原発事故調関係_

2012年02月26日15:00原発事故その時何が…米NRC議事録で分かった事 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】で、

「原発事故その時何が…米(NRC)の議事録でわかったこと」 というのをやっていたので、その部分だけ記録しました(青字はナレーション)(アメリカ側の議事録の内容はピンク字)

「菅さんは良くやった」なんて言ってる人、まだいるんだけど(桜美林大学教授・早野透とか、愛川欽也とか・・)、そういう人はこれをどう考えるんでしょう??

6dca3859.jpg

関口氏「さて、次は原発ですが、また何か、お粗末でしたって話になるのかな?」

女子アナ「ちょっとそんな雰囲気がありますね。

アメリカの原子力規制委員会が福島原発事故発生時に交わされた会議の議事録を公開しました。そこから見えたのは日本とアメリカの事故への対応力の差でした。」

(VTR)

・・一方、原発事故の政府の対応をめぐって新たな事実が明らかになりました。

ad9cf99d.jpg 3150de1d.jpg

今月21日、アメリカの原子力規制委員会が公開した議事録

3000ページを越える資料と会議を録音した音声データには福島第一原発の事故直後の緊迫したやり取りが記されていました

94723217.jpg

あの原発は最悪の状態にあると思われます。少なくともレベル3です。事態がその異常かどうかを判断するには情報が少なすぎる

情報が入ってこないことに強い苛立ちをつのらせるアメリカ。その頃、日本では・・

87b56830.jpg

枝野氏現時点では、なんか被害が出るような状況にあるわけではない。という事です。」

また、議事録にはこんなやり取りも記されていました。

a8e3f793.jpg

「日本の規制当局に直接支援を申し出たがアメリカの支援は必要ないと断られた。」

更に・・

「最悪のシナリオ メルトダウンだ」

福島の原発事故が起きた後、アメリカでは早い段階で最悪のシナリオを想定していました。

eb36769b.jpg

「この時点における最悪のシナリオは・・・・、3つの原子炉のメルトダウンだ。(溶融した燃料棒が)格納容器に達し、何らかの形で放出されることになる。使用済み燃料棒プールの状況も悪い。ここから火災発生の可能性もある」

その後、一旦は支援を断った日本から燃料プールを冷やす為の助言を求められると・・

008 2c343666.jpg

日本側の誰か『砂を入れてはどうか』と発言したが、私の答えは極めて明確、 『水!水!水!』 」

日本側の事故対応の甘さを指摘したのです。一方、避難指示でも日米の対応は異なりました。

bc57521a.jpg

枝野氏「20kmから30kmの区域では、万が一にも健康に影響を及ぼすことが無い様、屋内退避を指示している、、」

しかし、アメリカは・・

d133c32d.jpg 8117a724.jpg

「もしこの事故が米国で起きれば50マイル(80km)の避難勧告を出します。」

アメリカでは詳細な議事録が存在する一方、日本では重要な会議での議事録が残されていませんでした。改めて問われる原発の安全管理と危機対応そんな中、枝野経済産業大臣は・・

548ae124.jpg

枝野氏「安全性とそれから、あー、周辺住民の皆さんの一定の理解が得られるならば(原発を)稼動する必要があるだろうと思います。」

再稼動の必要性に言及した枝野大臣。日本は原発事故の教訓を生かすことが出来るのでしょうか

(VTR終了 スタジオへ   ここからは、流れはそのまま要約)

87395202.jpg

関口氏「あんまり個人的な話をボクはしたくないが、アノ枝野さんって方、ボクおかしいと思う。ねぇ、再稼動にもっていこうという発言でしょ?!アレ。 だけど原発事故が起きた時、彼のコメントはほとんどはウソだったわけでしょ?! 判ってなかったんでしょうけど。」

岸井氏「そういう意味で枝野氏の責任は物凄い重いって事ですね。」

関口氏「一旦は反原発と思ったら、またこういう事を仰る。」

f3e95ac0.jpg

岸井氏「今の政権としても非常に重要なのは、とにかく議事録が残ってないって、、あのアメリカとの違いの凄さ、これ論外だが、

でも、少なくとも再稼動を言うなら、事故調の原因究明と検証がきちっと出来て、しかも政府として安全の基準・具体的対策が示されなきゃ、自治体も判断しようがないので、再稼動というわけに行かないだろう。」

関口氏議事録のなかった問題も、今のVTR見ると、本当はあるけど、色んな事言い合ってて、みっともないから(出せない)っていうんじゃないんですか。」

岸井氏アメリカが支援を申し入れたら、日本の規制当局から断られたって・・あれはどこなんですかね? そういう『断った事実はない』って事になっちゃってる(している)けど、これはやっぱりおかしい。そういう議事録は日本に残ってないが、どういう判断で断ったか。

あと『砂』というのも、何を考えていたのか?

b21b478e.jpg

大宅氏「その後の『水』でも、消防車届かないの分かっててピュッとやったり、フワと~とヘリからやったり、それから漏れてるからってオムツ埋めたりや新聞紙丸めたりとか、アタシ、ほんっとにこれは日本なのかしらって思いましたもん。

だから、原発を再稼動する時は、世界を納得させなきゃいけない。」

65060cc7.jpg

浅井氏「当時アメリカの報道では、非常ーに深刻に危機管理の第一歩は最悪の事態を想定する事というのに沿っている。それを見ていくつかの日本のメディアは『アメリカの報道は過激すぎる』と。しかし、今考えればそれは正しかったんじゃないかと思う。

日本の方が甘いんですよ。最悪の事態を想定しないのは、分かってて想定しないのか、分からないからとりあえず大丈夫ですよみたいな事を言っておこうというのか? 恐らく分かってなかったんだと思う。情報がなかったので非常に深刻だったが、(ストレステストは攻撃を受けた時の視点が全く入ってないという説明)」

50c222ef.jpg

田中氏「ボクは昔、自民党にいたが、自民党政権では政策とか予算とか言う前に、まず政権というのは危機管理なんですよ。そこから出発する。

で、政権交代して民主党政権になってそういう心配をした。危機管理のことを考えてないんじゃないかという不安感があった。それがこんなに大規模な危機がすぐさま来るのは考えられなかったが、それに対する姿勢が足りなかったと言われても仕方がない。」

(中略)

岸井氏メディアの反省のひとつは、やはり安全神話に、、専門家にみーんな取材はした。その時に『危ない・最悪の事態』という情報は得られなかった。」

浅井氏「アメリカの議事録も日本のメディアに対するひとつの批判と受け取ってもいいと思う。」

幸田氏「アメリカ社会は『人は間違うもの。危険は起きるもの』が前提。日本は『そんなはずはない』という、、だから危機管理の、根本の前提が違うと思う。」以上

アメリカの議事録は、アメリカの規制当局が福島第一原発事故を受けてどのような初動対応したか示す貴重な資料です。 事故直後の日本側の情報の錯綜ぶりもうかがえます。

でも、日本にいる担当者と当時の北澤防衛大臣ら防衛省幹部とのやり取りを記した部分など一部が黒く塗りつぶされ公開されおらず、非公開の理由を委員会側は、「外国からもたらされた情報で機密に当たる」と説明しているそうです。

詳しくはNHKの特集記事で。

《議事録が語る原発事故の10日間》

●生々しい電話のやりとりも ●原発事故を独自に分析したアメリカ ●日米で食い違う判断 ●事故対応に見える日米危機意識の違い ●議事録を残すアメリカ、残さない日本   など

政府の事故調の最終発表は7月末に出るそうですが、"政府の"ってところが引っかかりますよねぇ。

民間、東電の調査委員会もあるそうですが、期待できるのは国会の事故調かな。

でも最終的には、次の政権交代でしか真相は明らかにならないかもね[E:think]

ちょっと当時を思い出して、「放水」と「アメリカの支援」「議事録」などについての記事をいくつかピックアップ

《警察より"放水のプロ"消防・特殊車両が何故後回しになったのか 【Nスタ】》

《ロングアーム車(キリン)提供を拒否していた政府・東電 【やじうまテレビ】》

《原発事故の発生直後、政府がアメリカの支援断る 【やじうまテレビ】》

《原発事故レベル7 「3/15に何があったのか」・・時系列検証 【新報道2001】》

《「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】》

《東日本大震災関連の"議事録なし"のワケは・・・ 【朝ズバッ!】》

しっかりこのような事を検証したら・・最悪はこういう可能性もある。かも?

《「国民を見殺しにしたら殺人未遂になり得る」by若狭弁護士 【朝ズバッ!】》

若狭氏「これはかなり極論の話になるんですが、

本当にこの致死量に至るような被曝の可能性がある程度高まっているにも関わらず、そのそこにいる人に避難指示をしなかったということは、これは殺人未遂になり得るんですよね。

危険が分かってて死ぬかも知れないって事も分かってて、『逃げろ』と言わずにその場に居留ませたという事は、殺人未遂っていうのも理屈の上ではなり得るんですよね。」

菅直人と枝野幸男の事情聴取って、まだかなぁ~

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月22日13:03海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  前半 【新報道2001】

フジテレビ【新報道2001】で、細野豪志総理補佐官をゲストに迎え、1号機の海水注入
中断55分のナゾ、徹底解明
をしていたので記録しました(青字はナレーション)(長いのでVTR部分を前半、細野氏の反論を後半にまとめました。)

JNNの報道が間違っているのか、政府か東電がウソついているのか?!斑目氏の発言とされている部分が新しいポイント。

d8f9e876.jpg

アナ「さぁ、福島第一原発への海水注入を中断した問題で、今、菅政権が揺れております。」

16bd643b.jpg c511f5e1.jpg

「再臨界の危険性があるのでもう一度検討し直せ」

地震直後の3/12日、原子炉を冷却するため行われていた海水の注入を一時、菅総理が停止させたと報じられた。問題となっているのは水素爆発を起こした1号機。海水の試験注入は午後7時4分に始まり7時25分に止められたこれにより冷却が遅れた可能性がある。この停止は菅総理の指示だったと言うのか。しかし昨日、統合本部の会見で細野総理補佐官は真っ向から否定

d3fc3202.jpg d9a2a771.jpg
細野氏総理も海江田大臣も水を止めるということについては指示をしておりません。」

海水の試験注入自体が東電の独自の判断で行われたもので、政府は関知していないと言うのだ。

細野氏「えー、私が事実を知ったのは、もうはるか何ヶ月も経ってからです。ついこの間ですね、もうですから、10日くらい前だったかも知れません。それで大変に驚いたんです。」

政府の正式な書類には、19時55分 菅総理が海水の注入を指示したと書かれている。

992cf11a.jpg 3827becf.jpg

しかし、直前の試験注入と停止、あくまで官邸に知らされていなかったと言うのだ。

細野氏海水注入の事実そのものをですねぇ、官邸としては把握を、、全く把握をしておりませんでした。」

この日、海水の注入に関して、総理や原子力安全委員会などと協議を行っていた。

acb9a48a.jpg 4582f38d.jpg

統合対策室の資料によると、原子力安全委員長の斑目氏から「再臨界の危険性がある」との意見が出されたという。この発言を聞いた東電は、試験を中止、しかし、海水の注入による再臨界は専門家が口をそろえて「起こりえない」というもの。

60a7e573.jpg 8cbaf927.jpg
東電も・・

「私共と致しましては、まだこの時点では再臨界の危険性はないという風に判断しておりまして、、」

再臨界はないと判断していた東電が誰の指示もないまま、試験を止めたのか。3月下旬、武藤副社長は、海水注入をめぐる判断についてこう話していた。

Q.爆発前に判断したのか?爆発後に判断したのか?

武藤氏手元に記録がございません。(手元に資料がなくても記録で分からないのか?)

申し訳ございません。今、手元にございませんので、確認をさせて頂きたいと思います。」

72416500.jpg 60d9e3f0.jpg

Q.昨日も伺ったが、1号機の爆発の時の記憶は蘇ったか?

武藤氏前後関係につきましてはよく確認する必要があると思っております。」

海水の注入をいつ判断したのか東電は頑なに回答を避けていたのだ。事故対応に追われる政府と東電。その透明性が求められている。(VTR終了 スタジオへ)

そもそもJNNが独自報道としてこれを報道したのが発端だと思います。

1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

私が考えるには・・多分、菅総理が『再臨界がー』と喚いて、現場が推し測ったような気もするし、連絡ミスのような気もする。で、ハッキリしたのは、統合対策室の資料いかにいい加減かってこと。だって、細野氏の記憶のみで、斑目氏が喋った事にしてしまってるもん(呆)

ちなみに【ニュースバード】で、斑目氏の反論の映像を流していました。

398b1c74.jpg 90fe5f86.jpg
斑目氏「少なくとも私の指示で再臨界の危険があるからやめた方がいいという発言は絶対しないと思います。もしそれをしていたら、私がいかに原子力の知識がないかということになってしまう」(原子力安全委員長)

後半は、細野氏の言い分です。何気に見ていた時は、口が上手くて納得しそうだったけど、文字に起こすと、やっぱヘンだわこの人。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年05月18日08:20平田オリザ氏『汚染水放出は米政府の強い要請』韓国で講演 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のニュースで、内閣官房参与が「汚染水放出は米政府の強い要請」韓国で講演したニュースをやっていたので記録しました( ()は【ニュースバード】のニュース付け足し)この講演の内容、内閣総理大臣は許可したのかな??

0f33c808.jpg
女子アナ
菅政権の内閣官房参与を務める劇作家の平田オリザ氏が、韓国・ソウルで講演し、東京電力が福島第一原発で行った汚染水の海への放出について、「アメリカ政府からの強い要請があった」と発言しました。」

c70f5469.jpg bba6fbe5.jpg

平田オリザ氏「(汚染水の処理の問題では、韓国の方々にも大変なご迷惑をおかけして、通告が遅かったと。一応、ご理解いただきたいのは、)流された(汚染)水は非常に低濃度で、しかも量も少なくて、まぁ、あれはアメリカ政府からの強い要請で流れたんですけども・・」(内閣官房参与)

(これは17日に菅内閣の官房参与を務める平田オリザ氏が、韓国の大学関係者や文化人、マスコミ関係者を前に行った講演の中で発言したものです。)
東京電力は先月、福島第一原発の廃棄物処理施設などに溜まっていた比較的濃度の低い汚染水、1万トンあまりを海に放出しました。

2f77764a.jpg f7174eaf.jpg

この判断について、日本政府はこれまで東京電力側が汚染水の放出を官邸に打診、最終的に政府が了承したと説明していました。

「アメリカ政府からの強い要請」によって汚染水が放出されたとする平田氏の発言は、日本政府が主体的な判断をしていなかったともとられかねず、今後、論議を呼びそうです。(汚染水の海への放出をめぐっては、韓国や中国など近隣国が「事前に知らされていなかった」などと反発していました。)以上

これは、日本らしくない言動というか・・日本政府が姑息な言い訳してると取られかねないんじゃないでしょうかね??韓国で言い訳して来いというのもアメリカの要請なんですかね?!

嵐が凪になってから「実は・・」なんて、卑怯者のやる事! 自分達の判断力の無さをひけらかすようなバカ参与は、即刻首にした方がいい。ますます世界で、「日本政府は信用できない」と思われます。

平田オリザ参与の言った事が、本当だとしても、日本人が知らないのに、韓国で講演するのは大問題じゃないの?!

ちなみに、このja.wikipedia.org平田オリザ - Wikipediaで、私がひょえ~と思った部分を年表から抜き出すと・・.

  • 1984年、大学3年時、国際教育基金の奨学金により、韓国の延世大学に1年間公費留学
  • 2009年10月15日、鳩山由紀夫内閣内閣官房参与に任命される。所信表明演説の草稿を、他の参与らと共同で執筆[1]
  • 2010年菅直人内閣国際交流担当の内閣官房参与に任命される。
  • 2010年12月04日、韓国民団が企画した「第4回永住外国人地方参政権シンポジウムin鳥取」において基調講演を行い、在日韓国人地方参政権付与に賛意を示した[2]
  • こんなのばっかですよね。民主党関係・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌

    にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村
     ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく