
まっ、国連で「人権問題」を扱っても、実態はこんなもん。
つまり、特定国の政治的目論見からの圧力 早い話、ロビーの結果というだけ。
図らずも、「54対23という数字」がそれを如実に表したと思います。

オーストラリアはサイレントインベージョンの危機もあったけど、押し戻しつつあるのかな?
«【サイレントインベージョン】シドニー大学の1/4を占める中国人留学生。中国による介入懸念で対策強化へ【オーストラリアABC】»2019年08月30日
P1360605 
P1320217
緊迫の「香港問題」もあるし、日本も国際社会と足並みを揃えて、大声でChinaの人権弾圧を糾弾し続けるべきで、
日本がいくら「経済的に大きな繋がりがあるとしても」ここはオーストラリアの
メディア・議員を見習うべき。
徹底した人権弾圧をやり、世界征服を目論んでいる国のトップを、「国賓」として招くなんてナンセンスあり得ない
そういうのを国会で日本政府にぶつけるのが野党の役目。「桜を見る会」なんてどーでもいい

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2019年08月30日16:50【サイレントインベージョン】シドニー大学の1/4を占める中国人留学生。中国による介入懸念で対策強化へ【オーストラリアABC】
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】オーストラリアABCで、
オーストラリア政府は、大学に保管されている「データ」や「知的財産権」を外国のサイバー攻撃等から守る対策をとる事を決めたと報じていたので記録しました(青字はナレーション)
今回の決定の引き金となったのは、外国人留学生の中で中国人留学生が1/4を占める事だそうです
あと、2017年の「北朝鮮の大量破壊兵器の開発を助けると知りながら資金援助しようとした疑いで、オーストラリア在住の男(韓国から帰化)を逮捕したニュースも紹介します。
オーストラリア、サイレントインベージョン深いわ、いろいろ・・ビックリ
P1360605 P1360606
アナ「オーストラリアが外国からの介入から大学を守るための対策に乗り出します。研究プロジェクトの管理とサイバー攻撃対策が強化されます。大学への中国による介入が懸念の引き金となりました」
P1360607 P1360608 P1360609 P1360610 P1360613
大学のキャンパスで意見を戦わせる場が暴力的になってしまいました。民主化支持のデモ隊が親中国の活動家らと衝突。デモ隊の中には監視されたり脅迫を受けたという人もいます。

P1360614
テハン教育相「対策班は大学内の治安を調べています。大学と教育機関が共同で対策をとります。」
P1360615 P1360617
大学側に外国からの介入に関する警戒感が足りないのではとの懸念が出ている為です。
学生の生活や知的財産や国際的協力プロジェクトの名の下失われたり、サイバー攻撃でデーターが盗まれるといった問題です。大学側が持っている情報が外国の標的になるという事です。
大学が政府と協力する事は重要です。
P1360616 P1360618 P1360619
教育は石炭・鉄鉱石に続ぐオーストラリアの第三の外貨獲得手段です。外国からの留学生で、最も多いのが中国人留学生です。シドニー大学では学生全体の1/4が中国人学生です。
P1360620
ジャクソン氏「オーストラリアの大学では留学生が大きな成功を収めています。他の業界で同じ事が言えるものはない程です。」(大学連盟)
しかし、教育相は留学生の割合の高さが批判の対象になっている事を認めます。
割合や丁度良いものかどうかは各大学が判断すべきですし、判断するようお願いしたいところです。」
P1360621 P1360622
「微妙な問題です。経済的なメリットを優先させるべきかそれとも孤立主義的になるのか、間違った方向に行かない様に慎重になるべきですね。」
P1360623
レポーター「大学は国にとって大きな収入源となっています。ただその成長モデルは海外からの留学生、特に中国からの留学生に依存しすぎる形なっています。これを抑えよういう政策は中国政府の反感を買うかもしれません。それだけに他の産業と同じように多様化が求められています。」  以上
議論中に殴りかかる中国人を見て、「言論の自由」がまだ理解できないのかな?! と思いました。
「教育が石炭・鉄鉱石に続ぐオーストラリアの第三の外貨獲得手段」というのは厳しい現実だけど、
それにしても、シドニー大の中国人留学生が学生の1/4というのは本当にビックリ。
その中に、中国人スパイがいるとしても不思議じゃない。オーストラリアって色々ゆるゆるで工作拠点になっているようだし
«韓国系オーストラリア人逮捕!「容疑者は国際的な陰謀の中心」。北朝鮮のミサイル技術・石炭をブラックマーケットに売り捌こうとしていた!【オーストラリアABC】»2017年12月18日

オーストラリア連邦警察が、北朝鮮のミサイル技術や石炭を海外の組織に売りさばく仲介をしようとした疑いで、オーストラリア在住59歳の男を逮捕というニュースを報じていたので記録しました(青字はナレーション)男は経済制裁中の北朝鮮を支援する活動をしていたとみられ、世界中に影響を与えると報じてたけど、日本の中の北朝鮮支援者との繋がりは

で、「外国の機関からの情報に基づく逮捕」「韓国出身でオーストラリアに帰化」というのがキーワードかと。

P1340351

女性アナ「オーストラリアの連邦警察は、北朝鮮の為にミサイル部品や石炭を海外の組織に売りさばく仲介をした疑いで、シドニーに住む59歳の男を逮捕しました。警察は北朝鮮の大量破壊兵器の開発を助けると知りながら資金援助しようとしたとみています。
この容疑での逮捕はオーストラリアでは初めてで、いつどのように男が北朝鮮の支援に関わるようになったのか詳しい事は発表されていません。」・・
関連記事
«アナ「中国マネーは(オーストラリア)政治も煽っています・・影響力をお金で買う事を禁止する法律はありません」(・・;) 【オーストラリアABC】»2016年08月24日

P1320217

アナオーストラリアでは自由党と労働党の主要な2つの政党が中国企業から巨額の献金を受け取っていた事が明らかになり、議員の間からは外国企業からの政治献金を禁止するよう法律を求める声も上がっています。」

女性アナ「オーストラリアABCは、2013年からの2年間にオーストラリアの鉱山開発などに関連する中国企業から2大政党への献金の総額は日本円で4億2000万円以上に上ると伝えています。」

P1320218 P1320219

中国からの投資はオーストラリアの鉱山ブームを煽り、中国マネーは政治も煽っています

P1320220  P1320221

この2年間に政治関連の情報開示では2大政党共に外国と関連のある最大献金者はを群を抜いて中国企業が占めています

その額は2013年から15年で550万オーストラリアドル(およそ4億2000万円以上)に上りますが、外国からオーストラリアへの影響力をお金で買う事を禁止する法律はありません。・・
この件、他山の石にすべきですね。日本も、中国・韓国人留学生の受け入れは慎重にしないと!
政治的にいつ掌返しされるか分からない「反日国」優遇は止めるべき。
あと、日本の「大学」に入り込んでる外国人スパイ・反日パヨク教授も何とかしなくちゃね。
追加

  日本人黒幕が暗躍 制裁抜け穴 武器密輸企業」 日本法整備も抜け穴 世界を股にかけ暗躍する日本人! H氏とは⁉️ 辺真一「ノーコメント。ノーコメント」 朴一「H氏は在日をルーツとした人

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく