加計学園関連

2020年03月29日21:49【追悼 加戸守行前愛媛県知事】加戸氏『#報道しない自由 でこの国はおかしくなる。未来がおかしくなる』【言論テレビ】
【櫻LIVE】第388回  (プレビュー版) (←動画)冒頭で、
『追悼 加戸守行前愛媛県知事』として、日本のメディアに関して加戸さんのメッセージを流していたので記録しました
当時、加戸さんの言っていた、その「報道しない自由」と、前川喜平・日本獣医学会の件も回顧します。
加戸守行
櫻井よしこ氏「今日は本題に入る前に前の愛媛県知事の加戸守行さんが、この21日に亡くなりました。加戸さんは視聴者の皆さんもよくご存知のように、加計学園による獣医学部新設を愛媛県の今治市に誘致した本人ですよね。
で、その体験から国会で証言を致しまして、『この誘致に安倍総理は何の関係もない』という事を証言しました。しかしこの証言は主流のメディア、新聞・テレビによって事実上無視されたんですね。
その直後に加戸さんは実はこの言論テレビにお出になって下さいました。2017年の7月です。その時の対談のお声をどうぞ、VTRお願いします。」
加戸守行2
櫻井氏「やっぱり国民に対して本当の事実を知らせる事がメディアの責任ですから、これどうにか直して行かなければいけないという風に思うんですけども、もう加戸さん、どういうようにしたらいいかと、お考えは何かありますか?」
加戸守行3
加戸守行氏間もなく83ですけども、生きてる内にメディアがもうちょっと正常な状態に戻って頂かないと、美しい国は実現しませんね。本当この安倍総理が目指した美しい国を歪め、歪めているのがマスメディアだと私は思いますし、本当やっぱり最高権力握ってるんだから自分で、自浄能力を、自制心を持たなければ、私はメディアは滅びると思いますね。」
加戸守行4
櫻井氏この時の加戸さんの言葉で、『報道しない自由』という言葉、私の心に非常に深く残っています。・・加戸さんはこの獣医学部新設の当事者だったんですね。その体験に基づいて国会で、『安倍総理は何ら関係ありません』と言いました。その同じ日に文部省の前の事務次官だった前川喜平さんという方が証言を致しまして、正反対の事を言いました。『安倍総理らの意向が働いていたんだ』と。『皆がそれに追随したんだ』という事で、『安倍総理が行政を曲げた』前川さんは言いました。加戸さんは『曲がっていた行政を正したのが安倍総理だ』と言いました。
真っ向から対立するこの意見を、メディアは前川さんの意見だけを報道して、加戸さんの意見は報道しませんでした。そこで今の報道しない自由』という言葉が、加戸さんの言葉から出たわけですね。報道しない自由ばかりやってるとこの国はおかしくなる。未来がおかしくなる』という事を仰いました。その通りだと思います。
その言葉、凄く大切にしていますけれども、加戸さん、本当にジェントルマンでいらした。素晴らしい方だったんですね。本当に惜しい方が亡くなってしまったと本当に悲しいです。」
加戸さん、本当にクールな紳士でした。獣医学部新設に貢献された事は、歴史に刻まれるべき。
妨害に屈せず、岩盤規制を52年ぶりにこじ開けた功績
«【閉会中審査】愛媛県前知事・加戸守行氏の心打つ切実な証言。 片山善博「加戸・原英史さんは脇役」(・・;)【ひるおび】»2017年07月11日

2

 加戸氏特区申請をしてから何回も門前払いを食らった。いろいろな方策で模索したが、一番強い反対は日本獣医師会だった。当時直接の接触はなかったが、ホームページでは専務理事が今治の獣医学部新設について、けちょんけちょんの論陣を張っていた。養成はちゃんとするから余分なことをするなというのが基本。・・
既存メディアは連日の偏向報道でしたね、何故か前川擁護で
«毎日新聞・福本容子「たくさんメモも、事細かに何月何日というのが出てきている。前川さんが嘘つきというのは無理筋」 【ひるおび】»2017年07月25日

加戸
日本獣医学会の政界工作を報じたテレビメディアは皆無じゃないかな?
«【櫻LIVE】 加戸守行氏「今治市が手を上げた途端『石破4条件』。頑強なハードル作ったのは北村直人氏」【言論テレビ】»2017年07月29日
3 
6
«【加計学園】加戸氏「北村氏が全ての主役」。『石破4条件』など政界工作していた 獣医師会側の北村直人・藏内勇夫»2017年07月30日
5(北村直人藏内勇夫)
«【愛媛2区】加計問題、地元の選挙戦。 国会と地元では異なる構図。希望と維新がマトモで、自民・村上誠一郎が・・【Nスタ】»2017年10月19日
011 012
櫻井さんが言う様に、既存メディアは前川のコメントしか報道してない
«審議会メンバー語る、加計認可へ「忸怩たる思い」。前川喜平「設置認可すべきでない」(・・;) 【NEWS23】»2017年11月11日
005
2017年、加戸さんが言論テレビに出て語った事。
加戸さんは安倍総理を『白さも白し、富士の白雪』と。
«『審議会メンバー語る、加計認可へ「忸怩たる思い」』←獣医師会の政界工作。加戸守行氏、「52年ぶり獣医学部新設の喜びと真実」 【言論テレビ】 »2017年11月11日


謹んで加戸守行さんのご冥福をお祈りします 合掌

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2018年05月16日18:32「加計学園問題について」西田ビジョン特別編。共産党・田村智子氏の国会質問への西田昌司議員反論「総理案件ではなく獣医師会案件」

14日の参院予算委員会で日本共産党・田村智子議員が

「政府が『1校に限る』としたのは、2016年12月で、その2カ月も前に京都産業大学での新設は難しい と伝えていた」・・

つまり、加計学園の強力なライバルの京都府を予め退けようとしたのでは?! という決めつけ質問したのに対し、

名前を出されたまさに当事者の、京都府選出の西田昌司議員が反論していたので、書き起こして記録しました(やや要約)

まずは、その田村議員の質問の内容を、(加計疑惑 田村智子副委員長の質問 - YouTube動画もいいけどあまりにキンキン声なので・・)

「赤旗」で確認しましょう右

2018年5月15日

2018051501_01_1_3安倍内閣が獣医学部新設を「1校に限る」と正式決定する2カ月以上も前に、山本幸三地方創生担当相(当時)が京都府に「1校しか認められない」と伝え、断念するよう説得していたことが14日の参院予算委員会で明らかになりました。日本共産党の田村智子副委員長(参院議員)が独自に入手した山本前担当相と京都府の面談記録から判明したもの。(論戦ハイライト)

 田村氏が示したのは、2016年10月24日に京都府の山内修一副知事が山本前担当相を訪ね、京産大の獣医学部新設の陳情を行ったときの面談記録。そこには、山本前担当相が「経過もあり1校しか認められない」「難しい状況なので理解してほしい」と発言したと記されています。

 田村氏は、山本前担当相が獣医学部新設を「1校に限る」と最終的に判断したのは同年12月17日で、農林水産相、文部科学相ともに合意したのが同年12月22日であることを確認。文科省と内閣府がそれを共同告示したのは翌年の17年1月4日で、正式な決定の2カ月以上前に「京都府に『1校しか認められない』と伝え、断念するよう説得していたことになる」とただしました 

 これに対し、梶山弘志地方創生担当相は面談の事実を認めながら、田村氏が示した山本前担当相の発言については「承知していない」「面談内容を行政文書として作成していない」などと繰り返しました。

 田村氏は「(山本前担当相は)公務として大臣室で話している。その面談記録をとっていないなどあり得ない」として記録を提出するよう要求しました。さらに、田村氏は、山本前担当相が京都副知事と面談する前の16年9月7日に、加計学園の加計孝太郎理事長と面談し、「獣医学部を提案しているのでよろしく」とのあいさつを受けていたことを指摘。「こういうのを『加計ありき』という」として、関係者の証人喚問を要求しました。

この共産党議員は、京都府の陳情に対し山本大臣が「断念するよう説得した」とギャーギャーやってたけど、京都府側に同席した西田氏は、その時点では「1校だけ」とは聞いていないと証言

「加計学園問題について」西田ビジョン特別編より右


今週の西田ビジョン 加計学園問題

Photo

今日(5/14月曜日)は衆参の予算委員会があり、昼からの参議院の方では共産党の田村智子議員が私の名前を出して、加計学園問題を質問したと。

要するに、「西田さんが京都府の副知事と京都産業大学を連れて行って、獣医学部の申請について話をしたと。そこで厳しい話を大臣から言われたと。そこで決まったんじゃないか」という様な話をしたようだ。

事実関係だけ言うと、私のブログを見られた2016年10月24日と書いてある。丁度2年前の10月。この写真を見ると、大臣と私。だから産業大学は行ってなかったと思う

Photo_2
要するに私は京都府の選出なので、京都府の陳情・要望などはよく受けるわけで、その中で京都産業大学が獣医学部を新設したいと。国家戦略特区というのが出来るのでやりたいと。
新薬をつくっていくという為には動物実験をする。その為には獣医師がいないと、動物実験が出来ない。その創薬・新薬の関係でたくさんの需要が必要になってくるがそこに特化した大学を創りたいという話で、

なかなか筋のいい話だと私も思ったので、実は山本大臣の前の石破大臣の所にも説明しに行った。そこで「4条件あるのでちゃんとやらないとなかなか大変だぞ」というアドバイスも頂き、

内閣改造で今度は山本大臣にも同じく、今度は京都府の副知事さんを連れて行った

ところがその時に、非常に渋い返事で「なかなか難しいんだよな」と
理由はその時に言われななかったが厳しいという事だったので、私の方が色々提案した。
元々獣医学部の問題は、加計学園が先行していたのは皆知ってる話なので、例えば定員を100人するとしたら、加計に70人、コッチ(京産)に30人とかできないかとか。
それも含めて山本大臣は「ウーンむずかしいんだな」という感じだった。
そこで我々は難しいんだなと思いながら帰った

そして(2016年)加計学園に決まった。決まった後(2017年)加計学園問題が出てきて、「総理案件」と言われ出したが、

そこで私もモヤモヤした気持ちがあったので、山本大臣に予算委員会の時だったと思うが、

丁度1年くらい前に、「なんで京産は落ちたのか、やはり総理案件だったのか」と聞いたら、
「違うんだよ。これは獣医師会の問題で大変だったんだよ」

とにかく獣医師会側は一校も認めない。ゼロだと。でもさすがに獣医師不足は実際問題あるので、何とかしなくちゃならないと。

獣医師会側は絶対にゼロ。やっても1校。2は絶対にできないと。頑なに獣医師会側が断ってきたという経緯を言われた。

だから総理案件じゃなくて、獣医師会案件だったのが分かった。

そこで私の方も気持ちが落ち着いたので、総理にも去年の国会が終わった時分に
「アレ獣医師会に忖度をしてやったらしいですね。我々は総理案件かと思ってましたよ」と半分冗談言ったら

「そうなんだよ。獣医師会に気を遣ってやったけど、何も感謝ないんだよ」と(笑)総理も困惑されていた。

「それなら今からでも遅くないから、もう一度京産にも道を与えたらどうか」と提案した。

それはそうだなと総理もそれ以降、「全くお友達案件じゃなくて、基準に適合している所はこれから認めていく方向でいいじゃないか」と記者会見等で言われたかと。

京都府・京産にもう一度、計画を出し直したらどうかと提案したが、ところが京産側がノーと。何故かと聞くと・・(<訂正>※動画内で、京都産業大学の学長が代わる、とコメントしておりますが、説明を受けた際には代わると聞いており発言しましたが、実際には学長は代わっておりませんでしたのでお詫び訂正致します。)

もう1つは、実際にやろうとすると、教員集めが大変だと分かってきたと

そんな、経営的な問題や教員の問題は最初から分かってた筈じゃないのかと、私は初め(応援した立場で困るじゃないかと)批判したが、京産は諦めるという話になった。

「それじゃあ、その事をちゃんと記者発表してください。そうしないと世間ではお友達案件だという方向にマスコミは言ってる
そうじゃなく、自分達(京産)は加計学園の方に一律の長があったので、京産は諦めました。経営的にも、やる能力もなかった、と話してください」と言って

実際に記者発表もしてそういう趣旨で言ってるが、全くこの事実を取り上げてこなかった、マスコミはほとんど。

ところが(笑)今日になって、共産党の田村さんの国会質問で出てきて、西田さんが京産と副知事連れて大臣室に行ったそうですね!どうだったんですか!とやってるがアンタ達いい加減にしろなんですね。

隠すつもりはないので事実をしっかり言ってきたし、ブログにも1校でダメだからなんてもちろん書いてないし、大臣も言ってないが
勝手にそういう話が言われている

田村さんが誰にどういう取材をしたか知らないが、私は(大臣室での話では)当事者だが、一切そういう話はなかったのは事実

その事も含めて、要はマスコミの取材の仕方も含めて非常に思うのは、だから私は初めから言ってるでしょと。

色んな記者にも今言った話(京産と一緒になって陳情してきた話)はほとんど記事にしてくれずに
共産党の発言は載せてるというのは一体どういう事なんでしょうね。

ちょっとマスコミの見識を疑っている。しかし大事な事は、良かったなと思う事は、この週刊西田を作ったのはまさにその意味で

つまりマスコミ側は、真実がどうかよりも自分達が書きたい記事を書くので仕方がない。それがマスコミだから

しかしその結果、真実が国民に伝わらない事があるから、私は自分の出版社を作ろうと。
しかし出版はお金がかかるので、 YouTubeで上げる事でお金もかからずに随時自分の意見を発信できると、毎週やってる。

事実は今言った事であり、真実は小説より奇なりというか、皆が勝手な解釈しているが

事実、この問題は総理じゃなくて、獣医師会の問題で、山本大臣が苦慮されてきたという事です。

2
是非みなさんにこの事を広めて頂きたいと思います。ありがとうございました。以上

共産党の田村議員に勝手に引用された、西田議員のブログ記事です右

地方創生担当大臣  テーマ: ブログ   2016-10-24 18:38.58

東京事務所のたぬ吉です。

本日、西田さんと京都府副知事さんと共に、京都産業大学獣医学部設置構想に向けて、山本幸三国家戦略特区担当大臣に要望に行ってきました。

Photo_3国の方針で、医師他、新設は当面不可能であることから、京都府では将来を見据えてiPS細胞や創薬等の先端技術開発を支える獣医師を育成し、製薬業界、研究機関で活躍することを目的とし、健康・医療分野における国際的イノベーション拠点の育成を目指すためにも国家戦略特区に新しく設置について提案してきました。

O4912326413780904124


西田さんの言うように、野党もマスコミも真実を報道せず、思い込みや事実誤認で記事を書き、拡散しています。特に赤旗はいつも決めつけ調の文章で、ガセも多い。例えば最近も・右

«【森友土地】 「安倍事案」もしくは「安倍案件」、民進党議員の質問のお陰でフェイクニュース確定! 【国会中継】»2018年3月26日

で、「こんな人達」界隈では、もうこの件で踊りまくってました右

Photo_2

その笛を吹いたのは赤旗・共産党。で、拡散は「立憲民主クン」他右

本日の新聞用語「安倍事案」もしくは「安倍案件」/「今年度の流行語大賞、確定!」との声も

Dy2pvs2vqaabj6q Photo

近畿財務局内では「安倍事案」が常識~『赤旗』がスクープ
NET-IB NEWS-2018/03/21

とにかく!西田さんのブログの写真を引用する質問なら、予め本人や京産や副知事に取材するべきでしょうに(;一一)

加戸さんもずーっと訴えてるけど、加計問題は「獣医師会案件」なんだって!右

«【加計】そもそも愛媛今治への獣医学部誘致の急先鋒は、民進党・高井崇志議員。その岩盤規制・獣医学会の政界工作とは。»2018年4月16日

モリカケが1年間同じところをグルグル回ってるので、ちょっと整理してみます。

まずは「加計問題」。

メディアは「愛媛文書ガー」とかチマチマやってるけど、

本当の問題は、52年間守られてきた「岩盤規制」

ではまず、モリカケが騒がれる約1年前、2016年4月の衆院地方創生特別委員会での 

高井たかし 議員(岡山)の質問が非常に素晴らしい☆(中略)

岩盤がいかに強固だったかと、獣医学会の妨害については、

加戸さんの解説が時系列で非常ーに分かりやすいです☆右

«【櫻LIVE】 加戸守行氏「今治市が手を上げた途端『石破4条件』。頑強なハードル作ったのは北村直人氏」【言論テレビ】 »2017年7月29日

・・櫻井氏「なるほど、そうすると今、前川さんとか野党の皆さん方は『加計学園ありき』と。多くのマスコミもそう報道しているが、一番最初国家戦略特区で取り上げられたのは (新潟市です) 農業食料特区大学というアレ?

4

加戸氏「はい、新潟が獣医学部を創りたいという話になって検討が始まって、民間の有識者がかつてのヤマト運輸の宅急便のように(小倉さんが) 切り開いていく、獣医学部っていうのはそれ位頑固な規制だという事ではじめて文科省・農水省でやってて、

その間にどうもアッチの方がやってくれそうだというので、国家戦略特区(構造改革特区?)は15戦全敗だったので、今治市が国家戦略特区の方に名乗りをあげた。 だからある意味では獣医学部の構想は国家戦略特区に持って行ったのは2番目だが、、」

櫻井氏「そうすると、構造改革特区の方で15回申請してダメだったから、安倍内閣の下で国家戦略特区という新しい仕組みが出来たからそっちに今治は移ったという事?」

加戸氏「そうですね、ただ国家戦略特区の内5回は安倍内閣でやられてるんですよ(あっ安倍さん5回もハネたんですか?) そうですそうです。

国家戦略特区があるよなぁってそっちに乗り換えたわけだが、既に新潟市の構想が出た後に。だから国家戦略特区に持って行ったのは2番目。 その後また京都府が続いた。 だから有識者の方は獣医学部は自由に創らそうという事で作業を始めたけど、色んなガタガタガタガタ、、で最後は獣医師会が強烈な反対をして、、

だから北村さんというのは実力者でいらっしゃいまして、私が文科省に持って行ったら、すぐもう大学の入学定員を増やしてはいかんという決議がでるわ

5

4回目に麻生内閣で構造改革特区の申請をしたらすぐ東京から日大の総長と一緒に飛んで来られるわ、まぁあらゆる事で北村氏が全ての主役演じておられるのかなって感じましたけど」

櫻井氏「なるほど、北村さんをはじめとする日本獣医師会の方達がいつも壁となって立ち塞がった?」 ・・

獣医学会の北村氏の政界工作右・・

「1校に絞った」獣医師会の工作とは右

«【加計学園】足立康史氏「1校に絞ってくれと言ったのは獣医師会」 福島瑞穂氏「違う!間違った事を言っちゃダメですよぉ!」(・・;)【よるバズ!】»2017年6月25日

・・で、重要な「1校に絞る」の話ですが、公益社団法人・ 日本獣医師会の会長が自慢してますよ、「奔走して1校にさせた!」と右

会長短信「春夏秋冬(42)」
       「獣医学部新設の検証なき矛盾だらけの決定に怒り」

(中略)  昨年11月の「春夏秋冬(40)」でお伝えしましたが、11月9日、国家戦略特区諮問会議が開催され、「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り獣医学部の新設を可能とするための関係制度の改正を、直ちに行う。」ことが決定されました。

 そして、11月18日から12月17日までの1カ月間、国家戦略特区による内閣総理大臣の認定を受けた獣医学部の設置について、獣医学部の新設・定員増を認めないとする大学設置認可基準の適用外とするための文部科学省告示改正についてのパブリックコメント募集が行われました。

 この意見募集に対しては、皆様方から多数の怒りのコメントを提出いただき、総数976件の意見のうち83%が反対意見という結果でした。

 この間、私や日本獣医師政治連盟の[E:danger]北村委員長を始めとした本会の役職員は、できれば獣医学部新設決定の撤回、これが不可能な場合でも せめて1校のみとするよう、山本幸三地方創生担当大臣、松野博一文部科学大臣、山本有二農林水産大臣、麻生太郎自民党獣医師問題議員連盟会長、森英介同議員連盟幹事長など多くの国会議員の先生方に、本会の考え方にご理解をいただくよう奔走いたしました。  このような皆様方からの多数の反対意見、大臣及び国会議員の先生方への粘り強い要請活動が実り、関係大臣等のご理解を得て、何とか「1校に限り」と修正された改正告示が、本年1月4日付けで官報に公布・施行されました。・・・

最後に、野党・メディアがスルーした京都産業大学の会見を!右

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2018年02月19日17:25加計学園の社会貢献(ヘルスピア倉敷・ミャンマー教育支援・ワシントンの日本語カリキュラムの維持)

ピョンチャンオリンピックで、フィギィアスケート・スピードスケートで日本人が金メダル!☆

本当に素晴らしいそしてその選手達をバックアップしている人達も[E:sign03]

まずスケート場がなくては練習もできませんから。

実は加計学園もその1つです。

倉敷出身の高橋大輔 田中刑事 両選手が使っていたリンクを救いました。

この際、他の加計学園の社会貢献も2つ紹介します[E:downwardleft]

まず、そのリンクの略歴を右

ヘルスピア倉敷 - Wikipedia

前施設のウェルサンピア倉敷は1992年社会保険庁が保養施設として建設、厚生年金事業振興団が運営していた。地下1階、地上6階の本館に加え、スケートリンク、テニスコート、グラウンド、レジャープールなどのスポーツ施設のほか、結婚式場や会議室も備え、年間20万人以上が利用していた。中でも、かつてスケートリンクは県内唯一の日本スケート連盟の公認施設で、開設以来、県内のスケート人口を増やし、[E:danger]オリンピック代表選手を生むなどスケートレベル向上に貢献してきた[要出典]

しかし、2005年社保庁が年金保険料を流用して保養施設を建てたことが世間の批判を浴び、同様の全国302の施設は廃止・売却対象になった。ウェルサンピア倉敷も2008年の3月末で閉鎖され、管理団体の年金・健康保険福祉施設整理機構が同施設の土地と建物を入札により3億5000万円の最低価格で売却しようとしたが買い手がつかず、同機構は最低価格を見直して再び入札を行うことになった。

その後、スケートリンクだけは同機構から借り受ける形で県スケート連盟により冬季のみの営業を続けていた。その間、市民や利用者と県スケート連盟による存続運動が起こり、日本スケート連盟の協力と署名を提出するなどして倉敷市に施設の存続を働きかけた。2009年、[E:danger]学校法人加計学園が倉敷市からの要請を受け、同学園の系列大学の教育研究拠点として再開されることとなった。

倉敷スケートリンクの存続がどれだけ大変だったかは、これを右

感動!サンピア倉敷スケートリンク存続奮闘記 | 小嶋光信代表メッセージ 2009.03.30

両備グループ代表 小嶋光信

今まで私のアフターファイブに行っているボランティア活動について多くを語ったことはありませんが、私が会長をしている岡山県スケート連盟でのサンピア倉敷スケートリンクの存続活動が、あまりに感動的で、奇跡とも言うべき素晴らしい話なので、みなさんにご披露することにしました。

世界的なフィギュアスケート選手である高橋大輔さんが育ったサンピア倉敷スケートリンクが、一昨年に施設全体が年金・健康保険福祉施設整理機構によって売却されることになり、昨年3月末で閉鎖が発表されました。大輔さんら[E:danger]世界に通じる多くの有望な選手が、フィギュアでもスピードでも育っているリンクであり、岡山県スケート連盟のみならず、日本のスケート界にも大事なスケートリンクです。直ちに対応について、連盟幹部から緊急の相談がありました。

私としては和歌山電鉄や中国バスなどの事業再生の経験から、存続にはまず地元のみなさんの熱意と行政の協力が必須であり、その見極めが必要でした。 

岡山県スケート連盟としては、資金も無く、財政上行政での収容も見込めない中で、悩んだあげく、戦略を練りました。まずはホップ・ステップ・ジャンプで、私個人で心密かにサンピア倉敷トリプルアクセル作戦と命名した作戦がありました。トリプルアクセルとは、フィギュアスケートで、難易度の高い3回転半のジャンプのことです。 

その作戦の前提は、 

  1. 西日本の拠点として、子供たちの夢を叶えるスケートリンクとして存続を計る。 
  2. スケートの収益力では建物などの施設賃貸料は払えず、運営費だけを賄う無償貸与を前提にした他設自営型という、最も難しい、難易度100%の作戦とする。

    の2点です。 

(中略)

3回転目は、何組かの希望者が現れたようですが、伊東市長が「ホワイトナイトは地元で」の熱い思いで、地域に声かけを広くおこなってくださり、その中に、サンピアのごく近くに加計学園の倉敷芸術科学大学がありました。ここには健康科学科もあり、スケートとのシナジー効果がもっとも得られる組織です。その加計学園が名乗りをあげてくれたのです

アクセルは、伊東市長が日本スケート連盟・橋本会長に会い、西日本の拠点としての支援の要請をしてくださいましたし、そのフォローとして中四国や近隣のスケート連盟が声援をしてくれ、また大西副会長と藤井理事長から日本スケート連盟の常山専務理事や、伊東フィギュア部長への要請が実って、近畿以西ブロック選手育成中核拠点施設としての正式な要請が岡山県スケート連盟に打診されました。これは日本スケート連盟としては全国で初めての設置であり、思わぬ大成果で、アクセルならぬ、4回転ジャンプとなり、5コンポーネンツも満点で、見事な着地となったといえます。

3月15日15時から、旧サンピア倉敷で、加計学園・加計理事長と岡山県スケート連盟の私との覚書に、倉敷・伊東市長と日本スケート連盟・常山専務理事立会いの下に無事調印ができました。スケートリンクでは、大勢のスケート選手がお祝いのスケートを披露してくださり、その子供たちからたくさんの花束をいただいて、感激しました。

私も色々な再生シナリオを書きましたが、今回ほど思う以上の流れになったケースはありません。これらの成果は、関係されたみなさんの善意と熱意溢れた努力と協力の結晶で、奇跡としか言いようがありません先日加計学園との打ち合わせ会談で、加計さんが学園の幹部のみなさんに、「岡山県スケート連盟に無償で貸与したのだから、連盟がやりやすいようにあまり色々言わないことにしましょう」と言われたときには、感激して涙が出そうになりました。[E:danger]ご恩返しは、更に素晴らしい選手を育て、実績を積み上げて、子供たちの夢を叶えること、[E:danger]加計学園が中京大学のような役割が出来る大学になるように協力し、倉敷市が、岡山県がスケート選手育成の西の拠点になることだと思いました。

素晴らしい感激のドラマで倉敷スケートリンクが再生したことを、大いなる喜びを持ってご報告します。

090330_01

スケートリンクを維持するのは本当に大変です。

私が小さい頃通っていたスケートリンクは閉鎖され、県内になくなりましたし。

では、ここから民進党議員の質問で想定外にも加計学園が素晴らしい学校だと分かった、その場面を紹介します右

«「宮崎岳志議員の追及で加計孝太郎氏の政府専用機同乗が判明!」と民進党がHPに書く神経を疑う!加計氏がミャンマーに同行したワケ»2017年6月 6日

昨日(6/5)の「加計学園問題の追及」なる報道に関して、ワイドショーをザッと見渡したら 

安倍総理が「随分印象操作でいい加減な事をベラベラ言われた・・」と言ってるところや、「いい加減な事ばかり言うんじゃないよ!」というヤジ映像ばかり繰り返し流し、 

安倍総理がヤジを飛ばしたりして余裕がない感じとか、時間稼ぎとか、隠蔽しようとしているなんてコメントしていたけど、コメンテーターは国会中継見ずにコメントしているのがよく分かります。 

あと、安倍総理のミャンマー外遊時に、加計孝太郎氏を政府専用機に同乗させた話に関して、 

民進党がHPで発表しているものと、実際のやり取り全部見れば印象が180度違うので、その部分を書き起こししました[E:downwardleft]是非比べてみて下さい。

(中略)

1

宮崎議員「・・加計学園の理事長の加計孝太郎氏をを外遊に同行して政府専用機に搭乗せた事はあるか?」

2

外務省・清水大臣官房参事官「2013年5月の安倍総理のミャンマー訪問時に同行。(えー) 総理の一部外国訪問では訪問先の国への協力の効果を上げる為に、民間企業・大学・自治体等に幅広く声かけし、希望する関係者に経済ミッションとして同行頂いている。

ミャンマー訪問時にも同行頂き、加計学園はミャンマーに学園の支局を設置し、ミャンマーから留学生受け入れに努めるなどミャンマーとの協力を積極的に進めていた事から加計孝太郎氏にも同行頂いた。 (専用機で!?:宮崎ヤジ)

尚、ミャンマーにおいてはヤンゴンに各自が集合しそこから首都ネピードーまで団体としての行動で、総理日程に同行する必要があり、かつ安全に万全を期すのが不可欠だった為、[E:danger]ヤンゴンとネピードー間に限り参加者全員に所定の運賃を支払って頂いた上で、政府専用機に搭乗頂いた

宮崎氏「昭恵夫人はミャンマーで教育支援を行っているNPOの名誉顧問している。加計学園とNPOが提携をしている関係の中で、加計孝太郎氏が外遊に同行して政府専用機に乗ったという流れ。

3

これは加計学園とフィリピンの日本文化学院の教育交流協定の調印式で、両校の代表が握手するのは分かるが、真ん中に昭恵夫人が何故か立会い人という立場でがっちり握手をしている。

この写真は加計学園傘下の倉敷芸術科学大学の情報発信サイト・つなぐに掲載。『同学院(提携先の日本文化学院)は、安倍首相夫妻がフィリピン訪問中、視察されており・・』などと書かれている。

4

これは加計学園系の小学校のチラシ。功労者として昭恵夫人・下村夫人がコメントを寄せている。
「[E:danger]米国グリーンフォールズ小学校との姉妹校の橋渡しをした」と書かれている。これが2013年9月。

1年半後の4月、安倍首相が夫妻で訪米して、[E:danger]昭恵夫人はこの小学校をミシェル・オバマ大統領夫人を伴って訪問している。まっ[E:danger]加計学園にとっては相当大きな名誉だったし宣伝にもなったと思う。

このように加計学園と昭恵夫人は[E:danger]持ちつ持たれつの私的活動を通じて密接な繋がりがあり、そして[E:danger]実際の外交日程までがそういう事によって左右されていると思われるような事がこうやって起こっている。 (違う!:安倍総理)
その上で次のパネル、(いい加減な事ばかり言うんじゃないよ!:安倍総理)

玄葉委員長「あの、閣僚席から不規則発言はやめてください」 安倍総理「じゃあ答弁させてくださいよ」 委員長「いやいや委員長の指示に従って。宮崎君」

宮崎議員「はい、3月13日に安倍総理が参議院予算委員会で『この数年間、熟度の高い提案は平成13年から出されている、いま今治市だけだったと承知している』と答弁をした。当然今治市に決まる話とその時に言った。

5

しかし実はそれは事実ではなかった加計学園以上に具体的提案は京都産業大学から出ていた。これを見ると加計学園の提案はA4で2枚(実質1枚)。京の提案は23枚(実質21枚)で、熟度はずっと京産の方が高い。しかも5ヶ月間HPに掲載されず、総理答弁を聞いておかしいとマスコミから指摘があり、答弁から3日後に慌てて掲載された。[E:danger]これは隠蔽だ

先程の、何十ページ出したとかいういう物もちっとも出してこない。少なくても熟度の高い具体的提案は加計学園だけだったという答弁は取り消したらどうか。」

7

安倍総理「その前に随分印象操作でいい加減な事をベラベラ言われたので少し反論させて頂く。ミャンマーの件は外務省から答弁したように、同行の経済界・ミャンマーの場合は学校への支援等も含めて広く公募したわけで、加計学園だけではなく名古屋大学・立命館大分校等も応募してくれた。そしてこれは発表との関係で結構ショートノーティスになる。行けない学校が多い中、加計学園は応募した。

ミャンマー人の職員も居るし、支局もあるしたくさんの留学生を受け入れていて、毎年外国人留学生の弁論大会を加計学園でやってて大きな大会だが、そこで何回かミャンマーの学生も優勝しているという経緯があるから当然の事

そしてお疑いになっていた支払いを政府がやっていたかの如き質問され空振りされたが、しっかりと支払いされている。

さらに家内がNPOと、、これは加計学園が良い事をやっているんだから一緒にやるのは当然な事じゃありませんか?持ちつ持たれつという言い方自体が[E:danger]印象操作ではないか。
例えばミャンマーの小学校を造ったりしている。なので(同行は)当然だろうと思うし、

8

グリーンフォールズ小学校について、ミッシェルオバマ大統領夫人も行かれた話もされたが(宮崎ヤジ)  ここは大事なところだから言わせてくださいよ。ちょっと聞いてください。

ここは日本語カリキュラムがある。[E:danger]ワシントンで日本語カリキュラムの維持は大変重要な事で、上・下院議員やシンクタンクの御子息、そういう影響力のある方が増える

実は[E:danger]日本語教育が中国語に変わりそうになった。そこで姉妹提携校を探していて、[E:danger]加計学園が手を上げて支援をした。(ギャーギャー:宮崎)

1994年3月には天皇皇后両陛下もこの小学校を訪問されている。そういう事を全く調べずに (いい加減止めさせて下さいよ、そんな事知ってるよ:宮崎)

いま宮崎さん知ってると言いましたよね。この事を紹介せずに強引にこの小学校を選んだかの如く印象を与えようというのは、自ら語るに堕ちると言っても良いと思う。

加計学園については、第一次安倍政権では(友人だったが)そもそも出さなかった。提案を出したのは12次・福田政権・麻生政権で対応不可。

鳩山政権では第゜16次で22年度中を目途に速やかに検討と。その提案には大学設置母体は学校法人加計学園と明記。アナタ達が言っている家計学園ありきで22年度検討。17次でも22年度中を目途に速やかに検討となり、菅政権でも速やかに検討野田政権では24年度中を目途に速やかに検討 と。

いわば速やかに検討という事になった。この間ずっと加計学園は申請し続けているのは事実。そして安倍政権になって22次~26次ときている。こういう経緯なので熟度が増しているという答弁で全く問題ない。」

9

宮崎氏「いまペラペラ言われたが、構造改革特区とぉ国家戦略特区は全く別物・・」

(安倍総理も「構造改革特区と国家戦略特区を分かっていない」などと反論 略・・)

加計学園、めっちゃGJな学校じゃないですか! でもマスコミはこの部分を完全スルー。

そして安倍総理がイライラしていた事だけ取り上げ、このやりとりは全く報じなかった。

そりゃ、質問者に「そうに違いない!」と的外れな決め付け発言をずっーーとされ、

挙句に「総理外遊日程も私的な事に左右されてる!」なんて断言されたら、総理でなくても「違う!」と言いたくもなりますよ。

おまけに、委員長が本当にフェアじゃなかったしね(;一一)

民進党議員って、日本の国益全く考えてないからキライ!クズすぎる。

で、民進党の質問はムダでしかないのに、「安倍総理を徹底追及!」と報じる、在京テレビメディアってもはや民進党の応援団としか思えません。

国会のやり取り報道はほぼフェイクニュース。・・

小平奈緒選手を支援している相澤病院(相沢病院)、本当に素晴らしいです!☆

それと同様に、加計学園の国益に叶う社会貢献も素晴らしい!☆

加計学園がこういう学校であることはマスコミが知らないわけはない

報道しない日本のメディアを信じられますかって話ですよ、ったく[E:annoy]

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2017年11月11日21:09『審議会メンバー語る、加計認可へ「忸怩たる思い」』←獣医師会の政界工作。加戸守行氏、「52年ぶり獣医学部新設の喜びと真実」 【言論テレビ】 

前記事 審議会メンバー語る、加計認可へ「忸怩たる思い」。前川喜平「設置認可すべきでない」(・・;) 【NEWS23】 の続きです。

審議会が加計学園の申請書類にあれこれ難癖つけていたけど、加戸さんにしたら、認可の為に「山のような注文」があったと。

とにかく、まずは加戸さんの主張を見てください。

加戸守行さん、「52年ぶり獣医学部新設の喜びと真実」です

【櫻LIVE】第264回 - 加戸守行・前愛媛県知事 × 櫻井よしこ(プレビュー版)


前記事にも書いたけど、「加計への注文を既成私学は満たしているのか?」って話

「野党は中身を精査すると言ってるが、精査してほしいのは加計学園につけられた注文を既設の私学は満たしているんでしょうか?と

今まで80㎝のハードルを加計学園には120㎝までハードルを上げて勝負させるのはアンフェアじゃありませんか?と。野党は国会審議で明らかにしてもらうといいですね。」

加計学園には「定員守れ!」と言いながら、他の大学は「定員水増し」とか、 二重基準で、「加計だけ」締め付けているのは、獣医師会側

Photo

前回の放送でも指摘していたけど、「石破4条件」など、頑強なハードルを作ったのは、獣医師会側の北村直人氏です 右

《【櫻LIVE】 加戸守行氏「今治市が手を上げた途端『石破4条件』。頑強なハードル作ったのは北村直人氏」【言論テレビ】》2017年7月29日

・・櫻井氏「そうすると、構造改革特区の方で15回申請してダメだったから、安倍内閣の下で国家戦略特区という新しい仕組みが出来たからそっちに今治は移ったという事?」

加戸氏「そうですね、ただ国家戦略特区の内5回は安倍内閣でやられてるんですよ(あっ安倍さん5回もハネたんですか?) そうですそうです。

国家戦略特区があるよなぁってそっちに乗り換えたわけだが、既に新潟市の構想が出た後に。だから国家戦略特区に持って行ったのは2番目。 その後また京都府が続いた。 だから有識者の方は獣医学部は自由に創らそうという事で作業を始めたけど、色んなガタガタガタガタ、、で最後は獣医師会が強烈な反対をして、、

だから北村さんというのは実力者でいらっしゃいまして、私が文科省に持って行ったら、すぐもう大学の入学定員を増やしてはいかんという決議がでるわ

5

4回目に麻生内閣で構造改革特区の申請をしたらすぐ東京から日大の総長と一緒に飛んで来られるわ、まぁあらゆる事で北村氏が全ての主役演じておられるのかなって感じましたけど」

櫻井氏「なるほど、北村さんをはじめとする日本獣医師会の方達がいつも壁となって立ち塞がった?」

加戸氏しかも素早いんですね。自民党でダメで鳩山政権になり、22年2月に今まで対応不可とけんもほろろだったが、民主党議員の活躍で実現に向けて検討というとランクアップして(それは面白い、自民党で門前払いだったのが民主党政権になったら前向きに受け止めてくれ進み始めた)

はい、良かったなと思ったら、後で分かった事だが、2週間後に民主党獣医師議員連盟というのが68名?で結成され、愛媛で頑張ってくれた人は獣医師議員連盟に入らないでオブザーバーになったが、それで民主党の方も急にブレーキがかかり、・・・

6

そして政権が自民党に戻ったら、また自民党の獣医師議員連盟が力が発揮と。だから力学・法則をよく心得て、しかもタイミング良く北村さんって動かれる人だなぁと。(例えばどういうタイミング?) ・・

そして、一方の、(既得権益・岩盤側) 獣医学会側の人はというと・・・

この北村、安倍総理と真逆の人間性。「まえだっち」とは比べ物にならない位の腹黒さ。 

色眼鏡でしか人を見れないようで、安倍総理も、加計氏も、愛媛も、加戸さんもボロカス。コイツに言わせれば、 安倍さんは「悪代官」で、加計氏は「越後屋」なんだそうです

マスコミ・野党はこの人の話に乗せられてる感アリアリ (;一一)  

獣医師会の政界工作の実態こそ国会で糾弾すべき!右

【加計学園】加戸氏「北村氏が全ての主役」。『石破4条件』など政界工作していた 獣医師会側の北村直人・藏内勇夫2017年7月30日

5(北村直人藏内勇夫)

加戸守行元愛媛県知事が、

「あらゆる事で北村氏が全ての主役」 「今治市が名乗りをあげたらすぐに『石破4条件』が出来てなかなか頑強なハードル作って入りにくくした功労者はこの北村直人さん

と言っていた、獣医師会顧問・北村直人氏。

最大の問題は 、あらゆる手を使って50年以上獣医学部を日本に作らせなかった 日本獣医師会の政界工作だと思います。

北村氏は獣医師で日本獣医師会顧問。過去は自民党の国会議員でした

その後、所属政党の変遷が(自由民主党→) (新生党→) (新進党→) 自由民主党・・

これ石破茂とカブってる! ksl-liveさまより右・・・

(中略)

日本獣医師会関連団体の政治資金収支報告書を調べれば、獣医師会の政界工作がもっと明るみになりそう。

例えば、民進党の玉木雄一郎幹事長代理に2012年12月、100万円を寄付。2013年2月には、城島光力元財務相(野田内閣)に200万円を寄付していた右

【加計学園】新設認めぬ「石破4条件」、獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢  2017.7.18

 ・・民主党愛媛県連副代表で衆院議員の白石洋一は、民主党幹事長室で「今治市に獣医学部の枠を取れないか」と陳情した。幹事長の小沢一郎は自民党から業界団体をいかに引きはがすかに腐心していた。資金力のある獣医師会を揺さぶるにはちょうどよい案件に映ったのだろう。22年3月に特区申請は「対応不可」から「実現に向けて検討」に格上げされた。

 慌てた獣医師会は、民主党衆院議員、城島光力と接触し、城島を会長とする「民主党獣医師問題議員連盟」を発足させた。22年7月の参院選では、民主党の比例代表の候補1人を推薦した。民主党議員に対する政治献金もこの時期に急激に増えている。・・

で、ややこしいのは、麻生さんは、「52年間にわたって岩盤規制を守り続けてきた日本獣医師会の会長である藏内勇夫氏は麻生さんの盟友で、補選で藏内氏の息子を支援右

自由民主党筑後支部支部長の要職にもある。麻生太郎の地元の盟友でもあり、息子の謙は2016年10月23日に行われた衆議院福岡県第6区鳩山邦夫衆院議員の急逝に伴う補選に麻生の支援を受けて出馬したが、菅官房長官の支援を受けた鳩山二郎に惨敗している[1]

小川榮太郎さんも指摘しているけど、獣医師会反対派の麻生さんと腹心の友の間で、どっちにも配慮して、安倍総理はあえて関与しなかったと思います。

加戸さんを以て『白さも白し、富士の白雪』 と言わせる純粋さだから。

関連動画

政界工作やっていた北村直人はいかにも老獪な感じで、「加計ありきだった」とある事ない事得意げに断言してるけど、その「爆弾証拠」とやらは山本大臣が否定してデタラメ確定右

「加計ありき」の議事録公開で注目を集めた日本獣医師連盟・北村直人 、「特区の議論はすべて『加計ありき』」――「森友を超える」加計学園の

「加計学園ありき」の決定打となる文書を入手! 日本獣医師会顧問・北村 

これ(議事録)が世に出ていけば、今まで(安倍)総理の答弁していたことは全部覆ります

 日本獣医師会の北村直人顧問が、2017年7月15日に岩上安身のインタビューに答えた際に予告していた「爆弾証拠」を、ついに開示した。

 岩上安身は公募の2ヶ月前の11月にすでに山本大臣自らが獣医師会におもむいて根回しを行なっていたことに触れ、「公募はまるっきりの茶番だった」とツィートしている。」・・・

↑物凄い邪悪な感じしかしない人物。

関連動画2

小川榮太郎さんがマスコミのおかしさをズバリ指摘。

北村氏は、「安倍さんは『悪代官』で、加計氏は『越後屋』とかベラベラ勝手な事を言ったり、写真をメディアに売り込んだり、猛烈に政界工作してるのを見ても、

獣医師会の政界工作で、既得権益の岩盤をカチカチに固め続けてきたのは明らか。

既得権側は儲ける為に。文科省は許認可権(告示)をタテに天下り

結果、日本の教育・産業・国際競争力が育たず、地方創生にも繋がらない

とにかく追求すべきは、日本獣医師会の方だと思います。  

それを隠しているのか、追求しないマスコミの罪は大きい。 

北村氏はああいう人だから、マスコミ工作もお手のもんでしょう。コメンテーターへの変なレクチャーもやってるかも!? 国民をバカにするな!

北村さんは、機会があったら今度は逃げずに国会に出席して、加戸さんと直接対決してほしい。

野党は、獣医師会がこの52年間やってきた政界工作を明らかにすべきです!

玉木雄一郎と福山哲郎が100万円献金もらって、獣医師会に寄り添った質問した件も!ヘタすりゃ収賄事件になるよ右

《【加計問題集中審議】報道されない小野寺五典議員の質問と、玉木雄一郎議員の贈収賄疑惑 【Nスタ】》 2017年7月24日

・・・アホですねぇ。4条件をクリアしているのは、前回ワーキンググループの原さんも、八田さんもハッキリ答弁してたよ(;一一)

それにしてもさすがTBS! 

小野寺五典議員の詰め将棋のような参考人への質問で、全てが明らかになったのに、前回の加戸さんのように無かった事にして、

「安倍総理が不誠実で疑惑が深まった」的な印象の報道!

まっ、わたし的に今日の一番の注目は、玉木雄一郎の「加計は白紙撤回しろ」という最後っ屁でしたけどね。

とにかく「加計学園獣医学部新設の真実」を本当に知りたいのなら、既存メディアのフィルターなしで、小野寺議員の部分だけ見れば完璧に理解できます・・

加戸さんも国会で言われたように、八田氏はじめ国家戦略特区諮問会議の民間議員の記者会見を見れば、決定プロセスに1点の曇りもないのが明らか。

そもそも、この諮問会議も「加計学園」「愛媛県」の為に始まったんじゃなく、最初は「新潟県」を審議していたわけで右

民進党(民主党)は規制改革する党ではなかったか!? 国家戦略特区廃止法案提出?&諮問会議の記者会見 》 2017年6月15日

  1. 6/13      民間議員記者会見
    八田達夫大阪大学名誉教授「決定プロセスに一点の曇りもない。歪めた事実はない。」
    この会見全編見て、既得権益者・野党・マスコミは反論できない❗️

前川喜平が「政治のプロセスを親友の為に安倍総理が歪めた」「政治を私物化した」と言ってるけど、

安倍総理が親友の為に動く人なら、10年前(第一次安倍政権)にやってるはず。

獣医師会が既得権益を守って、獣医学部が52年間も新設を許さなかった。

その頑強な岩盤をこじ開けたのは、愛媛県です!加戸さんが粘り強くやったんです

日本の国益を大いに損じてきたのは、獣医師会側だというのを国民は「知る」べき。

そうそう加戸さんも右

「国際医療福祉大学は、医学部新設をうまく切り抜けたが、医学部なのに役員に朝日新聞 の元社長を迎えたりしているから叩かれないのかな。

加計学園も朝日新聞から迎えていれば叩かれなくて済んだのかも知れない」

と。 こんなバカげた既得権益を壊さないと、日本は頭打ちになります。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年10月19日21:54【愛媛2区】加計問題、地元の選挙戦。 国会と地元では異なる構図。希望と維新がマトモで、自民・村上誠一郎が・・【Nスタ】

TBS【Nスタ】で、

加計問題」の地元の選挙区(愛媛2区)ではどのような議論がされているのか取材していたので記録しました(青字はナレーション)

「加計問題」報道で、TBSが加戸さんと青山さん(映像)を前川と同じ尺を使うのは初めてだと思います(苦笑)

共産党以外の野党が、マトモに見える唯一の選挙区かも。

立場をハッキリ言わない村上誠一郎がなんだかなぁ・・(;一一)


002

女子アナ「果たして忖度はあったのでしょうか。」

国会で連日議論された加計学園の獣医学部問題。地元の選挙区ではどのような議論がされているのか取材しました。

003

リポーター「ありました、加計学園の建設現場に来ているんですが、かなり建設が進んでいますねぇ。」

愛媛県今治市で建設が進む加計学園の獣医学部
今日は荒れ模様の天気でしたが、工事は急ピッチで進められていました

リポーター「雨が降っていますが、足場の上で作業をしている方がいます。」
建物の骨格はほぼ完成しつつあるのでしょうか。 来年4月の開校を目指し、作業を急いでいるようです

004 005

-これは官邸の最高レベルが言っていること-

007
加計学園の獣医学部新設を巡っては総理官邸の関与を伺わせる文書の存在が明るみに。

全国で衆議院選挙の争点の1つと言われていますが、地元を歩いてみると、複雑な事情も見えてきました。一体どういう事なのでしょうか。 

今年の国会は加計学園の獣医学部新設を巡って紛糾しました。

008 009

前川喜平氏背景に官邸の動きがあったというふうに思っております。加計学園に決まるようにプロセスを進めてきたというふうに見えるわけでございますけど」

010

加戸守行氏今治の夢を託している事業であって、愛媛県にとっては12年間加計ありきでまいりました」

011 012
岩盤規制を突破したと説明する与党側と、行政が歪められたと批判する野党側。
与野党の主張が正面からぶつかり合うこの問題ですが、校舎の建設が進む今治市にある愛媛2区はその構図が少し違うようです。
 

まず、唯一、反対の立場を明確にしているのが共産党の一色氏です。

013

共産党・一色一正氏加計疑惑の問題は重大です。今治市民に100億円以上の新たな負担を押し付け、それを当たり前のように国政の私物化の上に地域住民に押し付けてくる。今度の選挙で厳しく断罪して頂きたい。」

今治市は、この獣医学部新設のため建設用地を無償譲渡した他愛媛県と合わせて96億円の建設費を補助する予定です。
一色氏は市民に負担を負わせるものだとして反対の立場を強調しています。

014

これに対し、ほかの野党の2候補は賛成の立場です。

希望の党の横山氏は、かつて県議会議員を務めていた時に獣医学部の新設を推進する側の立場でした。

015

希望の党・横山博幸氏情報公開を徹底して行います。今の自民党、本当に情報を公開しているでしょうか。皆様方にしっかりと情報公開をしてそして皆さんの声をしっかり聴く政治を行ってまいります。」

今回の選挙では、安倍総理自身が説明責任を果たせば問題はクリアになるというスタンスです。
横山氏よりも賛成の立場を明確にしているのが、日本維新の会の西岡氏

016

日本維新の会・西岡新氏もちろん賛成です。今治市民の皆さんの声を聞く限りは早く結論を出して開学をしてほしいという声でありましたから、そうした声が国政に届いてないんじゃないかなという、本当の今治市民の声がですね、それは危惧をしておりましたので、、」

地元では、獣医学部の新設に賛成する人が多数派だと言い切ります。
今回の選挙に当たっては、開学を目指す今治市の市長から応援文書も届いたと言います。

野党側からも賛成の声が上がる中、立場がはっきりしないのが、自民党の村上氏です。当選10期のベテランで安倍総理と距離を置く事でも知られていますが・・

017

自民党・村上誠一郎氏「(Q.加計学園建設の賛否は?) いやぁ、そんなねぇ単純な話じゃないんですよ。今治市の財政、そして将来人口が減ってくるその為にね<パイはドンドン小さくなってる。総合的に考えて判断するのがね、やっぱ客観的に正しい判断じゃないかと、、 」

018 019

村上氏は、今治市などの財政負担に懸念を示しつつも安倍総理本人が説明すべきだとして、街頭演説などでは加計問題にほとんど触れません

国会では、獣医学部の新設を進めようとする与党とそれを批判する野党。 しかし、地元では異なる構図になっています。

020_2 021 022_2
思わぬ形で注目される選挙区となる中、投票日は3日後に迫っています。

023以上


村上誠一郎の立ち姿が衝撃的でした。トドみたいで(・・;)

とにかく、何を言っているのかサッパリ分からない(呆)

そういえば、「加計学園は白紙撤回」と言ってコメンテーターが、「村上誠一郎を入閣すべき」と、噴飯ものの意見言っていたなぁ泣き笑い右

《片山善博氏「安倍政権の支持率を上げる4条件!」 VS 平井文夫氏「コレむしろ安倍潰し4条件」 【新報道2001】》2017年7月16日

001

片山善博の「4条件」、加計学園の白紙撤回。村上誠一郎を入閣させる。菅官房長官と距離を置く。急がば回れ 憲法改正。

確かに安倍潰しですよね(中略)

Photo

  1. 【こいつは野党か?】安倍政権支持率急落について
    「村上誠一郎考える6つの原因」
    ①稲田氏の失言暴言
    ②魔の二回生の不祥事
    ③森友加計、政治や行政を歪めた疑惑
    ④共謀罪などの乱暴な国会運営←テロ等準備罪な
    ⑤官邸による前川に人格攻撃
    ⑥財政再建
    民進党に行けよ村上。

43 いいね

村上誠一郎 (岡田克也は義弟・今治出身)なんか呼んでも、まるまる野党みたいな安倍さんの悪口ばかりで建設的な話はない。 ・・・

村上誠一郎は、テレビでは安倍批判&加計批判しかしないのに、 地元に帰ったら大人しいようです、ふーん。 いらんでしょ、ムダでしょ、こんな国会議員


関連記事

 自民党の村上誠一郎元行政改革担当相は16日のフジテレビ系「新報道2001」で、安倍晋三首相の人事について「『お友達』か、同じ思想を持っている人か、イエスマンかの3つのパターンだ」と批判した。

 自民党の村上誠一郎元行政改革担当相は29日のTBS番組収録で、安倍晋三首相による今回の衆院解散について「はっきり言って大義名分がない。(野党に)切り返されたのは、判断を大きく読み違えたからではないか」と批判した。  

もしも、まだ「モリカケ」疑惑があると思う方は、是非是非この動画を見てください

4分で誰でも分かる「モリカケ」解説・・(ただしパヨク以外)


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年07月30日09:37【加計学園】加戸氏「北村氏が全ての主役」。『石破4条件』など政界工作していた 獣医師会側の北村直人・藏内勇夫

 前記事の続きです

【櫻LIVE】 加戸守行氏「今治市が手を上げた途端『石破4条件』。頑強なハードル作ったのは北村直人氏」【言論テレビ】

5(北村直人藏内勇夫)

加戸守行元愛媛県知事が、

「あらゆる事で北村氏が全ての主役」 「今治市が名乗りをあげたらすぐに『石破4条件』が出来てなかなか頑強なハードル作って入りにくくした功労者はこの北村直人さん

と言っていた、獣医師会顧問・北村直人氏。

最大の問題は 、あらゆる手を使って50年以上獣医学部を日本に作らせなかった 日本獣医師会の政界工作だと思います。

北村氏は獣医師で日本獣医師会顧問。過去は自民党の国会議員でした

その後、所属政党の変遷が(自由民主党→) (新生党→) (新進党→) 自由民主党・・

これ石破茂とカブってる! ksl-liveさまより右

石破茂と日本獣医師会顧問北村直人は自民党同期のお友達、新進党結党から復党まで同時期 2017.07.22

Photo

いわゆる「石破4条件」は、日本獣医師政治連盟の北村直人委員長が当時の石破茂地方創生大臣に働きかけ、新たな獣医学部を作れないようにしたものであることを産経新聞が17日の朝刊から計3回連載した。
【加計学園 行政は歪められたのか(上)】新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…(1/4ページ) – 産経ニュース

これに対し、石破茂議員は反論しているようだが、日本獣医師政治連盟の北村直人委員長は、石破茂議員と同期の元自民党の衆議院議員で、小沢一郎が主導した新進党結党に石破茂議員と共に参加し、自民党復党時期まで一致する事実からして「お友達に有利な政治」を行ったと言われても仕方がないだろう。
産経新聞の記事では北村直人委員長の経歴が割愛されていたようなので、時系列で石破茂議員との関係性をまとめてみた。(続きを読む・・)

(中略)

衆議院議員デビューから、自民党離党、新進党結党参加、自民党復党の時期まで同じ、これは野党やマスコミに言わせると「お友達」、安倍さんに言わせれば「腹心の友」だろう。
石破茂のお友達元衆議院議員が日本獣医師連盟委員長を務め、当時の地方再生担当大臣だった石破茂が獣医学部の新設が困難となる「石破4条件」を作成。これは野党やマスコミが徹底的に追及せねばならない事ではないだろうか? 


石破、玉木、福山、 芝博一 など官邸側を批判している人達は、獣医師会から献金貰ってます。なので利害関係者ね右

石破茂「献金100万円で加計潰し」報道が示す“総理の意向” 2017.07.24

2_2・・内容も刺激的だった。石破氏が自民党幹事長時代(2012年12月)に日本獣医師政治連盟から100万円の献金を受け国家戦略特区担当の地方創生相に就任すると、獣医学部新設が極めて困難となる「石破4条件」が閣議決定された──というストーリーだ
 産経は日本獣医師政治連盟委員長の北村直人・元代議士と日本獣医師会会長・蔵内勇夫氏の2人に向けて石破氏が語った、「学部の新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にしました」という生々しい発言を報じている。
 ところが、石破氏、北村氏、蔵内氏(獣医師会)ともに本誌取材にこの石破発言を否定した。なぜ、産経新聞は3人だけの密室での会話をまるで見てきたように書くことができたのか。 

 実は、産経の記事の“アンチョコ”と思われる内部文書がある。獣医師会の会議報告や会長短信といった書類だ。
 獣医師会の平成27年度第4回理事会の会議報告(議事要旨)には、北村委員長の活動報告の項目に件の「練りに練って」云々の石破発言と全く同じ文章が出ているのである。この会議報告は現在、獣医師会のホームページからは削除されている。北村に聞いた。

「会議で多少、成果を誇示する表現で報告することはあるじゃないですか。あれは石破さんの実際の発言ではなく、私の説明を獣医師会の事務局がまとめたもの。産経はこの会議報告をみて、想像を膨らませて書いたのではないか」
 苦しい弁明ではある。これまで「加計ありきではないか」(北村氏)と批判してきた獣医師会側が議事録の内容を否定するなど、文科省文書を「怪文書」扱いした官邸と、“どっちもどっち”の泥仕合である。
◆獣医師会の自爆文書
 興味深いのは、一連の文科省・内閣府文書が加計学園の獣医学部認可をゴリ押しする官邸の圧力を物語る内容なのに対し、これらの新文書は獣医師会が獣医学部新設を阻止するためにいかに政界工作を展開したかを明らかにしていることだ。

そこからは安倍政権の深奥部で、加計をめぐる政治家の権力闘争が起きていたことが読み取れる。いくつかピックアップしよう。平成27年度第2回理事会では、北村委員長が次のように報告している。加計学園の獣医学部新設の特区認定について、
〈蔵内会長は麻生財務大臣、下村文部科学大臣と折衝をし、私(北村)は石破大臣と折衝をし、1つの大きな壁を作っていただいている
 日本獣医師会の蔵内勇夫会長は「会長短信」で国家戦略特区による獣医学部新設に激しく抵抗する。
〈下村文科大臣(当時)と面会し平成27年6月に閣議決定された「日本再興戦略」に記載された成長戦略特区による「獣医系大学の新設に関する検討」について意見交換を行ない、「実質的に獣医系大学の新設は困難と考えている」旨強く主張した〉(平成27年8月19日の会長短信25号)

〈私や日本獣医師政治連盟の北村直人委員長をはじめとした本会の役職員は、できれば獣医学部新設決定の撤回、これが不可能な場合でもせめて1校のみとするよう、山本幸三地方創生大臣、松野博一文科大臣、山本有二農水大臣、麻生太郎自民党獣医師問題議員連盟会長、森英介同議連幹事長など多くの国会議員の先生方に、本会の考え方をご理解いただくよう奔走しました〉(平成29年1月30日の会長短信42号)
 こう見ると、獣医師会側は議連会長の麻生副総理兼財務相、石破地方再生相(当時)という新設慎重派の大物政治家や安倍側近たちを味方につけ、他の大臣たちを切り崩そうとしていたことがわかる。・・ ※週刊ポスト2017年8月4日号


献金・パー券の為に議員は議員連盟も作る。そして獣医師会は政界に強力な圧力を持つようになる構図も見えます。

安倍政権の国家戦略特区で、ピンチになった獣医師会は「1校に限りと修正された!」とメルマガで自負右

《【加計学園】足立康史氏「1校に絞ってくれと言ったのは獣医師会」 福島瑞穂氏「違う!間違った事を言っちゃダメですよぉ!」(・・;)【よるバズ!】》2017年6月25日

・・で、重要な「1校に絞る」の話ですが、公益社団法人・ 日本獣医師会の会長が自慢してますよ、「奔走して1校にさせた!」と右

会長短信「春夏秋冬(42)」
       「獣医学部新設の検証なき矛盾だらけの決定に怒り」

(中略)  昨年11月の「春夏秋冬(40)」でお伝えしましたが、11月9日、国家戦略特区諮問会議が開催され、「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り獣医学部の新設を可能とするための関係制度の改正を、直ちに行う。」ことが決定されました。

()  この間、私や日本獣医師政治連盟の[E:danger]北村委員長を始めとした本会の役職員は、できれば獣医学部新設決定の撤回、これが不可能な場合でも せめて1校のみとするよう、山本幸三地方創生担当大臣、松野博一文部科学大臣、山本有二農林水産大臣、麻生太郎自民党獣医師問題議員連盟会長、森英介同議員連盟幹事長など多くの国会議員の先生方に、本会の考え方にご理解をいただくよう奔走いたしました。  このような皆様方からの多数の反対意見、大臣及び国会議員の先生方への粘り強い要請活動が実り、関係大臣等のご理解を得て、何とか「1校に限り」と修正された改正告示が、本年1月4日付けで官報に公布・施行されました。

(中略)

 しかし、以前に「春夏秋冬(29)」でお伝えしましたが、平成27年6月30日に閣議決定された獣医学部新設に係る次の[E:danger]4条件があります。  即ち、①現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化し、②ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになり、③既存の大学・学部では対応が困難な場合であり、④近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、 全国的見地から検討することであります  

本会としては、これらの設置基準等に照らした厳密な審査が行われるよう、文部科学省等に強く要請を行っていく考えです。  地方獣医師会及び構成獣医師をはじめ関係の皆様方には、引き続き本会の取組にご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

平成29年1月30日 公益社団法人 日本獣医師会 会長 藏内勇夫

日本獣医師会関連団体の政治資金収支報告書を調べれば、獣医師会の政界工作がもっと明るみになりそう。

例えば、民進党の玉木雄一郎幹事長代理に2012年12月、100万円を寄付。2013年2月には、城島光力元財務相(野田内閣)に200万円を寄付していた右

【加計学園】新設認めぬ「石破4条件」、獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢  2017.7.18

 ・・民主党愛媛県連副代表で衆院議員の白石洋一は、民主党幹事長室で「今治市に獣医学部の枠を取れないか」と陳情した。幹事長の小沢一郎は自民党から業界団体をいかに引きはがすかに腐心していた。資金力のある獣医師会を揺さぶるにはちょうどよい案件に映ったのだろう。22年3月に特区申請は「対応不可」から「実現に向けて検討」に格上げされた。

 慌てた獣医師会は、民主党衆院議員、城島光力と接触し、城島を会長とする「民主党獣医師問題議員連盟」を発足させた。22年7月の参院選では、民主党の比例代表の候補1人を推薦した。民主党議員に対する政治献金もこの時期に急激に増えている。・・

で、ややこしいのは、麻生さんは、「52年間にわたって岩盤規制を守り続けてきた日本獣医師会の会長である藏内勇夫氏は麻生さんの盟友で、補選で藏内氏の息子を支援右

自由民主党筑後支部支部長の要職にもある。麻生太郎の地元の盟友でもあり、息子の謙は2016年10月23日に行われた衆議院福岡県第6区鳩山邦夫衆院議員の急逝に伴う補選に麻生の支援を受けて出馬したが、菅官房長官の支援を受けた鳩山二郎に惨敗している[1]

小川榮太郎さんも指摘しているけど、獣医師会反対派の麻生さんと腹心の友の間で、どっちにも配慮して、安倍総理はあえて関与しなかったと思います。

加戸さんを以て『白さも白し、富士の白雪』 と言わせる純粋さだから。

関連動画

政界工作やっていた北村直人はいかにも老獪な感じで、「加計ありきだった」とある事ない事得意げに断言してるけど、その「爆弾証拠」とやらは山本大臣が否定してデタラメ確定右

「加計ありき」の議事録公開で注目を集めた日本獣医師連盟・北村直人 、「特区の議論はすべて『加計ありき』」――「森友を超える」加計学園の

「加計学園ありき」の決定打となる文書を入手! 日本獣医師会顧問・北村 

これ(議事録)が世に出ていけば、今まで(安倍)総理の答弁していたことは全部覆ります

 日本獣医師会の北村直人顧問が、2017年7月15日に岩上安身のインタビューに答えた際に予告していた「爆弾証拠」を、ついに開示した。

 岩上安身は公募の2ヶ月前の11月にすでに山本大臣自らが獣医師会におもむいて根回しを行なっていたことに触れ、「公募はまるっきりの茶番だった」とツィートしている。」・・・

↑物凄い邪悪な感じしかしない人物。


関連動画2

小川榮太郎さんがマスコミのおかしさをズバリ指摘。

北村氏は、「安倍さんは『悪代官』で、加計氏は『越後屋』とかベラベラ勝手な事を言ったり、写真をメディアに売り込んだり、猛烈に政界工作してるのを見ても、

獣医師会の政界工作で、既得権益の岩盤をカチカチに固め続けてきたのは明らか。

既得権側は儲ける為に。文科省は許認可権(告示)をタテに天下り

結果、日本の教育・産業・国際競争力が育たず、地方創生にも繋がらない

とにかく追求すべきは、日本獣医師会の方だと思います。  

それを隠しているのか、追求しないマスコミの罪は大きい。 

北村氏はああいう人だから、マスコミ工作もお手のもんでしょう。
コメンテーターへの変なレクチャーもやってるかも!? 
国民をバカにするな!

北村さんは、機会があったら今度は逃げずに国会に出席して、加戸さんと直接対決してほしい。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年07月29日17:17【櫻LIVE】 加戸守行氏「今治市が手を上げた途端『石破4条件』。頑強なハードル作ったのは北村直人氏」【言論テレビ】

【櫻LIVE】第249回 - 加戸守行・前愛媛県知事 × 櫻井よしこ (←動画) で、

加戸氏が、獣医学部新設にあたり「獣医師会の執拗な妨害」を具体的に語っていたので記録しました(プレビュー版の書き起こし・やや要約)

先日の集中審議をドタキャンした、獣医師会顧問・北村直人氏には国会で話すべきものが多々あるようです。

で、加戸氏がある人物を例えて『白さも白し、富士の白雪』と。

誰の事だか分かりますよね

1_2

櫻井氏「・・さて、今日はマスコミが事実を伝えない事によって一体何が起きているのか。

日本でも獣医学部の新設に関して、愛媛県今治市のカケ学園問題というものが連日取り沙汰されています。一体、加計学園問題は本当に前川前文部事務次官の言うように加計学園ありきでやってきたのかどうか、今日はこの獣医学部新設についての当事者中の当事者である、前愛媛県知事の加戸守行さんにおいで頂いた。」

2

加戸氏「(3回も国会閉会中審査に出て随分お疲れでは?) いやいややっぱり安倍総理の濡れ衣を晴らさねばという思いで、気持ちも高ぶって、緊張感があると疲れはそんなに感じませんね。」

櫻井氏「私昨日、愛媛県のひめぎんホールという大きな所で講演したが、『加計学園ありき』なんて事実に反すると愛媛の方怒ってましたよ

加戸さんは1999年に知事になってから約10年間ずーっとこの獣医学部新設問題の当事者だった。実際にどういう事が起きていたのかお話下さいますか。」

加戸氏「私が知事就任して最初に取り組んだのが、今治の新都市開発事業で、学園都市構想を進めるという事で、土地も整備し大学に来てもらいたいという事で、地元の大学の誘致等々あった話がポシャッて、空き地のままで、学園都市構想だけが宙に浮いていたというのが1つと、

知事就任から間もなく、鳥インフルエンザ、アメリカでは狂牛病が猛威をふるい、そして後半には宮崎で口蹄疫が起こり、

四国には感染症は上陸させないという検疫体制を敷いて獣医師総動員で対処した。 愛媛県で公務員獣医師が採用できない。人が足りない、年寄りばっかりになって

で、本来は地方公務員は試験で採用しなければならないが、無試験でもいいから来てくださいというような状況の中で獣医学部がほしいなと思いました。

それがたまたま偶然に話がついたのが(10年半前の)2007年で、当時私の指南役で、アメリカに留学してジョージア大学で6年間客員教授をされた専門の方が、アメリカは狂牛病以来、とにかく国を挙げて獣医学部の充実・新設の取り組みを始めていると

日本も遅れちゃいけないと、ある意味一石三鳥のつもりで、今治に獣医学部をと。しかも国際的に通用する先端科学を。という事で踏み切って

3

実は文科省へ持って行きました。 私の出身だが、非常に厚い壁で跳ね返されて、その後、これを突破するには当時、構造改革特区というのがあり、福田内閣時に申請したが、もうやればやるほど厚い壁、すへて獣医師会という既得権益擁護団体の強力な働きかけで

文科省も農水省も逃げ、最後は獣医師会がウンと言わなきゃ何も動かない、、 そういう岩盤に阻まれながら、15回申請して大相撲で言えば15戦全敗だった。

ですから愛媛県今治がタイアップしたが、当時国家戦略特区法というのが出来、それで新しい規制緩和をやろうという状態に (それは安倍内閣?) 2年目に出来ました。

(2013年ですね?) そうです。 で、その第一号に新潟市とか京都府が指定され、今治は2年後に第15で指定されたんですが」

櫻井氏「なるほど、そうすると今、前川さんとか野党の皆さん方は『加計学園ありき』と。多くのマスコミもそう報道しているが、一番最初国家戦略特区で取り上げられたのは (新潟市です) 農業食料特区大学というアレ?

4

加戸氏「はい、新潟が獣医学部を創りたいという話になって検討が始まって、民間の有識者がかつてのヤマト運輸の宅急便のように(小倉さんが) 切り開いていく、獣医学部っていうのはそれ位頑固な規制だという事ではじめて文科省・農水省でやってて、

その間にどうもアッチの方がやってくれそうだというので、国家戦略特区(構造改革特区?)は15戦全敗だったので、今治市が国家戦略特区の方に名乗りをあげた。 だからある意味では獣医学部の構想は国家戦略特区に持って行ったのは2番目だが、、」

櫻井氏「そうすると、構造改革特区の方で15回申請してダメだったから、安倍内閣の下で国家戦略特区という新しい仕組みが出来たからそっちに今治は移ったという事?」

加戸氏「そうですね、ただ国家戦略特区の内5回は安倍内閣でやられてるんですよ(あっ安倍さん5回もハネたんですか?) そうですそうです。

国家戦略特区があるよなぁってそっちに乗り換えたわけだが、既に新潟市の構想が出た後に。だから国家戦略特区に持って行ったのは2番目。 その後また京都府が続いた。 だから有識者の方は獣医学部は自由に創らそうという事で作業を始めたけど、色んなガタガタガタガタ、、で最後は獣医師会が強烈な反対をして、、

だから北村さんというのは実力者でいらっしゃいまして、私が文科省に持って行ったら、すぐもう大学の入学定員を増やしてはいかんという決議がでるわ

5

4回目に麻生内閣で構造改革特区の申請をしたらすぐ東京から日大の総長と一緒に飛んで来られるわ、まぁあらゆる事で[E:danger]北村氏が全ての主役演じておられるのかなって感じましたけど」

櫻井氏「なるほど、北村さんをはじめとする日本獣医師会の方達がいつも壁となって立ち塞がった?」

加戸氏しかも素早いんですね。自民党でダメで鳩山政権になり、22年2月に今まで対応不可とけんもほろろだったが、民主党議員の活躍で実現に向けて検討というとランクアップして(それは面白い、自民党で門前払いだったのが民主党政権になったら前向きに受け止めてくれ進み始めた)

はい、良かったなと思ったら、後で分かった事だが、2週間後に民主党獣医師議員連盟というのが68名?で結成され、愛媛で頑張ってくれた人は獣医師議員連盟に入らないでオブザーバーになったが、それで民主党の方も急にブレーキがかかり、・・・

6

そして政権が自民党に戻ったら、また自民党の獣医師議員連盟が力が発揮と。だから力学・法則をよく心得て、しかもタイミング良く北村さんって動かれる人だなぁと。(例えばどういうタイミング?)

7

例えば私が文科省へ、まだ特区申請前に持って行ったら、2月位後に『獣医学部は増やしちゃいけない』という要望書がボーンと(何年の事ですか?) 2007年の構造改革特区に申請する前、提案する以前

文科省に申請に行くと情報がすぐに向こうに流れるんです。そして反対運動が起き始めて。

さっきも言ったが麻生内閣時には、申請に行った途端に東京から飛んできてダメだと言うし、 民主党がいい返事出した途端に議員連盟ができるし

櫻井氏「この藏内さんって日本獣医師会の会長さんって、福岡の、、(福岡の県会議員)麻生さんとも親しいと言われてますね、なるほどね。 この人(北村)元々自民党の国会議員だった方」

加戸氏獣医師で北海道選出で国会議員されてて、途中、小沢さんの新進党に行かれて、解散したらまた自民党に帰った。だから獣医師の為ならどこでも一生懸命活動される」

櫻井氏「まぁ政治の世界の人脈を豊富に持ち、それを使って政治力を発揮して獣医学部の新設の運動をサッと行って止めてしまう、、」

8

加戸氏「だから新潟が獣医学構想でやってた時はあまり動きが無かったが、[E:danger]今治市が名乗りをあげたらすぐに『石破4条件』が出来て(なるほど) 

なかなか頑強なハードル作って入りにくくした功労者はこの北村直人さんですけどね」

櫻井氏「なるほどね」以上

(ちなみに日大総長の酒井健夫 は獣医学者)

まだまだ、ここからマスコミの話(報道しない自由の話)とか色々あって凄い面白かったんですが、ライブだけ無料で誰でも見れて、あとは会員にならないと全部動画で見れなくて、残念・・

なので、特に興味深い部分、いくつかツイートを拾ってきたので紹介します右

  1. 【えひめ丸事故の真実】
    加戸氏「えひめ丸事故が起きたのは冬の2月。ところがテレビは夏に半袖で森総理がゴルフをして高笑いしてる映像を使い、事故対応をせずゴルフに興じていたと報道した。事故が起きた時、森総理は私にすぐ電話をくれて、加戸ちゃん何でもやるから言ってくれよなと連絡があった」

  2. 【NHK】
    加戸氏「安倍叩きは秘密保護法、安保法制、テロ等準備罪、5月3日の憲法改正提案を機に激しくなった。その状況で加計学園が出てきてそれに皆食いつき、安倍叩きはさらにエスカレート。見てて異常な感じがする。特にNHKが変わった。籾井会長が引いた後、朝日毎日より酷くなった」

  3. 返信先: さん

    加戸氏「私は安倍総理は白さも白し富士の白雪だと思ってる。安倍総理が1月20日に知ったという言葉で揉めているが、本当だと思う。知らないはずがないというのは下衆の勘繰りであって、安倍総理は公私をきちんと分ける人。友達であっても仕事の話はしない。獣医学部や今治の話は全く無かったと思う」

  4. 【加計の名前は一度も出てない】
    加戸氏「教育再生会議等で安倍総理と何回も会ったが、安倍総理は加計学園の加の字も仰らない。私も加計学園の加の字も言った事が無い。お互い会話の中で加計は何も出てない」
    櫻「総理の友達で特典を与える為教育再生会議に呼んだと言われているが」
    加「全くない」

あと、国会前での「アベヤメロー!」「カケヤメロー!」が聞くに堪えないと言われていました。

で、加戸氏に『白さも白し、富士の白雪』 と言わせる総理を頂き、幸せ♪と思いました。

同時に、もっとしっかり支えないと、悪者に潰されちゃうな・・ともふらふら

そして、一方の、(既得権益・岩盤側) 獣医学会側の人はというと・・・

この北村は、安倍総理と真逆の人間性。「まえだっち」とは比べ物にならない位の腹黒さ。 

色眼鏡でしか人を見れないようで、

安倍総理も、加計氏も、愛媛も、加戸さんもボロカス。コイツに言わせれば、 

安倍さんは「悪代官」で、加計氏は「越後屋」なんだそうです

マスコミ・野党はこの人の話に乗せられてる感アリアリ (;一一)  

この北村と石破茂の話は次の記事で・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年07月28日11:20民進・桜井充議員、明らかな事実誤認の国会質問で、加計学園が抗議! 国会での恫喝も懲罰すべき

先日の集中審議で、民進党の桜井充議員が、 

「加計ありき」の根拠として事実に基づかない決め付けを元にした質問を繰り返し、挙句大声で恫喝したりして唖然としましたが・・ 

加計学園側が、「明らかな事実誤認」と抗議しました。

宮崎議員もだけど、民進党議員は国会の場において、加計学園を思い込みで誹謗中傷し、

そしてタチが悪いのは、それを民進党HPで「・・・が明らかになった」とかあたかも事実のように書き、民進党の追求によって安倍政権が窮地というカンジで広報している事勝ち誇り

多分、取材能力のない記者は、これを元にニュースを作っているフシもあるなぁ?

昨日に引き続き、その辺を少しまとめてみました(覚書です)

まず、民進党のHPを読んでください右

2
【参院予算委】桜井議員、加計学園獣医学部新設で「加計ありき」「安倍総理が関与」の疑念を追及 2017年07月25日

参院予算委員会で25日、安倍内閣の基本姿勢に関する集中審議が行われ、民進党の桜井充議員が民進党2番手として質問に立ち、獣医学部の新設に関連し(1)加計ありきではないか(2)安倍総理が関与していたのではないか――の2つの疑念について安倍総理をただした

 獣医学部を開学予定の加計学園グループ・岡山理科大学のオープンキャンパスで、ある教授「来年4月には必ず開学できる。秋から正式に学生を募集する」と発言したことを取り上げ、設置の可否を審査する文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)で設置が認められる前からこうした発言をしているのは、まさに「加計ありき」だと指摘した。

 またオープンキャンパスで配布した資料で、「合格後、引き続き受験を続け一般入試でワンランク上の大学・国公立大学にチャレンジすることも可能」とうたっていることを問題視。2015年6月30日に閣議決定した「日本再興戦略改訂2015」いわゆる石破4条件に「既存の大学・学部では対応困難な場合」とあり、山本幸三規制改革担当大臣が以前、「加計学園は東大や北大よりも上」と答弁していたにも関わらず、大学自体がそれとは逆のことを発信していることから、4条件を満たしているという政府答弁はうそではないかと指摘した。(中略)

 こうした「加計ありき」の資料を多数提示しても明確な答弁が得られないとして桜井議員は安倍総理の見解を求めたが、代わりに山本担当大臣が「そういう細かいことを総理にお尋ねしても無理だ」と答弁。桜井議員は「看過ならぬ言葉だ。そんな小さなことってどういうことだ。われわれが調べてきたことに対して失礼だ」などと語気を強め、山本一太予算委員長が山本大臣に注意を促す場面もあった。

「語気を強め」どころじゃなく、発狂に近い状態でしたよね(21.30~)

桜井氏は山本大臣の答弁のあと、こう怒鳴りました右

看過でき無い事を言った!そんな小さい事ってどういうことだよ!言ったよ!今。

そんな小さな事は総理は答弁する事じゃない』我々が調べてきた事に関してそういうことを言う!失礼だよっ!いいから!もうあなたは答弁結構だ。時間の無駄だ。時間の無駄だから。出てくんなよ!・・・」(24.45~)

で、山本委員長が山本大臣に言葉に注意しろと言ったけど、委員長が民進党に押されて言わされた完全なミス。是非、自分で確認してみてください右

面白い国会】観覧注意。民進党桜井充氏の激しい脅迫質疑!明らかな聞き間違えで大発狂!気分を害す可能性有り【真実と幻想と】   - 長さ: 36:09

この桜井氏の、言いがかり、暴言、事実誤認もマスコミはスルー右

民進議員の暴言報じないマスコミ 7月27日(木) ムネオ日記 

25日、参院予算委員会での質疑の中で民進党の櫻井充委員が答弁する山本幸三大臣に対し、大きな声で質問席から「出ていけ」と発言している。
 答弁者を決めるのは委員長である。よく野党民進党の人は「総理に」というが、委員長しか答弁者を決めることは出来ない。これは議会の常識である。
 この櫻井氏の神聖なる国会の場に相応しくない発言に対し、メディアの批判があると思いきや、2日経っても何の反応もない。こうした現状を不思議に思うものである。
 25日の櫻井氏の発言で基本的に間違っているのは[E:danger]「小さいこととはなんだ、失礼だ、出ていけ」と言っているが、山本大臣は「そういう細かいことを首相に尋ねても無理だ。担当している私からお答えする」と言っている。「小さいこと」とは言っていない。事務的な細かいことなので担当の私からと言っているのだ
 言ってもいないことに大きな声で、しかも「出ていけ」はないだろう。この点、与党の理事もしっかり真意を国民に知らせるべきである。懲罰にすべき言動ではないか。
 勘違いをもとに、さもさもの様に正義感ぶる態度に政治家としてのレベルを考えさせられる。
 「政治家である前に、一人の人間であれ」と私は若い政治家に伝えている。
 私の処に「櫻井は何様のつもりだ『小さいこと』とは山本大臣は言っていない。与党理事もしっかりしろ」と言った声が沢山寄せられた。
 発言の削除や、委員会での注意など民主的手続きをすべきでないか。こうしたことを一度見過ごすと慣例となって益々国会が軽いものになってしまうと心配するものである。・・・

私も桜井充は絶対に懲罰すべきだと思います。

そして、この桜井充が調べ上げたという様々な件に関し、明らかな事実誤認だと加計学園が抗議しました右

【加計学園問題】オープンキャンパス開催は「加計ありき」?…民進・桜井氏発言に学園側「明らかな事実誤認」と抗議 2017年7月27日 16時17分     産経新聞       

学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)による獣医学部新設計画をめぐり、同学園は、25日に開催された参院予算委員会の閉会中審査で民進党桜井充氏が、獣医学部の設置を目指す同学園傘下の岡山理科大のオープンキャンパスに言及した一連の発言に対し、「明らかな事実誤認があり、学園の名誉を著しく毀損(きそん)する」との抗議コメントを報道機関宛てに出した。

 コメントは25日付。閉会中審査で桜井氏は、岡山理科大学で23日に行われたオープンキャンパスを「加計ありきではないかと感じた」として取り上げ、獣医学部(設置認可申請中)の来年度入試に関するパンフレットが配布されたことを問題視した。

 「パンフレットまでできあがっている。ずっと前から準備していたわけですよ、一昨日のために」などと指摘した。

 これに対し、同学園は「認可前のPR活動は不適切というニュアンスの質疑で事実誤認」などと反論している。

 大学や学部を新設する場合、文部科学省による設置認可は開設前年の8月となる。このため、大学側は設置認可前に校舎建設やPR活動などを行うのが通例だ。文科省も認可前のPR活動について、関係書類に「設置認可申請中」「設置構想中」と明記するなど一定の条件下で認めている

 同学園は岡山理科大獣医学部の平成30年4月開学を目指し、文科省の大学設置・学校法人審議会に設置認可を申請中で、8月中に答申が出される。パンフレットでは表紙などに「設置認可申請中」と記載し、「変更になる場合がある」との注記も載せており、「ルールに従って適正に行っている」と説明している。

 また、桜井氏は閉会中審査でパンフレットの一部記述を取り上げ、「『仮面浪人』とわれわれの時代呼んでいたが、それをして、大学受験することも可能ですよと言って集めている」と主張した上で、「『最先端』『国際的な獣医師の育成』とか、全然関係ない」「職業選択の自由がある」などと批判した。

 しかし、この記述は同大の推薦入試について「他大学と併願可」「合格後、引き続き受験勉強を続け、一般入試で」と説明したもので、同学園は「『合格後』と『入学後』を勘違いした事実誤認」と指摘している。

 さらに、桜井氏は「ある教授から」として、「来年4月には必ず開学できる、秋から正式に学生を募集する」との発言があったと主張し、「まだ設置審で認められてもいないのに、どうして学生に言えるのか。おかしな話だと総理は思わないか」と安倍晋三首相を追及した。

 この“ある教授の発言”についても、同学園は「誰も断定的な発言はしていない。必ず前後に『予定である』『されるものと信じている』などの言葉が付されている」と主張している。

本当に民進党HPは嘘ばかり!

宮崎議員が国会で、「総理外遊日程も私的な事に左右されてる」と断言し、

HPに【加計学園に便宜を図っていた】と、載せていました(・・;)

それだけ見ると相当安倍総理が追い詰められてるカンジ?ですが、真逆です

是非その部分の文字起こしと比べてみて下さい

「加計学園問題」が過熱したのも朝日新聞のスクープから & 都合よく内容を改竄する民進党HP2017年7月27日

Photo_3

桜井も宮崎もいかに「加計学園」が卑しい学園だとアピールしてるけど、実態は全然違います。

野党の主張がウソで安倍総理が国会で否定しても、それにマスコミが「報道しない自由」フィルターかけて報道するので、真実がますます歪められてしまっています。

昨日も書いたけど、

集中審議の野党質問は瑣末な揚げ足取りで、

獣医学科新設が日本に必要で、それは愛媛に作るべきだという「加計問題」は、

小野寺五典議員、青山繁晴議員、維新・浅田議員の質疑の部分だけ見れば

真相が全部分かる話。

もはや、一次資料といえる国会の様子をネットで直接見て、国民がそれぞれ検証するしかないと思います

そういう意味で、ツイッターではかなりの人が動画を挙げて、メディア側の間違いを晒しているので、

これが主流になれば偏向マスゴミがある程度淘汰されるかなぁと。

とにかくフェイクニュースとの戦いです。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年07月11日15:01【閉会中審査】愛媛県前知事・加戸守行氏の心打つ切実な証言。 片山善博「加戸・原英史さんは脇役」(・・;)【ひるおび】

テレビのワイドショーは、前川喜平の証言を前面に出し、「政府側の疑惑は深まった・・」と報じています

どうしてワーキンググループの原英史さんや愛媛県前知事の加戸守行さんの重要証言を流さないんでしょう?

真実の追究ならば、それで十分分かるのにね。

つまり、一連の加計問題は〝文科省の『告示』で歪められていた行政が安倍政権が正した〟のが正しくて

昨日、加戸さんも言われていたけど、諮問会議のYouTubeがこのいわゆる加計問題の全て

これを報道したらテレビコメンテーターたちがいかにいい加減でトンチンカンなのか分かります。

産経新聞から、参考人・加戸氏の証言だけ抜き出しました

【閉会中審査=参院=詳報(4)】
加戸守行氏「国家戦略特区でゆがめられた行政が正されたというのが正しい発言だ」
2017.7.11  より抜粋

(中略)

 青山氏「前川参考人がおっしゃったことは予想した通りだ。加戸(守行・前愛媛県知事)参考人は自治体の最前線で獣医師不足に直面していた。どのような実態だったのか。また前川参考人の答弁をどのように聞いたか」

Photo

加戸氏「10年前に愛媛県知事として今治に獣医学部の誘致を、当時は構造改革特区の名の下に申請したことを思い返して、はなも引っ掛けてもらえなかった問題が、こんなに多くの関心を持ってもらっていることに不思議な感じをもっている。

 一番苦労したのが鳥インフルエンザ、口蹄疫の四国への上陸阻止、あるいはBSEの日本への波及の阻止。感染症対策として一番防御が可能な地域という意識もあったし、アメリカがこの問題に先端きって国策としてこれからはライフサイエンスと感染症対策をベースとした獣医学の教育の充実ということで大幅な獣医学部の入学者の増加。そして3つの獣医科大学の新設という話で懸命に取り組んでいる姿を横で見ながら、なんと日本は関心を持っていただけない国なんだと

 私は少なくとも10年前に愛媛県民の今治地域の夢と希望と関心を託してチャレンジした。厚い岩盤規制ではね返されはね返され、やっと国家戦略特区という枠の中で実現を見るようになった今、本当にそれを喜んでいる。

 行政がゆがめられたという発言は、私にいわせると少なくとも獣医学部の問題で強烈な岩盤規制のために10年間、我慢させられてきた岩盤にドリルで国家戦略特区が穴を開けていただいたということで、ゆがめられた行政が正されたというのが正しい発言ではないのかなと思う」

(中略)

青山氏「要は既存の体制の強化でやりたいと。それができるならいいが、それだったら今の水増しのような事態が起きるはずがない。加戸参考人はいかがか」

2

 加戸氏特区申請をしてから何回も門前払いを食らった。いろいろな方策で模索したが、一番強い反対は日本獣医師会だった。当時直接の接触はなかったが、ホームページでは専務理事が今治の獣医学部新設について、けちょんけちょんの論陣を張っていた。養成はちゃんとするから余分なことをするなというのが基本。

 当時から疑問に思ったのは、まず獣医師の養成が、箱根の関所から東で8割の入学定員があり、箱根の関所から西には2割の入学定員しかなくて、しかも私学は水増し入学をするので、実質的には養成された獣医師の数は箱根の関所から東は80数%、場合によっては90%近く

 四国は空白区で、獣医師が確保できない。県知事としていろいろな対応をしても、例えば獣医師は無試験でもいいから、どうぞどうぞいっても来ていただけない。獣医師会の反対は何かといったら処遇しなからだと。愛媛県、あるいは四国だけは獣医師の給与体系を国会公務員の獣医師を上回る体系を作ることができるのか。それはじゃあ獣医師が充足されたら給料を下げるのかと。給料の問題、愛媛は給料が安いから行かないとか奨学金出さないから行かないんだよと。全部東京へ来たら、養成して返すからと。そういうことでいいのかなということが一つ。

 それから新しい学部はできないという。反対されながら見ていた。でも自分たちはどうであったのかと申し上げると大変恐縮だが大学教授の定員は10年と今日で変わらないままで。アメリカは必死でやっているのに、据え置いたままで新しいのはつくるなと

 今回のケースにしてもはるかに多い獣医学の教官をつくって感染症対策なりライフサイエンスなり動物実験による創薬の研究なりと幅広い学問をやるスタッフをそろえようと思って、それをブレーキをかけるというのは理解できない。

 それならば自分たちでなぜ10年もの間にアメリカに遅れないようにスタッフをそろえないのか。今のままで置いておいて、今治にはつくるなつくるなというのはあまりにもひどいではないかというのが私の思いだった。

 知事の任期の終わりの方に民主党政権が誕生して、自民党ではできないので私たちがやるといって頑張ってくれた。対応不可の門前払いから実現に向けての検討とレベルアップした。よかったねと次の知事にバトンタッチした。

 ところが自民党政権に返り咲いても何も動いていない。何もしないでいて、ただ今治だけにブレーキをかけるそれが既得権益の擁護団体なのかと悔しい思いを抱えながらきた。そして国家戦略特区で取り上げられ、私も昔取った杵柄で今治市の商工会議所の特別顧問という形で応援団の一員で参加している。

先端サイエンスと感染症対策と封じ込めと日本人の生命がかかるこの問題を欧米に遅れないような獣医師を養成しなければならないことに手を加えないでおいて今治は駄目、今治は駄目、加計ありきというのは何でかなと思う。

 加計ありきではない加計学園がたまたま、愛媛県会議員の今治選出の議員と加計学園の事務局長がお友達だったからこの話がつながってきて、飛びついた。これも駄目なんでしょうか。お友達だと全て駄目なのか」

 青山氏愛媛県今治市に新設することについては閣議決定や国家戦略特区をめぐる議事録、公に公開されているものを丹念に調べていけば経緯ははっきりしている。経緯について現職の時に詳細にご存じだったか」

(中略)

青山氏「本音のところで前川さんを信用したいが、今の話は非常に不可思議な話。挙証責任を持つということと国民に説明するということは別だという話をしたが、別だったら民主主義は終わり。何のためにこの審議をやっているのかも分からない。話をすり替えたのは前川さんの方であって。そういうことは何かの志を持って話しているのであればなるべく避けてもらいたい。加戸参考人にもうかがう」

3

 加戸氏「文科省も時代の進展、国際的な潮流を考え、これでいいのかということは常に自問自答しなければいけない。私自身が今回の問題にタッチして、それがはね返され、年月が経過するたびに、当時、同時並行で、例えば薬学部、これは医薬分業があっていっぺんに入学定員が6000人近く増えた。大学の数も2倍近く増えた

 でもそのことに関して需要がどうだ、供給がどうだ、挙証責任がどうだ、誰も問題にしていなかったと思う。今後何万人という薬剤師の過剰供与、それをどうするかが深刻な問題になっている。

 かたや獣医学部はびた一文駄目だと。少なくとも私の知る限り提案した時点から東京の私学の獣医学部は45人とか50人とかの教授陣容のままで、時代の進展に対応しないまま、今日に来ている。

その中で今治で計画している獣医学部は72人の教授陣容でライフサイエンスもやります、感染症対策もやりますと、さまざま形での、既存の医学部の一分野でやられているかもしれないが、そういう意欲を持って取り組もうとしているのに、薬学部はどんどんつくってもいいけど獣医学部はびた一文駄目だとこんなことはこの国際化の時代にあり得るんだろうかというのが私の思いだ。へ理屈はいい

 私は霞が関で30数年、生活した。省庁間折衝がある。自分の思いを省を代表して激しい言葉も使い、場合によって虎の威を借るキツネのような発言もあり、でも事柄が決着した後は酒を酌み交わして、決まったことは次の施策に向かっていく。これが霞が関の文化だった。

 今回は霞が関の文化が感じられない。時代が変わったのか。少なくとも国民にとって時代の潮流の中で、どこが何を求めているのか、それに対応するにはどうすればいいのかを考えることであって、私は本質の議論がされないままにこんな形で獣医学部がおもちゃになっていることを甚だ残念に思う」

(中略)

4

 加戸氏6月13日の国家戦略特区諮問会議の民間有識者の委員の方々が記者会見をして、私は人に知らされてインターネットのユーチューブで1時間半拝見して感激した。特に今回の規制緩和に関して心に一点の曇りもなくやったということで、これが今回の大きな事件の結論だったんだろうなと。これが国民に知ってもらうべき重要なことだと思った。

 たくさん今まで取材があったが、都合のいいことはカットされて、私の申し上げたいことを取り上げてくれたメディアは極めて少なかったことは残念だが、あのユーチューブがすべてを語り尽くしているのではないか」

愛媛にとっては「加計ありき」というか、加計しか手を差し伸べてくれなかったという話。

そこがスタートで、しかも国家戦略諮問会議で決定するので安倍総理は関係ない。

最初から加戸さんへの取材をちゃんと報道していれば、今治の切なる思いが伝わったと思うし、総理のお友達・・という野党の批判に同調する視聴者はあまりいなかったと思う。

私もあのYouTubeを見て、加計の獣医学科決定は正当なものだと確信しました。

でもその記者会見はほとんど報道されないし、無かった事にされている右

《民進党(民主党)は規制改革する党ではなかったか!? 国家戦略特区廃止法案提出?&諮問会議の記者会見》 2017年6月15日

13日、加計学園の獣医学部新設をめぐり、国家戦略特区諮問会議の民間議員(八田達夫氏、坂根正弘氏、竹中平蔵氏、ワーキンググループの原英史氏)が記者会見を行いました。

Photo安倍首相要請「一切ない」=加計学園の獣医学部新設問題で会見-特区会議議員

この動画 を見れば、決定プロセスを歪める余地が全くないのがよく分かります。

八田達夫大阪大名誉教授が冒頭、いわゆる加計学園問題なるものの本質は、『文科省の”新規参入規制”をどう見るか』だと。

で、諮問会議・ワーキンググループは『既得権益を守る省庁』と喧々諤々やって、ドリルで穴を開けたと。

その際、文科省はその獣医学科を規制してた根拠を示せなかった

諮問会議は何校でも作りたかったが、獣医学会が1校に絞れと何度も働きかけてきたので、特区で1校にして蟻の一穴にする事にしたと。

既得権益を打破しないと自由競争が妨げられ日本は沈むかも知れないのに、 安倍総理の利益誘導みたいな小さな話にして叩き潰せば、誰が得をする[E:sign02]

マスコミと野党の責任は非常に重い[E:sign01] 特に民進党は正気なのかと思います。

政権交代した時には、国家戦略室を民主党の目玉政策☆!にして、政治主導を表明していたのにこのザマ・・右・・・・・

なんで文科省の告示と天下り問題を追及しないのか・・メディアも甘い汁を吸ってるから?右

《須田「ジャーナリスト・記者は大学に天下る」武田「大学には(教授)新聞社 ”枠”がある」 &ゼネコン汚職事件と民進党議員の共通点【虎ノ門ニュース】》2017年6月16日

6_2

そんな中、コメンテーター片山が、加戸さん・ワーキンググループの原さんは脇役だって許せない右 

  1. がリツイート

    片山善博「前川さんは政府と対決なんかしてない。対戦相手が出てこない。総理は対戦相手かは別として当面は和泉さんとか。これが出てこない。脇役と言ったら失礼だが諮問委員の方とか元愛媛県知事とか」本当失礼だな。昨日の原さんと加戸さんの話でもう正論出たから終了なんだよ#tbs

  2. がリツイート

    [E:#x1F440]
    小池握手の件をフェイクして訂正した
    穂高や青山氏の質疑、加戸氏の話は全カットかよ。
    全く反省などしてない。さすが泉放送制作だな。
    今に大きな天罰が下るぜ‼️イヒッ‼️ ((((≧∀≦))))

なんで今治の獣医学科を寄って集って潰そうとする?報道しない自由もいい加減にしろー!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2017年06月25日16:07【加計学園】足立康史氏「1校に絞ってくれと言ったのは獣医師会」 福島瑞穂氏「違う!間違った事を言っちゃダメですよぉ!」(・・;)【よるバズ!】

アベマTV【よるバズ】で、

「安倍一強「忖度政治」の功罪」をテーマにした議論の中、

福島瑞穂が明らかに事実誤認の事を叫んでいたのでその部分だけ記録しました[E:downwardleft](やや要約)

「獣医学会が1校に絞れ」と主張していたと言ってた足立康史氏の方が絶対的に正しい

福島瑞穂はいつもの思い込みでギャーギャー言ってるだけ。

そもそも政府批判の為に、森友問題では籠池、加計問題では前川と、法律違反側に立って議論するのはおっかしな話ですよねぇにほんブログ村 テレビブログへ

(福島氏が萩生田副官房長官が怪しいという話を散々したあと・・)

1.07.50~
足立氏「いやだからね、その、安倍官邸と比較的繋がりがある加計学園、1校に絞ってくれと言ったのは獣医師会なんですよ」

福島氏「いえ、違います

足立氏獣医師会が1校に絞ってくれと言ったから、、だからいま安倍さんがじゃあ、そんなに民進党がワーワー言うんだったら、[E:danger]国家戦略特区の獣医師学部は今回1校でやったけど、これを全国展開してもっと増やそうじゃないかと、じぁあそれ賛成ですね?」

福島氏「あのですね、今の足立さんのは間違っていてぇ、[E:danger]獣医師会はハッキリと1校にしてくれというのは言ってないっていう事を獣医師会は正式に言っています。それは違いますよ。だからさぁ、足立さんそれ間違った事を言っちゃダメですよぉ

足立氏「あのね、50年間、50年間獣医学部に穴が開かないようにしてきたわけでしょ!?」

福島氏「足立さんは今ぁ」(言い合い)

(角谷氏「あなた(足立氏)のそういうのが政治のレベルを下げるんだ」など発言など 略)

吉木氏「・・・そういう関係性で疑ってらっしゃるんだと思うんですよ。『総理の意向』って文書があったりとか、

だったら逆にお尋ねしたいのは玉木さん、民進党の

[E:danger]玉木さんは日本獣医師会に寄付を受けているじゃないですか。100万円の

しかも2016年にね、日本獣医師会でね、『もしおかしな方向に行ったら自分が食い止めますから』って言ってるわけですよ。それは別にそういうイチ団体の意見を、まっ陳情を受けて実行するというのは政治の1つのあり方だと思うんで、同じような事を、、」

足立氏「ここには安倍総理もいないんです。確かにね、ドリル側も加計学園と密接な繋がりがあったかも知れないけど、岩盤側も玉木さんと獣医師会はもう蜜月なわけですよ・・・どっちもどっちなんだよ」

福島氏「そういう言い方すると、問題がおかしくなっちゃうんですよ」

(以下 略)

吉木さん、よく言った!と思いました

で、重要な「1校に絞る」の話ですが、公益社団法人・ 日本獣医師会の会長が自慢してますよ、「奔走して1校にさせた!」と右

会長短信「春夏秋冬(42)」
       「獣医学部新設の検証なき矛盾だらけの決定に怒り」

(中略)  昨年11月の「春夏秋冬(40)」でお伝えしましたが、11月9日、国家戦略特区諮問会議が開催され、「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り獣医学部の新設を可能とするための関係制度の改正を、直ちに行う。」ことが決定されました。

 そして、11月18日から12月17日までの1カ月間、国家戦略特区による内閣総理大臣の認定を受けた獣医学部の設置について、獣医学部の新設・定員増を認めないとする大学設置認可基準の適用外とするための文部科学省告示改正についてのパブリックコメント募集が行われました。

 この意見募集に対しては、皆様方から多数の怒りのコメントを提出いただき、総数976件の意見のうち83%が反対意見という結果でした。

 この間、私や日本獣医師政治連盟の[E:danger]北村委員長を始めとした本会の役職員は、できれば獣医学部新設決定の撤回、これが不可能な場合でも せめて1校のみとするよう、山本幸三地方創生担当大臣、松野博一文部科学大臣、山本有二農林水産大臣、麻生太郎自民党獣医師問題議員連盟会長、森英介同議員連盟幹事長など多くの国会議員の先生方に、本会の考え方にご理解をいただくよう奔走いたしました。  このような皆様方からの多数の反対意見、大臣及び国会議員の先生方への粘り強い要請活動が実り、関係大臣等のご理解を得て、何とか「1校に限り」と修正された改正告示が、本年1月4日付けで官報に公布・施行されました。

 その後、1月12日に国家戦略特区区域会議の「今治市分科会」が開催され、加計学園が獣医学部新設の実施主体として区域計画に位置付けることが決定され、1月20日には今治市の区域会議、引き続き国家戦略特区諮問会議が開催され、内閣総理大臣による区域計画の認定が行われました。

 総理官邸の主導による既定路線とは言え、十分な検証もなく、論理性に欠けた余りにも早過ぎる矛盾だらけの決定となりました。

 新聞報道によれば、加計学園は3月に文部科学省に「岡山理科大学獣医学部」の設置認可申請、8月に認可、学生募集の開始、平成30年4月の開設を予定しているとのことです。

 同学部の獣医学科には、専任教員を70人配置し、学生定員は160人ということですが、既存の国公立大学30~40人、私立大学80~120人の定員と比較しても法外なもので、驚くばかりです。

 このような国家戦略特区による獣医学部の新設は、文部科学省をはじめ関係機関による獣医学教育の国際水準達成に向けた長年の努力と教育改革に全く逆行するものであり、[E:danger]本会としては引き続き特区による獣医学部の新設には反対してまいります。  

今後は、文部科学省において大学設置基準への適合状況等について審査が行われることになります。

 しかし、以前に「春夏秋冬(29)」でお伝えしましたが、平成27年6月30日に閣議決定された獣医学部新設に係る次の[E:danger]4条件があります。  即ち、①現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化し、②ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになり、③既存の大学・学部では対応が困難な場合であり、④近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、 全国的見地から検討することであります  

本会としては、これらの設置基準等に照らした厳密な審査が行われるよう、文部科学省等に強く要請を行っていく考えです。  地方獣医師会及び構成獣医師をはじめ関係の皆様方には、引き続き本会の取組にご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

平成29年1月30日 公益社団法人 日本獣医師会 会長 藏内勇夫

↑これ読んだだけでも、獣医学会+文科省 VS  官邸   バチバチのバトルが分かりますねふらふら。 (そして[E:danger]石破4条件も新設させない為の方策というのも)

たまたま安倍総理の友達が、今治市と組んで日本の為に良い事しようとしているのを阻止する方がおかしい。 

まして、諮問会議とワーキングチームの会見を聞けば、総理の意志が入り込む余地が無いのは明らかだし。

《民進党(民主党)は規制改革する党ではなかったか!? 国家戦略特区廃止法案提出?&諮問会議の記者会見》2017年6月15日

13日、加計学園の獣医学部新設をめぐり、国家戦略特区諮問会議の民間議員(八田達夫氏、坂根正弘氏、竹中平蔵氏、ワーキンググループの原英史氏)が記者会見を行いました。

Photo安倍首相要請「一切ない」=加計学園の獣医学部新設問題で会見-特区会議議員

この動画 を見れば、決定プロセスを歪める余地が全くないのがよく分かります。・・

もう文科省の反乱ですね。 

で、重要ポイントは「岩盤規制と天下り問題は表裏一体」ということ右

《須田「ジャーナリスト・記者は大学に天下る」武田「大学には(教授)新聞社 ”枠”がある」 &ゼネコン汚職事件と民進党議員の共通点【虎ノ門ニュース】》2017年6月16日

2

武田氏「・・僕が言いたい事は、学校を作る時に認可が必要だという国はもう先進国にはない。(中略[E:danger])

文科省に居る人は大学3年時に公務員試験を受け合格して何の経験もなく文科省に配属され、40位になって課長・課長補佐になってこういう政策(特に認可)をやる
それに対して、僕(学長代理)ら経験があるのが行って、ペコペコ頭下げてお願いしますと。向こうは(公務員試験に受かっただけだから)大学学校教育自身を知らない。
そういう人に説明して認められたものしか実現しない。(素人が作るんだから)曲がった大学しかできない

そういう規制を日本は何故しているかというと天下り先だから大学の幹部の経歴をみれば絶対に何人か天下りが入ってる。

前川さんも天下り斡旋で辞任してるが、もう露骨。(天下りの人は補助金がついてくるがポンコツで使い物にならない話 略)

”告示”(認可・規制)は文科省自身が作り大学を縛るので日本の教育はドンドン悪くなる。世界に遅れている。
国民の為を思えばマスコミはこんな文書とか下らない議論せず、この問題は文部省の規制を続けるべきか止めるべきかのチャンス。だから[E:danger]文科省をなくすのが一番良い。文書云々は全く関係ない本当に枝葉末端の話。(出会い系バーの話 略)・・

12

ちなみに動画前半の「小池流 “ウルトラC” 築地&豊洲両立案の是非」には、 生田與克氏出演だし、必見です!

全体通して、政治ジャーナリストの角谷浩一氏の認識が狭すぎて何だかなぁでした。政治アナリスト伊藤とどっこいどっこい。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!