コリウンタウン

2010年01月30日14:09『ニッポンの正念場』 外国人参政権 前編 【ウェークアップ!ぷらす】

日本テレビ【ウェークアップ!ぷらす】で、ニッポンの正念場 テーマ『外国人参政権の行方』についてやっていたので、記録しました(青字はナレーション)(※ 尚、今日の画像は、トイカメラにて撮ったので不鮮明ですみません^^;)

辛坊氏「・・番組のテーマという事で言うと、一年を通してですね、日本の正念場と題して、これからどうして行ったら良いんだろうかという事を考えます。今日は、原口さんをお迎えしてこのテーマです。」

001 002アナ「えーまずはコチラをご覧ください。

これ今年のセンター試験の現代社会の問題なんですけれどもこんな問題がありました。

『参政権に関する記述として適当でないものを選べ』

という問題だったんですけれども、ちょっと③番の記述に注目してください。読んでみますと、〔最高裁判所は、外国人のうち永住者に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上禁止されていないとしている。〕

という記述が書かれていたんですけれども、この記述が適当であるということに、この問題はなっているんですね。で、この記述について今国会で取り上げられました。

女子アナ「そういった意味で今国会でも取り扱いが注目されている、永住外国人に地方選挙権を付与する法案とはどんな法案なんでしょうか。ここが正念場。」

(VTR)

009003大阪市内の通称コリアタウン。この街では、長年在日韓国・朝鮮人が生活を営んできた。

アナ「ああ、こちらはキムチの辛い香りが漂ってまして、そして韓国の食材、たくさん売られていますね。」

国籍がある母国より日本の暮らしが長い人も多いが・・・

在日女性「日本人みたい感覚やけどね、もううちの場合やったらやっぱり選挙権とかな、ないからね、、」

"日本の国籍"がなければ"選挙権"もない・・・そして今、

鳩山氏「はい、日韓併合の100年というタイミングでもあるという事を以て、色々と検討している最中だと、、」

005

004その1つが、

外国人参政権法案

なのだが・・


『ニッポンの正念場』

006

007

民主党は結党の時、.

外国人に地方参政権を与える事を基本政策に掲げ、幾度も法案を提出してきた。





008

010政権与党となった今、

改めて国会に法案を提出する構えだ。対象になると見られるのは、コリアタウンの住人のような永住外国人だ。

国際化で今や全国で永住外国人の数は韓国・中国出身者をはじめ、91万人に上る。
.

011

012アナ外国人参政権ってのを認めるべきだっていう法案を出そうという動きがあるんですけれども、その事に関して、、」

在日女性「そう、それやったらうれしですよ。てたらホンマに。」

在日女性「選挙権があれば、そりゃ一生懸命選挙行きますよ。」

013

014在日女性「日本に何十年間おって

税金はなっ、もうこれひとつ品物売っても、ちぇんぶ(全部)税金はろうてるやん。それでなんで選挙権はくれへんとぉ、、」

納税していても地域コミュニティー作りに反映されない。その実態を外国人の支援をしてきた団体が語る。

吉田氏「外国人の為の施策をやはり地方議員の方であるとかね、そういう方にお願をする時もあります。中にはね『そういう外国の方は票がないから、そこまでは出来ないよ』という風に言われる方も現実今までおられたので、、」

外国人参政権の対象は地方選挙。だが地方からは"法制化に反対"する動きが続々と。

埼玉県議会も『慎重な対応を求める意見書』を採択

015016奥ノ木信夫氏「地方自治体も

やはり安全保障とか、

教育など国家の存立に関わる事柄に深く関与しているっていう、こういう事ですね。ですから簡単に参政権を付与するべきではないと、、」さらに

石原都知事絶対反対。民族移動のような形でね、案件によってその、なんていうのかな、投票を行使したら、うーん、例えば千代田区のようなですね一人区だったら、人口が極めて少ないのにあそこでどんな問題がこれから起こるか知れませんが、そういうものを想定するとですね、私はね、とても危ない試みだと思いますね。」

長崎県の対馬市。

026

027

島には大勢の韓国人観光客が訪れ、

ホテルや土地も韓国の資本に買われている。人口36000人の島に、もし何万人もの外国人が永住し、参政権が認められたとしたら・・

平沼衆議院議員はこんな危惧を

017_2 018_2平沼氏「そういう人たちが何万人になったら、

市長まで誕生しちゃうわけです。その時に我々は"対馬は韓国領"だと宣言せられたら、反対する理由がなくなっちゃうわけ。ねっ。そういう可能性まであるわけですよ。

一番日本にとっては(国境の)要の対馬というものが、日本の領土でなくなってしまう・・・そういう事までね、国政に影響があるんだからここは慎重にしなきゃいけない、、」

法案成立の旗振り役と言われるのが、小沢幹事長だ。先月、韓国のイ・ミョンバク大統領と会談。外国人参政権を政府提出法案とする考えを表明した。国会で野党は

019_2

020_2
小池氏
「・・そしてこの外国人参政権についてですね、

民主党のマニフェストには参政権の付与は記されていないわけでございますね、、」

先の選挙のマニフェストに入っていないと指摘

  小池氏「赤松農水大臣、、12日の民団の新年のパーティーで、永住外国人への地方参政権の法案の成立は『民団への公約だ』と仰ったそうでございますね、、」

今月開かれた、在日本大韓民国民団の新年会。ここで赤松農水大臣が『法案成立は公約との見解を示したと追求。

赤松氏「私自身はこの問題に熱心に、長い間取り組んできた1人だと思っておりますので、えー、私の意見を申し上げたという事でございます。」

021_2

また、別の閣僚からは・・・

亀井氏「私の所属しております国民新党は、

あの付与する事については反対でありますし、

私としても反対であります。」

理由として大臣は

亀井氏「参政権が得たいと思う人は、まず帰化すればいい話でね、帰化の条件をね非常に緩和と言ったらおかしいけれどね、、していくというような事で、、」

この法案を担当するのが原口大臣。在日外国人の思いや地方の不安をどう受け止めるのか。

(VTR終了 スタジオへ)

辛坊氏非常ーに国民的関心が高くてですね、番組のHPにもいろーんなご意見も既に頂いています。で、この一年間ですね、これどうなるのかこの番組でじっくり掘り下げて行きたいと思いますがっ、さぁまず、」

女子アナ「この問題には憲法上の部分などグレーゾーンの問題があります。五十嵐さん。」

アナ「はい、今の国会で法案が提出されるかも知れないという事で注目が集まっています、外国人参政権、永住外国人の地方参政権なんですが、参政権についてはそもそも日本国憲法ではどう決まっているかと言いますと、

022_2 023_2まず第15条の1項なんですが.

〔公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である〕と書かれています。

一方で地方自治体の選挙について定めた憲法第93条の2項なんですが、

〔地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方団体の住民が直接これを選挙する〕と書かれていまして、

024_2

025_2『国民』とは書かれていないんですよね。

じゃあ国民なのか住民なのかどっちなんだという事なんですけれども、これについて1995年に最高裁判決はこんな判決を出しました。

〔93条の『住民』も日本国民を指す〕という判決です。ところが同じ判決の傍論では・・〔外国人参政権は憲法上禁止されておらず立法政策の問題まぁつまり、法律で決めれば認める余地がありますよと言っているんですね。

結局のところ、どっちなのかやっぱり良く分からないというのが今の現状なんです。

辛坊氏「さぁ、テーマ別に進めていきましょう。まずは」女子アナ「はい、コチラです。何故今このタイミングなのでしょうか。」

辛坊氏「これについては、民主党はあの選挙直前の政策集には入れてましたけれども、マニフェスト作る段階ではいったん外してるんですよねぇ。 (はい、外してます:原口)

それをここになって来て、急浮上している理由が良く分からないんですが、、」

長くなったので、後編へ続く。後編は、管轄大臣の原口氏と各コメンテーターの意見です。

  • 江上剛(作家)片山善博(慶應義塾大学教授・前鳥取県知事)
  • 森本敏(拓殖大学 海外事情研究所所長)●原口一博(総務相) ●岩田公雄(解説委員)

参考 ]傍論とは、

「法案は明らかに違憲」 外国人参政権の理論的支柱が自説を撤回 (サンケイ 1/28記事)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく