まえはら誠司東京後援会

2011年11月18日17:13【片山さつき】前原氏政治団体インチキ領収書等政治とカネ・参政権・竹島・韓流ドラマごり押し問題など

(11/17)参議院総務委員会で片山さつき議員が、

川端大臣事務所費、前原政調会長領収書、山岡大臣収支報告、外国人参政権/竹島・韓流問題等)を質問していたので、ザックリ超要約で記録しました。前原さんの領収書偽造は完全アウトだわ~!

【ニコニコ動画】H23/11/17 参院総務委・片山さつき【前科さんの領収書偽造/参政権等々】;;

片山
片山氏
京都のキャバクラ"祇園浪漫"ニューハーフショーパプ8万円など、

いずれも文科大臣時代川端大臣が全部で6件14店舗130万円政治活動費として支払われていると会見で認めているが、大臣は今、政治資金規正法・公職選挙法等々の最高責任者の総務大臣になった立場になり今、どのように考えるか?」

片山2
川端氏
「法の趣旨で言うと、使途に関して特段の制限はないが、使途は正確に届けるようにとなっている。そういう意味では法に触れてないが、適切でないと認識して、批判された以降そういう類の支出は一切しないようにした。」

片山氏「それだけじゃない。何故このように透明化にしたか。平成19年に自殺された松岡大臣の事務所費が散々もめた時に、民主党からはかなり厳しい案が出てきて、1円まで全部見せろという議論を散々していた

ニューハーフショーパブは、一方的に見ているだけなので話し合う場ではなく、これはいかなる政治活動があるのか分からない。時期は選挙の直前なので、公職選挙法違反の供応を疑われてもしょうがない。」

川端氏「私自身が使った事はないが、事務所関係者等々が会合・打ち合わせの流れの中で利用したのは事実だが、そういう選挙の事ではないと承知している。」

片山氏「この件は引き続きやる。次にタツユウ会だが、議員会館にかかる諸経費で高額の事務所費を計上している。事務所費として光熱費・賃料等々は一切かかってないはずだと大臣も認めている。これも含め3つの事務所の合計で毎年1000万円くらいの事務所費を計上しているが、、(内訳の説明がないので説明を求める)」

(こまごまとした言い訳 全て公開しているという弁解 何を言っているのかわからないくらいしどろもどろなので 略)

片山氏「その中で飲食費が多かったが、いずれにしても政治資金規正法改正の時、各党間の議論で民主党は、非常に厳しい案を提案し、今のようになっているのが現実。」(中略)

片山氏「この事はずーっと問題になっていたのは政治活動の透明性で、

平成19年の松岡元農水大臣、赤城元農水大臣の事務所費計上としくみは全く同じだ。

で、松岡元大臣は命を絶たれた。赤城元大臣は政治生命を絶たれた。それだけの説明責任が現職の大臣には要求された。今は違うのかも知れないが。

昨日、明らかになった前原政調会長の政治団体の領収書だが、この2枚の領収書、全て筆跡が同じ

このニューオータニについてはコクヨの領収書は使わないし、収入印紙を貼る3万円以上のものしか出さないということだ。これが偽造でないというはよく分からない。

それから更に今明らかになったが、京都山科のマールブランシュ株式会社というのは存在していない。この住所にあるのは株式会社ロマンライフ、有名なケーキ屋さんは在る。領収書は間違っている。こういう領収書の偽造はどういう罪に当たるか?」

川端氏「これが偽造かどうか私は承知していないが、政治資金規正法では一般論として5年以下の禁錮または100万円以下の罰金となっている。」

片山氏「言われたとおりの上、場合によっては役刑で立派な犯罪だ。存在しない会社の名前を書いているのは200%偽造だ。

ニューオータニもこういう領収書は使わないと言っている。だから偽造。この件について告発して下さい。」

川端氏「添付される領収書の写しについては平成19年分の収支報告書までは、手書きで書き写したものも認められている。」

片山氏そういう言い訳が来るかもと、昨日アナタの部下が教えてくれた。その後、弁護士に問い合わせたところ、その場合は原本の確認が要ると。なので原本の提出を前原事務所に命じていただきたい

いずれにしてもこれに似た案件では自民党の政務官・副大臣クラスは辞職している

もうひとつ、散々追求されている山岡大臣の問題だが、マルチ企業からの献金が30万円あるのを本人が認め、半ば返したと言っている(怪しいが)。

この30万円が今日現在、収支報告書で訂正されていない。これはどういう罪になるか?」

川端氏「政治資金規正法では一般論として、5年以下の禁錮または100万円以下の罰金」

片山氏ご自身の事も含め、前原政調会長、山岡大臣の件、 政治とカネの集中審議で更なる新事実が出てきているので追求させていただく

次に、大臣は永住外国人法的地位向上推進議員連盟のメンバー。外国人参政権を認める方向提言を出している民主党内の団体で、民主党インデックスにも書いてあるので、大臣自身も賛成だと思うが、外国人参政権と竹島問題に関する所見を聞きたい。」

川端氏「外国人参政権は最高裁で傍論で意見が出されていて、関係者が強い思いを持っているのも承知しているが、一方で国内には反対する意見もたくさんあるので、今は幅広く議論されていく過程にあると思っているし、閣僚としては議論の推移を見守る立場だ。

竹島は、日本固有の領土である事は申すまでもないことで、いろんな問題が平和的に解決するように色んな取り組みをすべきだと思っている。」

片山氏野田総理が日韓首脳会談をやっている時にも、韓国の国会議員が竹島に上陸してコンサートする企画が進行し、実際にやった

そういう流れの中で、総務省は放送を所管しているので、民放連の福田専務理事に来ていただいた。

竹島問題を韓国では不法占拠の正当化ということで、独島キャンペーンをやっている。わが国はことあるごとに抗議しているが、キム・テヒという女優は独島・愛キャンペーン女優で、このキャンペーンをやっている韓国女優は1人だけだ。その方が日本の代表的な民放のドラマに主役として今出ている。

竹島の不法占拠を正当化するようなメッセージを与えるべきではないというような抗議はいろいろとあったと思うが、韓流コンテンツの比重が非常に増えていて、自民党の議員連盟でも、「輸入ばっかりで輸出は全然ない。しかも韓国はいつまでたっても地上波を日本に開放しないと。何度も抗議しているが『韓国人が日本の制作番組を見ると不快感を感じるからだ』と公式に国として言っていて受け入れられていないその状況で、我が国の地上波ではまったく制限がない。

そこで、総務省に作ってもらったが、各国では自国制作の規律がある所は結構多い。

そこで聞くが、中国やシンガポールでも、かつてのひょうきんやドラマはあんなに面白かったのに何で??という状態になっているのか。国が総務省や経産相は後押ししているのか? 民放連独自で何ができていて、何が足らないのか?」

福田氏「各社の編成権は独立しているので個別については答えられないが、2ヶ月前の時点で、民放の放送番組に占める外国製番組の割合は1%弱から8%程度。

もちろん外国には、海外からの番組の制限をしているところが沢山ある。ヨーロッパでは相当数制限されている。

一方で日本では、番組調達・制作能力が高いという面があるが、海外で規制をしているところは、政治的観点とあわせて調達能力が低いということがある。

したがって、各社自由にやっているが、バランスをとって視聴者・広告主の問題などを調和させながらやっているので、今十分にやっていけている

海外進展開は少ない問題点は著作権、制作費、現地との物価の差

韓国の国策における海外展開に比べると非常に脆弱であると思っている。我々も努力しているので展開は少しずつ増えている。

私共からのお願いは、関係者の努力で、国際力強化という観点からも、テレビ番組・放送全体・映画、コンテンツ全般の価値を見出していただいて、後押しする施策をとっていただきたい。」(日本民間放送連盟の福田俊男専務理事)

片山氏「民放連の広瀬会長は中国について面白い事を仰ってて、10時以降しか外国ドラマは見せていない。その理由は韓国の場合と違って、中国は100万人以上この業界で働いているのでその労働者を守るためだと。ところが中国の関係者はドラマは完全に日本の物の方が面白いので、海賊版で人気がある。が、その利益は日本に入っていない

そこを押すような施策がないと、韓国製品の国際市場における価値は、このメディア戦略とセットなので、段々良いじゃないかという事になっている。

この際、川端大臣も積極的な措置を約束して頂けないか?」

川端氏いろんなコンテンツを海外に展開する事は、我が国のビジネス・文化という意味を含めて極めて重要なのは認識しているので、

韓国でも今は間違いなく日本のものは放送してはいけないという規制をかけられてしまっている時に、国際共同制作だったら良いとかいう事で、なんとか知恵を出してやっているようだが、ご指摘の事は大変重要な課題だと思うので、またアドバイスを頂きながら、私としても積極的に展開する事をより取り組んでまいりたい。」

片山氏まさに、首脳会談でもそういうこと、相互主義が成り立ってない事から申し入れてくるべきだったが、実際には譲る、譲で何にも取れてないのが今の日韓だ。

国民の物である電波を預かる放送の問題なので、これからもこれを前向きな意味で、日本のコンテンツがアジアを席巻するくらいの、、

国益を侵害するような放送されるんじゃないかという国民感情も今、物凄くあるので、そこは更に気をつけていただきたい

日本のコンテンツの振興を全面的に応援するのでよろしくお願いします。」(以下 略)

※補足

インチキ領収書が発覚したのは「まえはら誠司東京後援会」。今年3月に闇社会からの献金を受け取ったとして名前が出た政治団体である。本紙が総務省に09年から過去5年間の報告書に添付された高額領収書(1件5万円以上)の写しを情報公開請求したところ、05年分の報告書からどう見ても不審な領収書の写し(総額247万1694円分)が見つかった。

この件、一切ニュース報道がないのは、前原氏の領収書の原本の確認中だからでしょうかね?

もし原本と違っていたらマスコミはそれこそ大騒ぎしないと、自民党時代の報道姿勢からして辻褄が合わない。キャバクラ川端・マルチ山岡も含めての政治とカネの集中審議、注目していきたい。

日韓首脳会談の件の片山議員の指摘、外交上は相互主義が基本なので凄く的確です。

結局、日韓の関係の問題点はそれに尽きるから。

野田総理のあのへりくだった態度、もう本当に情けなくて・・そもそも言うべきことを言わないで、「友好」なんてあり得ない!

やっぱり日本だけ一方的に韓流やK-POPを大量に受け入れるのは変だし、とっても不快。

せめて韓国でも日本の大衆文化がオープンになってからにしてほしいわっ。

関連記事↓

韓国で未開放のテレビとラジオ (日本大衆文化) 【ニュースバード】より一部抜粋
008
韓国の放送関係者は、その理由を「植民地支配を経験した世代への配慮」だと言う。・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年03月01日20:44前原大臣ピーンチ!デタラメ政治資金収支報告書  【Nスタ】

TBS【Nスタ】で、前原大臣の政治とカネ?の問題を調査取材していたので記録しました(青字はナレーション)

cd589aee.jpg
アナ
次期総理候補とも言われる現職閣僚に政治とカネの問題が持ち上がりました。」

女子アナ「前原誠司外務大臣の政治団体が、政治資金収支報告書のパーティー券の購入者の欄に事実に反する記載をしていた事が私達の取材で明らかになりました。

何故か、名前が良く似た全く別の2つの会社の住所と社長名が組み合わされて記載され、それぞれの社長は『パーティー券を買った憶えはない』と話しています。」

36336604.jpg bb6f0b37.jpg

これは、前原外務大臣の政治団体”まえはら誠司東京後援会”の政治資金収支報告書

会計責任者・事務担当者は、前原外務大臣の公設第二秘書です。総選挙の4ヶ月前、民主党が野党だった2009年4月15日 報告書には、千葉県四街道市の番組制作会社から50万円。更に都内の競馬情報誌会社から50万円のパーティー券の購入を受けていた事が記載されています。

2845679f.jpg d77e3b7e.jpg

このうち、千葉県四街道市の番組制作会社が実際にはパーティー券を購入しておらず、政治資金収支報告書の記載は事実に反する事が私たちの取材で明らかになりました。

リポーター「えー、コチラが前原大臣の後援会のパーティー券を買った企業の届出先なんですが、

普通の住宅のようです。」

四街道市の会社を訪ねると、政治資金収支報告書に代表者として記載された女性はおらず、

男性が社長を務めていました。この男性社長に前原大臣の政治団体のパーティー券を購入したかどうかを尋ねると・・

4caadcb1.jpg 6bd4f9cf.jpg

前原氏も民主党も関係ない。パーティー券も買ったことはない。勝手に名前を使ってけしからんと思う。」

それでは政治資金終始報告書に記載された女性は誰なのでしょうか。

取材を進めると、東京港区にこの女性が経営する会社がありました。会社名もほぼ同じです。しかし・・

「ちょっとびっくりしました。住所に関しては全然関係ない、知らない住所なんで、それもなんか、、全然本当に分からないという感じだけですね。

(つまりここに名前が書いてあるが関係ないと?) はい。本当にこういうのに関係がないので何で使われたんだろうという気はしています。

(50万円パーティー券を購入しているという事だが? )前原さん自身に別にそういう事もないですし、しようというのも考えた事がないんです(笑)政治献金に関して。」

女性社長は「前原大臣とは全く関係ない」と驚きを隠しません。

e14892b9.jpg 15287c93.jpg

つまり前原大臣の政治団体は、千葉と東京にある、ほぼ同じ名前の二つの会社の住所と社長名を組み替えた形で収支報告書に記載していたのです。一体何故このような記載が為されたのか・・?実際にパーティー券を購入したのは、どこの会社だったのでしょうか。

前原氏 「疑惑に政治家自らがしっかり答えるという事は、大変重要な事だという風に思っております。政治とカネの問題について、 政治家自らが襟を正すことは大事な事でございますし、、」
これまで党内の政治とカネの問題を厳しくただしてきた前原大臣。

7c58ced4.jpg

政治団体の会計責任者は、取材に対して記載ミスを認めた上で、「間違いがあることがわかり、訂正することになっている。経緯はわからない。当事者には謝罪する。」としています。以上

ちょっとアノ故人献金を彷彿としました。会社名・住所・性別でいろいろ工作している時点で言い逃れ出来ないと思う。「ついうっかり」じゃないですよ、これ(苦笑)今後対応を間違えると命取りになるかも。

で、「次期総理候補という紹介」だけど、国会見てる人は「ヤメテー!」ですよね^^;

前原外相「よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時

2011.2.21 12:43

Plc11022112450006n1_2   前原誠司外相は21日午前の衆院予算委員会で、野党時代の平成11年に北朝鮮を訪問した際、日航機「よど号」乗っ取り事件の犯人と一緒に写真を撮影していたことを明らかにした。自民党の稲田朋美氏の質問に答えた。

 前原氏によると、11年6月、北朝鮮で工場を展開していた地元・京都市の織物会社経営者の誘いで「国情視察のため」に訪朝し、平壌市内の高麗ホテルで、昭和45年に「よど号」を乗っ取って北朝鮮に滞在する実行犯4人と「玄関でばったり会った」と説明。その際、一緒に写真を撮り、帰国後に「公安調査庁に提出した」と答弁した。

 実行犯であることは一緒にいた北朝鮮側の通訳らに教えてもらったとして「まったくの偶然だった」と強調した。面会したのは若林盛亮容疑者ら4人とみられるが、前原氏は実行犯について「公安調査庁に話したのは事実だが、名前は忘れた」という。

 前原氏は訪朝について「堂々と国会議員として入った」と説明。ただ、稲田氏が「北朝鮮で織物会社の顧問の肩書の名刺を配ったのではないか」と指摘すると、前原氏は「調べて答える」と述べるにとどまった

本人も認めていましたが、この時緊迫した国会を休んでまで北朝鮮に行ったそうです。

京都の河村織物が北朝鮮に工場を作る時に顔つなぎをした?と言われるほどなので、やはり北朝鮮にパイプ、あるんでしょうかね~??

前原外相と北朝鮮の気になる関係》    2011.02.21

 前原誠司外相(48)と北朝鮮の気になる関係が、21日の衆院予算委員会で取り上げられた。国会会期中に訪朝し、日航機「よど号」乗っ取り事件の実行犯と会っていた事実。また、前原氏の講演録に、元北朝鮮工作員や総連幹部と接点があると書かれていることも暴露された。
 これまで、前原氏は1992年(京都府議時代)と99年(衆院議員時代)、2回の訪朝歴を認めている。
 自民党の稲田朋美議員は99年の訪朝時、国会が国旗・国歌法案などで紛糾していたことや、前原氏が直前に「日朝間の経済交流を進めるべき」などと発言していたことを指摘し、「訪朝目的は」「よど号犯との面会を事前にセットしていたのか」「(北朝鮮に工場を持っていた)企業の顧問としてビザを申請し、その名刺を配ったのでは?」などと追及した。
 前原氏は「私は外交安保が専門。北の事情を知るいい機会だと思った」「国会に請暇願を出して堂々と行っている」「(よど号犯とは)高麗ホテルの玄関で偶然お会いした。写真も一緒に撮った」などと答えたが、ビザと名刺の件は「調べて答弁する」とした。
 稲田氏は「前原氏の対北朝鮮観には違和感を覚える」といい、2003年3月の労組系雑誌に掲載された、前原氏の講演録の一部を読み上げた。
 「新宿で商売をされている元工作員の方、あるいは総連幹部で財務局長までやった人。私の国会での質問のネタは基本的に在日の方から聞いている」
 ぜひ、前原氏の答弁を聞きたかったが、中井洽予算委員長は「これで質問を終わります」と打ち切った。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく